羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あうー…。
ありがとう、酸棗仁湯……。久しぶりに、深く眠りました。
ついでにだらだらと寝てしもたがなーーーー(泣)。


毎週自分の非力さを思い知る女のサイトへようこそ。
なんてちっぽけな非力だお前。
ちなみに〆切のたびに失意のどん底まっしぐら。


私のフルートの先生は、とても良い先生です。
まず完璧を求めないことと、「楽しいことが一番」と思ってくれること、何より先生ご自身が楽しんでいらっしゃることですね。
かといって、指導がいいかげんなわけではなく、「あー、しくったー」と思った時は必ず「んー…、今ちょっと音の低い人がいましたねー。じゃ、一人一人やってみましょうー」と、鋭いツッコミが入ります。
そして必ず、今よりちょっと(時にはかなり)レベルの高い曲をひょいと持ってきて、素晴らしい笑顔で「じゃ、ちょっとやってみましょう」とおっしゃるのです。「ちょっと」と、あなたはおっしゃいましたか、今‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。


昨日渡してもらった楽譜は、またしても手書き(←苦手)です。
『1リットルの涙』のメインテーマです。とってもきれいな曲。といっても、私は原作も読んでないしドラマも見ておりません。ただ、「あー、聴いたことあるー」くらいのもの。流行に少しは敏感にならんかバカ者。変に俗世離れしているのは、どうやらパパンの血のようです。彼は去年まで銀行のATMの扱いを知らなかったし、3年くらい前までは自分のぱんつがどこにしまってあるかすら知らなかった剛の者だ。
で、楽譜です。ああ八分音符がいっぱい……。しかも転調したら♭が3つ……。仕事柄、毎日ピアノを弾いている友達さえ、「え、ミ♭ってド♯…?」と慌ててました。レ♯です。
そして先生のまぶしい笑顔。「じゃ、ちょっと吹いてみましょう」初見です。泣きそうです。それでも半年前よりはついていってます。慣れって大事。「今どこ?」ということだけはなくなりました。
ちなみに速さは四分音符=96。けっこうおっとりしたいい曲です。ただし吹く方には結構な苦労を強いる曲です……。
初見でぶわっと流したあと、「せんせー……ミ♭知りません……」と情けない報告。
「あら、まだ習ってなかったかしら?」といって、しゃかしゃかホワイトボードに運指を書いてくれました。
「あ、低い方(=普通のオクターブ)のミ♭はこれと違いますからねー」
ええ!?
‥‥‥‥‥‥‥‥低い方のミ♭も出てきます。
「じゃ、もう一度いってみましょう~」
メインの旋律は誰かがどうにか吹ける(←三人揃うことが稀)のですが、そのうち(♭三つ)段々誰も追いつけなくなりました…。先生も初めは伴奏譜を見てピアノを弾いていたのですが、途中から主旋律を弾いてくれました……。
終わって三人、撃沈‥‥‥‥‥‥‥‥。
先生が見本に吹いてくださいました。三巡目が終わった後でやっと。ああそう、そんな曲なの…。まさしく月とスッポン。いやスッポンが気の毒だ。
楽譜を配った時の先生の一言。
「あなた達の後のクラスの子がね、この曲やりたいって言ったのよ。きれいな曲でしょう~?」
‥‥‥‥‥‥‥‥せんせー、私たちの後の子は個人レッスンで、尚かつ古参の方ですたい。しかも中高生ですたい。吸収率が違うとよ。
ほんまに泣きそうですわ。
しかし気づけば、中音(1オクターブ高い音)が普通にこなせるようになってました。私は低音(普通のオクターブ)のミ以下がとてもしんどい。


今年の発表会は、「東京ブギウギ」をやろうかという、とんでもない案が出ているマイクラスです。
帰りの電車で、友達と「『買い物ブギ』は無理やもんなー」「でもあれやったら、サザエさんヅラつけて、買い物かご持つよな」「エプロンつけて?」と、妄想が爆走しておりました。
「でも『東京ブギウギ』やったら、ワンピースっぽくない?」
「ヘアーバンドつけてー」
「すそがひら~っとしてるねん」
「やーん、髪の毛は内巻きカールで肩上~」
「うわ、髪伸ばさな」
「パンタロンでもええよな」
「ミニスカートとか~」
と、更に盛り上がっておりましたが、うっかりイエイエの世界へ行きそうでした。何で私が知ってるのかと言われても、私自身が謎。
ちみっ子よ、頑張ってついておいで。
しかしフルートで「東京ブギウギ」ってすごいな。先生どうする気だろ。でも「イエイエ」のが、もっとすごいと思う…。
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

癪とロビン。
やってもうたーーーーー……。
柔らかな陽射しの、穏やかな昼下がり。先日中国商人さまにご紹介頂いたお店でやってしまいました。
何って、今日新しく処方された十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)。と、いつもの抑肝散加陳皮半夏。二つ飲んだつもりが、十味敗毒湯を二袋飲んでしもうた……。ふふ、小人さんのイタズラ☆←嘘つけ。


膝が笑いっぱなしだった女のサイトへようこそ。
ま、よくあるってことで。


冒頭の小人さんのイタズラですが、「うー……む。よし、では夜に飲む時に抑肝散加陳皮半夏を二袋飲めば、帳尻が合うのよね。と、勝手に解釈しました。
決して真似しないでください。
十味敗毒湯の効用に、「フルンクロージス」とありました。何じゃいと思って調べてみると、ここの下の方。つまり、できものが治ったと思ったらまたどっかにわいて、それが治る頃にはまた別に……というエンドレス体質のことらしいです。で、その体質を改善しようと。ほほう。
本日睡眠時間およそ3時間足らず、朝から膝は笑いっぱなし、頭はぐらぐらめまい(おそらくテグレトール酔い。ちゃんとごはん食べたのに…)な私の本日のバイタル。
血圧133/87mmhg、脈拍123bpm
うむ、なかなかもって不健康である。だが案ずるなかれ、呼吸器科で普通に脈拍136bpmを出してけろりんぱとしていた私を思えば、こんなもの取るに足らぬ! 
と、思っていたのですが。
「あー、脈速いですねー」
「……やっぱ速いですか……」
案の定不健康サインが出ました。まあな、膝も笑ってるしな。これは純粋にパニック発作ですよ。無理に外に出るとこうなるのさ。
いつもの通り問診をして、脈診をしている時に。
「せんせー、よく昔のドラマで『持病の癪が!』って言うたはるやないですかー。あれって、どうなんです?」
「どうって?」
「どんな症状なんかなーって」
「うーん、癪にも二通りあるからねえ」
‥‥‥‥‥‥‥‥何ですと!?
「みぞおちのあたりが痛いん、あれは?」
「あれはですよー。あとね、降り積もる癪もあるから」
「ほえ?」
言葉の意味がちょっと分からなかったのですが、「しゃく 病気」でぐぐったら、こんな素敵なサイトを発見したのでどうぞ。ああ、何か積もり積もってそう……。でも積もったら嫌すぎ…。
「でもどうしたんです、執筆で何かあるの?」
「んーん、この前友達と『真珠夫人』の話してたから」
「そんな場面があるの」
「んーん。時代的にそんな感じがしたから。ブスコパンも癪に効くって書いてあるし、気になっただけ」
「……調子はどうです?」
「うつ真っ逆さまです。でもま、落ちてくれて幸いみたいな」
「執筆にいい影響でも?」
「いや、それは困ってるんですけどね。精神的にちゃんと落ちてくれて、ああやれやれって」
「ほほー」
脈診を終えて、おもむろに先生。
「脾虚だし肝実なんだけど、それに合う薬がこれまでダメだったからねえ……。西洋薬多いから、腎も弱ってるでしょ」
「……せんせー、それやったら、私どっこもええとこないやないですか……」
一瞬の後、先生爆笑。だって心に熱があってとか肺がからからでとか、それで脾が弱くて肝がムダにエネルギー使ってて、更に腎が弱かったら、もうどこにも逃げ場はない……。
受付で看護婦さんに「調子悪そうねえ、隣で鍼打ってもらってく?」と聞かれたのですが、素直に答えておきました。
「年金入るまでかつかつなの……」
ああ切ない。そして膝を笑わせたまま、待ち合わせ。


お茶はまったりとしましたよ。
その後ペパーミントティーとチョコレート求めて大丸へGO!
混雑した地階で、膝をかくかくさせながらうろうろしていると、チョコレートコーナーが出来ている。そこで築地の市場の如く、おばちゃんたちが声を張り上げている。
「本場ベルギーまで行って買ってきましたよー!」
というメーカーは、私の知らないところでした。
「おひとつ試食してくださいねー」
というおばさん(内輪ではマネキンと呼びます)に勧められて一口。うん、うまい。
それからふと後ろを振り返って、ちょっと我が目を疑いました。
だってそこには、琴欧州ばりに美形なお兄さん(でもジゴロかヒモ風)が「シショク、イカガデスカー?」とやっている。
名札には「ロビン」。その上に読み仮名がひらがなで振ってある。
さっきおばちゃんにもろたくせに、思わずもう一回試食してしまいましたよ。美味かったよ。ていうかロビン、





あんたもお買い上げされて来たんか!?





‥‥‥‥‥‥‥‥と、つっこみたい気分で一杯でした。
確かロビンだったと思う。ケビンではなかった。もしかしたら全く違う名前かも。でも三文字だったの…。
きっと彼には、日本のバレンタイン習慣など奇異に映ることこの上なかろうに。
そして彼の長身は、混み混みのデパ地下では邪魔なだけだった‥‥‥‥‥‥‥‥。
フルートの先生が面白がって、「きゃー、明日絶対見に行こうー!」と、はしゃいでおられました。もはやパンダ扱いだよロビン。やっぱりお買い上げだからか?


では昼の帳尻を合わせた後、仮眠を取ります。厳戒態勢&臨戦態勢~♪

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。