羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200503<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200505
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢を追いかけて。
そーいえば、今朝見た面白い夢について、書くのを忘れてました。

私は前の職場にいて、隣には見たこともないおじいさんが。そして彼が大声で「この子の生活費は、私が生きている限り保証する!」と、叫んでました。
そんなこといきなり言われたって、周囲が困って対応に追われる(何のだ?)中、私とそのおじいさんはつぎはぎだらけの布団を解体してました。

‥‥‥‥どっとはらい。
こんなあしながおじさんだか紫のバラの人だか分からないような人、現実に欲しいです(笑)。
パパンの脛をかじり倒して骨までしゃぶってる私には、まあ天恵のような夢でしたが。
しかし夢の中でも他力本願かい(泣)。
スポンサーサイト
血の代償。
あー、やれやれ。疑いも晴れてすっきり‥‥‥‥したかった‥‥‥‥。
いや、マイコプラズマ肺炎は治ってんですがね。


こんな血液検査結果なんていらないと思った女のサイトへようこそ。
きっと日赤も見たくないだろう。


採尿採血X線。ああ、私からいくらふんだくれば気が済むんだ病院め。
受付を済ませると、とりあえず採尿、そして採血。
‥‥‥‥何か2本あるうちの1本、試験管が倍くらい長いんですけど‥‥‥‥?
きっとそっちが感染とか調べるんだろな。はいはい、もうお好きなだけ取って。
採血される様を見ていると、ビミョーに勢いのない自分の血液がちょっと嫌になりました。体調のいい時って、ぶわっと取れるもんな。ついでに採血後に、普段より血が止まりにくい時点で諦めモード。いいさ、どーせ貧血予備軍で白血球数少ないんだろ?
お次はX線。それが済んだら、ネガをもって呼吸器科の受付へ。
いつもいつもいつも思うのですが、呼吸器科の受付のおばちゃん(看護婦さん)、駆けつけてきたばっかりの人間に「じゃ、血圧測りましょうかー」って言うのはやめてもらえませんか‥‥‥‥。
それが済んだら、検査結果が出るまでぼーーーーっと待ってます。


どうやら肺炎は治った後のようでした。
そして白血球数ぶっちぎり下矢印。検査基準値なんて、調べる所によってまちまちですが、どこへ出してもぶっちぎるだろう。3240/μlです。ちなみにうちの基準値は3800~9000でした。大体6000くらいが平均値なのか? ということは、平均人の半分くらいしか白血球持ってません。案の定、担当医が言いました。
「うーん、感染症気をつけてね」
聞き飽きたってのその科白。
それ以外の全ては標準値です。ただし、半分以上が上限ぎりぎりか底辺はいつくばり。
ヘモグロビン値は、11.5g/dl。確か12を切ったら貧血だったはずだが…? まあいいや。限りなく貧血に近い予備軍なのは、疑いようもないでしょう。
喘息の状態を知る好酸球数も上限ぎりぎり。リンパ球の数も多めですが、まあどうにかセーフ圏内。
人に誇れるのはγGTPが激しく正常値なくらいですか。鋼鉄の肝臓バンザーイ。いやー、持つべきものは、酒飲みの肝臓だね。あれだけ薬飲んでて超正常なんだから。
しかしこんな中庸を知らない血液はどうなんだ。持ち主の性格を見事に表してくれてますが、底辺はいつくばりの値が多いことから、ママンの言う「血の気は濃いけど血は薄い」というのがあながち間違ってなくて嫌になりますな。


ということで、とりあえずクラリスは飲まなくてもよくなりました。
微熱が相変わらずだと言うと(日内変動が激しい)、アセトアミノフェンの散剤をくれました。実は内科でもらったのをまだ備蓄してるのですが、この際だ、もらっておこう。変な名前の散剤です。その名もナパ。一回分が内科で出た時の1/3だったので、半分以上気休めでしょう。
多分うつ熱なの、知ってて出してます。いーよ、こっちも分かってるから。つーか、X線異常なし、糖尿もタンパク尿もクリア、潜血もなし、そしてあの血液検査結果だ。うつ熱としか言いようがないでしょう‥‥‥‥orz


白血球数が少ないのはいつもの事なので、別段気にもなりませんが(一度3000切ったことがある)、好酸球数がこれ以上増えないのを祈るばかりです。
血の代償は高かった。本日診察料3140円、薬代2540円。そして2週間後はまた診察だ。
呼吸器疾患なんて、持つもんじゃありません。あー、検査代高い、高いぞ(血涙)!吸入のステロイドもだ、ちきしょう!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。