羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200502
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修羅道へようこそ。
生理痛にのたうち回りながら、原稿書いてます。
今日の夜中には脱稿するでしょう。
なので、今不用意に話し掛けたりした人は、瞬時に滅殺されますのでよろしゅう。
眠い‥‥。最早仮眠の域を超えた睡眠を取ってしまった。
お月さまのバカ‥‥。
機械の身体が欲しいですメーテル。
スポンサーサイト
眠すぎて脈絡もなく。
くたびれ果てて駅のロッテリアでご飯を食べていたら、誰のリクエストかクリスタル・キングの「愛を取り戻せ」(@『北斗の拳』)がかかって、とても切なくなりました。
♪微笑み忘れた顔など見たくもないさ~
このフレーズが今の私には痛い、痛いよケンシロウ。


やっと今年初の授業に出席できて、満足感と共に疲労困憊の女のサイトへようこそ。
今寝たら‥‥あかんやろうな。


昨日の予定済ランナウェイは、大佐ぬいぐるみの服を縫って下さったお姉様(訂正済み)と、そのお友達のお姉様(訂正済み)とでランチとカラオケでした。そんでお姉様のお家にお泊まりして、今朝は授業に直行、帰って来て今です。
楽しかった‥‥。宴の後は見ないようにしてたから。
ちなみに昨日の出がけにiPodくんを勢いよく落としてしまい、調子が悪いどころかフォルダエラーがでやがる。リセットもできない状態なので修理に出したいけど、保証書がこんな時に限ってどこかに行っている‥‥。
シリアルナンバーでAppleカスタマーセンターに送ろうかな。どのみちそこへ行くんなら一緒だしな。
ついでに体内時計は正確らしく、お月さまもきちんと来て、自分の身体に恨み言を精一杯言いたい。
さらに言うならまた風邪気味で喉が痛い。そんなんでカラオケするなよ‥‥。


今眠りたい、とても。
まあ寝たきゃ寝ろ、但し「食い扶持なくしてもいいならな」という心の声が聞こえなければな。
食い扶持欲しいので、根性で耐えます。しかし初投稿でもないくせに、どうしてこうも計画性がないのか自分。
年末年始の惨状に、今更ながらナックルパンチかましたい。しかし失われた時は戻らないのでスワンの恋で(このネタ、分かる人の方が少ないのか?)頑張るよ。
ああ‥‥保証書が気になる、とても。タイミング悪すぎるぞiPod。


今日のアロマの授業では、メークミラクル(@ミスター)でした。
ストレッチというか、股関節を少しずつ開いていく施術なのですが、初めは全然開かない人でも片脚だけで90°近く開くようになるのね、すごい。これ両脚でやったら、180°開脚も夢じゃないかしら。Y字バランスもできるかしら。と、夢見そうになるくらいすごい。
うーむ、柔軟しよう。


ああ、眠い。授業の後はとても眠い。
月に1~2度ある専科の授業は、11:00~13:00まで理論、14:00~18:00まで実技とハードです。
今日の眠さはお月さまと、やっと授業に行けたという達成感もある気がするが‥‥。なんてささやかなんやろう、自分。
うう、いかん、こんなことで挫けていては、大佐に笑われてしまいましてよ。そういえば、単行本9巻で無精髭でうたた寝してた大佐、ダイブかましたかったなあ‥‥。何で妄想は眠気を超えるんやろう。愛の力って偉大ね。


ではとりあえずの努力をしてみた後で、仮眠を取ろうと思います。
結局寝るんやな(セルフツッコミ)。
夢と褌でヘリオトロープ。
日々資料に付箋を貼り倒してぶくぶくに太ってゆく哀しい本達のために、ブックダーツを買ってみることにしました。
私はしおりをくわえて「どこに挟もうかな~?」と、思うタチなのですが、このブックダーツでそれやると寿命が縮むね。銅製だから‥‥。


昨日も今朝も死んでますな女のサイトへようこそ。
なんかもう、死体でいいや‥‥。腐乱してないのは冬だからだな、きっと。西高東低バンザーイ(意味不明)!


さて、もう28日ですよ。嫌が応にも緊張感が高まってゆきます。
しかし嫌いではない緊張感。
ellisはおバカなので、発表会でも舞台に上がる直前まで「どーしよー、きゃー、緊張するー!」と、喚いていますが、舞台のソデに立つ頃には恐ろしい程落ち着いてます。ここまで来たら、腹括れやオラァ! って感じです。
死体に括る腹はあるだろうか‥‥。いや、マジで死体なんで。屍体?
よっしゃ、褌締めて行くぜ!


この前Keenさまからご指摘頂いて気付いたのですが、今私が書いている大正時代の男達は‥‥皆‥‥フンドシなんだよね?
袴の下の褌はよろしい。むしろ自然体で大歓迎だ(おーい?)。
洋装の下で褌。
麗しい青年も褌。
うら若き少年も褌。
褌‥‥‥‥‥。少し夢が覚めました(笑)。
そういえば、『はいからさん』でも蘭丸は花柄の褌だったよなあと回想。
‥‥‥ちょっと待て。伊集院少尉は? 少尉も? ねえ少尉も!
冬青さんも? 狼さんも!
褌め‥‥‥乙女の愛の夢を打ち砕くアイテム‥‥。しかしellisには萌えアイテム‥‥。


褌で連想した訳じゃないのですが。
大正時代のラッシュアワーを想像してみて気持ちが悪くなったのは私です。
東京市電(今は都電)は、とんでもなく混み混みだったんですね。
駅で待ってても、「満員御礼」の札が電車に掛けてあって乗せてくれないほどだったんだそうです。
当時の衛生状況とか女性の香水とかを考えたら、ぎっちり詰まった車内に充満した臭いがもれなく頭の中に来ました。
さらにそれが褌と来た日にゃあ!
真夏のラッシュアワーなんて地獄だよ! 
どうせなら、『失われた時を求めて』のように、マドレーヌの香りで幼児時代を回想‥‥なんて麗しい方がいい‥‥。
ちなみに女性の香水で輸入されたのは、ヘリオトロープが多いみたいですね。他にあんまり聞かないし。
ヘリオトロープと言われてもピンと来ないそこのアナタ、確かめたくばバニラエッセンスの瓶を持って来なさい。
実はellis、ヘリオトロープにかなり幻想を抱いていたバカです。
『三四郎』で美禰子さんが使ったあのヘリオトロープ、大手拓次が詩にうたったヘリオトロープ、どんな香りなのかしら? きっと夢見る様に甘く切なく大人の香りで、誘惑しまくりね! って。
どこだったかで、実物を見る機会に恵まれまして、玉砕。
めっちゃバニラやん!
そう、バニラの匂いと汗の臭いとヤニ臭さと椿油の匂いが入り交じったラッシュアワーを想像してみてください。
‥‥‥‥辛いものがあるでしょ?
さ、私はロクシタンのローズに溺れながら、がら空きの普通列車に乗ろう‥‥。新幹線は禁煙車窓側指定で。


この前からはしゃいでいた万年筆が、昨日到着しました。到着してから箱を開けるまで、12時間以上かかってましたが‥‥。だって昨日は、マジで屍体だったから‥‥。
なかなかいい重さです。書き心地も極上♪ さ、担当医に自慢しようっと。


ま、万年筆使うのは外にいる時か手紙書く時くらいだから、今はとりあえずキーボード叩く方が先です。
早く脱稿して、手紙を添えて送らねば!
ちなみに今のペースで行くと、推敲も校正も入れられない最悪の状況で発送という形になりそうです。普通の人はどうしてるんやろう‥‥。自分の原稿に自分で赤ペンチェック入れたりせえへんねやろか‥‥。


それにしても褌な‥‥。
やっぱりどうやって締めてるんだろう。更にあの洋装でどうやって仕舞い込んでたんだろう?
フンフェチの疑問はとどまる所を知りません‥‥。
さ、明日は予定組大ランナウェイです。
3倍。
3倍というと、ヲタな私は「赤い彗星」(@ガンダム)を連想してしまいます。
(註:「赤い彗星」とはガンダムに出て来るシャア・アズナブルのことです。彼の乗るモビルスーツは必ず赤で、他のモビルスーツよりも3倍速く動く事が出来、指揮官である証のつのがついてます)
そして、新年早々キャスバル兄とプロ野球選手の正月特番を見ながら、こんな会話をしていました。
兄:「うーん、さすがは阪神の『赤い彗星』やな」
私:「それは赤星のことか? まあ、確かに『赤』い『星』やからなあ‥‥」
兄:「『そう安々と当たるものではあるまい!』って」
私:「いや、当てなあかんやろ」
兄:「あ、そう?」
私:「ほな、あれ? 赤星は3倍速いん?」
兄:「『彗星』やからなあ」
私:「でもツノついてへんやん」
兄:「そこが弱点やな」
私:「なんでやねん」
新年早々兄妹漫才かい‥‥。しかもヲタネタ。しかも天然漫才。終わっとる。
うちの兄妹は、いつもこんな感じです。あかんな‥‥。

いえ、違います。仕事の話ですよ。
今書いてる原稿は、去年提出したもののバージョンアップ版です。
去年出したものは30枚ちょっと。
依頼枚数は100枚。
現在枚数60枚。
‥‥さすがに3倍に膨らませるのはキツいです。
しかし冷静に考えてみれば、30枚ちょっとの短編って、それはショート・ショート以下ではないのか?
‥‥‥星新一先生大好きです。
いや、そうじゃなくて。ショート・ショートを知らん人には分からへんやん、このネタ。

あと40枚‥‥。
私も3倍速く動けるモビルスーツが欲しいです神様。
ところで「神様」と変換すると、真っ先に「火ミサ魔」と出るうちの辞書はどうなってんですか神様。
いや、3倍速く動いてくれる脳が欲しい‥‥。
今日は寝ます。夜更かしはお肌とうつの天敵よ。
万年筆礼讃。
健康日記をつけることになりました。
手帳、買い直しです‥‥。


精神科で何故漫才をやっているのだろうと気付く女のサイトへようこそ。
私の担当医ってば、どいつもこいつも‥‥。


日記をつけるといっても、今日の気分は◎○△×とか、お月さまがいつ来たかとかそれくらいです。
というのも、私が「これは月経性愁訴なんやんな?」と訊ねたから。
先生も「おー、そうやー」と言った後で、
「それはずっとか?」と聞くので、
「あー、そやねー」と答えると、
「ほないっぺん日記につけて持っておいで」ということになりました。
◎とかは先生が言ったのですが、「◎はない、絶対!」と断言できる哀しい私‥‥。
話は先日購入した(明日頃着く予定)万年筆へ。
先生は仕事でも万年筆派です。
ちなみに10本ぐらいお持ちだそうです‥‥ブルジョワめ‥‥。
一番高いのは5万円くらい。今使ってるのは1万円くらいだそうです。
それを「今のは安物や」と言い放った先生! 私ゃ清水の舞台から飛び下りて13000円やぞちきしょう(泣)。
先生御愛用はウォーターマン。うお、変なデジャヴュだよ。しかし重いので現在使ってないそうです。今使ってるのはイヴサンローラン。
私が買ったのはロットリング。今度の診察の時に持って来いと言われました。良かったら買うんだってさ。先生‥‥。
インクダマだとか、筆圧とかで万年筆を語る私を、初めて褒めてくれた先生。先生、褒め所が違うとだけ言っておくよ。
「うんうん、その通りや。あなたは正しい。万年筆考えた人は天才やね、もう」
先生、どうか別のところで褒めて下さい。
つーか、冷静に振り返ったら褒めてるの私じゃないし。


「不安はどうですかー?」
と、聞かれたものの、
「あー、まーしゃーないよねー。薬増やして感性鈍ったらかなんから、これでええよ」
なんともなげやりな答えの私‥‥。
「おー、そういえば原稿どうや?」
「うんー、枚数増えへんねん。こりゃまいったね。でもどーにかするわ」
「ほー、大変やなー」
つーか、何で診察で仕事内容まで聞かれてるんやろう、私‥‥。
「睡眠はー?」
「運動不足なん分かっとる。せやからまあ、これもしゃーないな。散歩するわ」
病院ではこれで済みましたが、薬局では薬剤師さんに
「ラボナ2錠でもダメですか‥‥」
と、ため息をつかれました。うるせえ。時々小人さん出してるけど普通だよ。
脳はとても活発に働いてます。身体も動かせ、座り仕事。


お気付きの方も多いと思いますが、ellisはいしいひさいち先生のファンです。
物書きをしてるときは、以前紹介した『女には向かない職業』も読みますが、この『文豪春秋』が外せません。素敵すぎる、広岡先生。編集者の安田君(もちろん、ヤクルトの安田投手がモデルですよ)との掛け合いがサイコー。ネコのお手伝いさんも大好き。
現実逃避‥‥? ふふ、分かっていてよ‥‥。


健康といえば、久々にリンゴ酢を買いました。夏はよく飲むのですが、ふと目についたもので。では原稿を開始しますか。お供はリンゴ酢。何か切ないなあ。
糖分摂取。
分眠してました。眠たくなったら一時間程寝て、また仕事して、また一時間程寝て。
夢の中では、もれなく前の職場のムカつく上司が出て来ました。あなたは私に関係のない場所へゴーアウェイしてください。
この体勢に疑問を感じるので、今晩からはきちんと寝よう‥‥。


頭の中のブドウ糖が足りてない女のサイトへようこそ。
ブドウ糖キャンデー、カモンナウ!


この以前から言っているブドウ糖キャンデーですが、正確にはキャンデーというよりラムネのようです。
普通の生活では、まず間違いなく必要ありません‥‥。
ellisは時々低血糖気味になりますが、大抵頭使い過ぎてオーバーワークな時です。そんな時はご飯もロクに食べてないし。
しかしブドウ糖キャンデー=糖尿病なイメージは何とかしてくれませんか。
インスリン打ってる人しか低血糖にはなったらあかんのですか(泣)。
かかりつけ薬局で置いてくれと頼んだのですが、「角砂糖かじってください」と、素で言われました。
薬剤師、お前がやってみろ。
砂糖かじったこと、ありますけどね。そりゃーもう、低血糖で死ぬ方を選びたくなる体験でした。でも低血糖で死にそうだったから、かじってた矛盾‥‥。
徹夜のお供です。徹夜してても、おやつ食べない人なんで‥‥。
だって、お風呂入って歯磨きしたら、もう食べられないよ。


最近はご飯もきちんと食べてますが、今日はお昼を食べ損ねました。
うう、慣れない分眠なんてするもんじゃないなあ。
お昼抜き昼寝つきなんて、力士の身体作りのようではありませんの‥‥。


昔は分眠しても平気だったんだけどなー。ああ、まだ自分が健康だと錯覚していた頃の話か‥‥。
話は変わりますが、こんなニュースを見ました。んなわけねーだろ。
だったら都合いいよなー。でも窮屈になりそうですなー。人口あふれまくり。
「昔より死が遠いものになった」なんて書いてありますが、そんなこともないでしょう。
遠いものにしたのは大人じゃないのか?
私は小学校の時、クラスで芋虫飼ってて共食い現場を見たとか。メダカの共食いも見た気がするぞ(ここあやふや)。ちゃんとエサやれよ小学生。幼稚園の時は園児も先生も知識不足で、ハムスターを冬休みの中置き去りにして死なせてしまいましたが‥‥。
こんなことしないのか? 最近の子供は。それはそれでいろいろ楽しいのに。
私ゃー田舎の子ですからね。
あ、ウシガエルが車に轢かれて内臓まき散らして死んでるのは、梅雨時の恒例行事でしたよ。イタチがはねられてたり、時々鳥だったりモグラだったり。
ウシガエルくらいになると、でっかい分リアルでしたね。だから轢かれたらどうなるって、ダイレクトに伝わって来ましたが。
都会の子は、ウシガエルの実物なんて知らんか‥‥。イタチとか‥‥。


しかし「ゲームのようにリセットできる」という回答は、質問者側が煽ったような気がしてならないのですが。
さて、仕事だ仕事。仕事があるうちが華! 褌締めてーーーー!
お月さまとうつと褌と〆切。
「睡眠取らないとうつがひどくなる」
何日か前、私はそう書きました。が。が、しかし。

眠り過ぎだ、お前。

いくらお月さまの前だからってね。あんたね、〆切まであと何日よ?

というわけで、晩ご飯食べた後寝てしまったので(眠剤抜きなので悪夢つき)、それ以降寝てません。
ずっと自分の身体症状をPMS(月経前症候群)と信じていたのですが、うつ持ちパニック持ちの私は「月経性愁訴」というそうです。つまりうつ優位と。うつ発症と生理痛でのたうち回り始めたのが一致するので、ほぼ間違いないでしょう。うつのせいやったんかよ、これ‥‥。
久々にうつを呪いたい気持ちでいっぱいです。

ほな前向きに、うつを治していかないと。
治るのかという疑問はもう宇宙の彼方に置いて来て。何か流れ星になって帰ってきそうな疑問ですが。頼むから地表に辿り着くまでに燃え尽きてくれ。

この前の怪しいモーツァルトは一日だけ効力を発揮し、その後ただのBGMに落ち着いています。ちぇ、1800円返せよ。

うつになって何が厄介って、根性据えてかからなあかん時に限って身体がダメ出しをすること。
単にチキンになってんじゃねーのか、オレ。褌締めてかかれよ(褌って、どうやって結んでるんでしょうね? 一フンフェチのささやかな疑問)。いや、褌持ってませんが。
〆切とお月さま絶好調はかぶりそうだし。おサイテー。ああ、男に生まれたかったぜよ。

あかん、チキンになることだけはプライドが許さん!
なので現在、絶好断眠継続中です。
しかしまあ、しょーもないプライドですな。
正確に言うなら、「チキンになること」があかんのではなく、結果的に「〆切を破る」のがあかんのです。社会人としてのプライドです。遅刻不可、書類提出の刻限厳守。プライドいうより常識ですか。友達との待ち合わせに遅れるのとは訳が違う。信頼を積み上げるのは難しいけど、崩すのは一瞬ですからね‥‥。
そう思うと低レベルなバトルだ‥‥。誰とって、自分自身とに決まっとる。

仕事に関して手は抜きません。この性格がうつを長引かせてるのは間違いないですが、しゃーねえ、持って生まれた性分だ。こうなりゃ棺桶まで道連れしてやるさ。
プロの売れっ子作家ならともかく、まだ育ててもらってる身で〆切破りはできない。それは極刑に値しますな。

さあお月さま、届けわてのバーニング野望(@PAPUWA)!
では見えない褌でも締めてかかりますか‥‥。
計算。
久しぶりに、ピザなど食べてみました。
本当はパスタだけでよかったんだけど、夕食と分けて食べようと思って。
そしたら、デリバリーの男の子は計算ができませんでした‥‥。
小計1775円。私が出したのは2005円。おつりは230円。
「‥‥‥細かいの、ないっすか?」
いや、あったら出してるよ。財布の中を見せながら、「マジでないよ」というと、ううー、と頭を抱え込むお兄さん。
「230円、だよね?」
と言うと、「あっ、そうか!」というようにポーチをかき回し始め、とても細かい230円を返してくれました。
私以下の計算能力の持ち主を、雇ってていいのかピザ屋。


計算は小さい頃から苦手でしたな女のサイトへようこそ。
自慢じゃないが、数学の最低偏差値は25だ。(ほんまに自慢じゃないな)


確かこの計算ができない男の子は、去年にも会ったような気が。
友達が昔ピザ屋でバイトをしてました。作る側だったんだけど。
そうしたら、ピザ屋の中でも「デリバリーができる子の方がえらい」みたいな空気があったそうなんです。
同じ時給なら大差なかろうにと思うのですが、そうでもないらしい。
それはやっぱアレですかね、「営業さんはえらい」みたいな。いや、営業は事実大変なんやけれど。
何だろう、免許の差? 計算能力? でも計算できない子いたよ。あそこまで計算できない子は初めて見たけど。
ううーん。でも、地図も読めない免許も持ってないellisとしては、デリバリーは偉いなあと思います。郵便配達さんとか、宅配屋さんとか。住所だけでちゃんと来るんだもんね。こんな僻地まで。
だけど作らないとデリバリーもできないじゃねえか。
やっぱ五分五分やん。


それにしても、私より計算のできない子は、頼むからどうにかしてほしいと思います。
ま、私が頼むピザ屋変えれば済む話ですが。
ほんの一、二分の交流で、随分と楽しい思いをさせて頂きました(苦笑)。
君は電卓持ち歩きたまえ(大佐調)。
まさかピザ屋の宅配で、同志を見つけるハメになるとはね‥‥。
今朝の惨劇。
イエス、トラックバック♪ 古田選手のブログが更新されてました。「草野球」って響き、いいなあ。何がどう「いい」のかと問われると、答えが難しいのですが、何となく。
きっとユーミンの「楽しい草野球」の影響でしょう。


定石通り、本日は死んでいた女のサイトへようこそ。
起きたらPCが起動している。寝る前に切ったはずなのに。枕元にあるはずの携帯が背中にある。いつもは机の椅子にかけてあるガウンが隣に脱ぎ捨ててある。
‥‥‥‥‥私、何やったんでしょう。
急いでネットショッピングとかやってないか確認しました。よかった、セーフ。


働きたいなあと、切に願うせいか、最近本屋に復職する夢をよく見ます。
売り方が私のいた頃より渋く(=ケチくさく)なっているのが、またリアリティです。
しかも売れないし。ああ、切ない。何でこんな夢で歯食いしばって目覚まさにゃならんのですか。
それよりその本の売れ方、将来の著作の姿やないやろな‥‥。あああ、猛烈に切ない。
昨夜、ほとんど原稿をしなかった罪悪感かしら。しかし駄文の上に駄文を重ねたような文章は、他人様にお見せできるものではない。


ああ‥‥‥銀座行きたいなあ‥‥‥。
働いてから行け。思う存分。


いや、働いてるんですよ? 原稿‥‥。
どうして「座り仕事」を「労働」と認識できないのか自分。
過去10年にわたるサービス業が、骨の随までしみ込んでいるようです。


ああ、マリアージュ・フレール‥‥。
原稿済んでから行きなさいね、うんうん。


昨夜寝る前に、ふと思い付いて薬の整理をしてました。
部屋のあちこちから出て来る、薬局の袋‥‥。
からすさんの家もたいがいですが、私の家もヤミで流せそうなくらい、ヤバい薬がてんこもり。余らしとんなよ。
種類別に分けて袋に入れて、袋の表に薬名を書いておしまい。最近お薬説明の紙の裏をメモ用紙にしてるので、見つけたら即クリップ止め。
そこまでは覚えてるのにな‥‥。
あの惨状の原因が、未だに分かりません。


蛇足ですが、昨日無印で買った「柚子・金柑のど飴」がおいしいです。ひと袋95円。また買おうっと。
文具マニア。
万年筆を買いました。いえ、セーラーでもパーカーでもペリカンでもありません。
ロットリングイニシャルシルバーです。無意識に機能性を求めている自分がイヤン。
でもこれは、細身で素敵。早く到着しないかなー(品切だったので、追加待ち)。

というのも、最近走り書きをすることが増えてきたのですが(主にネタメモリ)、ボールペンだと筆圧がかかるので疲れる。
私、とても無駄に筆圧強いんですよ‥‥。
あと、ボールペンはインクのダマができるから嫌。
鉛筆は摩擦で消えやすいし、シャーペンはメモる以前に芯ぱきぱき折っちゃうし。
家ではサインペンですが、外に出てそれはないだろう。さあ万年筆、出番だ。


しかし家には既に2本の万年筆があります。
履歴書用万年筆(メーカーは覚えてません)と、ウォーターマンのクルトゥール・ライト・ソフトです。


何だかね、就職活動してた時に「履歴書は万年筆で書いた方がいい印象を受ける」という情報を得たもので。はい。
でも大事なのは履歴書じゃなくて職務経歴書だろうが!と、気付いたのは購入後。相変わらずのバカっぷりです。
履歴書用万年筆は1000円という安さのくせに、異常な書き心地の良さでした。そう、それはまるでマンガ描きに使うつけペンの如く‥‥。
なのでインクの切れた最後の方、墨汁に突っ込んで使ってました。いや、吸引式じゃなくカートリッジ式やったんですよ。便利悪ぅー。で、おじゃんです、それ。
だって、就職決まったし(某大手パソ教室)。


ウォーターマンはね、最初履歴書用のつもりでした。
でも履歴書にはペン先が太すぎて合わなくて私用に。ちなみに久しぶりに出してみると、ほとんど使ってもいないのに、インク吸い取りまくって切れてました。‥‥補充しなきゃ‥‥。
これはそこそこの値段だったので(就活当時)、さすがに墨汁に突っ込むのはな‥‥。


パーカー、ペリカン、ウォーターマン、いずれも万年筆で有名なメーカーです。
しかしロットリングは、何よりも製図用具で有名なメーカーです。
ここの水彩ペンは、0.01mmまであるのですが、水彩ペンのくせに5000円くらいしやがります。なので憧れてはいますが、持ってません。扱いも結構大変だし。
店頭で見た時は脳内スパークしましたよ。憧れのロットリングが! って。
初めは女の子らしく、蒔絵の万年筆なんてのもいいわね~なんて思ってたのですが(セーラーだったか?)、ロットリング見た瞬間に負け。


ビバ、機能美!


ついでに言うと、手持ちのウォーターマンがプラスティックボディなのも現在気に入りません。手に持った時にこう、ひんやりずっしり来るのがいいわ!
というわけで、ウォーターマンの時の倍くらいを投じてゲットです。いや、3倍くらいか?


つまりムダに目が肥えたと。


そしてふと、妄想の世界へ。ああ、大佐が持っていらっしゃる万年筆はどこのだろう。個人的にはパーカーの方が好きですが、ペリカンでもオッケーよ。でもあのすらっとしたボディだと、パーカーかしら。ああ。


いえ、別に大佐とお揃いにしたくて万年筆持ってるわけじゃありませんよ? 信じて? お願い‥‥。


もともと文房具マニアなのです(懺悔)。特に事務用品系。無駄がなくて使いやすくて素晴らしい!
だから中学生の時からバインダーはコクヨの最新型(当時、「落としても書類が散らばらない」というのが画期的でした)、消しゴムはTOMBOのMONOが! ルーズリーフは罫線幅6mmの白い奴で。色なんかついてなくてよろしい。定規は製図用。蛍光ペンはマニアックな色をお気に入りでした(濃いめのブルーとか茶色とか)。鉛筆は三菱よりトンボ! でもデッサン用の4Bとかなら三菱でも可。トンボで2Hくらいを使うのが好きでした。ボールペンは4色くらいあるのが当然です。でも赤オンリーのやつも、あれはあれで良し!


最近は7mm幅が好きですが、ルーズリーフ。蛍光ペンもオレンジあたりが無難でいいよね。最近保守的でいけませんなあ‥‥。
早く着かないかしら、マイ万年筆‥‥。
新年会with高●友梨ビューティークリニック。
というわけで(?)新年会でございました。


年が明けて京都に戻って来て、今日始めて電車に乗ってる女のサイトへようこそ。
自分の終わりっぷりに切ない涙が止まりません。外出恐怖め‥‥。


はい、からすさんと京都在住のお友達ズで新年会でした。
今日私は出来上がったばかりの小紋を着て行くはずだった。
しかし引き取りに行ってない‥‥。
なのでスーツ&帽子。これは純粋に髪型がきれいに決まらなかったから。
なのに新年会は小紋で参加した。どーいうことか。


理由は簡単。引き取りに行った先で着付けてもらって直行ですよ。
どれだけ迷惑を掛ければ‥‥。
楽しんで着付けてくださった担当さん、ありがとうございます。
帯も可愛く結んでくださって。
服はコインロッカーに押し込んで。何だかこうやって書くと、昼間にうろつく高校生みたいだな。
そんでもって軽くお茶をして、さあ飲みに行くぜ!


なのに前に行った店が満員40分待ち。
足を傷めてるからすさんを40分立たせておく事はできないし、何より病人の集まりです。40分待ちに耐えられるかっっ!
一旦は店を出たものの、新しい所を探すのが面倒で上の階でチャイニーズを食べることにしました。
そこで隣の高●友梨ビューティークリニックに特攻をかましかけたFさん。非常にツボでした。
どう見たってチャイニーズの店構えじゃないでしょ、それ。
つーか、Fさん男性です。
きれいになって帰って来てね‥‥というわけにもいかず、皆で止めて無事チャイニーズを食べました。
高●友梨ビューティークリニック‥‥。
ああ‥‥。


チャイニーズのお店は皆で「香港にある場末の店のよう」と、言ってました。程よい汚れ具合と荒み具合がね、いやまったく。
ちなみにここの上海ピーチというカクテル(か?)が、水のように薄くて、からすさんが取り替えてくれるよう言ってくれました。ありがとう。でも取り替えても水というか、杏露酒を大量のウーロン茶で割ったようなというか‥‥。


ロックで持ってきやがれっっ!!


酒飲みは本当に意地汚い‥‥。
それよりここのライチシャーベットですよ。
普通ひと皿にひとつ、シャーベットがちょこんと乗ってるのを想像して、各人一つずつという計算で注文。その時お姉さんがビミョーな顔をするんですね。「え、各人一つ? まあいいか」みたいな。謎はすぐに解けました。
運ばれて来たのは、ひと皿にシャーベットの山がみっつ‥‥。
わぁ、なんておトクなのかしら。ていうか、過ぎたるは及ばざるが如し。


これと一緒に桃まんとか頼んじゃってるじゃないですかっっ!
絶対食えない! もったいないおばけ、ごめんなさい!


というわけで、ひとつだけ食べて出て来ました。
その後閉店ギリギリの本屋へ駆け込んで、新刊コミックを買ってましたがFさん行方不明に。


まさか今度は、隣の「吉田歯科医院」へ!?


なんていう激しい疑惑を一瞬で沸騰させてくれましたが、同じ本屋にいたそうです。
どんなに頑張っても見つけられへんかったのに‥‥。忍の技でも会得済みですか?
そんで近くの茶店でお茶を飲んで、お開き。
皆長時間の団体行動には耐えられませんので‥‥。
まるで蜻蛉のような集まりね‥‥。


Fさん、高●友梨ビューティークリニックに行ったら、連絡くださいね。
値段とか中身とか聞いてみたいし。
そして脂肪吸引した姿を見せて下さい。
冷やグラスにガムシロップ入れてる姿は驚異でございましたとも、ええ。
お目出たき人。
「もはやバブル後ではない」だそうです。ほほー。
私はバブリーな時代の恩恵に預からなかった人間なので、その差がイマイチよく分からんですが、これだけは言える。
そのセリフ、もちっとひねれ。
「もはや戦後ではない」のパクリでしょ? それじゃ経済白書にも載らないんじゃないのか? 二番煎じはやっぱおもろないですよ。


無理矢理寝てましたな女のサイトへようこそ。
だって、睡眠取らないとうつがひどくなる‥‥。
何て厄介な身体になったの? 「一番気持ちいい睡眠時間は4時間半です」なんて私はどこへ行ったの?
‥‥中学生の時からこんな事してるから、うつになったんじゃねーのか?


その「無理矢理な眠り方」は、至って簡単。
ヒルナミン25mg突っ込みます。以上。
「眠る」というより「気絶する」が正しい気がするが、言語って案外不自由だ。
この薬は、代謝した後も眠気が残るというものなのですが、しかしからすさんお薦めの「キレのよい」コントミンというものは効かなかった。
からすさんと私では、効く薬がいちいち違うので面白いです。
一致するのはラボナとマイスリーくらいだ。
恐らく脳の壊れた所が微妙に違うのでしょう。


「壊れた」といえば。
私は物書きの真似事なんかしてますが、物知らずです。いらんことは知ってるのにな‥‥。
何かのエッセイを読んでいて「それではロボトミーではないか」という記述を見て。
‥‥‥‥ロボット?
と、思った大バカ者です。本来の意味はこちら。きゃあああああ。
うっかり夢に出てきそうな光景ですな。リアルな想像力が恨めしい。
今は行われていないと思いますが、どうなんだろう。
ケネディ大統領の妹さんも手術を受けたそうですね。ひっそりと施設で亡くなられたそうですが、「ケネディ家にふさわしくない」なんて理由で、たいした障害でもないのに取り返しのつかない手術をするなんて、自由の国が聞いて呆れるぜ。でも、価値観は時代と共に変わっちゃうから、現在私が受けてる投薬なども後世「信じられない!」と言われる可能性があるわけですね。おお、怖いなー。でも面白いなー(歴史好きめ)。
もひとつ怖いのは、ルイス・ウェインの猫。こちらは御存知の方も多いかしら。統合失調症になった画家さんが辿った絵の変遷だそうです。これ見た時に、私は「ユング」「曼陀羅」とか連想してました。カラフルだから、やっぱり夢に見そう。きゃあ(じゃ、やめろよ)。


話はまったく変わりますが、近所のスーパーで揚げたてコロッケを3個100円で売ってくれます。これがうまくてうまくて。今も食べてます。まぐまぐ。ああー、幸せ。
こういう次元で幸せになってる奴には、バブリーも何もないような。
食べ終わったらまた原稿。はーふー。これもある種幸せな生活。
お目出たく幸せに過ごそうと思いますです。いやぁ、前に勤めてた某大手パソ教室が経営不振で嬉しいなんて、誰も言ってませんよ?
トリビアellis?
原稿してたら、こんな時間です。寝ようと試みるも、徒労に終わりました。
うーむ、昨日寝過ぎたか‥‥?

寝ようとした時に、昨日のように怪しいモーツァルトをかけてたです。
でも頭の中でわしゃわしゃする感じですごく邪魔で、切りました。
そしたら今やってる原稿があーだ、こーだ、あの部分をこーしたら、どーしたら、みたいになってて、全然脳が眠る体勢になってませんでした。
つまり、その日分の仕事をこなしていなかったということになりますな。
寝る時に気になってもいいように、枕元にメモ用紙を置いているのですが、まだ言語になるほどではなく。もや~っとイメージが先行してました。何か一言思い浮かぶと、芋づる式に文章が出て来るのですがね。
なので、文章になる前に眠くなったら、ひたすらそのイメージを繰り返します。起きてPC開けた時に「大体こんな感じ~」と、思える方がいいから。

うっかり大佐のことを考えてしまって本編の続きが気になり、脳の活性化が進んでしまって寝そびれたことも附記しておきます。
何とでも言ってくれ‥‥。所詮堕ちた女さ‥‥。


♪ちむちむにー、ちむちむにー、ちむちーむちぇるー、わたしーはーえんとーつーそうじーやさーん、ちむちむにー、ちむちむにー、ちむちーむちぇるー、まちいっちばっんっのかほうものー♪
何故だか脳裏をよぎったので。でも「町一番の果報者」が、「皆さん聞いてくださいな!」って言ったりしますかね。どうなんだろ。

先日「怪しいモーツァルト」と題しましたが、そういえばモーツァルト本人が怪しかったことを思い出しました。ええ、脳内フル回転で。

モーツァルトって、そういえばフリーメーソンに暗殺されたなんて説があったよな、と。
今でこそ、フリーメーソンと聞いても「ああ、ブッシュ大統領とケリー候補が大学時代に入ってたあれね」と、軽くあしらわれますが、ちょいと趣が違います。
つーのも(あくまで眉唾ですよ?)「レクイエム」に、フリーメーソンの秘儀をほのめかす描写が何点もあったとか。そんでもって、「秘密漏えい」っつーことで殺された、と。
あれ? 「レクイエム」じゃないな。えーっと、何かの歌劇だったかも。
とにかくそんなこんなな人です。
決して映画のようにサリエリに殺されたわけではありませんよ? でもあの映画は、どうしてもどう見ても「サリエリのモーツァルトラヴハート」な映画に見えるのですが‥‥それは私がヨコシマなせい? 愛してくれないのなら、死んでくれ! って、メロドラマみたいじゃないっすか! え、だめ? まあまあ、腐女子の独り言ってことで。
つーか、私、いらん知識多いよね‥‥。ふふ、トリビア‥‥?

「薔薇十字団」(ローゼンクロイツ)のが絶対怪しいのですが、比較対象が違う気がしたので黙ります‥‥。
ヨーロッパには不思議な結社が多いですね‥‥。
日本にはないんですかね? 名前は知られてるけど、どこに存在するのか解らない、みたいな。
神仏習合した時点でアウトやったんやろか‥‥?

以上、朝から独り言でやんした。原稿のキリが着いたら寝ます。
新バージョン。
本日わたくし、具合が悪くて臥せっております。皆様にはそうお伝えしてくださいませ。聞いていますか、セバスチャン(誰)!


新バージョンでお届けしている女のサイトへようこそ。
それはもう、新バージョンにするしかないほど切なくなっているから‥‥。
と、いうわけで本日は「お嬢様バージョン」でお送り‥‥するわけないか。いつも通り。


昨日の怪しいモーツァルトが意外な程効いて、久々に気持ちのよい睡眠を取ることができました。
さあ、今日はアロマの授業だ。今日は行くわよー。
そう思って、ふと手許の日程を記した紙を見てみると。
フェイシャルとデコルテ
私、フェイシャルの授業をまるまる受けていません‥‥。
そんな状態で受けに行く訳には‥‥。周りに迷惑かかるし‥‥。
ああ、どんどん落ち込んでゆく‥‥。あの時もあの時もあの時も授業に出ておけば!
セバスチャン、馬車の用意を! わたくし、ロットン・ロウに参ります!(錯乱)


『アルプスの少女ハイジ』の影響でしょうか。
使用人=セバスチャンというのは。すいません、全世界のセバスチャンさん‥‥。
セバスチャン、いい人でしたよね。
そーいう問題でもないって? はい‥‥。
ちなみに執事=スティーブンスです。はは、『日の名残り』の影響ですな。
でも『エマ』(@森薫)でも、執事はスティーブンスだったような気が。
すいません、全世界のスティーブンスさん‥‥。


ハイジといえば、ロッテンマイヤーさんが「アーデルハイト!」としょっ中叫んでいたのを、私は長い事名字だと信じてました。ハイジがアーデルハイトの愛称であると気付いたのは、中学生だったか高校生だったか‥‥。
皆さん、いつ頃気付きました?
ちなみにクララも何かの愛称のように思うのですが? 本名知ってるよ、という方、是非御一報を!
名前マニアのわたくし、喜んでお話を伺いますわ!


お嬢様バージョンでふと思った事。
あのコルセットをしていたら、腰痛防止になるやろうか‥‥。
「あの」というのは、もちろんヴィクトリア朝時代のものです。
腰痛以前に骨格歪むからやめれ。
私のいう「お嬢様」=ヴィクトリア朝だったりします。
反省してるはずやのに、何萌え萌えしとんじゃーーーー!!
ちなみにこの時代の上流階級の人たちがよくする言い訳「具合が悪く臥せっております」。
仮病ですな。ご婦人方にはそれが許されるんだから、すごい話。
え? 私がその場にいたら?
ぶつぶつだべってねぇで勤しめや!と、喝を入れるでしょう。
今のは内密にお願いしますよ、セバスチャン。
いつかこの時代をモデルにした小説も書きたいなー。


せめて罪滅ぼしに原稿を進める事に致しますわ。
決して壊れたというわけではありませんよ。お嬢様バージョンの会話は、大学の友達と時々して遊んでましたからね‥‥(それはそれで問題だ)。
ああ、授業‥‥。ちょっと出家したい気分だ。
現実逃避の隙間から。
こんなタイトルがつくようになると、〆切が近いですね♪
さっさと書けよこんちきしょう☆
ネットで調べ物をしていたら、「ほぼ日新聞」の甘い罠にハマってしまいました。
イトイさん‥‥やってくれるぜ。
リンクしたのはカフェーのお話ですが、ホームに帰ると、
「声に出せない日本語」のコーナーがあって、用例が秀逸です。
特に「順風満帆」。絶対ツッコミ入れたくなりますから。
この気の抜け具合がたまりません。

今やってる原稿は、前に出したものの手直し版です。
自分の原稿を見直すって、何て辛いんだろう‥‥。
穴だらけの作品に手直しを入れるのは、何だか恥の上塗りと言う気がしなくもありません。
つーか、直視できない。
そんなもんをお前は恩人に見せたんかーーーー!!
と、突っ込まないで下さい。もう何百回も自分にツッコミ入れてますから。
投稿の時は、出したらそれで終わりだったもんなー。
ああ、いっそ別物にしてしまいたい。
しかし別物は別物で歓迎されるのであります。
でも、オーダーに沿えないのは問題外なのでもあります。
とっとと規定枚数書けやコラァ!
何か私の中で叫んではるよ。うん、算段ついてるだけにもどかしいや‥‥。

ちなみに。
アロマの卒業レポートが近い事もちゃんと覚えています。
それはそれ、これはこれ。
学生の時はレポート最高で12本抱えただろう? やってやれない事はない!
でもちょっと泣きたいかも(トホホ笑い)。

今日はそろそろ眠りたかったのですが、遅い時間にお風呂入ったので、
髪がまだ乾いてません。ドライヤー使える時間に入ればよかった‥‥。
(別に時間指定はないですが(当然)、常識的に考えて)
うー、ロン毛ってこんな時便利悪ぅー。

さあ、髪が乾くまでもうちょっと原稿だ。
不思議なもので、「もう寝よう」と思うと原稿がはかどり始める。
特に明け方。5時越えちゃうと特に。
しかしこれは徹夜によるランナーズハイと思われます。
確かに脳内麻薬出てる。
昼間にも出ないかな。
そうか、完全に昼夜逆転すれば、「昼間に徹夜」でランナーズハイいけるやん!
‥‥これ以上自律神経狂わすのはやめよう‥‥。

以上、現実逃避の隙間からellisがお送りしました。
怪しいモーツァルト。
家にあるCDで多いもの。ユーミンとクラシック。
ああ、ユーミンの新譜手に入れてない‥‥。


ネット検索で銀座への旅に出ている女のサイトへようこそ。
ららら、大正文化~♪
東京に行ったら、洋食屋さんや帽子屋さんやカフェー(語尾を伸ばすのが、この頃の正しい呼び方だそうです)に行きたい~。
神保町に続いて、行きたい場所ナンバー2に挙がっております。
ああ、銀座のマリアージュ・フレールでお茶をしたい‥‥。
ブランドショップでないのが、私らしいというか何というか。


今朝もお隣さんが、例の曲(?)を‥‥。
途中でぶちっと切れてしまいましたが、何かあったの?
さて、今日は精神科の日ですよ。
先生:「調子はどうですか?」
私:「何か不安です」
先生:「何が不安なん?」
私:「分からん」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
先生:「何や、原稿が進まへんとかか?」
私:「いや、それはしょっ中いうかいつもいうか、それはええねん、算段ついてるねん」
先生:「ほな、年始にお父さんとケンカしたんが尾を引いてるんか?」
私:「あれはケンカいうか‥‥通過儀礼いうか‥‥八つ当たりやろ。ケンカなんて対等なもんと違う」
先生:「ほな、何やねん」
私:「それが分からんて言うてんねん」
先生:「不安には原因があるはずやろう」
私:「んー、せやけどなー、そんなん言うたら生活全部不安だらけやしなー」
先生:「‥‥‥ま、様子見よか」
以上。結局原因は分からず終い。そして不安は耐える事に決定。


しかし、ただ耐えるのも辛いものがあるので、クラシックCDを買い付けに。
そこで目を引いたもの。
「超天才モーツァルトの神秘1 心身の調律師モーツァルト」
何ですか、これ?
何でもパリの偉い博士が発見した、自律神経に効果のある選曲だそうです。ほほー。
私はドヴォルザークのCDが欲しいんだけど‥‥ロクなのないね。
好きな音楽家:ドヴォルザーク、スメタナ、ヘンデル、サンサーンス、ショパン(ピアノ曲)、バッハ(ピアノ曲)、サティ。基本はバロック好きです。
何かいいのがなかったので、その怪しげなモーツァルトを買ってみました。
ああ、ドヴォルザーク‥‥。昔CDレンタルしてテープに落としてたから、今じゃ聞けるものがない‥‥。できれば同じものが欲しいが、そのCDのタイトルが分からん‥‥。


中学生の時、何故だか県内合唱コンクールに出場する事になり、何故だかヴェルディの「椿姫」より「乾杯の歌」を歌いました。
多分、その時の音楽担当の好みだったのでしょうが‥‥。
そして当時から「原歌詞で歌いたかった‥‥」と思っていた、キュートなおませさん一名。
ちょいとレベルが高かったような気もします。
ちなみに翌年の校内合唱コンでは、クラス単位で「ハレルヤ・コーラス」に挑んでました。
一学級40人での4部合唱‥‥。今から思うと無理無理です。
11ページに及ぶ楽譜を全部読んで指揮してましたが、あれは伴奏者の方が辛かっただろう‥‥。
それにしても、妙にクラシックを植え付けられた中学時代でした‥‥。皆そんなものですか?


では、その怪しいモーツァルトをiPodに落としてみようと思います。
こうやって先入観を持ってかかる人間には、効きにくいんじゃないのか?
だったらそんなもん捨てちまえ。‥‥できれば苦労しない。
健康奪取。
‥‥既に私のトラックバック機能は、古田選手専用になっていないだろうか。
更新されてましたので、では(コホン)。トラックバァァァアッッッッック!!
あー、高津選手だ。実はファンでしたー!


昼間の記憶がない女のサイトへようこそ。ちょっと寝てました。
が、記憶飛びすぎ。


話は戻って、古田選手のブログです。
先日の「あちら側」発言のお友達様に怒られたそうです。見つかっちゃったから。
だって、「ブログ始めた」って、申告されてたじゃないですか‥‥。
そりゃー、見つかりますよ?
でもブログ否定派な方ではなかったようです。それでも「あちら側」のナゾは謎なままなんですね‥‥。やっぱ‥‥ふんがっふっふ。黙ろう。


メジャーデビウした高津選手がいらっしゃって、ちょいと嬉しい私です。
そういえば、今朝ママンとの電話でメジャー移籍の話もしてました。
「あー、藪なー、ま、1年やろ。もって2年。年が年やんか。精々揉まれて帰って来たらええわ」
と、何ともシビアなママンの発言でした。
「ほな井川はー?」
この先は書けません。一度書いたのですが、何だかネット倫理に触れる気がして‥‥。
何て過激なマイ家族‥‥。


夕方目が覚めた時、また重低音の歌声がしてたので、幻聴でないか確かめるためわざわざ外に出てみました。
よし、場所移動したら聞こえない。ということは、固定された場所から発信されている音である!
‥‥どうやらお隣さんの部屋の中から聞こえて来るようです‥‥。
幻聴でなくて何よりですが、読経と歌との微妙な境目にある歌でした。不気味だからやめれ。
こうやって疑ってる自分が物凄く嫌‥‥。
しかもそれでも尚「ほんまは幻聴ちゃうん?」とか思ってる自分が更にイヤン。
健康‥‥健康しるぶぷれ‥‥。


ママンにはとうとう「障害者等級取っても、年金が出るのならいーんじゃない?」と、言われてしまった‥‥。
ママン、等級の重みを理解してくださいませ。金に換えられないものもあるのよ。って、これはマスターカードのCM。
健康‥‥‥!(血涙)
大体、私みたいなスーパーライト級の病人に、年金がつくような等級が降りますか。
あ、そのスーパーライトは私感ですので。
周りの話とか聞いてると「あー、大変だねー」と思うから。きっと私は軽い方なんやろうと。
今の病院は3軒目ですが(担当医と私の都合で一度転院して、それから担当医ごと病院が変わったのです)、一軒目の病院はやたらお年寄りが多かったな‥‥。
で、必ず話し相手につかまってました。
で、待ち時間の間中話を聞かされて、最後結論。
「でもいいわあ。あなたは楽そうですもんね。羨ましいわ。すぐに治るわよ」
‥‥‥‥‥さすがにキレた。
話を聞いたお年寄り(中年含む)の10分の9ぐらいに言われました。
結局「すぐに治」らずに通院6年目だよ。発病して13年だよ。何でみんな「自分が重病人、他人は軽症」なんだー?
未だに謎です。
「若いから大丈夫よ」と言ってくれた人たちはまだしも、何だよ「軽そう」って。
へらへら笑ってっからか? いやこれは貼り付いた営業スマイル。仕事帰りに通院してたから、貼り付いたまま取れてなかったのよ。
しかし精神科に限らず、病院ではそこかしこで盛り上がってる「病気自慢」。
謎だ‥‥。


あう、健康が欲しいです神様。去年の誕生日にお願いしたし、クリスマスにサンタクロースにもお願いしましたが、ダメですか?
ダメならもぎり取りに行きますので、よろしゅう。
さて、原稿の続きつーづーきーっと。
江戸っ子気質。
おはようございます。
何すましてんだって? はい、眠剤が効かなかったのでございますよ。
ヒルナミン10mg、ラボナ2錠、ピレチア25mg、コントミン25mg、アモバン7.5mg。
あかんかった‥‥。今、副作用のせいで無駄によろよろしてます。あとろれつがビミョー。
ま、ええわ。眠たくなったら適当にします。これで睡眠リズム取り戻そう。


今朝、暇つぶしにママンに電話をしていたら、鬼伯母からケンカを売られていることが発覚しました。
かいつまんで言うと、去年のクリスマスに父の実家帰省について行って、あまりといえばあまりの伯母の仕打ちに思わず背中に向かって親指下げてたのですが。その後涙ながらに祖父に訴えました。秘技、孫の涙攻撃!
真面目な性格の祖父は、伯母(祖父にとっては嫁)に直接糺したそうです。その答えが。
「向こう(私達家族の事です)が挨拶もして来なかったからしなかっただけやし、お見舞いなんてそんな見せられてもいない」
2秒ほど、フリーズ。厚顔無恥の生き見本!
祖父も対応に困ったのでしょう。パパンに事の真相を問いただす電話がかかってくるハメになったそうです。
その時のパパンの感想。
「わしらは黙ってても、ellisはやるやろな」
当然。女のケンカがしたいなら買ってやる。


私、ちゃんと伯母に挨拶したんですよ。こっちを見ようともしねえクソババアに。
「伯母ちゃんこんにちわ、ご無沙汰してますー」と、営業スマイルで。
そしたら伯母「まあー、来んでもよかったのに
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
「嫌やわー、おばちゃんもう、冗談きついんやからー♪」
もちろん背中には親指下に向けてますよ。
つーか私の礼節に対して、その非礼はなんだ!
ちなみに私の姿を見ていたパパン、「あいつ、結構やりよるな‥‥」とつぶやいたそうで。気付くの遅ーよ。


火事とケンカはお江戸の華よ。
あのクソババアに、私にケンカを売るって事がどーいうことかを思い知らせたる‥‥。
ふ、ふふ、ふふふふふふふふ‥‥。
でも一番恐ろしい光景は、きっとうちの兄妹が二人揃って、営業スマイル全開でにこにこ社交辞令吐いてる時だと思います。
怒りが大きいほど、にっこり笑って丁寧な口調になれる私達です。
こんなDNAは共有したくないな‥‥。
病院で文学。
病院から帰るバスを待っている時に、椎名林檎姫の「シドと白昼夢」を聞いてました。
「シド・ヴィシャス‥‥、サドとはちゃうんやんな。そういえばサディズムの語源はサド侯爵で、マゾヒズムはなんやっけ‥‥? ああ、そうそう、マゾッホやったな。河出文庫でまだ読めるんかなー?」
こんな連想法で自分の記憶野を確かめる私を、誰か救ってやってください。


今日も大正文化と大手拓次の詩集を愛する女のサイトへようこそ。
ちなみに堀口大學も好きです。西脇順三郎も、北原白秋も上田敏も。詩人ばっかかい。


脈絡はありませんが、今日は呼吸器科の日でした。精神科は明後日。ええ、精神科医に文句言いましたとも先週。
「先生、私月曜に呼吸器入ってるんやけど」
「あ、そう。でももう入力してしもたし」
「‥‥‥‥‥‥‥ほな悪いな」
何て俺様な会話なの? そりゃね、病院のバス使うから足代はタダだよ。精神科は薬代いらないよ(公費負担を受けてるから)。でもそーいうこと言ってるんじゃないって分かってるか?
今朝の目覚めは最悪。雨だ‥‥。どうにもげほげほやって目が覚めたと思ったら! 畜生!
そう思うだけ思って、またまどろんでました。うう、外に出たくない。呼吸器の先生、確か水曜もいたよなー‥‥。
いや、あかん。こんなことではあかん。ちっと外に出んかい!
そう決めて外に出た頃、京都では雨が止んでました。はは‥‥、外出時間は推して知るべし。


こんななので、受付時間は当然ながら遅く、更に私の行っている病院の呼吸器科は月曜が混み混みです。でも病院って、どこもそんなもんかな。
何で混み混みか。年寄りと初診。なので呼吸器科の受付で(うちの病院は、総合受付をした後に各科でもう一度受付をします)、「順番まだ?」と訊ねる初診の人と「順番まだかなー?」「もういい加減に呼んで欲しいなー」「あかん、あかん。まだ番号出てへんやろ?」と元気に喋るお年寄りで一杯です。つーか呼吸器科にかかってるくせに、何でべらべらくっちゃべってんだよあんたら。
人込みもダメ、大声もダメときている私に、この環境はなかなかの試練です。出番だiPod! こんな時のために君がいるんだ!
ずっとクラシックを聞いて耐えてたので、今日の脈拍はギリギリ二桁でした。血圧はちょい高め。そりゃー、耐えてるからな‥‥。


一時期担当医に「気管支拡張テープ貼ってる?」と、肩つかまれて聞かれる日々が続いていたのですが、その理由が分かりました。
はい、かぶれるのが嫌で腕に貼ってたから、聴診の時見えなかったんですね。最近は背中に貼ってるから聞かれなくなったけど。
何でだろ? と、思ってましたが、真相なんてそんなもの。


薬局で薬を出してくれた薬剤師さんが、「乾燥すると辛いですよねー、明け方! よく分かりますよー!」と、やたらと頷いてたのですが‥‥もしやご同類? でも私、「眠剤で口が乾くから」って言ったけど‥‥飲んではるんか? まあいいや。


で、帰りのバスを待ってたのが冒頭。林檎姫の歌は、基本的にちょい淋しめな気がするので、恋愛もののプロットを練る時にとてもよろしい。しかし、これを聞いてるとどうしてもハッピーエンドにならないのは何故だ。頭の中で、まるで昼ドラのようになり始めた展開を止めるのが大変でした。
ああ、『真珠夫人』‥‥君は偉大だ、色んな意味で。
原作が菊池寛と知った時は衝撃でしたとも。何書いてはるんですか。原作は舞台が大正時代ですがね。
原作ちゃんと読んでませんが‥‥タワシコロッケは、原作でもあるのでしょうか。あれは本当に衝撃でした。
つーか、あんなのこっ恥ずかしくて書けませんよ。
同じ理由で『金色夜叉』みたいなのも無理です。蹴ってやる、とりゃ。あの場面しか知りませんが。
何で古めかしいものばっかり出て来るかと言えば、私がドラマを見ない人間だから‥‥。


今やらないといけないのは、恋愛もののプロットではなく、今月末〆切の原稿だってのに。
‥‥どうして人は目の前の問題から逃げたがる生き物なんだろう‥‥。
原稿で哲学語ってる場合ではありません。さっさと時代考証まとめて、とっとと書きやがれ。
机の横に貼ってあるカズオ・イシグロのポスターに笑われてしまうわ。
既に机周りが大佐で埋めつくされている現在、彼の存在だけが私の正気を語っている気がして仕方がありません。
尊敬する作家ですから。作品も愛してますし。『日の名残り』の中古ビデオを見つけてくれたMちゃん、本当にありがとう。アンソニー・ホプキンスの美しい英語にうっとりしてました。


一番ざっくり刺さるのは、中井英夫氏の「小説は天帝に捧げる果物。一行でも腐っていてはいけない」という言葉です。
すいません‥‥性根から腐女子なんですが‥‥(泣)。


性根から‥‥。
ああ、親の腹の中から人生やり直したい‥‥。


では明後日は、文学好きな(作家になりたかったんでしたっけ? からすさん)精神科医に掛かって参ります。
この担当医とは「漱石好き」つながりですが。澁澤龍彦とかは微妙そうでした。でも稲垣足穂は「足穂ちゃん」と呼んでた‥‥。知り合いかあんたら。なのに『虚無への供物』を知らないというのね? 『黒鳥譚』も! 先生! 中井英夫も読んで!
でも何だか、「知ってて知らないふりをして」たばかられてる気がするのは何故だ‥‥。
これでも一応信頼はしてるのですがね。
でも何で、病院に行って文学や辞書について語り合ってるんだろう、私‥‥。


ナゾの多い病院(つーか精神科医か)です。
除去不可能。
あうー、死んでます。地べた、這いつくばり。
先日偶然みたMステで、1989年頃のプレイバックをしていました。それ以来、Xの「紅」が頭を離れてくれません。


今日もアロマの授業へ行き損ねた女のサイトへようこそ。
ああ、出版社さんに手紙も出したかったのに…。詫び状ではありませんよ?


今朝も4時にお目覚めです。昨夜は隣のお姉ちゃん(だったと思うが)が、ギターをボンボロボンボロかき鳴らしていたので、寝つきが悪かったです。なに? 波田陽句の真似でもするのか?
今日の授業は11時から。もう二度寝している暇はない。なのに。ああ、なのに。
気がついたら2時でした‥‥何で?
薬を飲んだらまた寝てしまって夕方6時。ふ‥‥ふふ、もう授業が終わっちゃってるじゃない。
のそのそ起きてATMにお金を下ろしに行って(いつも閉店ギリギリに駆け込む私は、防犯カメラにどう映ってるのか)、ポストに手紙を投函して、買い物して、今です。
ああ‥‥切ない。



愚痴りません、勝つまではーーーーーー!!(何にや)



先日友人がくれたメールの中に、「負け犬」って書いてあったのですが、去年の流行り言葉でしたね。ellisの嫌いな言葉です。
他人と比較しなきゃ決められない人生こそが「負け」だ。そんなの言ってたら、うつになった時点で私ゃ人生負け負けやんね。
そんなことより、毎日楽しいことを一つでも見つけた方がいい。まあ、今の自分は夢の中の住人でいる時間が長過ぎますが。
もちろん私も親しい子にはプライベートで愚痴ったりします。でも、ここではやらない。
不特定多数の方が見てくれるものだから、現状はお伝えします。でも、不愉快にさせたくない。笑ってほしいです。


ですが、一つだけ。
今日ミスドに寄って来るの忘れた‥‥‥‥‥(涙)。
おいって言わないで。まだ甘いもの求めまくってるの。苺豆大福も買ったの、無印の柚子どら焼きも買ったの、家には「雪アポロ」があるの、でも、ああーーー‥‥‥。
♪懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた~♪
違う、聖子ちゃんの「スイートメモリーズ」を歌ってる場合ではない。
これで太れないんだから、人生反則です。ふ、伊達に神経性無食欲症ではなくってよ。


さっきからすさんのサイトにお邪魔したら、からすさんの方がより過激に死んでました。なーむー。


くっ‥‥、目の前にずらりと貼られた大佐の笑顔がまぶしいわ(泣・←ずらりと貼るな)。
ううう、ごめんなさい大佐、自分のこともできない奴はまっぴらごめんよね。もう少しだけ励まして‥‥。
あ、そういえば、今月の「ガンガン」買ってます。何で感想がないかと言えば、大佐が出てこないから。え? 何? 私はそーいう奴よ。でも展開的にはいい感じでしたよ。
それより『PAPUWA』だ。「幸福の総帥」って、あんた‥‥。もちろん下地はワイルドの『幸福の王子』です。
しかもツバメ(役のリキッド)が幸薄そうだし。そしてシンタロー。銅像になっても俺様だぜ!「ちょっと頼みがあるから聞いてくれる? 俺銅像で動けねーからさー」とは、まったくもって、何て上から見下ろした物の頼み方だ‥‥。
ちなみにellisの今月号のツボは付録です。ガンガンオリジナル大佐スイング!
未開封です。なぜって、本体が入ってる箱一杯に大佐の絵が描いてあるから‥‥。セロテープ剥がしたら、大佐の絵に傷が! イヤアア!
こんなこと思ってるお前がイヤンだ。イイ年しやがって。
しかしまあ、一目惚れにしても長い熱病だ‥‥。


うつより根深くて深刻な病気かもしれん。前の担当医にも「頼むから三次元で恋愛してくれ」と言われたっけな。
うん、いつでもするよ。大佐よりイイ男がいたら。
すげー問題あり‥‥。パパン、ママン、娘は別世界で幸せ満喫中です‥‥。
初物。
初めてトラックバックされてしまいました。おお。ありがとうございます!
ドラゴンズファンサイトの方でした。
ほんまにうちで間違ってませんか‥‥トラバ先‥‥。


野球には、そう詳しいと言い切れるわけではありません。
しかし阪神ファンだ。しかも一族郎党全員。もれなく。
ちなみに千葉に嫁に行った従姉を持つ伯父は、孫を阪神ファンに染めようと必死らしいです。千葉では無理じゃないか‥‥? それよりランドに連れてっておやり。舞浜だよ、舞浜。私も人生一度しか行ってないランドだよ(しかも修学旅行)。
両親は岐阜にいるので、パパンが時々ドラゴンズの応援をしてます。だってね、阪神の放送ないのよ‥‥。


野球は観るスポーツの中でも好きなものです。
しかし、彼氏ができたら見に行けないスポーツナンバーワンでもあります。
なぜって‥‥。
甲子園球場での私をお見せしたい。いや、見てはいけない。TV中継を見ている私も見せられない。
「そこやー! 何しとんねん、ぶっちぎってかんかい、おらぁ!」
「回れ回れー! もたもたしとったらあかんでぇ!」
等々…。どちらのヤクザさまでいらっしゃいますかと問いたくなるような声が上がっているからです。
はい、勝ったら六甲おろし3番まで歌って帰って来る女だよ私は。
ママンには「その様子を見せて、百年の恋が冷めへんかったら、うまくいくんやろなあ」と、言われております。


いつも思い出すのは、いしいひさいちさんの『がんばれ! タブチくん』ネタ。
タブチ選手を彼氏連れの女の子が「タブチさーん、がんばってー!」と、応援してるんですね。隣にいる彼氏(『バイトくん』の主人公のような覚えが…)が「けっ」とか言ってたのですが、タブチ選手が空振りすると、女の子。
「なにやってんだー! インキンタブチ、死んじまえっっ!」
と、いう罵声に変わるのですよ…。
最後のコマで、解説者が「ぞ、臓腑をえぐるような鋭いヤジが飛んでおります」「タブチ選手、精神的にダメージを受けなければいいのですが」と、言ってる程でした。
他人とは思えない‥‥。


でも野球好きなの‥‥。電車の中でおっちゃんが読んでるスポーツ新聞の一面に「アリアス解雇!」の見出しを見た時は、思わず野球知らない友達にまでメールしちゃいましたよ。
「ジョージ解雇やって!」
野球知らんかったら、いうか阪神ファンやなかったら分からへんがな、そのメール‥‥。


さあて、今年も野球見ようっと。
川。
古田選手のブログが更新されてました。いわゆる「一般ピーポー(?)」との会話が笑いを誘います。つーかお友達様、「あちら側の人ですからね……」って何ですか? それはヲタってこと? ねえ(涙声)! 古田選手は違うよぉお! ‥‥きっと‥‥(語尾弱まり)。
よっしゃ、2度目のトラックバァァァアッッック!


誰に言われずとも、確実に「あちら側」の住人である自覚120%な女のサイトへようこそ。
ふっ‥‥もはや一般ピーポーに戻ろうなんて思っちゃいないわ。


今日は早朝覚醒があったものの、追眠仕込んでもう一度寝てました。何で朝4時から起きとらなあかんのですか。一日で一番寒い時間やっていうのに。
昨夜はー、うん、悪夢じゃなかったな。寝る前に延々とグレゴリオ聖歌を聞いていたのがよかったのかしら。iPodくんありがとう。
何ともミーハーなことに、ellisの持っているグレゴリオ聖歌CDは、スペインのシロス修道院のものです。何と、この修道院のグレゴリオ聖歌が一番売れているとか‥‥。そうと知らずに無意識に手に取ってしまった‥‥。
で。なぜグレゴリオ聖歌のCDなんて持ってるのかという話になりますよね。
これもミーハーなことに、ラテン語の「詩編」にハマったから。
‥‥‥‥ミーハーか?
まあまあ。何となく読めるし、訳も書いてあるけど、ほんまのところはどないかねっと思った次第なのです。私の悪い癖。知的好奇心様大爆発です。
しかし、グレゴリオ聖歌で歌詞がはっきりと聞き取れるわけもない‥‥。
思惑、撃沈。
ちなみにellisはクリスチャンでもないですし、実家は敬虔な浄土真宗西本願寺派の信徒です。祖父は地元の檀家総代ですので、うっかり宗旨替えできねーや。
と、言いつつも初詣では神社に行くしお札は頂いて来るし、無節操極まりございません。



私の気が休まれば、それでいいの!!



基本スタンスがこれだからなー。ま、いっか。


ところで、ブログをやってる人って、古田選手のお友達様言う所の「あちら側の人」なんですか? ブログになってから結構経ちますけど、未だにブログのことよく分かってないので「ほえー?」って感じです。
私はただ、連絡が取れない(こちらの都合で)友人や先生方に、近況を知ってもらうついでに笑ってもらえりゃーなー、ぐらいにしか思っとりません。
つーか、日記ですらないような日がちらほら‥‥。
だってブログって、書いたもの見やすいんだもん。
ああー、でも仕事してた時はネット業界に疎かったから、「ブログフィーバー(死語)」してるなんて知らなかったしなー。
「あちら側」ということは。一般ピーポーのしがらみを振り切って川を渡った人。と、いう認識でいいのかしら。
だとしたら、もう12歳で川渡ってるなあ(おい)。



しかしそれは、恐らく違う川だろう‥‥‥。



本屋という職業をしてたせいか、生来のおポンチな性格のせいか、はたまた自分が同類だからか、いわゆる「オタク」な方達に偏見はありません。受け入れる、受け入れないは別にして、話くらいは聞いてみても面白いんじゃない? って感じ。


それにしても、最近のオタクは市民権得てますよねー。私が川渡り始めた頃は、それこそ非難ゴーゴーで日陰の身だったのに。ああ、現役中高生のヲタ達が羨ましいぞ。ひとえに先人達の努力の賜物と思ってくれい。って、私は別に努力してませんが。


でもまあ、毎日楽しければそれでよし! ですよ。特にここでぶすぶすくすぶってる鬱持ちの場合は‥‥。
「あちら側」結構! ヲタク上等!
ちゅうわけで、もはや一般ピーポーには戻れたくても戻れません。
価値観がヲタで固定されてるから‥‥(涙)
いじきたない話。
昨日のブログ読み直したら、「コンスタン」じゃなくて「コントミン」じゃないか。
コンスタンは定期薬‥‥。一回0.4mg一日3回入ってますが、いつも「なぜ0.4なんて半端な量なんだろう‥‥」と思います。


まだ悪夢がついてきてますな女のサイトへようこそ。というか。
今日起きてからずっと、軍歌というかお経というか訳の分からない不気味な音楽が延々と重低音で聞こえ続けていたのですが、外に出てみるとそんな音はしない‥‥。
え、これ幻聴? まさか幻聴? あああ、そんな考えに至る自分が何より嫌だ。


最近やたらと甘いものが欲しくなります。チョコレートとか、苺大福とか、ミスドとか。
ヤマザキが「苺豆大福」なんて、苺大福好きで豆大福好きな私の心を見透かしたような商品を出しています。やられっぱなし。いつも「この中に入ってる苺って、何かビミョー」と、思うくせにやられっぱなし。ダメじゃん。
うう、出町柳まで出る気力があれば、「ふたば」の豆餅を買いに行くのに‥‥。
「ふたば」の豆餅。今ではスタンダードなのでしょうか? 京都では有名な和菓子屋さんです。京都に来たなら、わざわざ寄ってでも食べる価値はある! 現に私は、掛かり付け医が左京区の果てにあった頃、何度ママンにパシらされたことか!(直行で帰省とかいう時に、買ってきてと言われる)ここの金つばもうまいさ! ああ、桜餅も!
いかん、力説してしまった。甘いものには不自由しない土地です。


もしかしたら、糖分が足りてないのかもと気付き、ブドウ糖キャンデーのお世話になっています。昨日から。食べ過ぎると怖い事になるので(糖尿病とか)、一つか二つ。
でも頭使ってないしなーーー原稿以外。ちゃんと食べてるのになーーーー。
今日はミスドに負けました。あー、とうふドーナツが出てると思って。
とうふドーナツ。ココアと金ごま。‥‥‥‥‥金ごま?
‥‥‥‥‥金ごま?
何故に「金」? 現物は、ポン・デ・リングの普通のやつにごまがついたという感じ。
食べたらもっちり感がないので「あー、とうふだったよな」と、気付くくらい。
でも美味しかったです(ごま大好きな奴)。
ミスドでは、オールドファッションとハニーディップが好きです。スタンダードなのがおいしいよね。でもポン・デ・リングも好き‥‥。
パン屋さんで売ってるあんドーナツも好き。
前に住んでたところの近所に、小さいパン屋さんがありまして。そこで朝ご飯を買うのがささやかな贅沢でした。
だって、朝8時とかに行ったら本当に焼き立ての、中から湯気が出て来るくらいできたてのアンパンとかがあるんですよ? しかも安いしおいしいし。
ささやかでしたが、ホンマモンの贅沢やったとも思います。あそこの食パンを休日によく食べてたなー。
食パンといえば。ellisは買ったら速攻冷凍庫に突っ込んでしまうのですが、多少の迷いも生じます。
冷凍してしまったら、フレンチトーストにできへん‥‥!
フレンチトースト大好きです。小学校の調理実習で習ったのが初めだと思いますが、大してうまいとも思ってませんでした。
しかし、従姉が結婚する時に泊まったホテルの朝ご飯!(ちなみに全日空シェラトンでした。だって、従姉のお父さん(私には伯父)が、全日空に勤めてたから‥‥)
バイキングで目の前で焼いてくれたフレンチトーストはとてもとてもとても美味しかった!
以来病み付きです。ホットケーキと同じく手っ取り早いってのもありますが。
でもあれ、本当はフランスパンで作るんですよね。食パンだと中がべたべたしちゃうけど、フランスパンの白い所(中身)で作ると、そんなことないとも‥‥。本当の所は知りませんが。どなたが御存知の方、お教え下さい。
昔三条通りのどこかで食べたフレンチトーストが、そういえばフランスパンでした。でもあれは、「フレンチトースト」だったのか「パンプディング」だったのかは、微妙なところです。グラタン皿にこれでもかーって卵と牛乳と砂糖を混ぜたのに漬け込んだパンが敷き詰めてあって、焼き上がった後に上からシナモンとはちみつかけてましたが‥‥。
まあ、美味しかったからすべてよし! です。


しかしまあ、なんといじきたない女だ‥‥。食い意地がはってるというか。
あ、でも寝る前は食べませんよ。そんなことしたら、悪夢に加速度がついてしまう。
一時の「あー、食べ損ねたー。ま、いっか」に比べたら健康ですが。
ええ、去年の大スプラッシュ以降、食べる事の大切さを痛感しています。
それにしても甘ったるい話‥‥。
甘いもの好きで酒好きっていう、とても嫌な組み合わせです、私。
だから、酒の肴になるような塩辛いものも好き。基本は薄味にできてますが。
この年末年始に帰省していた時に、実家には「松の葉こんぶ」という塩昆布がありました。
名前の通り、細く切ってある塩昆布です。
成分にすっぽんエキスが入ってたのが、ものすごく気になってました。いえ、とてもおいしいお昆布だったのですが、でも、でもすっぽんエキス!浜名湖名物「うなぎパイ」じゃないんですから。ちなみに「うなぎパイ」が「夜のおやつ」と書いてある意味が、小学生の時不思議でした。分かった時はものすごく納得しましたが、うなぎパイを見る目も変わった‥‥。
話を戻すと、家族の誰もスッポンを食べた事なくて、どの辺がスッポンエキスなのか分からずじまいでした。悔しい‥‥。


もともと「食うのも作るのも大好きさ!」という奴ですので(高校生の頃の体重は、今より10kg多かった‥‥)、食べる気になってくれば、そのうち作らずにはいられなくなるでしょう。
ああ、そう思うと健康になっていってるかも。
とりあえずは、悪夢から解放されたいellisです。あかん、ちっとも健康やないーーー!!
夢で会いましょう。
人生初のトラックバックをしたら、古田選手のページから来て下さっている方がいらっしゃいました。こんなページですみません‥‥。


今朝掲示板に書いた通り、眠れませんでした。
現在飲んでいるのはヒルナミン10mgとラボナ2錠。副作用止めにピレチア25mgが入ります。ヒルナミン(後頭部がつんと一発薬)、なにげに初期の倍になってますが気にしない。
とにかくこれでも眠れない時は眠れないんだ。
更に悪い事に冷えのぼせた。
ラボナはいわゆるバルビツール酸系で、時々本当にうつなのかてめえら同じ病気の方々が「憧れのバルビツール酸系が処方されましたぁ」とか書いていらっしゃいます。何が憧れだ。ラボナ100錠飲んでラリって胃洗浄されてきやがれっっ!
いえいえ、別にバルビツール酸系だから悪いというわけではなく、純粋にラリります。
そりゃーもうハルシオンの比じゃないよ。ハルシオンで遊べる人がうらやましい。私ゃ耐性ついちまって効かないよ。
はい、小人さんが出て来ます。なのでラボナを飲んだら大人しく布団にもぐっていなさい。先人からすさんの助言です。
しかし冷えのぼせた。なので布団から出てしまう‥‥。
掲示板に書き込んで、友人のメールに返事した後(何で午前4時とかにメール打って来るんだ? 仕事だろ、おい)コンスタンという「後頭部がつんと一発薬」を追加してやっと寝ました。
結果は‥‥結果は‥‥。
悪夢のフルコースでございましたとも‥‥。


年明けてからアロマの授業行ってない‥‥。前日に気負うのがいけないのかと思案する女のサイトへようこそ。
悪夢といっても、他人様にとっては悪夢でもなんでもないような内容だと思います。見た本人が勝手に苦しいだけ‥‥。
でも悪夢って、たいがいどれもそうですよね。


はい、アロマの授業に行く時間は、まだ布団の中でがたがた震えてました。
悪夢見るなら、布団から出ればいいものを‥‥。何でああいう時って「また寝てしまう」んだろう。おみくじをいい結果が出るまで引き続ける心理に似ているだろうか。
つーか、布団から「出られない」ですね。何でだろ。
やっとさっき復活したですよ。あかん‥‥社会復帰の道は遠い‥‥。


ううー、今月号の「ガンガン」に大佐がいなかったせいなのか?(←違う)
なんか寝たのかどうなのか分からず、頭がくらくらするので退場します‥‥。
皆様はよい夢を‥‥。
授業に行かれへんかった落ち込みと、ナイトメアのせいでダメダメです。あああ、ごめんなさい。明日は復活してるから‥‥。
マニア対決。
昨日ヤクルトの古田選手がブログを始めたと言いながら、トラックバックをしておりませなんだ!何たる事!「打倒真鍋かをり」だというのに。
ではellis初のトラックバックは古田選手に捧げます。今年のプロ野球もよろしく頼みます、トラックバァァァアッッッック!


さて本編。雪だ‥‥。雪ですよ。
病院に向かうタクシーの中で、運転手さんに「今日はずっとこんな天気だねえ」と声を掛けられ、まさか「30分前に起きたばかりなので知りません」とも言えず。
「そーですねー。もー嫌になりますねー」とか言ってごまかしときました。
大人はダメになってゆく‥‥。


寒気が気管支に辛い女のサイトへようこそ。
吸い込むだけで死にそうだ。この際マスクでもするか? そういえば、横にリンクを貼っている「お薬博物館」には、昔のマスクの写真があります。黒くてちょっと嫌かも‥‥。カラス天狗とサイト様は書いていらっしゃいましたが、私には間違った前時代的なヤンキーにしか見えん。


さて、精神科の日ですよ。
私、開口一番「あれー? 先生髪切りました?」
「はい、さっぱりして来ました」
「んー、そう言われても、私先生の前の髪型覚えてないし」
人の顔を覚えない。この事にかけては私はプロフェッショナルだ。自慢になるかい。
しかし先生も人の事は言えない。
「前ー? 前はなー、ばさばさやったでー」
「んー、でも小泉さんほどやないやろー?」
「‥‥‥小泉さんは散髪してああしてるんやろ」
「でもうっとうしいやん」
こんなトークで始まりましたが、何故か話題は辞書になりました。
国語辞典だけでも5冊は持っているという先生。
「広辞苑と岩波のと‥‥」
数え始めてるし。ちなみに漢和辞典は「『字通』が最高!」だそうです。
「あれ高いやん」と言うと、「高い。25000円。古本でも15000円」即答。
しまった。どっちで買ったのか聞くの忘れた。と、気付いたのは薬局の中。時既に遅かった‥‥。
『字通』は、本屋時代とても悩まされました。万引きに。盗る方も高く売れるの知ってるから盗るのね。しかしあんなバカでかくて重い本、どうやってパチられてたんだろう‥‥。ミステリーです。
英英辞典を何冊持ってるかとか、そんな話になると思わず。
「先生‥‥マニアやね」
辞書マニアだ。しかも「見比べてどこが間違ってるのか調べるのが楽しい」と来たもんだ。
同志!
ちなみに同じ出版社の辞書は買わないとのことでした。「そんなの詰まらん」だと。
しかし薬局で薬待ちをしている時に、
『広辞苑』と『岩波国語辞典』は出版社一緒やんけーーーー!!
と、気付きました。あああ、あの時気付いておけば反撃できたのに。
念のため言っておきますが、「掛かり付け医」との会話です。なので。
「先生、ドイツ語はー?」
「あー? 一冊しか持っとらん」
「‥‥医者やったら、ドイツ語必修ちゃうんかい」
「あ、やった端から忘れたわ」
さすがカルテを日本語で書く医者!
ちなみに「やりもしない」くせにフランス語の辞書もお持ちだそうです。私は独学でちまちまやってるから、3冊持ってるよ。仏和と英仏と携帯用仏和と。
カルテを日本語で書くの、本当ですよ。時々書いてある内容が見えますが、素直に言ったままが日本語で書かれてあります。「最悪です」とか「先週よりちょっとまし」とか。「原稿」とか。よけーなこと書くなよ‥‥。
私は「調べマニア」ですが(その手段として辞書が必要)、先生は立派な「辞書マニア」(持ってるだけで大満足)だった‥‥。
ついでに付け加えますと、先生に会うたびに「原稿進んでるか?」と聞かれます。とうとう今日に至っては、「ええやん、枕にできるぐらい分厚い長篇書きいな」と。
せっかく書いても枕にされたのでは意味ナッシング‥‥。


とりあえず薬は先週のまま。私が「眠剤一種類、半分に減らしてもいーよ」と、言ったのですが、しばらく考えられて却下されました。何だその警戒心は。いつもは自分から言い出すのを患者に取られたから嫌なのか? それとも薬マニアな私が薬減らそうなんて言うのは気味悪いのか?
私も自分の身体が大事ですよ。自分の身を投げ打ってまで人体実験しません。


そして忘れてはならない。今日は「ガンガン」発売日ードキドキ小
キャスバル兄が何と言おうとも、今月号は大佐のスイングマスコットがついてるのーハート矢
感想はじっくりと読んだ明日にしたいと思います。
ああ、マニアだねえ‥‥。
キレンジャー。
あああ、カレーが食べたい!
それも「ココイチ」のじゃないと嫌だ!
食べに行くかデリバリーを頼むか‥‥。


夢の中でも不安発作を起こしている女のサイトへようこそ。
CMです。どこでしたっけ? 「高速のエレベータができた」とか言ってたの。
おかげで全面ガラス張りで、超高速で移動するエレベーターに乗せられる夢見ちゃいましたよ。うああ、怖かったー(泣)。
夢の中でもへたり込んでた私って‥‥。


さて、冒頭の「ココイチ」ですが、全国区なのかな?
「カレーハウスCoco壱番屋」というカレー屋さんです。
何か関西に来たのは最近みたいなことを聞いたのですが‥‥。あれ、中部発祥?
ご飯の量が選べるのはともかくとして。辛さが5段階で選べます。基本的に辛いものダメなellisは(つーか、後で胃が痛くなるですよ。胃炎持ちは嫌だ)、普通に「1辛」なのですが、ときたまいますね。「5辛」にチャレンジする男の子とか。
御存知ない方のために言いますと、「5辛」はカレーの辛さの段階が5ということで、ココイチでは最上級。「救急車を呼ばなくてはいけない」辛さだそうです。
しかし一方で体験した人たちから「そんな言う程のものでもなかった」とも聞く5辛。一体どうなんだ。
だけど自分の身と銭を投げ打ってまで体験したくない5辛。
昨日から食べ物の話題が続いてますね‥‥。
「カレーが食べたい」って、まるでキレンジャーのようではありませんの。
あ、これ時効? 若い子には時効? ゴレンジャーネタは時効なの?
「おいどんはカレーが大好きたい キレンジャー」とかいうカルタがあった家は、もう化石なの、ねえ?


ちょいと脱線しますが、このカルタ、あまりに面白いので御紹介します。
何でカルタ文句まで覚えてるかというと、子供心に強烈だったからに他なりません。
「あ 赤い服着た アカレンジャー」とか。
一枚目からこれですよ? 他は内面性に重視を置いているのに、リーダーのアカレンジャーだけが衣服(しかも変身後)だけしか注目してもらえないなんて。
これで「戦隊物の赤はバカだ」が定着したのでしょうか‥‥(暴言か?)。
ちなみにキレンジャーは上記の通り。昔から色物キャラだったことが分かります。
ああ、でも最近は黄色って女の子なんだよなあ。桃だけじゃ少なすぎるとか言って。
私にとって「戦隊ものの黄色」と言えば「キレンジャー」で色物キャラ決定なのですが。
もう一つ覚えてるのは「な なぞなぞ大好きミドレンジャー」です。
頭がいいのは青だと思ってましたが‥‥。そーいや、緑も頭イイですね。
青が戦術練る系なら、緑は前線指揮とか小細工系みたいな。妙な知識持ってる奴が多かった気がする。
覚えてないけど、モモレンジャーはお色気ウッフンなカードだった気がする。ていうか、そーいう担当だしな。
このカルタを制覇した後、我が家では速やかに百人一首に移行したため「犬棒カルタ」を知りません。基本がゴレンジャーか‥‥。


で。カレー食べたいですよ。
うちの立地は妙でして、「駅から徒歩10分」なのですが、大きいスーパーに行こうとすれば徒歩20分、チャリンコ10分。掛かり付けの病院まではチャリンコ20分(とんでもない坂道のため)ですよ。最近チャリンコ乗ってなくて、もっぱら徒歩ですが。
ストーカー対策で、数時間で決めた家だから仕方ないのか‥‥?
それはともかく、ココイチまではスーパーとほぼ同距離っつーか目と鼻の先です。
チャリンコに乗ってまで食べたいものじゃない。帰り寒いしなー。
しかしデリバリーは200円余分に取られる!!
悩み所です。


カレーを食べたいという話だったのに、ついゴレンジャーネタに走ってしまうのがヲタクの哀しい性。
私より年上のお兄さん達に聞いてみたら、絶対「カレー? キレンジャーかお前は!」と、言ってもらえるはず。言わない奴はモグリだ(何の?)。
ちゅうわけで、電話をかけようと思います。200円、負けたーーー(泣)。
[キレンジャー。]の続きを読む
ふと。
ふと、しょーもないことを思い付きました。
ellisがヲタ人生をかけて愛するマスタング大佐は、別名「焔の錬金術師」です。
そーそー、錬成陣描いた手袋はめて指パッチンしたら、焔がどっかんです。
そこで、ふと。
炎ってのは、熱量すんごいですよね。
しかも大佐の炎ってば、人一人消し炭にできるそうです。
‥‥‥‥爆風のあおりをくらいませんか?
こう、ぶわっと。ほら、キャンプファイアーとかでめっちゃ燃えて熱いでしょ。
あんな感じの、もっとどぎついのになりはしませんかね、と。
練習はさぞかし派手だったことでしょう。うっかり山ごもりできないね。
大佐のお顔が火傷を負わないでほしい。切に願ってやみません。

何となく、「こんなとこで炎を錬成しないでほしいなあ」と思った場所。
1)ドンキの中(関西限定ならジャパンも可)。
2)高速道路のトンネル内。
3)京都市伏見区。
え?3? だって、伏見区は大変よ? 道は狭いし民家は多いしイッツー多いし!
ellisが伏見区に住んでるわけではないですが、友人が住んでました。

逆に役に立ちそうなのは‥。
1)お水取り。
2)大文字焼き。
3)ホロコースト。
うーむ‥‥。3はリアリティあり過ぎて嫌ーーー(泣)。←じゃあ考えるなよ。

と、いうわけなので大佐。その能力は大事にしまっておいてください‥‥。
もしくは雨降って無能でいてください。そんな貴方も愛しいわ。

で、何で急にこんなこと書いてるかといえば、思い付いただけなんですが、ぶっちゃけネタに詰まってるから。もちろん仕事のね。

あー、田中芳樹御大の『七都市物語』で、主人公の一人が「一番嫌な死に方」として、
「トイレに入ってる時にガス爆発に巻き込まれること」と言ってました。
大佐、ガスタンクにも近付かないで下さい。油田とか。アラブの石油王が泣きますよ。

しかしまあ、マトモにもの考えられるようになったかと思えば、妄想竹の林ですかい。
まるかじりお参り。
『エロイカ』US版の3巻予約が始まっているそうです。Amazonへ行かねば!
キャスバル兄には「お前、全部日本語で持ってるんやろ?」と、聞かれました。
「うん、単行本も文庫版も全部持ってるさ。キャラクターガイドまで持ってるさ。スペシャルパックも買ったしな。画集もあるよ」
「何でUS版までいるのか、分からん」
キャスバル兄は『エロイカ』を知りません。この物知らず!と、ここぞとばかりに言ったら、後で酷い目に遭いました(泣)。
『ガラスの仮面』は全巻持ってるくせに‥‥。大和和紀さん大好きのくせに‥‥。
きいー、何でそこだけ避けて通るんだよ!!


ヲタクの深くて暗い溝を掘り続ける女のサイトへようこそ。
どーせマニアだもん、ヲタだもん、へんだ(こげぱん状態)。


この間、漫画家柴田亜美さんのサイトを拝見していて爆笑させていただいたのですが、
長崎にはなんと、「カステラ神社」があるそうです‥‥。
この「かげろうの墓」から、「かげろう日記」の最新1/5を読んで下さい。
私、修学旅行でグラバー邸行ったのに、気付かへんかったよ!
おおお、こんなキッチュな神社なら、ぜひ参拝しときたかったー!
しかし御本尊がカステラ‥‥。日持ちしなさそうですな‥‥。
賞味期限付きのお願いって、どうなんやろう‥‥。
いや、期限ついててもいいから実物を見てみたい。
長崎のカステラ、大好きです。正直に言うと、福砂屋のカステラオンリーで大ファンです。
あ、何? 石投げないでよ! 文明堂とかに出会う前にこっちに出会っちゃっただけやん!
だって、母方の伯母が百貨店(何と阪神百貨店だ)に勤めてたんやもん。
おいしいものわしづかみやったんやもん。
閑話休題。元に戻ると。
しかし私の修学旅行でさえ10年近く前ですが、その頃既にあったのかな、カステラ神社‥‥。
うーむ、高校生活のご多聞にもれず好き放題だった修学旅行。
友達と勝手に部屋入れ替わるわ、グループ内で勝手に分裂して自由行動するわ(そーいや私、班長だったよ)、長崎はもう中華街でカンフースーツを買った思い出くらいしかありません。あー、あと中華街のどこかで食べたちまきが大変美味でございました。
確かグラバー邸は、自由行動の最終集合地だったはず。



そんなところ、いちいち見てる余裕があるかっっっ!!



思い出終了。‥‥‥無駄の多い生活だ‥‥。
長崎がご実家という方、長崎に足を運ばれた方、これから運ばれる方、ぜひ「カステラ神社」の本物を見て来て下さい! そして教えてーー!!


さて、京都には期限付きではありませんが、「どんなお願いごとも必ず叶えてくれる」お寺があります。
御存知の方も多いと思いますが「鈴虫寺」です。
ここは一年中鈴虫が鳴いてます。ただし、籠の中で。それって養殖‥‥げふ、げふん。
はい、どんなお願いごとも叶えてくれます。ただし、一つだけ。
そう言われたら悩むでしょ? 私、めっちゃ悩みましたよ!
そうしたら、先に行ったことのある子が、「お願いごとかなったらね、お守りをお寺に返すの。そしたら、また新しいお願いごと一つできるよ」と。
‥‥‥‥‥それってアリなんですか、鈴虫寺さん?
でも去年行ったんですよ、鈴虫寺。そうしたら、住職さんが同じこと言ってる‥‥。
あああ、とんちんかんちん一休さんかあんたら!
とかなんとか言いながら、ちゃっかりお守り頂いて来たです。参拝料とお守り代は別料金なので注意。
まあ、京都にいらした時は、ちょっと中心から外れますが行ってみてください。風情のあるところですよ。


ご当地物で、こういう楽しい神社仏閣があったら、ぜひお知らせ下さい。
たぶん、私より先に行動力の勝るママンが参ると思います‥‥。
キャスバル兄と「私」。
「え、君ガンガンなんて買ってるの? うわ、恥ずかし~!! いやあ、私は言っておくけど、君みたいに二次元の人にときめくなんてねえ‥‥」
以上、本年初めに私に向けられましたキャスバル兄のお言葉でございます。



てめえにだけは、言われたないわぁっっっっ!!



ヲタ同士の醜い罵り合いが続いていた女のサイトへようこそ。
ちなみにキャスバル兄の一人称は「私」でございます。何だか嫌味だ。
両親の前では「僕」ですが。あああ、何かバカにされてるっぽくないか?
え、大佐の一人称? もちろん「私」でよろしくってよ。もう、嫌ねえ。


と、まあ。両親の知らないところでこんな会話が続いていました。
未だに続いているのは「シャア子捕り説」です(笑)。
主に『逆襲のシャア』の時を話題にされるのですが、シャアがクェスという女の子を見つけた時に、
「一緒に来るかい?」
と、笑顔と共に囁いたのが元凶です。ちなみにキャスバル兄は、この科白をまねっこで再現してくれます。ビデオを借りる暇の惜しい方、キャスバル兄の元へ集え。
話は戻りますが、その科白、ヤバくないですか? スーツで白馬に乗った王子様。この怪しい組み合わせは「黒いジャンパーにサングラスで赤い自転車に乗った人」ぐらい怪しいぞ。
しかし池田秀一ボイスはメロメロする程凛々しく、自分があの場にいたらうっかり「ええ、喜んで!」と、シャアの手を取ってしまいそうになるほどさ。
シャア33歳の過ち‥‥(笑)。もう「若さゆえの過ち」は通用しない年ですな。どう言い訳するんだい、シャア。


私のポイントはここですが、キャスバル兄のポイントは、「いい年した男が二人、白昼堂々過去の女の事で殴り合いなんて嫌やんなあ」です。
ああ、それもかなりイヤンだね‥‥。
しかも殴り合いをしながら「ララァは私の母となるべき女性だった!」とか言われると切ないね(科白うろ覚えです、すみません)。
白昼堂々マザコン宣言‥‥。そしてクェスをさらったことによりロリ確定。セイラさんへのシスコン度は言うに及ばず。
結果。「シャアはマザコンでシスコンでロリである」
全世界中のシャアファンのみなさま、ごめんなさい‥‥。
でもうちの兄妹もシャアファンなのよ。特に兄。


そしてさっきから引っ掛かっている、「私」という一人称について考えてみる。
男の人が使う公的な一人称ですな。分かっている。しかし身内で使われると何故にこうも腹立たしいのか。
ellisの知る、一人称が「私」の男性。
・ヤン・ウェンリー(@銀河英雄伝説)
・ロイ・マスタング(@鋼の錬金術師)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
他にそんなにしょっ中「私」って言ってる人いないなあ。みんな「オレ」とかやん。
大佐はともかく、ヤンは家の中でも「私」を使ってました。嫁さんに対しても‥‥。まあ、嫁さん元部下だしね。
大佐にいたってはプライベートがダークなままですから。
あ、アナベル・ガトー少佐!(@ガンダム0083)
この人はなあ‥‥規格外と言うか何と言うか。サムライだからさ(←謎)。
他‥‥。ぐっと文学的になりますと『日の名残り』(@カズオ・イシグロ)の執事さんとか。でもこの人は‥‥お育ちと言うか環境がそうさせたのであって‥‥。
文学では割とよく見かけますよね。男の人の「私」。
『エロイカより愛をこめて』の伯爵(@青池保子)が「私」なのは、むしろ当然というか。
だって「伯爵」ですよ! いくらゲイで大泥棒で真っ赤なノースリーブ着ててもさ。
かなり脱線すると、NHK教育で夕方5:50からやっている「ゆうがたクインテット」という番組では、男の人の「私」が二人出て来ますが‥‥。そのうち一人はオネエ言葉なんだけど‥‥。


しかし。どれだけ考えてもキャスバル兄が「私」という理由には至らない‥‥。
ちなみにellisの一人称は「私」もしくは「わたくし」です。
‥‥‥‥‥‥‥‥。
うん、兄妹揃って嫌味だ。何で「わたくし」なんだよ。
冷静に考えてみると、腹立たしいのは一人称ではなく、むしろ話の内容なのでは? とも思ったり。
そうです。何で私一人が救いようのないヲタ扱いされなあかんのですか。
しかも「自分には関係ないし~」的な態度。ああ、ここだ。
私のヲタ形成に大きく寄与した奴から度外視されるのは、いい加減むかつきますな。
これに上品ぶった一人称の「私」が加わることにより、むかつき度が加速度を増してゆく‥‥と。
よーく分かった。キャスバル兄め‥‥。
確かに私は昔からキャラ萌えでしたさ。キャスバル兄は作品萌えだったけどね。
だがしかし! キャスバル兄のシャア・アズナブルと池田秀一さんへの萌え方は尋常じゃなかったのさ。今だから言ってやる、横山智佐にも萌えてたくせに! デビュー当時の椎名へきるとか!
‥‥声優萌えなんだね、キャスバル兄‥‥。私とどっちが恥ずかしいかって、がっぷり四つに組んで時間切れになりそうなほど拮抗してるよ。
よし、満足!(自己満足)


繰り返しますが、大佐の一人称は「私」でいいんですよ?
マイバイブルズ。
いかんいかん、12時過ぎてしまいましたよ。って、門限持ちの女子大生かお前は。


現実の門限は夜8時という女のサイトへようこそ。
だから独立してるんですってば。


さて、まだ寝てる時間が多いとは言え、ようやくちょっとずつ仕事に取りかかれるようになってきました。
こんな時のマイバイブルは『女には向かない職業』@いしいひさいちです。
小学校の先生から推理小説家への華麗な転身、しかも中身は本当に自然体な藤原先生が大好きですよ。ていうか、これ、電子ブックで買えるのか‥‥。アナログにできてるellisは単行本買っちまったですよ。
ちなみに年末年始、自分の部屋でエンドレスに聞いていたのは椎名林檎姫の「無罪モラトリアム」です。なぜだかこれが一番癒されたんだもん。今から思うと病的だけどさ。
これ以外だと、ウルフルズとか。あ、何かこっちは健康そう。何でだろ。
でもトータス松本さんの声を聞きながら「ああ、最近の男の子って感じの声よね」とか思ってた私は、やっぱり頭に何かわいてるんだろな。トータス松本さんが「最近の男の子」になるというのか? 失礼極まりない‥‥。この文章も失礼極まりない‥‥。
紅白に家族全員ついて行けず、「これ誰?」「えーと、(新聞見ながら)順番でいったらたぶんこの人」とかいう会話が延々と続いてました。
‥‥‥‥あかん‥‥‥‥。


ちなみにマイiPodには、当然のことながら『鋼の錬金術師』も入っております。はい、「ガンガン」の付録のオリジナルドラマCDですともさ。
もちろんの事ながら、大佐のお声にうっとりしてる私がいたんですってばさ。
29歳で「年寄り」呼ばわりされた大佐に、心から同情致します。でも15歳のエドからしたら年寄りだよな‥‥。ああ、私も「年寄り」なんやね?
しかしこーいうアイテムで自己を保っていたのかと思うと、お手軽なのかどうなのか‥‥。


友達との共通見解は「こーいう時彼氏は役に立たん」でした。
いえ、友達はみんな健康ですよ。でも思うことは一緒らしいです。
だからって友達が役に立つってわけでもなく。結局は自分頼みだよな、と。
ああ、行かず後家ーズな友達だからあかんのか?
しかし行かず後家ーズだからというわけではないですが、こういう友情は長続きします(笑)。
彼氏ができたからって、もはややっかむとかそーいうの超えてるし。「あー、そのうち戻って来るよ」だし。


そーいえば、今年の抱負に「彼氏つくる」とかいうのが外れてましたな。
金のかかる男よりも金を稼げる手段の方が欲しいさ。
ママンには「そんなこと言ってるようじゃ、男はできへんわね」と、言われましたさ。
えーねん‥‥。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。