羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200506<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200508
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兵どもが夢の後。
昨夜はあれから冷製パスタなぞ頂いて、それから9時頃に速やかに就寝しました。案の定、脳がたぎっていたため薬はあっけなく4時間で切れて、ヒルナミンを追加してまた寝て、朝目が覚めたら湿度80%越えてました。
‥‥‥‥‥‥どうにも胸が重いと思ったら、これは上に乗っかってるしろたんのせいだけではないのね‥‥‥‥‥‥。


腰痛は取れたが今度は喉が痛い女のサイトへようこそ。
冷房に負けたかしら…。


気が付けば、もう今日は金曜日なのですな。しかも7月。
しまった、水無月を食べないまま6月を終えてしまったわ。京都では定番の初夏の和菓子です。これを食べておくと、夏バテしないとか、夏やせしないとかいいます。
…既に夏バテ済みですが…。
ま、いいや。和菓子屋はそこかしこに幾つでもあるので、また見つけたら買って食べます。旧暦6月ってことで、自分をごまかして…。
今日は主治医に書かせた診断書を取りに行こうと思っていたのですが、雨で面倒になってやめました…。
というのも、この前書かせに行った時彼の機嫌が悪く(雨のせいと思われる)、「書いてやる」と言ったくせに、言ったくせに。
「でもなあ‥‥‥‥‥‥正直難しいで」
んなごたくを聞くために、わざわざ〆切真っ最中な中、しかも雨の中出かけた訳ではない。
この日は29日。睡眠が足りておらず、「うん、ええから書いて。‥‥‥‥‥‥眠いねん」と、意味不明のことを言ったような言わないような。
ちなみに指定の診断書はA3用紙両面に及ぶため、後で取りに来いということでした。まだ取りに行ってません。
この時の主治医の科白。
「ああ、書いとくから帰って。雨に流されて」
‥‥‥‥別にこの世をさすらっている訳では‥‥‥‥‥。
結果として、雨に流されて診断書を取りに行ってないので、流されてることになるかも知れませんが…何か悔しい。


編集さんには、うつ大爆発な発送済みメールを送信してしまい、大変不快指数を上げてしまったような気がします。ごめんなさい…。
「ワンモアチャンス、ワンモアプリーズ」と叫びたい気分で一杯だったので、そんなことを書いたら、
「創作は続けてくださいね! いい形で出版できるように頑張ります!」
と、大変お気遣いさせたメールを頂いてしまいました…。
いろんな意味でごめんなさい…。
昨日プリントアウトをがこがこやっていた時に、途中でインクが切れました。うちのプリンターインクは、値段は高いけど(3000~4800円)保ちがいいのがポイントで、まさにこんな私のためにあるプリンター。
一度に原稿用紙200枚以上とかのプリントアウトが普通なので、大変重宝しております。
しかし昨日は、79枚目でダメになりました。交換のためにプリンターの上に陣取っているがらくたを取り除いたら、近くのペン立てが勢いよく落ちて、現在散逸したままです。…ま、いっか。大佐ブロマイドを真っ先にいい場所に移したのは私です。愛に負ける女…(嘘つけ)。
まあいいや。これであと500枚くらいは大丈夫でしょう。黒インクだけ、また買っておかないといけません。
最近カラーインクとスキャナー、これっぽっちも使ってねえ。
というか、スキャナーの上に招き猫やら大佐ブロマイドを置くのをやめたまい。うちのプリンターはスキャナー一体型なので、省スペースですが無用の長物になった気がしなくもない…。


さて、まだモチベーションが高いうちに、次のプロット練ろう…。
このあきらめの悪さが、取り柄のようなダメなような…。
こういう状態では、あきらめたら多分負けなので(何にって、人生にだろう)、編集さんにはもうしばらくご迷惑をかけることになりそうです。
さあ、夏バテ用の漢方もそろそろ効いて? 効かなければうつ用に何か頂戴? 稼がないと、パパンの定年が刻一刻と近づいているのよーーーーーー(泣)。
明日、雨に負けなければ診断書取りに行って、社会保険事務所に行こうと思います。その前に、私自身の申立書を書かないと。…ケースワーカーさんに相談してきます、ついでに…。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。