羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学習してくれ。
別にたいしたことがあったわけでもありません。


一日寝ていてパパンの不興を買う女のサイトへようこそ。
パパンが怒るのは、ただ単に「何で寝るならお父さんのいる居間で寝てくれないんだー!」なだけです。家が狭いのと男どもが図体でかいので、私の寝る場所がないんだよ。


今日の夜ご飯は手羽先でした。
うちのパパンは最近とみに歯がだめになっておられる。なのに手羽先。
うちのママンは鶏肉が食べられない。なのに手羽先。
キャスバル兄は魚を食べるのも下手だ。当然鶏も。なのに手羽先。
ellisが一人でパパンのために肉をむしむしとむいてやり、更にほぼ一人で平らげる(上記の理由により)はめになった手羽先。




しばらく顔も見たくない。




……君のせいではないが、今無性に君が憎いのだ……手羽先。ちきしょー、指先火傷したじゃねえか。
そして口が荒れていると知っていながら昨日のメニューにカレーを選択していたママン。私は何か悪いことでもしたのか。
……してるよな、働いてねえし。今日の昼には一晩寝かせたおいしいカレーになっておりましたが、何せルーミックスが「辛口+辛口+HOT」(最後のあの辛さ区分、何だったんだ? 辛口より上? 最上級? 何?)だったもので、観念して卵投入。おかわりはしたかったけれど、ママンが「卵一個置いといて~」と言っていた。冷蔵庫の中はあと一個。
……おかわりを諦めてふて寝してました。あ、『こげぱん』の新刊ゲットです。君を抱いたままやさぐれてやる。
そういえば、パパンの歯が悪いことなど百も承知の上で手羽先を焼いていたママンよ。生の時点でバラして焼いてやれよ。
昨日はキャスバル兄とパパンが二人揃って気分良く酔っていたので、私は気分良く後かたづけをしておりました。だって、




飲ましてもらえねえと分かってるのに同席してたら腹立つし。




男には男同士の世界があるものよ……。パパンは息子と酒が酌み交わせて嬉しいようです。男親ってそんなものらしい。
最近ママンが一人行っている調査。「親(もしくは子ども)と一緒に風呂に入ったら、背中の流しっこをするか否か」うちの女組は是です。パパンは「想像したこともない」と、真っ青な顔をしておりましたが、そんなにおぞましいか。娘の私が言うのも何だが、……やっぱおぞましいわ、うん、できればやめてくれ(私の精神衛生のために)。ママンがどれだけのデータを集めているかは知りませんが、本人楽しそうなので放っておいてあります。


今回キャスバル兄の機嫌がよかったのは、「あー仕事続いた続いたちきしょー。日曜は休みだ、休みだシフト通りに休みだ。ここ1ヶ月ほど文字通り不眠不休だったもんなあはは、もう酒でも何でも飲んでやるよ、親父の酒飲み相手でもいいさ、ただし次の日爆睡だーーー!」っていう気分だったから。仕事が出来る人はできる人で大変そうだ。
「あー、今より給料が良くて、もうちょっと休みのくれるところないかなー」と、ぼやいておりましたが、その科白は3年前にも聞いた。一言一句間違いなく。その後彼は院卒しか採らないと言っていた現在の会社へひょいと収まった。しかも向こうから「お願いだから来てください」と、破格の待遇を受けて。
キャスバル兄の3度目の転職も近そうだな。妹は冷ややかにそう思いましたが、まあ年齢的にもキャリア的にも、どこへ転職しようと今と大差ない。と、思ったことは胸に秘めてあります。だって、しばかれんの嫌だもん。


で、私は「だるいー、だるいー」と唸ってばかり。ママンがおもむろに「風邪かしらねえ……微熱もあるし」とのたまいます。おいおいママン、間違えちゃいけないよ?




これがうつだからね!?




いい加減覚えてちょうだい。
でも仕事するよ。「とりあえず寝て治せ」と言うママンには、やっぱり血の系譜を感じたけどね。
では一通りくたばって(くたばる言うな)、朝からさわやかさんで行くぜ! いや本気で!
向こう二日間ほどは、自分の状態を忘れることにします。催眠暗示とかかかるかしら。
蛇足ですが、この前鍼に行ってあれやこれやと質問をしていたら、「本を紹介してあげるから、一通り勉強していらっしゃい」と言われてしまいました。先生、宿題か? ついでにブログやってると言ったら「うわあ、そんなのやってるの? あとでアドレス教えて。行き方分からへんけど」と言われました。そんな人には教えてあげないよ(泣)!
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。