羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200505<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200507
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信号点滅。
通帳が出てきました。
ただし、ADSLのモデムの上に長時間さらされて、無惨な姿になって‥‥‥‥‥‥(涙)。
磁気テープ…あかんやろな。
どっちにしろ再発行かい。


必要資料を探し出すのに時間のかかる、要領の悪い女のサイトへようこそ。
なくしてたと思ってた、いろんなものが出てきます。
そして結果、どっちらけ。


仕事はサブマシンでしてますが、調べ物はメインマシンでしてます。つまり常時PC2台稼働という、燃費の悪いスタンバイです。
さらに今回、昔書いた原稿でプリントアウトしてないものがあったので、ワープロも起動。暑い、機械の稼働熱で部屋の中が暑いです(涙)。久々にワープロを見て、私、よくこの機械で頑張ってたなあと涙が出ました。それほどに今のマシンってよくできてる…。PC持ち始めたの、ここ2~3年のくせに…。会社では使ってましたが、家にはなかったの…。
ワープロのくせにスクリーンセーバーはかかるし、プリント用紙はまとめて突っ込めるし、ワープロ末期の商品です。インクリボン(懐かしい)、ヨドバシで売ってるかな…。
サブマシンで仕事をするのは、ネットで遊ばないためもありますが、ウィンドウ開きすぎてフリーズするのを防ぐためもあります。それでなくても、しょっちゅうフリーズして泣いてるのに。
同人作家さんが「ここぞという時に壊れるパソコン! あなたのお家は大丈夫?」とオチのつくネタを、銀英ネタに絡めてやってましたが(しかもロイエンタール謀反のところだ。「ルッツが死んだ?」というところが「Macが死んだ?」になってて大いに笑いました。ロイエンタール、同人作家になってます。しかも原稿落とすとかいうネタ…。他人事では…)、本当にここぞという時にフリーズしてくれやがります。
原因は、どう考えてもここぞという時に使い込み過ぎるからなのでしょうが…。


ああ、夢の中でまで赤信号が無意味に点滅してました。道のあちこちで、やたらと信号が点滅してるのです。しかも赤信号しかないやつが。分かりやす過ぎて切ないわ。
でも夢の中ではいきなり舞台でフルート吹かされて(何の発表会だったのか)、かなりびびってました。第一フルートだったし。夢の中って、まだ拾得してない技術も軽々とやってのけて、便利だ。この要領で原稿も完成してくれたまい。
明日は診断書書いてもらいに行って来ます。久しぶりにコンタクトを取ったら、かなり混み混みになってました、心療内科。
どこもきっと、こんな調子なんでしょう。最早心療内科で処方できる薬の枠を通り越してるので、診断書以外に用はありませんが、きっとあれこれ聞かれるのでしょう。ああ、前の主治医がちゃんといてくれれば…。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。