羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wイケメンビーム。
はー、無事車中の人となれました。せっかくのメイクも、全部台無しにする私。何のためのメイクなのか……。

男性美容師さんと、『北斗の拳』、『キャプテン翼』、『聖闘士星矢』で盛り上がる女のサイトへようこそ。
……早々とオタク解禁です。

今日は朝一番の予約です。お店に着くと、先日のイケメン美容師さんが待っていてくれました。
「こないだ言ったみたいに(巻き髪風の)ブロー、できた?」
「……努力は、しました」
できなかったと、素直に言おうellis。
「ははは、あかんかったかー(予想済みらしい口振り)。今日はどうします?」
「今より赤っぽい方がいいです」
「今、だいぶオレンジで黄色がかってるよな」
すいません、そこは手入れ不足でやけてて……(泣)。
見本を見せてもらいながら、ピンクっぽいのに決定。
とはいえ、どピンクに染めるわけではないですよ? まあ、最近白髪だの銀髪だの金髪が入り乱れるようになったので、どピンクの髪もできるかもしれませんな(遠い目)。
染める時は、別の美容師さんがお手伝いに来ます。まあ、この長さですからな仕方ない。
最初はイケメン美容師さんと、もうちょっと若そうな男の子美容師さん。
その時の素直な感想。
「Wイケメンビームゥゥウ!!」
……勿論、口には出しませんけどね。出せませんよ。女の子美容師さんは『ハチミツとクローバー』とかキティちゃん言ってるのに。私が若いお兄さんと『キャプテン翼』ですよ、『リングにかけろ』ですよ。ケンシロウの決めセリフを言い合って、ガンプラ組み立てる話ですよ。
……自分を偽らない人生って、何て素晴らしい。まさに「我が人生に一片の悔いなし」です。まあ、可愛い子ぶってないのがいかにも私ですな。
偽ろうにも偽れないんです。おされさんな話、知らないから。

今度もブローの仕方を眺めて、質問までしました。
よし、若い流行の格好ばかりした人の中でよくやった自分!
明日からうまくできるといいな~。
あ、髪の色は茶髪っつーより褐色に近くなりました。だからってスジャータのように、恋人がいるわけでもないのが悲しい…。スジャータ、スジャータ~♪

カラー用のトリートメントもしてもらったので、ちょっと時間食いましたが8400円は安かったー(安堵のため息)!
パーマと合わせても2万いかずに済んだ(涙)。
料金が良心的なら、あとは私がイケメンビームに耐えればいいだけの話です。
せっかくのイケメンだというのに、私はオタク炸裂か……。まっとうなイケメンなんか知り合いにいないから、何話していいのか分かりませんよ。
多分先方は、私以上に困惑してはると思います。
ズバリ、「何、あの女? オタク? オタクかー…あー、はいはい」が正しいような……。

ここはいっちょ、最近のイケメンはどんなことに関心を持つのかリサーチしようと思います。
こんな時でもなければ知り合うはずのない(何とはなしに苦手だから。気後れするというか)タイプの男の人。物書き見習いは料金以上に何かを得ようとする、がめつい生きものみたいです。

では、これから快速に乗り換えてきます。
スポンサーサイト
現物が見たい。
先に、品のないネタであることを謝罪しておきます。「女の子がまあ、恥じらいのない」と思った方は、見ないでくださいませ。
ネットニュースを見ていたら、こんな記事を見かけました。
エコブラですか、トリンプさん。下着メーカーがエコロジーに参加しようとする、その意気やよし!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥でもね、何か着眼点が違うと思うのよ。


ブラのパッド部分に仕込んだエコバッグって……寄せて上げてる部分を取り出して使うという発想は……買い物後は寄せても上げてもくれないってことですか。
それに、どーやって人前で取り出すのよ。お手洗いに寄るとか? このリンク先で笑えるのが、「野菜等を入れた場合、湿って装着感が悪くなる」ですよ。
どこでたたんで元に戻すの?
もう問題は装着感を通り越えてますから。
大体、エコバッグを仕込んであるって時点で、どっか微妙にオバハンくさいのにスパイちっく(笑)。
想像しただけで泣けてくる……。わざわざそんなところに仕込まんかて、ええでしょうに。
そのうちエコトランクスとか出るのかな。エコバッグいるの、女の人だけじゃないもんね。


私は寄せて上げてもらわないと困るので、仮に買ったとしても使いませんよ。
しかし、いろんなこと考える人がいるものですね。
いやー、笑わせてもらいました。
さて、いい加減荷造り終えて寝ないと。では。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

エンプティー・エンプティー。
頭痛いです‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。言葉を悪くして言うなら、「ドタマ痛ぇ」。吐き気と頭痛と生理痛で、もうどうにでもしてくれって感じ。


せっせと荷造りをする女のサイトへようこそ。
何はともかく、数珠とパール系アクセ一式と、ご仏前の袋と金だ(涙)!!


……はい、今日は精神科でしたよ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大幅に遅れていきましたよ。
何でも何も、頭痛くて動けなかったんですよ。家に帰ってきた途端、ざざ振りの雨になって納得いきましたが、それでも頭痛いのには変わりない。
精神科で、何言ったっけなー……覚えてないや。
とりあえず覚えていることは。
「せんせー、抗体検査の結果、どないなりました?」
「ん? あー、そんなんしたんかいな」
といって、PCをいじる主治医ですが、検査結果が見つからない。カルテを見ると、A5版かB6版くらいの紙に結果が書いてある。
「あー、風疹はばっちり大丈夫やね。麻しんはこれ、全然ないやん、抗体




ママン(怒)!!




やっぱりあれは、ワクチンを打った後の発疹だったのね‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥orz
風疹はやってないので、14歳の時に予防接種しましたよ。あれがどうも生きてるらしいです。
「あー、ほんならワクチン打ってもらうのって、予約できます?」
看護婦さんが後ろから、
「今ねー、麻しんのワクチンも抗体検査も品切れ状態なんですよ。なんで、保健所で聞いてもらえます?
と。
看護婦さん、私、明日からうどんの国……。朝一番に新聞代光熱費その他支払って、美容院行って、荷物搬送ですだよ。午後から新幹線ですだよ。
……うどんの国でワクチン打ってもらうのって、できるのかな。ちょっと調べたら、ややこしそうだったけど。
2週間の間に何事もないことを祈ろう。どーしよーもないくらいに抗体がなかったぜよ。もう笑うっきゃないね。よし、そんじゃ笑おう、ははははは(涙)。
笑うと免疫力が高くなるって言うしな、よし笑え、わはははは(ヤケ)。ついでに見なかったことにしておこう。免疫がないと思うからかかりやすくなるの、大丈夫!! 賞味期限切れた食い物と一緒だ、そうだ気合いだ。猪木だボンバイエだ、1、2、3、ダーーーーッッ(気合い)!


……そんで、頭痛いままふらふらと帰ってきました。
薬局は今日はいい人で助かりました。どうにか慣れた薬局を変更せずに済みそうです。
何もかもが空っけつ状態のまま、明日はまたリアルイケメンビームを浴びてきます。
雨降らないといいなー。っつーか、降るな。お天道様に命令なんてとんでもないと言われようが、命令しますよ、降るなっつーの!! 頭痛いっちゅーねん!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

どんどん鈍くなる。
年かな、年のせいですよ旦那(誰)。疲れが身体に出るのが遅れるのはともかく、精神の疲れが出るのも遅くなった。年のせいだって、うん。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥たぶんそう。そういうことにしておこうっと。


筋肉の弛緩と同時に精神を弛緩させる女のサイトへようこそ。
だからやっとのこと心臓がばくばくいって、疲れがどっと来てるさ。


ここしばらくの睡眠不足を、今日はがっちり返してもらいました。
寝だめはできないっていうけど、寝損は取り返せるもんな。勝手な言葉を作ったな私。ははは、気にしない。
で、起きてから落ち着きがありません。まあ、別の意味で普段から落ち着いてないんだけどさ。
『ブラック・ラグーン』を読みながら寝たのがまずかったか? いやいやいや。張大哥の大ファンになりましたよ、私は。また黒髪ですかとか、またチャイニーズですかとか、またサブキャラクターかというツッコミはこの際無視だ。私の趣味って分かりやすい…。
考えれば先週後半はずーーーっと出かけていました。くたびれて当たり前。


帰省までに残された日にちは、あと2日。
そのうち1日は、精神科に行って来ます。薬局は、先週いた、頭を押さえつけるように物を言いやがる薬剤師が来たら、指名制にするか薬局を変えるかどっちかにしようと思っています。勝手に決めつけて囀るんじゃねえっつの。
では明日も、弛緩した日を送ることにしましょう。
1日動けば1日動けない。これが原則なんですが、ここ2年近く弾けているもんで、弾切れになるタイミングがまだ掴みきれません。
いや、とっくに弾切れなんですが、うまく倒れられないってのが分かってて自分にむかつく。
ここは神経内科の主治医に従って、「心おきなく倒れる」ことにします。……そんじゃ、お風呂入って寝よ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ミラクル展示。
ただいまです、京都のママンのお家で、肩と首に電気を流してもらってきました(整体等にあるあれでね)。
詳細は省きますが、とりあえず分かったことは、「背中のぴりぴり感は、肩凝りから来ていた」でした。はー、久しぶりに目の前が明るいぜ。


肩が柔らかいうちにマグレインでダブル攻撃をしかける女のサイトへようこそ。
頭にも酸素と血液を回さないと、マジでおバカになってしまう。これ以上のバカはごめんよ。


昨日は相国寺伊藤若冲展を見てきました。
雨上がりのお天気(ただし黄砂混じり)、観光客は大賑わいの土日になんか、普段なら近づきもしませんよ。でも仕方ありません。京都のママンはお勤めなので、私のように「行きたい時にいつでもGO!」って訳にはいかないんですから。
お寺に着いてみると、「若冲展、80分待ち」の看板が。……何か、ディズニーランドでアトラクション1時間待ちとか、そんなノリです。
しゃーねえので最後尾に並んでいると、チケット売り場までは割にたやすく進みました。問題はその後。
テントに次ぐテントで紫外線からは守られていますが、徐行運転もたいがいにしなさいよと毒づきたくなるような遠回りで並ばされています。しかも入場制限つき。ジェットコースターかっつの。
展示室に入っても、まだ並びます。ようやく入れたと思ったら、年代順には並んでおらず、有名な(そして目玉であり皆の目的でもある)「動植綵絵」は次の展示室。まあ、墨絵も書も好きだからいいですけどね、晩年の作とかそっちから拝見。
「立ち止まらないでくださいー」という学芸員さんの指示が鬱陶しいですが、混んでるんだからしゃーないか。
では第2展示室ーーー♪ と思ったら、そこに到達するまでにまた並ばないといけない。今度は室内ですが、 廊下中に人がひしめきあって前にも後ろにも行けない状況。子供がしゃがみ込むのも分かる。
人いきれで目が回りますが、それ以上に空気が薄くなる。最近微熱驀進中の私の額が、「生きてますか?」ってくらいに冷たい。
元気な京都のママンもくらくらしています。そう、これは最早




健康な人でも倒れそうな勢い。




酸素缶、ください。
やっと第2展示室だー! と、素直に喜ぶ元気はどこにもありません。なのに今度は学芸員さんが「どうぞごゆっくりご覧下さい」と、きたもんだ。皮肉? ねえ、エスプリの効いたジョークのつもり?
いやあの……もう鑑賞する気力ナッシングよ? エンプティーなの。
ほとんどの人が同じ気分だったらしく、せっかくのメイン展示はそこそこに出てきました。あんまり悔しいから図録買ったよ。


メイン展示のために、第2展示室前で再び入場制限をしていたようです。気持ちは分かるけど、配慮する箇所が間違っている。
ついでに言わせてもらうなら、展示に対する誘導の仕方が下手ですよ。何で廊下で待たされてるのか、言ってくれなきゃ分からない。分からないから苛立ちもするし、無駄にくたびれるの(怒)。
もしかしたら、こんなに人が来るなんて思ってなかったとか……? いやいや、そんな訳ない。KBS京都(地方テレビ局)で深夜に特集やってたらしいし。
あああ、もう、




あんなにくたびれ損と思った展示は初めてだ!




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥図録はとても良く出来ていて解説も最後についてたし(展示には何一つ解説がなかった)、これだけ買って帰れば良かったよ。と、思わせるほど。
本物の迫力ったら、そりゃあすごかったんですよ。いやホント。もうゾクゾク来るくらいすごかった。
なのにものごっつい損した気分で一杯になれた、ミラクル展示。
中途半端に体格と体力に恵まれているもので、倒れようにも最後の最後で踏ん張れる自分が切なかったです。待たされてる間中、デパスとセルシンが交互に投入されましたが。


けったくそ悪いので、ずーっと買おうかどうしようか迷っていた『ブラック・ラグーン』を全巻揃えました。図書カードをためこんでおいてよかった。
カバーをかけてもらったのは、京都のママンに対するお気遣いです(泣笑)。常識と良識のある年輩の女性の前で、堂々と読めるタイプのものではない……(涙)。アニメもいいけど、思っていた以上に原作もかなりいいです。ああ、買いたいDVDが増える一方だなあ(遠い目)。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

関西人、どこまでも。
みなさまお早うございます。
あ、いえ、どうしたのかと真顔で問われても困ります。一応朝に起きることもあるんですよ、はい。


そして夕方に2時間ほど爆睡する女のサイトへようこそ。
朝は4時間睡眠です。最近の生活スタイルは、こんな感じ。


今日は京都のママンの家に行きます。
その前にお寺さんをどっか見に行くんでした。
それからご飯食べて(昨夜くらいから月のせいで気分がよくないので、控えめにしてもらおうっと)、京都のママンのお家でお泊まりです。
だから先に自分ちで更新。
っつってもネタに欠けるんですが……。
うーん、最近夏物衣料を出してきて、「あると思ったはずのものがない」ようなことがちらほら起きています。
私の整理が悪かったのかと思いましたが、そーいやあの白いサブリナパンツは去年シミを作ってほかしたんだった。じゃああのブラウスは、もういいかげん襟が擦り切れてきてママンに「あんたもう、捨てなさい、みっともない!」とか言われたんだった。
普段1500円以上の服なんか滅多に着ないくせに(夏物は特に)、どれも軽く10年は保ちます。この10年体型が変わってないので、服を着るには便利です。


下の記事ですが、写真を見るにつけ、自分の手のでかさが強調されてる気がしてなりません。
いや、このでかさだからこそ、バスケットボールを片手でつかむ握力が得られているのだ(高校当時)。フルートも吹けているのさ。
なのに何だか腑に落ちない……デジカメがどんどん小さくなっていくことに対しては、誠に遺憾であります。手が余るっつーの。
これでも少し薄くなったんですよ。ばりばり働いていた頃は、まだもうちょっとがっちりしてました、ちきしょー(涙)!
華奢な骨組みに、やっぱり憧れます。ええなあ……。


服の話に戻ります。法事に着ていく服、何と言われようと黒のパンツスーツに決めました。今更アンサンブルとか買ってる金などない。
テキトーに無難なブラウスを買って、合わせることにします。ばたばた動くのに、スカートでやってられっかっての。
家にある、ブルーのブラウスで済ませようかなあ、もう……。もしくはキャミソールか。
こんな季節に、中途半端な正装など、考えるのも鬱陶しいです。
キャミソールとニットブラウスの組み合わせとか考える方が楽しいし。よし、そうしようっと。
そうしてまた、980~1580円の服をちまっと買ったりするのでした。ああ、サンダルもそろそろ潮時かな……(見ないふり)。
安いものを買って、「なんぼに見えるー?」と聞きたがるのは、間違いなく大阪人の血だと分かっています。
服飾にあんまり興味がないので、高い服を勿体ないと思ってしまういう事実も否めません…。ファッション雑誌とか真面目に読む子になりたいですねえ……時々。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

リアルイケメンビーム。
aho!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥はい、今日の結果です。約5年ぶりにストレートの部分ができました。


自分で自分を撮影する、哀しい女のサイトへようこそ。
ほんまに哀しいわ!!


雨です。ものごっつい雨です。
こんな日に出かけるのは憂鬱だ。しかし予約は入れてしまった。
いかにも流行ってそうな扉をくぐると、しばらく待たされて、カードに必要事項を記入。荷物を預けると、美容師さんが来ました。
……なんかこう、「いかにも」なイケメン美容師さんでした。とことん髪の手入れをおろそかにして、みすぼらしくなってる私に対して、ぱりっとさわやかなイケメン。
腰にシザーケース、たくさんの鋏を提げて、ちょいとワイルド系のファッション。革製のバングルを二重につけて(美容師が、ええんか?)、髪はもちろん上手に決まってます。タイプかどうかは別にして、確実にイケメンです。も一つ言うなら、手が男前でした(笑)。どこを見てんのや、ellis。
イケメンビーム(@『マイメロ』)は、マジでこたえます。
ものすごい切なくなりました。これまでこーいうタイプとは故意に接触を断ってきた。何でって言われても、苦手だからとしか言いようがない。
しかし美容師に求められるのは技術! 臆せず進め!!
カタログからピックアップして、プリントアウトしてきたものを渡すと、こまこまとした所(段を入れていいか、どれくらい切るか、等)を決めてシャンプー台へ。
念入りにシャンプーされて、改めて椅子に座ると、「細かい上にハードなパーマかけてたな~」と、イケメン。
タメ口というか、ちょい上から目線の物言いに軽くむっとしながら、「そーですねー。その方が『パーマかかったー!』って感じするんで」と答えたら笑われました。
「ちょっとねー、これから大きめのロッド(パーマを作る巻き芯みたいなの)使うんでー、先にストレートパーマかけよな。その前に、だいぶ毛先痛んでるからトリートメントしよかー」
うーーーん、違和感だ、タメ口。辺りを窺うと、2:3で男の人、そんで全員がタメ口でした。




なんだ、そーいう店柄か。




そう思って納得したら、ジェイムズ君(@『エロイカ』)並に頭の中で電卓がかたかた鳴り始めました。
カットして、ストパして、トリートメント、そんでもって改めてパーマ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥How much?
落ち着かな~い、私の心臓落ち着かな~~い。
そんな私の心情をしるよしもなく、イケメンはさっさと鋏を動かしていきます。動きのよさから、お店の中でもそこそこの人かな、などと忖度。でも心の電卓は壊れそうだ(泣)。
ああ、なんぼかかんのやろ?


ストパが終わって、ほぼ5年ぶりくらいに自分のストレートスタイルを見ました。
一瞬「もうこれでいいです、ではアデュウ」と言いかけましたが、理性がどうにか勝ってストップ。
今度はごっついロッドで縦ロール作り。途中でお茶と飴が出てきます。コーヒーは……自主規制。
何度も何度も洗髪台とカット台を往復して、出来上がったのが写真の通りです。
出来たばっかりの時は、もう少しきれいだったんですが…思いがけず友達から連絡が入って飲みに行ってたのでよれた(涙)。


セットの仕方だけを真面目に真面目に聞いて(これまで以上に楽です。そーいうスタイルを選り好んで行ったんですが)、さてドキドキのお会計!
「¥11,340です~」




ありがとう神様!!




もう1.5~2倍くらいするかと思ってました。よかった、来週カラーを入れに行ける。予算の範囲内で済むわ。
イケメン美容師さんが担当になるのか、名刺をくださいました。肩書きは主任。あ、やっぱりと頷ける感じです。
ブローする頃には、上から目線の物言いがなくなっていたのですが、あれはイケメンもそれなりに気を使ってくれてたのでしょうか。それとも私がどっか挙動不審だったんでしょうか。謎。
……多分、話題づくりに気を使ってくれたのだと思います……。
接客態度はものすごくよかったんですよ? 仕事は丁寧だし、早いし確実。だったらイチャモンつけるなっての。


では来週31日に、カラーを入れてその足で帰省します。
何か今時の子っぽいスタイルで、若返ってしまいましたのう。
それにしても、あーーー、緊張した。いえ、イケメンビームのせいではなく(笑)。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

小指の思い出。
美容院に予約を入れました。不必要に緊張しましたが、これでよくオペレーターガールもどきの内勤営業をしていたものだ…半年とはいえ。
そのもと職場のティッシュを、降りた駅で配っていて、思わず受け取ってしまった。
ティッシュに罪はありませんが、速攻ゴミ箱行きです。後で武富士のお姉さんにもらい直しておきました(このへんがオバハン)。


レッスンまでの待ち時間に、マクドで女子高生の観察をする女のサイトへようこそ。
可愛い集団と、おいこらしばいたろか、と言いたくなるような集団の真っ二つに分かれました。


さてさて、今日もフルートです。
「きらきら星」を中音域で、はいっ。
♪ドードーソーソーラーラーソーー♪
ふと教則本を見れば、何か嫌な空白があります。
Aマイナーに移調してみましょう。





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




「ここね、Aマイナーになってますけど、何かちょっと私が嫌なんで、Aメジャーにしましょう。そうすると、♯が3つつきますねー」
楽典……黄色い楽典、どこ行ったかな(滝汗)。Aメジャーだから、3度下がって♯がドとファとソ。始まりがラからだから……。
♪ラーラーミーミーファ♯ーファ♯ーミーー♪
「はい、ではこのまま続き~」
♪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ラーー(とりあえず最後の音)♪
アホですか、アホですな。
正しくは♪レーレード♯ード♯ーシーシーラーー♪です。
いっそ白い楽譜を見ないままにすればよかった。そしたら上がって下がるだけなのに。ああ、そしたら♯の位置が分からへん(アホなので)。
何で♯が3つなのかとか、何でそれがドファソなのかは、知りません。とりあえず、そーいうことになってるので。
楽譜がぐるっとかたつむりみたいになってる(これの名前って何だろう?)のがあるんですが、いい図が出てこなかった…。それで自分を納得させておきます。


そんでもって、今日で吹き納めの「ハナミズキ」。
今日はより丁寧に吹きます。私も友達も、勘で吹いてるので、音符があちこち飛んでますよ、リズムがおかしいですよ。
「はい、ここのパートからもう一度~」
曲を聴いた方はお分かりかと思いますが、大体3パートに分けられて、それの繰り返しです。
なのでこっちも繰り返しだと思って吹いていたら、そこかしこにレ♯が紛れ込んでいる。……あれ?
最初はさらっと流れてたのに、1音余計に入るだけでものすごい面倒だ。罠か、罠だな? 結構な数のトラップだぜ、ちきしょー(涙)!!
こうしてこの曲をフルコーラスで吹くと、酸欠以上に右の小指が痛いんですけど、段々まともな音が出なくなってくる。
最後には、友達と二人でふーふーいってるだけの、すかすかした曲になりました……(涙)。
「うーん、ここおかしいですねー。もう一度前の小節から行きましょうか」
今日は先生も容赦ありません。よくよく考えなくても、それで当たり前。「大人のレッスン」が、いかにゆるいものかを体現していますellis。これでも出来てるから大丈夫! ellisでも続いてるんですから大丈夫ですって。
その後、細かい拍の訂正等を受けて、常に全力投球の友達(仕事帰りだ)は、へろってます。私は肺活量が知れているので、最近大人しい音を出していますが小指が痛い……。




♪あなたが噛んだ~小指が~痛い~♪




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥はい、こうさぎちゃんたちには分からない、懐メロでした。
うちのブログは、こんな懐メロばっかやな。なんかこう、もうちょっと明るい曲はないんか。
ちなみに私は、最初にこの歌を聴いた時、小指の先を食いちぎる阿部定まがいの歌と思っておりました。どんな猟奇歌ですか。


もう一つ吹き納めは、「アルフィー」。はいそこ、高見沢さんとか連想しない。一昨年かその前にリメイクされたからご存じの方もいらっしゃるでしょう。映画の方です。音楽がそのまま使われてるかどうかは知らないけど。
静かないい曲ですが、音符がオクターブ上がったり下がったり忙しい曲です。ついでに「ハナミズキ」で、細かく音を刻んでいたもので、緩やかなリズムにうまく乗れない。
「はい、では4小節ごとにリレーしましょう。じゃ、ellisさんから」




一番来て欲しくない一言、来たー(泣)!!




ぱぷらりら~~ぱ~~ぷ~~‥‥‥‥‥(勝手に中略!)‥‥‥‥‥‥‥ぱぷ~~♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥当たり前のように、ダメ出しくらいました(苦笑)。略すなっての。


終わったら汗だくです。いやあ、いい汗かきました。もう自分が汗くさいって。
レッスン部屋がそう広くないので、エアコンはありません。楽器にもよくないし。
私はひたすら小指が痛い。指は長い方なんですが、どうもそーいう問題ではないらしいです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

30000ヒット、ありがとうございます。
ふと気がつけば、このページのカウント数が30000を越えていました。
約2年で30000ですから、このような野末のブログ(しかも結構キてる)には勿体ないことです。見続けてくださって、本当にありがとうございます。
いろんな方にご紹介する機会が増えたとはいえ、かなり人を選ぶブログになってしまいました。


多分これからも生きてるだけでネタというスタイルを崩さずに(崩せずに)ちまちまやっていく所存です。
文字通りの「生存確認日記」、最近は実家との往復が激しいですが、なるべく実家からも絶やさずお送りするようがんばります。
是非またいらしてくださいませ。そんでもって、ellisが今日も「ああ、何とか生きてるのね…(精神的身体的、その他諸々)」と、思ってくだされば幸いです。
では、次は40000目指して行きます。とりゃっ(気合いのかけ声)!

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

肩凝ってなさい!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥と、神経内科の主治医に言われました。ははは。
もうちょっとやそっとじゃ、どうにもならない凝りですよ。


「ついで」、「ついで」と、検査項目が増える女のサイトへようこそ。
全てはママンのあやふやな記憶が、私に追加料金を仕込む…。


今日は2ヶ月に1度の血液検査です。これで診察代が3000円を軽く越えるのは分かっています。
「針、細いのでお願いします」
と、言ったら、在庫がなかったらしく翼状針が出てきました。点滴の時に使うアレです。
たった3本抜くくらいで、翼状針とは勿体ない気がします。
「でもねー、今も血管当たっちゃったしねー」
と、軽く看護師さんにいなされましたが、それはそっちの不手際だ(涙)!!
さて。順番通りで呼吸器科から。
次回以降、やっと2ヶ月に1度の受診に戻ることになりました。ついでにイソジンガーグルはアズノールに替えてもらいました。イソジンは常用できません……まずくて(こら)。
「他に何かある?」
という主治医に、「すいません、今流行りの麻しんが……」と、抗体チェックを依頼しました。
私は麻しんを終えたはず。そう思ってママンに尋ねたら、何かものすっごいあやふやな返事が返ってきたんです。




「お兄ちゃんがかかった時にねー、お医者さんが『これはこの子もかかってるね』って言ってワクチン打って、その後ちょっとぷつぷつが出たけど、それで終わり。免疫あるんと違うの?」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥それでは軽い麻しんで発疹を出したのか、ワクチンのせいで発疹を出したのか分からないではありませんか、ママン。
「う~~~ん……」
呼吸器科の主治医を唸らせるアバウトさ。こんなアバウトなことを、母子手帳にも小学校以降の健康手帳にも書き続けたんですかママン。そして今更になって、「気になるんなら、聞いてきたら?」って何さ。気になるって。自分が安全圏にいると思ってただけに、余計気になるって。
なのでとりあえず、抗体チェック。更についでに風疹の抗体も見てくれるそうです。
結果は来週以降。


次は精神科。今日は学生さんが見学です。
「どうですか、創作は?」
開口一番がそれかい。
「無理矢理送りました。あとは知りません」
「何てところに送ったんや?」
「※☆社の#$%大賞です」
おいそこ、カルテに書かない、そこ!!
「ほー、ほんで体調は? 眠れてる?」
「夢見が悪いです」
「そんなん当たり前や」
「そんなことあるかい」
「私は叫んでるらしいね」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥「へえ、何かそういうタイプには見えなさそうやのに。鬱屈してはんねんな」
後ろで学生さんが、うなずきんを倍速にしたように頷きまくってます。
「ほら、学生さんも頷いてはるやん。イメージと違うんやって」
「せやけど嫁さんが言うねんからな、ほんまなんやろ」
「それで先生は目ぇ醒めるん?」
「いや、嫁さんの目が覚めるだけ
ひどい話だ。
「……ええ奥さんやねえ」
「諦めてるみたいやで」
まあ、そうせざるを得ないんでしょう。後ろで学生さんが、肩を震わせて笑いをこらえてますが、黙っておきます。
「で、夢はともかく寝れてるの?」
「まちまち」
「ふーん、ほなヒルナミン切ろか」
「しゃーないな」
次の予約を取って、神経内科の待ち時間。2、3日前に軽くパニック発作やらかして以来、久々に人の気配が怖いので、iPodでエンドレスに『ウサミミ仮面のあるばむ♡』を聞いてました。
隣に座っていたおばあちゃんに、音漏れしてないか結構気になりました。色んな意味で。


さて、神経内科ですよ。
ここしばらくの粗食と分服を真面目に敢行した結果、γ-GTPと総コレステロール値が下がりました。
甲状腺機能は、がっこんがっこん値が変わるので、もうちょっと調べないと統計も取れないそうです。真面目に働いてはいるようですが、真面目すぎるというのが主治医の言葉。
「先生、この前からここんとこがおかしいです」
と、肩胛骨横の、〆切前にシャツが擦れるだけで痛かった箇所を示すと、背骨をかんこん叩かれました。
「これ、響くー?」
「……別の意味で……響きます……」
「ふーん、ほな肋間神経痛とは言わんなあ」
「肩はえげつないくらい凝ってるそうです。この前母親が『指がしびれた』言うてました」
「まー、そもそも親にそんなんさす方が間違っとるな」
「何言うてるんですか! 私は普段家族全員のメンテナンスをしてるんですよ(血涙)!? 私は誰も癒してくれへんのですよ!?」
「ふーん、ほな、どないしようか」
「いや、別にええですよ?」
ダントリウム行ってみるー? 全身こむら返り症とかで」
「いやいやいや、それ、めっちゃきついやつでしょ?」
「頭痛とか肩こりでは、普通出さへんなあ。病名はなんぼでも書いてあげるけど、どう、※☆とか(とても公開できない病名…倫理とか、モラルとか、いろいろ)?」
「先生……私で遊ばんように」
「君みたいに先々まで心配してる生真面目さんはやな、もう首凝りで肩こりやねんって。半分諦めた方がええって」
なんですか、その最後通告は。
「何か発散方法ないのん?」
「今はフルートやってますけど……」
「他は? ぱーっと遊べる明るい友達とかは?」
「………割に相談される側なんですよ」
「せやろなあ。どっか行く? 留学とか」
「先立つものがないって言ってるでしょーーー(号泣)!!」
「ほら、そんなとこから心配してるから、色々楽しまれへんのやって」
この先生は、何でこうもラテン的なんだろう……享楽的と言いますか。
「カウンセリングとか考えたんですけど……、今の先生に診てもらってんのに悪いし」
「ええんちゃうー?」
「いえ、相手が前の主治医やの……今の先生と職場バッティングする可能性大なの」
「そこまで気にせんかて……。あー、もうええわ。そんな君はずーっと肩凝ってなさい!
はい(泣)。


本日診察代+薬代=約15000円です。文字通り、素寒貧になってしもた。
薬剤師さんは態度が悪いので、スルーしておきました。
あ、何だか「拍手」機能が追加されたらしいです。楽しみ憐れみ切なさ同情エトセトラ、「しゃーないなー」と思った方は、ワンクリックくださいませ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

期日間近。
何だか昼と夜の気温差が激しいですね。
ヴァンパイア生活をしていてよかったと、こういう時だけ思います。
明け方は早く眠らないと灰に……いえ、屋根が熱くて室内気温が上がるので……。


いい加減生活をどうにかしようと思っている女のサイトへようこそ。
思ってはいるのさ……思ってはね。


さて。今週金曜には、美容院に行く予定です。
でもどこの美容院に行くか、ついでにどんな髪型にするか等、一切決まっておりません。参ったなー。
予約の電話も入れないといけないし。
美容院の総合サイトを見たりしているのですが、あんまり流行重視のとこって怖いしなー。ついでに似合わない。
中途半端に遠いのも面倒だ。ここから1時間かかる方が、徒歩10分って言われるよりマシです。何か、気合い的に。
コテで髪巻いたりしないしなー(できない)。だからそんなことしなくていいような髪型にしてもらわないと。
サイトを見ていると、何だかパーマも進化してんなー。と、感心しますが、そんな特集をしている美容院は大抵東京だったり大阪だったり神戸だったりします。
行かれへんっちゅーねん。
そう、サイトで「うわ、いいなあ」と思った技術を期待しても、この辺りの美容院には浸透していない可能性が高い。
そういうものを求めるなら、大きめの美容院で流行ってそうなところがいいんでしょう。
うーーーーーん。


これまで10年通い続けた美容院が、あっさりなくなったダメージは大きいです。
大きいまま、結局5ヶ月穴埋めしないできてしまった。5ヶ月って、ほぼ半年ですやん。うわ、やば(恐怖)!!
以前の形が残っているうちに行こうと思っていたのに……あああ。
美容師さんはプロなので、きっと見れば分かるんでしょう。でしょうが、手入れの悪さが切ない…。
かといって、いっそのことすっぱりとショートにする気はありません。夏はショートに憧れますが、ショートは手間がかかる。
誤魔化しの効くロングでいいのです。
でも髪の傷みを考えると、セミロングくらいにはしていいような気分になります。でもセミロングでパーマをかけると、大体5センチは浮くので別イメージです。
やっぱロングで。3センチ以上は切らせませんよ? シャギーは可だけど。


うーん、では猫っ毛対策で手入れの楽なパーマを所望する形で、いっちょ。
ではサンプル探しに行きます。
これを持っていかないと、当日いろいろ見せられても「うーん?」を連発する羽目になり、美容師さんを困らせるのです。
コミックの切り抜きって不可かな? 前の美容院では、正面と後ろ、サイドがあれば理想と言われましたが……初対面のお店で腐女子炸裂なのもなあ……(哀)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

真っ盛り。
まだ『マイメロ』OP歌ってます。私ってば(泣)。
じわりじわりと三十路への道は近づいているのにな…。


処方箋が憎い女のサイトへようこそ。
隔週に一度告げられる真実。


最近携帯で契約している占いサイトに、「誕生日まであと※日」と、表示されるようになりました。
10代のぴちぴちなお嬢ちゃんたちには「うわぁ、誕生日もうすぐよね♪」と言えるでしょうが、二十代崖っぷちな身には「カウントダウンか!? 三十路、カウントダウンか!!」と、吠えたくなります。
これまでこんなことは、病院でもらう処方箋だけだったのに。
処方箋には、名前と誕生日、年齢が書いてあるわけですが、29歳7ヶ月というように、余計な細かさが繊細なお年頃のハートにぐっさりくるのですよ。
当然病院側には悪意などこれっぽっちもないのでしょうが、悪意がないっていうことにも何だか荒んだ自分の心が思いやられてダブル傷心。アホですな。


個人的に三十路といえばヤン・ウェンリー!(@『銀河英雄伝説』)
なのに今年はヤンのお誕生日に花を飾れなかったばかりか、彼の命日(6/1)にも花が飾れない……。
その頃私は、別の法事で忙しいよ……。彼の仲間入りが出来るというのに。
おくやみには違いないんですがね。でもさ……ちょっとだけラオウ様の葬儀みたいなことも、一度やってみたい。
してどうする、という話になりそうですが、まあ気にしない。
プロ野球の選手だって大相撲の人だって、3分の1くらいは年下になってしまいました。下手すりゃ半分か? そんなことには普段気付かずに、変わらず年上な気分でいるのですが、時々年齢とか見ると「あれ?」と、思います。
そんでもって、気付いた後でもれなく切なくなれます。ま、精神年齢幼いからいいかな。よくないけどいいってことにします。


三十路に入るのに、この責任感のなさ。加えて落ち着きのなさ。
あきません、あきませんなあ。
かといって、嫁に行きたいわけでもないのが、ものすごく悲しいところです。あと2、3年したら、また「嫁に行きたいブーム」が来るかも。
とりあえずは、「嫁に行きたいブーム」より「見習いから昇格したいブーム」真っ盛りなellisですよ。

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

超だらっと。
『おねがいマイメロディすっきり♪』の、OP曲が私をとらえて離しません。頭の中でフォーエバーリフレイン。
ついでに言うと、時間短縮に伴い30分復活の声が相次いでいるとか。
私もTV大阪に意見入れよっかな……「言葉遣いの悪い生身の人間を日曜の清々しい朝に見せないで」って……。
あの人たちも仕事なんだろうけどさ。


ホットケーキにラベンダーティーを混ぜてみた女のサイトへようこそ。
色もきれいだし、美味しかった…。また今度やってみようっと。


日曜の夜中は、どのTV局も早く終わってしまいます。
むう、つまらん。通販番組を見ながら読書をしているなんて、何てダメな深夜を送っているのだellis。
何だか外人さんが発案したらしい、エクササイズプログラムを延々と説明してました。
個人的には、「ウェストが23センチも細くなったの」という事実より、何をしてそんなに太ったかということの方が気になります。
どれだけ瞬間的に痩せても、生活が変わらなければまた元に戻るわけで。戻ったらまたエクササイズするのか? ……不毛だわ。一気に運動すれば(1時間で1000キロカロリーを消費するプログラムなんだとか)、筋肉系統や循環器系にも支障が出そうなものなんですが、そんなことを考えてはいけないのかしら。1000キロカロリーって、成人男性の一日摂取カロリーの半分じゃないですか。半日を1時間で消費? 勿体なっっ!
こんなことを思っているので、購買意欲は沸きません。とりあえずあんまり痩せなくていいし。
でも体力は欲しいかな。うん。
それより以前に見た「eneloopセット」の方が欲しいです。充電電池ですね。あれの充電器から単1~単4(だったと思います)までのセット。いいなあ、あれ。


今週は通院ウィークになります。診療費も薬代も高額なウィーク。
血液検査と呼吸器科がいっぺんに来るのはしんどいです(金銭的に)。
いいかげん眠って、水曜のお昼には検査に行けるようにしておかなくては。月末からはまた実家で、清く正しく美しい生活が待ってるわけですし。
大人の麻疹が流行っているそうですが、1歳になる前に済ませておいてよかった(キャスバル兄のをもらった)。この抵抗力のない状態でかかったら、どんな惨状になるか。
風疹の予防接種は、もう一度しないといけないらしいですが。ああ、あとポリオも打たないと。私の生まれた年前後の人で、罹患率が高いらしいです。予防接種の有効率が低いので、そんで再接種しろって。
そういう実費がらみの話は、今は忘れます。そいや。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

落書きメガヒッツ。
rakugaki.1

京都市の、とある路地にて。
何に嫉妬してるのかされてるのか、それとも漢字の練習したかったのか、教えておくれ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥そんな気分になります。ひとしきり笑った後、ちょっと切なくなるのは何故だろう。


漢方の診察に間に合った女のサイトへようこそ。
朝一番の予約のために、奥義を出しました(笑)。


奥義というか、まあ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥寝ないで行きました。この方が確実なんで。
朝7時まで起きていることは朝飯前でも、朝7時に起きることは至難の業というヴァンパイアellis。
朝9時の予約に間に合わせるために、寝ない方式を採りました。
診察は、この落書きを見つける前。
漢方の先生に会うのも一ヶ月ぶりなので、細々と説明。血圧は(眠いから)正常ですが、脈拍は(眠いのに)素敵にスピード違反です。
まだまだ心熱があるため、干涸らびてます。腎にも影響があるとかで、詳しい相互関係(?)はこちら
いつもいつも「潤す処方にしましょう」と仰るのに、「更に潤しましょう」と、ダブルプッシュ。気分としては、化粧品をこれまで普通のにしてたけど、ヒアルロン酸をプラスしましたみたいな。コラーゲンも飲み始めました、みたいな。


診察が終わって、外に出ても開いているお店は少ない。なのでのんびりと歩いておりました。
途中何度か雨に降られ、お高い日傘を酸性雨で痛めつけつつ踏破。
ちょっと細い道に入るといろんなお店があるもので、見るだけショッピング。
その路地は、「メイド喫茶カラオケ」があるとかないとか聞く通りで、ホスト風のお兄さんが何の呼び込みですかみたいな客引きをやっています。
まあ、ぶっちゃけ怪しいです。
そんな通り道で見つけました、冒頭の落書き。若人よ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(泣笑)。


あ、今日もまた道を聞かれました。
それも買い物帰り、家の近所で。
うちは一応京都市ですが、見るものなどほとんどないところです。なのにどうして?
今回聞かれた理由は明らかです。「お買い物バッグに満載された食料品」と、ダメ出しのようなトイレットペーパー12ロールというオプションのせい。
生活臭漂いまくりです。どう見たって「この近所に住んでます」と、看板さげて歩いてるみたいなもんです。
あまりの風情のなさと、何もなさで落胆されていなければよいのですが。


nobunaga.1

通り道ついでにもういっちょ。
……信長まつりですって。知らなかった。
武者パレードとかあるそうですよ。サイトを見た時、落ち武者パレードと、素で見間違えました。
血天井を持って練り歩くの……(嘘)。ちょっと納涼。
イケメン武者がいないか、確かめてみたい。なのにこの日にちは、私は京都にいない。嗚呼理不尽!!


さて、夜まで眠らないよう頑張ります。
目指せ、脱ヴァンパイア生活(でも多分無理)!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

披露できないレシピ。
化粧水、できあがりました。私には珍しく、ラベンダー。
レシピは‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥レシピは、うん、あんまり言えない。


どこまでも大雑把に出来ている女のサイトへようこそ。
ほんまにどこまでも。天井知らずです(威張るな)。


そのあんまり言えないレシピです。
1)ドライハーブで、ラベンダーを用意(カモミールには飽きていた。肌にはいいですよ)。
2)適当にお茶パックに入れて、適当に鍋にかけて、最初中火、沸いたら弱火にして蓋をして煮詰めて。
3)そのまま冷めるのを待ちます。
4)その間に、化粧水の入っていた瓶を洗って乾かしておきます。前の化粧水の匂いが気になるなら、エタノールですすいでおきましょう。
5)3を化粧水の瓶に入れて、適当に精製水を足します。エタノールとグリセリンをプラス。
6)最後に精油を足して出来上がり。顔につけるものなので、0.5~1%の濃度になるよう、これだけは計算(少なめにします。ドライハーブで十分煮詰まってるし)。
出来上がり。冷蔵庫で保存します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




くれぐれも、真似しないでください。




手順は何一つ間違っていませんが、分量等大雑把過ぎますので。
実際に作ってみたい方は、そういうサイトを参考にしてください。私自身も、何度か作ったことがあるので「適当」がまかり通っているだけです。
10mlを100mlと間違うこともなければ、ドライハーブの量もそんなに前後しません。
「いつもの鍋でこれくらい」とか、「いつものビーカーで、これくらい」ですから。
ということで、「へえ、じゃあ私も作ってみよっかな♪」という方には、激しく勧められません。
ついでに柑橘系の精油は基本的に使用不可です。光感作(紫外線に反応して、発赤やかゆみを起こすこと。果てにはシミになります)がありますので。この作用を起こすフロクマリンという成分を除いた「FCF」(フロクマリンフリー)のものを使うのが、どの場合でもベターです。


はい、タイトルの意味を理解してくださいましたか。レシピっつーか、手順説明書みたいなもんです。分量はよそで!!
アロマは科学ですからね。
お茶で楽しむのが一番いいかもしれないと、最近は思います。
ですがとりあえず、アロマサロン行きたいな……。法事の前に……。何で我が家には、私以外に按摩の出来る人間がいないんだ……(血涙)!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

君の行く道は。
go_for_break.1

♪果てしーなくーヤバいー♪
どうにもうこうにも寝付けなくて、よくよく考えたら、昨日は著しくカロリーが足りていないことに気付きました。
最近の朝は早い。これなら頑張ってコンビニにも行けそう。
そこで道すがらに撮った写真です。


帰り道に、もう(6時前)農作業をしていたおばさんと、目が合いました。
「おはようございますー♪」
♪なのにー、なーぜー、容赦ーもなーしーにー♪
「おはようございます、まあまあ、




今お帰りですか? 




大変ですねえ」
「………」
♪ネタのーかみーさーまー、引きずりーおろーすのー♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥確かにね、時間的にそっち系の職業と間違われても仕方ありません。こんな時間まで働ける方たちは偉い。いやマジで。
なのに落ち込みながら帰ってきました。そんでもって、家に入ってから「看護婦さんの可能性もあったのよね!」と、ポジティブ思想に切り替えました。
とりあえず、帰りには違いないけれど何かが決定的に違うのは確かです。説明は面倒なので避けましたけど。


さて、ちょっといろいろ落ち着きました。
眠れるといいな~~。漢方の予約を土曜に替えてもらったので、睡眠時間としてはこれでいいのかもしれない。
しかしまあ、時には「僕の前に道がある」って状況でもいいんだけどな。
その時の後ろは、きっと屍の山です。……あかんわ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

熱の日は笛だ。
今日は漢方! 漢方ですよ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥朝起きて、「?」。
何かおかしいので体温を測ると、37.8℃
しみじみと、「ああ、微熱じゃねえな……久しぶりに」と、思っておりました。


そして漢方を逃す女のサイトへようこそ。
フルートは根性で行く、本末転倒なのは承知です。


夕方になると、どうにか熱が37℃前後になってきたので、フルートレッスンには行くことにしました。
ぎりぎりまで布団の中でぐずっていたので、着いた時の先生。
「まあ、随分疲れてるようだけど、どうしたの?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥すいません、髪を結う暇すらなくて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
ああ、女としてどうなんだellis。どうなんだ!?


頭部管は、思っていたよりずれていませんでした。
ということは、ずれていたのは私自身だということで。
さて、音慣らしに「きらきら星」。普通の音で行きますよ(低音)。
はい、次はオクターブ上げますよ(中音)。
次に「スコットランドのつりがね草」(リンク先の「演奏」をクリックしてくださいね)を、高音域でレッツトライ。
相変わらず2オクターブ上のミが出ない。ファは楽々なんですが……あれ?
はい、半音で上がって下がりますよ。低音域のファから~。
この半音練習、一つ間違うとついていけなくなる、魔のスケールです。少なくとも、個人的には。
上りより下りの方が分かりやすいのは、♭に対する慣れなのか、運指の慣れなのかは謎です。
上りだと、3度以上離れないとどこをやっているのか分からない。何故!?
それから、Aマイナーのスケール~♪ そんでAハーモニックマイナースケール(リンク先、下の方。音が鳴るので注意!)~♪ そんじゃ次はエオリアンスケール~。





‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。





名前は聞いた覚えがあるのに、何なのかは思い出せない。
教会旋法でしたね、はいこちら。


ここまでやって、先週から引き続き「ハナミズキ」です。
熱があるせいで、喉が温まって調子いいですellis。でも何か間違ってる気がします。
今日は友達に音を合わせられたし、指がもつれることもなかったですよ!
亀以下の歩みで楽譜についていきます。そーいや小学校の先生が、「計算は遅いけれど確実です」っつってたな…。
自分の中で何か納得いかないと、前に進めないらしいです。不便だ。
だから自由業やってんのか。会社のカラーに染まれない女……。
しかし、熱の日の方が調子いいって、これこそ納得いかない……。理由は分かっていても……。


レッスン終了後、駅前でハーブティーの補充(ローズヒップ&ハイビスカス、ペパーミント、カモミール・ジャーマン、ラベンダー)です。
そうです、ハーブティーを毎日調合する季節ですよ。お茶パックに一種類ずつ入れて、多い少ないを勘定する様は、まさに「調合」。エコエコアザラク、エコエコザメラク……「恐怖新聞」も読めそうだ。
……とりあえず、寝ます。どうせ疲労をずるずると引きずってるだけなんだから……。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

サーバーオーバー。
FC2ブログ内の「訪問者リスト」ってのがあるんですけど、最近うちに来てくださる方のサーバーが100とか90なんで、びっくりしてます。
うちはアドレスを見てくださればお分かりの通り、10サーバーです。100なんて……、私、何かおばあちゃんになった気分です。


下のブログで、「開設から777日を待ってる」と言っていますが、そういえば驚いたことに昨日でFC2に来てまる2年でした。
Ya●oo!(ブログではなく日記帳)、ライ●ドア、ド●コムと2年の間にさまよいまくって、ここに落ち着いています。
最近夜中にアクセスしづらいんですが、うちだけかな。時々重い。一応ここはテキスト無制限なのと安定さが気に入っているんですが(画像も1Gおっけーだし)、あんまり混み合ってきたら有料の方へ行こうかとも思っています。


快適さを求めて引っ越しを繰り返していますが、携帯も同じことで。これを「携帯よく替える人って浮気者なんだってねー」と言われると、ちょっと胸が痛い。
そういう見方もあるのねえ。本当にただ、快適さを求めてるだけなんですが……(脳内変換いろいろ)……ああっっ、人間関係にあてはめると嫌だ!! 生々しい(涙)!!
私はただ、安定と迅速を求めてるだけなのにっっ!
人生と脳が不安定ですからな、何と言っても。パパンによく「落ち着きがなくて品がない」と叱られますが、まあ諦めておくんなせい。
落ち着きがないから、年より若く見えるのよ……(ふっ)。


向こうしばらくは、ここで安住してると思います。
携帯からも見られるし、携帯からも投稿できるし管理できるし。
まあ私のことなんで、引っ越す時は軽々と出ていくことでしょう。根無し草の根無し草たる所以ですな。
現実の家も引っ越したい……ひとえに、「きれいに片づけたい、本を全部出しておきたい」がために。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥頑張ろうっと。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

計算、けいさん?
先日の「チーズケーキどっちでもいいかも話」、撤回します。
近所のベーカリーレストランで売っている「窯出しチーズケーキ」が、めちゃめちゃ美味そうだ。
また行ってみようっと。


そろそろ食物を放置しているのが危険だと気付く女のサイトへようこそ。
もっと早く気づけ。っつーか、そもそも放置するな。


最近食べ物の話が続きましたね。自分の飢え具合が如実に分かって、切ない。
昨日はブログにしたような理由から、久しぶりにデリバリーを取りました。
1117円に対し、出したお金は1557円。おつりは440円。
「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
お兄さんが2秒ほど固まって、伝票を見て。
「あ、はい、1557円お預かりします‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
また伝票を見て。
「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
考えて、考えて。
「すいません……440円で合ってますよね?」
合ってます。
「はい、では440円のお返しです!」
まばゆい笑顔で、おつりを返してくれました。
前にいた、携帯を取り出して計算してくれたお兄さんを彷彿とさせました。
お兄さんっつっても、ほとんどが私より若いんだろうけどさ(笑)。
どうでもいいけど、暗算の研修とかないのかな。


計算とは何ら関係ありませんが、ここの左カラム一番下にある「バロメーター」が、「開設から777日」になるのを待っています。PC画面でこちらを見てくださっている方にしか通じないネタで、ごめんなさい。
バクチなど一切しないくせに、「フィーバー」にぴんとくる私。前世で博打打ちでもしてたのか。
いや、ちょっと待て。




現在人生大バクチです。




うむ、就職最氷河期のツケは大きい(こうして世の中のせいにしてみる)。
巡り巡って好きなことしているので、Mっ娘物書き見習いになっています。ダメじゃん。
何がMっ娘って、〆切に追われてるのとか、いつまでも見習いであるとか、Mでなければできない仕事かなあなんて。
Sだったら見習いにはならないか。ま、プロになる人はちゃっちゃかなるので、私の要領が悪いだけなんですが。
かといって萌えっ娘でもない自分が、これまた切ない(今年三十路の女が、「萌えっ娘」ってのもどうよ。それはそれで面白いが、頭悪そう…)。


さて、では原稿を上げて以来不安定なPCを手懐かせる旅にでも出ます。
あ、明日は漢方でフルートだ。フルートは練習以前に、頭部管のコルクの位置がおかしいので直してもらわないと。
明日は早起きだー(昨日で悲しいくらいヴァンパイア生活になった)。棺桶から這い出てきますよ。
雨降らないといいなー、とりあえず。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

背負いモンブラン。
眠れなくて、早6時間が経過しております。
ヒルナミンも突っ込んだのになー…10mgでは足りなかったのか。
眠いんだけど生あくびばっかで眠れず、お腹を満たしてから眠くしようかと思っています。
この状態で、外に出るのは大変危険ですので(ラボナ入ってるし…)。


モンブランを背負う女のサイトへようこそ。
人生綱渡りだっつーに、水以外のものを背負いたくなどありませぬ。


「背負い水」って、ご存じでしょうか?
人が一生掛けて飲む水の量が決まっている、とかいうあれです。
昨夜の電話で、ママンが「まあ、あんたまたモンブラン買ったの? 最近モンブランモンブランって、何かあったの?」と、のたまいました。
「いや、分かりませんママン。分かりませんが、今はモンブランブームなの」
「そう……」
ちょっとため息をついたのも束の間、ママンはいつもの毒舌を発揮されました。




「じゃあ飽きるまで、ずーっと食べてたら?」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ママン、娘にモンブランを背負わせてどうされますか。
背負いモンブラン? しっくり来ねぇー。
「ママン、背負い水ではないんですからね? だからそこまでしなくてもいいんですよ」
「あらそうなの? せっかくやから、とことんまで堪能した方がええやないの」
それは最早堪能の域を超えて耽溺になってます。


とりあえず、今は「お腹を満たして眠くなろう作戦」なので(眠剤がこれでもかと突っ込まれているので、これ以上は追加したくない)、何か作ります。
昨日は派手に麦茶ポットをひっくり返し、ハーブティーの半分以上をダメにしてしまいましたが、今日はそんなこともないでしょう。
ないと信じたい……。うん、ないように努力します。
眠剤が入ってると、いつも思ってる以上に力が入らないので、変なところで失敗するんですよ。
まあ、モンブランで失敗することはないとおもいますけどね?


昨日食べるんじゃなかったなー。今日のお楽しみに取っておくんだった。
眠剤の入った状態で、外に出ることはまかり通りません。私は記憶を飛ばしながら何かをしでかすでしょうが、事後処理に責任が持てないんで。
背負いモンブランねえ……。私の背中には、あと幾つのモンブランが? 
私の場合、どっちかっつーと、背負い茶だという気がしなくもないのですが。
これだったら、とんでもない量のお茶を背負ってます。よっしゃ、バッチ来ーい!

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

懐かしやモンブラン。
20070514213740







不二家のモンブランです。
生活がつながったことを言と祝いでみました。
しかしネタの神は容赦しない。続け、PCへ!


ATMのあるコンビニに行くたびに、危険人物としてマークされている気がしてならない女のサイトへようこそ。
きっと歩き方がおぼつかないからだよ。酔ってるんじゃなくて、空腹絶頂なの。


……こんな状態でしたので、通り道にある不二家は大層な誘惑でした。
ところがコンビニで生活用品を買い込み、「いつも来るあの人、いっつもレジで『使いすぎたー!』って顔してるよね」などと言われてそうなellisのこと。いつぞやのような贅沢はあきまへんで。
この日も、〆切前で入金日だか何だかで、ちょっと祝ってみたんでした。玉砕したけど。


お店に入ってみると、モンブランが280円でした。隣の「こだわりのモンブラン」は、確かもう80円かそこら高かったような。
なので選択肢からはあっさり外れ、モンブランとシュークリーム(105円)1個にとどめたのです。
この4日、パスタとパスタソース、ハーブティーで生きていた…。後は板チョコ…。甘味万歳。
で、うきうきと帰ってきて、ポストの新聞を引っ張り出してオートロック解除。
うちのオートロックは、最初に住んでたところと違い、家の鍵を差し込んで解除するタイプです。最初に住んでいたところはテンキーでしたが、テンキーナンバーが擦り切れていたので、まあ誰に説明しなくてもよいというか、オートロックの意味あるのかみたいな。
鞄から家の鍵を出そうとしたら、後ろからハイヒールの高らかな靴音。どっちかというと不審なのはあからさまに私なのに、いきなりの物音にびびった。そんで慌てた。あわあわ。
結果。




不二家のケーキィィィイイ(号泣)!!




箱が見事にひっくり返りまして‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(伏し目がち)。
ネタの神が味方しているのか、それとも嘲笑われてるのか、家の鍵を開けながら泣きたい気分になりました。
箱を開けてみると、思っていたより被害がなかったので、最終的には味方されたのでしょう。
モンブランは美味かったです!!
モンブランが苦手で、チーズケーキ好きだったのに、今ではすっかり逆転しています。最近モンブラン好き。
そんな言うほど、ケーキ食べる機会などないのですが。
『よつばと!』のよつばちゃん並に「おいおい、今日なんかの日か? なんかの日なのか? まつりか?」と、聞きたくなるellisです。いい歳してさもしいな……。


ついさっき、ママンから「もらったお茶、飲んだわ~。可愛い~~♪」という電話がきました。
ママン……何故それを昨日言えない、昨日……。
冷やしたハーブティーでモンブランを食べながら(スプーンはココイチスプーン。でかい)、娘は何だか切ない気分になりましたよ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ワイドなお声。
う~~~む、最近『あしたのジョー』ネタが多いですねえ。
少女マンガをネタにしていないと書きましたが、少女マンガ……。あ、『エロイカ』がネタになって……ないか。できないか。恐れ多くて。


モノラルテレビを呪う女のサイトへようこそ。
地デジに移行しつつある世の中で、いっそ化石的に貴重かもしれん。調子いいですよ。


いえ、最近『●響アワー』を見るんですよ。
別にこれと言った理由もなく、暇だから見てるんですが、時々細かい音が拾えない。
最初は音量のせいかとも思ったんですが、どうしても弦の小さい音とか管楽器の音が欠ける。
しばらくしばらく考えて、刮目(かっ)!




相手はステレオで当たり前だと思ってやがる!




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥日本の文明に置いて行かれたような気がしたとです。もらいもんのテレビに罪はなかとです。
もう今年で干支がぐるっと回るくらい、よくよく働いている。モトもとっくに取れているだろう。




閣下のDVDより先に、テレビかー……。




以前は大きいテレビなんていらないと思っておりましたが、あのカラオケボックスで大きな画面を見て以来。
大きなサイズで美麗な閣下を見て以来。
ellisは大きなテレビと「大きなテレビが入るおうち」が欲しい病です。
ところが、テレビのサイズ以前の問題が来たよ。
私がフルートを習っていなければ、気にならなかったものを。ええいちきしょう。




せめてステレオに進化したい。




録画とかはいいからさ、とりあえず…。
そうか、ステレオテレビに進化したら、両側からワイドに閣下のお声が聞けるのですよ。
両側からワイドに……ワイドに閣下(置鮎さん)のノーブルヴォイス……。
ああ、しばらくご飯いらないくらいの萌えっぷりだなあ。
ellisの腐女子脳がとんでもないことになりそうです。本題の『●響アワー』はどうしたよ。


とか何とか言いつつ、さして調子が悪いわけでもないので、このまま地デジ移行ギリギリまで(2011年まであと4年か…)粘るのでしょう。
今テレビを変えたら、録画の問題も一緒に考えないといけない。DVDは見たいし、これまでのビデオテープも無駄にはしたくないし。
そう考えると、ちゃんとまとまったお金が出来て、閣下のDVD(「閣下の」じゃないだろう。ヒイロ・ユイとかの、だろう。作中で使われた『Gチーム』は、絶対に認めないellisです)も買えるようになってから、ごっそり入れ替える方がいいのね。
ああ、閣下までの道が遠い……。


しかし不死鳥のように甦り「たい」(←この辺がダメ要素)女でもありますので、そのうちどうにか解決しましょう。
はっっ、つまりモノラルテレビをそれほど呪っていない結果になってしまった。
貧すれば鈍する。兵が飢えれば戦争とは立ちゆかぬものよ…(関係ない)。
そういえば、『あしたのジョー』ネタの方が『リングにかけろ』より多いのは、見ている回数の差です。『リンかけ』ってあんまり見ていない。
でも置鮎さんが剣崎順だと分かれば、見る姿勢が違ってくるわ……。10年前に裕兄さんにつられて『銀英』のミュラーくんにどんどこどんとのめっていったように。


母の日でしたが、母の日ネタはありません。
強いて言うなら、ママンに「午前指定って言ったのに、お昼過ぎに来た!」と、苦情を言われたことくらいでしょうか。
世知辛すぎるので、ネタにするのはやめました。
さて、そろそろネットでもスーパーでも食材のまとめ買いをしてきます。チラシチェック~~♪

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

茶腹も一時。
昨日は関電に現金書留を送って、精神科に薬だけもらいに行ってました。
そう、電気代の最終形態はこれ。現金書留か営業所に直接支払に行くかのどっちかです。
貧乏暇なしの我が家に、振り込め詐欺の入る余地はない。


そういや明日は母の日か、と、今更ながらに思う女のサイトへようこそ。
手配がとっくの昔に済んでいるので、当日がいつかなんて忘れておりました。


しかしまあ、暑いだの涼しいだの嵐だの暑いだの、頼むから気候を統一してくれませんか
涼しいのも「寒い一歩手前」とか、「ほとんど蒸し暑い」とか、どうにもこうにも。
蒸し暑いのは土地のせいでしょうが、こんなに上下左右に揺さぶるようなことにしなくったって。
一昨日辺りは、洗った毛布をもう一度出そうかどうしようか、真剣に悩みました(で、結局出した)。
こういう時に食欲が落ちるので、先月先々月とためておいたマイ脂肪が燃えています。
昨日は自分が貧血と低血糖になったと分からなくなるくらい、カロリー不足になってました。


今日もネタがないので(昨日は気力がない)、何だかしまりのない日記ですよ。
久しぶりに現金書留など使いましたが、純粋に高い
こんなことになった理由は、帰省や〆切のどさくさにまぎれて振込用紙がどこかへ行ったためです。
で、関電に電話したら現金書留で送って、引受番号と取り扱い郵便局とお客様番号をメモって教えろと言われました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥こっちにも詐欺の入り込む余地はないな。
手数がかかるのは、ひとえに詐欺のせいかと呪わしくなりますが、払い込み用紙はなくさないように一つ所にまとめておこう、ellisよ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥まとめておいたのに、ないから‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。
おかげでNTTはさっさと解決したんですよ。今月末か来月頭、すっきりと私は帰省できる。
関電には続きの振込用紙を送ってもらうよう、お願いしました。
帰省が長引いたりするのなら、自分からトラブルを起こすつもりはないし事前に連絡先も伝えてありますし。
今月は入金日が金曜。その前の23日に恐怖のトリプル受診を控えています。
何が恐怖かって、診察代で5000円近くかかり、薬代でも5000円以上かかる魔の診察日。
漢方も1回診察ともう一回は薬だけもらいに行くかもで、大体5000円。
あとの引き落としは携帯と新聞代とガス代と……。
そんなこんなで、ひいふうみいと、手持ちの諭吉さんを必要経費の封筒にストックしていくと……。




生活費がなくなった(マジ)。




時々ママンに「助けてコール」はしますが、今回既に十日ほど居着いて食っちゃ寝してしまった。
しまった、こんなことならもう一回や二回晩飯の支度でもするのでした。
う~~~~~~~む、週が開けた月曜に相談……いや、向こうは法事でヒステリックになってるパパンの世話で忙しいはずだ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥今、電話したら「やっぱり足らんかった?」という、すいません、どこの確信犯が言いますかみたいなママンの科白が返ってきました。
「ママン、この間の交通費、やはりわたくしめが負担するのではありませんでした」
「そうよねえ、振込手数料考えたらその方が楽やったわ~」
自分を「最早大阪人ではない」と、言い張るママン。何て嘘っぱちな。


どうにか生活の算段がついたので、少し安心して寝ます。
まだ寝るのかという意見は聞く耳持ちませんよ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

脇をしめ、内角をえぐるように。
打つべし、打つべし!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥いや、違うんですよ。フルートの話なんです。
何で私、『あしたのジョー』が素直に出てくるんだろう。そういえばここで、少女マンガの話を滅多にしていないなあ。あかんやん。


「蝶のように舞い」と言えば、「蜂のように刺す」と答えるママンを持つ女のサイトへようこそ。
親子でどうかしとる。


昨日は何だかんだで、寝るのが遅くなりました。
夜食代わりに法事でもらってきた餅でも食べようかと思ったら、ここ数日の暑さにやられて見事なカビ具合。
やられた。包丁でカビの部分を切り取って食べよう。
そうしていたら、左親指の先をざっくりいきました。出血が少ないので、絆創膏一枚で済ませています。


さて、寝たのが朝8時で、起きたら夕方5時。時の神様、私に味方してんだかしてないんだかどっちですか。
急いで着替えて身支度整えて、フルートレッスンです。
前回のレッスンから、ほとんど触っていないフルート。やばい。何がヤバいって、新しく渡された譜面の『ハナミズキ』です(リンク先、音が出るので注意!)。
いやあ、何ともタイムリーになりましたねえ。私、マイラバのファンだったんだけど、そーいうことになっちゃうのか。何かショック。
で、レッスン。
今日は「身体を使って音を響かせる」でした。
フルートの先の延長が、自分の肩あたりに来るようにすると、鎖骨に音を響かせることができる。そうすると、深みのある音になる。と、こういうことです。
バイオリンの人たちが窮屈そうな姿勢を取っているのも、肩の開いた服を着ているのも、ひとえにそのためだとか。




「フツーに着飾ってるんだと思ってました!」




大変素直な科白を吐いたのは、勿論ellisです。
今日のタイトルのような科白を吐かなかっただけ、よしとしてやってください。
ちょっとしんどいけど、そんなふうにやってみると、おお、確かに何かいい音が出ますよ。
しばらく教則本をやって、音を慣らして。
ではそのまま『ハナミズキ』、レッツトライ。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




肩を凝らせただけで、撃沈しました。落ち着いて楽譜を見ればいいのに、たったか進んでいく曲に焦ってしまい、やられた。
ついでに言うと、♯4つです。ド、レ、ファ、ソ。レとソは、まだ見慣れないので、頭の中で「レ♯はミ♭、ソ♯はラ♭」などと、ややこしい変換をしておりました。そんで余計にダメになった。
がはっっ(喀血)。
歌う分にはいいんでしょうが、吹くには辛い。しかもフルコーラスなんで長い。


家に帰って、改めて練習。姿勢は勿論、例のあれですよ。実際、脇はしめなくていいんですが。
……なんか、それっぽいのができてるなあ。
そう、出来てるんですよ。いっつもね、家では出来てるのに。
これはきっとあれだ、「普段120%にしておかないと、外では100%にならない」っつー、努力と根性という文字が大好きな熱血教師が叫びそうなパターンだ。
……頑張ります。仕事の予定も立てるけど。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

次元……。
本日長々と惰眠を貪っておりましたところ、夢に次元大介が出てきました。
私、次元の相棒ですよ(何故なにどうしては受け付けません。夢ですから)。次元のぴんちも救いますよ!
次元の相棒といえばルパンであることなど、きれいさっぱり忘れている素敵な夢。
……何でこんな夢を見たかといえば、きっと昨日風にあおられる帽子を何度も押さえつつ「ふふ、私ってば次元のようね」と思っていたからでしょう。


三次元に浮気者な女のサイトへようこそ。
ああ、楽しい夢でございました……。


こんな腐った愛が炸裂していたからか、見事に精神科を逃しました。
いいです、明後日行きますから。ほぼ察しはついてたし。
ああ、閣下のご降臨もいいけど次元も嬉しいなあ。昔はモデルガンをバラしては組み立てるということをやっていましたね。キャスバル兄からのお下がりおもちゃでもありましたね。
なので悲しいことに、お人形遊びとおままごとが楽しくない。
パパンは手作りの吹き矢を作り、私に仕込んでましたし。
こう、「俺の後ろに立つなよ、火傷するぜ?」な、ジャリが一匹出来上がったのは言わずもがなでしょう。


そんなこんなで、ルパンです。
私が小さい頃というか学生の頃まで、「女の子でルパン好き」というのは珍しかったのですが、あれはやはり適度なエロさも関係していたのでしょうか。
五ェ門はストイックに見えて惚れっぽいし、ルパンに至っては言わずもがな。
次元はマジでストイックなんですけど……。清い恋愛してるんだけど……あれ?
彼のシケモクが時代を語っています。今の世の中じゃ、やりたくてもできないよ。
だから最近のルパンで、次元の煙草がよれている必要性は感じない気がするのですが……トレードマークってことなのかなあ。
この間の劇場版ルパン、何が嬉しかったって、大塚康生さんが監修されていたことです(リンク先、あちこちにマウスポインタをあてると、いろんな入り口がありますよ)。
大塚康生さんといえば、旧ルパン! 緑のジャケットだ、いやっほい☆
車の動きが細かくていいなあ、などと、ミョ~に乙女から外れたところで作品を堪能しておりました。
だから次元の夢も見るのよ……(ほんまか?)。


昔、付き合っていた彼氏に「夢の中で私が囚われの身になって、彼に助けられてハッピーエンド」ということがあったと言われました。
甘い、いちご牛乳にかき氷シロップ混ぜるくらいに甘いぜよ!




この私が、黙って捕まっているものか。




足手まといになるのは嫌いです。
ひらひらのお姫様は好きですが、ただ捕まって泣いているようなのは御免ですたい。
オスカル様なのもいいんですが、個人的にはドレス姿で勇ましい方にぐっときます(私の変態心が)。
電車の中で痴漢の足を踏みつけ、酒に酔った赤い顔を真っ青にしてあげるellisです。まず「囚われの身」などという乙女ちっくなシチュエーションになれるかどうかさえ、謎。
でも色気はないので不二子ちゃんにもなれないしなー。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何か悲しい。


ルパンは、実は原作も読んでいるコアなファンです。確かに女の子には珍しい。
作品のデータベースはこちら
さて、閣下のご降臨を願いつつ、明日のフルートレッスンに備えます。NTTにはもう一度電話しなくちゃいけないんだった。

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

やっと帰還。
ただいまです、やっと帰ってきました、これました。
出かけた日に実家に戻ったら、ものの見事に体調を崩して帰還が遅れました。


家に帰って真っ先にやることが、NTTと関電への電話という悲しい女のサイトへようこそ。
帰ったその足で支払に行きますよ。


実家に帰省している間は、法事の手伝いも相まって毎日毎日が清く正しく美しく、まるで宝塚のように生きておりました。
惰眠を許された日も、餅つきにかり出されたしな。
普段はまるで正反対な生活、あまつさえ〆切脱出後ということもあり、ゆるゆるとダメっぷりを発揮。
5日の夜からだるくて眠くて仕方なく、6日には割れるような頭痛に見舞われ、7日には熱を出しておりました。


なのに一月経たないうちにまた帰省しなければいけない理不尽。
法事ラッシュなんですよ、今年の我が家は。
ちなみに来年も3件決まっているそうです。来年は母方も絡んできます。
私、法事ってお寺さん呼んでお経あげてもらって、みんなでどっかでご飯食べてお墓参りすればいいだけのことだと思っていました。
それがまあ、餅つきに始まって、その日のお昼ご飯を振る舞い、次の日は祭壇を飾り付けて夜は宴会、三日目にやっとお寺さんが来ます。
読経と説法が合計2時間ほど続いたらお墓参り、ご飯を食べたら後片づけ。更に今年は納骨もあるらしいです。
餅つきとお寺さんはともかく、二日目の宴会が不可解で仕方ありません……。
うちの宗派(浄土真宗本願寺派)が派手にさせたのか、田舎の退屈さが呼び込んだのかは不明ですが、まあ両者ミックスと考えるのが自明でありましょう。
……そう言って、自分を納得させる以外の方法が今のところはない……。


自分の親族のせいで、うどんの国を逆恨みするようなことばかり書いていますが、魚はマジで美味いです。
うどん以上にellisは海産物の美味さを主張します。




何せ回ってる寿司ですら美味い




んですから。
よし、これでうどんの国のPRはおっけーね(どこが)。
あとは金比羅歌舞伎の座長が吉右衛門さまでいらっしゃることでしょうか……。うどんの国まで行かなくとも、京都の南座に行く方が早いし確実なのですが気にしない。PR、PR。
では明日、精神科に行って参ります。
書き込みへのお返事は、明日まで待ってくださいませ。せからしいことで、申し訳ありません…。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

投資率1:4
20070505164614







うどんの国を徘徊しているのに、アフタヌーン・ティールームでお茶をしています。普段と何ら変わりない。

自分の空間認識力に、改めてがっかりする女のサイトへようこそ。
いつでもどこでも新天地☆

たった今、帰りのバスに目の前で去られて、素敵に心がささくれだっているellisです。バスに、マイクはあってもインターコムがなく、どうやって話せばいいのか分からないまま行ってしまいました。ついでだから、思いっきり拳で叩いときゃよかった。ハーブティーが切れたからと、百貨店を爆走したのがまずかったか。
パパンから一日自由のパスポートをもらったとはいえ、まあ今くらいが一人歩きの門限です。どうあがいたって、一緒に住めるわけがない。
しかしこの、「バスを一本乗り過ごしたら運がよくて30分後」っての、どうにかならないかな。
タクシー使ったら3000円以上かかるし、他に公共交通機関はないし(私電があるけど、うちの近所には関係ない)。

写真は「食べかけのフレンチトーストとモロッコ風ミントティー」です。
どこまで中途半端な写真なんだ。いえ、食べ始めてから「ネタにしよう」と思ったもので。
うどんの国オリジナルのカフェを見つけるには至りませんでした。より正確に申しますと、「紅茶か中国茶専門店」です。
どこかにあるんだろうなー……あるに違いない、あるはずだ。
……あってくれよ……(血の叫び)!
血管に紅茶が流れてる身には辛いです。どこもかしこもコーヒー、コーヒーコーヒーコーヒー。もう飽きたっちゅうねん。
駅前のANAホテルのラウンジは、泣きたいくらい美味い紅茶とケーキがでてきます。が、帰り道には微妙に遠かった……。

ママンから、パパンの春秋用ブルゾンを15000円の予算で買ってきてと言われていました。社員旅行に着せるつもりらしいです。
どんなぺらいものを買わせる気なんだママン。「ポケットつきで、デザインはカジュアル系」って、最近の若者は金持ちだからそんな値段ではなかったよ。ついでに最近の若者、ポケットの有無にこだわらないよ。
……結果、予算を大幅に上回った買い物になりました。
今日の私のおこづかい、ほとんど全部足しました。なので昼はドトール、あとはアニメイトで二次元に旅立っておしまいです。
旅立ちはしたけど、買い物はしてません。口座からお金下ろすの嫌だし無理だし、財布の中のへそくりは今月の食費だし(最早へそくりではない)。
投資率は自分:家族で1:4。ちきしょーーーーっ(家族に投資したことではなく、自分に投資する場がなかったことへの怒り)!!

そんなこんなで、アフタヌーン・ティールームは、本日私に許された最後の心の贅沢でした。
ま、お金あっても物欲を刺激するお店があまりなかったのでいいです。
はみ出したお金は、ママンに追加請求するか、これで父の日プレゼンツ前倒かどっちかです。
……最初の予算のうち、5000円は私出資だったのになあ……(涙)。

道には迷いまくり、実りの少ない外出に終わったため、大変機嫌が悪いです。
お願いですから、どなたかうどんの国商店街お薦めのお店を教えてください。
でないと私、この国を逆恨みしそう……(泣)。
偲ばない会。
昨日は『プロジェクトA』のリマスター版を見ていました。
今日は『ルパン3世』のリマスター版を楽しんでいます。何ていい時代になったんだ……(しみじみ)。

ルパンは緑のジャケットの頃が好きな女のサイトへようこそ。
ジャッキー・チェンも、初期の方が好き。サモ・ハン・キンポーが目当てだったけどね。うおぉ、裕兄さーん(声優さん)。

うどんの国を徘徊する予定を取り止めて、本日は豪快に爆睡してました。
昼に一度帰ってきた両親は、出掛けてるはずの娘がまだパジャマでうろついてるので何事かと思ったそうです。
ずぼらにできてるもので、相すみません。
夕方帰ってきたものの、両親なぜかご機嫌斜め。親戚に対する態度に関して、意見が食い違い喧嘩になったそうです。パパンは従兄と飲みに行き、ママンはふてくされて「もう何にもしたくない」と、きたもんだ。
……えー、ママン、わたくしめでよろしければ、お作り致しましょうか。ついでにできましたら、不満もお聞かせくださいまし。
「まあ、いいの? まあー、悪いわぁ」
いえママン、言葉と表情が合ってませんから。ものすっげぇ輝いてますから。
主婦にとって、「ご飯作ってあげようか」は、天国の楽の音に相当するようです。
テキトーに、リゾットとサラダとソテー。米が食べたいとのご所望でしたので。

ルパンも終盤に差し掛かる頃、パパンがご帰宅。
いつものように喋りたいだけ喋ると眠り始めました。
「パパン、布団で寝ないと風引きますよ」
「おー、そうやなあ。みんなもう寝るでー。明日は早いでー、五時起きやー!(むろん、嘘です)」
パパンを寝室に押しやったママンが一言。
「私の至福の時を、邪魔せんとってほしいわ」
……熟年離婚? 熟年夫婦の危機ですか?
そして日をまたいで、ママンの愚痴を聞いておりました。

……法事って死んだ人を偲ぶためのものなのに、何でお飾りがどこそこの家より立派だの粗末だの、どこそこは幾らかかっただの、会食が美味いの不味いのとやかましいのか。
あんまり偲んでないよなあ。うん、偲んでねえよ。
ほぼ第三者なもので、好き勝手言ってます。法事ですら、村のイベントなんですよねえ。
……どうしてもついていけない。どうも村社会の負の側面ばかりを先に見てしまったようです。
来月の法事も、不安いっぱいです。
作戦名「陸の孤島」。
今日は餅つきでした。
祝い事ではありません。法事のためのお餅。
こうして見ると、忌みごとでも「ハレの日」には違いないんだなあと実感します。フツーな毎日は「ケの日」ね。

今年は4件の法事を抱える女のサイトへようこそ。
営業用のダイナマイトスマイルが、遺憾なく発揮されております。

本来、本日は惰眠を許された日でありました。
ところがじーちゃんが、悪意ゼロどころか菩薩の喜びで、私の帰省を母屋に知らせたらしい。母屋にばれれば本日餅をつく大叔母にばれ、大叔母にばれたら鬼伯母の耳に音速を超える速さでばれてしまう。
と、いうわけで、眠剤が残りまくってる朝7時に叩き起こされました。
最近何度も頼んでいるのですが、事後承諾を重ねるのはやめてくださいませんか両親。じーちゃんの家に行けばそうなることは読めたであろうに。
ま、可能性を察しながら備えなかった私が愚かでもあるのですが。
そんなこんなで、鬼伯母にもご挨拶です。
森田●義アワーのごとく「そーですね」を繰り返していた私ですが、口調は能天気で底抜けに明るい。鬼伯母にはさぞかし苦労知らずの親子に見えたことでしょう。

で、餅つきです。
6升の餅米を蒸しながら待っていた時点で、かなりめげそうになりました。
いやいや、ここで気張らな(頑張らないと)意味ないやないですか。こここ、根性ーーー!
餅つき機の普及に心から感謝しつつ(3年前まで杵でついてたらしい)、大叔父がちぎった餅を、要領を聞きながら丸め丸め。
しかしすかぽんたんなellisですので、丸めてもひびが入る……。直そうと内側に押し込んで形を作っても、打ち粉が邪魔してどんどんダメになる……。しまいには、「これは諦めろ」と言われました。何て役立たず……。

この大叔父夫婦には、割合可愛がってもらっているので、昼にはご馳走が出ました。親族の中では本当に珍しく、料理上手な大叔母です。
って、実のところどの大叔父(じーちゃんが一番上の五人兄弟)も私を邪険になどしないのですが。
鬼伯母の素敵辛口トークのおかげで、うちの家族が居心地悪いだけのことです。
女の敵は女。鬼伯母の敵はママンです。そこで喧嘩を高値で買った娘は。
「将を射んとすれば、まず馬を射よ!」もしくは「陸の孤島作戦」。
あら?噂と違うわ?と、周囲に知らしめております。くくく、天真爛漫な笑顔の腹は鬼伯母よりも黒いのさ、くくく。
……下手に悪口言いふらしたりするより狡猾であくどい事など、実は120%承知です。天然でやってるママンのが、あくどい指数は高いかも……。無自覚の悪女って、恐いよね。

家に帰ったら、速攻で倒れました。可愛がってはもらっても、どの家でも気が抜けない魔の土地……。
しかし陸の孤島作戦を成功させるためには、努力など惜しみませんよ。
くくく、棒倒しの砂山の如く周りから攻略してやる、くくく。

明日は本当に自由時間らしいですが、起きるまで気は抜けない。
自由なら、ちょいと市外を徘徊してきます。年末のネタのごとく、たかじんでも歌いながら歩くか……。
ソルジャーellis。
先日こちらでも書いた、キャベツの甘酢漬けが好評です。
お酒でむやみに疲れた胃腸を癒しますよ。

そして膝関節に水をためる女のサイトへようこそ。
なんかね、もうつつくとぶよぶよしてます。もともと自由に動く半月板は、指先一つでがっくんがっくんしますよ。

湿布の段階はとうに過ぎ去った気がするので、マグレインを貼ってみます。この製造会社のサイトに、膝をぐるっと取り囲むように貼ると、関節痛及び予防になると書いてあったので。
要は閣下のいらっしゃらないグレイ・ウィークさえ保ってくれればいわけで。気休めでも何でもよいのです。

そしたら今日、随分と楽ですよ。すげぇ、マグレイン。膝はぶよぶよしたままだから、整形に行かなくてはいけないのですが。
何せ田舎では女=労働力と、完全に男尊女卑の社会なので、立ったり座ったりに忙しい。ちきしょー、とんでもないことになったら親族一同呪ってやる! 五寸釘では済まない呪いをかけてやる! 「膝痛いの? まあー、おばさんもよ」って、それとは違うっつーとろーが。あんたらのは加齢で軟骨が減ったんでしょーが、私は損傷してんの。なまじ軟骨はばっちりあるから、食い込んで痛いのよ! あんぎゃーーー(声にできない怒り)!!
あと痛いのは背中だけだ。これはおそらく、腰痛が高じたか首痛が高じたか、両方足して二で割って疲労した末に末梢神経が痛いようなので諦めます。ママンに背中をつつかれて絶叫を上げます。
言わずと知れた宵っ張りなんですが「眠れるときに寝ておいた方がいいわよ」と、戦場の兵士のような台詞をママンに突き付けられたので、ヒルナミンで落とします。ママン、どこの特殊部隊に所属ですか。何てソルジャーな台詞。そういや似たようなことを、マチルダさん(@『機動戦士ガンダム』)が言っていたっけね。

ここの更新、携帯で送信してからサイトに上がるまで時間がかかるみたいです。気長にお待ちくださると、幸いに存じます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。