羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連携してみたよ。
くまモンのiPadカバーが来ました。
これであとはキーボードの発売を待つばかり…。


PCと連携してみる女のサイトへようこそ。
ちょ、クラウド機能がないって、どゆこと!?


それは「iText Pad」というアプリの話です。
いつも私が使っている、「iText Express」というソフトを作っている会社(なのかな? 個人?)が作った、やっぱりエディター向けのソフトです。大変使い心地がよろしい。
しかしクラウド機能がなければ、せっかく作品を書いても意味がない。
それを最初、Macについてきた「Pages」というアプリで誤魔化して、あとで「iText Express」にコピペすればいいやと思っていました。
だが、ですよ。だがしかし。
原稿用紙400枚以上のものをコピペて……なんか、ものすっごい不安になる。と、思いました。ええ、思いましたとも。
それに「Pages」、私の要領が悪いせいで、うまくレイアウトできなくってイライラするんですよ。
そう思っていたら、同志が多かったのでしょう、どうやら「Dropbox」なるアプリを使えば負担が軽減される模様。
手間っちゃ、手間なんですが、とにかくどちらのソフト(PadでもExpressでも)いいから書く→Dropboxに保存する→引っ張り出す→いる所だけコピペ、という作業の繰り返しになるみたいです。
ちょっと慣れるまで様子見ですが、頑張りますよ!


うーん、こうなって来ると、使いこなしてる感がありますよね(笑)。
電子書籍も買ってみたことですし。
なのでキーボードの到着が待ち遠しいです。やっぱタッチパネルのキーボードでは、心もとなくって。というか、ぶっちゃけ打ちにくい。
こんな私はオールドタイプなのかしらん。……まあ、ニュータイプではないわな(苦笑)。
それでも大相撲を見る度、白鳳関の番になると「白い方が勝つわ」と、つぶやいています。別にだからって、「ララァは賢いな」とか言ってくれるシャア大佐がいるわけでもないのですが。
さて、まずはPCで頑張ろうっと。いろいろ試しながら匍匐前進しています。全ては年末年始、両親が寝た後に仕事をしたい一心です。
ではでは、おるぼわ、おるぼわ、おるぼわ☆
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

いらっしゃい。
う〜、風邪引きました。皆様も気温の乱高下にお気をつけ下さいませ。


鼻炎とアトピー咳嗽の方を疑っていた女のサイトへようこそ。
いや、だいぶ皮膚荒れて来たから、とうとう来たかなって…。


どおりで昨夜、めっちゃだるかったはずですよ。眠いのに寝られなくて、頭ばっかり痛くて。
ちなみに昨夜は眠れませんでした(泣笑)。
寝られないので、仕事でもしようと、のそのそ書き物などしておりました。
いえ…前回の結果出たんで。
ちくしょう、次こそはだ。
もうちょっとで手が届かない、くーやしいなあー。
というわけで、編集部の望む傾向が明確になったので、3月〆分を1月に回すことにしました。ちょっと毛色が違うので。
話は頭の中であらかたできあがっています。ただ、中だるみしているだけさ…(ふっ)。
こんなわけで、年末帰省しても仕事ができるようiPad Airを導入しました。あとはちょっとアクセサリとレイアウト整えるだけで、書き放題だぞ、私(笑)!
ま、半分以上好奇心で導入したんですがね。電子書籍もこれで買えるし、動画も見られるから、道中退屈しないですみます(席が通路側の場合。窓側で退屈したことなど…)。
壁紙は手持ちの中でいいのがなかったので、仕方なくパソ子とお揃いの山桜を入れました。これでパソ子、iPhoneちゃん、iPadさんの桜オールスターズが結成されました(するなよ)。今度病院でいくらかかるか分からないので、iPadさんはラ族のままなんですが、ごめんよ。


これだけ移動が多いのですもの、もっと早く導入すればよかったです、iPadさん。
でもね〜、実家、なんか気が散るんですよ。一人でいても。
あれは絶対、なんかいるって感じです。ママンも一度血相を変えて「今、なんかすごい音せんかった?」と、飛び込んで来たことがありました。「あー、ポルターガイストかなんかじゃないですかね。悪さはしなさそうだから、きっと大丈夫ですって」と、答えたのはこの娘…。実家、築年数古いらしくて。
見えないけど、感じる体質なので。あー、なんかいたはるなー。くらいには思うことがよくあります、あの家(笑)。
うちも時々なんかありますけどね。ほとんど慣れですよ。

iPadさんの導入ができたのも、ひとえにパソ子が新しくなってくれたからで、そこに「Pages」というアプリが入っているんです(ただしβ版なので、全部英語…めんどっちぃ)。
これはクラウドに対応してるから、iPadさんでアプリを落として原稿を書いても(この際書ければなんだっていいという気分になった、使い勝手の悪さ・笑)、パソ子にもちゃんと通じてるんですものね。そこからきちんとしたレイアウトのとこへ持って行ってやり直せばええんよ…。と、思っています。
そんな日にちがあるのか、私に!?
ふ…なければ作ってみせようホトトギス。落とされる悔しさは、頭がスッキリし始めてから(エビリファイが真面目に効いて来たここしばらくから)とみに胃にしみますからなあ。
忙しいと、テキトーに肩の力が抜けていいかもしれません(笑)。


とりあえずはiPadさんのキーボード、と…。あと背面のカバーです。これがくまモンに負けそうな私を叱ってくれ…ナタクオタク!!
早くラ族から解放してあげよう…。仮にもHD、ラ族で持ち歩くなんて耐えられんとですよ。
さ、そして風邪治そう…。今日は奮発していちご買ったんですよ! 
原稿残念だったけど頑張ったねのご褒美です(笑)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ほんまによかったんやろうか。
…と、日を追うごとに思うようになってきました。
後悔なんて可愛いもんじゃねえな。余裕を持って仕上げるのも、いかがなものかと思う今日この頃。


これから先の投稿先を考えて、愕然とした女のサイトへようこそ。
あれ? 次は1月までないの?


その次は3月末です。
焦っているつもりはないのですが、急いではいます。
9月末の〆切公募はあまたありました。
本当にあの版元のあの公募でよかったんやろうか…? 日増しに募る疑問。
別の版元の公募の方がよくなかった? とも思っちゃうんですよね…。
別に前回最終選考まで残ったからって、その版元が安パイなわけないのに、あたしったら。
1月も今回と似たような傾向の公募です。
じゃあ対策は練りやすい。
つか、1月までないのかよ! また家族行事(正月)挟むじゃないか!!
どうしてこう、11月末とか12月末とかいうの、ないんでしょう。
1月が終わったら3月。気持ちの素早い切り替えが必要ですね。ネタ出しはちゃっちゃと進めないと。
旅行で浮かれてる場合じゃなかった。嗚呼、物書きは24時間365日物書きなの忘れてました。


今回の結果待たないのかと問われそうですが、待ってる時間が惜しい。
せっかちな私でした。
なんにせよ、勤労意欲があるのはいいことでしょう。
…ということに、しておきましょうよ。もう家族からせっつかれてせっつかれて(泣笑)。
では応募要項見てきます。モイモイ☆

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

俺の原稿がこんなに早く終わっていいわけがない。
……あれ? 予定より一日早く出来上がっちゃいましたよ。
予定では明日までアクロバティックにきりきり舞いするはずだったんだけど(それが予定かよ)。
でも背中と腰は痛いです…あと手首も。


普段が普段なだけに、早く終わると不安にかられる女のサイトへようこそ。
いや、昔はもっとちゃんとしてたんだってば。


グータラの虫が騒がなかったので、明日には余裕を持って自宅近くの郵便局へ行けそうです。
しかしどれだけ気分転換にヘタリアソングを熱唱したか…。お隣さんには悪いことをしたと思っています。
こまめに1〜2時間の仮眠を挟んだのが、却って作業効率を上げたのでしょうか。
おかげで記憶がぶっ飛ぶことも少なく、いつもよりよくまとまったのでは? と、思っています。
あとはプリントして箱封筒に入れて送るだけですよ!
その前に誤字脱字をチェックしないと…。


でもさくさく進んだのは、設定と資料読みにかなりの時間を割いたせいでは? とも思います。
中途半端なことは書けないから、原稿中も資料に埋もれておりました。
そういえば気づいたのですが、資料って2種類に分かれますね。
一つは全般を通じて使うもの、もう一つは気分を乗せるために使うもの、です。
こう、世界観にひたりきるために必要…というか、純粋に読み物として面白いものが多かったですね(笑)。
おかげで「これは!」と思っていた資料が全然役に立たなかったり、予想外のものが大活躍したりしました。
ちなみに私のプロットノートと来たらひどいもので、各章で何を書くかは1行でまとめられています。ええ、ほぼ一言。
その後それぞれ枚数を割り振って、起承転結に分けます。なのであまり設定を寝かせてしまうと、中身を忘れるという素敵なおまけ付きです。原稿も鮮度が命ということで。
今回は私の趣味が爆発してしまったので、資料たちはその後も有効活用されることでしょう。
なんて素敵な名目だ、「資料」、「取材」。……見習いやから、自腹やけどな(笑)。
あー、しんどかったけど楽しかったー。
今夜よく休んで、明日送ったらまた次考えようっと。
やっぱり楽しいのが一番ですね。
では、もう明後日は10月じゃないかと切なくなっているellisでした。モイモイ!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

何気に頑張ってます。
モイ!(フィンランドのくだけた挨拶)絶賛大ピンチ中の私です。
アクロバット決行って……しんどい。年かね(苦笑)。


しんどいのはタイピングではなく、文章を練る方だと分かっている女のサイトへようこそ。
急ぐとね、最初と最後で整合つかなくなるんですよ。だから心静かに、記憶を確かに(これが危うい)進めないと。


昨夜は冷えましたね。冷えるって聞いてたので、夏布団の上に毛布を着せてました。
しかし何かがハイテンションなのか、何かってそりゃあ原稿がハイテンションなのか、眠れねええ。
睡眠2時間ほどで起きています。今日特別にフルートあるのに、どうすんのよ(泣)。
フルートも練習してない…。タイピングの腕は相変わらず冴えてますが、フルートのときは、なぜあれほど動かないんだろう、マイ指。


そして机の周りが資料に埋もれてる、ずっと。なう、どころじゃないですよ(笑)。
更に雑誌『美的』の付録、猫背矯正ベルトのおかげで、肩凝りはマシです。が、腰にこたえます…。
いいさ、昨日漢方でボルタレンクリームもらってきたし!
ボルタレンクリームは、首凝りに何より効くんですよねえ。ちょうど湿布貼りにくいところだし、ちょうどいいのかも。
BGMもかけてましたが、そろそろ無音にしたくなってきたかな。集中し始めると、音楽が雑音にしか聞こえなくなるんですよ。


今晩から眠れるかな、私…。
いや、根性で。幸い今回の〆切は月曜日。日の高いうちに郵便局へ行けるようにしよう! するんだ!!
そしたら泥のように眠ります。ヒルナミンも25mgくらい入れて、踵落としで眠ります。
素敵な睡眠に憧れつつ、頑張りますよ。では、モイモイ☆

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

本末転倒。
ちょっと今、少しおねむです。たぶん頓服で飲んだセロクエル25mgのせい。
いつも以上に文章がふらふらするかもですが、どうぞお気になさらずお進みくださいませ。


本編とは関係ないことに没頭し過ぎた女のサイトへようこそ。
いや、こういう裏設定っつーか、細かい設定が楽しいのなんのって(笑)。


1諭吉投資した今回の資料。
丹念に読ませて頂きました。もれなく付箋貼らせてもらいました。これだけで一仕事終えた気分になるのはなんでかしらん?
いやー、満たされた。
って、アウトプットしなくてどうする。
というわけで、今回舞台になるカフェのことをつらつら考えてみることにしました。人物設定はまた追々ということで…(苦笑)。
最初は「立地、ターゲット、メインメニューは?」くらいの書き込みだったのが、気がつけば店の見取り図からメニュー表まで出来上がっておりました…。
他にもエスプレッソマシンはどのメーカーのを使ってる、ミルはこのメーカーのを使ってる、とかいったことまで決まってしまいました。ええ、「しまいました」。
なんでしょう、流れっていうの?
♪時の流れに身を任せ〜♪
気がつけばですよ。そんなの決めたって、自分には価値も分からなければ作品にはなんら関係ないっていうのに、決めてしまいましたねぇ。
席はいくつあるとか、お隣、お向かいまで決定です。もう地図が描けそう(泣)。
でもね、考えてる間……。




ものすっげえ楽しかった




んですよ。資料をためつすがめつして、ああでもない、こうでもない、こんなことはきっと登場人物はしないだろう、あんなことならどうだ、など考えていたら、どんどこ膨らむ膨らむ。
どっかで止めなきゃいけません。でないと、細かすぎる設定が今度は私を縛る。自縄自縛もええとこですな。
すべてはウィリアム・モリスが悪いのよ…(大好き♪)。彼の壁紙一枚が、ぶわーーーーっと私の想像回路を刺激した。
現実にはモリスの壁紙使うなんて無理だけど、お話ならこれもありじゃない。みたいな。
もともと見取り図とか描くの、割と好きなんです。建築好きなパパンに似たのかしら。
実際に引っ越しする時も、仲介業者を巻き込んで採寸し、見取り図を作って家具の配置を考え、家具を運び出す順番を考える。ここまでやる女です、私(まあ、書店時代の棚替え経験などが活きているのですが)。その時間がどれほど楽しいか。もうウキウキですよ。ワクワクですよ。
あーーー、まさに本末転倒だわ。人物に合わせて一応作ったつもりですが、今度人物を作る時はこのメニュー表とかに縛られてしまいます。
どっちが正しいんだろうなあ。いい作品が書けた方が正しいんです。うん、至言なり。
今回、私の知らないことが多過ぎたので、ある程度こういう形になってしまうのも仕方ないかもです。
だって、原稿用紙に知識の羅列はできないでしょう? だから設定ノートの上で思いっきり披露しておくのです。私だけのために(苦笑)。
普段は人物から入るんですけどね…うむ、珍しい。でも、悪くないかな。素地がしっかりしてるのはいいことですよ。


ちょっと書き始めていたんですが、この見取り図やらメニュー表やらのおかげで、出だしが変わることになりました。
なんて恐ろしいんだ、メニュー表(笑)。
メイン登場人物の、無駄がちょっと省けた印象です。私の中では。話の大筋は決まっているのですから(決まってるんです、ええとっくに)、あとは登場人物の調整ですね。
入り口もラストも決まっている、恐れるものは中だるみだけさ!!
本当はこれくらいのことを、前作でやっておかなければいけなかったんですよね…。そしたらもしかしたら今頃は…。
時間的余裕が、もうあまりないのですよ。ちゃっちゃとやって、ちゃっちゃと結果を出さなければいけないんです。
えーと、つまりぶっちゃけると、「早く稼ぎやがれとママンにせっつかれている」です。
パパンが退職しますからね、金銭的に困るということで。
ですがちょっと余裕ができそうです。ホントにちょっとですけど。
その隙間を狙え!! というわけで、頑張らなければいけなくなりました。幸いなことに、体調もまあまあよろしく、執筆には向いているのではと思われます。
ちょっとフルートで、本気以上出さなきゃいけませんが…(こんな時にメトロノームが壊れました。オーマイ、なんてこった)。
あとはじーちゃん関連の話を、ママンから聞いてあげることだけですね。
私も私で、忙しいんですよ…。明日はできたらフルートの定期点検に行って、ついでにラテアートを楽し…いえ、勉強して来ようかなあと。実地のカフェ見学です。
ほんまどこまでも、本末転倒。お話が出来上がるのかどうかも、先が見えるような見えないような…。
うまくいったらご喝采です(笑)。
ではでは、明日の更新があるかないかは、私の気力次第です。それでは、おるぼわ☆

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

大義名分って素敵。
結局漢方には、予約時間ピッタリジャストに到着しました。
だいぶ体調が変わって来ているそうです。


「仕事だから…」で、全てが許されると思っているバカ女のサイトへようこそ。
だって、資料抜きで仕事なんてできないでしょーー!?


漢方では前回「肝実」だと言われてきましたが、一ヶ月かけてそれは大分マシになったそうです。
その代わり、今度は「心」に熱がこもってるとか…orz
「こう、気が上がりやすい季節だからねえ〜」
と、私を紙風船のように例えてくださった主治医ですが、仕事に関しては一番悔しさを分かってくれました。
「なんや」って、言いませんでしたものね。「ああー、だから余計腹立つみたいな、ね?」と。
ありがとう先生。報われた気分です。


なので、というわけではありませんが、今度の作品の資料が入り用になってきました。
最初はそんなものいらないかなー、とも思っていたのですが、やっぱりバックに重みが出るんですよね、資料揃えておくと。
図書館行けばいいじゃないとも言われそうですが、長期にわたって付箋などを貼りまくって使用するため、公共物としては扱えないのです。コピー代で本代出るし。
漢方の帰りに河原町に寄って、「こんな感じかな?」と、思うものを5冊ほどピックアップしてきました。
カラーページが多いのと、DVDつきなんてのがあったのと、とにかく何がなんだか一冊一冊が高い。
レジで「8859円でーす」と言われた時は、「ああー、やっちゃった」と思いましたよ。思いましたとも。
しかし!最終選考で落とされた私の次の階段は入賞しかありませんよ。敵を知り、己を知らば百戦危うからずと孫氏もおっしゃっている。
この場合、知らないのは自分の方です(笑)。ものしらずにも程がある。
泣く泣く諭吉先生を1枚…。1諭吉、1諭吉か。大義名分って…恐ろしい。
でも、これでも厳選したんですよ? 放っておいたら基礎の本丸ごとお持ち帰りしたい衝動に駆られましたもん。
ちなみに何かの本(アンリ・ジョミニだったかな? クラウゼヴィッツの方だっけ? とにかく戦略論です)で、百戦百勝は全然すごいことではない。そもそも百戦もしてる時点で将としては失格であるといった記述を見ましたが…。
ま、もののたとえということで。


両親からもらったくまモンバッグを提げて河原町をうろうろしていたのですが、ロフトに寄ったらジャストくまモングッズ陳列中(笑)。
ものすっごい気まずかったので、そそくさと出てきました。欲しいものもなかったし。無駄遣いするなってことですね、分かります。
普段なら、一度の書籍代に1諭吉だなんて! と、思ってしまいますが、「資料だから」という素敵な文句が私を救ってくれます。
久々に売り場をじっくり眺めて、ためつすがめつする楽しさを味わいました。
知ってるようで知らなかったことが多そうだ、と思ったゆえの出費でした。実用書って、私あんまり買わないんですが、純粋に興味から買いました。読んでると楽しい。
楽しい時間は読んでる間だけです。これらの氷山の一角をどううまく活かすかが問題なんですよねー。
でも楽しい時間があるだけいいか(笑)。
そういえば、今回松本清張賞を受賞なさった方の本、面白そうですよね。プロットも何もなしに書いてらっしゃるのに、びっくりしました。きっと空間認識能力に長けてるんだわ、立体でお話を作れる方なんだわと、感心しました。
私ですか? 不器用極まりないですが、ノートかレポート用紙に書かないと始まりませんよ(笑)。頭の中の柵が緩いので、他の話が混じっちゃったりするせいです。
そういや、大学時代の友人も、プロットない人でした。頭の中で練り上げて一気に書くって言ってましたね。資料もいらないって。人それぞれだなあ。私は落書きが大量に必要で(氷山の一角にさえならないものが多い)、資料もがっつり欲しい方です。お手製のでっち上げ地図とか作ったりしますしね(笑)。
あと、勢いが必要なので、「う〜〜〜〜ん」と力をためておいて、「うりゃっっ!!」と書く方がいいみたいです。
でも前回みたいに3日で書いたのはなしよ(苦笑)。


さて、今日は疲れたので、お風呂入って寝ますです。
梅シロップ、氷砂糖と梅が当たっているところは少し氷砂糖の透明度が増して来て、溶けてるんだな〜って分かります。どーか、うまくいきますように。仕事も趣味も、道楽も(笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。