羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200512
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝てばっかりもいられない。
ここ数日の体調不良を補うかのごとく、寝てばっかりいました。
郵便屋さんがコサヤンお姉さまからの荷物を届けてくれた後も寝て、からす姉さんから「今日ピアノリサイタル聞きに行く日だけど覚えてる?」というメールにも返事してから寝て、そして待ち合わせが非常にやばかった‥‥‥‥‥‥‥。
雨のせいにはしたくないが、じゃあやっぱり自分のせいか…あいた(泣)。


リンパ節の腫れは大分小さくなってきた女のサイトへようこそ。
うーむ、外科には断りの電話を入れよう。


上記のような訳で、からす姉さんのお知り合いのお友達が演奏するピアノリサイタルに行って来ました。
待ち合わせ場所に非常に自信が持てなかったのでタクシーカモン。なのにどーいうわけか学生に間違われる私。一応盛装してんのにー…。そして運の悪いことに、昨日検問があった近くを避けようとする運ちゃん。気持ちは分かる。が、待ち合わせの京都府立府民ホールも検問があった間近なんだ。とっとと行ってくれ。
むう、来週ブッシュさんが来るばかりにこんな厳戒態勢に。
からす姉さんを大変お待たせして、危うく大迷惑をかけるところでした。
ホールはそんなに大きくないけど、とてもよく音が響くのでいい感じでした。あー、こんなまっとうなコンサート行くの、何年ぶりだろう。
演奏には直接関係ありませんが、アンコール2回目の時、慌てて外に出ようとしたお兄さんが一番前で見事にすってんころりんのダイブをかましてくれました。あれが一番のネタだろうか。雨の日はお足元にお気をつけ下さい…。っていうか、焦らずに二階の方から出ればよかったのに…。ま、知らない人だからいいか。


そういえば、フルートの先生からもコンサートの案内を頂いてたんでした。
こっちも行かないとな。
とりあえずのご報告です。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。