羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200506
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超関西ネタ。
ヨックモックの薄焼きクッキーを巻いたやつが好きです。あれを進物で頂くと、うっかりなくなるまでむさぼり食ってしまいそうになります。
こんな私は沖縄銘菓「ちんすこう」を食い過ぎて胸焼けする女だ(泣)。さすがにラードはきつかったか‥‥‥‥。黒いのより、白い方が好きです。どっちもおいしいけどさ。
今日は薄焼きロールクッキーが食べたくて、コンビニで似たようなのを探してきました。美味しかったが、やはり値段分の味しかしないなあ…。そんなに文句があるなら、自分で作れよ…。


相変わらず悪夢に追われる女のサイトへようこそ。
おかげで目覚めてからずっと頭が痛いです。ロキソニン飲みましたが、でもビミョー。


そうそう、連休中の収穫として、四つ葉のヤサカタクシーを見かけたことを忘れてました。
京都を歩いていると、三つ葉のクローバーマークのタクシーをよく見かけます。ヤサカグループの運営するタクシーで、私が病院に行く時の送迎バスもここの会社の運転手さんが運転してます。
正確に会社が何台タクシーを持っているのかまでは知りませんが、1000台以上あるうちの4台だけ、四つ葉のクローバーマークを持ってるらしいです。しかもそれに乗ると、乗車記念に何かもらえるとか聞いてます。聞いてますが、見たこともなければ当然乗ったこともない。ヤサカタクシーのおっちゃんに聞いた話です。というか、おっちゃん達も正確なことは知らない辺りがなんとも大雑把でよろしい(苦笑)。四つ葉のクローバーということで、乗れたらとっても幸運ということなんですが、勿論指名はきかないそうです。偶然乗れてこその幸運だとか。
3日の帰りのことですよ。京都から大阪へ抜けようと、国道1号線を走っていた時のことです。ぼーっと窓外を眺めていると、黒いヤサカタクシーが数台鈴なりにホテルの前にスタンバッてたんですね。「あー、お高いヤサカタクシーやー(イメージ)。あー、やっぱり四つ葉はないねんなー」とぼやいていると、前からパパンが「何や、それ?」と。「あー、あのタクシーのマークな、普通は三つ葉やねんけど、四つ葉のやつがあるんやってさ。それ見たら、めっちゃラッキーとか言うねんけどやー、見たことないねんなーまだ」「ほー。それってあんなんか?」軽い渋滞の中、パパンが指さすタクシーは、紛れもなく四つ葉のヤサカタクシー!!
噂を聞いて、早3年近く‥‥‥‥。現物を見たのは初めてです‥‥‥‥初めてですがあえて言いたい。「やっぱどっか変‥‥‥‥」と。
でもまあ、ラッキーはラッキーだ。有り難く拝ませて頂きました。あの場に居合わせた京都ナンバーの車の人たち、きっと色めき立ったやろなー。
そして四つ葉のヤサカタクシーは、渋滞の合間をすいすいと通り抜けて去ってゆきました‥‥‥‥。
うーむ、四条通でどんなに目を凝らしていても見つからなかったのになー。ああもあっさり見つかるとは。
ヤサカタクシーは、私にとって少し運転が乱暴なイメージがあったのですが、そういうイメージ払拭とかはかってはんねやろかー。最近怖いのは個人タクシーです。メーター上げまくるわ、運転怖いわ、車の中ヤニ臭い奴多いわで。MKは、女性に人気と伺いましたが、私にとってみれば、「わざわざ車から降りてドアを開けてくれなくていいから、さっさと出してくれ!」と思わせる会社です。時々降りてこない運転手さんも見かけますが、あれはあれで「あー、職務怠慢だー」と思う私。どないやねん。


そういえば、最近の修学旅行生はタクシーで観光してやがりますね。タクシーの運転手さんが、ガイドもしてくれるみたいですが、それにしても金持ちやな君ら。私の歳くらいから、修学旅行で自由行動が増えたと聞いていますが、自分たちで路線調べてバスか電車かで歩いてつないだってのにな…。しかもママンが旅行前に「道を聞く時は親切そうなお年寄りに聞くのよ。京都ではこれが一番確実よ!」と、入れ知恵なさいました。ついでに土産物リクエストで「八つ橋は買ってきたら殺す」、「漬け物は打ち田以外は受け付けない」などのお言葉も頂いておりました。八つ橋以外、京都で何買って帰れっちゅうねん…。
ぼーっと河原町を歩いてると、修学旅行生たちによく道を聞かれます。正確には、バス停留所と地下鉄の駅をよく聞かれます。分かりにくいよな、あれ…。着物で歩いてると、まず間違いなく外人さんに捕まって「このバスで合ってるのか」等聞かれます。着物=京都人かい。私はしがない移住民なので、そんなに詳しくお答えできずに申し訳ない。そして時々意味なく叫びたい。「ハラキリスキヤキゲイシャーーー!!」と。こんな赤い髪のジャパニーズが道に詳しいものかね(先日美容院で赤っつーかオレンジがかった茶髪にした私。それでも着物を着る私‥‥‥‥)。つーか、私は激しく方向音痴だ。頼むから聞いてくれるな皆さん!!


ちなみに先日四つ葉のヤサカタクシーを見た私の感想。
「よし、これで今回の原稿に験を担げたわ!」
おかげさまで、その夜は錯乱しながらも原稿が進みましたとも。‥‥‥‥ほんまに験かつげたんやろか‥‥‥‥。
話は戻りますが、ヨックモックの薄焼きクッキーに勝てるのは、風月堂のレスポワールだけです。今のところ。レスポワールは24枚入りを一人で空けられるほど(しかも一度で)大好きです。三つ子の魂百までとは、よく言ったものだ。小さい時から大好きさ。
しかしママンには、次の帰省では551のアイスキャンデーを買ってこいと言われてきました。物産展で豚まんは見かけるけど、アイスキャンデーはさすがにないそうです。夏場に関西にいらしたら、ぜひご賞味くださいね。個人的にミルクにフルーツがごろごろ入ってるやつが好きです。ママンはミルクとあずき一押しだそうですが。
超関西ネタで、すみませんでした‥‥‥‥。
ほどほどにしとけよ。
何だかサーバの調子がよくないみたいです。この連休中、せっかく来てくださったのに見られなかったなんてことも多かったのでしょうか。これからも気長によろしくです。


予想通り爆睡してた女のサイトへようこそ。あー、もう24時間睡眠とかできないなー。体力いるもんなー、あれ(←そういう問題でもないだろ)。


というわけで、今日はネタになるようなことがございません。外は雨だし、私は寝てるし。
そういえば、お涼様(田中芳樹)に引きずられて事件解決に行く夢を見ました。美人が出てくる夢は嬉しいけど、お涼様はな……パワーありすぎっちゅーかなんちゅーか。詳しくは原作をどうぞ。
私の夢は、たいがい何かに追われてるとか食われるとか後ろを取られるとかホラー系なので、キャラクターが出てくるのは意外でした。……どうせなら……大佐を……私の大脳辺縁系……くっ(血涙)。
雨のお陰で急に冷えたので、すっかり夏仕様になってる我が家の布団周りが激しく寒かったです。それでも寝る。真冬のハムスターの如く、丸まって巣材(?)を集めて寝る。こんなことしてると、また体調崩しそうですが、その時は誰のせいでもないな……。


「寝てばっかりいると、バカになる」と、幼い頃両親に言われたものですが、言われたとおり立派なバカになりました(泣)。
ちなみにうちの両親は、「勉強しすぎるとバカになる」と、今から思えば含蓄深い言葉も残しております。しかし「ほどほど」ってのは難しいですな。この「ほどほど」を知らないばっかりに、真っ白に燃え尽きるまで働く癖がついてしまいました。一気にバーニングアウトして、一気に灰になる。こんな両極端な人生嫌です……。
ではぐーたらするのもほどほどにして、馬車馬のように働こうと思います。結局両極端な人生。
ただいまです。
……生まれて初めて、リタリンが欲しいと思った連休でした。その夜は自分が風になれると思ったさ……。


家族どころか他人と同居なんてできそうになく、結婚なんて夢のまた夢いうか天国よりも遠い所にありそうだと痛感した女のサイトへようこそ。そんな私を支え続けた『銀河英雄伝説』外伝4巻。嗚呼ブルース・アッシュビー、貴方は素敵だわ。


そんなこんなで、30日は風呂洗いをし、1日は転がってて、2日に家事全般を手伝い、3日に両親とお姉さま(訂正済)で若狭へ行って来て、4日に天ぷらの支度から後かたづけまでして、本日は肺の裏側をみしみしいわせて帰ってきました。ついでに胃も痛い。
こんな私の最大のミステイクは、吸入剤を忘れたこと。パパンの喫煙量はマイルドセブンライトタール8mg20本入を1日に2~3箱。頼む、保ってくれ私の気管支。
風になれると思ったのは3日のことです。
この日はみんなで楽しみにしてました。お姉さま(訂正済)とパパンとは面識がなく、パパンはちょっとでもかっこよく思われようと余念がありません。起床時間、6時。‥‥‥‥普段の就寝時間じゃねえかバカヤロー(泣)。いつもは車の中で転がっていられますが、そうは問屋が卸さない。お姉さま(訂正済)と喋りながら移動し、お寺を巡って3件目くらいでしょうか。「このまま身投げして果てたい‥‥‥‥」と思うほどにエネルギーを使い切ったのは。その後昼ご飯かと思いきや、お水取りの水を取ってくるいわゆる「お水送り」の水を取る川へ向かいました。その清々しい清流を眺めながら(ちなみに名水百選の一つ)、本当の本当に心の底から「誰か私の口にリタリンを押し込んでくれ」と、願いました。普段処方されたら、そんな医者とは縁を切るくらいの心づもりでいるリタリン。私にとっては合法覚醒剤以外の何物にも思えないリタリン。喉から手が出るほど欲しかった。初めて「ポンちゅう」の人の気持ちが分かった気さえします。ついでにその清流に身投げしたくなっていたのも事実です。
まあお昼ご飯を食べてチャージが済めば、どうにか身体も持ち直してきます。ついでに夕暮れ時だ、普段の活動時間さいやっほう。
その日キャスバル兄は休暇だったため、帰ってお風呂に入ったらみんなでご飯でした。
……予想はしていましたが、パパン、酒に飲まれる。
キャスバル兄が相手をしてくれるのをいいことに、私はさっさと洗い物を済ませ、2階に避難しました。私が酔っぱらいを嫌いなのは、紛れもなくここが原点だと思うのですが仕方ない。ダメなものはダメだ。段々瞳孔が開いてゆく私の目と、無表情になってゆく様子を不安に思ったママンがさっさと私を避難させました。


「寝てていいよ」と言われたものの、そうも簡単に眠れるわけがない。もうセルシンもワイパックスも効かない世界へ行っている私の精神。とりあえずiPodを最大音量にして、外界をシャットダウンすると、おもむろに仕事道具を取り出しました。もちろんサブマシンも大佐仕様になっておりますが、最大音量でクラシック聞いてるので聞こえません。「なぜこんな時に仕事を」と、皆さん思われるでしょう。私もそう思う(泣)。しかし何かに気分をアウトプットしないではいられませんでした。ちなみに携帯からのここの更新は、案の定アウトでしたとも。
「普段から気違ってる自分が、更に気違ったら一体どんな文章を書くのか!?」
ものすっげえ好奇心もありましたって。精神ギリギリ一杯まで来てますが、理性が浸食されたことは滅多にない。というわけで、PCが唸る唸る。何かおぼろげな記憶では、結構切羽詰まった文章を書いてた気がします。あ、もちろん原稿ですよ、はい。多分〆切前に書くくらいのギリギリ感あふれる文章書いてたんじゃないかな。「ないかな」ってのは、まだ見返してないから‥‥‥‥。
目ぇぱっちり見開いて(散瞳)、無表情で原稿書いてる娘の姿見て、ママンは当然びびりましたとも。毎度すんませんママン。しかし私は、それほどまでに酔っぱらいが嫌いなのだよ。自分も酒飲みのくせにな。


特記事項として、キャスバル兄の部屋が美しく片づいていたことを挙げておこうと思います。どうやら前回訪れた時に、「部屋を片付けろ。さもなくば出ていけ」とパパンが書き置きで脅迫したらしいです。部屋を片付けなきゃ追い出される。追い出されたら引っ越すから、結局片付けなくてはならない。単純な理論により、キャスバル兄の部屋が美しくなったことが伺えます。雑誌類は全て片付けられていましたが、その部屋で私のあげた数々のミッフィーちゃんぬいぐるみが居座っていたことが切なかったです……。キャスバル兄よ、私はそんなに貴方の心の琴線に触れる贈り物をしていたのか。しかし妹としては、もっと違うもの大事にしてほしいよ。180cm超の30男が、麗しいMacと共にミッフィーと同居してるのが切ない、余りに切ないとも。でも『サクラ大戦』の置き時計を見た瞬間に、「うん、ミッフィー好きでいいよ☆」と思いました。大佐に年中フォーリンラヴしてる妹と、間違いなくDNA分け合ってます。
DNAといえば、キャスバル兄も白血球少ない人と判明しました。ついでに言うと、彼は治療まで受けてました。そんなDNAはいらん‥‥‥‥。
もっと言うなら、ヘビースモーカーのパパンと連れ添って36年のママンは、咳喘息の症状を起こしていました。自分が負のDNAをしこたま共有してると分かって、切ない連休でした。ママン、いいから医者行け‥‥‥‥。


そういえばこの連休中は「電気代を振り込め」という、初歩的な振り込め詐欺の電話も掛かってきてました。すっかりパパンの信用を落としてるキャスバル兄は、さっさと振り込めと怒られてましたが、関西電力は甘くないぞ。電話なんかくれないぞ。請求書が来て、次にコンビニ対応の振り込み用紙が来て、更に関電に直接行かないとダメな振り込み用紙の3ステップ請求だ。電話は「5日までに振り込んで下さいね」って言ったらしいですが、銀行休みだっての。あまりにベタな電話に涙を誘われましたが、それを頭から信じ込んだパパンの世間知らずさんにも涙が隠せませんでした。ついでに、そこまで信頼を失っているキャスバル兄は、まるでJ●のようです。そこまで悪質ではありませんが。


やはり主治医にルジオミール追加させておいてよかったと思います。明日もどうにか原稿書けそうです。
ああ、狂気のライブをやった原稿を見るのが怖い……。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。