羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳もからから。
久しぶりに体重計に乗ってみたら、帰省前より3キロ痩せておりました。
うむ、最近太り始めた頃だったので丁度良い。乙女にはそれぞれの「これ以上はアウト☆」なラインがあるものじゃ。殿方が何と申されようと、自分との戦いですじゃ。
……どうせ痩せるなら、太股のあたりから持っていってくれればよかったのに。


お約束通り口渇に悶える女のサイトへようこそ。
何か久しぶりだなー。氷なめてます。


昨日ぼーっとしてる間に増えたトリプタノール(抗うつ薬)が、口の中をかんからかんと乾かしてくれます。
これでお茶をがぶ飲みすると、また胃腸が悪くなるので氷をなめることに。飴やらガムでもいいと聞きますが、いろいろ試した結果、氷が合っているようです。
そういえば、昨日の提出書類を確認していたのですが、主治医の字が読めないのは無問題なんでしょうか。
前の主治医もそんなに丁寧な字の人ではなかったけれど、それを上回るミミズ文字だ。
虫食い状態で読んでましたが、本当なら私は読まなくていいはずなんだけど。
それでも、この物書き見習いに配慮してくださっているのは分かるので、さっさと捺印してさっさと持っていこう。相談室でもそう言われたし。


高校の頃、校長の書いた原稿を校内放送で読む時に、先生2人と生徒2人がかりで解読した覚えがあります。
達筆っちゅうんでしょうか、すべてが揺れる柳の如しで、解読している時にはにわか諜報員な気分になれました。
本人に確認すればよいものを、何か悪いような気がして(ついでにこっちがバカだと思われるのは当時嫌だったので)しませんでしたねー……誰も。
あの校長は嫌われていたのか……? まあ、今となってはどうでもいいことですな。


今日は駅前まで買い出しに行く予定を、体調により近所で済ませました。
近所で済ませるんなら、コインランドリーに毛布乾燥させに行ったのに。それ用に洗濯したのに。残念。
まだ世界が遠いらしく、ものとの距離がうまく取れません。よろよろしてるというか、だいぶふらついてるし。キャスバル兄、早く免許取ってくれよ。妹はもうしばらくダメだ。
脳がからから鳴るんじゃないかってくらいのダメっぷりです。ちくしょう、喉と脳がこんな連携を取っていようとは!!(取ってない)
だというに、こんな時にマリアージュ・フレールからDMが。コサヤンお姉さま、呼ばれてましてよ私達……。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。