羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある意味大フィーバー。
日に日に酷くなる咳と、一向に下がらない熱に、8日の聖戦に身を投じる決意をしたのでした。
風邪ではない…と、思うのですが、じゃあなんだ。
気管支炎? 肺炎? どっちも嫌だなあ。


ママンの方は昨日の点滴一本でケロリとしていて羨ましい女のサイトへようこそ。
Neyさん分も補給してるのに、何でーー?


6日に帰宅には変わりないのですが、明日からキャスバル兄の家に行くことになりました。
よっしゃ、9900円の運賃が300円程度で済むわ!!
とにかく仰向けになるときつい。横になってもきつい。
かといって、起きてれば目がチカチカするし。
もう自分で自分が分かりませんよ。
しかもパパンに「医者にかからな、どないしようもない」と言ったら、「お前は思い込みが強すぎる」と言われる始末。
私、31日からかなりゼーゼーヒューヒュー言わせてたのに、気づかなかったのはそっちでしょ!!
5日もこんな状態が続けば、そりゃー気力も体力も限界ですよ。


短くてすみません。早く寝ないと、またパパンのチェックが入るんで(苦笑)。
早々に寝かせていただきます。
明日には楽に…なってないだろなー(泣)。なにせ深呼吸も出来ないんですから。
ではAté mais tarde! 明日が私にありますように…。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

相変わらず鈍い。
やっちまいました。
朝、目が覚めたら38.1℃。どうにも顔が熱いと思ったらこれですよ。


そして休日診療に直行な女のサイトへようこそ。
ママンと一緒です。パパン、ごめんなさい。


呼ばれて診察に入ると、タヌキみたいな雰囲気の先生から問診されます。
アドエアが効かないとか、普段飲んでる気管支系の薬とかを説明した後で、「じゃ、ジプロフェリン点滴ね! 薬は出さないから、正月明けたら、かかりつけ医に行って」と、言われたのですが、来週の水曜は修羅場ですよ…。なにせ元日が水曜で休診でしたからね。
そこで待ち続ける気力は、今のところありません。
ちなみに診察の時にぺっと上着をはぐったら、「え、湿布貼ってるの?」と笑われてきました(苦笑)。
だって、気管支の炎症が収まらないんですもの…。
で、点滴を済ませた後、家に帰ってグータラ寝ていました。
なかなか熱がしつこく、37.7℃辺りからへこんでくれません。
これ…いつからの熱なのかな。と、ちょっと背筋が寒くなりました。
それともエアコンも効いていない部屋で、昨日の真夜中までNeyさん見ながらママンの様子を見ていた私が悪かったの?
でもNeyさん分は補給しておかないと、私の気力が…。


というわけで、本日はボケもツッコミもないまま失礼します。
魂のシャウトはなくもないのですが、葡訳がちょっとできる状態にありません。
では、Neyさん分を補給して休みますね。Boa noite! e Até mais tarde!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ブラジルに飛ばしてよ、マイハート。
今年の初夢は、どうやらNeyさんだったようです。
でも夢の中身、覚えてないの…。ですがいい夢だったことは覚えています。
目が覚めて半日ほどしてから、「あれ、あれって初夢?」と、気づいた愚か者でございますよ。


一富士二鷹三茄子、より目出度い気がした女のサイトへようこそ。
初夢がNeyさんだっただなんて! あのヒップラインを堪能しましたか私(笑)? あの肩から腕、更にウェストにかけてのラインは? 変態を満喫してきたのなら良いのですが(よくない)。


さて、そんなお目出度い初夢の後に引いたおみくじは、見事に凶でした(苦笑)。
きっと夢がよすぎたから、リアルで釣り合いとったのよ…。
ママンには「あー、それで厄払いよ」と言われました。二年連続凶を引いた母娘でございます。
ですがそんな悪いことは書いてなくて、要約すると分不相応なことはするなって書いてありました。はい、相すみません。初夢からして、既に分不相応でございましたとも。
新年なのでお守りを見に行ったら、パパンがおみくじ売り場の人に挨拶していました。どうやら会社関係のお知り合いだったようです。
ちょ、待ってよ。それじゃ私、嫌でも何か買わないといけないじゃない。的な流れになりました。
仕方ないので、財布に入れるような肌守を一つ。一つって言ってるのに、「え、二個じゃないの?」と、聞いてきた知り合いぃ! 凶を引いた私にさっそく喧嘩売っとんのかオラァ!!
私は今年、ブラジルに心を飛ばしまくるんだよ!!


……と、決めていたのに。
ママンが風邪を引きました。
飲んだもの食べたもの、全部を上げてしまい(飲食中の方々すみません)、家に帰って熱を計ると、39度近く。
慌てて風邪薬を飲まそうとしたら、パパンがキャスバル兄と同じ扱いでいいと思ったのか、キャスバル兄の薬と栄養ドリンクを…。
ちなみにママンは、栄養ドリンクが飲めない人です。
慣れてるキャスバル兄でさえ、「クソまずい」といったものを飲ませますか。ある意味鬼の所業だよ!!
とは、思っても言えず…。ええ、末っ子の発言権なんてその程度ですとも。
そして唯一残った女手として労働を期待され、晩飯作りだの食後のコーヒーまで世話見なきゃいけない。
ちなみに今日はキムチ鍋の予定をしていたので、ママンのご飯は後回しです。
で、材料を切っていたら、久しぶり(というか、ほぼお初)に包丁で指関節をさっくりといきました。
いえ、分かってる。ズボラに白菜を切ろうとした私が悪いのです。ついでに言うなら、手の位置も悪かった。
ズボラな私が悪いんですよーい。まさに自業自得。
お運び等は手伝ってもらえるんですが、それ以上はありません。腹を空かせた父息子のためにellisの腕が唸ります。そいや。
……で、大量のキムチ鍋が出来上がったのでした。多すぎるかと思いましたが、3人でほぼ完食。空腹状態の男子って怖え! と、真剣に思いました。もう一心不乱に食べてますもんね。いつもは弾む会話もビールもそっちのけで、黙々と食べるんですよ。しかもペースが早い。
あとで「お前は食ったのか?」と聞かれましたが、どこにそんな隙間があったか!? と、私は声を大にして言いたい。
つーか、鍋物とか揚げ物って、作ってる時点で既に気分はお腹いっぱいなんですよ…。


さてさて、ママンに飯を提供しようかと本人に確認してみると、「米が食いたい」とのご所望だったので、雑炊を作りました。
とってもおいしくできたようで、ママン完食。…までは良かったんですよ。その10分後に、ママン、全上げ(ご飲食中の方々申し訳ありません)。ついさっきは、水を飲んでも上げてましたよ。
あー、こりゃ吐き癖がついたな、と思ったので、パパンを起こして点滴一発打ってもらえるよう、休日診療にかかってもらってくれと言ったのですが、経験の浅いというかそこまでのリバースを経験したことがなかったらしく、「とりあえず寝かせとけ。お前もあんまり水飲めとか言うな」と、お叱りを受けました。
めっっっっっちゃ腑に落ちねぇぇええ!!
私はリバースで救急車ピーポーをやらかしたことのある身として、意見を申し述べたのですよ。ええ、まさに意見具申ですとも。
それを無視るか? と思いつつ、まあ、パパンはそんな壮絶な私の体験など知らないからそんなことが言えるんだよな。と、思い直し。
今は横でママンを観察中です。
あああ、ブラジルに飛翔している暇がない…。


せっかくNeyさんの初夢で始まった新年なのに…。
ついでに明日粉もんの国に行って、そこで解放される予定だった私は、6日までの滞在が決定いたしました。
理由はもちろん、パパンが他人の世話は愚か自分の世話も見られないからですよ。
アデュウ、私の原稿。10日〆切なんて、どこ間に合うってんですか。
今はママンに注意を払いつつ、Neyさんを聞いています。っていうか、今晩寝ていいのかな、私…。
洗面器にビニール袋を新聞紙を張り、いつリバースしてもいいように、口すすぎ用の水も用意してますが、こればっかは間に合わない時は間に合わないからな〜。
それともおみくじで引いた凶が祟ってるんでしょうか。
ちょっといい夢見ただけなのに…くすん。
ちなみに夢の中の私は、翻訳こんにゃくを食べていたと思われます。Neyさんとコミュニケーション取ってたことは覚えてますから。
今、私が言えるのは「ありがとう」「初めまして」「おいしい」くらいですよ。あとは自分の名前くらい。


あああ、ブラジルに飛びたい。昨日アホな歌歌ったからでしょうか。
まあ、これが実家ですよね。っていうか、娘に感謝してくださいよ…。娘はある意味ビョーキのエキスパートなんですよ? それを無視った挙句、説教とは!
いえ、晩飯の時とか片付けしてる時とかには「ありがとう」と言われましたけど。なんかすっごい義務っぽく聞こえて、やっぱり腑に落ちないのでした。
ブラジルに、ブラジルに飛ばしてくれぇぇえ!




Voar o meu coração para o Brasil!




"Fly me to the moon"を少しもじって、無理やりポルトガル語にしてみました。
はい、私の心をブラジルに連れてって、という意味合いのセンテンスですよ。今日も心の叫びがこぼれまくってますな。
なんて自分勝手なんでしょうね。ママンが苦しんでるっていうのに。
しかしそれを放り出して眠りこけるパパンもどうかと私は思うのですよ。ついさっきまで、動物園の中のクマのようにうろちょろしてたくせに、おねむの時間になったらこれですか。まったく男ってやつは。


さて、ママンの様子を見ながら、Neyさんを鑑賞しますかね。
ではでは、Boa noite! 明日のellisに未来があることを祈ってくださると、至福にございます。ああ、また湿疹が増える…(泣)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

Meu coração voar para o Brasil.
翔んでリオデジャネイロ〜♪ くるりと回るア〜ホよ〜♪
はい、『翔んでイスタンブール』からのパクリでした。
Neyさん、今どちらにお住まいかは知りませんけどね(笑)。一番語呂のよかった都市だったので。


「私の心はブラジルにあります」をタイトルにした女のサイトへようこそ。
ほんまにくるりと回るア〜ホや〜♪


夕方とたった今で、結構Neyさん分を補給しました。
キャスバル兄が体調悪いのと、私も夜になるとまだ咳発作がひどいので、両親がさっさと寝る態勢に入り、私タイムができたのでした。いえー。
たぶん、私ブラジルから帰ってきちゃいけないんですよ。帰国しちゃダメだ、帰国しちゃダメだ、帰国しちゃダメだ!(@エヴァンゲリオン)
ノリは常にラテンな方が人生楽しいような気がしてきました。美味しいもの食べて、歌って踊って、いい睡眠を取ってって。
そういやラテンな国でうつってあんまりききませんね。やっぱり気質がそうさせるのかな。ケ・セラ・セラ、なるようになるさ〜、的な。
でも私、内因性(原因不明だけどとにかくそうなっちゃう)うつだからなあ。こればっかはじーちゃんから続く代々のもらいものでして(嫌なもらいものだわ)。
Neyさんの話をしている時は、お花畑だそうです(苦笑)。どれだけ入れ込んでんねん、あのおっちゃんに。と、そろそろママン辺りが思っていることでしょう。
ですがポルトガル語の習得は、誰も咎めませんね〜。新しい語学を習得しようとするのが、日本人にとってどれだけパワーがいるかって感じですね。


ブラジルから帰らないままの方が、どうやら健康なようです。私、もしかして生まれる国間違ってる(笑)?
まあね、出産予定日より40日早く出てきた、「生まれた時からせからしかった」と、未だに言われる私ですのでね。
どっかで何かを間違えたんでしょう。
でもブラジルもこれからどんどん成長してくる国なので、そうするとひずみができるかもしれませんね。
そうなったら悲しいなあ。ブラジルはブラジルらしく、Neyさんが住みやすい国であってほしいなあ。
日本人はごちゃごちゃ考える国民性なので、うつが多いような気もしますが、どうなんでしょう。
気を使いすぎなのかな?
お・も・て・な・し。この言い方大っ嫌いですが、その心配りは好きです。
ああ、私もNeyさんおもてなししてみたい。元日から妄想とアモーレが飛び交っております。
まっさかさ〜ま〜に〜堕ちてDesire、炎のよ〜う〜に〜萌えてDesire♪ ですよ(笑)。
ああ蝶になる、ああ花になる、恋した夜はあ〜なた次第なの、ああ今夜もだ、ああ今夜もだ、もうどうにも止まらない♪ でもありますね。歌詞が一部変わっているのは私バージョンだからです。
そういや最近替え歌してないな〜。


ママン以外の家族からは理解を得られておりませんが、Neyさんからめっちゃパワーをもらっています。
何言ってるか分からないのに、人を元気にできるってすげえ。
分かったらもっと元気になるのかな〜? と、単語帳をめくりますが、どうなんでしょ。
Neyさんの、あふれるバイタリティが、私に元気をくれている気もします。
そういうのって、色気とかと同じく、にじみ出ますもんね。だから生Neyさん見たら、圧倒されるかもしれません。
でもあのヒップラインを拝みたいから、やっぱり頑張る…(何をだ)。
さてさて、萌えに始まった一年は、やはり萌えに終始するのでしょうか。
おや、気がつけば日付も変わって。どうやら本格的に気管支炎っぽいので、私もここいらでそろそろ失礼しますね。
寒い日が続きますが、皆様体調にはお気をつけくださいませ。
ではBoa noite!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

Neyさん分不足。
改めまして、あけましておめでとうございます。
皆様、良いお正月をお迎えでしょうか。ellisの家は、相変わらずでございますよ(笑)。


まだまだ充電が不足な女のサイトへようこそ。
不足している……Neyさん分が(笑)。


さて、今朝はとんでもない寝汗で目が覚めました。
どうやら熱とか気管支の炎症とか、悪いものがごそっと抜けたみたいで、今朝は元気ハツラツでした。
よーし、これで充電おっけーだわ。いいお正月よ。
と、思っていたら、思いがけず魚を10尾ほど捌く羽目になり、私のなけなしのHPはあっさり消費されたのでした。
なので憂さ晴らしにパパンが買い物に連れ出してくれたのですが、車の中で私、目が開いてない…。
もう眠くて眠くて、仕方ありませんでした。
しかし買い物を始めたら、それなりにテンションが上がっちゃう私は、やっぱり女なんだなあと思いましたよ。ええ、思いましたとも。


帰りの車の中でも、家に着いてからも、ほとんど起きていない(笑)。
一生懸命起きようとはしていたんですが、まぶたとまぶたは仲良しねー。な、状況でした。
なのでパパンが、「いいから寝てろ」と、私に自由時間をくれたのでした。
そしたらキャスバル兄も疲れているので、そっちも寝てろという指示。実家のベランダへと通じるサッシはキャスバル兄が泊まっている部屋と私が泊まっている部屋だけですよ。
なので洗濯物をパパンと取り込み、たたんでいたらママン登場。更にパパンが年賀状を持ち込んで、夫婦であれこれ言い始める始末。
寝かせる気、あるのかよ!? と、思いました。ええ、めっっちゃ思いましたとも。
そして回らぬ頭で考える…。どうしてこんなに簡単な作業で電池が切れてしまうのか。3日で原稿を仕上げる私はどこに行った。
そうだ、パパンが休暇に入ってから、Neyさん分が足りない!!




Por favor me dê o tempo de Ney!




意味は「Neyさんタイムをお願いぷりーず!」です。
なので今は側で"Atento aos Sinais"がかかっているのでした。
昨夜もかかってたんですが、一曲聞き終わるか終わらないかのうちに寝ちゃったんで…。
やっぱりNeyさんに、熱いアモーレを飛ばしていないとダメです。心はブラジルにいていいんだ!!
というわけで、元日からEu te amo,Ney!!なのでした(苦笑)。心は日本だとダメなんですよ。ブラジルで謳歌していていいんだ。


ではこれから動画を少し見て仮眠を取ります。
また明日にお会いできるといいですね…。Até mais tarde! 少し元気出てきたぞー。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

Feliz Ano Novo!!
皆様にとって、素敵でかけがえのない一年となりますように!


新年から体調を崩すバカ女のサイトへようこそ。
ちょっと…電池切れました…。


ちょっと駆け足ですみません。
明日早朝から、ブリ焼いたりお雑煮炊いたりしなくちゃいけないんで、充電のために寝ます!
咳発作が立て続けに起きて、かなり体力と気力を消耗しました(泣)。
もう発作は起きないと思ってたのにぃ〜。
では、時間があれば、また更新に来ます。
今年も拙ブログをどうぞよろしくお願いいたします。
あ、タイトルはもちろん「あけましておめでとう!!」ですよ。
今年はポルトガル語も頑張るぞーー!! Neyさんのために(苦笑)!
キャスバル兄にNeyさんを語ってみましたが、これっぽっちも通じなくて切なくなりました。
あんなに格好いいのに…何故?
新年から疑問符の消えない私です。
ですが今消えて欲しいのは、節々の痛みと熱と咳、鼻水デスヨー(涙)。
ちょっと頑張りすぎて、キャパ越えしたみたいです。
では、Boa noite!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

Véspera de Ano Novo.
ちょっと早いですが、Bom dia!!
とうとう大みそかですね。


真っ先に『世間胸算用』を連想した女のサイトへようこそ。
井原西鶴は、やっぱり面白いですぜ!!


タイトルは、ポルトガル語の大みそかです。
英語でも同じだったのですが、"New Year's Eve"としか呼びようがないみたいで。
そう思うと、日本語って改めていいなあと思うのでした。
でもポルトガル語は私にとってとても新鮮で、英語の授業が始まる前にキャスバル兄から習い始めた頃を思い出させます。
下手な英語教師にかかるより、キャスバル兄の方が教えるの上手でした(笑)。
生憎、キャスバル兄も違うジャンルの講師になってしまったので、「教えて〜」はもうできません。ですがママンと話していて「あんたはやっぱり語学センスがあるわねえ」と言われたそれを、金科玉条にしようとさえ思います。
ええ…英語のセンス、割合捨てたものでもなかったと、最近思うようになりまして(苦笑)。


Neyさんの曲を聴いていると、意味が知りたいので、手っ取り早く翻訳サイトにかけてみます。
すると大抵、「お前、やる気ないだろ? ないんだろ、ああ?」という結果になるので、英訳を見た方がかえって分かりやすいというパラドックス。
私が早くポルトガル語を習得すればいいのです。それが一番手っ取り早い。そう思うようにになりました。
これまでは、「⚫︎⚫︎語、やりたいな〜」と思ったら、大抵身近に得意な人がいました。なのでつい頼ってしまって、結局モノにはならないのでした。
ですが今回は違う。誰もポルトガル語なんて知りませんよ(苦笑)。それもブラジル・ポルトガル語だなんて。
でもポルトガル語を話す人はおよそ2億人、そのうち1万7千人くらいがブラジルのひとたちなんですってね。
発音やアクセントがとても独特ですが、慣れてくると「なんかきれいな言葉かも」と思えてくる、相変わらずのO amor é cego.ですよ(笑)。
Neyさんの発音は、きっときれいなんだろうなあと、勝手に妄想。eやlの発音が強調されてるように感じますが、方言? それとも? と、考えるのも楽しいです♪
周りで誰もポルトガル語知らなくて、ちょっとよかったかも。なんて思っちゃいます。だって詳しい友達がいたら、またきっと頼っちゃっって、結局Neyさんが何言ってるのかは、友達越しにしか分からないみたいになっちゃったでしょうから。
割と本気でやってますよ(笑)。無駄にエネルギーを費やす女、それがellisです、


いやぁ、今年は年女でしたが、「年女って、厄年のことか!?」と、思うほどゴタゴタしました。
周囲の同い年でも似たような子が多くて、「やっぱりそうなんじゃ…」と、年女=厄年説をぶち上げたくなるのでした。
でも嫌なこともあったけど、いいこともいっぱいあったし。と、思います。
何よりNeyさんに会えたし♪
なのでもっぺんだけ…っていうか、今日の更新これがラストになる気がするので、今のうちに叫んでおいてもいいですか(苦笑)?
今の私のシャウトです。




Meu Ney!! Amooooo!!!




ありがとうございました(いろんな方面に向かって・笑)。
だから厚かましいんだっての…。
いや、だって精神科医が「薬より効く」と、太鼓判を押したNeyさんですよ。そりゃー愛しますよ。
このまま減薬したいくらいですよ。
そのためには、やはりポルトガル語の習得が…。
せっかくYouTubeで、トーク番組落としたって、何言ってるのか分からないのでは詰まらないですもん。
下手に習いに行くより、効果あるかもなー、アモーレつきだし。なんて思っちゃいます(笑)。
もっとも安い授業料、それは萌えですね(キリッ)!!


萌えには始まりませんでしたが、終わり良ければすべて良しということで、萌えで終わろうと思うのでした(笑)。
来年もNeyさんに熱いアモーレを送り続けますよ!!
Eu te amo, Ney! で、来年も行こうと思っています。
寛大な皆様によって、このブログは成り立っております。毎日の暑苦しい講釈にご精読、本当に感謝しきりです。
特にツイッターを始めてから途絶えがちになっていた間も来てくださっていたご常連様。本当にありがとうございます。
またうっかり来てしまった方、何かの検索でいらした方、皆々様にも深甚な感謝を。
来年はサボらないように努力しますので、また「あのけったいな女、どないしてるやろ」と思った時にいらしてくださいませ。
多少暑苦しいところが残るかとは思いますが、暇つぶしにでもしていただければ幸いです。
では皆様、良いお年をお迎えくださいませ。Tenha um bom Ano Novo!!

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。