羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200506
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い?寒い?
昨日買った本は、あくまで資料です。誤解はないと思いますが、一応念のため。
内容をちらっと見れば分かりますが、とても素人にできる技ではありません。Amazonのカスタマーレビューでも、「よっぽど訓練した人にはいいけれど、資料向き」という意見が多数でしたし。
『ザ・秒殺術』の中の、「シチリアのナイフ術」という章で出てくるイラストのおじさんが、何度見ても『魁!!クロマティ高校』のフレディ(マーキュリーでも可)にしか見えません。若しくは場末のバーテン親父。


おお、13日の金曜日だと浮かれる、子供並みの神経をした女のサイトへようこそ。
13日の金曜日で仏滅とかだとたまりませんね(何がだ)。


どうでもよかないですが、寒いです。
せっかく扇風機も出したのに、季節が逆戻ってます。夕暮れ時に近所を散歩すると、つつじやさつきの花の甘い匂いが漂ってきて、風情を感じます。が、つつじは毒性高かったなとか妙に冷静な知識が邪魔して、乙女回路起動しません。
毎年今くらいの季節から、パジャマが軍用シャツに三分丈スパッツというかたちになるのですが、この前友人から「それはエロい」と指摘されました。何故!?軍用シャツが男物だから? スパッツを覆うほどの丈があるので、傍目には「男物のワイシャツ一枚」みたいな格好になるから? ‥‥‥‥そう考えると、確かにエロいです(汗)。宅配のおじさんとか来た時には、ちゃんと綿パンはいてるからいいじゃないか…。(←当たり前)


寒いからというわけではないのでしょうが、実家でパパンが風邪を引いたらしいです。しかもいい歳して39℃台の熱を出してお腹が下ってるとか。電話をもらった娘は一言。「医者行け」お腹が下ってて、食べられないと言ってたので、「ポカリスエットかアクエリアス飲んどけ」と言っておきました。点滴代よりは安いものね。脱水で動けなくなる前に、確実な水分補給しましょう。経験者は語る(泣)。
私は風邪引いたら、水分補給しつつ病院へ直行します。市販の風邪薬もうっかり飲んでいいのかあかんのか、区別つきませんし。それなら3割負担で薬出してもらうか、がつんと注射一発打ってもらう方がいいです。
ちなみにパパンはそんな窮状にもかかわらず、煙草は手放さなかったそうで。「ビタミンC口に押し込め!」とママンに言っておきました。ただでさえ、熱の時にはビタミンC消耗するってのに、煙草ですか。脳細胞が億死んでゆく…。
ヘビースモーカーの人たちに聞くと、皆口を揃えて「煙草だけはやめない」って言いますね。「飲む、打つ、買う」全部捨てても煙草はやめられないのだそうで。そんなもんですか。私は成人前にやめてしまった上、吸ってる時もほとんどふかしてたから、ビミョーに分からないですが。


寒いけど、アクセサリーや洋服販売はもう夏物真っ盛りです。
近所の無国籍雑貨屋(勝手に命名)で、アンクレットを一つ買いました。500円と、安かったので…。シンプルなチェーンに、インド風の鈴が二つついたもの。シンプルで可愛くて、気に入りました。アンクレットは必ずどっかにやってしまうか、何かに引っかけて切ってしまうので、安いのでいいです…。どーでもよくないのですが、大抵アンクレットが大きくてぶかぶかします。大きめのブレスレットがあれば、一番いいのですが。
この無国籍雑貨屋は、インドアクセサリーや衣料を基本にしてるみたいなのですが、時々ホーローのマグカップとポットのセットとか、ブリキのじょうろとか、不思議なものも仕入れてきます。ハーブティー用のマグカップも売ってて、お気に入りのマグにヒビを入れたまま使ってる私の心は揺らぎました。揺らぎましたが、またアランジショップに同じもの買いに行きます。そっちのが安いし(笑)。


最近やたらとアクセス数が増えててありがたいことこの上ないのですが、もしやうちにつながりにくいから、何度もアクセスして頂いてこんなことになってるのかしらと、疑心暗鬼にもなりました。サーバメンテナンスはまだ途中だそうですが、相変わらずつながりにくくてごめんなさい…。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。