羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200512
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指一本の切なさ。
ellisです……。今朝目が覚めて寒いなーと思ったら、低血糖でした……。ellisです……。
↑は実話です。悲しすぎやしないか、私。


今月の電気代が2400円という女のサイトへようこそ。
どんな生活してそうなったんだよ。


きょーおはー、からす姉さんがー作ってくれたー、南国スィーツをーご相伴に預かる日ぃーー♪
(オペレッタ風に浮かれてみる)
美味しい。さすが料理上手の姉さんだ。しかも気合いが入っている。でもね、私だけの感想じゃなかったからやっぱり書くけどさ。
‥‥‥‥‥‥‥涼しすぎたよね‥‥‥‥‥‥‥季節的に‥‥‥‥‥‥‥。
しかも大変失礼なことに、ナイっちさんが来るはずの時間前に食い始めてる私たち。非道だ。たまに早起きしたと思ったら、悪行を働くってのか。「早起きは三文の得」って…。
だがナイっちさんのスィーツ欲はすさまじく、遅れていらっしゃったはずなのに、気づけば私が一番トロトロ食っている。確かに私はお喋りだが、どうもそれだけで片付けてはいけないような何かがあるような気がしてなりません。むー。どうせ食べるの元から遅いしな(じゃあ黙って食え)。
どーでもよくないが、最近太ってしまったのでスカートがマジできつい。傍目には何とも変化がないだろうが、いつの間にか食欲の秋を謳歌しているようです。
でもま、いいのです。「食いたい時に食いたいだけ食っとけ」、「お前はいくら食ってもいい」などと言われる20代後半も段々稀少になってくるだろうし。いつ拒食シーズンが来るか分からないので、まあ食っておきます。……このまま拒食シーズンが来なくなって(それはそれで喜ばしい)、太りっぱなしになったらどうしようという一抹の不安は否めませんが。


ちょっと河原町をうろついた後、フルートレッスンです。
今日はトリルも何もかも入れて、ゆっくりめにやります。正直な所、今の時間(午後8時半)ちょっと練習したい。が、2オクターブ高いドとかレとか出る曲だと大迷惑だと思い、自重してます。




自重!




あり得ねえ言葉だな。私に自重か、そうか…テグレトールは確実に効いているのだな(そんな所で確信したくない)。
私も知りませんでしたが、「トリル」ってなんじゃいと言いますとこんなのです。例えがリコーダーで申し訳ないですが、まあ同じだし。ぴょろろろろろ~~~っていう、あれです。
リンク先へ行けば分かる通り、楽譜の一音上ともとの音を急速交代で吹く感じです。で、ミのトリルなのでファと吹く、ミファミファミファミ~~(最後は楽譜に書いてある音で終わらないといけない)。
気持ちは吹いてる。ミファミファミファミ~~♪
あらおかしいわ。どうして私だけ不協和音なの。私が吹いてると、何だかあからさまに音が乱れてるわよ。そう思っていたら、ふと気づきました。
思いっ切りミとソを急速交代させている……。
トリルでも何でもない、ただのバカです‥‥‥‥‥‥‥orz
気持ちに指がついてこない。何て切ないのだらう。
ちなみにこの間違いに気づいたのは、レッスンも終了間近というか終了間際でした。ああアホ過ぎる。こんなんでもフルート吹けてるんですから、楽器をやってみたい人は希望を捨てないでね。


指一本動かすだけのことなのに、何故‥‥‥‥‥。ちなみにちみっ子はばっちりですよ。若人は吸収率が違うなあ。精々ブドウ糖キャンデーかじりながら資料読みして、脳細胞をムダに破壊しないように気をつけたいと思いますです。嗚呼。
あ、明日から日曜までキャスバル兄の家に行きますので、その間更新は期待しないでください。気が向けばというか、時間が許されたらということで…(泣)。
スポンサーサイト

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。