羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200605
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭内委員長。
帰省前にちょいと、学級委員長のような行動を取っておりましたellisです。
何してたかっつーと、取り越し苦労とお節介。お前はご近所にありがちな世話焼きババアかっつの。
本当のところは、ただの小心者なだけです。

自分の心身症を呪う女のサイトへようこそ。
何故…何故私はストレスでめまいを起こしたり吐き気が襲ってきたりするのか。
心拍は、過呼吸寸前にばくばくです。あー…何だかなー…。

大塚国際美術館! 私の望みどおり行って来ました。ええ、キャスバル兄は仕事なのに。無問題、私が楽しければよいのだ。
しかし浮かれているとツケがやってくる。
美術館の素晴らしさは、後日詳しくお伝えします。あまりに浮かれて堪能していたら、どうもパパンの趣味ではなかったらしく、空腹の彼に二時間待ちぼうけを食わせてしまった…。
基本的にマイ家族は、空腹だと機嫌が斜め下45度にさがります。しかも私とママンはウキウキ。帰りの運転をするのはパパン。更に昼飯を食う時間も逸している…。
……そりゃー怒るだろ……。
怒らなくとも、機嫌が悪くなるのは当然だ…。

そこでパパンの取った行動は、「完全無視」です。そしたらそれにママンがご立腹あそばし、車内は大変嫌な沈黙に包まれておりました。居たたまれないとは、まさにこのこと。あんたらは夫婦だからいいだろうが、娘は今すぐ車を降りてヒッチハイクで帰りたかったよ。
せっかくのウキウキ気分を吹き飛ばして、ママンの説得とパパンのご機嫌取りです。
説得して聞いてもらえるなら、私は一人暮らしをしていないさ…。
そしてパパンは、当座の怒りを沈めるとママンに八つ当り(無視)と、自分から酔いどれ天使になることを選びました。自滅コースを選んだのは、男の意地ですなパパン。でも大迷惑ですぞパパン。
パパンの話相手をしながら、ママンに話を振る。これを繰り返しているうちに、あっけなく私に限界が。めまいと吐き気が波状攻撃カモンカモンです。

だから「私には関係ねーよ」ってしらばっくれられる性格ならよかったのに…。
そうとまでは言わないから、せめて体に出なければどんなにか…。

ママンにまで「学級委員長みたいね」と言われましたが……。

っだーーーーーっ!(心の雄叫び)

というわけで、酔い潰れて寝ているパパンが右側に、ゴーイングマイウェイを貫くママンを左側に従えて、『ガンダムW』の文庫に逃避しております。萌えチャージを! トレーズ閣下、エレガントな萌えを!
めまいと綱渡りしながら文章を読んでおります。神経内科の先生、あの時のリクエストとは全く違う意図で薬が使われております…車には酔わなかったが、ストレスに負けた…。
明日は笑いネタ提供できることを祈りつつ、フェードアウトします~!
スポンサーサイト
ママニスト。
実家です。本日はパパンがいないので、ママンと解放感にあふれております。
……一家の大黒柱に対してひどい言い様だ。

モブログをいまみっつ理解できていない女のサイトへようこそ。
管理者画面…くそ重たい上に使い勝手が悪い。

さすがに昨日はきました。ぐらぐら。でもパパンが朝六時にどすどすお起きあそばしたので、六時間弱で覚醒……。
ロヒプノールを3mgに増やした意味は…ヒルナミンまで入れたのに、嗚呼。
でも起きたら何もしなくてもご飯が出てくる…素晴らしい。何このパラダイス。
今朝はサンドウィッチです。
しかし出てきたのは卵サンドが3キレ、ハムと野菜のが1キレ。
……ミョーにアンバランス。おかしい、いつもは平等に作るはずなのに。
ママン曰く、「ああ、急にパパンがお弁当に欲しいって言ったから」と。
ああーーーなるほど。
………なるほど………?
それじゃ何かい、パパンのお弁当は野菜だらけだってのかい。あの、卵の食い過ぎでアレルギーを起こすほど卵好きのパパンのお弁当が!
……と、気付いたのは今し方のことです。早朝覚醒してても朝に弱い、ぼけぼけellisですよ。
しかし美味しく頂きました。ありがたや。

珍しく娘が早起きしているものだから、ママンが「買い物に行こうか」とご提案。別にデパートにおでかけ♪とか言うのではなく、食料品の買い出しです。
つまりは荷物持ちですな。
我が家でママンに荷物を持たせるというルールは存在しません。レディファーストではなく、ママンファースト。フェミニストではなくママニスト。騎士道ではなくママン道です。
私の女王気質は、ママンに似たのかもしれない……。鯛焼きを食いながら、そんなことを思った昼下がりです。

ではこれから、おかずを一品作ってきます。チキンのクリーム煮を提案したら、「じゃあ作って☆」と笑顔でお願いされてしまったので。
今日はじーちゃんと一緒にご飯です。ああ、また酒を飲まねば……。美味い酒なのに、親と一緒だと味がしねえー! っつーか、もっと飲ませろー(泣)!
萌えいづるバカ。
20060427155714「※号車」って、「CAR No.※」なのですね。電車やのに…。
ふいー、我が家のクローゼットにあるはずの『ガンダムW』小説版1巻3巻も買って、ホクホクのellisですよ。残りは発掘したのです。
安い女だな、つくづく……。

睡眠不足よりも萌えチャージを優先する女のサイトへようこそ。
自分でも「何命懸けでビデオ見てんのやろな、私……」と思っておりましたよ。別に二度と見られんものでもあるまいに…。

というわけで、寝たのが6時半で起きたのが8時半です。今日だけは不眠バンザイ!
はっはっは、成長することのないこの脳髄に、豆腐の角百回クラッシュさせたいです。しかしいかにも私らしいと言えば私らしい。
そんな本日の素敵なヴァイタル、135/91mmHg、93bpm。当然のことながら、漢方の先生にダメ出しくらいました。ただでさえひよってるってのに、自分で自分を追い詰めてどうする。体のいい自傷だな、はい、自分のバカを認めます…。
ですが、トレーズ閣下のお声とご雄姿を少しでも刷り込んでおけば…そうすればまた、華麗に夢にご降臨あそばすかもしれない……!
救いようがありません。

こんな状態の私に、漢方の先生が「何も考えられない状態」を「カオスって感じ?」と 訊ねます。
いけない! 私の脳内が一気に宇宙世紀に飛躍します。そこから『W』の世界へ! 何故と言われると、なんとなく宇宙を連想させるから。こんなでいいのか物書き見習い。
脈診の時に「『あしたのジョー』並みに真っ白です。力石でもいいけど」と言ったら、先生食い付いてきましたよ。
『ガッチャマン』とか。私が南部博士とコンドルのジョーを挙げると、先生がぽつりと「ベルクカッツェとか…」。
そう来たか。
何のことか分からない若人は、調べてみてね。携帯からの更新なので、リンク張れないのです。
で、結論としては「血が足りない」でした。漢方的な意味を除いても、足りてなさそうだ……。氷川きよしくんが献血のCMをやってるのを見ていたら、献血したくなったのに…。服薬だけでなく、普通に血沈と白血球数で断られるのは分かってるんだけどな、ふふ…(泣)。
今は体も心も「何もしたくない」と言っている状態なので、思う存分ぼーーーっとしておけとのことでした。食べられないのは気力が足りないからで、胃が弱ってるわけじゃないと聞いて一安心。あとは心置きなく睡眠を取れと言われましたが、それが……(涙)。
処方は原点に帰って補中益気湯です。これと清心蓮子飲を一週間分ずつで、合計二週間自分で調整しろとのことです。温清飲は継続。
……どこの主治医も、ほんまに……。
そして嗚呼、慢性疲労症候群一歩手前……。スタミナが欲しいよジョニー。

そして現在新幹線の車内。iPodくん大活躍です。今の私なら、電車でもパニック発作が起こせる!
カフェインが発作を誘発しやすいと知りながら、手元には缶コーヒーのブラックが(本日はネスレの「匠」です。普通のネスレコーヒーの味だ…ゴールドブレンドの方だったら、エーベルバッハ少佐の気分なのに…)。しかし今日はこれから酒を飲まねばならんのじゃ(泣)!

では、『W』の文庫に戻ります。閣下~、待っててくださいませ~♪
レポートしてみた。
だるい~。
睡眠不足、ここに極まれり。
しかし寝落ちできるわけでもない自分が、一番辛い‥‥‥‥‥‥‥‥。
よし、心の空白埋めに萌えだ! トレーズ閣下の後ろ姿でご飯三杯いけそうだ。
‥‥‥‥‥‥‥‥食欲落ちてるくせに。


やはり離人症であった女のサイトへようこそ。
厳密に言うと、少し違うのですが。


書きました、レポート。
ざっと下書きをして清書をし、更に最後に「以上の通り、報告致します。」と、日付、名前を思わず入れてしまった後で「‥‥‥‥‥‥‥‥社会人の癖は、なかなか抜けんものよのう」と実感しました。
タイトルにも「現状報告(4/13~4/26)」とありますものな。フツーこんな書き方しねえわ。
で、よろれりと通院です。
呼ばれて診察室に入ってみると、何と可愛い研修生がいらっしゃる。いや、マジ可愛い女の人だった。「研修生がいます」の張り紙なかったじゃんかよー。と思ったのはその後で、オヤジくさい私が露呈しています…。
「今日は先生に素晴らしいものをお持ちしました」
「お、芥川賞か?」
何でやねん。
「ちゃうわ。はい、現状のレポートです」
「おお、素晴らしい。ほな会話せんでええな?
殴りますよ?
訴えを箇条書きにし、それらが具体的にどのような状態か、以前から使っている薬がどのように作用しているか、変えるとすればどうするか、などをつらつら書いたものです。この場合、結論は医者が出すものだから中途半端になってしまうのは仕方がない。但し、推論は述べます。
「お、処方まで書いてあるな。よしよし、ええな~、助かるな~」
‥‥‥‥‥‥‥‥そんなつもりで書いたんじゃねえっての。素人の生兵法を喜ぶな。


しばらくして。
「……で、どうでしたか先生」
「うん? うん、書いてあるなーって」
「ちゃうでしょ。これに対して先生の意見は?」
「よう書けてるで」
「ちーがーうー! 私は現状を報告した。経過も書いた。考えられる処方も書いた。それに対して結論を出すのは先生でしょうが」
「んーーーー、この『一回り小さい自分がいて、そっちが自覚できる本体』って、どうやねん。どんな感じや」
「書いた通り。……マトリョーシカみたいなん」
「ああ、そういうことか」
え、何でそっちで通じるの!?
「つまり自分が薄皮一枚中側にいるっちゅーこっちゃな」
「そうです。でも時々、霧が晴れたみたいにぱーーっとクリアになるで。……これは先生、いわゆる『離人』にあたるわけですか」
「まー、普通はそう言うな」
「定義から外れるわけ?」
「そうやないねんけど……ちょっと違うな」
「どう違うのん」
「あなたのは『離realization』でしょう。『離personality』ではない」
「アイデンティティーっちゅうことか」
「そんな高尚なもんやないなあ……自己消失はしてないってことや」
要は現実感が希薄なだけで、自己が乖離しているわけではないということです。乖離には乖離に違いないそうなんですが。ちょっとややこしい。
「それにはどう対処すべきですか」
「んーーーーー、普通は抗うつ薬出したりするねんけど、もうトリプタノール出てるしなー。時を待つしかないね。せやけどこの前まで書いてたやん、作品。あかんの?」
「心の原稿用紙が真っ白なんよ。考えようとしても、何を考えたらええのんか分からへん。考えたくないという抑うつ状態でもない」
「待ってください。自然に回復するまで」
これ、字面で見ると温情溢れる科白に見えますが、主治医のことなので案の定、素っ気ないです。本人は精一杯のつもり。きっと。
「ほな、薬どうしますか。入眠はスムーズやて書いてたな。よし、ほなラボナ切ってロヒプノール倍にするか」
「待った待った待った! ロヒプノールについて言及してるとこ読んだか? ラボナについて書いたのは読んだんか?」
「でも眠れてんねやろ」
「満足度が低い!」
「えー? せっかくやし、ラボナ切ろうや。もう切れると思って、私は嬉しくてたまらんかったのに」
「そんなぬか喜びは捨ててください。悪夢つきって書いてるでしょ。悪夢よけにいるの。ロヒプは呼吸抑制が強いから、どうやろうって意見具申してるでしょーが」
「せやかてもう、これ以外ないしな」
「アモバン切ってええから! ラボナ残して!」
「しゃーないなー」
一旦カルテから消したラボナを再び入力する主治医です。が、「RABONA」と入力すべきところを「RABANA」とタイプ。
「せんせ、タイプミスです」
「それはきっとあれやな、本当は処方したくないねんという、私の心のあらわれやね」
「ミスをそういうふうに理屈づけるのは美しくないで」
そしてふと見ると、いつもは眼鏡姿の主治医なのに、今日は眼鏡がない。
「あれ? せんせ眼鏡どしたん? 研修生の人いはるから、ちょっとダンディー決め込もうって寸法?」
後ろで看護婦さん、こらえきれず爆笑。よく見ると、眼鏡は首にさがっておりました。
「ここにあるやん。別にそんな、私が他人がおるから格好つけるとか、そんな人でないことくらい、あなたはご存じでしょう」
ええ、格好つけであられた頃のことも伺っております。なので(笑)。
「ふーん、ま、いけずに言ってみただけー。ところで先生、このレポートちゃんと貼り付けてよ? せっかく書いてんから。でないと、もう次書いてこーへんで」
「ここにファイリングしたらええやんな。いやいや、助かります」
「はーい、そしたら2週間後にね、先生」
「またいらしてください」
‥‥‥‥‥‥‥‥何だか病院で「またいらしてください」って言われるの、ビミョーなんですが。まあいいや。


神経内科に行くと、先生が期待たっぷりの表情で開口一番。
「この間よりは、マシやんな?」
断定口調ときたもんだ。
「……ちょっとだけ」
目をそらしながら答えたら、とても悲しい目をされてしまいました。ちきしょー、何でどいつもこいつも患者に訴えかける主治医ばかりなんだうちは!
来るGWに向けて、乗り物酔いの処方も出してもらっておきました。めまい止めと吐き気止めです。この体調だ。旅行には極めて不利です。
そして相変わらずの安定剤の量を見て、「普通やったらぶっ倒れてる量飲んでるやんなー」って先生? それじゃまるで、私がジャンキーみたいじゃないですか。
どーせ、普通じゃないですよ…いじけるで、もう(泣)。分かってても、他人から言われると悲しいのよ。


そして投薬で1時間以上待ったので、待ち合わせていた姉妹からすと落ち合ったのが遅くなりました。その間に一仕事終わったみたいで、何よりでしたが…。
では明日より、帰省いたします。
更新はいつもの通り、なるべく心がけます。サイトTOPから入ってくださる方は、日付更新の科白が固定されてしまいますが、儚い期待をもって覗いてやってください。
明日は漢方~。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

サンテ40…ではない。
久しぶりに6時間寝ましたーーーー♡ ビバ☆
なのに体はだるいというか、満足度が低いというか……難しいお年頃だ(嘘つけ)。


ひねもす茶をすする女のサイトへようこそ。
どうもそれしかできない。


この前から十分すぎるくらい、『ガンダムW』(またQをタイプしてしまう…そんなに見たいのか、『ガンダムQ』が!!)に萌えておるのですが、実は本人ちょっと違和感を感じておるのです。
いえ、作品自体がどうというのではなく、以前から「きれいな風景見てもグレーに見える」というあんな感じがつきまとうのですな。どっか、心のすみっこに。
そんで今日に至っては、どうもピントが合いにくい。勿論目の焦点です。サンテ40~♪とかそういうレベルでもなさそうだ。
だからこのブログもタイプするの辛いっす。そんでもってどうもキーボードが遠い。分かりやすく言うと、「自分の中にもう一回り小さい自分がいて、そっちが自覚できる本体」って感じでしょうか。
それって、それってまるで…




‥‥‥‥‥‥‥‥マトリョーシカ‥‥‥‥‥‥‥‥。




あの、ロシア土産の入れ子のお人形さんね。京都の先斗町を歩いていると、あれが並んだ可愛いお店があります。外から見てただけで入ったことないけど。
これで「その小さい自分の中にもう一回り小さい自分がいる」とか言い出したら、哲学的を通り越して別問題へゴーだろう。ほんまにマトリョーシカになるけど。
すべては睡眠不足が起こす神経症とみた(離人症とは言わないぞ。医者が言うまでは)。
主治医は「主訴(勝手に「愁訴」と「う」を加えないでくれ、ATOK…)をレポート用紙にまとめてこい」と言う。ついでに自分なりの結論も持ってこいと。




あたしゃ、あんたの学生か!?




ですが最近、同じことを繰り返し訴えたり、さも初耳であるかのように振る舞われるのが面倒なのでカルテサイズでまとめてやろうかと思ったりもします。もう「これ、貼っておいて」って。きっと主治医も大喜び。
‥‥‥‥‥‥‥‥でも何か、いいようにされている感が否めないのは何故だろう‥‥‥‥‥‥‥‥。


むー、ピントが合いにくい。というより、どっちの目が利き目か自分で分からなくなっております。だから見にくい。
帰省は二日後に迫っているが、いいのだろうか。
この緊張のせいもあるような気がしてならない。今回の旅のおとも(文庫)は、『小説版ガンダムW』全巻だろうか(笑)。実家にも萌えを!! そしてミニスケブを! どこまでも萌えを!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

目、肩、腰。
ぼーっとビデオを見ていて(まだか)、ふと思ったこと。
うちのビデオには昔懐かしいCMも共に入っております。で、当然ながらプラモデルのCMとゲーム、アニメビデオなどのCMが多い。そこでバン●イさんに一つ問いたい。
「バン●イの製品はおもちゃです」ってテロップ、おもちゃじゃなけりゃ、何なんですか!?」
ちなみに我が家には、ジェットコースターも怖いくせに「モビルスーツに乗りたい」などとほざくキャスバル兄がおります。あんた普通免許もないだろーが。


CMにつられて東方不敗先生をスケブに描きかけた女のサイトへようこそ。
マスターアジア‥‥‥‥‥‥‥‥恐るべし(詳しくは、リンク先へ行ってください。ごめんなさいね…)。


ぼーっとしていたら、ママンから電話がかかってきました。
開口一番、「ファンデーションがもうないねん!」
あー、はいはいそうですか。ったくよー。
「別に私が買いに行ってもええねんけどな。でも交通費高いやろ?」




あー、そうですかーーー(涙)!





確かに通り道だけどよ。
「連休どっか行きたい所ない?」
BANDOロケ村(即答)!」
「‥‥‥‥‥‥‥‥遠いな」
「じゃあ大塚国際美術館!」
「‥‥‥‥‥‥‥‥高いやん(入館料、一人3150円)」
「何を言うの? 『ダヴィンチ・コード』も映画化よ! ここでいろいろ拝んでおくべきよ!」
まだ読んでないくせに……『ダヴィンチ・コード』。しかし私の嗜好がシースルーな休日選択だ。
「兄ちゃんにも聞かんとなー」
いけない! ママン、キャスバル兄を連れていたら遠出ができないわ! 
彼は今回、両親の「思い出が欲しいのオーラ」に根負けして、無理に休日を取っております。休みと休みの間は、仕事がきちきちのぱつぱつ。ゆえに大阪から離れるのは忍びない。
「お父さんが海遊館行きたいってさ」
「それこそ中途半端に遠い! 今更ジンベイザメか! でもウツボカズラのぬいぐるみ買ってくれるんなら行く」
「何それ?」
「売ってたんや(実話)。エイのぬいぐるみは、絶対にいらん」
ellisはエイが苦手です。別に彼らがどう悪いとかいうのではなく、腹で笑っていやがるあいつらが嫌だ……。そう見えませんか、彼らの腹部。
ついでにハンマーシャークも嫌。画像はリンクしません……怖いから(泣)。
そして買い出し指示以外の決着がつかないまま、電話は終わりました。理由は「あ、もう時代劇の再放送始まるから~」という、ママンの一言によってです。
私は電話をしながら、遠山桜を見ていたというのに‥‥‥‥‥‥‥‥。
嫌な血筋を感じた、ちょっとアンニュイな昼下がりです。


それからクローゼットを漁りまくって、『ガンダムW』(今タイプミスして、『ガンダムQ』としてしまいました……。面白そうだが、ちょっぴりマヌケに聞こえるのは何故だ……Q)の設定資料集を探し出しておりました。
以前我が家のクローゼットの半分以上が書籍だと書いた気がしますが、訂正です。
5分の4が書籍です。
うむ、正しい腐女子の姿だ。ついでに書籍のほとんどに、丸善ブックカバーがかかっております。ははは、売り上げにも貢献していたのか。二番目が紀伊国屋で、あとはバラバラです。カバーのかかっていない書籍がほとんどないあたりが、いかにも私らしいというか。
カバーも重要なファクターですよ? 旅行先などで小さい本屋さんを見かけたら、思わずそこで本を買ってカバーかけてもらうバカです。
いえ、設定資料集の話。
改めて見ていて、メカニックにときめいたりしておりました(ここら辺が、私らしいというか…)。しかしそれよりもっと、大事なことに気付いてしまった。
私の着目点は、端的に「目、肩、腰」で決まることが‥‥‥‥‥‥‥‥。
これに「背中」とか「手」も入ってきますが、大体これくらい。アリナミンか、アリナミンを飲まなあかんような男がええのんかellis!!
アリナミン視点か、私の萌えは……。
これからアリナミンの「飲んでますか?」というCMを見たら、「ええ……萌えを」とツッコむことにします。


今回一番のツッコミどころは、「何で設定資料集まで持ってるん?」になると思います。
これには「若さゆえの過ち」と、ガンダム屈指の名科白で逃げることにしましょう。
若さって素晴らしい……いえ、今も若いですよ私ゃ。
新しい作品に萌えればいいのに……安上がりな女だな、どこまでも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「萌え彼」。
曜日感覚がどうにもおかしいのですが、それは一昨日の夜から「ガンダムW」のビデオを見始めたからです。
いつもいつも「この中のどれか一本でも擦り切れたら、質屋に何かを売ってでもDVDボックスを買おう」などと不埒なことを思っておりますが、見るたびに萌えツボが違うのでそうは問屋が卸さない。


ざくざくとスケッチブックに落書きしたり、いらん所でリピートかけまくったりした結果、久しぶりに夜が更けて朝が来て、昼になった挙げ句低血糖を起こすというバカっぷり。
いいかげん……真人間になりたいよベム。


なもんで、昨日の昼から「今度こそ眠れるだろう!」と水分とブドウ糖をがっちり取って寝たのに、目が覚める。腹立たしいので眠剤を追加して、普段なら30時間睡眠をやるだろう量で12時間……。
‥‥‥‥‥‥‥‥半分もクリアしてねーじゃねーか‥‥‥‥‥‥‥‥。
別にノルマがあるわけじゃないのですが。


でもまあ、「眠れない」というこの刷り込みを解除できれば、私の睡眠ライフは快適になること請け合いです。
あと、不必要に萌えないことも。アドレナリン逆流して、血圧が上がるったら。
ですがビデオを見ながら姫さまとメール交換していて、自分の美と若さのために「萌え彼」が欲しいなどというバカ話もしていた私です。
「彼に萌える」のではなく、「萌えるための彼」
どのみちこんなふうにヲタクライフ満喫してるかぎり、美は遠いだろう……。
さっきスケブを見てみたら、何だかオリジナルが出来そうなキャラクターがぽつりぽつりと。
転んでもタダでは起きません。というか、転んだからこそ拾ったものが多いというか。
もうしばらく堪能したら、きっと二次創作ではないオリジナルの何かができます。
じゃあ真人間になるのはやめようかなあ、ベム……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

箱入りellis(過去)。
この前からスケブをぱらぱら見ていて、ふと「ガンダムW」のパロディが少ないことに気付きました。
そうだ、ワープロの中にもパロディ小説がない。
……ほどなくして、「そうか、あの頃はまだ同人に目覚めていなかったんだよな」と、思い至ったのです。
だから、「パロディ化する」という発想がなかったのですよ。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥清かったな、あの頃。





♪若~か~ったあの頃、な~に~も~怖く~なか~った~♪
ではなく。
田舎なのでコミケ関連にも縁がなかったのです。いや行こうと思えば行けたんだけど、外出できなかったんです。
これを聞いて「まあ、その時からお体が弱かったの?」と思ってくださる貴方(誰だ)、違います。ただ単に、親の締め付けが厳しかっただけ。
外出する時、もしくは遊びに行く時は
「いつ、誰と、どこへ行くのか、何時に出ていって何時に帰ってくるのか、お金はいくら持っていくのか、交通手段は何で行くのか、男の子は何人女の子は何人で行くのか、何をしに行くのか、どんな服を着ていくのか、帰りは迎えに行くから何時にどこに行けばいいのか」
と、必ず訊問されたからです。これを突破しないことには、どこにも行けない。近所の本屋に行くのにも、必ず許可を取らないとダメでした。
外泊禁止、お泊まり会禁止(来てもらう分には可)、門限は午後6時(5時の時もあった)。夕ご飯は家で必ずとること。
どんな箱入りお嬢だよ、オレ。


だから大学進学の時には、家を出たのです。
今でも実家に帰省したって、外出できません(上記の理由により。ええ、まだあの訊問は現役です)。今の実家では、土地勘がないので外出できませんが。
これがellisの、実家にいられない理由。しょーもないなー。ゆえに帰省しても一週間保ちません。キャスバル兄に至っては、正月以外帰って来さえしません。彼の門限は、ちなみに午後8時だ。
こんな状況にもかかわらず、中高生の時は彼氏作って遊びに行ったりしてたんだから、タフでした。ただし、この頃から精神がじりじりショートしてたのは確実。
おかげで余計なものに目覚めちゃったなー…。両親よ、恨むなら自分たちの教育方針を呪え。
いや、早いか遅いかの差だけで、行き着く先は同じだったな、ははは。
というわけで、一人暮らし10年目突入を満喫中です。わはははは♪

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

野生のエルザ。
はい、昨日のプリティー&ラブリーな壁紙をまた変えました。
あの後、以前使っていたテンプレートの新しいバージョンを見つけたもので……。
‥‥‥‥‥‥そんなだから、お前は注意力散漫だとお叱りを受けるんだ。


右も左も分からないまま、テンプレートをカスタマイズする女のサイトへようこそ。
絶対、右脳でカスタマイズしてやがる、私。


以前に比べて、どーもシックになりました。
前に使っていた色チャートのリンクが、OSクラッシュした時に海の藻屑となったもので。
なので新しく探してみて、「あああ慣れない、見にくいなあもう!」と一人でぼやきながら、色とか文字サイズとか、記事の幅とか全体のバランスを直しておりました。
FC2のブログテンプレートにはcssがついているので、(基本的に)これを使ってカスタマイズです。





‥‥‥‥‥‥実はcssという言葉の意味を知ったのは、今日の数時間前のことです‥‥‥‥‥‥。





本当に感覚で生きていやがる。
とりあえず「すたいるしーと」というものを使って修正するのだな。というレベルには一応いました。でもそこまで。
PCとがっぷり四つに組んで勝負です。この私の野生で、お前をどうにかしてみせようぞ!
ちょっと直して、プレビュー見て。取り返しのつかないことになったら、またダウンロードし直して。少しでも納得できれば速攻保存して。でもまた失敗するので元の木阿弥になったりな…。
まあ、でもどうにかなりました。やっぱり見慣れたスタイルは心地よいです。


で、日がな一日お前はそんなことをしていたのかと問われそうですが、違いますよ?
ちゃんとフルートの練習もしておりました。
2オクターブ上のミファソラシド(←これは3オクターブ上か)までチャレンジです。
どうもミが苦手らしく、ここだけ苦労してます。
情けないのが、運指を間違えた時に「ぱぷっっ♪」と、馬鹿でっかい音を鳴らしてしまうのです。これは、高い音になればなるほど、息が強くなるせい。
で、一人暮らしの誰もいない我が家で。




「あ、ごめん!」と、見えない誰かに向かって謝る私‥‥‥‥‥‥。





ちなみにフルートを椅子にぶつけてしまった時、「あ痛!」とも言ってしまった経歴の持ち主です。
私の野生は見えない何かも捕らえているのか。……んなわけないって。ただ単に、バカが過ぎるだけだ。
しかしちょっと前に困っていた楽譜が、今はすらすら吹けたりします。「1リットルの涙」、あれに困らなくなった。あの時は撃沈してたのに。
こうやって身も心も使っているのに(時々萌えに走って、いらんカロリー消費したり)、睡眠時間はやはり3時間なのね…。
昨日中国茶のお店でお茶を頂いている時は、交感神経が緩んでくらっときたのに。「ああ、今日こそ熟睡よ♪」と思ったのに。
なので、今日も諦めずに中国茶三昧です。姉妹からすあたりがまた心配してくれそうなので、きちんとカロリー取ってることもご報告しておきますね。
最近のスケッチブックは、イラストと一緒にいつの間にかストーリーとかプロットとかになっています。気負いだけは物書き……。
はい、もやもやとはしていても、毎日何かを書いている女です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

テンプレートを変えてみる。
はい、珍しく黒羊のテンプレートを見つけたので、拝借することにしてみました。
サイトのTOPからいらしてくださってる方達は、大変くどい思いをしますね。
「どうした、ellisらしくもなくファンシーでラブリーじゃないか! 脳でも沸いたのか!?」と思った方は、私への理解が正しいです。

理由はシンプルに、カウンターが従来のもので使えなくなって、それで新しいカウンターをつけようとしたら例のテンプレートに対応していなかったと。
そういうことです。
他にも可愛いのやシンプルなのを探し回ったのですが、何しろみんなバックが白い上にカスタマイズしていいのか悪いのか分からなくて。
で、運良く巡り会ったこちらに落ち着いてみました。
慣れるまでご辛抱ください。私も正直落ち着かない。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

乙女の殿堂、傍若無人。

見返りellis。
こーいうものを美容院で美容師さんに撮らせている人間は、人生を考え直した方が良い。


ちょっとリニューアルしてきた女のサイトへようこそ。
「どうですかー?」と聞かれ、「あ、かわいいー…って、自分で言ってんちゃうわっっ!」とツッコまずにはいられなかった夕暮れ。悲しい女だ。


はいな、今日は乙女の殿堂(@ほぼ日刊イトイ新聞連載『ブタフィーヌさん』より。左下のリンクから行けますよ)美容院へ行って来ました。
場所は自宅からちょいと40分ほど行ったところだ。
‥‥‥‥‥‥だから何で前のかかりつけ医にしろ美容院にしろ、どこもかしこも時間がかかるんだよ。という疑問はごもっとも。理由は簡単で、学生の時は歩いて5分の場所に住んでいたが、後に引っ越した為こーいうことになった。です。
じゃあ美容院変えりゃいいじゃねえか。それもごもっとも。しかしこれは、幼児の頃よりママンと二人連れで美容院に行くたび(母方ばーちゃんの行きつけ)「まー、二人そろって髪質も生え方もそっくりねー、やりにくいわねー」と言われ続けた成果です。
超猫毛。細髪。なのに量は多し。ヘアピンも滑るストレートっぷり。
なので、よく分かってくださってる所の方がいいのです。


春なので、ちょっと可愛い注文をお願いしてみました。
「くせ毛以上、パーマ未満!」
つまり外国人の女の子の、ちょっとくるくるした髪、あんな感じです。
まずはカット。余りに切なくなっている毛先をばっさばっさと切ってもらいました(普段は切らせないのですが、髪自体が痩せてると言われれば、もう……。栄養行き渡ってねえなー)。
実物ellisをご存じの方はお分かりの通り、横髪の一部だけが肩先で、後は長いスタイルです。この短いとこ、何なのかと言いますと前髪だったところ。
トリートメントなどもしてもらいながら、パーマのために私はロココ調の女のようにカーラーで縦ロールを一杯ぶらさげておりました。
えーっと、分かりやすく言うと『ベルサイユのばら』! しかし真のロココならば白髪でないといけない……。いらん知識ばかりを持つ女、ellis。
パーマが終わると、今度はカラー。明るめに、オレンジとピンクを混ぜてもらいました。
パーマの時から、液を思いっきり吸い込んだらしく、ずんどこどんぴりぴりと言うような(どんなだ)肋間神経痛にみまわれました。忘れよう、美容師さんたちとお話して忘れよう! そうさ!




結果‥‥‥‥‥‥惨敗。




カラーが終わったところで、漢方薬飲ませて頂きました。どこまでも大迷惑。
ムースのつけ方など、ポイントを聞きながらセット。5時間の大勝負でした。
超細っこい髪質にも感謝できそうです。美容師さんが「髪の毛細いから、パーマが絡んでいい感じよね」と、言ってくださったので。リニューアルだ。
で、ここまでワガママして(しかも撮影までしてもらって…)2万円しない! 本当に有り難い。交通費はJRだけです。あとは障害者手帳でただ乗りできる範囲なので。
普通この長さだと(背中側は結構な長さ)、もっと取られるんじゃ‥‥‥‥‥‥と思うくせに、飴までもらって帰ってきましたこいつ。


ここの美容師さんを、私はいつも「先生」と呼んでいます(私のブログ、『先生』が多いなー…)。
私はこの方が普通に専門学校を出て、普通に美容師さん一本で、そうそれこそ吉行あぐりのようにやって来られたのだと思っておりました。
そしたら何の話の弾みか、「そうそう、私も友達の所に行ってね、いいとこだったからそのままアパート借りて住んだことあるわ。そしたら家出扱いされちゃってねー」と。
‥‥‥‥‥‥ほえ? 何か今、さらっとすごい話が出なかったか。
その後ちらちらと見え隠れするお話では、どうも海千山千らしいです(いろんな意味でね)。
‥‥‥‥‥‥いっそ「人生の師匠」と呼ぶべきか!?
これをご覧になった先生、話の掲載がよろしくない場合はメールくださいませ。
事後承諾取るくらいなら、話してる時に「載せていいですかー?」とか聞いておくんだった…。ほんとにバカな子だよ、私…。


仕上げに中国茶の専門店に行って、まったりして帰ってきました。はふーう。
今日も3時間しか寝られなかったんだもん。ゆったりたっぷりのーんびりしたいんだもん。
いえ、ちょっと先日失礼があったもので、お詫びのお菓子などを持っていったついでです。
そして中国茶をゲット。我が家の中国茶が、そろそろ軒並みなくなりそうだったので補充、補充。
お前ん家、どんだけの茶があるんだよって声が聞こえそうです。自分の中の理性が言ってるのも聞こえます。幻聴一歩手前やな。
てやんでぃ、私の体にゃ茶が流れてるのさ。じーちゃんも茶道楽さ。
では向こう2~3日、シャンプー禁止に耐えます(パーマ&カラー定着のため)。
今夜こそ、今夜こそ寝るぞ! 寝かせてくれ! 頼むから!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

スケブ、こぼれ落ち。
昔のスケブ(スケッチブック)を見ていたら、『ガンダム0083』のアナベル・ガトー少佐も描けていなかったことに気付きました。
「真の勝利の日まで、この絵心を少佐にお預けします」と落書きしてありますが……多分作中の科白のもじり。で、いつ来たんだよ「真の勝利」。
「いー男すぎて描けない~」とも書いてありますが…。言い訳はよさんか!!
このスケブは4~5年前のものですが、「トレーズ閣下に惚れ直した」とか書いてあるのでここらで『W』熱が再発したらしいです。何でかは私にも分からないけど。


しかも成長してねえし自分。
「久々に『ガンダムW』のビデオを見る。止まらん」→「三時間後。飯を作っていないことに気付く」→「とりあえず茶でも飲むか……と、(ビデオを一旦停止して)席を立つ」→「そしてまあいいか…と思い、更に三時間経つ。2に戻り、エンドレス……ヤバい」
枠外には(4コマで描いてたし)「明日は仕事だ、オレ」とも。本屋バイトのはずですが…
ここまでのめるからには遅番(午後出勤)だったのでしょう。そうと信じたい。次の日遅刻などしていないと、しなかったと誰か言ってくれ……。


描けない腹いせに、マスタング大佐はターバン巻いてカレー持ってるしな(泣笑)。ちゃんと「オリエンタル大佐」と名前がついていた。……ごめんなさい大佐……。
↑のネーミングを見た瞬間、オリエンタルカレーのあのマークを思い出して、今一人笑い死にそうになってました。……だからごめんなさいってば大佐……ぶ、ぶわははは、ははは。


銀英のキャラは頭身取ってマトモなのに(比較的)。
つぎ込めた時間の差か、どこかで何かのねじが吹っ飛んだかは、皆様のご想像に……任せるまでもなく後者です、はい。
コマ割って「あずまんが銀英伝」とか描いてるし。これは『あずまんが大王』のちよ父と、『銀英伝』のロイエンタールの声の人が同じだっただけです。どっかのサークルさんもやってたでしょう。
銀英にのめってた頃、ロイエンタールにラブな時期を過ぎると、『サザエさん』のアナゴさんの声を聞いても美形ロイエンタールを想像できるまでになるのでした。これも声が一緒。改めて聞くと、アナゴさん悪役声です。


ま、ヲタク年数が長くなって、キャラを壊すのが楽しくなったということですな。
しかしもっと有意義にスケブ使えよ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

流行に乗れない女。
前述の「憧れ以上恋愛未満」論の続き。
フルート友達に、この話をしてみました。何でも憧れ対象の人の名前を聞くと、瞳孔が少し大きくなるそうです。
「あ、それって赤ちゃんを見てると瞳孔が大きくなるのと一緒やな。そうして赤ちゃんに愛情を注いで、コミュニケーションするんやってー」
‥‥‥‥‥‥随分と美しい話だ。萌え萌え言ってる私とは雲泥の差だな。
ちょっと泣きたくなった、帰り道。


そして今日も流行曲の手書き楽譜を見せられて、酸欠になった女のサイトへようこそ。
縁がないと思っていたよ……コブクロ。


ユーミンの「春よ、来い」は♭が三つ。久石譲さんの「Spring」は♯が二つ。
‥‥‥‥‥‥のっけからこんがらがるわい。
眠くならないように調整して薬も飲んだ、生理痛の薬も飲んだ、最後に缶コーヒーで気合い一発。
……BOSSのブラック、何か薄くてお話になりません……。コーヒー派だった頃、結構濃いのをブラックで飲んでおりました。酸味のきついのは苦手で、キリマンジャロがまずパス。グァテマラはまだ大丈夫。モカが好きでコロンビアも好き。京都で六曜社に通ってた私が悪いのか。あそこのコーヒーは基本的に濃い。
いえいえ、缶コーヒーね。先週飲んだのはダイドーだったか(通りすがりに買ったので忘れている)。あっちの方が美味しかったな。
また六曜社に行こう……。たぶん丸屋善七さまと、着物デエトの時に(笑)。


はい、話を戻します。
上記二つの楽譜をやっている頃にフルート友達がやってきて(働いている人は大変だ)、先生がおもむろに新しい楽譜を。
コブクロの「桜」です。





やっべ、マジ聞いたこともねえわ(心の声)。





私を挟んで両側は知っている。先生が旋律を弾きながら、「本当に聞いたことない? これっぽっちも?」と、不安そうに聞かれます。「ここなんか結構知ってるかな?」とおっしゃったところで。





「はい……多分(泣)!」





こーの、嘘つきさんめ。
かくして、私一人なんだかよく分からないまま初見でスタート。
音符が細かいので、休んだり休んだり休んだり……真面目にやれ、ellis。
いいえ、「今はこれが精一杯」(by『ルパン三世カリオストロの城』)なんだ!!
結構音域も狭いし、同じ旋律がたくさん出てくるので、二度目以降はどうにかなりました。
「いいわよねー、こうして聞くと、何かこう吸い込まれそうな曲よねえー」と先生がおっしゃっている時、私は別の意味で地面に吸い込まれそうになっていた……。
過呼吸ですママン。しかも健康な過呼吸です。いいことなんだか悪いことなんだか…。
そして未だにダルセーニョとコーダで迷う私。手書きとか初見以前の問題です。楽譜そのものが読めてない。




それでもどうにかなるから、大丈夫!!



これから楽器を始めようかどうしようかと思ってらっしゃる方、でも楽譜読めないんだよねえなどと思ってらっしゃる方、だーいじょうぶ! ごまかし続けて一年経った女がここにいるよ、生き見本だよ。これからもこの路線で行くよ。
ちなみに主な音楽記号はこんな感じです。


‥‥‥‥‥‥久々に、クラシックやりてえなー‥‥‥‥‥‥。
基本的にクラシック派な私が、心の奥でつぶやいておりました(叫ぶ気力は最早残っていない)。
とりあえずこの連休中に私が成すべきことは、ミ♭3オクターブ全てマスターすることでも楽譜を読めるようにすることでも長い長ーいスラーをワンブレスで吹けることでもなく、コブクロの「桜」、原曲をゲットすることです。iTunesで、ちゃっちゃか買ってきます…。
やっぱ趣味が偏ってるのはよくないのだな。
萌えチャージが一気に減ったので、ぶどり兄貴が何度も電話をかけてお勧めしてきた『サディスティック19』の文庫版(リンク先はコミックスの画像ですが)をゲットしました。
ついでというか、見てはいけないものを見てしまった。心の師匠(勝手だ)カズオ・イシグロの『わたしたちが孤児だったころ』の文庫版です。これは……これはまだ文庫にしないで欲しかった。新潮社の『ローマ人の物語』(塩野七生)を文庫にして欲しくなかったのと同じ理由で。ハードカバーで読むからこそいいものというのもあるんだよおぉぉう。
と言いつつ、手ががっちり文庫をつかんでいるのであまり大きなことは言えません。でもな、こっちを文庫にするより日本でまだ訳されてないものとか、あっち行って欲しかったなー……。
ペーパーバックで洋書読めってことですな、はい。
ではまた萌えチャージします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

萌え>ヒアルロン酸。
うちのサイトのTOPで、「憧れ以上恋愛未満」だと、体にも心にもいいらしい。と、書いておりました。これは昨日「おは朝」で仕入れたネタです。
やっぱり思うのが、それって「萌え」でええんやんな!?


というわけで、手っ取り早く萌えチャージしておりました。昨日トレーズ閣下の夢を見たので、「ガンダムW」見てました。
友人の一人に、「トレーズ役の人(置鮎龍太郎さん)だけ、演技が微妙だ」と言われておりましたが、彼の性格と役どころそのものが微妙なのだから、台本だけでは先に読みとれまい。と、今日は彼を庇ってみました。これはひいき目が過ぎるの?
一般の人に説明する時に、「どんな人?」と言われ、「ファーストで言うと……位置的にはギレン総帥やねんけど……もうちょっとこう、なんていうか、シャアにあたる人の敵じゃなくって、いや敵になるねんけど、ええと……いろんな意味で素敵な方やねん。あ、だからと言ってギレン総帥が素敵じゃないとは言ってないで!?」と、説明にならない説明を繰り返しています。こういうややこしい男に惚れたのさ、あたしゃ。
ちなみに、彼をラブな視線で追うと必ずレディ・アン様がお側にいらっしゃるわけで。キャスバル兄の言葉を思い出しながら、




これが躁状態の私か‥‥‥‥‥‥。




と、ちょっとしんみりしてしまった私。いえ、ここはしんみりするところではなく喜ぶところなのですが。だって格好いいんだもん、レディ。ということは、これから躁状態になったらあの態度でいいんだな。っつーか、あの態度になりかけたらやばいんだな。
ついでに彼と『鋼』のマスタング大佐だけが、私のスケッチブックの中で挫折しております。描けないキャラワーストに入る男ども。惚れてるのに……。


で、確かに萌えチャージしたら何かご機嫌ですよ。おばちゃん達のヨン様ブームとかが例に挙げられてましたが、ええやんこれで! 私めっちゃご機嫌よ? ヒアルロン酸より肌にいいって。
‥‥‥‥‥‥そしてあまりにレディ・アン2号と化している私の髪(ストレート・シャギー)をどうにかするべく、勇気を出して美容院に予約を取りました。アデュー私の2万円!
明日は頑張って美容院に行くべさ。多分10ヶ月ぶりくらいかと思います。‥‥‥‥‥‥女としてどうかとも思うけど、ほんまのストレートロング、腰まであったときは半年に一度裾を切りそろえるか否かでした。ショートカットやセミロングの方が、実はお金がかかってる。
では先週「まだ顔色悪い?」と先生に心配をかけた、フルートレッスンに行ってきます。今日はお月さまで顔色が悪い…。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

ミョ~だ。
ichigo.1
素晴らしい。
何がって、苺が1パック198円で売られている事実です。例え見切り品でも、ellisに買える値段になったわ♪
298円なら買いますが、300円超えると手が出ません…。さ、これで二日は苺三昧♪


そして気絶を繰り返す女のサイトへようこそ。
ははは、お月さま襲来。眠れてるんだかどうだか分かりゃしません。痛いっての。


新しい自立支援医療受給者証が来ました。
相変わらず、白い厚紙にぺらっと印刷したちょろいの。偽造できそうだとも思いますが、できたところでどうだっていうんだ。
来年の7/31まで自己負担なしで、やれやれです。
2枚来てるんで、一枚目なんか二枚目の印刷がうつってヒジョーにみっともない。嫌だよ私、こんなみっともない受給者証で通うの。ビニールコーティングのぴかぴかの受給者証のところだってあるって聞いてるのに、何この差。受給人口の差に決まっておりましょうが、何だか腑に落ちない。
もう2枚くれなくていいよ。何で2枚あるのかは私にも分かっていないのですが。


では苺食べて、きちんと寝ます。
夢の中でトレーズ閣下(@ガンダムW)が出てきたのにはびっくりしたよ。更に銀英の同盟側と戦ってる事実にもびっくりしたね。ガンダムも艦隊戦もない、何の戦争なんだろうという、ミョーな夢を見ておりました。個人的にはトレーズ閣下とヤンとアッテンボローとシェーンコップが見られて嬉しかったけど…。
トレーズ閣下の眉毛がちゃんと二股になってるのを見届けて、笑いながら目が覚めました…。すいません、村瀬さま(「ガンダムW」のキャラデザの人です)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

蓄えエネルギー。
胃腸が相変わらず弱っているellisです。
なあに気にするな。きっとこのために蓄えていた脂肪!


こうして自分の無理を正当化しようとする女のサイトへようこそ。
このおばかちゃんは、中1の時担任に「自分の意見を正当化するな!」と叱られたものの、意味が分からず家に帰って辞書で調べておりました。


今日はどうにか米の飯を食う気になりました。
でも一日一食状態か。
これは別に働いていても無差別に起こる症状なので、某大手パソ教室時代では「そんだけしか食べんで大丈夫なん?」とよく言われておりました。いえ、全然大丈夫じゃねえって。食わなきゃ気力も続かないって。
そして今日、これは特筆だ! わざわざドア側の通路に布団を干しておりました。
我が家は繰り返すように西向き、つまりドア側は東向き。しかも中庭(立ち入り不可)があるので朝から夕方までまんべんなく日が当たる。
よし、ここだ!と、思ったのは、先達を見たからですよ。大体契約書に書いてある「景観を損なわない行為」ってどこまでですか。
一番最初に住んでいたマンションは、ベランダに布団干してたら怒られました。これが「景観を破壊する」んだそうです。二階三階建ての建物がひしめき合う中、ここだけが六階建て。その五階から布団を干したところで、誰が気にするっていうのさ。
現在住んでいるところが二階建てなのも、いろいろこの辺りが絡んでるらしいです。だって、近所で「四階建てマンション建設反対! 京都の景観を壊すな!」って血文字のような看板がいくつかありましたもの。京都の景観と言えるほど、うちは京都ではないのだが‥‥‥‥‥‥。大体、一キロほど歩いたら別の行政区へ行っちゃったよ。


ちゃんと眠らないから食欲がビミョー……そう思うと、この睡眠状態をハンマーでかち割りたいです。
でも『タイタニック』見てると、いかにも女の方が生き残りそうだよなあとか思うのです。だって、あんなむちむちじゃねえ…(むちむち言うな)。やっぱり皮下脂肪の厚い方勝ちだから、故にこれまで蓄えた皮下脂肪が生きていると。強引にそんな感じです。
さて、いい加減「昼寝したから夜寝られない~☆」でもいいなあと思う昨今です。
昼寝、してないわけじゃないけど、何で一日トータル睡眠時間が3時間以下なんだマイ脳。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

おや。
何だか周りが嘘寒いわ。
いや、何か急にものすっげえ不安と焦燥感が。
‥‥‥‥‥‥薬切れ?


普通にPMSに苦しむ女のサイトへようこそ。
男の人にも平等に苦しみがあればいいのに……。


昨日あたりから、ミョーに世界がグレーです。
いや、参った。
コンビニでも何を買っていいか分からずに、30分過ごしてる辺りでやばいとは思ってたけどね。
来店2回目にして、店員さんから思いっきり不審者に対する視線を受けておりましたとも。
うーむ、ねじ巻き人形が、かろうじてよたよた動いていたのがとうとう止まった感じ?
〆切半月以上経って、ようやくねじが切れたか。
いや、とっくに切れていたのですが、ようやっと自覚できたというか。
で、PMSなもんで、拍車がかかったと。
とりあえず、デパセル。まあ、世界がグレーなのも、不眠とお月さまが落ち着いたらどうにかなるっしょ。
参ってはいるけど、うろたえはしなくなってしまった。
自分で思う、かわいげないぞー。……かわいげを売りにしたことなんか、これっぽっちもないからいいやい……。


昼間、気がつけば寝落ちしてるので、悪夢がまた満開です。
さっきは冤罪で訴えられかけたよ。ぐはーん、世界が奴(訴えた人)に都合のいいように回ってゆく……と思って目が覚めました。冷や汗びっしょり。
そんでもってお腹が痛い、頭も痛い。PMS、あんたのおかげで体調のいい日が激減している気がするよ。いや、確信。
とりあえずお風呂に入って、お香でも焚いて寝るか。
明日も「おは朝」見ないとな。そんでもって、ミスド出勤でもしよう……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

小人さん、再び。
tabrets.1
↑薬局でもらいました、試供品。
体にいいとか「健康食品だから大丈夫」と言われても、なぜ飲む気になれないのだろう…。
詳しいことはこちら
本体の写真見たら、余計嫌になった。でも巷で人気っぽいですな。
青物は、以前当たった記憶があるから嫌なんです。
‥‥‥‥‥‥以前若甦の試供品もらった時は、ためらうことなく飲んでたのに。


嗜眠をひたすら繰り返す女のサイトへようこそ。
2日続けてどうにか持ち直しました。これで今晩はきっちりがっつり眠れますように…。
何てはかない望みだ。


朝起きて。まずは基礎体温を測るのが日課です。
最近は37℃を余裕で越える日が続いているので悲しいのですが、本日はどうだ。
と、「測定済み」のマークが出ている。おや、いつの間に?
見てみたら、朝6:47に測定済みでした…知らん、私はそんなことした記憶はないぞ。
携帯のアラームが鳴ったのは(10時)覚えていますが…。昨夜寝たのは4時頃だし。




あああああ、また小人さんが(泣)!!




急いでPCの電源が入っていないか確認して、財布の中身を確認しました。結果、よかった外出もネットショッピングもしていない。
‥‥‥‥‥‥はふーう(安堵のため息)‥‥‥‥‥‥。
かといって、プロットの神様が降りてきたわけでもなかったです。うーん、没でもいいからそこはこう、一発ご光臨願いたかったなー。
ロヒプノールを4mgにしたせいでしょうか、いやそれ以外ない(反語)。
やはり私の快適睡眠ライフのために、ラボナさんをとっとと2錠に戻してもらおう。
ロヒプノール、さすがはアメリカに持ち込んだら両手が後ろに回るだけあるぜ(笑・いやマジで)。
個人的にはあんまり効いてる感じはしないのですが、小人さんが出てくるって辺りでな。ははは泣けてくる。
どんな薬でも、一日MAX越えて飲んじゃいかんね。
いや、当たり前なんだけどさ。辛いとそーいう誘惑に負けるのよ。これだったらアモバン15mg行ってた方がよかったぜ。いや、だから。STOP! ね。な? ええか自分。な??
以前ベゲタミンを勧められて、断ったのですがよかった。
だって、毎日が自分で調剤だもん
合剤は、どれが効いたか分からないから嫌です。


しかし何で検温したんだろう、小人さん。
明け方に熱でも出してたんでしょうか。検温結果は、ちなみに37.1℃です。
かわいい小人さんで助かったよ。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:日記

ヘボ写真。
flash.1
……つい、目を奪われたもので。フラッシュされてしまいました。意味不明でしょうが、写真クリック、どうぞ。
「ストレートフラッシュ」と言うからには、「ロイヤルストレートフラッシュ」ってのも存在するんでしょうか。
睡眠計画、だだ崩れ。
昨日も2時間半睡眠で目覚め、「おは朝」を見た後に(朝飯も食う)ヒルナミン15mgを追加して、自ら嗜眠の世界へゴーアウェイしておりました。
だらだら寝ていたら、うっかり支払い期限の過ぎた携帯料金と電話代支払うの忘れていて、今朝払ってきましたよ。
だらだら寝るので、悪夢満開。何故か職場復帰していて、分厚い封筒が私のもとへ。そこには交換日記形式で私の非難がされている…。いっそ直接言うてくれ……悪口は言われ慣れとるけん……。
‥‥‥‥‥‥そーいう問題でも、ない。


そして「おはよう朝日土曜日です」までチェックの入る女のサイトへようこそ。
というか、これを見るまで今日が土曜日だと気付きませんでした。どっとはらい。


sakura.1
桜、きっと撮り納め。
小雨にけぶるよい感じになるかと思いましたが、腕が追いつきませなんだ。
写真部もと部長、台なしじゃのう。
デジカメって案外不便だと、使い始めてから気付きました。多分私が使い切れてないだけなんでしょうが、アナクロにどっぷり浸かっていたもんで(気分だけでも。というか、そーいう薫陶を受けてきた…)。
私が現在使っているデジカメは、高校生の頃2番目に憧れたという微妙な位置にあるメーカー、ペンタックスです。値段の割にとてもよい仕事をなさっている。勿論一番はニコンです。え、ライカ? 雲の上すぎて……。
で、私が使ってる一眼レフはといえば、キャノンだ。これは予算の都合上仕方がなかったというか、両親(主にパパン)が先走ったというか……。こう、手にどっしりくる感じがよいですな。
デジカメを買う時に重視したのは、画素数とシャッター速度、値段です。1/2000以上でないといらないと思っておりましたが、オートフォーカスすぎて詰まらない…。これは数々の奇妙なモノクロ写真を撮り続けてきた罰ですか、写真の神様。




オートフォーカスなどダメだと言われ続けた罰?




‥‥‥‥‥‥いや、本当にこーいう薫陶を受けたんですってば。
「逆光は勝利!」、「日の丸(構図)不許可」など、『究極超人あ~る』に拍車をかけた薫陶でした。
日の丸構図とは、被写体がど真ん中にいることです。上図の桜がいい例ですな。これをたたき込まれていた頃、普通のポートレートでさえ中央から外してしまい、パパンに怒られておりました。
まだ今より健康だったので、全暗の暗室で作業してたし。でもカラー写真の現像が出来なかったという貧乏学校だったので(部の成績が悪いだけだ。こんな感じだからな)、暗室はまだ明るかったですよ。
普通に「暗室」と聞いて思い浮かべる、赤いランプがぼんやりっていうのはモノクロ現像に許された光明です。緑ランプもひっそり点きますよ。
カラーだと赤も緑も反応しちまうから、ほぼ全暗作業と聞いております。ああ、体験してみたかった。
で、カメラが全部考えてくれるオートフォーカスなど「カスだ」と言われ、マニュアルオンリーで撮り続けましたさ。
マニュアルというと、シャッター速度はどれくらいで、光の補正をどうかけて、ピントも自分で合わせてというのをやりながら忙しく写真を撮ることです。自分の頭と体で考えろと、こーいうことでした。
鈴鹿サーキットに連れて行かれ、流し撮りも仕込まれました…(ゆえにシャッター速度がものを言う)。あとは、人混みに揉まれるのでノーファインダーとか(ellisはうまくいった例しがない)。連写とかね。


‥‥‥‥‥‥こんなこと言ってると、また普通に一眼レフで写真が撮りたくなります。
別に旅行のあてなんてないけど、仮に行ったところでノーファインダーで撮ったりすることなどなかろう…。そんなことがしたければ葵祭か祇園祭にでも行って来い、手っ取り早く。
デジカメのマニュアルでも読み直して、もうちょっと自分仕様にカスタマイズしないとなあと思いました。
それより普通に寝たい…。左顎が痛い。電話代・携帯代共に支払って参りましたので、ご友人一同さまご安心を。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

私たちは魔法使い。
‥‥‥‥‥‥一年って早いよなー‥‥‥‥‥‥。
と、帰り道にしみじみしてしまいました。
いえ、去年の今頃は「フルート習いたいなー、どうしよっかなー、うーん」と言っていた頃だったので。


眠る隙も与えてもらえなかった女のサイトへようこそ。
フルート……どんどんレベルアップしとります。私を一人置いて。


さて。
漢方の診察には無事間に合いました。
新しく出た薬は清心蓮子飲(せいしんれんしいん)。別に頻尿でも排尿困難でも血尿でもありゃしませんが、心熱を取ってくれるので、微熱対策です。あと、あからさまに胃腸が弱ってたそうで。ははは(泣)。そーいや疲れると、すぐに尿混濁してるな。
そして昨日から不安発作で爆発している姉妹からすが、それはそれは美味しい肉味噌炒めとスープを用意してくれていました。私のお土産はよもぎ餅。実は期待しないで買ったのですが、結構ヒット。美味かった。いえ、HbA1cも上昇していると聞いたので、和菓子ならまだましかなと浅知恵を巡らせてみました。
その後ロフトで買い物をして、私はフルートレッスンざます。朝5時半起きの私には、当然眠気が怒濤のようにやってくる。仕方ないのでブラックコーヒーで、全てを追い払いました。
胃腸が弱ってるって、言われたばっかりやのにな……学習せえへん脳やな。


フルートの先生には「大丈夫ですかー?」というお葉書まで頂いておりました。細やかなお心遣い、ありがとうございます。
2回ほど休んでいる間にあっさり新年度になり、ちみっ子は進級し、レッスン友達は新年度に翻弄されておりました。すいません、私だけが和やかに生きているわ…。
で。先生がにこにこと「この間、こんなのやってたのよー。季節限定ね」と、楽譜を2枚。
ユーミンの「春よ、来い」と、久石譲さんの「Spring」です。
しゃかしゃかと訂正箇所を記され、とてもにこやかに先生が「じゃ、吹いてみましょうか」
‥‥‥‥‥‥最近忘れられてる気がしてなりませんが、私、楽器を本格的に習うのはこれが初めてです。
手書きの楽譜を初見で吹くのが日常茶飯事になりつつありますが、そんな高レベル(私的)なことを要求されていていいのか。否、よくない。
それでも慣れとは恐ろしいもので、どうにかなる。しかも聞いたことのある曲だと、テキトーに旋律に合わせて指が動く。ははは、この辺はパパンが「流しのギター方式」でやってる血を感じます。


そういや、kyoさんに「フルートはオクターブ違う音が、同じ運指なんですよー」という話をしていたら、「魔法ですか!?」みたいなことを言われました。
レッスン友達に話してみたら、「それええな。『私ら魔法使えるねん』って、これから言うわ」と。
うん、確かにそれはいい。……やはりハリー・ポッターに跪いて謝るべきだろうか。
ほぼ1年経って慣れてしまいましたが、低音と中音は確かに同じ運指です。息づかいが違うだけ。そーいや、初めの頃は「え、何で?」と思ってたわ。考えれば覚える数が少なくて、楽でいいよな。
ただしちょっと間違うだけで、「ぼええ~~♪」と、ジャイアンの歌声が如くに響く悲しい楽器でもあります。誰だよ、フルートが楽器の女王だなんて言ったのは。
ついでに、五線譜からはみ出した音符が普通になってしまい、五線譜の中でひしめき合っていられると、何だか見ていて窮屈な気がします。落ち着け、2オクターブ上のミとかけろっと出してる方が非日常だろうが。


では、ヘボ魔法使いは復習を怠って寝ます。
強制スリープ入るぞ~。ヒルナミン投入するぞ~。明日は惰眠を貪ってやる。
それでも目覚める時は6時間だったりするのよね。だからラボナの半減期(T1/2)は…。
これも魔法でどないかならへんやろか。ここで「シャランラシャランラヘイヘヘイイェイシャランラ♪」とか歌ってしまう私がいけないのかしら。「マハリ~クマハ~リタヤンバラヤンヤンヤン♪」の方が若人には分かりやすいの? 
どっちもどっちね、そうね……。最近の魔女っ子ものって今ひとつ分からないものだから。
「変身もの」=「魔女っ子もの」じゃないんですよね。……あれ? 今の流行り…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

最早散歩じゃない。
nonohana.3
まあ、カリフラワーが育って花を!!
‥‥‥‥‥‥違います。
葉牡丹が狂い咲いていたところが、いつの間にか立派に育っておりました。
‥‥‥‥‥‥多分、葉牡丹で合ってると思うんですが。
こんな私は、小さい頃お正月に出張っている葉牡丹を、カリフラワーの育ったやつだと信じて疑っていなかったうつけ者です…。

眠剤計画が、初日にして挫折しました。
いえ、寝付きはよかったのですが、何で3時に寝て起きたら5時半なんだよ。ロヒプノールの半減期はどこへ行ってるんだちきしょう。
で、暇やなあとテレビを見たりしていたのですが、急に冷たい麺が食べたくなった。
一応昨日シリアルバーの買い込みしてたので、耐えました。耐えて、耐えて、耐えて1時間。
「……負けた」
近所のコンビニへGO!
このコンビニは、どうも品揃えが悪いので、緊急時以外は使いたくないところです(品揃えが悪いので、もちろん緊急時には役に立たない)。案の定、商品入れ替え寸前だったのか、棚にはぽつんと冷麺が……。

いや、冷麺でもいい、冷麺でも。
しかし私は、そばが食いたい!

ということで、とっとこ反対方向の(勿論家をまたいで反対方向だ)コンビニへ行くことにしてみました。その途中で撮ったのが、上です。
近所のコンビニへ行く時に撮ったのはこんなの↓
nonohana.2
カラスノエンドウとホトケノザですな。

朝からてってけ出かけているには理由があります。
勿論、一つには「漢方の診察に遅れてなるものか! 放っといたらまた寝てしまうがな!」で、もう一つは「朝から微熱が高いー…うー…動いて発散して来よう」という、情けないもの。
しかしどこまでも基本は体育会系だな。今朝起きがけの体温、37.4℃。
久々に行ってみたコンビニは、セブンイレブンでした。その隣にあったローソンが、気がつけばなくなっている。
‥‥‥‥‥‥悲しい。しばらくローソンのご飯食べてないのに。
食べ比べしとるんかお前は。
ええ、ご飯ならローソン、お総菜ならセブンイレブン、デザートならファミリーマートだと思っております。

で、帰ってきたらかれこれ1時間ほど経っておりました。うむ、いい運動をした。それではざるそばいただきまっする♪
美味かったよ。美味かったけど、何でか怒濤の勢いで切なくなったよ。何が悲しうて、出勤前のサラリーマンや登校途中の学生とすれ違いながらコンビニに買い出しに行かなあかんねん。

ちょっとびっくりしたのが、朝一番にお年寄りが結構コンビニで買い物してたこと。
そっか、じーちゃん達もコンビニ行くんだな。実家も引っ越してローソンが大変近くなったので、ママンがこれ幸いとばかりに愛用しております。私とキャスバル兄が帰省すれば、もれなくおやつ調達所になってたしな。
‥‥‥‥‥‥では、お風呂わかして入って着替えて、漢方の診察に行って来ます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

眠りの妥協点。
今朝は8時過ぎに目が覚め、「あー…『おは朝』終わっとるな。……ほな寝よ……」と二度寝した馬鹿者です。
普段から二度寝しっぱなしでしょーが。


そして通院を逃しかけた女のサイトへようこそ。
だるー……でも自力で行かな、誰も代わってはくれへんぞ…。


「今日はどないしたんや」と言う主治医の科白に、
「あー…おはようさん」と、一言で全てを言い表してみました。
「何や寝てたんか、おはようさん」
ありがとう主治医、これくらいでないと精神科医は勤まらないね。
「おかげさんとで原稿書けましたー、発送もしましたー、それから睡眠リズムがとち狂っておかしいですー」
「虚脱状態やな」
「そうとも言うー」
他にどう言うんだellis。ええ?
「そんで睡眠リズムが悪いと」
「えーっとなー、不眠が二日ぐらい続くやろ、そしたらあと三日くらい嗜眠になる」
「……薬減らしたよな、この前」
「うん、せやから返して」
「せっかく減らしたのにー」
「ほなラボナに代わる何かちょうだい。マイスリーでもアモバンでもええけど」
「何や、寝付きが悪いんか」
「そうやって、前から言うてるやんか」
「それでもラボナの比じゃないなー(前述の2種類)」
「そらそうやろう(ラボナはバルビツール酸系)。あと二週間あがくから、それでもあかんかったら戻してみようや」
「あー…ほな、どれするねん」
こんな質問する医者もないだろうな。たぶん他の患者さんにはしてないと思います。
「アモバン2錠!」
「あー、それあかんねん。なんでか知らんねんけどな、あかん言われたんやんか」
後でよくよく考えてみれば、アモバンの一日用量はMAX10mg。病院の採用は7.5mgオンリー。そりゃー怒られるだろ。
‥‥‥‥‥‥じゃあ何でロヒプノールのMAX越えはスルーされていたのだろう…。あれも今では怒られるのかしら。
そしてふと採用薬一覧を見ると、ロヒプノールの2mg錠がある。これまでないと思ってたから1mgで2錠飲んでたのに。
「せんせー、ロヒプ2があるんやったらそっちにしてーや。薬価も安いやん」
「え、そうなん? 薬価違うんか?」
1mgは18.10円、2mgは27.10円です。ジェネリックとか言うより以前に、薬を安く上げる方法はある。
「違うって。1を2錠出すよりも、2を1錠の方が安いって」
「ようけ飲んだ方が、効く気がせえへんか?」
しません。
「ざらざら飲んでも鬱陶しいわ」
しかし今回の選択の結果、ラボナ1錠、マイスリー5mg1錠、アモバン7.5mg1錠、ロヒプノール2mg1錠、テグレトール200mg1錠と、結局ざらざら飲むはめになっております。
「せっかく減らしたのにー、肝臓悪いのにー、6種類も飲んでー、もー、どないすんねんー」
と、珍しくぼやかれましたが、どの医者に見せても「気にするほどの値ではない」と言われたγ-GTPです。
「一年も検査放ったらかしといた人が言う科白でもないわな」
そして眠前は6種類ではない、5種類だ。
「あー、せやけど原稿出して、賞もらって、ええねー。一気にお金持ちやねー」
「そんなんまだ分かりません」
「いやいやー、もうもろたも同然でしょう」
何でやねん。
「そしたら先生に低カロリーのおやつでも差し入れたげるわ」
「あー、いらんいらん! むしろサイン本やね」
「小説なんか読む暇ない言うてたやんか」
「ないねえ」
「仮に書籍になったとしても、そんな人にはあげません」
「何でー? そしたら頑張って読むやん。寝る前の5分とか、昼ご飯時とか
「そんな寝よだれつけられたり、うどんの汁飛んだりされるのは嫌です」
何故かここから話が飛躍して、主治医が河原町通の書店に難癖をつけ始めました。いい話ではないので、書店名も話の内容も割愛します。
「そんなに洋書、洋書言うんやったら、Amazonで買えばええやん。安いし」
「インターネットのか。あれは検索せな出て来ーへんやろう、それがかなんねん」
何でやねん。
「いっぺん買うたらええやんか。そしたら次回から『おすすめ商品』っつってリストアップしてくれるわ」
「そんな押しつけられるのは嫌やねん。私は棚を見たいわけよ」
「……もう洋版の倉庫でも行って来て。あの店はあかんだの、この店はどうだの、そんなワガママ聞いてたら、経営やってられへんわ」
「せやから丸善が、早よ出来たらええんやんか。烏丸通りがどうとか言うとったから、そんなんしたらもう行ったらん言うたわ。河原町でないとあかんね。精々寺町」
‥‥‥‥‥‥こんなワガママがいるから、経営が傾いたのかと一瞬思わなくもなかった私です。しかし未だ外商での顧客。テキトーに持ち上げておこう。
ちなみにこの主治医、お小遣いがないそうです。今月は出費が多くてとかじゃなく、純粋に貰ってないと言った。ご飯はお弁当、お茶は院内で入れてもらってるとか何とか。
何かおかしいぞ。じゃあ本代はどこから出てくるんだよ。
「それは外商で買うからな」
聞けば、普通のサラリーマンのお父様方が怒りそうな金額です。本は商売道具とはいえ、この上まだ欲しい本が買えなくて自分がかわいそうとか言うか。
「よし、では次いつ来ていただけますか」
「いつなと、ご都合のよろしいように」
「今日何時やった?」
「14時でしたよ、こんちくしょい」
「14時半、空いてるで」
「そしたらそこでよろしいですよ」
「あ、君あれやん。再来週神経内科が15時に入ってるやん。あー、そしたら遅刻することないな。ちょっと早めに来ればええだけやもんな」
甘い。神経内科もひっくるめて遅刻することなど、私には朝飯前だ(威張れない)。前の主治医が「眠り姫」と言ったのは、いろいろ奥深いんだ。


今回から、自立支援医療受給者証と自己負担上限額管理票を提出して、いちいち自己負担額を会計で書いてもらわないといけません。いや、私はタダだからいいんだけどさ。
薬局では、「ellisさん、この受給者証、『仮』って書いてありますけど……?」
「どうも書類のどっかに不備があったらしいです。もう誰に聞いても誰もよく分かってらっしゃらないみたいなんで、このまま次の書類が来るまで待ちます」
潔い諦念。
そして皆に「まあー、大きくって邪魔ねえ」と言われている受給者証。確かに邪魔です。でもしゃあねえし。
帰りに薬局でシリアルバーなどを買い込み、ご飯を軽く食べて帰ってきました。薬局では今でも余裕で迷えます。どこに何があるか、ではなく、何を買ったらいいのか分からないということで。情けねえな。
大塚のネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラルを買ってみました。マルチビタミンの時は、何ともビタミン臭かったのですが、まだ慣れた味だった。今回は久しぶりに酵母臭くて、「う、ゲロまずっ!」と叫びそうになりました。ファミレス内で。
‥‥‥‥‥‥自制して帰ってきましたよ? ではお薬整理します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

じわじわ。
あー…お隣さんが賑やかです。
いや、先月末まで昼も夜もなく賑々しかった我が家は、何も言うことがありません。
しかし、1Rマンション慣れしてくれ、隣よ。
壁は思ったより薄いのだよ。


雨模様の間、昼寝していた女のサイトへようこそ。
んーー、また睡眠リズムがおかしい。


健康にはあんまりよくないけど、手軽で好きなもの。
それが「ゆかりパスタ」。ゆがいたパスタの上に、ゆかりをぶっかけるだけ。昆布茶ブレンドでも可。海苔をトッピングしてね。
高校生くらいまで、ゆかりって実は好きじゃなかったです。
というのも、6月くらいから恒例の如く食欲が落ちる私のために、ママンが気を利かせてご飯にトッピングしてくれたお弁当を持たせてくれたから。一口食ったら腹一杯いうか胸一杯で、お残しして帰って叱られたというシロモノです。
思えばあの頃からじわじわショートしてたんだよな、オレ。


今テレビで、「今年もまた美味しくなりました」っていうコンビニの冷麺系CMをやってるのですが、「また」ってどれだけ美味しくなるんだよ。しかも美味くなってあれかよ(店による)!!
個人的には月見山掛けそばが幸せ…。冷麺はごまみそなら嬉しいかな。
いいかげんあれにお世話になるばかりの自分からも卒業したいなー。
現在シリアルバーメインで生きてる私もな(泣)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

久々に「おは朝」。
おはようございます。ぼーっとしているうちに夜が明けたという、不埒者ellisです。
現在テレビでは「おはよう朝日です」をやっています。番組サイトはこちら
ぶっちゃけ宮根誠司さんのファンだから見てるのです。普段はなかなか見られへんからね、見れる時に見ておかんと。
関西以外の方には非常に通じにくいネタなので、番組名もちゃんとリンクしてみました。おき太くんとめざめちゃん(うさぎの着ぐるみ)は、耳がぴこぴこ動きます。そしておき太くんは遅刻したり、しかかったり…。ついでにおき太くん、大阪プロレスでチャンピオンです。やるな、おき太くん…。
関西にご旅行の際は、ぜひ早起きしてご覧になってみてください。ミョーにツボりますから。


結局自分がどこまでも関西人だと痛感する女のサイトへようこそ。
宮根誠司さんのブログも楽しく拝見しております。あのおばちゃん姿がものすっげえツボヒット。おばちゃん歴18年だそうです。
ああいうちょっと高い系の滑舌のいい声が好きなんだよなあ。


最近お隣さんが変わったのかそれとも仕事が変わったのか忙しいのか、午前0時過ぎに帰っていらっしゃいます。それもどうやら同居人が増えたらしく、かわいいお姉さんの声がする。
そうか、とどのつまり彼女ができたのだな。うんうん。しかし。
はっきり言おう、うざい
何が悲しいて、よそさんのいちゃいちゃ話聞かなあかんねん。
というわけで、うだうだしているうちに夜明けです。
不毛なことで腹を立てるのもばかばかしいので、フツーにニュースを見てました。それで思い出して、「おはよう朝日です」。
これを見たいために、学生時代は早起きしていたものさ……。
というか、お弁当を作って1限目に間に合うバスに乗ろうとしたら、必然的にこの時間帯に起きないと…。





えらい健康やったな、自分。




言ってて自分で、今猛烈に落ち込んだ…。そうだ、昔は「行ってらっしゃい!」と言う宮根さんの声に「ええ、行って参りますわ♡」と出かけていたんだった…。
はい、高校生まではフツーに6時起床してましたよ。「おはよう朝日です」なかったけど。


でも宮根さんがフリーになったことで、「おは朝」に限らず宮根さんが見られるのでちょっと嬉しいellisです。
プロフィールを拝見すると、今年43歳。ははは、私の趣味がよく見える(泣笑)。
そういえば、ellisは大変早口なのですが、姫さまも私と同じくらい早口。関西ローカルのテレビを見ていたりしていても、けっこう早口の人が多い気がする。関西のおばちゃんとか。





ということはこの早口、関西(大阪)スタンダード?




宮根さんも結構早口だもんな。おっとり系の早口という、不思議な印象を私に与える人だ。
姉妹からすが「ちちんぷいぷい」を愛しているがごとく、私は「おは朝」を愛しておりまする。
いえいえ、素直に言います。宮根さん萌え。はい。
でも「正木さんのお天気」も好きだったりします。超関西ネタでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

投票デビウ。
potion
買ってしまいました、ポーション。
ついでなので、またも紅茶カップに入れてみました。クリアブルーの液体とは聞いていましたが、こうして入れてみるとうーーーん、凶々しいな。マロウブルーというハーブティーも青いのですが(さらにレモン汁を入れるとピンクになる)、それとはまた趣の違うブルーめ。クリアすぎるな、こいつは。
何でもサントリーの企画開発の方が、大変なFF好きらしく実現したんだそうです。なるほど、こーいうふうに「好き」を活かすこともできるのねと、かなり感心しました。
そして今更ながらに思う、「お前、FFやったことねえだろ…」


投票デビューしてきた女のサイトへようこそ。
小学生の頃、「選挙の様子を観察してこい」という宿題が出ました。曰く、親と一緒に選挙会場に入って、どんなもんか確かめて来いと。
‥‥‥‥‥‥もちろん、言うまでもなく追い返されましたよ。その教師も当然有権者だったのですが、何を思ってあんな宿題を出したのかは分かりません。ねじこめば入れてもらえると思ったんだろうか。


はい、今日は京都府知事選挙の日でしたよ。
そしてellisは投票デビウでしたよ。何でかと言えば、これまでは住民票が親元にあったため、選挙権を行使しておりませなんだ。それならそれで、いろいろやり方があるのも知ってますが、日曜は大抵仕事。休日は意識が飛んでましたので…。
よかった、30過ぎてのデビウにならなくて。
何と言うこともなくあっさり過ぎ去った投票だったので、そのまま足をのばして(方向は真逆だ)サイ●リヤ出勤してきました。
本日は休日。子供さんの群れが大変多く、やかましいわかしましいわかまびすしいわ。
「大声出すなってー」と言ってるお嬢ちゃんの声そのものがバカでかかったな。
昨日ほとんど食べていないのと、朝はカロリーメイトだったのできちんとご飯。温野菜サラダとパスタです。


あんまりやかましいので、ぼーっとiPodくんを聞きながら仕事してました。
考えてたことが途中でつっかえて(別に今そこに資料がないとか、そーいうことではなく、ただ思考に詰まった)、うーーーんと思っているうちに目に入ったメニュー。それらを食す人々を想像しながら、




人柱の歴史が知りたい……。




と、想像が飛躍した私。いや、果物のジェラートを見ていたら何故かそうなったのです。詳しい経緯は内緒。
健康的にもの食ってる人々に対して、結構ひどい仕打ちだな。


そこから更に近くの薬局に行って、体重計を買おうとして(お高いので)やめ、新しいサプリメントを買おうとして(お高いのと飲み合わせの問題で)やめ、食料品を買い込んでおりました。‥‥‥‥‥‥何しとんねん。
そしていつもは通らない道を通って帰ってきました。途中、「ここはほんまに私の住んでる街か?」と疑いたくなるような建物や光景に出くわしながら、フツーに家に到着。方向音痴の私も迷わないビバ、碁盤の目☆
ちゃんと「痩せるスパッツ」を履いて歩いていたので、けっこういい汗をかいて帰ってきました。今日天気もよかったし。……ほんまに、昨日の黄砂が夢のようやわ。


ちなみに現在の体重は、健康上の上では非常に良い値なのです。生活習慣病にもなりにくいという。
しかし、お尻と太股の衰えは許し難い……。
というわけで歩くか…。万歩計でも買おうかと思ったのですが、最近の万歩計って高いな…。仕方ないので、昔パパンがどっかからもらってきた「たまごっちみたいに歩数で成長するキャラクターの入った万歩計」でも使おうかな。しかし途中でノルマアップしやがるしな、あいつ。営業成績の良いサラリーマンかっつーの。と、思いつつしゃれでつけていたバイト時代が懐かしい…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

黄砂で花見。
garana.1
帰りがけのコンビニで、私の目を引きまくって離さなかったものです。
つい買っちまいましたが、何だガラナか。……やべ、トウガラシエキスはともかく、カフェイン入ってら。
ちなみに中身はこんな色です。↓
garana.2
なぜ紅茶カップに入れているかと言えば、ただ単にコップ出してくるのが面倒だっただけです。うわー、ほんとに赤いわ。このまま「ローズヒップティーでーす♪」って出してもよさそうだけど、ほのかな炭酸がすべてを語ってしまうな。


黄砂に吹かれてきた女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥そうか、お花見シーズンなのね、今って。


そんなこと露ほども気に掛けていなかった私は、昨夜眠れなかったのをいいことに、漢方の病院に「今日行けますかー?」と特攻。勢いで出た四条河原町で、真っ先に私の目に映ったもの。




木屋町通の桜をデジカメに収めるオバハンの群れ。




ああそうさ、確かに見頃さ。だけどな。
だけど道一杯にならんでおくんなまし……。道狭いっちゅうねん。
そして来る市バスを見て、乗る前からめまい。今日はすし詰めバスかよ!!なるべく人の少なそうな系統を選んで乗ってみましたが、それでも人は多い。
八坂さんの所なんかすごかった…いろんな意味で。車も大阪、和歌山、熊本、愛知、八王子、品川と、バラエティーに富んでおりました。ゆえに京都の交通事情がいまいち分かっていらっしゃらない方も多く、バスが進みませんでした…。
バスの混み具合を見た時に一瞬「タクシーかな」と思いかけましたが、切迫する貧乏と「この人混みではタクシーだろうが市バスだろうが、時間的に変わりあるまい」と思い、タダ乗車を謳歌することにしました。実際には膝にパニックが来まくって、泣きたい気分で一杯でしたが。


漢方の病院では、明らかに何かが抜けた顔をしておりました。
パニック発作が収まりきらない本日のヴァイタル。146/92mmHg、126bpmです。
これを見た先生が一言。「あちゃー……」
すいません。でも呪うなら、あの人混みを…。
「行楽シーズンは、家でおとなしくしてる方がいいのかもねえ」
だからおとなしくしてますってば。私ゃ今日、何も花見で外出してるのではない。
一仕事終えた姉妹からすと合流すると、何だか向こうがかすんで見える。
「すごい人混みやねえー……って、何か違うな」
「今日は黄砂が吹くらしいで」
こんな黄砂らしい黄砂、あんまり見たことないよ。
もう太陽が真昼のお月さまの如く真っ白でしたもの。花粉症の方々…ただでさえ敏感になってる粘膜に、これはきついやろな…。
だから花見は地元で……。


そして中国茶の美味しいお店に逃げ込んで、ぼけらーーーーっとしておりました。
昨日くらいから、どうも「食べられないモード」に入っているので、お茶だけで無問題です。ちょっと太ったしな、これで辻褄合うわ、うん。
ああ、自分がまだ砂っぽい…(涙)。
まるで運動会後の子供のようです。はしゃいだわけでもないのに。
唯一はしゃいだのは、ヤ●トの営業所で元払い伝票を山のようにもらってホクホクした時くらいだ。切ない自分…。


帰り道で久しぶりに怪しいナンパをされて、もう勘弁してくれと思ったのも新鮮なのか? そうなのか?
どう見ても住宅街の中で「ちょっと向こうに行って、お茶でも飲みませんか」って、向こうは小学校だよ、明日の選挙会場だよ。
こんな陰鬱なナンパなどいらん(つくづく犯罪系に縁があるらしい)ので、帰り道の神社で拝んでおきました。うっかりするとお百度参りとか丑の刻参りになりそうでやばいな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

らりらり。
ブログが三日更新されていないと、近しい友人たちから「生きてる? マジ生きてる?」などという、大変温かいお言葉を頂くellisです。あなありがたや。
生きてはいたんですが……ちょっと交感神経と副交感神経が……どうにもこうにも。


4月に入って1週間してから、新しい自立支援医療受給者証をもらっている、時代錯誤な女のサイトへようこそ。
しかも仮発行ですよ。その間1割負担ですよ。こんな感じなはずなのに、どこか書類不備があったらしいです。本来ならタダのはずなのに……。
嗚呼、またケースワーカーさんのところへ行かねば。あの書類のどこに不備があったと言うのだ。しかも「重度かつ継続」にばっちり入ってたぞ、オレ。つまり治療に長期間かつ経済的にも負担がかかるという状態のことだ! この時ばかりはありがとう、躁鬱病!
あ……よく読んだら、11/30までは自己負担分が国保から支給ですか、そうですか。
でも受給者番号と精神障害者手帳の番号と、これまでの履歴が一目瞭然で分かりやすいです。持ち歩きにくいけど。


それと同時に、年金の支払い用紙がどかっと参りましたので、さっさと全額免除の手続きをしてきました。全額で通らなければ、半額払いますってことで。
何気に困らないように、税金を払えるような人間になりたいなあ……。本屋時代もあくせくしておりましたが、一年間の所得税が2万円足らずではな……。ママンに金でも借りるかなー。保険は一括で支払えるほど安かったのですが(前の年に収入がない)、さすがに10万超えるときついや。


さて、この三日間何をしてたかと言いますと、ぶっちゃけ寝てました。
というか、睡眠コントロールができていなかったというか……。
疲れと不眠と〆切後のハイテンションと、いろんな意味でダメな大人でした。今は大丈夫かというと、大変らりらりしています。今日こそは漢方行けるかなー…。
〆切終わった後は、大変充実感でいっぱいだったのですが、今頃になって「ひぃぃぃぃぃぃ、後生ですから堪忍しておくれやす~~」と、こんな気分です。はーははは、このヘタレめ。
ちなみに睡眠が浅く長くおかしかったので、電話をかけてきたのがママンなのかそれが現実なのか。パパンからの電話は何時頃だったのか。友人からのメールは現実だったのか、夢の産物だったのか…。
主治医に一言申し上げましょう。ラボナ返せ!!
うっかり切るもんじゃねえな…主治医もバカで出してる訳じゃないんだし。


今日うっかり漢方に行けたら(うっかりって何だよ)、マリアージュ・フレールでまったりお茶したいと思います。
それまでに私の眠気が保つことを祈ります。すでにやばいぞ、がぐぅ~~。

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

ヤン・ウェンリーお誕生日。
yang.birthday
間に合った? 間に合った! ギリギリセーフでヤン・ウェンリー提督のお誕生日お祝いです。えーっと……軽くマイナス15世紀ちょっと? なのか?


自分の趣味と萌えキャラの趣味の合致を喜ぶ女のサイトへようこそ。
自分なりに頑張ってみました、花。
‥‥‥‥‥‥あかんかった‥‥‥‥‥‥。


はい、今日は『銀河英雄伝説』の不敗の名将ヤン・ウェンリー提督のお誕生日。
彼の好きな紅茶を入れて、ブランデーは我が家にないのでコアントローをたらしてみました。茶葉はマリアージュ・フレールのリストからこの間消えた(泣)、ダージリンの夏積みセカンドフラッシュ、「チャモン」です。
お花はもうちょっとスイートピーが華やかだったのですが、活けてる最中にぼろぼろ落としてしまって…ごめんよ…(涙)。
バラもあんなに窮屈にさせるつもりではなかったのですが…嗚呼。
個人的なヤンのイメージを鑑みて、地味に、それでいて美しく。…を狙ったはずなのにな。
花束状態の麗しいのは、ellisの本人像と一緒に姉妹からすのところでupされています。不眠で不機嫌のはずが、萌えチャージでちょっと幸せそうです。ははは、安いなこの女。
ついでに頭は整髪料を何もつけていないので、パーマがよれよれですが、まあ気にしないで…。腹黒くはないと姉妹からすは申しておりますが、まあサイトの名の通り「はぐれ者」であることは確かなのでやっぱ黒くていいですわ。


でも自分なりに頑張って活けてみたので、ちょっと満足。
バス乗り場で別れる前にアドバイスをもらって、それから自分の思う「美しさ」に近づけるために葛藤。時間、40分。
よかった…エアコン使わない季節で。
そして姉さん直伝「必殺ハイター」です。ほんのちょこっと花瓶の水にハイターをたらすと長持ちするらしいと聞きましたので。
我が家のハイター、本来の目的外に使われることが多いな…。最早染み抜きハイターでは取れなくなった衣類の染み抜きとか(穴あき覚悟)。


昔はハイターに何か怖いイメージを持っていたのですが、魚屋バイトで最強塩素系漂白剤を使っていたから今ではどうってことありません。
これでおっちゃんらはまな板を漂白しておりました。初めはてらーっとまな板の上にかけて、次にキッチンペーパー乗せてもう一度かけて。後はお好みで掛けて掛けて掛けて。
数時間で洗う人もいれば、そのまま放り出して次の朝にすすぐ人もいました。もちろんかなり徹底的に洗い落とすので、彼らのまな板は時として不自然なくらい白いです。
ついでにそれは、あの魚屋衣装(はっぴでもないしな…何と呼んだものか)を洗うのにも使います。汚れがえぐいんで、あれ…。


ああ違う、今日はヤン提督のお話をするのよ。
紅茶に酒たらしながら、ぼへらーっと戦術を練るのですよ。
‥‥‥‥‥‥クローゼットに仕舞いっぱなしのセガ・サターンでも出すか。『銀英伝』のゲームは、マイラブリー・アッテンボロー(何がマイラブリーだ)を准将にしたところで時が止まっているはず。ああ…。
今ならもれなくやりなおして、マインリーバーミュラー(マインリーバーね…)を上級大将にするべく奔走するだろうな…。
では同盟視点で『銀英伝』を読み返しながら、今日こそは寝ます。寝るったら寝ます。
不眠が続くと、神経とがっていけません…周りに迷惑がかかる…。
次の花束日があるとすれば、6/1のヤン命日かな…。ついでにシェーンコップも。同盟側が多いので、姉妹からす、また花束のアドバイスくだせえ。

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

朝のellisアワー。
おはようございます。
自分の家ではありえねえ時間の更新です。
つまり眠れずに夜を明かしました。あの時間の更新で、すでに夜は更けすぎておりましたな。


明け方から詰まらぬ替え歌を作っていた愚かな女のサイトへようこそ。
いろいろてんこ盛りに飲んでみたのに、ダメでした……。
調剤が悪かったのか? うむう。
それ以前に調剤言うなーーーー!


あのブログにupした後、ほぼ1日分の薬を消化して、更に眠剤突っ込んで寝てました。
否、眠れなかった!
朝も明るくなってきて切なくなった私は、思わず替え歌を作って遊んでおりました。
では皆様、朝のellisアワーです。曲は「天城越え」でお願いします!


 隠しきれない 覚醒で
 いつしか勝手に 目覚めてた
 あなたの邪魔する つもりない
 それでも起きてて いいですか?

 泊まりがけ 押しかけて
 手持ち薬 この有様
 追加しても~ 追加しても~
 心裏腹体 頭~冴える

 眠れなくてももういいの
 くらくらする頭を抱え
 あなたと同類 不眠~~越え~~

 頭痛で起こして 済まないと
 テーブル上には コップ水が
 一人で不眠は 辛いけど
 二人じゃ尚更 やりきれない

 相手覚醒 私~知ってる
 お互い~不毛な 睡眠リズム

 恨んでも~恨んでも~
 薬(ヤク)の向こうにあなた 地獄見~える~~
 何があってももういいの
 くらくら ごろ寝昼下がり
 あなたと越えたい 不眠~~越え~~

 薬変更 ためつすがめつ
 それでもまだ 効きやしない
 効きゃしない~~効きゃしない~~

 体裏腹心 素直な主張~~
 眠りたいのに寝れないの
 外が明るい 朝恨み
 どうにかしないと 不眠越~え~~ぇぇ~~



……はい、なかなか立派に不眠の怨念がこもっております。
それよりこんなものを明け方にすらすら書ける自分の脳を疑いたい。
他にはセラムンの替え歌(マイキャラバージョン)がありますが、それは秘密なのですじゃ。


ではぐらぐらした頭で、ご飯頂きます。

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

流されて押しかけ。
人様のおうちからこんばんは。
っつーか、姉妹からすの家でPCを借りています。
やくざ者だからできるこの所業。大変失礼しております。

そして人様からPCを奪ってまで投稿する女のサイトへようこそ。
傍若無人にも程がある。


夕方。まだぼへらーっと眠ってる私のもとに一通のメールが来ておりました。
気が付くと姉妹からすだ。電話いいかいという内容だった。しかも30分前なんだから、こっちからかけろよという天使の声を無視して「いいよー」という返信をしました。そしたらお電話が。
つらつらと話しているうちに、お茶でも飲みたいねえということになり、だったらお互いの家で勝手に飲んでろという意見を却下して夜の河原町へ参りました。
着いた茶店は雰囲気も良く値段も安く、ほっこりまったりしておりました。
なのに次へ行ったのがカラオケ。何をやってんでしょう。ここしばらく引きこもっていた私。
引きこもりの私!
でも行く。つい先日カラオケで喉をつぶした姉妹からすを誘う私。悪魔か。
ええ、悪魔ですともさ。二人とも。
そして悲しいまでにダメになった喉で雑唱する私。斉唱ではありません。雑唱。


現在隣で姉妹からすがパステルフィキサでむせております。あ、今私にも来た。がはっ(喀血)。
いえいえ、話が飛びました。薄い酒飲んで(あれが酒か!?)カラオケ。酒もカラオケも久しぶりのくせに、




こんな酒じゃ酔えねえよ!




で、何に酔ったかというと、桜。
二人して夜桜に酔いしれておりました。
関西では桜が遅く、もう2、3日すれば満開なのでしょうが。
それでもたまんなかったですね。
姉妹からすが麗しい桜を激写しておりました。私はぼへらーっと見てただけ。デジカメを本日は装備しておりませなんだ故。
普段はビールを飲まない私なのですが、こういう時は「……あー……ビール飲みてえわ……」と思うのです。
ビールに特段こだわりがあるわけではないので、発泡酒以外なら何でもいいです。
でもできればヱビスで……
贅沢ぶっこいてます。別に飲まずにお家に上がり込んでいますけどね。


現在バナナレクチャーを受けております。
面白い。
専門外の話を聞くのは楽しいです。じゃあお前の専門って何だと聞かれたら困ります。……国文学も話せるほど教養があるわけではない……。
なので私は現在子泣きじじい的な(さる作家さんの隠語)お話の話をしております。
私の話す内容は大変チープで申し訳ないです。
もうちょっと中身を詰めていきましょう。


隣で姉さんががしがしと絵を描いておられます。
お仕事中。
私はこんなブログ中。どっとはらい。
何か「実り」という言葉の意味を考えたとき、ちょっと切なくなる乙女黄昏時。
どうやら姉さんには神がご光臨らしいので、こんな感じで長文になってしまったです。
貸し切りパソコン。ごめんなさいませ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。