羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラジルに飛ばしてよ、マイハート。
今年の初夢は、どうやらNeyさんだったようです。
でも夢の中身、覚えてないの…。ですがいい夢だったことは覚えています。
目が覚めて半日ほどしてから、「あれ、あれって初夢?」と、気づいた愚か者でございますよ。


一富士二鷹三茄子、より目出度い気がした女のサイトへようこそ。
初夢がNeyさんだっただなんて! あのヒップラインを堪能しましたか私(笑)? あの肩から腕、更にウェストにかけてのラインは? 変態を満喫してきたのなら良いのですが(よくない)。


さて、そんなお目出度い初夢の後に引いたおみくじは、見事に凶でした(苦笑)。
きっと夢がよすぎたから、リアルで釣り合いとったのよ…。
ママンには「あー、それで厄払いよ」と言われました。二年連続凶を引いた母娘でございます。
ですがそんな悪いことは書いてなくて、要約すると分不相応なことはするなって書いてありました。はい、相すみません。初夢からして、既に分不相応でございましたとも。
新年なのでお守りを見に行ったら、パパンがおみくじ売り場の人に挨拶していました。どうやら会社関係のお知り合いだったようです。
ちょ、待ってよ。それじゃ私、嫌でも何か買わないといけないじゃない。的な流れになりました。
仕方ないので、財布に入れるような肌守を一つ。一つって言ってるのに、「え、二個じゃないの?」と、聞いてきた知り合いぃ! 凶を引いた私にさっそく喧嘩売っとんのかオラァ!!
私は今年、ブラジルに心を飛ばしまくるんだよ!!


……と、決めていたのに。
ママンが風邪を引きました。
飲んだもの食べたもの、全部を上げてしまい(飲食中の方々すみません)、家に帰って熱を計ると、39度近く。
慌てて風邪薬を飲まそうとしたら、パパンがキャスバル兄と同じ扱いでいいと思ったのか、キャスバル兄の薬と栄養ドリンクを…。
ちなみにママンは、栄養ドリンクが飲めない人です。
慣れてるキャスバル兄でさえ、「クソまずい」といったものを飲ませますか。ある意味鬼の所業だよ!!
とは、思っても言えず…。ええ、末っ子の発言権なんてその程度ですとも。
そして唯一残った女手として労働を期待され、晩飯作りだの食後のコーヒーまで世話見なきゃいけない。
ちなみに今日はキムチ鍋の予定をしていたので、ママンのご飯は後回しです。
で、材料を切っていたら、久しぶり(というか、ほぼお初)に包丁で指関節をさっくりといきました。
いえ、分かってる。ズボラに白菜を切ろうとした私が悪いのです。ついでに言うなら、手の位置も悪かった。
ズボラな私が悪いんですよーい。まさに自業自得。
お運び等は手伝ってもらえるんですが、それ以上はありません。腹を空かせた父息子のためにellisの腕が唸ります。そいや。
……で、大量のキムチ鍋が出来上がったのでした。多すぎるかと思いましたが、3人でほぼ完食。空腹状態の男子って怖え! と、真剣に思いました。もう一心不乱に食べてますもんね。いつもは弾む会話もビールもそっちのけで、黙々と食べるんですよ。しかもペースが早い。
あとで「お前は食ったのか?」と聞かれましたが、どこにそんな隙間があったか!? と、私は声を大にして言いたい。
つーか、鍋物とか揚げ物って、作ってる時点で既に気分はお腹いっぱいなんですよ…。


さてさて、ママンに飯を提供しようかと本人に確認してみると、「米が食いたい」とのご所望だったので、雑炊を作りました。
とってもおいしくできたようで、ママン完食。…までは良かったんですよ。その10分後に、ママン、全上げ(ご飲食中の方々申し訳ありません)。ついさっきは、水を飲んでも上げてましたよ。
あー、こりゃ吐き癖がついたな、と思ったので、パパンを起こして点滴一発打ってもらえるよう、休日診療にかかってもらってくれと言ったのですが、経験の浅いというかそこまでのリバースを経験したことがなかったらしく、「とりあえず寝かせとけ。お前もあんまり水飲めとか言うな」と、お叱りを受けました。
めっっっっっちゃ腑に落ちねぇぇええ!!
私はリバースで救急車ピーポーをやらかしたことのある身として、意見を申し述べたのですよ。ええ、まさに意見具申ですとも。
それを無視るか? と思いつつ、まあ、パパンはそんな壮絶な私の体験など知らないからそんなことが言えるんだよな。と、思い直し。
今は横でママンを観察中です。
あああ、ブラジルに飛翔している暇がない…。


せっかくNeyさんの初夢で始まった新年なのに…。
ついでに明日粉もんの国に行って、そこで解放される予定だった私は、6日までの滞在が決定いたしました。
理由はもちろん、パパンが他人の世話は愚か自分の世話も見られないからですよ。
アデュウ、私の原稿。10日〆切なんて、どこ間に合うってんですか。
今はママンに注意を払いつつ、Neyさんを聞いています。っていうか、今晩寝ていいのかな、私…。
洗面器にビニール袋を新聞紙を張り、いつリバースしてもいいように、口すすぎ用の水も用意してますが、こればっかは間に合わない時は間に合わないからな〜。
それともおみくじで引いた凶が祟ってるんでしょうか。
ちょっといい夢見ただけなのに…くすん。
ちなみに夢の中の私は、翻訳こんにゃくを食べていたと思われます。Neyさんとコミュニケーション取ってたことは覚えてますから。
今、私が言えるのは「ありがとう」「初めまして」「おいしい」くらいですよ。あとは自分の名前くらい。


あああ、ブラジルに飛びたい。昨日アホな歌歌ったからでしょうか。
まあ、これが実家ですよね。っていうか、娘に感謝してくださいよ…。娘はある意味ビョーキのエキスパートなんですよ? それを無視った挙句、説教とは!
いえ、晩飯の時とか片付けしてる時とかには「ありがとう」と言われましたけど。なんかすっごい義務っぽく聞こえて、やっぱり腑に落ちないのでした。
ブラジルに、ブラジルに飛ばしてくれぇぇえ!




Voar o meu coração para o Brasil!




"Fly me to the moon"を少しもじって、無理やりポルトガル語にしてみました。
はい、私の心をブラジルに連れてって、という意味合いのセンテンスですよ。今日も心の叫びがこぼれまくってますな。
なんて自分勝手なんでしょうね。ママンが苦しんでるっていうのに。
しかしそれを放り出して眠りこけるパパンもどうかと私は思うのですよ。ついさっきまで、動物園の中のクマのようにうろちょろしてたくせに、おねむの時間になったらこれですか。まったく男ってやつは。


さて、ママンの様子を見ながら、Neyさんを鑑賞しますかね。
ではでは、Boa noite! 明日のellisに未来があることを祈ってくださると、至福にございます。ああ、また湿疹が増える…(泣)。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

大丈夫か、出雲旅行?
ママン情報です。
パパンが地図を見て一言「なんや、八重垣神社て、松江にあったんか」と、つぶやいたそうです。
おいおい、今更それはないでしょう。ってか、知らないで人にプッシュしてたの?


もしかして、我が家一の方向音痴は、パパンかもしれない……と、思う女のサイトへようこそ。
出雲大社に行く前には、蒜山のジャージー牛乳飲んで来ます! 私が美味しいと思える、ほぼ唯一の牛乳…。


どうやら八重垣神社が出雲大社のご近所さんだと思っていたらしいパパン、そのせいで「時間ないねん」と言っていたのだと判明しました。
パパンよ。
娘のおみくじ好きを見越してのプッシュだった(と、信じたい。え、誰? 縁結び大プッシュだって言うのは…)ようですが、ママンに「お前もどうや?」と、勧めていたのはいかがなものかと存じます。
ああ、思い出しちゃったじゃないか。今年の正月、八坂さん(八坂神社)で、必死の形相でおみくじを上下左右に振って引こうとしていた、どう見ても50前後のおばちゃんの姿を…。隣には旦那様らしき方がいらっしゃったんですがね。
あれは離婚祈願でもしてるのか? と、思わされるほど、必死の形相でした。
お正月から幸せなカップルさんであふれていたんですから、ここは娘さんあたりの良縁祈願だったと思っておきましょう。
ちなみにここで正月から凶を引いたのは、カップルさんであふれる大国主命さんへの参拝を「ああもう、鬱陶しいな」と、思ってよけた罰だと思っています。
ちゃんと敬えや、と。
そういうことだったのだと思い直し、後日お参りしてから引き直しましたよ。信頼はすっかり地に落ちたらしく、小吉止まりでしたが。
今度の八重垣神社も、私がおみくじ引いてたら「ああ、婚期逃して必死なんやー」とか周りの若いおぜうさん方に思われるんでしょうか。
私はしがない、一おみくじ好きに過ぎないんですが。
両親の方がハラハラしそうですよ。


たぶん、ママンはどこでもおみくじ引かないと思います。
最上稲荷(岡山県)で、2回連続か3回連続かで凶を引いて、次の年にも凶、次いで末吉だったそうで、ママンの中でおみくじは嫌なものとインプットされてしまっています。
たぶんお金に縁がないんだよママン…お稲荷さんで凶を引くってことは、そういうことだろう?
ちなみに去年詣でたとき、私は吉でした。こちらもビミョーな感じ(笑)。でも四柱推命とかの運勢的には「食うに困らない」と、いつも出ます。
つまり、「食うには困らないけど、それ以上ではないよ」ということね。ああそう。
パパンには、娘がカラコロ工房でシルバーアクセ作りをしたがってると、誰か伝えてやってください。お堀巡りはママンの希望なので(我が家では女性は対等に扱われます。どちらかが優先、ということはないのです。フェミニスト一家。つーかフェミニストパパン。なんだかんだいって、ママンが最優先されてる気もしますが、ママンに言わせれば「あんたが最優先よ」と言うでしょう。買い物に行っても一人かばん一つなママンよ。荷物持ちは3人仲良くなのに…)。


そしてお土産と食べることにしか期待感が持てないパパン、
「前に出雲蕎麦食べた店、あそこまた行きたいなあ」
と、言っていました。
あれは…行き当たりばったりで当たったお店で、ガイドブック片手に大行列作ってるお店をかいくぐって、人気のビミョーなところに入ったところ、たまたま当たりだったという店です。
方向音痴が二人もいて(私&パパン)、同じ店にたどり着くとは思えない…。
出石に皿蕎麦食べに行ったときもそうでした。パパンが美味かった! という店に行こうというので、とっとこついて行ったらば、不思議なお店に行き当たってしまった…。いえ、美味しかったし安かったしでよかったんですけどね、蕎麦まんじゅう売ってるおばあちゃんの前を都合3回か4回通る羽目になり(つまり迷っていた)、悪目立ちする私とパパンはすっかり面が割れてしまい、苦笑まじりに蕎麦まんじゅうまで買うことになったのでした。だからトントン。
今回もこーいう事態になるような気がする…。
私とパパンの組み合わせは、食においてあまりよくありません。
ウメチカ(梅田地下、ホワイティ)でご飯を食べようとしたら、目的だけで突進するパパン。何を食うか、どこで食うかなど気分次第。人が並んでいる店をとにかくよけまくったら、うなぎを食べるのに私だけ注文忘れられてたり、どこも並んでいるので喫茶店でいいやと入ったら、これまた私だけ注文スルーされたりしたので、最近は梅田でも百貨店の上に行こうと、強く要望している私です。だって被害に遭うの、(なぜか)主に私なんですもん。
出雲蕎麦も、ある程度予測を付けておこうと、密かに思っています。運転疲れと空腹で、パパンがキレ始める前に、どこか気の利いたお店をさくっと提示したいものです。


ああ、大丈夫なんだろうか、今度の旅行。
私は既に、出雲、松江、で、区切って検索かけて行きたい場所を言っていたのですが、パパンに伝わってなかったようで…。
神魂神社(これでかもすじんじゃ、って読むんですよ!)にも行きたいとか言ったんですけどね…八重垣神社となんかセットで語られてることが多かったんで。
あと、出雲大社の参道も歩いていなかったので、見てみたいと。そしたら「そんなん2時間はかかるわ!」と、吐き捨てるように言われてしまいましたよ。一の鳥居をくぐりたいという要望も…(車で行ったらくぐってないらしいんですよ)。
ところが、地理が啓けた(敢えてこの字を使いますよ。開けた、ではなく)途端、「参道もええなあ」とか、「一の鳥居もくぐるか」と、言い始めたらしいパパン。
私って、話の持って行き方が悪いんでしょうか。それとも単にパパンに地理勘なさすぎなんでしょうか。
キャスバル兄なら、上手に話を持って行くのでしょうが、旅において彼が自己主張することはない…。行きも帰りも助手席でがーがー寝て、連れられて歩き、写真を撮られ、荷物持ちもさせられますが、それなりに楽しんでいる模様。不思議な楽しみ方ですが、あれが一番害がなくていいのかな。とも思いました。


たぶん何度か喧嘩をするか、パパンが体調を崩すかで、一波乱も二波乱もありそうな今回の旅行です。いえいえ、八百万の神様のご加護があるから大丈夫なの…。
と、信じますが、淡路島へはもうパパンとは行きません。泊まりがけで行った時は夜にパパンが救急車ピーポーになり、日帰りの時は前日にパパンがお腹を壊した。七福神さまに「来るな」と言われてる気がしましたよ。
ちなみに尾道へ行った時もパパンが風邪を引き、風邪薬ハイのパパンが交差点で突っ込みかけましたもの。風邪薬くらいではハイにならない私は、「怖ぇ! 薬慣れしてない躁鬱気質怖ぇえ!!」と、痛感しました。
いえいえ、八百万の神様のご加護があるから大丈夫、大丈夫…。
無事、円満に縁結びのおみくじが引けますように。今回の私のメインイベントです(笑)。結果が良好ならば、言うことありません。
半月後が、楽しみなような、不安なような…。私もママンのように、無邪気に楽しめる人になりたいです。パパンが我慢しすぎないといいんですけどね。じーちゃんの誕生日というイベントもあることですし。
うわ、すっげぇ不安になってきた。「心配事の8割は杞憂に終わる」という鉄則を信じて、この無駄に良い勘が外れることを期待しましょう。ではでは、おるぼわ☆

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

出雲旅行決定。
神社のおみくじが好きです。
かといって宝くじは好きではないのですが、おみくじは好きでよく引いています。
でも当たったためしがないんだよなぁ…(遠い目)。心のどっかで信じてないのかしら?


出雲大社参拝決定な女のサイトへようこそ。
ダメ押しで八重垣神社にも行くそうです。


出雲大社では、まあなんといいましょうか、広い意味での良いご縁を願いましょうと。式年遷宮も済んだことだし、パパンが働いてるうちに、もういっぺん行っておきましょうとのことでした。
で。
八重垣神社です。知ってる方は知ってる、ここも縁結びの神社ですよ。
がっつり、恋愛系の縁を結んでもらってこいと、両親から無言で言われているような気がしてならない三十路黄昏時。それともそれが私の被害妄想だとおっしゃいますか。兄妹揃って婚期を逃し続けている私が(血涙)!?
ここのおみくじは、貴船神社と同じく水に浮かべて結果を見るものらしいです(貴船神社に行く子は要チェキだぞ☆ ここも縁結びだしね)。
ただ、ちょっと違って面白いのは、100円硬貨か10円硬貨を上に乗せて水に浮かべると、離れていった距離、水に沈む早さで婚期が占えるというらしいのですよ。遠けりゃ、現在地から遠いところの方とご縁があり、沈むのが早ければ婚期も近いと、こういうものだそうです。
ちなみに沈む速度は15分目安って聞いたけど、結構かかるのね…。
早い方は一分で沈むらしいですし、沈まない方はマジで時間かかるとか。おぉ怖ぇ。沈まなかったらどうしようと、今から不安で一杯ですよ。
とにかく出雲、奥出雲、松江あたりは縁結びでいっぱいです。今回は松江城の堀川巡りもするらしいですし(松江城にもハートの木目があるとか。何年前から縁結び?)。あちこちの観光スポットにも「ハートを探せ!」みたいなアオリがありますし。
私はカラコロ工房でピンクのポストで写真撮影して、アクセ作りを体験したいのですが、これは叶わぬ夢となると言うか、てめえで金を出して行って来いやという話になりそうです。パパンが「そんなに時間ないねん」と言ってましたから。まあ、四国からだと結構な距離になりますからね。
ですがついでに島根県立美術館で開催中の「出雲阿国展」を見て来る予定です。
ここの美術館にはうさぎのオブジェがあって(因幡の白兎関連だと思うのですが…?)、前からか後ろからか2番目のうさぎにしじみの殻(どこかでもらえるらしい)を置いて(宍道湖、目の前ですから)なでなですると、願い事がかなうとか。
ちなみにこのうさぎのオブジェまでは、入るのただらしいですよ。
そして嗚呼、お土産に松江銘菓「山川」をロングで2本買って来なくては。いつかも言った気がしますが、こんなうまい落雁、ほんまに知りませんよ。パパンは「若草」の方がお好みらしいのですが、ellisは「山川」大プッシュです。


それまでには季節相応に涼しくなってると良いなあと思います。なんですか、昨日も今日も30℃越えって。
気象庁に怒って電話かける人がいるって話を聞いたことがありますが、それもありかなと頷きたくなります(気象庁にご勤務の方、申し訳ありません)。
まだ半袖Tシャツに冷房入ってるし。
フルート練習したら、汗だくになるし。
「季節相応」も、もう分からなくなってますしね。去年の今頃、何着てたか思い出せませんから…ふっ。
もう季節はこの際置いておいて(つまり紅葉を諦めて)とりあえず良縁をがっつりつかみに、貪欲に参ろうと思います。ちなみに開催日程はフルートの発表会十日前という暴挙だ!!
八重垣神社でうまいことおみくじが沈んでくれますように…(笑)。こんなところで、心折れたらどうしような、私…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

鬼門。
お久しゅうございます。絶賛実家滞在中のellisでございます。


早くもストレスMAXな女のサイトへようこそ。
口周りの乾燥、やっと治したのに、また…(泣)。


先日、淡路島に行ってきました。
淡路島といえば、以前パパンが命を蜻蛉状態にした土地。正直言って、嫌な予感しかしませんでした。
そんなことを思ったからなのか、はたまたパパンと淡路島の相性が激烈に悪いのか、パパン、前日の真夜中に上からも下からもそりゃもう大騒ぎ。
前日、夜に急に冷えたことによる風邪だと思うのですが、本人は「食当たり」と、譲りません。


腹痛のパパンに連れられて行ったのは、ファームパークでした。
ですがパパンの腹具合と機嫌が気になります。
しかし楽しまねば無理してくれたパパンに悪い。嗚呼、なんてアンビバレンツ。
……結果、散々楽しんで来ましたが、両親とはもう淡路島行かない!と、思いました。
でも以前尾道に行った時も、パパンは風邪を引いていたんですよね…。
今度は倉敷の美観地区に行きますが、キャスバル兄がいるので大丈夫でしょう。以前パパンがデジカメを落とした土地でもありますが…。


私が気合いを入れると、必ずと言っていいほどパパンは体調を崩し、無理をします。
つまりあれか?普段通りスーダラしとけと?
先日の祟りなのか、風邪気味で目まで痒いellisでした。パック持ち帰っててよかった。これなかったら、今頃ズタボロですよ。やっぱり肌は揺らぐのか~(泣)。
京都が本場?
「今年は私、棒だらが炊いてみたいねん」
と、ママンがのたまったのは先月でしたかね…。
「確かこっち(うどんの国)にも、棒だらが売ってたはず…」
と、探しておられましたが、ママン、基本そちらの国の方々は棒だらを召されません。
あれは一応、京都と山形のものですから…。


そして棒だらとレシピを求めて歩いた女のサイトへようこそ。
つっても、西Uに行っただけです。自分の年末用品も買いに。


おかしい。
いつもは(例年)見かける戻し棒だらを、今年に限って見かけませんよ。
私がバイトしてた時は、おっちゃんたちが豪快にホースの水をポリバケツに入れて戻していたものです(当然、辺りはとんでもない臭いだった…けど、慣れて平気だった…)。
しかし戻し棒だらが、臭い上に高いのもまた事実。家で戻した方が持って帰るには被害は少ない…いえ、戻した時の臭いでパパンが怒り狂うでしょうか。
一応ママンに連絡。
「ママン? あのね、棒だら乾燥したんしかないわ」
「え〜? そんなら嫌やぁ」




何、楽しようとしとるかね、主婦歴43年がぁ!




「でもカットしてあるよ」
「う…それは魅力的ねえ」
「じゃあこれ買って帰っていい?」
「ちなみにいくら?」
「220gで2280円です」
「いいお値段するわねえ」
「こんなもんよ」
たらって、高級食材なのよね…。と、思わずにはいられない年の瀬。
ちなみに棒だらとは、たらを天日に干して乾燥させてあるものですが、じぶんちでカットしようとすると、のこぎりがいるくらい固いです。
ついでにかなり臭いです。
密閉パックしてある上からでも臭う。荷物を発送する時は、ラップに巻いた上でビニールでぐるぐる巻きか…。ふ…私も落ちぶれたものね、棒だらの臭いごときで臆するとは。




真夏のあら缶に比べたら100倍マシ!!




真夏の炎天下に放り出されていたあら缶を(あら=廃材を入れておく専用のポリバケツ)、業者の人が中身を取りにきて、その後洗う…。その香ばしさたるや、もう。酸っぱくて涙が出ましたよ。でも時給よかったから、つい働いちゃったんですけどね(笑)。
なので棒だらの臭いなんて、へっちゃらで「おっはようございま〜す」と、職場入りしてたわけです。
うーむ、あれから十余年…。人とは忘れる生き物ですが、記憶に染み付いて、プルースト効果なんてほっぽり出せるような強烈な臭いもあるわけで。
あら缶の臭い然り、棒だらの臭い然り…。


で、調べてみると、真水で3日〜1週間戻せと書いてある。
うーん、我が家で多少戻して行くべきか否か。迷いましたがキャンセル。中途半端は体に良くないです。それに戻したものを持って帰るとなると、新幹線内が、もれなく香ばしくなってしまいますからね…。
なのでママンに放り投げです(ひどい)。
レシピは持って帰る。なのでそれで許してくれい。
あと、カットしてある分だけ、早く戻ることでしょう。
では、実家でうまくいくことを願って! 私はクリスマスの日にうどんの国に降臨帰省します。


久々の更新が、なんか生臭くてすいませんでした。
「私もやってみたいな〜」と、興味を持たれた奇特な方は、多少高くても戻し棒だらを、ネット購入されることをお奨めします。
ちなみに棒だら、京都が本場みたいに言われますが、加工されるのは北海道が本場なんですよね〜。なんでもかんでも「京都が本場」みたいな言い方は、ちょっと違和感を覚えるellisでした。
では、きっと次は実家からケータイで。しーゆーあげん!!

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

追いはぎ。
実家でビミョーに同居生活に慣れないでいるellisです、おこんばんは。
皆さん、七夕は何かお願いごとしました?


あれもこれもともらう女のサイトへようこそ。
これこそが帰省の醍醐味! 行きの荷物は小さく、帰りはでっかく、ですよ(笑)。


雑穀米にするための雑穀、混ぜご飯のもと、タッパー、掃除機のフィルター、コロコロのリフィルに余ったタオルと、奪いたい放題をしています。
いや、家片付けたら、何にもなくなっちゃったんで……(苦笑)。
真っ当な生活を送るためのあれこれを奪っています。私ゃ追いはぎか(笑)。


しかしきれいにしちゃうと、今までどうやって生活してたのか、きれいだった頃はどうしてたのかが思い出せません。
調味料も一切合財処分したので、一から買い直しです。何食ってたっけな、健康だった頃……?
とりあえず我が家に戻ったら、無水エタノールを買ってきます。冷蔵庫の掃除をしたいんですが、洗剤で拭いたり洗ったりするだけでは気持ち悪くて。この辺パパンの強迫めいた血の系譜を感じます。
それにエタノールあったら、アロマで網戸スプレー作れますし。田舎なもんで、蛾の予防です。蛾以外でも、変な虫防止。ゼラニウムの精油使うんで、すっごい匂いますけどね。ああ、ベランダの掃除もせにゃー(泣)。


実家にいても、両親の掃除スイッチが急に入ったりするのを見てるので、あんまり落ち着いてません。ママンも急にスイッチ入るんですよ。「思い立った日にしないと、また長い間せえへんわ!」だそうで。おかげで明日は(更新したら今日ですね)エアコンのお掃除デーだそうです。罪はエアコンのお掃除スプレーを持ち帰った私にあるのか? そうなのか?


まあ、お掃除を手伝うくらいどうってことないよってくらい、もの奪ってますんで(笑)。しかも何もしないでも食事が出てきて、お風呂が沸いている。勿論洗濯は行き届いていて、まるで王侯貴族のようじゃないか、って生活ですし。
両親が元気でありがたいです。明日は何か手料理でも振る舞おうかな。それか洗い物一切担当とか。
あれだけ毎日片付けしてたら、何もしないのがかえって落ち着きません(苦笑)。ま、単に貧乏性なだけともいいますがね(笑)。


我が家には火曜に帰ります。我が家でPCを起こすまで、しーゆーあげん!
取り急ぎ。
久しぶりに情緒不安定です。
おかげで大切な人に、八つ当たりしてしまいました(泣)。


両親が娘そっちのけで、スキンシップありのいちゃいちゃするのは、娘として微笑ましいはずなんですが、ちょっとだけイライラ。
独身行き遅れの娘に、あてつけかい! みたいな気分になっちゃったんですね。
たぶん今月はPMSが強いので、その関係もあるんでしょうが…。他愛ないこと、些細なことが気にかかります。どないかして、前向きに戻さな~。


今日は工場見学に行ってきます!
そこで負の感情は、下水に流してくることにしましょう。
では取り急ぎ、近況報告でした。ロクな報告じゃねえな……。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。