羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200512
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落ちてる落ちてる。
変に寝倒してしまいました。おかげで首が痛い。
ですがツボ膏は効きまくっていました。それで寝てたのか?


電気ケトルに水が残ってたので、思わずぱっくり蓋を開けて湿度を保ちながら寝ていた女のサイトへようこそ。
どうやらエアコンが入りっぱなしになっていたようで、乾燥に耐えきれずやってしまったようです。いやあ、汎用性十分だね(普通はしない。ちゃんと次使う時にはゆすいで洗ってますからね?)。


うつに落ちてたら嫌だなあと思いつつ、そんなことが許される状況でもないのであと4、5日でエンジン全開にしないといけません。
フラットに…頼むからフラットに…。
段々「…いつテグレトール飲んだっけ?」と思いつつ、どうにか一日のノルマを黙々と果たしておりました。これでまた蓋が飛んだら(=ハイになったら)嫌だもんなあ。
なんだけど、河原町を通るたびにロクシタンのマグノリアのトワレが欲しいわー☆と、思っている私を封印できるのはあと何日だろう…。実はかなりトワレ好きです。家に何本あるんだいと言われても、トワレ好き。その代わり、どれも使い切れずにおりますが。働いていた時に、黙々と代替わりしていたのはエリザベス・アーデンの「グリーンティ」です。軽い香りだったもんで、つけたかつけないか分からないくらいで、非常に使い勝手がよかったのです。


朦朧としながらも、時間差数えてちゃんと薬を飲んでるんだから、まあいけてるじゃないか。昨日のヒルナミンが後悔のタネであることは、言うまでもありませんな。
疲れの取れない眠り方なもんで、どんどん気持ちがささくれだって、テレビの音声が非常に耳障りになっておりました。ああ、この耳障り方はよくない…。
ちなみに躁うつ病には「躁を沈めておいた方がいい躁うつ病」と、「躁を沈めないでおいた方がいい躁うつ病」があるらしいです。そんでもって、私はもちろん沈めておいた方がいいんです。キケンなケモノになるから。
でも落ちすぎても嫌だから、マジメに通院してマジメに血中濃度取ります…。
原稿中は、近所のスーパーに行きがてら、何かしら撮影しようと目論見中です。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。