羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200506
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女の道は修羅の道。
ああ、5月がふけてゆきます。
パパンに無職穀潰しなことを責められて落ち込んでる場合ではありません。原稿書かないと。


人形に嫉妬する女のサイトへようこそ。
「ゆうがたクインテット」で、フラットさんが‥‥‥‥コーラ瓶を吹いていた‥‥‥‥。アキラさんはともかく、人形にアンブシュア(フルートなどを吹く時の唇のかたち)で負けてる私‥‥‥‥むきーーーー。


先週あれほどメロンパンに文句付けておきながら、今日も「神戸メロンパン」で買ってきましたメロンパン。
もう一回り小さいと、完食できるのになあ。
そーいえば、昨日の補中益気湯は、慢性疲労症候群で処方される漢方でした。忘れとった。ツムラのはソウジュツエキスが入ってるので飲めませんが(以前当たった)、カネボウその他なら大丈夫、ビャクジュツエキスだ。しかしこうして見ると、大して違いはないような気がします。ソウジュツは蒼朮、ビャクジュツは白朮です。蒼と白で何が違うというの? ついでに、何故ツムラだけソウジュツが入って、他のメーカーや一般的なブレンドではビャクジュツなのだろう。ツムラさん、何かありましたか?
効能はたくさんあって、私にあてはまるのは夏まけ、ねあせ、慢性的な疲労、だるさ、頭痛、消化不良など。痔疾以外ほとんど当てはまりそうです…。しかし楽天やYahoo!のサイトを見ていると「太りたい方へ」という題目で、栄養飲料と一緒に薦められてましたが、太りたくはない。摂食障害ですので。太りたくないんだよ。健康にはなりたいけどな。
この補中益気湯とビタミンCで、慢性疲労症候群の処方完璧じゃないか…。しかし某京都市内ど真ん中の薬局は高かった。一日分400円。一ヶ月で12000円。迷いどころです。カネボウのやつだと、15日分で5000円前後。どうなんだ、どうなんだ? とりあえずあと4日のうちに決めないと…。継続するか否かを。そこからかいとか突っ込まないでください…。


昨日今日とぐったりしてたので、正直指一本も動かしたくありません。
しかし動かないと薬も飲まないので、うつがひどくなる悪循環です。ついでに動かないでいられるのも、せいぜいあと2、3日だ。〆切自己設定6/30。今度は700枚だぞー。
頭の中でストーリーが出来上がったと思ったら、余計なオプションがついてどんどん複雑になっていってます。ああ、収拾つけな。早くアウトプットしてしまわないと、まったくの別物になってしまうわ。ふふ、好きこのんで修羅道を歩む私…。
そういえば、以前の担当医ならカウンセラーも兼ねていたので、「薬はあるけど、ちょっと話聞いてもらおうっと」と、病院に行くこともできました。しかし今の担当医に至っては、「行ってもなー。どうなるわけでもないしなー。つーか、先生がビョーキやしなー…やめとこ」となります。自立心を促してくれてありがとう、こんちくしょい。


漢方効いてくれるといいなあ。実感するには1ヶ月は飲まないとダメですね。以前飲んだことのあるのは当帰芍薬散です。効能は、興味のある方は調べてみてね。実感なかったのでやめてしまいました。半年ほど飲んでたのにな。
あ、さすがにキャラメルコーンに飽きてきたので、今日は100円のウエハースを買ってきました。どこまでも駄菓子好き。
スポンサーサイト
好み再確認。
暑いですね‥‥‥‥。
無職穀潰しの私にもこたえるのですから、働いてらっしゃる方達は尚のことでしょう。
扇風機よ、君の出番だ。あくまでもエアコンを使おうとしない私‥‥‥‥。


一日ばてていた女のサイトへようこそ。
漢方も扱ってる薬局で、「どうにかなりませんか」と訊ねたら、そもそも低体温な方が問題だと言われてしまいました。
そんでもって試しに五日分、補中益気湯を処方してもらいました。
今の主治医は専門バカなので、他の領域に関しては期待できませんからな。自力でどないかしないと…。
私も好きでばてているわけではない…パパンよ、この叫びを聞くがよい(涙)。


この帰省中に買い込んだ書籍(全部コミックじゃねーか)をまとめ読みしていると、つくづく黒髪に弱い自分に撃沈‥‥‥‥。ここまで分かりやすいと、いっそ統計が取れそうだ。
これまでの自覚症状(泣)では。
・黒髪ストレート。
・目の色は特に問わない。黒か青だと尚よし。
・軍人万歳。
・着やせする人万歳。(脱がせたら筋肉質ってやつ)
・どっちかっつーとインテリ好み。士官絶賛カモン。
でしたが。
『メリーちゃんと羊』に出てくる菅原君と、『ククルカン』に出てくるトンキー教官(本名トーマス・ウィンタース少尉)により。
・サディスティック万歳。
・無愛想万歳。
・俺様万歳。
・口の悪い人万歳。
・不器用に優しい人大歓迎。
も、確定しました。特に朝一番からフル装備でドアを蹴破ってくれるトンキー教官、嫁にしてください(笑)。というか、この人常にフル装備(軍隊のフル装備です。弾薬入り雑嚢やらたぶん非常食やらも持ち歩いてそうだ。短銃はともかく、常にライフル装備。荷重約15kgを常に持ち歩く体力バカ…)。
ということは、総合すると黒髪ストレートの軍人で、無愛想で俺様で口が悪くて、不器用に優しいけどサディスティックなところのある、着やせしそうな体力バカ。ですか、理想は。‥‥‥‥理想‥‥‥‥orz
つーことは、私はM系ということになるのですかな。
Mですか、‥‥‥‥orz
この条件はあかんでしょう。この条件は。しかしこれ、『鋼』の大佐にもおおむね当てはまってるので、あながちこれまでの路線とずれてなくもない。
一体どんな教育を受けてきてこんなことになったんだ自分。
こうして書いてて、かなり切ないですよー(泣)。


他人事のように言ってますが、私もかつては体力バカだったので、自衛隊の幹部候補生過程を受けようと血迷ったこともあります。
視力以外大抵クリアしそうな勢いでしたが(身長、体重、肺活量、握力、胸囲、座高、背筋、などなど)、大卒の幹部候補生は、防衛大学を卒業したエリートたちと共に1年間の訓練が待っていることが判明し(しかも陸海空で各一カ所に集まられての訓練…)、さすがに断念しました。それこそトンキー教官並みの体力バカでないと…。荷重15kgはきついな。
女の子の希望は珍しかったらしく、資料を取り寄せたら怒濤のように勧誘の電話がかかってきました。はっはっは、本当に血迷ってただけだから、許して(泣)。


うーん、発見せんでええことばかり発見してますなあ。
くたびれてる奴は、おとなしく寝てろ…。
帰還。
帰って参りました。
さすがに5日も帰省していると、しんどいです。私とパパンお互いに…。


好きな電車は貨物列車と答える女のサイトへようこそ。
「何で?」「渋いね」「分からない」など言われますが、あのあわよくば飛び乗れそうな隙がたまんないんですよねー。ハリウッド映画でありそうで。
あと、セメントを運ぶコンテナの形がミョーで大好きです。
やっぱ変だな…うん。


昨日はお互いに気を使い果たしたパパンと私、お互いにお互いの尊厳を傷つけるような結果になり、何やってんだとセルフツッコミが入ります。
何でえ、朝早く起きれないくらいでがたがた言いやがって。と言いたい気にもなりますが、世間一般から言ったらパパンの方が正しい。正しいんだけどさー、マイワークは夜中メインなんよパパン。アンダスタン? 
ついでに生理痛だ! 昼まで寝てたくらいで文句言うんじゃねえっっっ! 世の男どもにこの苦痛を思い知らせてやりたい、やりたいともさ! 薬で痛みは止まっても、情緒不安定なのはどーしよーもねえんだよ!
というわけで、昼頃もんむさんからお電話が入ってたのですが、もんむさんのために丁重に無視させて頂きました。こんな状態で電話を受けたら、私何言うか分かったもんじゃないので。
私だけでなく、パパンも機嫌が悪くなるのなら、何故帰省しているのかという疑問がわくのですが。これも愛憎表裏一体なのですよ。親子関係って難しい。
しかし気を使い合って疲れるとは、まさにカエルの子はカエルですな。


ちなみに今回パパンより「合コン開放命令」が出ました。
これまでは「合コンなんてやめなさい!」という教育のもと、私の性格とも合わないため、参加したことなどほとんどありません。が、とうとうパパンはケダモノでも嫁にもらってくれりゃー有り難いという心境に達したらしいです。遅い、遅すぎるよパパン。そーいうのは学生の時に開放しておくんだよ。
開放されても、好んで参加などしませんが…。


本日のママンメニウメガヒッツ。
卵豆腐入りみそ汁。
朝ご飯を頂いていると、みそ汁の中に見慣れない黄色く四角い物体がぷかり。
「………?」
食べてみて。「た、卵豆腐か!?」
「そうよ」けろよんとママン。「だって、パッケージにそうやってお使いくださいって、書いてあったもん」
どのメーカーや、そんな余計なこと書きくさったんは、ああ? 河内弁入るで思わず。
それともどこかの地域ではそれがスタンダードなのですか? なのですか? だったら教えてください!
まあな、パパンの故郷ではお雑煮にあん入りの丸餅が入るけどな…。
それに比べたら卵豆腐入りみそ汁なんて…なんて…。
すんません、やっぱ無理っす。
私にとっての卵豆腐は、冷やしてたれかけて頂くものです…。
この調理法を知らなかった上、もしも試そうという勇者は結果を是非ご一報ください。感想が聞きたいです。


この帰省中の収穫物。
『メリーちゃんと羊』2巻/竹田エリ/集英社
『PAPUWA』7巻、『偽PAPUWA』4巻/柴田亜美/スクウェア・エニックス
『ククルカン~史上最大の作戦~』1巻/高田慎一郎/スクウェア・エニックス
『メリーちゃんと羊』、最高です。相変わらず4コマ好きな私でした。

目分量万歳。
我が家(主にママンと娘)では、ミョーなジンクスがまかり通っております。
其一「味見をしない方がいい味加減になる」
其二「疲れ切った身体に鞭打って作ったもの程評価は高い」
……わが家のこの上ないアバウトさが、透けて見えまくってシースルー状態なのがお恥ずかしいですわ。

そして今日も美味しくアバウト料理を頂いた女のサイトへようこそ。
家で作るカレー!しかもママンの!うまかったっすーーー!!

本日のメニウ。カレー、卵豆腐、あおさときゅうりの酢の物、小口イワシの佃煮、辛子明太子、茄子の煮浸し、以上!
ビミョーに和食が勝ちつつも、全体としてかなりキテレツなメニウです。うるせえ、一家四人食うんだ。いちいちナンとか準備してられっか。

カレーに隠し味で入れたソース、とんかつソースな上賞味期限本日までしかも開封済という熟成ぶり。煮込みながら、このギリギリ料理はどうなんだろうと思ってましたって。
でもね、いつもよりいいよいいよ?ルー入れる直前既に何かのスープとして出せそうよ(匂いが)。
結果として、かなりんまいカレーになりました。極意はとんかつソースか?それとも一旦開封して賞味期限まで冷蔵庫で熟成させたことか?
極意を紐解くのも一苦労です。うう、しかしどっちやろ…。
酢の物は、ママンが「これくらいかしらー?」と持って来た二杯酢を味見して、「いや、もっとガツンといこう」と、お酢を豪快に突っ込んだのは私…。しかも結果好評。更に何一つ味見しないでさせないで食卓に出た、茄子の煮浸し。スタンディングオベイション並に称賛されました。我が家って……つーか、ママンって……。

ちなみにわたくし、昨日から見事な月のさわりでして。逝っちゃった文章なのは百も承知でございますなむー。
昨日も打ち間違いとかあったし。携帯打ちにくい……。
でもまあ、携帯からでも投稿出来るという、超有り難い前提を前にすれば全ては吹き飛びますな。どーでもいいですが、私めまいふらふらで今日もきっとまとまっとりゃしません。かろうじて生きてるってことで、電波に乗せてそいやっ!
伏兵。
20050527032103
写真は、昨日(もう一昨日)のかんざしです。百貨店でお店のお姉さんたちに大好評でした。なぜにそこまで?

左手人差し指付け根を傷める女のサイトへようこそ。
まさかこんな伏兵がいようとは。

今日はフルートレッスンの日でした。その前に、父の日プレゼンツを買いに梅田へ。
……平日でよかった……。心から言わせてください。あれ以上の人込みは、親同伴でも不可です。何度エスカレーターから真っ逆さまに転がり落ちそうになったことか。そんな現代の階段落ちはいらん。
で、私やたらと喉が渇きます。お昼を食べたとこで水を二杯、ロンドンティールームで特大ロイヤルミルクティー、英国屋でアイスティー。最後のとこでセルシン入ります。このままじゃレッスンもたねえって。
レッスン場へ行く前に、駅で烏龍茶。ワイパックスも追加だ、それい。

毎日ちまちまと練習してたせいか、この前よりはましでした。
しかし、今日は新しい運指、ミファド。このドがくせ者で、右手小指と左手人差し指だけ。支えは右親指と左人差し指付け根、吹いてる口。
かーなーり、きついです。
もう音がどうとか運指がどうとかじゃなくて、バランス取れねえ。楽器落としそうです。そして左手に余計な力入れ過ぎました、そんなわけで付け根が痛い。これが伏兵。
ちなみにレッスン中、過呼吸ではなく頭がすーっと遠くなってました。むしろ、酸欠…。
手がばらばらになると、せっかく音の出る位置に持って行ってるのに台なしさ。そしてぴひゃ~~ぶふ~~……ふ~~……。に戻ります。

こんなレッスンの帰り(実家へだ)に、そういえば今日は気管支の調子いいなあ、ピークフローちょっと下がってそうだけど、と、そのまま風呂につかり晩御飯ではビールを2缶軽く空け、片付けもすんで布団に入った今思うこと。
「やべえ、熱出てるわ。それも8度近いの。あー、道理で喉渇くと思ったら。なるほどーぉ」
感心してる場合じゃねえんで、ロキソニン突っ込みました。伏兵、こんなとこにまで!
そりゃー気管支暖まってよく開いてるだろうさ。でも直に炎症起こすから。つーか起きつつあるから。吸入しまくって心拍数上げて眠ります。アイスノン持ってくりゃよかった、熱が気持ちと暑いんだか寒いんだか。ちきしょう、肝腎な時にいない伏兵だな!
それ以前にアイスノンひとつないキャスバル兄の家って……?
般若で乙女。
何だかんだと目まぐるしい一日でした。
時間に追われまくったのは誰のせいでもない、朝寝過ごしやがった俺様のせいです。夜中に追眠仕込むんじゃなかったー(泣)。

病院で不機嫌MAXだった女のサイトへようこそ。
カルテ回りの遅さに、思わず「ご意見箱」へ投書してやろうかとも思いましたが、それすら嫌になったのでやめました。むきーー。

精神科では、この前眠剤を減らそうとしてた主治医ですが、無益な事と悟ったようです。ほらな、だから言ったのに。
ちなみに代案も出してみました。
「眠前のウィンタミン抜いて、代わりにデパス3mg入れてもいいよ。代わりに日中に入れる薬あるなら」
デパスは眠気を誘うので、眠前投与もよくあります。主治医、病院の採用薬を眺めて一言。
「ないな」
というわけで、処方変わらずです。
「先生、ビタミンCちょうだい」と言うと、
「微熱ごときで出されへんな。ビタミン欠乏症とかでないと」とか言われました。あー、さよけと思い、
「慢性疲労症候群とかか」と、付け加えてやると、
「あれ、よう知ってんなー」と、感心されました。まあな、一歩手前やしな。
「だって、阪大病院まで確認しに行ったもん」
というより、自力で調べただけですが。
しゃーないので、ビタミンCは自腹を切ることにしました。

呼吸器科は、診察三時間待ちと言われたので、薬だけもらってきました。ちなみに、処方箋もらうだけに一時間かかってます。たいがいにせえよ。
待ってる間いらいらしてきて、多分般若のような顔をしてたことでしょう。あれって怒った女の顔がモデルらしいですよね。
更に会計で待たされ、投薬で待たされ。普段なら平気なくせに、今日に限ってだめだ。はりきりムカつくーー!!

こんな状態で実家に向かったので、身なりに構ってませんでした。頭はおばはんくくり(ひっつめ一つくくり)!乙女としてそれはどうよ。
ということで、金魚(か?)のついたかんざしを買いました。急場しのぎなので、超安物。でもアクリルの涼しげなかんざしです。浴衣の時に使おう。からすさんお手製のかんざしを壊してしまい、今ではただの箸のかたわれになってしまった…。愛用し過ぎるのも問題ですな。気に入ってたのにー!
般若のくせに、詰まらんことを気にしてるなと思わないでくださいまし。般若でも乙女ですのよ。(どないや)
てみやげ。
20050525030003
携帯から投稿できるか試してます。
写ってる(のか?もしかしたら横向きかも)は、アロマクラフトで使った精油たちです。ママンの主婦湿疹用のクリームと、キャスバル兄リフレッシュジェル。
最初はうさん臭い目で見てやがった家族が、今では何だかんだとアロマのとりこ。……なのか、家に便利なマッサージ機ができたと思ってんのか。たぶん後者。
容器瓶を煮沸消毒してから使ってしまう辺り、自分の性格が垣間見えます。普通エタノールで拭くとかは聞きますが。

では、試験です。そいや。
パン連鎖。
近所のスーパーに「神戸メロンパン」が来てたので、あん入りメロンパンを買ってみました。ちょっとバター味がくどいといえばそれまでですが、けっこう美味しいです。
最近食い物の話ばっかりしてるな、私。


暑いんだか寒いんだか分からない女のサイトへようこそ。
ただいま微熱ばく進中。これが「自律神経失調症」か? そうなのか? ムダな病名なんぞいらんから、どうにかしてくれ。
「風邪」「水虫」、あと一つなんだかったの特効薬を開発できたら、それはノーベル賞ものだと製薬業界ではいうらしいです。
それに「微熱」も入れてください、頼みますパパン(製薬業の人)。


飢えたり食らいついたりしてる毎日ですが、実はそうたくさん食べてるわけではありません。
お腹は空いてるんだけど、一口食べたら胸一杯腹一杯みたいな。
身体は「腹減った」と言ってるのに、脳のどっかが「もういらん、もう持ってくんじゃねーよちきしょう」と指令を出すので食えません。
だから昨日の白いパンも一個しか食べられませんでしたよ。
寒気がしたら、とりあえず熱を測って、熱があれば放っておくし(微熱だから…)、熱がなければ低血糖なのでブドウ糖とります。
昨日の教訓をいかして、メロンパンは一個しか買いませんでした。
しかし私の見たところ、メロンパンと言うよりはサンライズのような気がするのですが…。だってまんまるだし…。
サンライズってのは、関西独特のものだと聞いてます。私も実家にいた頃はいっしょくたに「メロンパン」でした。
京都老舗の進々堂によると、「メロン果汁の入ってるのがメロンパンで、そうでないのがサンライズ」と聞いた気がしますが、今日のメロンパンからは微塵もメロンの果汁が感じられんっっ!
それに小さい時言ってたメロンパンって、楕円形というかヤ●ザキの「アーモンドカステラ」(50円。うまい)みたいな形してたような気が…。
関西に旅行に来られる方、パン屋に入って「サンライズって何じゃい」と思わずにいてやってください。いろいろあるんですよ、いろいろ…。いえ、サンライズを見かけたら、メロンパンもついでに探して食べ比べてみてくださいな。私も違いはよく分かってません。威張るなellis。
でも「メロンパン」と書いてあって、食べた時にメロンっぽくなかったら「サンライズじゃねーか!」と思うことは多いです。段々地元にいた年数と京都にいる年数が近づいてくると、日増しに情報は新しい方に塗り替えられていきます。


パンで思い出したのですが。
ellisの地元は中学校まで学校給食でした。で、関西に来てから皆に驚かれるのが食パンの量。
幼稚園、小学生は食パン2枚です。中学生になると一気に4枚。だからってジャムの量が増えたりするわけでもないです。幼稚園から中学生まで等しく一個。
コッペパンはこれまた上から下まで等しく一個。ご飯給食の日は…多分微妙に量が違ったんでしょうね。
8枚切りだか10枚切りだかしりませんが、とはいえ結構な量ですな。それにおかずと牛乳。おやつも禁止されていた世界で、よくあんなもので生きていられたものだ、私…。
おかげで好き嫌いを言っていたら、もれなく食いっぱぐれて午後に支障を来すため、どんな奇天烈料理でも食いましたよ。
すごかったのは、キュウリとわかめの酢の物。にイカを足す。ここまではいい。それをさらに赤みそであえる。
‥‥‥‥栄養士さんは白みそをご存じなかったのでしょうかと、給食委員会に問いたい気持ちで一杯でしたとも。よしんば知ってたとしても、酒のあてじゃねーか、それ。なんかね、もうね、すごい味でしたよ。
一度、何を思ったか月に一度「世界の料理」を食わしてくれた年がありました。オーストラリアの月にはラムチョップが出たりするの。
で、ドイツだ。メニュー。(今でも覚えてるぞ)ライ麦パン(手のひらサイズ)1個、ザワークラウト、ゆでソーセージ1本、マッシュポテト、牛乳。以上!
こんなもんで15歳の多感な腹がふくれるかっっ!
と、女の私が思ったくらいなので男子はもっと不満の多かったことでしょう…。私だってどこの囚人食だと思いましたよ。
今ではドイツ料理に対してもドイツに対しても悪いイメージなんてありませんが、あの時だけはドイツを恨みました…。


さて、これまでの制覇食料。
コロッケ3個(3個100円で売ってる店がある)、メロンパン1個。
‥‥‥‥‥orz
何か食おう、無理してでも…。
ついでに明日の受診ではビタミンCでも出させようと思ってます。微熱のせいで余計に持って行かれるんじゃ、VC。
ついでに明日からちょっくら栄養補給に実家に帰省します。
携帯から投稿できるとは思いますので、頑張ってみます。
あかんかったら、日曜の夜までお休みください…。
教育テレビを見てたら。
この前は緑茶のパウンドケーキをやってました。
デザートの緑茶ゼリーが、ゼリー本体もシロップも砂糖入ってるのはちょっと賛同しかねますが(私だったらゼリーは砂糖抜くと思う…葛切りみたいな感覚で)、あんの入ったパウンドケーキは美味しそうだ。
その後で、肉厚の観葉植物を植えた表札とか、今日は観葉植物の寄せ植えとかやってました。いいなあ、やってみたい。
パパンが園芸うまいんだから、やってやれないことはないだろうと思うのですが、どうにもママンに似たらしく、超絶不器用な茶色の指の持ち主です。英国人な生活は遠い、遠すぎるわ。

しかし、これまではやたらと花の咲く奴とかを選びまくってたからかも知れない。ついでに家は西向き、日光を多量に必要とする植物栽培には向きません。
こうやって、何年かに一度「緑の指イヤー」がやってきます。
冷静に考えて、今は動かない方がいいのですが、動かない分だけ家の中をどうにかしたくなる。去年はあばらやいうか、廃屋いうか、ダメダメでしたからな。

最近は100円ショップでも観葉植物売ってますね。ガーデニンググッズとか。ああいうの使って、ちょっと家をかわいくしようかしら。
なんで夜に教育テレビ見てるかといえば、夕方5:50からの「ゆうがたクインテット」を見た後テレビを切ってしまうから。なのでご飯食べながらテレビ見ようとスイッチを入れると、教育テレビから始まるのです。

こうやって言ってても、どれだけ実践することか謎です。言うばっかしやな私は…。
餓鬼のごとく。
‥‥‥‥ふーーーーーー、とりあえず銀行でお金を下ろして、白いパンを買ってきました。今日がお天気でよかった。


隣のおっさんがおっさんではなかったと分かった女のサイトへようこそ。
いえ、外に出る時にたまたま出くわしたのですが、意外に若いお兄さんでした。つまり、ただのオヤジくさい兄ちゃんだったようです。‥‥‥‥結果として現実の方が切ないのはなぜだろう‥‥‥‥。


お腹空きすぎたのか、何なのか、寝付いてから二時間で目が覚めて、それから二時間おきに起きてました。
途中、ウニの握りを食う夢まで見てました。しかもビミョーに美味しくないの。醤油がいけてへんの。何で夢の中でまでウニ? ウニは特別好きじゃない…。どうせなら、かにみその方が…同じ軍艦巻きなら…。しかも醤油いけてへんせいでまずいって、切ないですな。ママンとネタがダメとか醤油がダメとか散々論議してるうちに、パパンとキャスバル兄が帰ってきて超慌てるという、何とも現実味あふれる夢でした。嫌すぎる‥‥‥‥。
ああ、寿司食いたいです。
まるで地獄の餓鬼のようですな。常に飢えてるっていう、あれ。


こんなことを夢見てるうちに、現実では電話帳を配りに来てました。で、「すいません、うち電話帳いりません」と素直に断ったら「ああそうですか、はい、分かりましたー」って、朗らかなおばちゃんの声がしたのですが、さっきポストをのぞいてみたら「不在通知:電話帳の置き場所が見つかりませんでした」と書いた紙が入ってました…。分かりましたって、そうですかって、あんた言うたやんっっ!!
毎年こんな調子で、電話帳が何年も更新されてない気がしますが、本当に使わないしなー‥‥‥‥。薄っぺらい縮小版みたいな電話帳をもらったので、それで十二分に事足りてます。
大体電話の置き場所すら定位置がない我が家に、電話帳を置くゆとりなどあるものか(涙)。


ああ、また雨が‥‥‥‥。
せっかくコミックの新刊買いに行き直そうと思ってたのに‥‥‥‥。
ああ、蛙たちが元気に鳴いてやがる。
雨が降ると、フルートの練習もままなりません(管の穴をふさぐキーが、湿気でべたべたするのです)。
では改めて寝ます。こんなふうに宣言しなくても、多分気がついたら寝てることでしょう。
白パン。
雨ですね‥‥‥‥。降ってはやみ、降ってはやみ。
とうとう銀行でお金を下ろすことすら嫌になって、家で死んでました。起きあがれないというか、気がついたら寝てるというか。
雨のバカ‥‥‥‥。


松平健さんが、愛知県警のお年寄り交通安全対策キャラクターに選ばれたと聞いて、愛知県のお年寄りになりたくなった女のサイトへようこそ。
混ぜてください…♪マツケンサンバ~~♪


家にはここぞという時に何もないので、一日ひもじい思いをしています。自業自得。
しかしうとうとしてる時に、柔らかい白いパンを買う夢を見ました。何と欲望に忠実な。‥‥‥‥私は『アルプスの少女ハイジ』かっっ!! 家にある安いパンは冷凍してパン粉にするつもりでいたのですよ。何とくそ贅沢な。ヤ●ザキに手ぇついて謝れお前は。
来る低血糖はブドウ糖キャンデーで備えるので、とりあえず‥‥‥‥寝るか‥‥‥‥。
お金も使わず空腹を忘れる、一番の方法‥‥‥‥。
というか、勝手に眠くなるのですが。


気がついたら寝てるので、眼鏡が下敷きになってたり、携帯がどっかに飛ばされていたり。ベッド脇の蛍光灯がひっくり返ってたりと、一体何があったんだ自分。
ついでにこの間、コンタクトを入れたまま寝てしまい、目が覚めた時に眼鏡を探すというベタなことをしてしまいました。うーん、習慣って恐ろしい。


では明日は、白パンでも買いにいくことにしましょう。
ところでNHKで『雪の女王』ってアニメがあるらしいですが(BSの地上波版)、それってあの『雪の女王』ですよね。悪魔の鏡の割れた破片が、少年の目にはいってしまったとかいう。また懐かしい話だ。ちらっと見かけたのですが、科白のあまりの恥ずかしさに耐えきれず、切ってしまいました…。あかん、どうしてもきらきらした科白があかんのよ。だから私は少女小説が読めないのよ。
物書き見習いとして、その態度はどうなんだろうな…。
たのしいおんがく。
ぷふぉ~~~~、ぴひゃ~~~~、ぶふ~~~~~。
穏やかな昼下がり、訳の分からない音がこだまする我が家です。
私自身はフルートを吹いているつもりです。
3回に1回くらいの割合で、きちんと音が出ます。えっと、管全体に音が響いて、それらしい音階が出ます。音が響くと手に伝わるので分かりやすいです。糖分が足りないと、頭にも響きます。弦楽器は頭のてっぺんに響く感じ(個人的な感想)ですが、管楽器は頭蓋骨の内側に響く感じです。
しかし、家を一歩出れば何と言われるか分かったものではない。
そのうち「近所でホラ貝の音が聞こえるんですけど……」とかいうクレームが来るかもしれません。
更に私が事件に巻き込まれたりしちゃったら、近所の人がインタビューに答えて「時々尺八の音が聞こえてきましたけど……あまりおつき合いはなかったもので……」とか言われたら嫌だ。
3回に1回が、1.5回に1回くらいになったところで、今日は練習をやめました。


「よつばと♪」を、ぼーーーーっと聞いて過ごす女のサイトへようこそ。
使った楽器に「お茶碗」とか「灰皿」を見ると、ついついその音を探して聞き入ってます。間違った使用法その1。


そういえば私の母校(高校)に、吹奏楽部ができたと聞きました。
うちの母校は音楽部はあったけれどそれは実質合唱部で、高校野球の予選の応援などには経験者を募って寄せ集めてました。
よくもまあ寄せ集まったもんだと思いますが、それなりにきちんとしたブラスバンドが毎年出来上がってたのですよ。あの楽器たちって自前やったんやろか。そんなわけないよな。音楽室の片隅で不遇をかこっていた楽器達が総出演したのと、自前が半々くらいでしょう。
で、いつの間にか予選は毎年決勝に進出する程になってました。私が入学した頃には、実は既にその状態。なのにブラバンは寄せ集め。
それで、今頃吹奏楽部。‥‥‥‥私の時代にあれば! 私の時代に! そしたら迷わず入部してたのに!
その頃だったら何を選んだかしら。クラリネットかやっぱりフルートだったことでしょう。昔から管楽器に弱い私。
そうしたら、むりやり写真部に入部させられることもなかったのに!(実はむりやりだった。友人について部室見学に行ったら、その場で入部届を書かされた)水子の霊がいるとかいう噂の暗室とも無縁だったのに。酒好き宴会好きの先輩方の巻き添えくらって部活停止処分をくらうこともなかったのに。いつ掃除したかわからないような部室で腹筋と腕立て仕込まれることもなかったのに‥‥‥‥って、段々写真から離れていってますが、全部実話です。まあ、これはこれで楽しかったのですが。


そういえば、「ギター・マンドリン部」というのがありました。皆には大抵略して「ギタマン部」と、不思議な呼ばれ方をしてた部…。文字通り、ギターとマンドリンだけを扱います。弦楽器だからって、ほかにウクレレが混じったりましてやバイオリンが混じったりは決してありません。部紹介では(新年度に行う。各部90秒)、体育館の端から端までをギターを抱えた二人が演奏しながら行き過ぎるだけという、何かタチの悪いCMのようなこともしてました。彼らはその年の「爆笑大賞」をさらいましたが。
彼らは存続してるのか、ふと気になりました。うちの部に関しては心配してません。廃部になってもOB連絡網できてるし。
でもいいなあ、吹奏楽部‥‥‥‥。
ま、ホラ貝と聞きまごうフルートの音色を誇る私では無理がありますが。


うまくできるようになったら、コサヤンお姉さまの大正琴とセッションかしら。
メイド服だと、フルートは違和感なくて大正琴は違和感がある。これでは面白くない。着物だと逆だし。軍服だといいような気もしたけど、軍楽隊じゃないか。
ねらい目は『ふたりはプリキュア』かしらと思っています。
‥‥‥‥どこまでウケを狙えば気が済むのだろう、私は‥‥‥‥。
華麗なる裏切り。
古田選手のブログ、更新です。
おっしゃ、久々に。‥‥‥‥よし、トラックバアァァァァッッッッック!!
ふう、久々に叫んでみました。トラバは記事を書く度にさせて頂いてるのですが。

それはともかく、今回のお題は(別に要求されてない。「笑点」じゃあるまいし)「裏切られた映画」ですか。
あんまり映画見ない方なんで、きっと他の人たちのが面白いこと書くだろうなあ。でも、そうね、裏切られたというなら…。
『逆襲のシャア』ですか、やっぱり?
一番がこれかよ。自分の嗜好が知れた気がしてかなわん。前にもネタにしたし。
リアルタイムで見る機会には恵まれず、テレビで見ました。そんで次の日上司に報告したら(するなよ)「おお、νガンダムは伊達じゃなかったやろ?」と。
‥‥‥‥?
次、ヲタクな同僚に言ったら、「おお、νガンダムは伊達じゃない!」。
‥‥‥‥何であんたらアムロの科白ばっかりなんだよ、シャアはどうした、シャアは。
確かにシャアに言及するのはつい避けてしまいたくなりますがね…。全国のシャアファンの皆様ごめんなさい。

裏切られたってわけじゃないのですが、『耳をすませば』は原作を雑誌連載の時から知ってたので切なくなりました。それを言うなら『魔女の宅急便』だって原作の方を先に知ってたくせに。だからちょっと違和感がありました。
‥‥‥‥アニメばっかじゃないか、私。
えーと、そうだな。
ああ、『スパイ・ゾルゲ』は衣装ばっかり見てました。カンカン帽をかぶった本木くんをその場でクロッキーしたいほどの衝動にかられましたが、ストーリー的にはビミョー。あの事件は映画にするには難しすぎるのかしら。
ええと、『エリザベス』とか。歴史改ざんしまくりー。いえ、別にいいんですがね。
『踊る大捜査線』は、一気に萌えが突っ走りましたが。よく出来てたし、面白かったし。

そういえば、夏公開の『鋼の錬金術師』劇場版を見ようかどうしようか迷っています。
アニメ版はほとんど見てません。本編と微妙に話の流れが違うし(当たり前&しょうがない)、途中から大佐‥‥‥‥。本編すら毎月見るのが苦しいのに、これ以上私にどうしろと!?
しかし特典付き前売りチケットは欲しい。欲望と葛藤が交錯してます。

あ、今思い出した。『ミスター・ビーン』の劇場版は正直裏切られました。やっぱりあれはテレビであの時間枠だからよかったのかしら。
『ガンダム0083』の劇場版も個人的にはいまみっつでした。DVD持ってるけどさ。
あかん、アニメに帰ってきてるで?
映画見るのも慎重になってきて、最近「あかん、裏切られた!」ってのは少なくなりました。ネットで情報も早くなりましたし。

とりあえず、『容疑者室井慎次』だけは万難を排して見に行きます。公開中の『交渉人真下正義』は、まだ迷い中…。
予定は未定。
昨夜小腹が空いたので、カップチキンラーメンなぞを食してみました。
その時何を考えていたのか私、ぼーっと練りしょうがを突っ込んでました…。
はっとして、しばし呆然。
‥‥‥‥。
いやいや、放っておくと麺がのびてしまうわ。とりあえず食べてみたら、意外においしい。…あれ?
冒険心が出てきて(食べ物で冒険なんて、滅多としないのですが)、練りわさびも突っ込んでみました。何やってんだ。
いやいや、食えますよこれ?
刺激物だらけやな、私‥‥‥‥。
「おいしい」と思った自分がどの自分か定かではないので、迂闊に真似なさらないでくださいね、ね(哀願)?


今日は鈴虫寺にでも行こうと思ってたのになあと振り返る、引きこもり女のサイトへようこそ。
寝付きが悪く、薬を追加したらどろどろの屍体になってました。


屍体になってるのに、当然そんなことを知らないママンから電話が鳴ります、ちりりん♪(←こんなに可愛くないです。大音量の「森のくまさん」です)
「あ、起きてたー?」
「……寝てた」
「あのな、前一緒に行こう言ってた『花フェスタ』な、明日お父さんと行くことにしたから」
「……あっそう」
「お父さんがな、行き方聞いてきてくれたんよ。早よ行かな、教えてくれた人にも悪いやろ? せめて報告でもと思って」
‥‥‥‥悪意のない嫌みって、何でこんなに腹が立つんだよ‥‥‥‥。
「あ、証拠に写真撮ってきてあげるわ」
むきーーーーーー。
「いらん」
「あらそう? じゃ、こっち帰ってくる?」
「何でそうなるんよ」
「いや、どうかなー、とか思って」
「だるいから嫌」
「ほなしゃーないなー」
「あー」
「何や、眠たいんか」
どろどろです。
「ほなまあ寝て。報告したかっただけやしー。ほなねー」
‥‥‥‥まるで少女のやうに無邪気なママンをかなり羨ましく思う、ellis27歳黄昏時でした‥‥‥‥。


ええねん、もう。
と、また寝てたらもう昼下がりですよ。それでも寝る(寝るつもりはないのだけど、気づいたら時間が経ってるので寝てるんやろう)。「ゆうがたクインテット」のビデオ録画の音がして、ええかげんにしとけや自分、と、起き出しました。
パペット達が軽やかに楽器を奏でるのを、ハンカチ噛みしめながら楽しんだ後(楽しんでないだろう、それは。しかし殺人的にかわいいのだ、彼らは)、『ケロロ軍曹』を見てました…。あかんな、私。本格的に…。
コミックはほとんど見てませんが、以前誰かに面白いか、読む価値があるかと問われた時、大まじめに「ガンダムなどのアニメ知識がないと、読んでも楽しくない」と答えた覚えがあります。時々「少年エース」買ってたし(買ってたんか!)。
あのアニメのあとに『とっとこハム太郎』なのは、子供ねらいなのだろうかと、かなり制作者を疑いました。ハム太郎はともかく、ケロロはだめだろう。いたいけなちみたんどもに「坊やだからさ…」とか仕込むのですか。しかも角川と小学館の正面対決だよ。
そういえば、左リンクにある「かげろうの墓」の「供養寺」に行きますと、柴田亜美先生のすごいハム太郎が見られます(笑)。


その後ニュースなどを見た後、『ドラえもん』へ。何だか自分の番組選択が幼児退行してる気がしました…。
鈴虫寺、いつ行こう…。別に絶対行かないとだめってわけでもないのですが、土日は観光客が多いので嫌だ。平日にひっそり行こうと思います。
昨日買ったキャラメルコーンが幸せな私でした。安上がり。
何と都合よく。
教育テレビで、腹筋と背筋を鍛える体操をやってたので、見ながらトライしてみました。
腹筋はともかく、背筋がく、苦しい‥‥‥‥。
腹筋は、横の方の腹直筋が苦しかったです。
とりあえず忘れないうちに、図でメモっておきました。
朝昼晩とメニューがありましたが、さて、どれだけできるやろな…。
腰痛防止にもいいそうなので、万年腰痛持ちの私にはよさそうです。何だか番組のあおり文句は「理想のウエストを作る」だったみたいですが。
基礎代謝を上げておけば、ご飯も食べられるだろう。

今日到着した「よつばと♪」を聞いてると、リコーダー吹きたいです!
コミックのCDですが、ドラマCDではありません。栗コーダーポップスオーケストラさんというところが作曲なさった、かわいい交響曲集です。
曲のタイトルがいちいちかわいいのですが、「とーちゃん、はたらく」のところで、キーボードをかちゃかちゃやってる音が入ってたのには笑いました。ああ、とーちゃん仕事してるなあと思って(笑)。
つーか、私の仕事の音だろうよ。

‥‥‥‥仕事しよ‥‥‥‥。
[何と都合よく。]の続きを読む
シックスパック。
昨夜はコサヤンお姉さまと超長電話をしてしまいました。
いえ、お姉さまと話し始めるといつもこうなのですが。
いっそ来て頂いた方がよかったわ。


久々に腹筋をひきつらせる女のサイトへようこそ。
上腕二頭筋もつってます。はうあ。


先週からフルートを習っています。
といっても、本格的に楽器を習うのは人生初めてですellis。
なぜフルートかと言えば、やりたかった楽器はクラリネット、フルート、ヴァイオリン。
しかしヴァイオリンと聞くと、『サザエさん』でマスオさんが近所迷惑全開にしてたのしか連想できません。キャスバル兄のギターを触らせてもらったこともあるけど、その時の感想は「弦楽器なんて……嫌いだ」以上。ということで却下。
クラリネットはそもそも教室そのものがありません。ついでにコサヤンお姉さまに聞いたところ、肺活量がかなり必要なことと、楽器の手入れも大変とのことで却下。
フルートがまあ無難で、手入れも他に比べれば楽ということ、教室が近くにあったのでそれに決定。月謝もそんなに高くなかったし。


先週はひたすら音を出す練習をしてました。ぴーひゃらら(何だこの例えは)のぴーすら出ません。ふーーーーーーーぴ、ぴ~~~(頼りない)。
フルートは三つに分割されるのですが、その一番上(左)のとこだけ使ってました。ぴーぷー。
教室の生徒さんはちなみに私込みで二人です。これでは実質個人レッスンではありませんか。
今日は楽器を全部つないで、運指も習いました。ソラシの三つ。
もう一人の方が上手なもので、ちゃっちゃか進みます。先生、私時々音出てません。ぴひゃ~。こんな感じ。空気漏れてます、空気。楽譜見ながら音出して見ましょうって、あわわ、楽譜見るのも久しぶりだし、運指は当然おぼつかないし、音は時々出ないしで、冷や汗やらいろんな汗の入り交じった、ちょっと切ないレッスンでした(泣)。でも楽しかったのよ?
ああ、小学生の時リコーダーコンテストなどに出ていた自分が懐かしい。あの時は楽譜どうやって読んでたんだっけな。
真剣にそう思いました。
というわけで、楽譜。先生が「じゃあリズムに合わせてー」と間を取ってる間に、ざっと音符の並びを見ておきます。ソラシしかないからいいようなものの、こんなやり方をしていたのでは、近い内に破綻するでしょう。
先生の「いち、に、さん、はい」で、ぱーぷー、ぴーぴひゃ~‥‥‥‥ぷふー、ふ~~~。
‥‥‥‥あかんがな。音になってへんし。
そして久しぶりに真面目に腹式呼吸をしました。中学の合唱以来だ。おかげで横隔膜が痛い。ついでにフルートはご承知の通り横笛、しかも銀メッキなのでけっこう重い。左の上腕二頭筋が痛い。
上腕には筋肉つかないんだってば‥‥‥‥orz
アロマの授業でも痛感したこと、再び。むー、指立てふせとかできるくらいにならないとダメかしら。
それより腹筋だ。シックスパックは無理だけど(六つに割れた腹筋のことを、そう言うらしいです。余計なことばっかり知ってるな、私…)、30回は軽くできるようにしたいです…。
昔は100回とかできたのに。過去のことをぼやいても、しゃーないのですが。
コサヤンお姉さま、とりあえずメイド服での合奏は遠い未来になりそうです(お前は何の約束をしたんだ)。「ゆうがたクインテット」のフラットさんがまぶしい、まぶしすぎるわ…。


とりあえず体力がた落ちな自分を猛省。
でも楽器は好きだったので嬉しいです。
そう、楽譜もまともに読めないくせに、小学生の時器楽クラブに入ってシロフォンとか叩いてました。アコーディオンとか、小太鼓とか。リコーダーは小学生なのでもちろんソプラノリコーダーですが、コンテストの時、パートはアルトなのにアルトリコーダーが足りなくて、ソプラノで高音域を一人ぴーひゃらしてました。縦笛って、何て気軽に音が出るんだろう…。ピアニカすら懐かしい。
そういえば、キャスバル兄はハーモニカだったのですが、皆さんどうでした? うちは地域が違ったせいもあるのかな。小学校に上がる頃ピアニカで、三年生からソプラノリコーダー、中学生でアルトリコーダーでした。


ちょっと真面目に体力戻すこと考えましょう。でないと社会復帰にも関わるわ(一応その気はあるのよ。一応…。半分世捨て人だけどさ)。
でも女の子のシックスパックは嫌ね。ちょっと想像してしまった自分が哀しい。
絶対信じない。
最近寝てばっかりいます。寝ても寝ても寝足りない感じです。
がうー。うつらうつら。


病院でじじばばと熾烈な椅子取り競争を繰り広げる女のサイトへようこそ。
病院では老いも若きも等しく病人! とにかく座らせろ。


さて、今日は観念して皮膚科に行って来ましたよ。
水曜は午前診しかないようだったので、11時に間に合うように。
普段の診察は予約カードがあるのと、外来受付機を使える時間にいないこともあって、診察券をまともに使うのはとってもとってもとっても久しぶりです。そうしたら。
診察券を正しい方向に入れてください。
いや、入れてるってば。こいつじゃだめなのかな。じゃ、隣で。
診察券を正しい方向に入れてください。
むきーーーーーー!!
受付のお姉さんに「すいません、診察券通らないんですけど」と、申告したら、お姉さんは磁気のところをごしごしこすって再トライ。それでもやっぱりだめだったので、再発行になりました。
これまで診察券でそんなことになったことないのに! と、思ってよく見たら、前のかかりつけ医は磁気がついてなかった…。そらね、傷まないはずです。


皮膚科は総合受付の真横。一つ空いてた椅子に座ると、皮膚科隣の形成外科にかかってるらしき赤ちゃんとお母さんが座る。それはいいです。が、見知らぬお婆さんが私を睨んでましたが、放っておきました。
知ってる人は知ってらっしゃるでしょうが、総合病院の朝一番の風景は、なかなか見物です。
受付開始30分(下手すれば2時間くらい)前から長蛇の列になってて、構成要素は殆どがお年寄りです。
で、受付開始時間になると、ばっと病院の扉が開きます。それと同時に、お年寄り達がまるでバーゲン初日のOLさんのように突進するのですよ。
あんたら…元気やん。
言ってはいけないので、黙って高倉健しますが、それにしてもあんまりだろう。たまたま出勤前に診察を受けたかったかつての私は、呆然と取り残されました。
そんなにまでしてゲットした診察番号を持って、お年寄り達は近所の茶店に行くのですね。待ち時間長いから。
あんたら、めちゃめちゃ元気やんっっ!
なので、皮膚科で問診票をもらって、書いて提出してる間に、見知らぬお年寄りに席を奪われました。うむむ、敵はぬかりがないぞ。
私がこんなにだるいのは、一つには今日の天気が雨ということもあるのですが、昨夜アタラックスPを飲んで当たったから…(汗)。
いえ、当たったというか、何というか。飲んで一時間ほどしたら、ものすごい吐き気と胃部不快感と、立っていられないほどのめまいに襲われたのです。で、今朝もそれを引きずってると。
やっぱ当たったんじゃねーか。
そのお年寄りが席を立った隙に、どっかりと座っておきました。負けへんで~。


お医者さんの見解は、飲み薬が効く段階はとうに通り越してるだそうです。
‥‥‥‥orz
胃が荒れて、口周りも荒れてるのですが、それも最早胃がどうこう言う段階を通り越してるほどに荒れてるのだそうです。
なので薬が出ました。どっちも塗り薬で、どっちもステロイドです(泣)。
お医者さん(女医さんだった。割に美人でしたね。らっきい♪)曰く、「そんなに強くないお薬ですから、大丈夫ですよ」と。
これまで皮膚科領域で、痛いほど痛い目に遭い倒してる私は、当然その言葉を信じませんでしたさ。
脚用に出たのがネリゾナユニバーサルクリーム。確かにステロイドランクのうち、最強ではない。ないが次点に入るくらいきついんだよ、このっっっっ! あんた、顔に乾癬出来た時も塗っていいって言ったけど、私は嫌だよ。
で、口周り用がロコイド軟膏と白色ワセリンを混ぜたもの。これはまあ、妥当です。口周りはしょっ中荒らしてるので、愛用させていただきましょう。
ステロイドは、すり込んではいけません。表面をうっすらなぞるだけ。逆にレスタミンは、すり込みます。これでもかって感じで。
だからね、女医さんは嫌いではないけど、合わないんだってばさ。前に別の病院でダイアコートを出した医者は「これめちゃめちゃきついから! 絶対たくさん使わんといてや? 痒みと炎症収まったらすぐに使うのやめてや?」と、すごい勢いで言ってましたが、それくらいの方がいい。ちなみに若づくりのおじさんでした。
やっぱり精神科で、女医さんに替えるのだけはやめようと誓ったお昼時。


昨日暑くなったら、とたんに食欲がびたっとなくなってしまいました。何食べても残すので、うっかり食べ物屋さんにも入れません。そういえば私、去年摂食障害のスタンプがぽんとついてたんだっけな。今頃思い出しました。
家に帰って、とりあえずコーンポタージュとサンドイッチとサラダ。これで限界です。かなり押し込んでます。
これからこんな季節なのかと思うと、かなり憂鬱ですが仕方ねえな。主治医も機嫌悪くなる季節だ(うつだから、季節にあっさりと翻弄される)。
今年はポタージュで生きるかなあとか、嫌なことを考えてしまった一日でした…。
しかしこんなに医者不審でいいのだろうか。考えなくもない今日この頃です。
『よつばと!』のこと。
今日見た恐ろしい夢。
『鋼』のホークアイさんと出来上がっちゃう夢…。
怖かった‥‥‥‥素で怖かったよ!
一部の男性読者には垂涎の的のような夢なのでしょうが、百合志向のない私にとってみれば、悪夢以外の何ものでもない…。
つーか大佐! あんた何やってんですか! 美人の副官を人身御供に差し出しといて、自分は高みの見物ですか!
どうせ抱かれるなら大佐がいい‥‥‥‥orz
すいません、バカと笑ってやってくださいませ。夢の中身まで八つ当たりされたのでは、大佐もさぞかし迷惑だろう。


かいかいかい、GWと先週の疲れが今頃出てきたらしい女のサイトへようこそ。
一日寝まくり、湿疹出しまくりです。
つくづく鈍い自分が憎い。


昨夜眠れないうちに、勝手に『よつばと!』のCD「よつばと♪」を注文してしまいました。いえ、いつか買うつもりだったからいいんだけどさ。
かわいいです、よつば。大好きです。
キャスバル兄と実家で会うと、「え、お前も!?」みたいな書籍の一致が見られるのですが、この『よつばと!』もその一つ。
ちなみにキャスバル兄、『天地無用!』をしつこいほど見倒して、LDまで持ってるくせに、あずまきよひこ先生の存在に気づいてませんでした…。『プリティサミー』も見てたくせに…。
『よつばと!』の面白さ、と問われると、答えに迷います。面白いんだけど、どこがどうって言われると…ああ、難しい。
翻訳家のとーちゃんに外国で拾われて、気がついたらとーちゃんに育てられてるよつば。もちろんかーちゃんはいないけど、気にしない。ばーちゃんの家に住んでたけど、とーちゃんの友達のジャンボの車で新しい家にお引っ越し。ここから第一話です。お隣の綾瀬さんも楽しい。(個人的にあさぎとお母さんとお父さんが)
小さい時って、何でも楽しかったよなー、と思い出す作品です。いい思い出だけを思い出させてくれるというと、ちょっと嫌な感じかもしれないけど、嫌みじゃなくそんな感じ。子供の時からぶつぶつ真剣に考え事してて損しちゃった。よつばを見てるとそう思います。


キャスバル兄と言ってたのですが、このとーちゃん、年の頃はキャスバル兄と同じくらいとお見受けしましたが、その年で翻訳家一本で食って行ってるのは偉いなあと。しかも子供一人養って、家事全般やって。更に住んでるの一軒家ですよ。すげー。
個人的にこんなとーちゃんがいたら楽しいなあということで、とーちゃん大好きです。‥‥‥‥所詮オヤジスキー‥‥‥‥。いえ、「パンツマン」が秀逸なもので…(トランクス一丁にTシャツの状態で、頭にさらにトランクスをかぶる。とーちゃん曰く「どっちが上でどっちが下だかわかるまいー」。よつば曰く「おー、パンツマンまたきたなー!」。よく出るらしい、パンツマン…。他にパンツマンダンスもあるらしい)。
ellisも自分の生活を立てられるようになりたいもんです。
ちょっととーちゃんを見習おうと思った私でした。「よつばと♪」の到着が楽しみです♪


‥‥‥‥湿疹が明日になっても引かなかったら、ちょいと皮膚科に行こうと思った夕暮れ時でした。かゆいよー(泣)。
アメリカ大陸か…。
ヤクルトの古田選手、復活ですよ(ネタが古い)!
GW中にとんでもない目に遭われたのは、ニュースで見ましたが…。
そこまでは見届けましたが、まさかそこで真のブロガーに目覚めようとは。
こう、窮状に陥って、それを瞬時に「ネタやな…」と思うのは、どちらかと言えば関西人の血だと思うのですが、如何?
S女史の「引いてる子も多いわよ」とのお言葉ですが、私にとって見ればギリギリセーフですけれど? うーん、何が何でも下ネタだめっっ! って人が見ると、嫌なのかしら。古田選手の文章に嫌みがないので、普通にさらっと読めてしまいます。さらっと読めるのも、それはそれでどうかと思う、切ない腐女史27歳黄昏時…。

笑ってしまったのは(古田選手すいません!)、アメリカ大陸のところかしら…。そんなところで思い出されてしまった石井選手は、どんなお気持ちでせうね…。
ちょっと涙(笑い涙)。
でも、手術とか大事にならなくて何よりです。

私が見ると、大抵応援するチームが負けてしまうので、最近野球中継を見ないようにしています。ボクシングでもK-1でも、何となく「こっちの人が勝てばいいなあ」と思った方が確実に負けます。ママンと二人で応援してると間違いありません。…たまには間違ってくれても、何の問題もないのですが。
古田選手の活躍は、リアルタイムで見ないようにします…(悔涙)。これからも頑張ってくださいね!
キャラメルコーン。
ちょっと暑くなったと思ったら、また涼しいですね。
私はこれくらいの方が過ごしやすくて好きなのですが、来る夏にリバウンドが来ないか、心配な日々でもあります。


キャラメルコーン求めて突っ走ってしまった、哀しい女のサイトへようこそ。
昔はたいして好きじゃなかったのにな…キャラメルコーン。


さて、買いに行くぞ!
気が急くあまり、結構いいスピードでチャリを漕いでいました。
私のチャリの速さってば、高校生の時登校時に10人ごぼう抜きした記録があるくらいですから(ちなみに変速なし)、大概なのかもしれません。いわんや、目的が明確(キャメルコーン)な今をや。
おかげでスーパーに着いた時、胸式呼吸を繰り返していたことに気づき、しばらく休憩所でうずくまってました。アホか。
いえね、あんまり気管支に負担かけると、胸骨にぐっと来るのですよ。ぐっと来るからって、別にパルナスのうたってわけでもないのですが(分からない方、もしくは郷愁を覚えた方はリンク先へGO!こんなCM曲が関西で流れてました)。
ひと心地ついたところで、100円ショップへ向かってみると、ない。喜び勇んでかごまで手にしてるのに、そんなことってアリですか神様! 100円で呼ばれる神様が気の毒な気もしますが、新年は5円か10円で大勢に呼ばれてるんだ、気にしちゃいけねえよ。むなしさを胸一杯に吸い込みながら、ポン菓子を買いました。
いや、100円ショップにはなくてもスーパーになら売ってるかもしれん! この執着質な性格をどないかすればいいのでしょうが、とりあえず同じ建物の3階から1階に降りてみました。
ついでなもんで、「ぶっかけそうめんつゆ」だの、ヨーグルトだの買ってましたが、肝心のキャラメルコーンだよ。ありました…ありましたよ、抹茶味が。
ことごとく、私はキャメルコーンに見放されている…。それでも抹茶味はがっしりとつかみました。いいよ、この際。ああ、赤いパッケージが恋しいなあ。それにしても食い意地張ってるよなあ私。結局妥協するんだよなあ。さまざまな思いが胸をよぎりましたが、本日夜と明日の昼までのご飯代、しめて900円也。そのうちの100円はキャメルコーンです。切なすぎる。


帰りのチャリは、更にいいスピードでかっ飛ばし、のんびりと走っていた学ランの初々しい中学生をびびらせてしまいました。すまん。
以前からよく見かけるのですが、自分の背丈にあからさまに合ってないチャリに乗ってる子供。あれはどうなんですかね。
私が子供の時にもいましたが、乗る時にもコツがいりますが、乗ってる間怖くてしょうがない。いえ、見てる方が。ペダルが下に来た時、膝伸びきってますよ坊ちゃん。あんた足地面につかへんやろ。
のどかな田舎道ならともかく、車の多い狭い道でそれはちょっとおねいさん怖いな。抜くに抜けないから、邪魔でしょうがねえし。あとおねいさんと張り合うのやめてねボクたち(泣)。おねいさん田舎仕込みの伊吹おろしにもまれて鍛えられた脚力だから。


さて、では大層な思いをして買い込んだキャラメルコーン税込み109円を堪能しようと思います。こんな私にセルフ突っ込みが聞こえる。アホかと…。
引っ越します。
新しいアドレスはこちらです。
少しでも見やすくなってくれればなー、と思います。
それにしても、1年のうちに何回サーバを引っ越すのだろう、私は…。
三度目の正直。
一度気になったら、とことんまで気になるタイプなので、引っ越しました。
初めてお目に掛かる方には初めまして、前のブログから来てくださっている方にはお手数をおかけしました。
今後とも、だらだらと続いていく「羊の糸紡ぎ」をよろしくお願い致します。


昔は携帯電話も半年ごとに替えてたなあと思い出す女のサイトへようこそ。
携帯電話をしょっちゅう替える奴は浮気者だと聞きましたが…。
浮気しようにも相手のいない、哀しい日々。


ブログも実際使ってみないことには、使い心地だとかサーバの重さだとかは分からないもんですね。
基本的に写真は載せないから、容量はそんなに大きくなくていいけれど、きっちりかっきり記事が載って、いらいらさせられなければありがたいです。
あと、携帯電話から投稿ができること、できれば閲覧もできること。
今回は、ちょっと玄人さん向け(?)みたいな評価が多かったところなのですが、使いやすいといいなあ。それは見てくださる方達にとっても。
慣れるまでちょっと不格好かもしれませんが、何卒ご容赦くださいませ。
迷い中。
むー、重いかな。見にくいかな、うちのブログ。
移転しようかどうか、真剣に考える日々であります。


日通のおっちゃんに、あからさまに不審な目で見られる女のサイトへようこそ。
Amazonもね、予約してた商品がいつ来るかは分からないのよ。だから一日おきに足を運ばせてしまってるけど、それは決して私のせいではないのよ。でも来てもらうたびによろよろしてるのは、昼夜逆転してる私のせいね…。


今日もぼーーーーっと寝ていたら、ぴゃらら~♪と携帯が鳴りました。
こんな日に(日曜)どちらさんと思ってみると、何ともと雇い主。何だ、原稿見たのかまさかな。どきどきしながら電話を取ると、
「今さ、営業で●●にいるんやけど。この辺にお嫁に行った子って、誰だっけ?」
「▲▲さんです」
「おおー、そうかー」
だからといって会いに行くとかそんなわけでもないようで。「じゃあねー、また連絡するよー」と言って電話は切れました。
まるでいきなりスコールにあったかのような気分でした。ざっと降ってざっと上がるの。そのあとぴかぴかのお天気が来て、「今の‥‥‥‥何?」みたいな。
まあいいや。いつ飲みが入ってもいいようにだけはしておこうっと。この人とも飲みに行く約束をしたっきり、なかなか調整がつきません。


ジンジャーエールもどきを飲んで目を覚まそうとしましたが、今日の私は夢の国の住人だったようです。18時間ほど寝たことになりますから(途中電話が入った)、なかなかいい勢いです。壁に頭くっつけて寝てたら、隣のおっちゃんが帰ってきてオヤジなくしゃみが連発で聞こえて目が覚めました…。今度こそくっきりと。
ご飯もあるもので済ませて、現在に至ります。そしてキャラメルコーンが買えていない…。
Yahoo!ショッピングで駄菓子なんかも買えるのを見つけ、びっくりしましたが、送料払ってまで食べたいものでもない…。キャベツ太郎とかうまい棒とか。うまい棒も同じ味の30本1セットは結構きついです。テキトーにあるもの混ぜてくれれば考えるのにな。いやいや、近所の100円ショップで売ってるんだから(4個100円とかで)、惑うな私。
そういえば、今日見た夢の中で、瓦せんべいに色つき砂糖で絵を描いてる夢を見ました。‥‥‥‥そないまでして駄菓子に執着するか私。瓦せんべいってあたりが渋くて泣けてきます。
夜にも出歩ける体質だとよかったのに…。家にいる時は、基本的に8時以降外に出ません。一応女ですから、道行きにいろんな目に遭いましたので(泣)。今の場所に引っ越してからは何もありませんが、治安は日増しに悪くなってるようなので、出ません。腹減ってもシーツの端でも噛んで耐えます。痴漢に遭ったりしたことない子は、夜道も何も気にならないそうで。いいなあ、羨ましいなあ。中1からの変質者寄せ体質だものな、諦めます。


ブログどうしようかな。迷い中です。
ジンジャーエールもどき。
今日はまた、日差しの強そうな一日でしたね(夕方まで引きこもっていた)。
昨夜明け方に寝るまでは寒かったのになー。明け方というと、大体5時くらい。最近は日が長くなっちゃって、5時過ぎるととても明るいです。なので、何だか自分が吸血鬼か何かになったような気がします…。仕事してて遅くなったのにな…。


料理をしている中で好きなことはと問われれば、迷わず「アク取り!」と答える女のサイトへようこそ。
じーっと鍋を見ながら黙々とアク取りするのがたまらなく好きです。地味でいいんだ、へん(泣)。


昼過ぎに起きて、キャラメルコーンが食べたくなったので、近所のスーパーに買いに行きました。なのにスーパーを出た時には、1本88円の水2リットルを三本提げていた…。ちなみにキャラメルコーンは売ってなかったです。嗚呼、食べたかったのに!
ちょっと身体がだれ気味なので、またジンジャーエールを作ることにしました。ただし、作れば作るほど、原型からほど遠くなってゆく私…。今回はシナモンスティックを入れて、あまつさえコショウを放り込んだ、まるでインド系の飲み物のようになってしまっています。からすさんに時々頂くトリカツ(漢方の病院で売ってる、アーユルヴェーダ系の飲み物らしいです。ショウガとコショウががつんと効いた、夏にはそりゃーありがたい飲み物です。単独では辛いので、はちみつなどで割ってあげると尚よし。からすさんは料理に突っ込んでます)のようだ。これでクローブが入ればもっとよかったのですが、スーパーで売ってなかったので…。また大きなスーパーに行く機会があれば、必ずゲットしておきましょう。そのうち八角とか入れそうな自分が、ちょっとイヤン。


自律神経がいかれそうな時には、とりあえず身体をあっためるものを! 生もの不可、サラダも不可! 風呂はどっぷりゆったりつかる、などなど、普段から気をつけられそうなことはなるべく実行しています。あかんのは紅茶だけ…orz
しかしこんな時に限ってイカ刺しとか食べたくなる私め、欲望に忠実な女…!
昨日届いた本を片手間に読みながら、ぼーーーーっと構成考えてました。700枚前後の予定だから、1章につき70枚くらいかーとか、こんな場面入れたいなーどこに入れよっかなーとか、主人公の性格はもっとなー過激になーとか、どんどん「ええんか、これで!?」と言いたくなるような感じになってます。まあ、ええかあかんかは、編集さんが決めるでしょうってことで。いちゃもんつかないうちに、好き放題しておこうと思います。こうやって考えてるうちが楽しいんだよな…。いざ原稿に起こすとなると、自分の日本語力が乏しいことに気づいて切なくなるのが常ですから。


さて、ジンジャーエール出来上がりました♪‥‥‥‥なかなか刺激的な‥‥‥‥これは最早ジンジャーエールではないな‥‥‥‥。
ではせいぜい身体をあっためて、自律神経がいかれないようにしたいものです。仕事に支障出るの嫌だもん。
暑い?寒い?
昨日買った本は、あくまで資料です。誤解はないと思いますが、一応念のため。
内容をちらっと見れば分かりますが、とても素人にできる技ではありません。Amazonのカスタマーレビューでも、「よっぽど訓練した人にはいいけれど、資料向き」という意見が多数でしたし。
『ザ・秒殺術』の中の、「シチリアのナイフ術」という章で出てくるイラストのおじさんが、何度見ても『魁!!クロマティ高校』のフレディ(マーキュリーでも可)にしか見えません。若しくは場末のバーテン親父。


おお、13日の金曜日だと浮かれる、子供並みの神経をした女のサイトへようこそ。
13日の金曜日で仏滅とかだとたまりませんね(何がだ)。


どうでもよかないですが、寒いです。
せっかく扇風機も出したのに、季節が逆戻ってます。夕暮れ時に近所を散歩すると、つつじやさつきの花の甘い匂いが漂ってきて、風情を感じます。が、つつじは毒性高かったなとか妙に冷静な知識が邪魔して、乙女回路起動しません。
毎年今くらいの季節から、パジャマが軍用シャツに三分丈スパッツというかたちになるのですが、この前友人から「それはエロい」と指摘されました。何故!?軍用シャツが男物だから? スパッツを覆うほどの丈があるので、傍目には「男物のワイシャツ一枚」みたいな格好になるから? ‥‥‥‥そう考えると、確かにエロいです(汗)。宅配のおじさんとか来た時には、ちゃんと綿パンはいてるからいいじゃないか…。(←当たり前)


寒いからというわけではないのでしょうが、実家でパパンが風邪を引いたらしいです。しかもいい歳して39℃台の熱を出してお腹が下ってるとか。電話をもらった娘は一言。「医者行け」お腹が下ってて、食べられないと言ってたので、「ポカリスエットかアクエリアス飲んどけ」と言っておきました。点滴代よりは安いものね。脱水で動けなくなる前に、確実な水分補給しましょう。経験者は語る(泣)。
私は風邪引いたら、水分補給しつつ病院へ直行します。市販の風邪薬もうっかり飲んでいいのかあかんのか、区別つきませんし。それなら3割負担で薬出してもらうか、がつんと注射一発打ってもらう方がいいです。
ちなみにパパンはそんな窮状にもかかわらず、煙草は手放さなかったそうで。「ビタミンC口に押し込め!」とママンに言っておきました。ただでさえ、熱の時にはビタミンC消耗するってのに、煙草ですか。脳細胞が億死んでゆく…。
ヘビースモーカーの人たちに聞くと、皆口を揃えて「煙草だけはやめない」って言いますね。「飲む、打つ、買う」全部捨てても煙草はやめられないのだそうで。そんなもんですか。私は成人前にやめてしまった上、吸ってる時もほとんどふかしてたから、ビミョーに分からないですが。


寒いけど、アクセサリーや洋服販売はもう夏物真っ盛りです。
近所の無国籍雑貨屋(勝手に命名)で、アンクレットを一つ買いました。500円と、安かったので…。シンプルなチェーンに、インド風の鈴が二つついたもの。シンプルで可愛くて、気に入りました。アンクレットは必ずどっかにやってしまうか、何かに引っかけて切ってしまうので、安いのでいいです…。どーでもよくないのですが、大抵アンクレットが大きくてぶかぶかします。大きめのブレスレットがあれば、一番いいのですが。
この無国籍雑貨屋は、インドアクセサリーや衣料を基本にしてるみたいなのですが、時々ホーローのマグカップとポットのセットとか、ブリキのじょうろとか、不思議なものも仕入れてきます。ハーブティー用のマグカップも売ってて、お気に入りのマグにヒビを入れたまま使ってる私の心は揺らぎました。揺らぎましたが、またアランジショップに同じもの買いに行きます。そっちのが安いし(笑)。


最近やたらとアクセス数が増えててありがたいことこの上ないのですが、もしやうちにつながりにくいから、何度もアクセスして頂いてこんなことになってるのかしらと、疑心暗鬼にもなりました。サーバメンテナンスはまだ途中だそうですが、相変わらずつながりにくくてごめんなさい…。
ママンの憂鬱。
『ザ・殺人術』、『ザ・暗殺術』、『ザ・秒殺術』、『ザ・必殺術』、『SAS特殊部隊式実践格闘術ハンドブック』。‥‥‥‥Amazonで購入致しました商品でございます。
書店の店頭では買えないな‥‥‥‥。これまでのほほんと生きてきたので、武器とか詳しくないのですよ。日本人だし(←語弊)。
でもなー、高校の時友人が「あー、メリケンサックで殴りたいよねー」とか素で言ってたなー‥‥‥‥って、どんな同級生やねん。しかも美人だった(笑)。


雨は気管支に辛い女のサイトへようこそ。
ふふ、低気圧の野郎…私を頭から押さえつけて頭痛まで起こすなんて上等じゃない。受けて立つわ、その勝負(薬で)!


そういえば、この間母の日にズボラして花キューピットのお世話になりました。ネットで注文して、あとは配達先の近所のお花屋さんで花束を作ってもらい、届けてもらうシステムです。
そうしたら、地元の同級生に花屋の子がいるのをうっかり忘れてました。で、思いっきり足がついた(足ってなんだよ)。
「連絡先が分かってよかったですー。また連絡するとお伝え下さいー」と、彼女は捨て科白を残したそうで。‥‥‥‥大学進学の時に、地元とは縁を切ったつもりでいた私には青天の霹靂でございましたとも。
おかげでママンにプレゼントした花かごは、値段以上にサービスされていたらしく、とても上等に見えたそうです。私にとってはそのことよりも、下手に安い値段の花を頼まないでよかったという方が、かなり気になってました。
同級生達は結婚してるのがほとんどだということで、母の日プレゼント到着の電話のくせに、どこかトゲのある口調のママンでした。何だい、結婚がそんなに大事だってのかい。からすさんとも話していましたが、結婚で田舎度が分かるな、と。
田舎で悪いなんてこともないし、生活環境的には田舎大歓迎ですよ(水がうまいとか、野菜が安いとかうまいとか、近所のおすそわけがあるとか、その辺)。しかし私にとっての田舎生活は、幼稚園編入から高校卒業までの12.5年間「都会からやって来た転校生」という扱いでしたとも。だから進学と同時に足抜けしたんだってばさ(足抜け言うな)。
ま、花屋さんの子は、中学時代一番仲良かった子なのでやむなしということにします。
でもなー、もう結婚して家に落ち着いちゃった子に話すには、私のここ数年はあまりにハードすぎるわ‥‥‥‥。
要約すれば、「大学に入ったのは良かったけれど、バイトはスーパーの魚屋で、就職活動の頃にキャスバル兄が肝臓病とうつ病を併発し、パパンが同じ頃に更年期うつになって会社辞めたいと騒ぎだし、男とも別れ、結局就職できずに私までうつ病になり(しかも一番深刻)本屋に流れて某大手パソ教室に流れ、アロマの勉強しながら今では無職プータローな物書き見習いです」なんですが、ハードだな。ハードすぎるわ。


明日には、Amazonから荷物が到着します。きっとその段ボール箱はどす黒く見えることだろう。
仕事のモチベーションが上がってるのは、実は締め切り直後だったりするので(脳が沸騰したまんまなんやろう)、今のうちにネタストック、ネタストック。
上記の商品を注文した後で、「あー、そういや月末にママン来るとか言ってたなー」と思い出しました。娘のこんな本棚&机周りを見て、落ち込まないか心配です。
ママンの憂鬱のタネはつきません。
おやすみー。
寝てました。思いっきり寝てました。
‥‥‥‥ただし、朝まで寝付けませんでしたが‥‥‥‥。
カフェイン禁止令の訳、分かりますよね? 自分を調整する能力は、小指の先ほどもございません‥‥‥‥。
一気に仕事したら、一気に覚醒しちまって、脳がなかなか鎮まりませんでした。アホやな。


〆切明けに通院日とは、何だか哀愁漂う気がする女のサイトへようこそ。
今日も脈拍血圧ぶっちぎってまいりました。


昨日真っ白に燃え尽きたので、今日は主治医と漫才する気力もございませんでした。
このGW中を主治医評して曰く、「帰りたくなかったというわけやな?」と。
波田陽句もびっくりのバッサリぶりです(トホホ)。
ちなみに主治医はごろごろして過ごしたそうです。あーそーですかい。
昨日一気に燃え尽きた旨を話すと、「うーん、書けるのがまず偉いよな」と、珍しく褒めてもらいました。この主治医には、原稿絡みでしか褒められたことないのですが…。
そんなもんですかね? 物心ついた時からだらだら書いて生きてたので、枚数重ねることを偉いとは思いませんが、クオリティが自分の思うとおりにならないのでイライラします。が、ないものねだりなのは百も承知なので黙ってました。珍しく褒めてくれてるんだから、黙って褒められていよう。
呼吸器科はいつも通り。新年度から、いやに待ち時間が長いのが切ないですがしょうがないですな。
お金払って、薬局行って。帰りにディスカウントストアで、よっぽど血圧計を買おうかと思案しました。何で140/95、脈拍135とかになるんだよー(泣)。でもこれで循環器行けとか言われたわけでもないので、しばらく放っておきます。血圧計って高いしな。


帰りに小さな本屋さんで、「ガンガン」最新号が出てたので買いましたよ、当然ね。
だって‥‥‥‥今回の付録は『鋼』下敷きドキドキ小しかも大好きな38話表紙ですことよ(大佐を中心に、軍部6人+わんこ一匹)。
いくら小さいとはいえ、付録付きの雑誌に紐一つかけず店頭に並べてある売り方に、危機感を覚えた私は汚れっちまってるんでしょうか。それとも元本屋の魂がシャウトしてんでしょうか。どっちもどっちだな‥‥‥‥。


さて、来月末の〆切向かってまたまっしぐらー。Amazonで『ザ・暗殺』とか探そうとしてる私は、どこへ行くつもりなのか。確かそんなタイトルの書籍があったのよ、以前職場で見たもん(見たんかい)。ついでにアクションシーンの参考に、カンフー映画でも見ようかと考える不届きものでした。
いつものことだけどさ。
……ぜー、はー。何でこんなにマッハで仕事できるんなら、普段からやらないんだオレ。
昨夜は4時まで仕事して、8時に起きて仕事して、4時前にプリントアウト完了しましたよ。
2時に原稿終了させた時、「もう嫌だ……こんな文才のない自分」と、サブマシンに突っ伏して泣いたことは、ひっそりと記録しておきます。泣かないで送った原稿なんか、今まで一枚もないんだけどさ。


昨日は結局セルシンで乗り切った女のサイトへようこそ。
嫌だ……自己嫌悪の嵐。仕事で自己嫌悪しなかったこともないので、これは最早カルマとして甘んじるしかないのでせう。早く割切っちまえよ、私。


ともあれ、トータル14時間ほどの仕事量で原稿40枚以上書いてました。その代わり、1枚ごとに激しいスタミナを消耗しました……。だから、GW前からもっとちゃんと準備しておけば……。とりあえずは宅配便の集荷に間に合ったことと、インクが切れなくてよかったの2点だけ喜びたいと思います。
書いてる時の私って、自分でビデオで見てみたい気もしますが、多分百面相。
「がー、違うよ、ここはもっとこうさ……」と、腹を立ててる顔。
「いやーん、もうこの言い回しったら」と、浮かれるバカ顔。
「どうする、ここからどうする、どうするーーー??」と、切羽詰まった顔。
「眠い……真剣眠いぞー」と、ふやけてきた顔。
「やべえ、糖分足りないや。ブドウ糖、ブドウ糖」と、焦点の合わなくなりつつある顔。
「もう嫌、こんなの人に見せたくないわ! 私ってば最低よーーー!」と、悲嘆にくれる顔。
……多分原稿よりおもろいと思います。「あああ、あと3日あれば! あと3日あればもうちょっとまともな物ができるのにーーー!」と、最後には必ず思いますが、あと3日あったらその分だけ遊ぶに決まっとる! あかんのは私の性格やボケぇ(泣)!


編集さんにはうつ全開のお手紙を同封しましたが、これって不幸の手紙並みに嫌がらせなんじゃ……? 
せっかくクレインのレターセットなのに、字はボロボロだし、文句はうつだし。クレインが泣いてるよ。
ちなみに昨夜は、「いっそ途中までにして、できるだけの枚数を送るか? いや、そんなこと人として許されようはずもない。あああ、でももうダメだ。いや、あかんなんて思ったら原稿に反映されるのよ。集中、集中!」と、一人悶絶していたことも記しておきます。普段どこに隠れてんでしょうね、この根性……。
お陰で今、一気に真っ白になりました。矢吹丈の如く「燃え尽きたぜ……真っ白によ……」と言えます。力石徹のようにぶっ倒れたい気分で一杯。


作家さんの中には、毎日時間を決めて働ける方がいらっしゃると聞きますが、偉いなあ……(涙)。私のように追い立てられないとしないバカは永遠にバカなんでしょうか。夜中にいきなりネタ降ってきたらどーすんでしょうね?
『エロイカ』のUS版3巻が今朝到着したので、それ読んで寝ます。あ、ご飯食べないと……。
いつも通りの修羅場明けでした。
いまふたたびの願い。
眠いですよー。十分寝てるはずなのに眠いですよー(泣)。


真剣に薬局に「エスタロンモカ」錠(カフェイン錠剤)を買いに行こうかと思案した女のサイトへようこそ。
ただでさえ荒れてる胃が、余計に痛くなりそうなのでやめました。


1)コーヒーを飲む。
2)栄養ドリンクを飲む。
3)やっぱり「エスタロンモカ」を買いに行く。
4)リタリン欲しい。
この4つの願いが交錯しております(涙)。4は無理なので(処方されてないから)、とりあえず栄養ドリンク買いに行こうかなあなんて思ってます。家にはコーヒーもないのですよ…。
そんなこと考える前に、手を動かせ私。設定変更したら、やっぱり調子いいです。いいけど、眠い。
うがー、明日の夕方5時には宅配便のおっちゃんが集荷に来るのだ。それまでに印刷終わらせな。あああ、綴じ紐もない、インクも切れかけ。あああ、こんな時に。明日買いに行けるかしら。買いに行くのならば、今日は全てを投げ打って入力しないと…。強迫じみてきました。なぜうちのプリンタはhpなのだ。売ってる店が少ないんだ。こんな時だけこんなことを呪いたくなりますが、8割以上八つ当たり。


そんなわけで、仕事に戻ります。こんな日に電話かけてくる奴は万死に値しますのでよろしゅう。
素晴らしき哉現実逃避。
ナイさまから、筍を頂戴しました。今日は筍ご飯です。鶏肉と、にんじんなんか入れた炊き込みご飯。わーい。
しかし3合炊きの釜で3合の炊き込みご飯を作ると、釜からあふれてしまうのでした…。
炊きあがった後が大変です。ぱつぱつ。


「お腹空いたなー」と思ううちに時間が過ぎて、そのうち食べることがどうでもよくなる女のサイトへようこそ。甚だしく危険なことは、分かっております…。


ここ数日、なるべくカレンダーを見ないようにして眠り続けてきましたが、そうも言ってられなくなった。もう今日は8日だ。〆切自己設定10日。‥‥‥‥10日の夜に集荷に来てもらおうかな‥‥‥‥。こんなことしてるから、悪夢続きなんですね。仕事はさっさと済ませましょう。
最近私の中で郵便局の株がかなり落ちてます。指定した日にちに着かなかったり、時間指定の意味がなかったりすることがあるから。原稿は、宅配便で送ることにしましょう…。宅配便なら、夜まで大丈夫だしな…。
で。どうにも枚数が進まないわけが分かりました。少なくとも私個人としてですので、一般論で応用しないでくださいね。
現在のワープロ原稿は、20×20の原稿用紙と同じ設定で書いてます。1枚400字縦書き。普段遊んでる時の原稿は、最低でも40×40横書き。これはいいことなのか悪いことなのか知りませんが(多分悪いことやろう)、目と頭が横書きに慣れてしまっているようです。縦書きだと、どうにもやりにくい。手書きの時は縦書きだろうと横書きだろうと平気なんですが(それでも横書きの方がいいかな)、タイピングする自分と縦書きの画面がどうにも馴染まないみたいです。そういえばそうだ。ワープロの時も画面は横書きで、印刷は縦書きに変更してましたから。と、いうことで。私なりの応用論。好き勝手な設定にして、完成したあとで20×20に戻す。禁則文字もレイアウトも知ったことか。目で見る分には、縦書きが嫌いなんてことありませんから。40×40の時に比べて、どうにもやりにくいなあと思ったら、あの広大な隙間に馴染まないのでした。貧乏性と笑わば笑え(泣)。原稿はみっちり埋まってる方が好きです…。個人的にはB5に10.5ポイントで40×40という設定が好きですね。20×20だと、12ポイントとかになっちゃって、字が大きすぎてやりにくいのです。何てマニアな話…。


話は変わりますが、徳間書店から『七都市物語』のシェアードワールドノベルスが出てます。要は、他の人が書いた番外編なり続編ってことです。それはいい。それは構わない。が、15年ぶりの復活って文句は何かが間違ってると思う私はダメな奴ですか?「本人の作品じゃないと復活とは言わねえんだよちきしょーーーー!!」とか思う私がダメなんすかね?
こんなところでひっそりと毎日DVDを見てうっとりしている女の萌え心を踏みにじらないで…。
ていうか、何で早川から出てる本のシェアードワールドノベルスが徳間から出るんだ…?
このへん版権とかややこしそうなので、突っ込みは自粛しますが。
今日の戦利品は『ヴェネツィア刑事はランチに帰宅する』(ダナ・レオン/講談社文庫)と、『ガンダム・ジ・オリジン』9巻(安彦良和/角川)と、『戦場にかける恥』(いしいひさいち/双葉文庫)です。ガンダムはいい感じになってきました。子供シャアを見てると、つくづく成長しない方がよかったのではと思わされます。講談社文庫は、警視ブルネッティシリーズの第2弾。イタリア警察が出てくるミステリなんて珍しいので、つい負けました。ちなみにイタリア警察というと、『エロイカ』に出てくるかんおけ刑事フランコ・ジュリアーニを思い出す私。


‥‥‥‥ここへの投稿自体が現実逃避になりつつあるので、そろそろ帰ります。さーて修羅場だぞいっと。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。