羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200506
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママンの憂鬱。
『ザ・殺人術』、『ザ・暗殺術』、『ザ・秒殺術』、『ザ・必殺術』、『SAS特殊部隊式実践格闘術ハンドブック』。‥‥‥‥Amazonで購入致しました商品でございます。
書店の店頭では買えないな‥‥‥‥。これまでのほほんと生きてきたので、武器とか詳しくないのですよ。日本人だし(←語弊)。
でもなー、高校の時友人が「あー、メリケンサックで殴りたいよねー」とか素で言ってたなー‥‥‥‥って、どんな同級生やねん。しかも美人だった(笑)。


雨は気管支に辛い女のサイトへようこそ。
ふふ、低気圧の野郎…私を頭から押さえつけて頭痛まで起こすなんて上等じゃない。受けて立つわ、その勝負(薬で)!


そういえば、この間母の日にズボラして花キューピットのお世話になりました。ネットで注文して、あとは配達先の近所のお花屋さんで花束を作ってもらい、届けてもらうシステムです。
そうしたら、地元の同級生に花屋の子がいるのをうっかり忘れてました。で、思いっきり足がついた(足ってなんだよ)。
「連絡先が分かってよかったですー。また連絡するとお伝え下さいー」と、彼女は捨て科白を残したそうで。‥‥‥‥大学進学の時に、地元とは縁を切ったつもりでいた私には青天の霹靂でございましたとも。
おかげでママンにプレゼントした花かごは、値段以上にサービスされていたらしく、とても上等に見えたそうです。私にとってはそのことよりも、下手に安い値段の花を頼まないでよかったという方が、かなり気になってました。
同級生達は結婚してるのがほとんどだということで、母の日プレゼント到着の電話のくせに、どこかトゲのある口調のママンでした。何だい、結婚がそんなに大事だってのかい。からすさんとも話していましたが、結婚で田舎度が分かるな、と。
田舎で悪いなんてこともないし、生活環境的には田舎大歓迎ですよ(水がうまいとか、野菜が安いとかうまいとか、近所のおすそわけがあるとか、その辺)。しかし私にとっての田舎生活は、幼稚園編入から高校卒業までの12.5年間「都会からやって来た転校生」という扱いでしたとも。だから進学と同時に足抜けしたんだってばさ(足抜け言うな)。
ま、花屋さんの子は、中学時代一番仲良かった子なのでやむなしということにします。
でもなー、もう結婚して家に落ち着いちゃった子に話すには、私のここ数年はあまりにハードすぎるわ‥‥‥‥。
要約すれば、「大学に入ったのは良かったけれど、バイトはスーパーの魚屋で、就職活動の頃にキャスバル兄が肝臓病とうつ病を併発し、パパンが同じ頃に更年期うつになって会社辞めたいと騒ぎだし、男とも別れ、結局就職できずに私までうつ病になり(しかも一番深刻)本屋に流れて某大手パソ教室に流れ、アロマの勉強しながら今では無職プータローな物書き見習いです」なんですが、ハードだな。ハードすぎるわ。


明日には、Amazonから荷物が到着します。きっとその段ボール箱はどす黒く見えることだろう。
仕事のモチベーションが上がってるのは、実は締め切り直後だったりするので(脳が沸騰したまんまなんやろう)、今のうちにネタストック、ネタストック。
上記の商品を注文した後で、「あー、そういや月末にママン来るとか言ってたなー」と思い出しました。娘のこんな本棚&机周りを見て、落ち込まないか心配です。
ママンの憂鬱のタネはつきません。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。