羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200602
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベルサイユのフルート。
……昨日は水曜日。いつもの病院漫才はどうしたと問われそうですが、主治医と喧嘩しておりました。
それもお互い、大変大人げなく。
帰る道すがら、「私も大人げなかったわ……反省」と思いましたが、患者に反省までさせる医者もどうだろう。
ま、私も最近気が立ってたので。


フルートのことをすっかり忘れていた女のサイトへようこそ。
いえ、正確には忘れていたのではない。ただ、吹く余裕がなかったの。


この前からのアレルギーシャワー、ずいぶん楽になってきましたがまだまだ来ます。
そんなわけで、当帰飲子が出ました。冷え性で貧血で乾燥肌の湿疹か。その通りだよまったく。前に消風散というのが出ましたが、あれは熱を持ったじくじくした湿疹向けだそうです。
まあ、それはともかくとして、今日はフルートレッスンだ。
今度の身内でやるコンサートで吹く「金婚式」は、まともに吹くと4分半あります。まだまだ初心者(5年続けて、やっとどうにか初心者と言えるかどうかくらいだけど)の初めにいる私らに、そんなことができるわけもない。そこで先生の考えた苦肉の策が、「ソロパートをつなぎ合わせる」でした。
でね、先生がおっしゃるのです。「これはダンスの曲ですから。こう、優雅にドレスを翻すようなイメージで吹いてください。自分のソロが来た時は、『さあ、私のダンスを見てください!』という感じで……」と。
その時の私の頭の中。




ジュテーム、オスカル!




いえ、最近『ベルばら』読み返してたもので……。ああ、もうマリー・アントワネットがオスカルとダンス踊ってます。
そのまま素直に告げたところ、先生のツボクリティカルヒットだったらしく、
「そう、そうなのよ! マリー・アントワネットのダンスをイメージしてちょうだい!」でした。
ちみっ子には大変申し訳ない連想だったと思っております。でもまあ、乙女の通過点だから名前くらいは覚えておおき。
ちなみに中国の楊貴妃は、当時の豊かさの象徴そのままに大変ふくよかであったと世界史の先生が教えてくれました。「なのに蝶のような華麗なステップで踊ったらしいです。どうやって踊ったのか見てみたいもんですね」と続けた先生……。
なのでここで楊貴妃を思いだしてはいけないと。あくまでマリー・アントワネットです。旦那さまは朴訥で内気で誠実なルイ16世です。
曲の時代的にはもうちょっと後になるのですが、まあそれでいいらしいので、私の頭の中は『ベルばら』でいっぱいでしたとも。最初はフェルゼンがよかったけど、やっぱりアンドレだよな~とか。旦那にするならそれこそルイ16世がいいかも。お妾も作らないし、優しいしお金持ちだし教養もあるし、ヲタだしな……。理解し合えるかも……。
なので途中で指がもつれたのは、自業自得と思っています。
レッスンの前にちょっとだけ鍼に行ってたので、それが回ってきたのも否めないのですが。


ソロパートを調整したり、和音を作ったりしてるうちに、この曲だけでレッスンが終わってしまいました。
いつものように「ありがとうございました」と言って片付けてると、先生が。
「そういえば、『ベルばら』って何巻まであったかしら?」と。
「文庫で5巻です。単行本だと10巻くらいかな。あと外伝がちょっとあったと思いましたけど」
「そう、そうよね、それくらいの巻数だったわ!」
‥‥‥‥‥‥‥どうやら先生の頭の中でもマリー・アントワネットがぐるぐるしていたらしいです。いえ、オスカル様の方かしら。
私はアントワネットが好きなんですけどね。先生の好みも聞いておけばよかった。
その後友達と、『ベルばら』から『ガラスの仮面』などに話が移り、ますますちみっ子には申し訳なかったです。それより先生、文庫版でよければお貸ししますが。ついでに『ベルサイユのばら大事典』もおつけします。


思いっ切り吹いて発散したせいか(鍼で気の流れを整えてもらったのもあるでしょうが)、終わってみると気分がすっきりしてました。
あー、管楽器選んでてよかった。
自分を使って発散するのはいいですな。歌を歌うのでもいいけど。まだまだ下手なので、「音が出ない~~!」と腹を立てる時もあるのですが、気負うほどにへぼい音になる私…。
なのでリラックス気味で、なんだかんだ言いつつ楽しんでやるのが一番みたいです。
では来週練習したら、1/22が発表会。頭の中にアントワネットを踊らせながら練習します。ぶどり兄貴が『薔薇は美しく散る』をとても上手に歌っていたのを思い出しますよ。♪くさむらに~~名も知れず~~♪
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。