羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血液戦線異常あり?
まばたきしてます。一生懸命してます(笑)。
涙液補充目薬もさしてます。


相変わらず白血球が足りない女のサイトへようこそ。
2370/μlか……。病院へ行って、インフルエンザでももらってきたのではないか…。


今日は精神科と神経内科ー。
精神科では、テグレトールの血中濃度が高い(10.2μg/ml)ってんで、800mgから700mgに戻されました。
「ふらふらせえへん?」
「引きこもってるから……(目をそらす)」
「ふーん、えらい上がりようやな。減らそうか」
「減らすの?」
「何や、嫌なんか」
「嫌っつーか……ちょうどええような気もしててんけど」
後に神経内科で、これでよかったことが分かります。
「とりあえず700にして、それでまた様子見ましょう。原稿書いてもらわんと、困るからな」
さいですかー。ったくよー(苦笑)。
いつも通り、「胃腸薬はいらないんじゃないか」、「整腸剤を減らそう」などと言ってましたが、オール無視。
「ほな、再来週。何時に来ていただけますか」
「先生のよろしいように」
「私ゃどこでもええけどな」
PC画面では、予約が埋まってる時間帯がピンク、そうでないところがグレーに色分けされています。
「午前か午後イチかなー…」
「あ、午後の最初はあかん」
「何かあるのん?」
「スペシャルなお客様がいらっしゃるねん」
「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何か分かったわ」
どうやら、ややこしい患者さんがいらっしゃる模様。
「午前中の方が機嫌がええって、聞いたけど?」
「昔はそうやったな」
「今は一日中機嫌が悪いんかー。ほな何時でも一緒やな。午後3時でお願いします」
「はい、では原稿書いてね」
まだ言うか!!


今日は雨の影響か、人が少なく、早めに神経内科も呼ばれました。
「めまい、どうー?」
「回ってますよー」
「頭痛いー?」
「がんがんですよー。でもちょっとマシ」
「肩は? 凝ってる?」
「鉄板育成中ー」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥なんて嫌な受け答えだ。これを「しゃーないなー」で済ませる、うちの主治医は相変わらずスーパードライに素敵です。
「そしたら血液検査、行っといで。後でねー」
以前内科で検査してもらったのと、そっくり同じ項目です。
検査箋を持って検査部に行くと、いつも違う人に当たります。今日は3箇所ほど突いてくれましたが、採血した時に思いっきり神経に当たってたのが久しぶり。痛ぇー。いつまでも痛ぇー(涙)。
結果待ちの間は暇なので、地下でご飯とお茶。


さて、改めまして。
「TSHがえらい下がってる上に、FT3が上昇してるけど、どないしたん?」
甲状腺がちょっととち狂ってるみたいです。検査について詳しくはこちら
「まあ、FT4が正常やからええけど、ちょっと過敏すぎるなー。こら、テグレトール減らして正解やわ」
「そうなんですか?」
「あれも扱いにくい薬でねー。ま、いろいろあるんよ。君やったら、また調べるやろうから、言わんでもええわな」
いや、ちょっと? 説明してくれてもええんよ?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥調べたら、甲状腺機能異常の副作用があることが分かりました。が、問題になるのはT4。
T4の低下って書いてあるな……私の値も低下しているけれど、正常範囲内。ちなみにFT3も、上昇してはいますが、ギリギリ範囲内ですから。
「まあ、今すぐどうこう言う値ではないわな。気にせんでええよー」
いや、めっちゃ気になりますから。どっちかっつーと、白血球の足りなさが。
「君、いっつも白血球は低空飛行やからなー。治療領域でもないから、ええって」
ま、そらそうですわ。では診察は1ヶ月後、検査は3ヶ月後で。


その後、フツーに投薬待ちして、買いそびれていたゴミ袋(90l用だ。私にとっての「ゴミ袋」とは、この用量を指します。ははは、魚屋時代はこのサイズしか使っていなかったのよ)をゲット。
来週は呼吸器科です。本当は来週トリプル受診かダブル受診のはずだったのに……。私のぐーたらさがこんなことに……。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

難しいこと言うなぁ。
はいはい、扁桃腺を腫らしたり熱出したりしてるellisですよー。
両親から(タイミング悪く)電話がかかってきて「身体大丈夫かー?」と、問われましたが、発熱も喉腫らすのも日常茶飯事なので、「うん、たいして変わりないよ」と答えておきました。


コンタクトレンズを新調してきた女のサイトへようこそ。
登録の住所が、以前住んでいたところでした。……何年ぶりですか。


「買いにいかないとな」で、先送りされてきたコンタクトレンズ。限界は半年前でしたが、まあどうにかなってるもんです。
が、ちょっと長時間(といっても12時間程度じゃないか」)連続装用しただけで目が充血し、目薬さして寝たのに起きたらまだ目が赤いとなっては…。
「こりゃやべえわ」と、ちょっくら眼科へ。
かかりつけ医の眼科ではありません。あそこは正値で売っているので、今の私には何があっても手が出ないシロモノになっております。


これまで使っていたレンズが、勝手にバージョンアップしたらしく、お値段も勝手に千円ほど値上がっておりました。
「でもレンズが薄くなって、装用感が良くなってるんですよー」と、お店のお姉さん。
そこで久しぶりに、最初っからごつくてゴロゴロしてるのを承知で買ったことを思い出したんです。そんなもの、すっかり忘れていたよ。
何でこれだったかといえば、酸素透過率がすごく良かったから。現在では既に酸素も何も透過しない、酷い有様。
言葉通り人生の半分を、コンタクトレンズと共に過ごしております。が、これはお子ちゃまがこまっしゃくれた訳ではなく、純粋に眼鏡で視力矯正が効かないからです。
私にとってはまさに医療器具。


もっとマメに検診に来よう……と思ったのは、眼科の先生の一言でした。
「まばたきが浅いから、




4回に1回くらい、ちゃんと閉じてない




よ? だからドライアイも酷くなるねー。気をつけてね?」
です。
どうも「ぎゅっとつぶってー」と言われた時はいいのですが、「普通にまばたきしてー」の時は、瞼が閉じきってないそうで。それでコンタクトが動かないので、黒目に張り付く結果ドライアイに拍車がかかるんだそうです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥明日、「アイボンとろーり目薬」でも買ってこようかな……(遠い目)。


真面目にまばたきしてます。……これ、寝てる時もやばいってことなのか? だったらかなり嫌だわ……。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

忍耐って嫌い。
眠いです。ついでにどれだけでも食えます。
「どれだけでも」と言ったところで、普段の食事量がしれている私です。なのでまあ、きっと人並みか?


ある意味育ち盛りの高校生のような食欲を示す女のサイトへようこそ。
カスタードワッフルでは、朝はもの足り~~ん!!


いや、自業自得なんですよ。
昨日酒を買ったコンビニで、「明日の朝ご飯に、サンドイッチだー♪」とカゴに入れ、「おやつに、ワッフルだー♪」と、突っ込んだんです。
が、お風呂に入る前にお腹が空いて、こらえ性のないこのバカはサンドイッチを食べてしまったと。
お風呂に1時間、湯上がりのスキンケアや日記等で、かれこれ合計4時間は消費する自分に感謝しよう。
だってその前に、小さいながらも牛玉丼食ってましたもの。酒も飲んでましたもの。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥だからその後は、自業自得なの‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。
微熱気味だったのが立派に発熱になったのも。
今朝起きたら顔がむくんでたのも~~~~(泣)。
全てはサンドイッチをつまみ食い(?)したせい‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥なわけはないですな。


いえ、最近風邪気味で。喉を腫らす寸前までいっては漢方で戻り、また腫らす寸前までいっては戻りをくりかえしているのです。
あ、今日ですか? 今日もへろってますよ。ダメだこりゃ。
そんなわけで、布団に逆行します。月の恩寵は、相変わらず憎いです。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

一回りのサバ読み。
あまりに気の抜いた格好をしていたせいでしょうか。
それともメイクがほとんど施されていなかったせいでしょうか。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥とうとう高校生に間違われた‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
おいおーい、一回り以上サバ読みかーい?


できればブレザーも着てみたかった女のサイトへようこそ。
中高6年間、セーラー服でござんした。


これまで「学生さんでしょ?」とか、急ぐ通院時のタクシーでは「看護婦さんだよね?」などは言われてきましたが、高校生はなかったなー。
間違えた人、私の何を見てそう思ったんだろう。
最近の高校生より貧乏ったらしい格好をしていたことは、否定しないがな……。
だって、たかが近所のコンビニじゃん! ちょっと遠めだけど、コンビニじゃん!
飯チャーターするのに、そんな気合いの入った格好するかよ!


何でコンビニでそんなことを聞かれたかというと、はいな、酒を買ったからですよ。
悲しくも保険証を出して、今年三十路に突入することを証明せねばなりませなんだ。
こんなんなら、缶チューハイなど買うのではなかった(服薬中の人は、フツー買ってはいけない)。
たぶん、そのコンビニの近くに高校があるからかなあ。と、推測。っつーか憶測。
これまで何度も行っているコンビニなのに、店長さん、明け方や夜中に来る私をどう思っていたの…。


ちなみに私は、脳の一部がどうにかしているんじゃないかというくらい、人の顔を覚えられません。
視線恐怖で、あんまり人の顔を見ないせいもあるのでしょうが、パパンが帽子をかぶるともうアウトだ。
ママンがヅラをかぶったら……激しく自信がありません。実の親さえ見分けられんとは(涙)。
横顔になられてもダメなので、待ち合わせる人とは、いつも顔を正面から覗き込んで「多分そうだよなー…?」というおぼろげな記憶で確認しています。
ですので、私と待ち合わせた方は、できるだけ先にellisを見つけてくださると幸いです。
声で結構認識してますので。あと体格とか、雰囲気とか。


ああ、びっくりが大きくて、肝心の買い物を忘れてきてしまった。
ゴミ袋‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(悔泣)。
では月の恩寵を呪いつつ、うだうだしています。

テーマ:ぶはっ!マジかよっ!!マジだよっ! - ジャンル:日記

服用後激しく禁止。
あーたーらしーいーあーさがっきた、きーぼーおーのーあーさーだ♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ラジオ体操の最初って、今でもあの歌うたってるんでしょうか?
人が「朝」と呼ぶ時間に寝付くことも珍しくない私には、起きた時が朝です。


そんな生活で美肌とは、自分でもせせら笑える女のサイトへようこそ。
根本的には、生活態度と減薬しないと、どないもなりません。


時々出てくる小人さん。
ゆうきまさみさんの『究極超人あ~る』では、鳥坂先輩が社会人になってから出してましたな。
そーいやあの人も、夕方に起きたりしていた……(汗)。
仕事でほとんど寝てない時に、小人さんが出てきてお仕事を手伝ってくれるそうです。
『小人さんの弱点は、ちょっと計算を間違えたりするだけなのだ』
と。
うちの小人さんは、最近ミョーな痕跡を残していきます。
今朝起きて、ガウンに張り付いていた付箋。




「現在使用中。2/22」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥???
どれを使用中だ? なんのことだ。
眠剤飲んでから、回る頭で考え事してたからなー。
いえ、考え事の「つもり」。
PCを開けようと机に向かうと、端っこにも付箋。




「ここまで。」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何が!? 何がここまでだったんだ? 何か記録測ってたのか!!
過ぎし日には、「ほぼ日手帳」のブックレビューの欄に、読めない字で何か書いてあったりしました。あれもいつのことだったか。
♪いーつーのーことーだかーおもいだしてごーらんー♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥すいません、マジ無理っす! 昨夜の記憶さえたぐれない人間です(涙)!


姉妹からすが「ラボナを飲んだら飯を作るな」、最近では「お菓子を食べるな」と言っていますが、私としては「ペンを取るな」でしょうか。
勿論PCも開けてはいけません。知らない内に、知らないもの買ったりするからね。二回こっきりで済んでて、助かってますよ(万年筆&資料)。
ま、ラボナ飲んでる人自体少ないでしょうから、あんまり関係ないか。
いえいえ、眠剤飲んでる人は速やかに布団にもぐりましょうね?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

何に似ている?
ほぼ一週間ぶりのシャバです。
情けないですが、ホントです。


じりじりと、匍匐前進のような歩みを進める女のサイトへようこそ。
いえ、フルートの話。


昨日はすっぽかせましたが(再予約ができる)、今日は無理だの漢方!
時間短縮のためには、朝風呂をやめるべきだったんでしょうか。いえ、これも長年のうちに身に付いた習慣。
診察が終わって、つらつらと時間を過ごしたら、フルートです。
今日は教材を忘れなかった! 忘れたのは筆記具だ……(涙)。
何でこう、忘れ物が続いてるのかしら。
授業では、相変わらずアドリブが続いています。
さらに、コードをばらして説明。助かります…本気で。


Cと言われた時、普通に音階としてはドなんですが、コード(和音)で言うとドミソになります。
単純に音と音の間隔の問題で、最初のドからミまでの方が、ミからソまでより長いんです(鍵盤で、黒鍵込みで数えると分かりやすいですよ)。
Cmの時は、ドミ♭ソ。今度は逆で、ドからミ♭までの方がミ♭からソより短い。


基本的にこんな理屈で、じゃあFは、Gはと質問されるのに答えていきます。
更にC7はとか、Cm-5(シーマイナーフラットファイブ、と読みます)はとか、落ち着けば分かるんですが……。
前者はドミソシ♭(最初だけ間隔が長くて、あとは短くするのでシ♭)、後者はドミ♭ソ♭が正解です(5番目の音(ソ)をフラットにしなさい、という指示だそうです)。
私に落ち着きをください、神様。
以上をふまえた上で、先週と同じリズム、同じコードでレッツトライ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥どうにかなった‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(ガッツポーズ)!!
所々もたつくけど(泣)。
Dm(レファラ)とD7(レファ♯ラド)で、一瞬迷うのです。バカね、ファが♯になるだけなのに。
先生にも、「せっかく(Dmで)いい旋律作ったんだから、D7で繰り返してもいいのよ? ファが♯に変わるだけで、随分雰囲気も違うし」
そうか、その手が……。
で、未だにG7って? と、迷えます。Gってどれだっけ? から始まる私は、ドジでのろまな亀どころか、動かない銅像レベルだわ。ちなみにGはソです。


さて、そろそろ曲に移ります。今日は「サウンド・オブ・ミュージック」のシメです。
最初は皆で一緒に。次は区切りごとにリレー。
結構長く伸びる音が多いのですが、前半の理論授業で精神の限界が来ているようです。
ぴゃら~~~~~と、伸びればいい音が、ぴゃら~らら~ら~と、ビミョーな感じになります。
後で気付いたのですが、あれは




演歌のコブシ回しに似ている




んです(涙)。
文字表現で伝わらなかった方は、あの名曲がコブシをがんがん回しているイメージをしてくださいませ……って、そっちのが難しいわ。
ふ、演歌で育った女は違うわね。いいから気管支と精神を安定させなさい。
4、5日前から気管支の調子が悪くて、仰向けで寝られないんですよ。ああ、今日は頑張り過ぎた。


そんじゃご飯食べて漢方薬飲んで寝ます。目一杯背筋使ったらしく(使うんです)、背中痛ぇ…ババくさいなー…。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ヴィクトリアンにうつけ者。
あはははは、あーはっは、ははっはー。
何がおかしいかと言いますと、珍しく午前中にやってきた嘴の大きな鳥運送会社が、以前Amazonで頼んだ商品をまとめて持ってきてくれました。
で、つい読み耽って幸せになって、気付いたら午後3時……。
本日の神経内科は、膠原病等の定期血液検査があるはずだったので、今から行ったのでは検査結果に間に合わない。
というか、先生が外来を終えた後の回診に支障を来す、確実に。
てわけで、うっちゃってます。


健康なんだか不健康なんだかいまみっつビミョ~な女のサイトへようこそ。
いえ、基本不健康ですよ(確信をこめて)?


昨日のトルコアイスもどき、結構うまくいきました。かなり溶けかけでも美味しく頂けて、かなりジャンキーですがこれはいけるわ!
そうそう、Amazonで発注していた商品とは、ヴィクトリアンづくし~☆
カントリーハウスの美麗な写真に見とれ、使用人生活の書籍でちょっと引き締まり、駆け落ち婚はふむふむと頷いて、貴族もジェントリも使用人も何もかもとりまぜた日常生活の本からは、まだ目が離せないでいます。


唐突ですが、『パタリロ!』を読んでいて最初に受けた箇所といえば。
「事実は小説よりも奇なり




材木はプラスチックよりも木なり




です。いつからオヤジだったんだろう、私‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
当たり前のことをああまでずばっとやられると…あかん、笑えるわ。タマネギ部隊、大好き。
こんな引用をしなくともいいのですが、やっぱりこう、「憧れ」でイメージしてるヴィクトリアンと史実とは、期待以上の落差があって嬉しいです。
こういうのを知った上で、「選んで描く」って楽しいだろうな~。
(↑いや、「だろうな~」じゃなくて。書けっつの)


そういえば、いつだったかネットサーフしていて、コルセットを売っているサイトを発見しました。
腰痛防止とかじゃなくて、純粋に、あの。
殿方や、ヴィクトリアンに興味のない方はぴんとこないかしら。えーっと、ウェストを果てしなく細く見せるための補正下着です。ボーンには鯨の髭が使われていたとか。
内蔵が全部縦向きになるとかいう、アレですよ。
当時の淑女たちは、クリノリン、バッスルと、ぶわーっとふくれあがったスカートを経て、普通のタイプに落ち着いたので、腰を細く見せなければいけなくなったんですね。
これまでの全盛期(クリノリン)では、一人で5人分くらいの幅を取るスカート(というかドレス)がウェストラインを誤魔化してくれていたのですが、ドレスがタイトになったらそうもいかなくなったってことで。
理想は、自分の年齢のサイズだそうです。二十歳のお嬢さんなら、20インチ(約50センチ~51センチ)ですな。まあ、当時のお嬢さんで二十歳っつったら、行き遅れだけど。
じゃあ売り手年齢の14~15歳って……マイガッ(涙)! ま、史実としてはそんな細いのは残ってないそうですがね。
買う気はさらさらないけれど、アンダーバスト、ハーフバスト(コミックや映画でよく見る気がする。一番バストアップしてくれそうだもんな)、フルバストと、いろいろあるのねーと、感心しました。
柄も綺麗でお洒落だけど、うーん、白い服着られないなー(笑)。あと、ウェディング用のコルセットも見かけましたが、夏はシッカロール必携ねー。日本でのジューン・ブライドは辛そうだ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ミョーな所で現実的だわ、私‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
ついでに、ドロワーズとペチコートのサイト等も見つけましたが、どうしてみんなゴスロリなの? 普通に興味でシンプルなの買わせてよ(興味本位で買うな)!
蛇足だけど、何でうちの漢字変換ソフトはゴスロリを「御素炉離」って最初に変換するのよ!! どこの田舎のヤンキーですか。愛羅武夜露死苦、こんな感じ。


そういえば、クリノリンって悪いようにばっかり書かれているような気がしますが、何枚もペチコートを重ねてクソ重たいドレスを引きずっていた淑女方には開放感いっぱいだったそうですよ?
使用人までもクリノリンを着たがって(そりゃあそうだろう)、裾に引っかけて奥様の大事な陶器を割っちゃった、とか。もっと酷い例になると暖炉に裾が引っかかっていることに気付かず、焼死とか……。
それでも! 妊娠の事実を隠しておけるし、まあ隠さなくてもクリノリンがあればご招待頂いた舞踏会にも出られるというメリットがあったそうです。
上記のような事故があとを絶たないため、臀部だけ膨らませたバッスルスタイルに移行していくんですけど…。
ふわふわ、ひらひらは、乙女の永遠の夢なのね……。


付け加えるならば、コルセットでぎゅうぎゅう詰めにしたウェストは、殿方には決して評判が良いわけではなかったそうです。
それでもまあ、これは最早女の戦いの領域。今、ダイエットに頑張る女の子達と、心理的にはあんまり変わりないような。
嗚呼、紳士のリンネルのシャツにアイロンがききまくったカフス、トップハットもボウラーハットもうっとり♪
彼ら貴族の体裁を保とうとする姿勢と、労働者階級の悲惨な毎日。その間で揺れるジェントリや、家庭教師、タイピストとして世に出始めた女性達。興味はつきません。
あーあ、日本ももっと、大正時代のこと書いた本出してくれないかしら。きっと出ているんでしょうけど、私の手に届かない値段だったりするんだろうな…。
欲しがってる資料は、またモトがなさそうな大正8~9年だし(涙)。いい書籍を見かけたら、是非ともお知らせ下さいませ。


ははははは、こんなことで私は本日の診察をフイにしたのね。自分の萌えの為だけに! はーははは、この無限に愚か者め。
こんなうつけは、早々に仕事に戻ります。

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

飛躍しまくり。
現在、隣で抹茶アイスがいい具合に溶けるのを待っています(笑)。
抹茶アイスに抹茶葛を混ぜて、トルコアイス風になるって聞いてやってみたくて。


今、「トルコアイス」って聞いて、速やかに脳内で「キルヒアイス」と変換された自分をどうしよう。後ろ3文字しかかぶらないでしょが。
早く他人の創作の中から出てきなさいって。
いえいえ、これが私のヒーリング。他人様の作る世界にどっぷり浸って二次創作に浮かれたりするのも一興ってことで。


実家で『銀英』を置いておくと、「別に興味もない」と言っていたキャスバル兄が勝手に読み始めます。
なので最近は、実家に帰省する時は2冊以上の本を持ち出すことに。
キャスバル兄の認識は、「ラインハルトは?」「何か金髪美形の宇宙統一する人」
「……ヤン・ウェンリーは?」「あ、それ分かるわ。ラインハルトと敵対してる人」
「ミッターマイヤー」「双璧のどっちか。性格のいい方」
「ロイエンタール」「目の色違う人」
「(これでどうだ)オーベルシュタイン!」「あ、(声が)塩沢さんやったな(←ファン)。えーっと嫌われてる人」
簡潔すぎる答えをありがとう、キャスバル兄よ……(涙)。全国の銀英ファンに八つ裂きにされるぞ?
「ああ、ラインハルトとヤンの嫁さんは分かるで?」
その時手にしていたのは『銀英』10巻(ノベルス)。これで分からなければ、私はどうしていたか分からない。
「ほな、どっちがどっち?」
「………」


この後、私はいつも報復とばかりにファーストガンダムのオタッキーな質問攻めに遭います。
昔は「仲のいい兄妹ねえ」と笑っていた両親も、「ええ加減、どっちか片づいてくれへんやろうか」と、ぼやくようになりました。
遠い‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥そんな未来など遠い‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥少なくとも、私にはな。
キャスバル兄は要領いいので、見つける時はさっさと見つけてゲットしてそうな気がします。


安彦先生の『ジ・オリジン』を、頑なに認めないキャスバル兄。これもガンダマーの意地でしょうか。
二十歳そこそこのお嬢ちゃんたちと『W』で盛り上がれる私など、ガンダマーのうちには入らないのでしょうな。
コサヤンお姉さまとは、いつも楽しく盛り上がらせて頂いております。今度のお誕生日には、是非とも『W』脇役の少年の如く「ハッピーバースデイ・トゥ・コサヤン。間に合ってよかったよ」と、言わせてくださいませ。


アイスクリームから、とんでもない話しに飛躍しました。
いい具合に溶けてきましたので、ではレッツトライ。

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

夢うつつ。
あ~なた~に~さようならって言える~のは~きょ~おだけ~♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥こんな渋い歌を出だしに使っていると、本気で年齢が疑われそうです。
うちに来てくださる方の年齢層がいまひとつ分かっていないのですが、「風」の『22才の別れ』だと言って、どれ程の方が分かってくださいますか…。


ぐーたらは今日までな女のサイトへようこそ。
明日は神経内科ー。


いつまで経っても復旧しないパソ子(バッテリーを買ってない)が気がかりなのでしょうか。
とうとう夢にまでそんな話題が出てきました。
ノートPCどうしようかしら、もういっそのことWinでもいいかしら。でもVistaが出たばっかりだから、今はどうかと思うわ。それにプリンターの設定をいちいちやり直すのも面倒だ。
そんなことを思いながら、何故か近くにいたママンに訊ねごと。
「ねえママン、今週心斎橋って混むかしら?」
「今週は何にもないんと違う?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥どうやら御堂筋パレードのことを言っているらしい。いや、近いけれども違うでしょ。
それに何より、




心斎橋はAppleストアがあるところよ?




今使ってる本体を差し出したって、一番安いiBookすら買えないのよ? 奴らは高級品なのよ?
ここで目が覚めて、何だか切ない気分になりました。
新しい機体を求めたからといって、仕事がすいすいと進むわけではあるまいに。


ただ、キーボードは新しくしてもいいかなーなんて思っています。
何せあの「F」と「J」の「ポチッとな」な突起がなくなってきて…。所々文字もかすれてるし。
タッチタイピングをするにあたって、あの「ポチッとな」は必要なのよ。文字は多少見えなくても困らないけど(見てないから)。
それもこれも、お金を稼いでから~。地道に進みますだ。
ああー、無闇にお腹は空くし眠たいし頭痛いし! 女として正しいのかもしれませんが、PMSが憎い…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

人生何度目かの。
筆名を考え中です。
ほんま、自分でもええ加減にしたいわ。


だるだるを持ち越す女のサイトへようこそ。
自分自身にお疲れさん……。ご褒美は何だ? 贅沢な睡眠です。これ以上のものは望めまい。


これで4度目くらいになる、筆名変更。幼少のみぎりからですと何度目でしょうか。
幼少のみぎりって何だよって? あ、お互い自分の名前が気に入らなかった幼なじみと、名字は一緒で姉妹のような名前をつけていたんですよ。二人で遊ぶ時にはその名前、みたいな。
その子が作曲、ellisが作詞をしていたので(小学生がとか言わないで…。若気の至り…。7歳か8歳って、恐れ知らずに無敵で素敵)、その名前を筆名としたと。
あの時一度でいいから、「作曲させて」って言えばよかった。今になってそう思います。
家にはオルガンがあったのに。詩心は育まれたようですが、音楽的センスはどうもいまみっつな大人になっちまいました。
で、お互い漫画の真似事したり小説の真似事したりして(幼なじみが小説を書けば私が挿絵を描き、反対バージョンもあり)、偽名(この方が正しい気も・笑)がエスカレ~ト。


中学後半~大学途中までは一つで収まってたんですが、投稿しようという時に、改めて悩んだんです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥その悩みを、今もひきずっております。
そんなこと考える前に、いいから原稿しなさいellis。
私のおバカちゃんな所は、名前が先に決まる為、名字がついてこないにつきましょう。
姓名判断しようにも、「名字と相性のいい名前」なんて項目はあっても「名前と相性のいい名字」なんて項目はないって!




あったらちょっと、見てみたい……。




キャラクターの名前は、どうとでもつけるのになー(酷)。
他人はどうでもよくて、自分が大事かellis。お前って奴は。
そーいやキャラクターの時も、名前先行で名字に悩みます。ああ、だから悩みのない横文字の世界へ行ったんだわ。
若しくは名前を出さずに済む展開か。
横文字は、人名辞典等でスペルを確認しながら命名します。
はいな、同じことを自分にもすればいいんですよ? でも日本語って、自由度が大きい分やりにくい。


考えすぎると、ヅカっぽくなるので要注意。
今日はちゃんと原稿に向かっているので、そっちに集中しますか。嗚呼、こっちでも新キャラに名前つけないといけなくなって、そっから派生して自分に問いを投げかけたんだった。
何やってんだ、私……。
こんな毎日を、いい加減どうにかしたいものです。いえ、どうにかするさ! していかんと、どないしようもないでしょ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

だっるぅー…。
そんなわけねえって、動けるって、おいちょっと、ちゃんと起きろっての。
まだまだ動けるって、まあいいから、ちょっくらPCの前に座ってろよ、いいか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥布団の中に逆戻りー(エンドレス)。


自分の疲れの軌跡が見えるようで、余りに切ない女のサイトへようこそ。
行事が途切れると、こうなるのよね…。


昨夜も気がついたら午前五時で、慌てて日記つけて寝ようと思いました(「ほぼ日手帳」にね)。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何にもしてねえ……。
前日は24時間睡眠愛が地球を救ってくれるのならホントにいいのになーで、真っ白け。
だらだら寝てばかりいるので、思考が回らず書くことも思いつかない。




重症だ……。




じゃ、とりあえず眠剤入れて寝てから落ち着こう……。
で、起きてご飯食べて今です。
相変わらずだるだる。今にも布団に逆行しそう。一昨々日までは、原稿書いてたんですが。
っつーか、帰省中もノート持参で、思いつくたびに書いてたんですが。
13日に帰宅、14日に精神科、15日にフルートレッスンだったので、9日から文字通りノンストップ。
その前後で平均睡眠時間が3時間という有様でしたものな。


改めて書いてみると、くたびれて当たり前っつーか、改めて疲れがどっと押し寄せて波浪警報なので、安心して布団に逆行します。
PMSもある……PMSも……。自分の月が、どこいらへんだかこれだけくっきり分かるのも、なんだかなー。
よし、今日はまだだらだらの日! そんじゃアディオス!!

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

マジカルヤカン(謎)。
……サントリーの烏龍茶って美味いよな。冷たいのも温かいのも。
1リットルパック100円の安いお茶を飲んだ後の感想。当たり前じゃ、単価が違う。
それを言い出すと、生茶も美味いですなあ……。自分で入れるのと、ちゃんとお店で頂くのが一番だけどさ。


幼少時の常備茶が、烏龍茶だった女のサイトへようこそ。
麦茶が姿を消して、早20年以上経っております。サントリーが仕掛けた、烏龍茶ブームが初めに来た時からの愛飲者でしょうか。


昨日は……爆睡してました。久々に24時間以上眠りました。
そんで起きたら、まずブドウ糖補給ー。ちょっと頭がクリアになると、日にち確認(そんなことせなあかんのかって? 丸一日以上寝てると、マジで日にち感覚が飛ぶんですよ)。
むう、今日はヤマトのおっちゃんが荷物を届けてくれる日だ。
午後指定にしてしまったが、こんなに早く(注:といっても8時だ)起きられるんなら、午前指定にしておくのだったわ。
と、思っていたらぴんぽーん♪
「ellisさーん、宅急便ですよー」
ほいほいと出ていくと、伝票を見たおっちゃんが一言。
「あ、これ午後指定やったね。悪かったねー」
いえいえ、




文字通りの以心伝心ですわ。




さすが私の生活パターンをほぼ知り尽くし、午前指定の時も粘ってチャイムを鳴らし続けて私を叩き起こすだけのことはある(笑・マジで)。
御社から頂いている山のような伝票、役に立っています。


しかし……雨ですなあ。最近吸入をずるけていたせいで、気管支がえらいことになってますよ。漢方も真面目に飲んでますよ。
そう、最近間口の広いヤカンが欲しいのです。
というのも、漢方の煎じ薬が、結構でっかいパックに詰められているんです。これを煮出す時は、えっちらおっちら突っ込むだけでいいんですが、取り出す時に一苦労だ。水吸って膨張してるし、重たいし。
更にヤカンの間口が狭いせいで、余計な労力を使います。我が家の菜箸、ちょっと反り気味で使いにくいのよ……。新しいのをおろしてもいいけど、まだ使えるのよ……。
誰の引き出物とも知れぬ、桂●美印のヤカンを使って10年目……。
ヤカンの中につく、素敵な色目も考えると、漢方用とその他用に分けて使いたくもあります。
今はいいけど、夏場は毎日お茶を沸かしますから。沸かして冷ましてポットに入れてのエンドレス。そこに煎じ薬の入る余地はありません。
近所の金物屋さんでも行って来よう。ええ、田舎なもんで、そんなものも手近にあるんですよ。大手スーパーは、20分以上歩かないとないけどな……(遠い目)。
大手スーパーに行った方が安そうだな。うん、こういうのは安くていいのよ。
だから実家にある銅の綺麗なヤカンが欲しいなんて言わないわ……。あれ、使いなさいよママン……。


幼少時の烏龍茶は、パパンの行ってた会社が取り扱ってたんでした。超中国直輸入って感じの、読めない会社のやつだったな(笑)。
取引がなくなってからは、そこいらで買ってきてました。麦茶より高かったろうに…。
キャスバル兄の家では、年中麦茶が沸いています。我が家では年中ハーブティーと漢方……。





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥早く真人間になーあれ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。





漢方を「不味いとも苦いとも思わなくなった」と言ったら、先生に「初心者段階はクリアですね」と、笑われてきました。
先生、この勇者にレベルアップをお望みで?
何てリアルなRPG。
これが「美肌に効きますよー」と言われれば、どんなものでもクリアしそうですellis。ははは、所詮は角を曲がった年齢の肌を持つ女なのさ。
さあ、明日はヤカンでも買いに行くか……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

忘れ物クイーン。
昨日帰り道のドラッグストアで、個包装のブドウ糖を見かけました。
値段を見ると、この前セ●ンイレ●ンで買ったものより安い。ほほーい♪ やっぱりドラッグストアは違うね!
いい買い物をしたと、ウキウキして帰ったら、思わぬ落とし穴が待っていました。
この前買ったのは、3g×18粒。今回は、2g×12粒。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥私の人生、ケアレスミスで成り立っているような気がしてならない。


レッスンに必要な一切のテキストを忘れてくる女のサイトへようこそ。
私は何をしに行ったんだ。


今日はフルート! 来月から新しい単元(というか教則本)に入るから、今やってるところがきっちりできるようにしたいものです。
と、昼間に練習していた。
リペアから返ってきてこっち、どうにもうまくいかないんで。アパチュアがしっかりしていると、妙なる調べ。これまで通りだと、音が出ないかかする。
で、正しく吹こうと努力すれば、空回って余計にかする。ちきしょう、涙が出てくるぜ。
楽器は嘘をつきません。
そんなこんなで、おおう時間だ。早く行かないと。カバンよーし、フルートよーし、テキスト代よーし! では、行ってきまする!


レッスンが始まって、フルートを組み立てた後、譜面代にテキストを置こうとして。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ない。
探れども探れどもない。今日必要ないテキストは全て揃っております。
あれ、そういや練習の後にしまったっけか。
こんな脳内会議(@『ぱにぽに』)を繰り広げている間、先生が代理和音の説明をしています。
一通り聞いて、さあ実践してみましょうとなった時。
「先生……テキストお貸し頂けますか……。今日に必要な全てを忘れてきまして……」
……先生に、爆笑されました。
「そうよ、よくあるのよ。直前まで練習してきたら、そのまま机の上に置いて来ちゃったとかね。ほほほ、よくあるわよ~」
先生、思ったよりうっかりさんですか(笑)? それとも心暖まる慰めですか(涙)!?
そんなわけで、講師用のテキストを借りてRock'a Balladのリズムでアレンジ~。
C→Am→Dm、D7→G7→C→C7→F、G7→Cの順に、矢印を区切りにしてリレーです。
好きにやっていいので、基本的に何をしても怒られません(笑)。
ただ、あまりに変というか、突飛なのは指摘されます。
あと、無難にアレンジするために、ペンタトニック・スケール(Cコードで)を使うといいとか聞いたりします(ただし、激しく安っぽいポップス調になる危険性もあるので注意だとか)。


そんなこんなのellis、音が出なくて焦るのと、合ってるかどうかが気にかかって空回りします。ついでに先走りもします(泣笑)。
先生には、「うん、やりたいことはすごく分かる」と、言われました(泣)。伝わらな、意味ないやね。
方向性は間違ってないそうで、何より。こーいう時、他人と自分を比較するのは愚かです。感性が違うからね。また、その違いを楽しむ余裕が必要なんだと思います。はふー、道が遠いやー。


で、曲の練習。
改めてしみじみ思うのは。




初めから曲があるって、素晴らしい…。




です。譜面通り吹けないと、拗ねていた自分に蹴りを入れたくなるほど有り難い。
相変わらず、譜面通り吹けなかったりするんですがね。それでも追っかければいいんだから、素晴らしいわ。


来週で、アレンジは一旦シメかな? 今やってる練習曲も仕上げらしいです。
とりあえず、正しいアパチュアとアンブシュアを身につけます。今更何言ってんだなんて、言わないで……。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

何もかもレア。
そうそう、今回の旅行は、何も七福神さんにセールスされまくっていただけではありません。
毎日贅沢に香りに埋もれている私ですが、そんな私の為に、パパンはお香作り体験教室へ連れて行ってくれました。


一人一回500円。予想以上の低価格だ。案内されると、乳鉢とスリコギ、中には粉末が。エプロンと手袋が置いてあります。
ガイドのお兄さんが、「まずお香の色を選んでください」と、青、ピンク、黄の染料を持ってきました。
マッハで青を選んだellisですが、後で辺りを見回すと、青人口は私一人……。
そうか、ここで可憐なお嬢さんになるためには、「やっぱりピンクかなあ~。可愛いよね♪」等言えないとダメなのかしら。いえ、可憐じゃなくてもいいんだけどさ。
「それじゃ、香りを選んでください」と、出された香料は11種類。ラベンダー、ローズの御定番はさっさと無視して、物珍しさで「沈丁花」をチョイス。
「沈丁花か……」
と、ぼそっと呟いたお兄さん。私のやる気を削がないで(涙)。私、沈丁花の香り好きなんだけど…。
これからの季節にもぴったりではないですか。


乳鉢に染料と水を入れて、ごりごり。全体が色づいたら今度は香料を入れて、粘土状になるまでごりごり。
それが終わったら、手袋をはめてぎゅっとまとめます。その後は薄く伸ばしてまとめ、また伸ばすを繰り返し。これで色むらがなくなるのだそうで。
最後に、「これでもかと薄く伸ばしてください」と言われ、その通りにしていたら。




「いえ、そこまでしなくても」




と、制止が入りました。
一般のお嬢さんとは力が違うと痛感した一瞬……(涙)。
それをクッキー型で抜いたり、コーン型にまとめたりします。
「あ、全部コーン型ってできます? 家に香炉あるんで」
もうフツーのお嬢さんと思われなくてもいいので(寧ろ思ってもらおうと思う方が無理だ)、さっさと我が侭提案。周りがきゃあきゃあと可愛い声をあげながらクッキー型のお香半分、コーン型半分を作っている中、顔を真っ赤にしながら(力がいるのよ…)全力投球でコーン型のお香を作ってましたよ。


全部で23個のお香が完成。何一つムダになることなく終わりました。
お兄さんが出来上がった数を数えながら、「……23個かー」と呟き。
何? 何なの? こんな我が侭提案者はこれまでいなかったのね?
「……あのー、やっぱりラベンダーとか選ばれる方が多いんですか?」
「そうですね、ローズとか定番で」
……ラベンダーは精油を持っているからいいの……。「柚子も珍しいですよ?」と言われたんですが、それも協会からサンプルもらって持ってるの……。最後まで迷ったのは、スミレと沈丁花なのよ……。


きっと何もかもがレアだったのでしょうな。
ついでにショップで菩提樹のお香を買ってきました。お揃いのお香を買った両親が、私の作ったのを分けてくれと言って来たので、12個置いてきました。
まだ乾燥中なんですが、来週には使えそう。ちょっと楽しみ。そんでまた行きたいです。
現在菩提樹のお香満喫中。いい香り~。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

ポチッとな。
……いつも検査室に人がいない度、心でそう言いつつ呼び出しボタンを押すellisです。
年若いこうさぎちゃん達には通じないネタね……ふふ、コエンザイムQ10かヒアルロン酸が欲しいと言っている自分に納得が行こうってものよ。


「細い、見えない、逃げる」と、三拍子揃い踏みだと言われる女のサイトへようこそ。
何がって、血管の話……。


今日は精神科です。今日の天候を見るにつけ、先週真面目に行っておくのだったと、心から後悔しています。
咳もけんけんやってるが……待合いで疑われること、請け合いだな。これだから雨の日って嫌なのよ。
と、思っていたらお呼びが。
「どうですか、テグレトール効きましたか」
「効いたみたいです」
「ほう、じゃあ原稿書けた? もう今年の直木賞?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何て話の早い医者ですか。早いのを通り越して嫌味に聞こえるのは、被害妄想があるのかしら。それとも強迫観念かしら。嗚呼。
「まだ途中です。そないに急かさんといてんか」
「テグレトール効いたんかー。ほな、薬減らそうか」
「いえ、この前減らしたとこやし。今のとこええですわ」
まるでセールスの口上から逃げようとしているみたいだわ。
「何でー? 減らそうやー。ラボナとかさー」
「いや、だから待ってってば。それより血中濃度の測定お願いします」
「そうか、そんじゃ測りますか。しゃーないなー」
しゃーなくありませんから。
「あ、先生。今日はハッピーバレンタインということで、プレゼンフォーユー♡」
「これは何ですか」
「去年『空気が欲しい』と、おっしゃっていたことを鑑みまして、酸素缶です。お忙しい合間にリフレッシュしてください」
「いやいや、私はリフレッシュせんでもええから」
「えー? ここに『ストレスと闘う現代人に』ってあるで? ぴったりやん」
「私はストレスフリーですから」
「ストレスのない人間なんかないって、心理学のさわりで習った……」
「そんじゃ、程良いストレスですから」
「えーから持って行きなさいよ。嘘も大概にせんと、みっともないわよ?」
「もうね、このまま干涸らびさせてください。かさかさになって死んでいきたいんですわ」
「それにはまだ早いんとちゃいますやろか」
「いやいや。もう年ですから」
「だから、それは65越えたら使ってもええよ。いらんなら、誰か他の人にあげて」
「編集さんにあげえな」
「編集さんにはもうチョコレートとハーブティーを発送済みです。お世話になってるおとーさんにもチョコレートを送りました。っつーか、本日に間に合うよう、全ては発送済み。先生でフィナーレやから」
検査箋と処方箋だけもぎ取って、さっさと診察室を後にしました。後は野となれ山となれ。


検査室で、「ポチッとな」と呟きながらボタンを押すと、さっさと検査指示が出ます。
左腕を出すと、看護師さんに「いつも左腕?」と、聞かれました。
「はあ、こっちのが統計的によく使われます」
「……細いなー」
「前の病院では、小児科の看護師さんに『まあー、血管細いでちゅねー、大病できまちぇんねー』って言われましたけど」
「え、そんなに(笑)?」
「更に逃げるらしくって、ますますやりづらいって」
「まあー、血管浮いてこーへんし、三拍子揃ったねえー」
「看護師さんの敵ですねー」
「ほんまやねー。……ちょっと右腕も見せてもらえる?」
両腕を出した結果、やっぱり左腕に決定。「逃げんといてやー、頼むから逃げるなやー?」と、看護師さんが祈り続けていた結果でしょうか、駆血帯をこれでもかときつく巻かれたせいでしょうか、すんなりと採血終了ー。


薬局では、お薬手帳が新しくなって終わりました。
明日はフルートだが、何もしていない……。ええのか自分。ええわけないですが、見て見ぬふりをしよう……。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

単品可。
七福神を巡ってる間、最近ちょっと有名な神社に参ってもおりました。
神社は普段通りというか、神様は普段通りだと思うのですが、芸能人がここで縁結びを買ったら結婚にこぎついたという。
そのせいか、若いお嬢さん方が大勢群がり、神主さんも大変お忙しそうでした。
私は一人でママンに「水干姿よ!! 超萌え!」などと言っていたのですが。


両親に、「そんじゃその芸能人にあやかって、縁結びのお守りでも買ってこい」と言われました。
何せ大黒様にお参りしている時、千円の祈願書(これもおまけ付きだ。ここはセールスマンみたいな住職さんがいたな)をパパンが購入。「良縁祈願」に丸をつけてellisの名を書こうとしているパパンの横から、「心願成就。現在取り組んでいる仕事が上手くいきますように」と、書いたこの娘。呆れられても文句が言えない三十路手前。


縁結びのお守りは、二色ありました。
売り子をしているお姉さんに、「これ、どっちがどう(性別)とかあるんですか?」と訊ねたら、「白い方が女性で、赤い方が男性です」と。
要は、買って相手に渡して愛を誓おうね♡ というシロモノ。
そんな神社の願いを無視して片方だけ購入していると、横にいたおばさんが、




「片方だけでもええんや……」




と、感心したような口調でつぶやいておられました。すいませんな、まだ隣はカラッカラに空席なもんで。
だって両方買わないといけないなら、最初から二つセットだってば。地主神社とか行ってご覧なされ。無問題!


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥こんな買い方している時点で、縁遠いのがよく分かる気がします。
ま、縁結びと一口に言っても、お仕事の縁もありますしな。急がば回れ。十年以上前から、「二択なら、男より仕事!」と言っている娘です。
これがパパンの胸痛の原因だったのなら、頭を垂れましょう。垂れましょうが隣は空席ぞ? まあ、仕事が落ち着くまで、待ってくれたまい。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

強奪貴族。
たーだまーいでーす(@『エクセル・サーガ』)。
帰ってきましたです。途中で、おびただしい数のひこうき雲を見かけたのですが、何かあったんですか京都市。


ホテルの備品を、この上なく贅沢に使い倒す女のサイトへようこそ。
正確にはコンドミディアムなんですが。


今回の旅の目的は、基本的に七福神巡りです。
一つまわるたびにおまけをくれる、何だか商魂たくましいお寺たちでした。
さて、泊まったのはパパンの会社が権利を買っているコンドミディアムの一室。
ベッドルームはツインが二つ、キッチン、リビング、最先端の洗濯機、テレビ付き浴室、和室が一つと電子ピアノ、広大なバルコニー付きでした。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥できるなら、ここに住み着きたい‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
真剣にそう思うほど、ちょっと豪華な気分になれるところです。
部屋に到着すると、ツインルームの一室をさっさと占拠。
アメニティ等の備品を確認すると、さっさとクローゼットにコートとワンピースを仕舞い、ドレッサーに化粧セットとヘアセット一式を置き、着替えてけろっとリビングへ。
両親、まだ着替えてもいないっていうのに……。


夕食を済ませてお風呂に入り、早自室と化した部屋へ行くと、何だか掛け布団が寒そうだ。
エアコンを入れっぱなしで眠るという方法もありますが、それは自分の家で確認済みだ。ただでさえ気管支がやばいってのに、これ以上はごめんだわ。
そこで私が採った方法は。
隣のベッドから布団をひっぺがして使う。です。
更に枕も二つ重ねてます。




どこのお貴族様ですか!!




しかし強奪しているので、窃盗貴族でもあります‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
こんなことをしていた為、バチが当たったのでしょうか。夜、パパンが倒れて救急車ピーポー。
限界まで我慢するのは、見事な血筋と言えましょうが……よりによって旅先でか。
ママンと二人で、ちょっと心臓が痛くなるような夜を過ごしてしまいましたよ。
キャスバル兄がいれば、もうちょっと頼もしいというか、有無を言わさず病院へ突っ込めたのに。
救急車を呼ぶまで一悶着しとりました。
パパン曰く、「病院なんか行ったら、明日楽しめんやろうが」。
マイアンサー。




「このままではパパンの明日がありません」




胸が痛いと言っている人間に、酷な科白だなellis。しかしこれで、諦めてもらえました。
検査結果はオールクリア。病院を出る頃にはけろっとしていて、ママンと私がミョ~にくたびれて終わりました。
今日の帰りがけに、キャスバル兄にメールで報告。ついでに電話しておくようお願いしておきました。


今回の収穫は、七福神を巡った結果の笹でも身代わりの石守りでもなく、車の運転免許を取得しようという、本格的な決意でありましょう。
しかし、そのためには金と減薬が必要だ。いつの話だろう……(遠い目)。
まあ、あのコンドミディアムは、また行きたいなー。
また強奪貴族やりたいよ(笑)。
普段なら拝めない。
20070211075924







朝日です。車の中からなのと携帯カメラなんで、ちょいぼやけ気味なのをご勘弁。
ついでにパソから修正するまで、画像と本文の間が空くのもご勘弁くださいませ……。

行ってきますよな女のサイトへようこそ。
これからリフレッシュな旅行~。

朝一番に、パパンがコンビニでくじを当ててきました。
何度もやったことのある私は精々あずきバーくらいなのに、でっかいカップ焼そば当てた……。
くじ運って、ほんまにあるよなー……(普段スカが多い)。ギャンブルの女神に嫌われているのでしょうか。
帰ってきてママンに報告すると、「まあまあ」と、嬉しそうにしまい込み。勝ち取った本人が食べるのでしょう……カップラーメンや焼そば好きだもんな、パパン。
私はというと、割に好きです。っつーか、マジ非常食です。なのでシンプルなのが良い。

激しくジャンキーな話の後でなんですが、ただ今車内で朝ご飯が済みました(笑)。
貧乏がいつまでも板に付いたカマボコな我が家は、時間短縮も兼ねて必ずママンのお手製弁当です。
運転中のパパンも片手でつまめるように、おむすびやら卵焼きやらハムやら。
そんじゃ何で朝一でコンビニに行ったのかというと、お茶の準備が間に合わなかったから(苦笑)。普段はお茶も家で沸かします。

三年ほど前に行ったという、 蓼科は記憶が薄い(とんでもねぇうつだった)ので、今回はいい思い出になるといいです。
では両親の思惑とは若干ベクトルの異なる大志を抱いて、出発ー。
目指せママンの星。
昨夜、まだ遅くもない時間に、パパンが私を見て一言。
「おい、ええから寝てこい。しんどそうやぞ」
部屋に行って鏡を見たら、納得。どんよりドドメ色ですよ。
だからって、爆睡できたわけではないのが、悲しい。でも五時間寝れたし、いっかあ。

天然妖婦を母に持つ女のサイトへようこそ。
あの血が……私にも流れているのか……。

いつまでも子離れができないうちのパパン。
まあこれも、子供が小さい時には自分が忙し過ぎて構えず、いざ構える時間ができたと思ったら子供は家を出たり思春期に入ったりしていたという、ちょっと気の毒な経緯がありのです。高度経済成長期のブルーカラーって、大体似たようなものだとも思うのですが。文字通り24時間働いてたもんな。……まあいいか。
そんなパパンは、何かいいものを見つければ、「これは息子にええんちゃうか?」を連発。しかも回収率ゼロの尊い愛情です(娘は折に触れお返しをする)。国文科で習った、「見返りを求めない最上の形、無償の愛」ですよ。
ママンはそんな様子を諫め続けていたのですが、馬耳東風~。
腹に据えかねたママンが一言。
「あのね、息子もええ歳なんやし、放っておいたらええでしょ? もういい加減自分のことだけ考えなさいよ?」
ここまでは麗しい夫婦愛です。次がすごい。

「それから、私のことだけ考えてくれてたら、それでええんよ?」

…………どこの毒婦ですか。
聞かされた娘は絶句しましたよ。至って自然な口調でさらっと言ったそうで。
見るからに女遊びが巧そうなパパンに比べ、ママンはあくまで「愛らしい奥さん」なんです。ええ、見た目はね。
よく考えりゃ、当時百戦錬磨のパパンを落としたんだ。天然で妖婦な一面があってもおかしくない。
こんなママンは、パパンが外でモテまくって帰って来ても喜ぶ人です。珍しいタイプだ。
曰く、「そのモテてる人の奥さんは、私なんやし。それに浮気ができるほど小器用な人でもないしな。あの人が浮気した時は、もう浮気やなくて本気よ。その時は別れるからよろしく」と。
うーーーーん、余裕ですなママン。あくまで昼ドラの世界とは無縁の人です。
ついでに、その武勇譚を嫁に話すパパンもどうだろう……。
こんな両親の血を継いだ私ですが……まだまだ修業不足だわ。
あの台詞を聞いたパパンは、一瞬おいた後爆笑して納得したそうです。
遠回しに子離れ推進委員会を発足しているママンですが、ETC(導入決定したらしいです)をETAやPTAと言い間違え、天然ぶりを発揮しまくってます。

言い間違え要素は、確実に受け継いだんですが……(苦笑)。
では、ママンの星を私も目指しますか。天然は目指して得るものではないのですがね。
通勤者に紛れてみる2。
ちきしょー……今日は二時間睡眠か……。
眠剤がどこまで効いたのか、めっちゃ謎です。

接客用語が今でも離れない女のサイトへようこそ。
「大変申し訳ございません」、「失礼致しました」、「恐れ入ります」を、早何度言っているか……。

はい、昨夜は各方面へお手紙の嵐。恥の結晶だ。
二時半に寝付いて、目覚めたら四時半。
……普段これから寝ますよな時間だわ。
切ないので、チャレンジャー精神の上で二度寝。五時、五時半と、大変リズムよく目覚めるので、五時半で諦めて朝湯。
荷造りは大して時間かかりません……かさばってるだけで(涙)。
さすが通勤時間帯。時間どおりにバスが来た。でも京都駅に着いたのは、大幅に遅れた……。運転手さんの「バスが止まるまでー、動かないでくださいー」っていうアナウンスが、何度か「でないと、命の保証しないよ?」と、聞こえる殺人ドライビング。今日も冴えてますな。「バスが動きまーす、吊り革、手摺りをお持ちくださいー」は、「ぼーっと立ってると、どうなっても知らないよ?」です。私のバス恐怖が起こす脳内アナウンスなので、本気にしないように。
荷物だくさんなのは、うどんの国から全てを発送しようという、間違った考えの賜物。だって朝食済ませて切符買った後の私の財政は、452円。発送しないんじゃなくて、できないんです。悲しいな。

しかし、二日連続の短時間睡眠、密度濃厚な行動はきつい。
二日間合計の睡眠時間が五時間って、どこの修羅場なんだか。
最悪、新幹線でも酔える! ので、酔い止めは先に投入してあります。
これで今夜も眠れないと、リフレッシュ旅行が「修羅場目の下クマ作り紀行~湯けむりくたびれ女の無気力でろでろ旅情編~」になってしまうわ。
ああ、さっき降りて行った、隣のナイスミドルなおじさまが、たまらなく紳士だったので癒されてます(つまりご迷惑をおかけした)。ネクタイの趣味と品質、スーツの仕立てもよくて、ほのかに香水の香るジェントルマン。
…………ええですなあ(ほっこり)。
この脳髄が、どこまで「理性」という言葉を覚えてるか、激しく疑うお昼前。切ないなあ……。
バレンタイン、結論。
今年は差し上げる人全員、ヤン・アンデリース・アンド・レーヴ・ドゥ・ビジューのチョコレートバーです。
これは去年ロビンがお買い上げされていたところなんですが、いかんせん名前が長すぎて忘れていたし、ロビンのが印象強かったので忘れていたんです。


去年も今年も何にも知らずに試食し、美味くて買い込んだのですが、リンク先を見ると何かすごいこと書いてますね。
ベルギー現国王の即位式にただ一人任命されたパティシエですか。ほえー。写真見てると美味そうだ。
そんな芸術的なものを感じさせる要素はございません。普通のチョコバー。
だって予算が限られてるの!!


そして今年は、全体的に輸入チョコが高い。
どうもレートの関係らしいです。バレンタインで経済のお勉強かい、世知辛いねえ。
全員分まとめ買いすると、チョコバーでも結構なお値段になり、マネキン(試食販売)のお姉ちゃんが感激してました。
はー、これで残ったのは、明日朝の食費と運賃だけさ☆
何せ運賃は、諭吉が一枚飛んでいくからな(涙)!!
では腹括って、お手紙書きます……往生際の悪い女……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

何てお約束な。
あーーーー……気力も体力もエンプティ~~。
分かっている、何となく嫌な予感がしたのさ今日は。


お約束通り、理論授業を受けてきた女のサイトへようこそ。
こんな日に限ってですよ。何かジンクスでもあるんかいな。


はーい、今日は教則本のおさらいです。
というか、コードと旋律両方のおさらい。
それつまり、頑張ってアドリブ作ろう♪な日のことです。
ellisの頭、もう機能しておりません。言われたことが、右から左へシースルー。
「じゃあ、コードの音をなぞって、最後オクターブ高いルートトーンへ行ってくだりましょう~」
つまり、Cコードの場合=ドミソド(オクターブ高い)ソミド。
はい、Am=ラドミラミドラ、Dm=レファラレラファレ、F=ファラドファラドファ。
そんじゃ旋律も~。……のはずが、何故か教会旋法の話に。イオニアン、ドリアン、フリジアン、リディアン、ミクソリディアン、エオリアン、ロクリアン。
そしておもむろに。
「それじゃあ、一人で一段ずつ、コードに従ってアドリブしてみましょう♪」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




アデュウ、本日の私!




カタカナは平気、伊達に世界史好きじゃないのよ。でもね、本日の脳はオーバーヒート起こしてます。心か体のどっかにあるラジエーターに、水足してください神様。
旋律的短音階、和声的短音階、自然的短音階、和音のコードにテンションを加えますよ。テンションって一つの音とは限りませんよ、9th、11th、13th。……どこまで行くんでしょう。
あああああ、普段ならもう少し頭に入ったでしょうが、今日はいよいよもって、ますます無理(涙)!!
最悪なことに、身体が変に強ばって音が出にくい。消えてなくなりたいとは、このことねと痛感。
フツーの楽譜に移っても、頭の切り替えができません。今はコード気にしなくていいんだよ!
 譜面通りに吹けって。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥久々に、お勉強で頭がぐるぐるしました。
コードを言われた時に、同時に二通り(三音の和音と旋律)を吹けるようになろうと。
そしてゆくゆくは、アドリブ大会にしようと。
先生は遠大な野望を仰られました。
この内容、実は二冊目の教則本か三冊目の教則本なんだそうです。
ある意味お得感いっぱいなんですが、何でこういう授業はいつもいつもいつも体調の悪い時に引っかかるのだろう。
……それはね、お前が季節の変わり目ごとに体調を崩しているからだよellisや(フルートの神)。
そうですか、神様。そんじゃ、また黄色い楽典で復習します。ついでに五線紙のノート買ってこよう…。いい加減、いい加減ないとダメだろう。
どこまでも、手書きでないと覚わらないおバカ体質のようです。「ほぼ日手帳」に日記書くようになってから、頭の働きちょっとマシになってますし。
めんどい体質……。


では、明日の準備にかかります……。
明日の新幹線に間に合おうと思ったら、いっそ寝ない方がいいんじゃないかと思うellisです。
いやいや、根性で起きますよ。時の神様よろしくです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

通勤者に紛れてみる。
寝たのは二時半、目が覚めたら五時半!
どんな薬の作用でこうなってるんざますか私。

朝風呂は気持ちいいんですけどねー。
家を出る頃には激しく眠たくなってるのが、玉に瑕ですか(瑕以前に、玉そのものに問題がある)。
現に投薬待ちの今、激しく気分が悪い&頭痛ぇ。
ちきしょう、たまにパンピーに紛れて楽しかったのに。
そう、家を出たのは八時。勤めていた頃と同じです。
まあー、朝日を拝みながらおでかけですって! 私ってば、まっとうな人みたいじゃない。
とりあえず、昨日はチョコパン一個だったので、ミルクティーと惣菜パン買い込んでカロリー補給。でないと、病院に向かうバスの中で酔う自信がある(いばるな)! くたびれてる時の私の三半規管ってば、並じゃないへろりっぷりだぜ☆

病院に着いて。
「前日に連絡頂けてたら、早かったんですけど…」と、看護師さんの言葉は正しい。
しかし「受診久しぶりなんで、問診書いて」ってのは、カルテが理解不能だった気がしてなりません。何で二回も問診書かせるかなー?
主治医、やっぱこっちの先生に移るのは無理っぽいです。
あと、朝イチで受診するのも……。はは、素敵にめまいだコノヤロー。

明日も通勤者に紛れる予定ですが…。
バレンタインのお手紙に、どれだけ時間食うかにかかってます。
中途半端に照れ屋さんな自分が、いっそ呪わしい……。
では漢方行ってきます!
超豪快。
寝過ごした! しかも大幅に!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥金曜に旅立つまでの過密スケジュールに、どうしてくれよう。


金曜当日の寝過ごしでなくてよかったと思う女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥やっちゃったー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。


何かちょっといい夢を見て目が覚めたら10時。
「おお、まだちょっとうとうとしてていいわね?」
そう思って、ぐーすか。
気付いたら、‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥午後5時半。
診療どころか、薬剤部も閉まった。




もう、いっか。明日で。




そう思いつつも、明日は漢方。どこでどう精神科を組み込むか、こんな時だけ緻密な脳のコンピューターが作動します。
1)明日は主治医がいない(別の先生の担当日。もしかしたら病院のどっかにはいるかも。しかしいない確率が高い曜日)。
2)故に明日は薬だけを6日分ぶんどって、来週の予約にこぎつけておこう。予約は電話でもOK。
3)ということは、朝一(8時半か)に老人どもとなだれ込んで、薬受け取り専用の問診を書く。
4)薬局を急かしてバスに乗り、その足で漢方へ急ぐ。
5)漢方は幸いにもラストだ。よっしゃ。
6)その後、ちゃんとバレンタインの買い物…。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥本命がないにもかかわらず、何だろう、このしがみつきようは。
きっとあれだ、高校の後輩(生徒会だが、いつもの後輩ではない。後輩もたくさんいるけど、ほとんど全員が男の子だな…)に「先輩、先輩、バレンタインチョコくださいよー。ねー、くださいよーってばー。絶対くださいよー?」と、一ヶ月くらい前からおねだりされていたのに起因する気がする。
何かこう、「ああ、私あげなあかんのや」っていう。
だからちゃんとあげましたよ? お返しは、いつもの後輩が手作りクッキーを手作りケースであげているのを見てから、「お返しは、俺の愛です!」って、生徒会室で言ってたな(笑)。なので頂いておきました(苦笑)。
彼は今どうしているだろう。きっと立派な社会人となっているであろうね。成績も良く、ほどよくちゃらけてたいい子だったさ。私にねだらずとも、フツーにもらえたであろうに。
しかし何であんなにねだられたんだろう? 謎だわ。面白かったけど。
あんな素直なおねだりをされたのは、今のところあれっきりです。可愛かったー。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥と、思い返せる時点でオバハン決定か。ちきしょう、あの後輩がどうなったか、いつもの後輩に聞いてみよう。


最早ミラクルイベントでもなんでもなく、手作りクッキーで済ませられた書店時代が懐かしい。
ああー、それにしても何でこうも豪快に寝過ごしたかなー?
昨夜寝る前に、ヘルペスさんの到来を確認した時点で、自分の疲れを存分に理解するべきだった。
そうよ、明後日の午前10時前ののぞみで、私は旅立つのよ。そうよ、逆算で動かないと……。
明日のフルートが、へろってないことを祈ってくださいませ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日も愛に生きる。
うー、今日は3時間で目が覚めたー(泣)。
昼間にちょっと強制スリープかけてたのもありますが、帰省が近づくとやっぱり緊張します。
パパンと接すること以上に、時間通りののぞみに乗れるかどうかに。
嗚呼、遅刻体質が憎い。ただいま改善中。


キャッチのお姉さんに自信を持って「お仕事お疲れさまですー」と、声を掛けられる女のサイトへようこそ。
以前はキャッチのおじさんに「ご出勤ご苦労様です」と言われたことが……(涙)。


今日はスカートもロングだし、口紅もきつくないし、胸はもともとないし(ああああ)…。
おじさんに言われた時は、確かに膝上15センチくらいの派手なワンピースを着ていたのですが。
何だったんだろう。「うん」って頷いてから近づいてきましたよ? 私何の仕事してる人に見えたの?
はいな、今日は外出ですよ。
というのも、姉妹からすがお誕生日だったから。本当は4日なんですが、4日の明け方に電話がかかってきたので、お互い調子を見計らって本日と相成りました。
マイ聖地、マリアージュ・フレールでお茶会です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥最近は聖地っつーか、おなじみの店になってきました。「いつもありがとうございます」とは……。喜んでいいはずなんですが、面はゆい。


せっかくこうして優雅な一時に酔いしれていたのに(脳裏には閣下がいらっしゃるさ!)、やかましいオバハンに遭遇。
「何なのここは! ポットサービス言うたかて、高いし飲み切られへんやん! ケーキも高いし! どうにかならへんの?」





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥どうにかしたければ、今すぐ立ち去れ。




「ああ、もう一番安いのんでええわ。どれ? マルコポーロ? ああそう、それでええ、それで」
思想の押しつけなどできませんよ。分かってるさ。だけどあんまりじゃないですかい?
どんなに綺麗な格好してても、大声でそんなの喚かれたら、他のお客様が気分を害しますよ。
ええ、特に私が。まだまだ躁うつ混合状態。ははは、なめるな?
勿論下がったのは店の品格ではなく、オバハンの品格です。
ここは時間をかけて、じーっくりゆっくりお茶とお菓子を味わう所です。そう、それこそ王侯貴族のように。
安い茶が飲みたければ、マクド行きなさいよマクド。それでいいでしょ!!
夜桜で酔える姉妹からすと私は、茶でも酔えます(笑)。なので、気分良く酔わせてくれい。


帰りがけに、「そうだ、今月の『hm3 MEN's SPECIAL』に、置鮎さんが載ってるはずだ~」と、アニメイトへ。
家に帰って開いた今。





私はあと十年は戦える(鼻血)!




閣下とは混同してないのでご安心を。ジオンの兵でもありませんからね?
このポスター貼ったら、部屋をきれいにする意欲が沸くかしら……。それとも自分磨きに精が出るかしら。
いやいや、原稿してくれたまい、自分。
今日もいろんな愛に生きてますなあ……。前の主治医の先生ごめんなさい。まだ「生身の人間と恋愛する」って約束が果たせてないです。
ですが、ヒアルロン酸より効きます、このポスター(握り拳)!!
明日は精神科~。主治医に渡す酸素缶を買ってきましたよ。一週間早いけど、バレンタイン~♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

あきまへんなー。
たまにはダラダラ寝てみようと(最近比)、眠剤を増やしてみたものの、うたかたと消えました。
きっちり4時間……。ハルシオンとマイスリー、そしてラボナで寝かされている自分を感じる昨今です。
どんだけ短時間睡眠型の眠剤を飲んでいるんだ。
ロヒプノールはちょっと減らしてるのです。後に残るし、半減期前に目覚めたら無駄に肝臓をいためてる気がして勿体ないし。


副詞と助詞の使い方が下手な女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥情けねぇ~~~~~(泣)。


原稿に行き詰まると、二次創作と繰り返し読みに逃げるのですが。
時々「てにをは」がなってない。「に」と「の」とか、「が」や「も」が下手だ私。
読点の位置も変な時があるしな…。
こんな些細なことは気にせず……などと言うなかれ。
文法のおかしいものは、作品ではないじゃないか!
何で引きこもってるくせに、こんなことに気付くかと言うと、音楽聴いて歌ってるから……。
他人の言葉に触れる数少ない機会ですので、有効利用します。
クラスの作文係だった私はどこへ行った……。
あ、ここはいいのよ? おかしくて当然みたいなところがありますので、はい。


話は激しく変わりますが、年末に百貨店で家族のクリスマスプレゼントを見繕っていたら。
「漢方バー」なるものを見かけました。
あれ、ちょっと? それって言葉おかしくない?
いや、それ以前に。




バーにしていいものなの?




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥行ってはいないけど、確実に言えること。
今私が飲んでる奴よりは、絶対に不味くないだろう。
流行ってるようには見えませんでしたが、廃れてる気配もなかった。
漢方、何げにブームっぽいもんな。
行ったことのある勇者、どんなだったか是非お知らせ下さいませ。


先日コンビニで、個包装のブドウ糖を見つけました♪
酸素缶といい、やってくれるねセ●ンイレ●ン!!
待ってましたよ! 今の私に必要なのはカロリーよりも脳の糖分なの……。
だから細かいところに目を行き渡らせる前に、糖分摂って前へ進みますデスヨー。
いえ、カロリーもそれなりに摂りますからね?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

痛いのではなくイタい。
昨夜からビミョーだった喉が、本日素敵に腫れております。
熱はーーー……考えると出そうなので、気にしない。
丁度体温計もどっかへ行ってることだしな!!


一日の一番寒い時間に外をうろつく女のサイトへようこそ。
何かこう、「おおう、これくらい冷えてないとな」と思う私。正真正銘のアホです。


だるくなる前に、熱は「熱湯風呂で飛ばす」か、「そこら辺ひとっ走りして飛ばす」のが基本です。
だるいとうるさいの。しんどいから。
上記の「おいおい、ええんか?」という対処法は、激しく体育会系だった中学時代に身につけたもの。
お陰で立派な体格に育ち、身体は変に丈夫です。
体育会系だったのは、何も私だけでなく学校全体です。
教育指導要領だけではなかった……。あの鬼のような雰囲気は、決して教育指導要領だけでも、教育委員会の締め付けがきついからだけでもなかったぞ。
毎日5キロ走らせんなよ……懐かしの卓球部よ(涙)。チャリンコで追われたのもいい思い出(苦笑)。


何せ「うっわ、さっむー!」と言ってるジャージ姿に雪が吹き付けてくるような気候だったので、時々あれくらい寒いのが恋しくなります。
暑いの、もともと苦手だしな。
というわけで、生活時間が乱れていることも相まって、つかみ文句のようなことに。
京都の寒さはまたちょっと違うんですが、それでも温かいです。
明け方にてってけコンビニまで歩きながら、「やっぱこん位だよなー…冬って」と、実感。
無理矢理実感せんでも、エアコンのかかり具合で手をかじかませたりしているではないかellis。
あれでは物足りないのかellis。
これ以上行くとちょっぴりドジなMっ娘の領域に行くぞ? そうなったら年中イタいぞ?


喉痛に突っ込んだロキソニンと、定期のテグレトールが効いてきましたので、ちょっと布団に倒れてきます。
アディオス! ……ちゃんと布団かぶっておこう……(笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

違う!
違うのよ、4時間睡眠(眠剤が入っても4時間以上眠れることは稀だ。普段は無理矢理8時間以上、頭と身体を寝かせている(それでも中途覚醒する)。こんな私は、もともとショートスリーパー)で目覚めたからって、貴族趣味でヴィクトリアンな資料を買い漁ってる時じゃないでしょ自分(泣)!!
貴族様の歴史とかメイドの歴史とか、ジェントリとか……あああああ、もう!!


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥原稿、頑張ろうぜ。なあ、オレよ。
集中力が一点に絞れないのがきついですわ。
といっても、1月に比べればマシです。
テグレトール増えたのは、きっと伊達じゃないと信じたい。
何せ二次創作と原稿にだけ集中してますからな。


で、何で二次創作に資料を費やす?
いえ、閣下に私の愛する貴族趣味とヴィクトリアンを詰め込みまくって、スッキリした心で原稿に挑んでいるの……ものすっげえ言い訳って、今自分で分かってるの……。


純粋な思いを述べましょう。読書してえーーーーー!!
年が明けて以来、コミックすら新しいの買ってなかったからなー。
はー、Amazonから届くの楽しみ。……でも『よつばと!』のサントラ『冬将軍』を聞く以外は封印ね……。あと二ヶ月の辛抱よ。
っつーか、頑張って仕上げれば読みたいホーダイなのよ。よし、目の前にニンジンぶら下げた馬の如く走ります。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

忘れずに食ってます。
あれ? あ、節分じゃないの。
しまった、恵方向いて太巻き一本まるかぶりやってない。そもそも恵方の確認すらしてない……。
近所のコンビニでも一本巻きが売り切れ、フツーの太巻きまで売り切れてたので、腹立って寿司屋で太巻き買ってきました。


最近ポテトチップスが手放せない女のサイトへようこそ。
カルビーさん、ありがとう(心から)。


普段はあまり食べない上、食べたとしても「チップスター」や「プリングルス」等の型作りチップス(何だそりゃ)が好きなんですが、何故かフツーのポテトチップスが食べたくて、カルビー社製を主に食い尽くしております。
とはいえ、「うすしお味」しかほとんど食べないので、製品が自然と限られてくるというか。
こないだ「関西だしじょうゆ」を買ったら、「こんなに味濃かったっけなー?」と、首を傾げる始末。
分かってる、カルビーは悪くない。五感の全部が鋭敏になってる自分が悪いのさ。
ママンには「あんたは妊婦か!?」と言われました。ママン、ご無体な科白ですな。


あと、「黄金糖」を探しているのですが見つからない。
似たようなの(別会社)は見るんですが、どーーーしても「黄金糖」がいい。
かわいい鍵盤楽器の音を聴くと、「黄金糖」を連想してしまうのですが、そんなCMでもあったのでしょうか? 自分でもこの連想は謎です。


ああ、高校生の頃に英会話の塾に行こうか悩む夢などいらん。
っつーか、そんな切羽詰まった例えなどなくとも分かっとる。
今日も原稿は続く!

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

結局邦楽。
あんなにダニエル・パウターを聴いていたのに、何だか耳障りになってきて、今では別の曲に変わっております。
あれー? ダニエル・パウターいいのに。


結果、ユーミンを聞き続ける女のサイトへようこそ。
もう(まだ?)15年の仲よ。やっぱ身体に染みついてるわ。


本当に没頭し出すと、「ああー、うるせえ」って音源を切ってしまうのですが。
(というか、気がついたらアルバムが一枚終わっている)
こう、「うーん?」と、キーボードから手が離れた時にかかってる曲を口ずさめると、何て素敵な気分転換。ついでに飴を一個口に放り込め。糖分補給。
アルバムを1枚持っていると、原価償却も十分だろうってくらい聴き倒す方なので、いつ頃買ったとかそういうのがフィードバックしてきます。歌ってすげえや。
ついでに、ユーミンの歌は「恋愛の今この一瞬」ってのが想像できて、すごく楽しいです。
情景がとてもリアルに想像できてしまうというか。
閣下の二次創作(これも気分転換だ。永遠に誰にも発表しないわ)には「輪舞曲(ロンド)」ですよ~~~~♡
アルバムの「KATHMANDU」自体好きですし。
今の気分は「FROZEN ROSES」ですか。これも全体的に好き。
言い出したら、持ってるの全部好きなんですが。おおう、膨大な量だぜ。
アランジショップのお兄さんには「どっち(荒井由実or松任谷由実)が好き?」と聞かれました。前者はベスト盤でしか知らないしなあ。
うん、どっちも好きです。


どーでもいいんですが、糖分補給の「スモモアメ」。スモモなのにパイナップルの形してるのね……。
バリエーションとしては「オレンジアメ」もあるそうで。個人的にはこっちの方がいいのになあ。
コンビニのラインナップにはオレンジアメがなかったのに、ホームページにはスモモアメがいなかった……。
一瞬「パチモンか!?」と疑った、心の狭いellisでした。
さあ、ちょっと寝たしまた原稿するかー。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。