羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200512
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6年ぶりに浦島太郎。
今日の夕ご飯は、どうやら昨日のサラダの鰹たたきバージョンになりそうです。あ、ちりめんじゃこも加えて。プラス、セロリとかコリアンダーとか入りまくります。
何故なら阪神百貨店で美味しそうだったから。野菜は京都の方が、ちょっとだけ安いなー。
ちなみに何でどこの魚屋も声がでかくて元気パンパンなんだろう…。ほんまはスタミナちょちょ切れてはるくせに…(内情を知る女)。


資料集めという名目のもと、荒本まで冒険してきた女のサイトへようこそ。
耐久時間は3時間半でした(休憩含む)。まだまだ集中力が持続しないったら。


今朝起きたら10時だったので、「ああこれは行っておこう、今日行っておこう。でないとまたいつになるか分からないぞ」と、勝手に決めつけて、念願の大阪府立中央図書館まで行きました。
梅田まで出て、御堂筋線から本町で中央線に乗り換え。近鉄に一つ差し掛かったところが荒本です。
久しぶりに来て、何にびっくりしたって、隣にでっかいショッピングモールができてたこと‥‥‥‥‥‥‥。
真ん前の東大阪市役所より、そっちかい。
ちなみに市役所では、でっかい垂れ幕で「ISO14001取得を『目指して』います」という情けない文句が書いてありました。
‥‥‥‥‥‥‥うん、取得難しいもんね。でもちょっと切ないかな。
コンビニは昔からあったのですが、ショッピングモールがどうやらイオン系列らしいと分かったので、そっちで昼ご飯の調達をすることにしました。ついでにレポート用紙と蛍光ペンも。
お昼は手っ取り早く、寿司バイキングを詰め込んでみました。私は某ウォルマート系列で魚屋バイトをしていましたが、あのケチな会社でも、もーちょっとネタは分厚かったぞ? ちなみにこれ、お造りなんかでもそうですが、一切れあたり何グラムって決められてるんですよ。熟練のおっちゃん達は、目分量でぴったしそのグラム数に合うんやから、やっぱ職人さんやなあ。
いえいえ、まあネタの分厚さに多少の不満はありましたが、一つが安いので(ちゃんと見てなかったな。多分40~50円くらい)まあ仕方ないとしましょう。そんで京都ではなかなかお目にかからないジャワティーストレートのペットボトルと、豆大福買って、いざ入館。


検索機が混んでいたので、とりあえず分類番号を見ながらめぼしいものを引っ張り出して来ます。
5冊くらい取り出したら、座席確保。そんでもって検索かけて、書庫から出してもらったり、上の階に行って取ってきたり。合計15冊くらいの本が、ずしんと積み上がりましたが‥‥‥‥‥‥‥ほんまにええんやろか、こんなに独り占めして‥‥‥‥‥‥‥。
ちょっと不安がかすめますが、気にしない。
初めは2冊くらい借りて、あとはコピーで済ませるはずだったのですが、いかんせん集中力がないので、どれをどこまでコピっていいのか分からない。というか、読み込めない(涙)。
結局6冊借りることにしました(そんなに借りていいのか)。
そうしたらば、受付のおっちゃんに「カードが古すぎるので更新してきてくれ」と。
更新(新規申し込みも一緒の用紙)の紙に現住所とか帰省先とか(これはここまで督促が来るってことか?)を書いて出しました。


受付のお姉さんはにこやかに。
「何か現住所を証明できるものはお持ちですか?」
保険証と障害者手帳を出しました(保険証だと、マンション名まで書いてくれてないので)。
更ににこやかに(ちょっと訝しみが見える…)。
「お勤め先…というか、以前は大学のようだったのですが…現在は…」
「あ、自由業ですんで、同上です」
無職と言いなさい、無職と。自由業見習いだろーが。
「あ、そうですかー…。あの、帰省先も変わっておられるんですが…何か…」
「両親が定年退職致しまして、地元へ帰りました」
ささやかな変化も、ダブルで押し寄せると確かに訝しいわな。それもそのはず、ここに来るのは本気で6年ぶりなんですもの。私が浦島太郎になっていたって、おかしくはないわ!
個人的にはウラシマ効果な気分でした、ほんまに。精神年齢幼いもんですから、時が止まってるんですよ。


行ったり来たり、行ったり来たりを繰り返していたため、真向かいで一生懸命勉強していた兄ちゃんには迷惑をかけました。ここでひっそり謝っておきます。
で、帰りによせばいいのに「あー、タイガース優勝記念グッズ買うてへんわー」と、阪神百貨店へ行ったと。
で、帰りに死体になって、電車を降りたら一駅のために市バスを利用した小狡い女です。ありがとう、手帳。
家に帰ってきたら、新しい保険証が来てましたが、色が黄色だけどこれって何か違うの? これまではグリーンでした。
書籍の貸し出し期間が3週間なのに、思わず踊りそうになった私です。何て寛大な図書館だろう。ええ、また行くわ! でもそれまでに、もうちょっと落ち着きたいわ(泣)。
スポンサーサイト

テーマ:ボケましょう - ジャンル:日記

テキトーサラダ。
昨日言ってた、鶏のサラダです。
ささみは細かめのそぎ切りにして、日本酒ぶっかけてレンジで2分半。
大葉(しその葉)は丸めて千切り。
クレソン(この辺しかスーパーにはなかった)はざく切り。
サラダ菜は、横に3~4つに分けてから、縦に千切り。
全部混ぜ合わせて、ごま中華ドレッシングかけておしまい。

今日は鮭バージョン(たたきもどき)も試してみましたが、どっちもいけますな。
鮭の時のポイントは、本当にあぶるくらいにとどめておいて、氷水ですぐに冷ますこと。「たたきもどき」ですから。といっても、買ってきたのが鮭のお造りだったもので、あぶるのが面倒になり網でちょっと焼くような感じになりました。むー、ブロックで買った方がよかったなー。でも特売だったし。
ドレッシングも、昨日開けたばっかりなのでぎりぎりセーフですが、これもあと2~3日で使わないと、風味が落ちるな…。

ellisの考え出す「貧乏サラダ」は(今回一番高かったのは、グラム数で言えばもちろんサラダ菜だ。近所のスーパー、もっとましな野菜入れてくれ。アジアンなのとか。水菜にしてもよかったな…)、大抵ママンに大好評です。
以前、ふと「豆腐のサラダが食いたい…。野菜と豆腐をボウル一杯に、私の腹も一杯になるほど食いたい…」と、訳の分からないことを思いつきました。
で、材料。豆腐一丁(我が家は絹ごしより木綿派だ)、レタス、カイワレ大根、キュウリ、トマト、大葉(大葉好き…)、わかめ、まぐろ中落ち、もみ海苔、和風ドレッシング。
レタスは氷水でぱりぱりにした後小さめに千切って。キュウリは千切り、トマトはざく切り。カイワレは好きなように(私は根っこを落とすだけ)、大葉は丸めて千切り。わかめは生わかめの場合適当な大きさに、乾燥わかめの時は分量を見計らって(別の海藻もあったら入れてください。テキトーですので)。まぐろは最初っから細かくなっているので気にせず放り込む。その他、好きなものがあったら入れてみてください。豆腐は思いっ切り水切りをしておきます。キッチンペーパーに包んでまな板か重い皿でも乗せながら、上記の作業をしていると、とてもいい具合に水切りできます。ボウルに野菜と海藻とまぐろを突っ込んだら、豆腐はまあ4分の1にするくらいで千切って入れてください。なぜなら混ぜてるうちに崩れるから。
ざっと混ざったら、勢いよく和風ドレッシングを(醤油ベース)ぶっかけて(ほぼ1本全部)。さらに混ぜ合わせたら、上にもみ海苔(味付け海苔あたりを手で揉み砕いても可)をかけておしまい。
とにかくとんでもない量になるので、お客さんが来る時によく作ってるそうです。簡単にできる割に評判いいからって。私も主婦ですからね、「いかにして手抜きしながら美味いものを食うか」が課題なのさ。

ローソンで海藻サラダを食べた次の週には、自分で作ってました。ネバネバサラダ(笑)。
この時は、オクラ、ワカメ、乾燥もずく、キュウリ、他売ってた海藻テキトー。
オクラはゆがいて輪切りに(星形がキュート☆)。キュウリは千切り。海藻は適当に。
ここで「乾燥もずく」と書いてあるのは、普通のもずくだと大抵三杯酢に沈められているから…。いやまあ、三杯酢捨てて洗ってもいいんだけど。乾燥の方がしゃっきりしたもずくになります♪
メインはオクラともずくなので、量は多めに(わかめともずくで1:1くらい? 私は海藻好き)。で、これも和風ドレッシング(この時は作ったな…)かけておしまい。
とてもヘルシーです。これに茹でタコのスライスなどを加えてもおっけー。
ネバネバサラダなのなら、オクラの代わりにモロヘイヤでもいいのかしらとか、いっそのこと一緒に入れるのはどうかしらとか、考えたりします。
その前にパパン、モロヘイヤ食ってくれ。美味いんだから(本当に採りたての、くせのないやつしか食べない。我がまま~~~!)。

こんなテキトーサラダですが、応用例などありましたらお教えください。
今日も手抜きを求めて三千里のellisです。

テーマ:どーでもええコト( ´ρ`) - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。