羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200503<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200505
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不倫愛好会非会員。
時々どなたさんか分からん方からメールを頂きます。
今日のメガヒッツ。
「最近メールがよく来るけど、あなたかな? 私は28歳の主婦です。あなた不倫愛好会の方ですか?」
いつ出来たそんな愛好会。つーか、人を十把一絡げにしないように。
28歳の主婦さん、不倫はバレない程度にね。まるで昼ドラのやうだわ(笑)。


観光客をなめてかかっていたことを、深く悔いる女のサイトへようこそ。
外人さんには、GWなど存在しなかった‥‥‥‥。


ママンに5/1頃伺う旨を電話しましたところ、ああそうだと言うように。
「ねえねえ、あんた河原町出る用事ある?」
「‥‥‥‥(嫌な予感)行きたいなー、とは思ってるけど?」
「そしたら、ファンデーション買っといてよ」
「‥‥‥‥ママン、普段JR京都伊勢丹で買ってるでしょが。河原町じゃないでしょが」
「ええやん、別に河原町でも京都駅でも」
「‥‥‥‥明日って天気?」
「さあ? でも晴れるみたいなこと言ってたから、明日私、友達と石山寺行くねん」
‥‥‥‥石山まで来るんなら、あと10分足のばしてよ。京都に着くから。
「そんじゃ、よろしく」
よろしくされてしまったので、京都駅まで出かけて参りました。
最寄り駅に出るまでに、既にヒートアップ。お金を下ろすかたわら、小さいお茶(350mlペットボトル)でも買おうと思いました。
普段、私は市販のお茶は買いません。持参するから。でも今日に限って持って出てなかったし。
コンビニに入って、ドリンクコーナーを探すと、ふと生茶が目に入りました。
いえ、正確には招き生茶パンダストラップのおまけが目に入りました(全4種類)。そんなわけで、500ml生茶、購入決定。わくわくしながら開けてみると、千両箱の下で生茶パンダが手招きしておりました。口半開きで。うんうん、うちに金運招いておくれよ。貧乏神とは仲いいけどさ。たまには大黒さんとかとも仲良くしたいよ。えべっさん(えびすさんの意。関西発音)でもいいから。


京都駅に出ただけで帰るのは、何だかパシらされたようで嫌だったので、ポストカードアルバムを買いに行くことにしました。嗚呼、また魔窟へ…。
ここのお兄さんと長いこと世間話なぞしていたのですが、懐かしの駄菓子などの話は面白かったです。さすがに世代が違うだけあって(ごめんなさい)。
一番興味を引いたのは、プルトップ以前の缶ジュースの話。何だか、缶に穴を開ける釘のようなものが缶ジュースの底についていて、それで2カ所穴を開けて飲んだそうです。何で2カ所かっていうと、空気の通り道を作ってあげないと飲みにくいから。おおー、すげーおもしれー。
私が披露したのは、地元に不二家の自動販売機があった話ですか…。しかも2、3年前まで…。お若い方にはご理解頂けないかもしれませんが、缶ミルキーが売ってたのですよ。映像探したけど見つからん。まあ、あのミルキーをそのまま小さい缶にしたと思ってください。赤いラベルで、ペコちゃんの絵がついてて。100円したっけな? しなかったような…。ちなみに飲んでません。なぜってミルキー好きじゃないから。牛乳も好きこのんで飲まない人間が、何であんな乳臭いものに手を出すか。全国のミルキーファンの方、ごめんなさい…。
あと、ひやしあめの話も出ました。今では関東でも売ってるのでしょうか?  こんなのです。関西の夏には欠かせない(と、個人的に考える)飲み物。温かかったら「あめゆ」と言います。言いますが、別にべたべたしてるわけでもないです。ショウガとハチミツの入った、強いて言うなら、私がこの前作ったジンジャーエールの素をそのまま飲むような感じです。
で、やっぱり露天で売ってたのが美味かったね~と。もしくは、小さい駄菓子屋さんとかで自家製のやつとか。
ああ、ひやしあめ飲みたい。


そういえば、このブログに続いてマイサイトのトップページもカウント5000を突破しました。皆さんありがとうございます。
まあ不倫愛好会会員ではありませんが、ただのヲタクとして生ぬるい目で見て頂ければ重畳です。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。