羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リストアですっきり?
コーヒーを、生姜紅茶に変えてみました。
↑何かというと、まあ紅茶とすり下ろした生姜と、黒砂糖(なくてもいい)、豆乳(なくてもいい)な、ダイエットメニューだそうです。
そんなつもりはありませんが……大豆イソフラボンに期待(笑)。
脳に糖分は欲しいので、黒砂糖も入れますが……大豆イソフラボンに期待(もうええっちゅーの)。


真夜中にリストアしていた女のサイトへようこそ。
ああ、原稿送れなくて、いっそよかった(涙)。発送準備万端だったら、私ゃ発狂したよ。


そんなわけで、なんだか気分的にすっきりしました。
ショートカットの女の子が、月一で美容院に行って来るような、傍目にはビミョーなすっきりさです。
新規インストールしたばかりでIEがどうにもならなくなったんだ、もう誤魔化せないと、諦めもしますよ。
時代はIEも7まで進んでるのに、我が家は5.1。しかもリストアでは5.0です。5.1の無料配布期間が(だいぶ前に)過ぎてしまっていたので、5.0に戻ったまま我慢。
firefoxでも買おうかな……真剣に考えた一夜です。
こんなことしていたからでしょうか、また座ったまま寝てました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥もうここまで来ると、一芸な気がします。手帳にいっぱい読めない字で書き殴ってあり、ついでに掛け布団カバーが万年筆のインクで青く染まっていましたが、何の因果応報ですか。


……まあいいや、『マイメロ』に柊さま出てきたし。
しかも入浴シーンが「ジャグジーだったら、まんま閣下だったのに!」と、叫ばせてもくれましたし。
ええ、叫びましたよ、つい今し方。やっとこビデオ見る気になったの。
似たような調子で、すっきりするといいなあ。もうセットアップばっかりすんの、嫌よん。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

落ち着け。
↓の記事をあげてから気づいたのですが……。




今やってるのを10月末に回せ。




っていう発想が、何で出てこなかったんだ、自分。
でもこのパターンは、春先の失敗と一緒だ。だからためらうのよ。あああああ。
いろいろごちゃごちゃと考えてはいます。


考える前に、とりあえず現在進めているものを形にします。
それの出来映え如何によって、どこに送るかを決めましょう。もちろん、出来がひどくてお蔵入りもあり(涙)。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥頑張ります。打たれ強い(さっき「討たれ強い」って変換されたけど、それは嫌だな…)性格でよかった。おちゃらかホイというか。
天然でお馬鹿なので、へろっと生きています。まあとりあえず、お風呂入って、美味しい紅茶飲んで、落ち着こう。セレネースも飲みます…(諦)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

間違ってなかった。
……今朝、応募要項をDLして、思わず顎が外れそうになりました。


見事な読み「まつがい」をしていた女のサイトへようこそ。
今年はこんなのばっかりだ!!!


※☆▲、あんたは間違っちゃいなかった。去年と応募要項は……応募要項は……




変わってなかったんだよーーー!!




「400字詰めで※枚」と書いてあるんだと思ってたら、「40×40字で※枚」でした。4倍……。ellisのアホ……。
ある意味地雷? 超地雷? 黒ネタの神??
どんなに少なく見積もっても、200枚近く足りません。どうしよ。
構想はもともと変わっていないからどうとでもできますが、時間はもう200枚プラスなんて言っていられない。
そりゃーGW前に、一日で180枚の記録をやりましたが、あの後得も言われぬ空虚さが私を襲いましたよ。
私のアホたれーーーーー(悔泣)。
なのでこれは、編集さんにお送りして見ていただくか、そうでなければ期限のないやつ(いつでもどうぞ~~♪ な、ところもあるのです)にしよう。
来週いっぱいに、仕上げる予定。


10月末〆切のものも見つけましたが、どうしようかな。
並行して原稿を書くことは嫌いなので、区切りをつけるならつけないと。10月末〆は、枚数が今度こそ私好み。
惜しむらくは、その雑誌の内容をほとんど知らないことと、版元も(本屋時代に)私は担当していなかったので情報に欠けることです。


悩みつつ、来週まで修羅場は続きます。
その間に、よーーーーーーーく、応募要項読みます。こーいううっかりさんな年なのかな。今年を踏み越えたら、何かがつんと手応えありそうな気がするので、踏みしめて耐えます。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コーヒー準備よし。
気分転換に練習しようとしたら、フルートの体調が悪くて自滅しました……。
却ってストレスがたまりましたよ。ええい、ちきしょうめ。


栄養ドリンクを投入し始める女のサイトへようこそ。
さてっと、今晩からは寝ずの番ですよーい。


寝ずの番と言ったところで、限界が来れば眠くなるのでしょう。
安定剤は定期的に入るし。
ま、ちょっとの間セレネースにはなりを潜めてもらって(T1/2が長いからいいのさ。と、自分に言い聞かせてみる)、漢方とその他を真面目に飲もう。
原稿送り終わったら! 日曜の夜には!! ばったんと倒れてそのまま現実に別れを告げたいと思います。
余暇の使い方が下手なもので、また目が覚めればスケブにごそごそと何か書き出すのでしょう。
あ、その前に。その前に『ガンダムW』見ないと!! メモリアルボックスの2番目に閣下いたし。アダルティメンバーばっかですが(ヒイロ除く)、お色気たっぷりなもので(笑)。
昔作ったガンダムエピオンのプラモデルが懐かしい……(つまり、懐かしいと思えるほど作ってきたということですな)。まだ売ってるかな。
1/100があれば、買います。「トールギスII」と並べます(エピオンには、閣下は搭乗してないけどいいの。設計したから)。
ああ、関俊彦さんの「サソリガンダム」っていう形容が頭から離れない(笑)。何だそれ、と思った方は、ここから第4回の放送を聴いてくださいね。ついでに、第1回~第3回の放送が、どうやったら聴けるのかellisに教えてください…。


さて、また明け方に家を抜け出して、コンビニででも栄養ドリンクを買ってこようと思います。
コーヒーとお湯はばっちりです。ブドウ糖もばっちりです。
原稿を進めながら、「つくづく女の子って書きにくい…」と実感するellisでした。野郎メインの方が好き。何でだろなあ、近親憎悪?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

赤い靴。
……あの後、無事ネットラジオは聴けました。インストールもちゃんとできました。
何だったんでしょう、あの惨事は。
前哨戦? いや、原稿中に本番要りませんから! あ、カウントダウンやめて、あーーーーーっっ(絶叫)!!


大学の卒業写真を発見した女のサイトへようこそ。
……太っていた、この頃(私感)。特に顔が。腕が。胸は変わらず切ないままです。


とはいえ、この頃の体重は今の私よりも軽いです。つまり、あれから後で、あちこちごっそり持って行かれるということですな。
そして痩せなくていいところばかりが痩せた(涙)。何て悲しい話。
靴箱の整理をしていたら、学生時代に人から頂いた赤い靴が出てきました。
斧で両足を切り落とすまでもなく(@アンデルセン『赤い靴』)、靴幅が狭めだったため、私の足がもれなく血まみれになる靴です。
そーいや3年くらい前にごそっと(↑よりも更に)痩せたとき、足も痩せてサイズが変わりました。
今だったら履けるかな。7センチヒールの靴……。


個々人によって、ヒールの高さにはこだわりがあるかと思います。
まったくない方がいいっていう方もいらっしゃるでしょうし、10センチくらいなんくるないさーって方もいらっしゃるでしょう。
ellisのジャストは、5センチです。一番背筋がしゃっきりして、長時間歩いても平気。
私の姿勢の良さは、現物ellisをご存じの方が一様に頷いてくれるはず。「軍人のようだ」という、ほめ言葉なんだか色気がないと言いたいのか、どっちか分からないお言葉も頂いておりますよ。
男と別れて泣き暮らしていてもしゃっきり、うつでへろっていてもしゃっきり。身に付いた習性って悲しい。


では今度、どっか行くときに履いてみましょう、赤い靴。
長時間は辛そうだから、ちょっとした用事で。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥ああ、そうね。明日には区役所に行かなくてはいけないわね。あまりにちょっとし過ぎてやしませんかい、私。
成人するまでは、「赤い持ち物」といえば「ランドセル」くらいだった私です。
今では手帳が赤いな。あと、服とか。

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

PCの洗礼。
やられた‥‥‥‥‥‥‥‥‥やられたよ兄貴(誰)。
奴らに‥‥‥‥‥‥‥‥‥奴ら……に……(がくっっ)。
誰かノリのいい方、そこで「ellis……ellisーーーーーっっ!!」と、泣き叫んでやってください。『太陽にほえろ』のごとく。
ホシは黒ネタの神です。……いや、やっぱ自分の愚行か(涙)。


そもそも『W』のインターネットラジオを聞こうとして、ソフトをインストールしようとした。これが始まりです。
フリーズした。うんうんよくある話だ、リトライ。更にフリーズした。気にしないでまたリトライ。
何度かやっていたら、「機能拡張マネージャーが、何か気になるなー」と、いじり始め、再起動したら。




久々にクラッシュ。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥新規インストールで済んでよかった。リストア(Winだとリカバリですね)じゃなくてよかった……。
ここ数ヶ月の心配、ようやく的中。っつーか、酷使させすぎ。
リストアと新規インストールの違いは、ぶっちゃけると出荷直後の状態(まっしろけ)にするか、既存のデータを残したまま新しくインストールにするかの違いです。
しかしネットの設定をするのに、OSXの方から覗いたけど…IPが変わった気がします。認証式で私を入場させてくださっているサイトの方、またお手間をおかけします。
そんでもって、古くなったシステムフォルダの中から安全そうで使えそうなものを持ってきます。
そうしたら、大体原型を崩さずに済みました。本当はリストアすると、気分いいんだろうけどなあ~。楽だし(笑)。
あ、元凶のインストーラ? 結局インストールできていません。どーいうこっちゃ? ちゃんとOSも確認したのに。


原稿中に、「気休め~」とかやるからだ、ボケが。
何より、原稿に支障がなくてよかったです……。いや本当。原稿の入ったUSBメモリを認証しなくなったので、「何~~? 小癪な!!」とか言いつつ、さっさと退避させておいたおかげですね。
年に一度は受ける洗礼のおかげで、PCに対しての危機管理能力が身に付きつつあります……。
だから最近、ディスクの再構築とかマメにやってたのに……。ああ、いらん時間を費やしてしもうた。
プータロになって、知り合いのほとんどがビルの子(Winユーザーと言えって)だと分かると、自力でどうにかしなければ。
なので根性でどうにか凌いでいます。トラブル系の書籍もありますよ、何冊も。
これでもリンゴをかじるのかって? はい、こんな分からず屋さんなところも愛しいので♪
『ガンダム』等で、自分の機体を大事にする男たちの気持ちが、ものすごくよく分かるellisです。
だからといって、エンジニア等になっても「あたしのガンダムがぁ!」という、ガンダム界ワーストワンの悪女のような発言はしませんのでご安心を。


さ、PC以上に気むずかしいプリンタもちゃんとつなぎ終わったし、これ以上の洗礼はないと希望を込めて、原稿に戻ります。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

狂った時計の針は。
フルート発表会の音合わせが、11/4で決まりだそうです。
ということは、発表会は11/11で確定みたいですね。
あれ? 何だか時が早いわ……。


診断書の日付を「5」と書いたあと「8」に直そうと苦心して、結局訂正印を押してから「9」月と書いた主治医を持つ女のサイトへようこそ。
直した手順は分かる。分かるが……いつまで頭の中が春なんですか。もう季節がひとつ過ぎますよ。


時が早い……。昨日うっかり優雅にお茶を頂いたりしているうちに、私の中の時計が狂いました。
この調子だと、また金曜土曜あたりに腕をびしばしいわせながら原稿を書くはめに……。
自分の体力よりも、気力のご利用を計画的にしないとマズい、今日この頃です。
とりあえずは、久々に見た『BLEACH』で、朽木白哉さまを拝見できて(正確には声だろう)至福の一瞬を過ごしたellisです。くっっ、ノーブルヴォイスめ……がはっっっ(吐血)。
明日にはまた、リマスター版の閣下がいらっしゃいます。今日は適当なところで原稿を切り上げて、眠らなければ。
嘴の大きな鳥運送会社のおっちゃんは、愛想がなくて再配達を頼むと機嫌が悪かったりします。気持ちは分からないでもありませんが、代金引換だ、もうちょっとサービスせんかい。
もううちのブログの読者様はツッコみませんが、リマスター版の『ガンダムW』であり、主役はあくまでガンガムパイロットたちなんですよね。ありがとうございます、春風のように温かい目でスルーしてくださって。


明日、明後日のうちに、問題の診断書も区役所へ持っていかないと。
郵送したって、今月末は日曜。今月末までに診断書が着かないと、またいろいろ面倒です。
どうでもいいですが、「社会保険事務所」から来た診断書を、何で「区役所」へ持っていくのだろう。ささやかな疑問です。主治医でなくとも、「ええかげんにせんかい!」と、ツッコみたくなるというものですよ。
「自転車乗っていいかなあ……。そしたら手っ取り早く区役所に行けるのに」
という思いは、封印するべきものなのでしょうな。
バルビツール酸系の薬を持ち越して、翌日「あ~、横から車が~~~、ま、いっかあ……」と、チャリを走らせて以来、チャリンコ禁止令が出ています。
市バスの走っている道まで行けたら、あとは歩いても同じです。方向性の問題で、我が家と市バスは隔絶されております。
今度引っ越す時は、もうちょっと考えよう……いつのことかは謎ですが。


昨日、ママンに「(賞金の)100万ぐらいあってもなあ……所詮は生活費やろ?」と、やる気を削ぐ発言をされましたよ。
まあね、その通りなんだけどね。そんなこと言ってると、孝行しませんよっっ!?(←お前が言うな)
親不孝街道を驀進中のellisでした。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

私をお外へ連れ出さないで。
眠い~~~~~~~~~~……。
眠剤を平らげ、更に追眠を仕込んでも眠れませんでした。脳がぐつぐついってるなあ……やべぇ。


こんな時に限って、ママンから用事を言いつかる女のサイトへようこそ。
あのな、ママン。私、今大絶賛仕事中……。そして躁状態……。


だからこの前、「他にいるものはないか?」って念を押したのにぃ。
「スキンクリームないから、買ってきて送って~」って、どの口が言うかね。
今の私を河原町に出すということは、猛獣を一匹国道に放つようなものですぞ。
だからちゃっちゃか用事を終えたら行ってしまったよ。マイ聖地、マリアージュ・フレールへ(悔泣)!!
店員さんに「今日はお一人ですか?」と、聞かれる私。「残念ながら、一人なんですよ」と、答える私。おいおーい、これまで一体何名様をご案内してきたんだellis。
あんまりお腹は空かないので(躁状態のくせに)、マドレーヌとフィナンシェだけでいいです。あとは美味しいお茶があれば、もう十分さ。


ぽへ~~っと茶を飲んでいると、幸せです。自分の血管には紅茶が流れているのだと実感する時間ですよ。
そういえば、中国茶のお店で「一人幸せそうに茶をすすってる」と、表現されたことを思い出しました。
いかんいかん。何だか淋しい人のようだ。現実に、店内で客は私一人。
では脳内で二人にしてみようか。二人に……では、向かいに閣下がいらっしゃったら……。




幸せすぎて死ねる(鼻血)!!




馬鹿者が……余計にテンション上げるようなことしやがって……。
自分の精神状態がこれ以上ヤバくなると困るので、早々に引き上げてきました。
「一人幸せそう」ならともかく、「一人にやついて」茶を飲んでるのは、不審者以外の何者でもありませんものな。かなりの店員さんに(新人を除けば全員だ)面が割れているので、うっかりしたことはできません。
……何か、傍目にヤバいことやらかしてるような気がするんだけどなーーーー……。
ついでに集中力に欠けているので、そわそわ落ち着きがありません。来週、セレネース増えるのかな……(遠い目)。
この状態が沈むなら、増えてもいっそ構わない……。そう思わせるほど、手を焼いております。
きっとテグレトールのおかげで自覚があるんでしょうけど(専門用語だと、「病識がある」と言います)、自覚してても止まらないのよ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(血涙)。


今、やっとこ眠くなってきました。ちょっと寝てきます。
あ~~、規則正しい生活? そんなもの、時の彼方に消えてますよ。夜の住人の方が、ちょろちょろしなくていいや。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

いつも傍に。
「今日の京都は一日中曇りで、夕方から雨です♪」
……こんな天気予報を見たのは、目が覚めた夕方でした。確かにざんざか雨の音がしている。
既に予報じゃなくなってるだろ。


机周りが、資料とプロットと暇つぶしで埋まってきた女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ま、年中こんなのか。


キーボードについている、「ポチッとな」な突起(JとFのところですね)が、なくなってきました。
お前は毎日どんだけPCで遊んでるんだという話にもなりそうですが、これくらいでキーボードを買い換えるのは惜しい。
何と言っても、他は不自由なく機能しているんですから。
しかしないと不便だ。タッチタイピングを考える速度で実行している身には、結構苦痛です。そのくせ手元を見ると、余計に間違えるという不便さ。
取った苦肉の策が、「突起の代わりにシールを貼り付ける」です。
思った以上に快適になりました。
しかし嗚呼、こういう時に「そんじゃ、新しいの!」と、さらっと買える自分になりたいなあ。
お金ないのに買っちゃう自分はもういいですからね!? ちゃんと稼いで! うん。
セレネース、効いてるのかな~~~? いやいや、プラシーボだプラシーボ。黒いものも白い白い白い……。


既にこのPCに合うキーボードが少なくなっているので、大事に使います(その結果がシールを貼ることかよ)。
今はワイヤレスなんだもんなー、Mac。一昨年くらいに水をこぼして、初代キーボードを壊した時に感心しました。
机が狭いので(PCデスクではない)、キーボードを半分膝に乗せている身には魅力的です、ワイヤレス。……はっっ!!




原稿中に言うのはよそう。黒ネタの神が…。




にたっと微笑みそうな気がします。いつも私の傍に、黒ネタの神(涙)。
嫌ですよ、冗談じゃない。
こんなこと言う辺り、まだセレネースは効いてないな。早く落ちろ、自分。
今年はあんまり原稿書けてません。いや、書いてはいるけど公表できていません。あかんな、こんなことでは。
では、原稿と戯れてきます。そいや。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

皮算用10月。
お彼岸ですねぇ。「暑さ寒さも彼岸まで」、さてさて、涼しくなるのかな。
涼しくなってくれないと、いい加減困るんですが。


そろそろ『ガンダムW』メモリアルBOXの2が届くはず。と、浮かれる女のサイトへようこそ。
到着したって、鑑賞は10/1以降になるんですがね……(涙)。


10/1といえば郵政民営化、なんですよね。
新しい総理大臣も決まったことですし。ぬぼーっとTV見ていて、「9/30はATMの業務を中止……」というのが「9/30は業務中止」に見えて、「なんですってぇ!!??」と、声を上げてしまいましたよ。落ち着けって。
一瞬黒いネタの神が見えた気がします。どこまでも、どこまでも仲がいいのね、私たち(泣)。まるで貧乏神さまのようだよ、黒ネタの神。
しかし民営化したら、投稿作品とかどうなるのかな。これまでは大抵郵送と決まっていたんですが、民営化されたらどこでもいいような気が……。いや、そうでもないの? 
大体郵送に対する信頼度は、どこから……。こんな疑問を抱いてはいけないのか? お、王様は裸だーーー!
郵便局でもいいけど、今回のような日曜祝祭日は困るので、宅配でもおっけーだと嬉しいのになあ。
民営化に別の期待を抱くellisです。


10月と聞くと、秋たけなわって感じですね。
そーいや去年は、じーちゃんの誕生日(10月)に松茸食ったっけな……。
個人的にはどっちでもいい味でした、松茸(この貧乏人め)。
おぼろげな松茸の味よりも、キャスバル兄と誕生日プレゼントを買うっていうんで東奔西走した思い出の方が大きいです。
しかも、今年もやるみたいです。キャスバル兄は頷くだけだったので、結局今年も私が動くんかい。
「もうおじいちゃんも歳やから、あんまり形の残るものは贈らへんのよ?」
というママンは正しいですが、シビアすぎますな。すぐに形見分けはどうのという、嫌な話になりやすい昨今です。気持ちは分かるけどやめようよって。


では10月になったら、キャスバル兄とメールで相談しつつ決めましょう。
それまでは原稿を愛します(笑)。ついでにどこかでタイミングをはかって診断書を郵送しないと。
ああ、しちめんどくせぇ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

役割分担。
…………寝てばっかりいます。
そうか、お腹痛くてもんどりうってるか。


生理痛に深い理解を示すパパンを持った女のサイトへようこそ。
なんて品のない始まりだ。
しかしパパン、さすが母娘二代祟られてるのを見ているだけありますな。


理解はしてくれますが、容赦はない。それが我が家です。
ついでにパパンは預かり知らぬことですが、セレネースでへろへろ。だるくって仕方ありません。
…………ま、いいカムフラージュだけどね。
昼間は転がってていいので、晩ご飯は作るか片付けるか酔ったパパンの面倒を見るか、究極の選択です。
たいてい、ママン=作る人、キャスバル兄=パパンに付き合う人、ellis=クダ巻かれるのが嫌で片付ける人です。何て素敵に分かりやすい家族関係だ。


最近とみに思うのが、「還暦って、伊達じゃねぇ……」です。
ママンは「もうご飯作るの、嫌~! しんどいもん~」とのたまい、パパンは「あーあ、俺は会社でも家でも味方なんていてへんのや。一人ぼっちやなー。あーあ」と、クダを巻いて寝付くようになりました。
三十路ゲートをくぐって、大人の女性の仲間入りなellisですが、気は二十代半ば。なのに親は確実に老いていく。




大絶賛親不孝中……。




…………早く更正しろ、マイ人生。
更正以前に躁状態を収めろ私。セレネース飲んでも「だるい…」で済んでる私を早く撃沈させろ。


さて、家に帰ったら原稿パラダイスです。
とか何とか言いながら、もう一回更新しそうな気がします。
傍若無人にこんにちは。
今日はママンのお誕生日です。
そして間の悪いことに(こら)、本日キャスバル兄の家にいらっしゃいます。
では何か祝わないとな……。


漢方の病院で、「ellisさん、選ばへんかったら彼氏ようけできるでしょ」と、からかわれてきた女のサイトへようこそ。
選んでなんかいませんよ、やだなあ。
ただトレーズ閣下でいらっしゃればいいだけのことさ。
どんなピンポイントだ、ellis……。しかも現実にいないだろ。


姉妹からすが退院しました。
「お誕生日プレゼントあるから、取りにおいで」と言われ、手ぶらで行った狼藉者は私です。
うん、ちょっと切腹して来いよellis。姫、介錯を頼みます……ってああっっ、辞世の句を用意していない。
かくのごとく、生き汚い奴です。
お家に上がり込んでヨーグルトとクラッカーとビスケットとハーブティーを頂き、喋るだけ喋って来た無礼者。これが三十路の図々しさ?
…………………何でも三十路のせいにできると思うなっつの。
洗いものは当然しますよ? それは当たり前で、何一つ差し入れしなかった自分にチンだボディだフックだ。


言い訳を一つしますと、昨日からまた半月板浮かして湿疹出してまして……(涙)。
あと、食い物の差し入れはできないわ、花は時間が持たないわだったら、何がいいの!? と、頭が軽く混乱していたせいもあります。
セレネース、今朝はがんごん来てますよ。
ファミマで無印のお茶買えばよかったと気付いたのは、今の今です。馬鹿だな、ellis。


漢方では、「この季節、躁に転ぶ人、多いですよ?」と、言われました。
季節の変わり目、自律神経が素敵にきりきり舞いしてくれるらしいです。
なので、ちょっと宥めるというか体にこもる熱を冷まして潤す処方が出ました。
最近漢方だけでなく、フルートレッスンでも椅子にハンカチを敷くのは、私が汗かきさんだからです。
「後の兵士のために!!」
こんなかっこええ台詞をここで使うかellis。
いやー、嘘は言ってないですから(笑)。


そんな傍若無人がフルート吹いてます。
セレネースに慣れなくて、リズムが上手くつかめない。特に、ソロでちまちま繋ぐ箇所は、なぜか全部私からだ。
………………黒いネタの神の陰謀を、ひしひしと感じます。
耐え兼ねて、「せんせえ~~、薬に慣れるまですみません~~~~!」と、自己申告。
だからといって、そうは問屋が卸さない。「あらまあ~~大変ねえ~、ほほほ(先生爆笑)」で、しまいです。
ふ、まあいいさ。今日も笑いを取れて幸せな、関西人ellisですよ。


明日は猛練習しよう……(明日はパパンがいないので、心置きなく練習できる。パパンは昔から練習事にうるさい人です。音感がずれたと指摘され、いきなり「ドーレーミーファーソーラーシードー♪」と、正しくなるまで歌わされたりました)。
その前にセレネースだ。発表会は、下手したら飲まずに行くかも。体の動きが、どーしても鈍るんで……。
私罹る人、あなた診る人。
ふふ、最近のお若いこうさぎちゃんたちは、「私作る人、僕食べる人」なんて文句はご存じないわね……。
実年齢以上に年齢詐称説の出るellisですよ。


主治医とのコミュニケーション手段を模索する女のサイトへようこそ。
フツー逆だろ、逆。


今朝はこれまた寝付きが悪く(眠剤を全部平らげても尚眠れない理不尽さ)、仕方がないので朝7時頃に銀ハル(銀色シートのハルシオン。0.25mg錠。金色だと0.125mg錠という半端な単位。ellisは見たことありません)とデパスを追加して自分を沈めました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥目が覚めたら、午後2時。
「…………はい?」
携帯を見て、それしか言えませんでしたよ。呼吸器科の予約は12:30~、精神科は午後1時半。
呼吸器科ではX線&肺機能検査、神経内科では採血。精神科ではレポート。ああああ。
急いでレポート用紙2枚にごちゃごちゃと書き殴ると、仕方ないのでタクシーカモン。


到着したら、ちょうど精神科にはややこしい患者さん(看護師さん談)が呼ばれたところでした。
「呼吸器の検査、先に行って来た方がいいですよ~」
「そうですねー、採血も、時間的に……」
「じゃ、検査全部終わったら、また来てくださいね~♪」
なので採血。今日もまた別の看護師さん。そろそろ一周してもいいくらいな気がします。
もう「血管……細いですね……」って言われるの、飽きました(そーいう問題ではない)。
今日の看護師さんは、更に「大病……しませんよね!」と、勝手に断定してくださり、あまつさえ




「太らないでくださいね」




……採血しにくくなるから。と、満面の笑顔で言ってくれました。
多分大丈夫だろうけど……そんな理由で「太るな」って言われたの、初めてだよ。
肺活量は徐々に上がってきています。フルート効果、万歳。X線も異常なし。
だけど薬は減らないミラクル。ちきしょー……。
さて、精神科です。
「………(レポート熟読中)……持ち越すのー? ロヒプノール
相変わらず中途覚醒はしております。2時間で目覚めていたのが、3時間にはなりました。
ところが総じて5時間程度しか眠れない。薬は残ってるので、だるくてしょうがない。これを何日か繰り返すと、ある日いきなり「ばたっっ」と、落ちます。
そんで寝過ぎて頭が痛くなる。
なので期間限定でもいいから、メジャー(トランキライザー)で落としてくれと、レポートで要請。
なのに。
「そうか、ロヒプノールは4mgやなしに3mgにしたらええんやんな」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥レポート読んでくれていますか、主治医(涙)。
「そうしよう、そうしよう(ご機嫌さんな声)。えーっと、そんで? まだ買い物するのん?」
「買い物より、お喋りなのが嫌です」
「うーん、しゃーないなー。メジャー、行きますか?」
え? 日中に行くなんて言ってませんよ?
リンク先に行くとお分かりの通り、抗不安薬よりがつんときつい薬です。普段言ってる、「後頭部がつんと一発薬」ね。
だから眠前に欲しいとは思ったけど、日中に欲しいなんてどこにも書いてないし言ってないよ?


そして出たのがセレネースと副作用止めにアキネトン
てっきり0.75mg錠を二つに割ってるのだと思ったら、1.5mg錠を分服。つまり0.75mg×2です。
1.5mgしか採用がないのだな、病院……。
これはもう、「さっさと落ちろ」という無言のメッセージですな。
家に帰って早速飲んだけど、けろっとしてるし。それだけ脳がたぎっとるんですな。とほほ…。


最後は神経内科。
今日の神経内科は混んでました。診てもらったら午後6時半。
「お忙しそうですねー、せんせ」
「もうなー、今日は紹介が多うてなー」
そーいや、今日は看護師さんが「また何かあったら、お電話で予約入れて来てください」ってよく言っていた。それすなわち、「異常がないので予約は取りませんよ」です。
「5時間待って、診察は1分やった」と、ぼやいていたおばちゃんもいました。
神経内科の主治医が言うには。
「あー、あのおばちゃんなー。別に診る必要なかってんけどなー。今日はこんなんばっかりやわ」
「ほな先生、私もほんまは診る必要のない人ちゃいますのん?」
「君はなー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥※☆先生(精神科主治医)が、総合的にちゃんと診てくれるんやったら、必要ないねんけどな」
すいません‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(伏し目)、きっと無理です。絶対無理です。
「ま、僕は下請けいうことで」
いえ、そんなんとちゃいますから(涙)!!
「薬増えたいうても、まあ※☆先生は常識の範囲内やからええわ。#@%病院なんかはなー、もっと薬漬けにするから……」
そこは恐らく、京都市民で精神科及び神経科にかかる者なら大半が聞いたことのある、悪名高い病院。名誉のために、名前は伏せますよ。
「#@%? あんな恐ろしいとこ、嫌ですよ。何言わはるんですか!」
「えー? 僕おったけどな、そこに」
ダブルですみません‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。でもおかげで、時々極端な薬を出す理由が分かりました。
「採血な、普段通りやったで。相変わらず白血球が足りへんけど、まあ無菌室に入るほどでもないからええやんな」
よくねえって。何でどこの医者もすぐ無菌室と言うんだ(前の主治医にも言われた女)。


投薬が終わったら、なんと8時ですよ。
悪魔の水曜日め。明日は漢方なので、早く起きられるよう、早く寝ようっと。
うう、たぎっている脳髄が憎い。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

まずは箇条書きにしてみよう。
身も心もへろへろなのに、何だか脳がたぎっているellisです、こんばんは。


こんな報告をしたところで、主治医が納得するはずもない。と、妙に冷静な気になる女のサイトへようこそ。
頼む、行間を読んでくれ、主治医。空気でもいいから。ぷりーず! ぷりーーーーーず!!


明日はトリプル受診です。
トリプル以前に精神科受診なので、レポートを書かねばならない。
この「ねばならない」から自由になるために精神科に通っているはずなんですが、どういうことだ主治医。
私が自分の病状を喋ることが上手くないことと、相手に「で、結局どうやねん?」と言われると何もかもが面倒になって「あー、じゃ、いつもと一緒でええですよー」と、言ってしまうことがよくないのかも。
「かも」じゃなくて、「良くない」んですがね。
いつも思うのですが、「レポート書けるなら正常やん」
とはいえ、私のアイデンティティは書くことで保たれているようなものなので、いっちょ気張るか。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ものすっげぇ気が乗らないんだけど。
主治医、文学好きのくせに暗喩、比喩、ものの例えは通用しません。……(涙)。


検査もてんこもり。なのに今日はつい春巻を食べてしまいました。どうにもこうにも食べたくて、欲望に負けた………orz
明日のコレステロール値……その他いろいろアデュウ。
ついでに上用饅頭好きがたたって、「祝 敬老」と、焼き印が押してあるおまんじゅうも買ってきました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥明日の血糖値……。
姉妹からすが、私を「常に飢えている」と表現したように、不規則な生活が祟って、血糖値がほぼ一定に保たれるよう身体が覚えています。つまり、一食で一日をゆるゆると保たせる。
では明日の朝は抜きで行きましょう……。
心に寒風が吹きすさびます(「かんぷう」は、マイPCでは真っ先に「完封」と出ます。どんな野球好きだ)。
白血球さえ普通なら、もうそれでいいです。明日は広い院内を一周してきます(主に検査の為)。


まずは病状を箇条書きにしてみます。そんでまとめますよ。
他の患者さんは、どうやって主治医とコミュニケーションを取っているのか、気になって仕方のないellisでした。

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

戦国の覇者。
昨日、Yahoo!ニュースで『あなたは戦国武将でいうと誰に似てるのか?』という性格診断占いが流行ってるってききました。
昨日はアクセスが集中しまくっててやりにくかったんですが、今日はできましたよ。


昔ゲーセンの手相占いで「世が世なら天下の一つや二つ取っていてもおかしくない相」と、診断された女のサイトへようこそ。
天下の一つや二つって……。素直に喜べない、ビミョーな気分になりました。


さて、やってみた結果は島津義弘!
渋っっっ!! ってか、格好ええ~~~、オレ。
島津義弘については、こちらをどうぞ。
予想外に格好ええなあ。びっくりですよ。しかし他に誰だったら予想内だったというのか、私……。
ついでに人物の結果的に天下取れませんな。あのセンセーショナルな占いからも、はや十年。天下取りの相が変わったということで(どないや)。


秀吉や家康ではないなあなんて、勝手に思っておりましたが……。
何て渋い結果だ。それにしても、どれくらいのパターンがあるのかな。
やってみた方、どんな戦国武将だったのか教えてくださいまし~~。
「戦国武将」と一言で言っても、時代もそれなりに長いですからねえ。あー、面白かった。
こんなことしてないで、ちゃんと原稿に戻れってのellis。またワープロ機能が文句いうぞ……。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

タダより怖いものはない。
うむ。なんて関西人らしいつぶやきだ。
タダは好きですが、後が怖いんだ。


案の定、行って帰ってくるだけでは済まなかった女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥これも必要経費です。


予約していた時間よりちょっと遅れて、てってけJEUGIAまで行ってきました。
てってけ? そりゃー歩くの速いからてってけ歩くよ。ただ、滝のように汗が流れるだよ。
駅に着いたら、もうーダメだ。だくだく。牛丼のごとくつゆだく。
ガーゼハンカチがべったべた~~~~(泣)。
せめてもの救いは、髪型をシニヨンにしていたことでしょうか。その代わり、到着までに崩壊しかけたので新しい髪留めが必要になりました……。
長ければ長いで、短ければ短いで、鬱陶しいもんだ。


さて、管弦楽器売り場ですよ。
到着したら、ぱぷらぱぱ~~~ぱっぱぱ~~~~♪ と、トランペットが鳴っておりました。
何事かいと思ったら、学生さんが集団で例し吹きしてたみたいです。ええな、君らは気軽で……。
この歳になるとな、もれなく営業されるんだよ……。それが大人ということさ……。
しかしトランペット、予想以上の大音量だ。
予約していたので、すぐにリペア担当の方がいらっしゃいます。
「ここの音がおかしいんですよね?」
「はあ、あと高音域のミが、どうしても立ち上がりが悪くて…」
しばらくためつすがめつしていた担当さんは、足部管をつないでぺこぺことキィを動かしてみました。
「すいません、ちょっと見てきますね」
と、一言残され担当さんは奥の部屋へ。
ちょっと落ち着かずに、きょろきょろしていると、カウンターではメトロノームの30%OFFが!!
何だと~~~~? 我が家にあるメトロノームは正値やぞ(会員割引してもろたくせに)!? それが割引~~~?
うーーむ、よく行き着けてから買うんだった。行きつけの店も、通い続けたら運良くいいものが入荷したとことか、セール中とかに出くわしますものな。
そんなどす黒い計算をしていたら、担当の方が戻ってきました。
「少しズレはありましたけど、今調整できる範囲で済みましたので、これで大丈夫だと思いますよ」
おおぅ、ブラヴォ! リペアに出さないで済むなら、これ以上のことはない。
「ただ……E6(高音域のミ)に関しましては……




機能上の問題




でして」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ぐはっっっ(喀血)。やっぱ一番安いの買ったから? 出し惜しみしたから(号泣)? ねえ、そうなの!?
担当さんの言葉は続きます。
「この機種はEメカ(Eメカニズム)がついてないんですね。もともとE6(高音域のミ)は、フルートの構造上鳴りにくいんで……。強いて言うなら、ここのキィを半分ほど押さえて頂くと若干改善はされますが……。演奏中にそれは難しいですよね」
「では、頑張って技術を磨くことに……します」
ものすごい同情一杯の優しい微笑みで「頑張ってくださいね」と、担当さん。
Eメカは、私のフルートについていないのを確認した先生が、敢えて使わない方法を教えてくださっています。
ちなみに先生のフルートは、右手の小指が滑らかに左から右へ動くようローラー付きでしたよ。世の中、いろんなものがあるもんだ。
かといって、Eメカがあるからいいかというと、そうでもないみたいで。やっぱり楽器は重くなりますし、基本の運指で一通り覚えた方がいいでしょうし。


修理費は、タダ。
タダなんですが、心はどこか重いです…。さあ、アパチュアとアンブシュア、タンギングを磨けellis。夕陽に向かってダッシュだ。
帰りにミスドでアイスコーヒーを飲んで、ちょっとお返しの品を買わないといけなかったのでそれを済ませて(お店の人に目的と予算を告げると、余計に買わずに済みます。自分なりに対策を編み出してみる)、ほんまにとぼとぼ帰ってきました。


そんで早速、阪急電車でフルートを落としました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥タダだったのが、やっぱりダメ? タダに祟られた??
明日にでも練習して、あちこち確かめてみようと思います。
マメに持っていくといいってことも、分かってきたことだし。
相変わらず、ネタの神に寵愛されているellisでした。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

必要経費なんだが。
確実に出費の控えている来週水曜(トリプル受診。採血&X線&肺機能検査、プラス薬代と診断書代で2万近くいるのか)まで、できるだけ外に出ないでおこうと決めておりましたが……。
明日、どーーーーしても外出をしなくてはいけなくなりました。嗚呼。


中音域におけるレ♯の音を嘆く女のサイトへようこそ。すっかすかのかすかすな音です。
僕の大好きなクラリネットフルート……(涙)。ど~~~しよ?


どうせ、発表会前に一度リペアに出さないといけませんでした。
どーせなら早い方がいい。
しかし、この時期に限って……(苦悩)
三条のJEUGIA、フロアガイドを見ていたら、点検には予約が必要と書いてありました。
ということは、きっと混んでるんだわ。そうだ、そうに違いない(年始の気軽さを敢えて忘れてみるellis…年始一番に持っていって、そのまま修理へ流れました)。
というわけで、電話です。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥とっても自然な流れで明日の予約が取れました……orz




点検ならば無償、リペアならば8000円~1万円。
さて問題です。明日の私が諭吉殿を一枚手にしていくのは、妥当か否か。




思いっきり否。




誰が見ても否。リペアでも後払いなんだし、明日は小銭程度で……。
そう思ったら、財布に小銭がない(62円)。一葉さんもいない。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥電車賃すら出ない(涙)。
ああ、ネタの神様が私に微笑んでるなあ。どす黒い微笑を浮かべてるよ、こんちきしょい。


でも予約はしてしまいました。ついでに早く直しておかないと、私に変な癖がつく。
早く行って、早く帰ってきましょう。
そう、フロアのCD売り場はともかく楽器売り場には目もくれないで!!
帰りもどこにも寄らず! マイ聖地にも寄らず!
あ、でもマイ聖地……1ヶ月以上行ってないなあ……。
いやいやいや。いやいやいやいや? 行って帰ってくるだけ!!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥頑張ります。結果は明日をご覧じあれ(半泣)。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コロリ転げて。
何とはなしに気になったので、ちょいと病院に行って来ました。
そしたら思った通りだったので、嬉しいんだか悲しいんだか切ないんだかビミョーなellisです。


気軽に病院へ行って来る女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥十年前には考えられなかったことです(胃カメラが嫌で1年間市販薬を飲み続けた女)。


行ってきたのは精神科。いつもといえばいつも通り。
「どないしましたー?」
「調子が良すぎるんで来ました」
「そんなええことはないやないか。調子がいいなんて、素晴らしい!」
いやあのね、私も自分の身の丈に合った調子のよさなら歓迎しますよ。
でもちょっと爆走してるからさ。
というわけで、レポートを提出。これもしんどい時にはできないことです。
しかしこの主治医とは、この関係が一番らしい。面倒な奴め(向こうも同じように思っているに違いない)。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(熟読中)。
「(読み終えて)トリプタノール、切りましょか」
「あ、やっぱり」
躁状態、確定。気になってたことは間違っていなかった…。
「寝られへんのー?」
「中途覚醒しますねー…家に帰ってからも」
「ふーん、ほなロヒプノール増やそか。トリプタ、飲まんといてくださいよ」
「はーい」
ロヒプノールの一日最大量は2mgです。その2mg錠が2つになりました。
どこまでもベンゾジアゼピン系で沈める気だな。
唯一気になるのはハングオーバーですが、まあ、そうなったらテキトーにします。


自分からのこのこと「躁状態ですー」って行く奴は珍しいと聞きますが、仕方ない。
だって、私の場合金銭面に出るんですもの。
一日でも早く沈めないと(漢字はわざとですよ・笑)。あと、喋り続けるのでうるさい。
へろへろになってるのに動いちゃうし(これはもう、身に付いた習性みたいで悲しいけど)。
原稿書くエネルギーが残らないじゃないですか。それじゃ本末転倒も甚だしい。
指摘されてからでは遅いのです(涙)。


ついでに、年に一度の診断書を書いてもらおうと持っていきました。
これは障害基礎年金をもらい続けられるかどうかの、診断書です。
「診断書? こないだ書いたやないか!」
「それは自立支援医療受給者証のやつです。今度は年金」
間が悪いというか、時期が悪いというか、主治医の中で時が早すぎるというか……。
自立支援医療受給者証の診断書を書いてもらったのは、6月末です。私の誕生月は9月。
3ヶ月の間隔で「診断書ー」って言われれば、まあ誰でも怒るでしょう。
でもこれから、毎年続くのよ‥‥‥‥‥‥‥‥‥(泣)。どっちも毎年の仕事なのよ。
「私は何のためにこないだ診断書書いたんや!?」
「そんな本気で怒られても困ります。文句はお役所に言うてください。ちなみに自立支援医療受給者証は保健所。今回のこれは社保庁」
「役所はどうなっとるんや!!」
「まったくねえ、どうなってるんでしょ」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥出かける前に、テグレトール、デパス、セルシンで宥めておいてよかった……。
でなければ、「んなこと知るか言うの! こっちは書け言われたから持ってきただけじゃ!」とか言いそうだった……。
「ほな、持って帰ろうか。次回?」
「ええよ別に。どうせ今日書かれへんし。預かっときましょう」
この前の漢方で、主治医とのつき合い方をレクチャーしてもらっておいて正解でした。
漢方の先生は、ちょっとしたセカンドオピニオンです。
こんなやりとりを、研修医のお姉さんが真面目にノートに取ってました。たぶん後半は、主治医もノートを取って欲しくなかったのではあるまいか。
「はーい、そんじゃ来週きてくださいね」
「テグレトール、測らんでええのん?」
「ええでしょ、別に」
いや、よくない。……だけどまあ、もういい。こっちもしつこく攻めることにしよう。


薬局では、薬剤師さんに「薬、足りなくなりましたー?」と、望外の質問を受けました。
「いや、躁状態に転んだんで、増えました。あと、トリプタ禁止です」
「あ……そうですか……」
何ですか、その間は。
帰りに大型ドラッグストアで、阪神タイガースパッケージのトイレットペーパー12ロール入りを発見したのですが、あれは見ておくべきだったのでしょうか。
余計な買い物しないように、そのドラッグストアも私の中では封印されましたので…。
そんじゃ来週水曜は、トリプル受診です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

テム・レイの回路。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥フルートネタなのに、テム・レイとか言ってんじゃありませんよellis。


それでもかなり頭が真っ白になって、機能が落ちまくった女のサイトへようこそ。
そりゃー酸欠です。おお、酸素欠乏症?←嘘つけ。


レッスンがある日の木曜は、フルートレッスンのためにすべてのエネルギーが取っておかれます。
それくらい、ellisには楽しみだけど緊張する日なのですよ。
特にこれからは、発表会に向けてまっしぐら。あと2ヶ月近くあるとはいえ、とんでもない選曲だ。大後悔。
今日は「トルコ行進曲」の、細かい部分を中心に練習。最後には♪=135まで上げて全体を3回くらい流しました。
♪=135て、どんな速さやねん? と思いますが、これが意外とゆっくり。気分的には「ギリギリ行進曲」です。
とはいえ、初心者な私にダブルタンギング全開の曲ではこれが限界。もしかしたらもうちょっと引き上げられるのかな。


いつもレッスンに向かう前には、乗り物の中で音楽を聴いています。
その日の体調によって、同じ音でもほんのちょっと高く聞こえたり低く聞こえたりすることがあるからです。お馴染みの曲だと確認が取りやすい。
そうすると、友達に迷惑かけないで済むでしょ。ついでに私の心理的負担も楽になります。
で、今日は珍しいことに高く聞こえる日でした。テグレトール足りてへんのか?
中音域(1オクターブ高いところ)はいいんですが、最初の第一楽章・テーマのアンサンブルは私、セカンドパートで思いっきり低音域炸裂です。
案の定、合わせた時に先生からご指摘が。
「ellisさん、ちょっと低いわねえ」
あら。本人はいつも通りに聞こえているのですが、やっぱり(努力しろっつの)。
普段から高めの友達と合わせると、私のぼへえぇぇ~~~~♪ という音が引き立ちます。やばいやばい。
どうにかチューニングをして、もう一度トライ☆
続いてヴァリエーションの1です。これ、聴いて頂いた方はお分かりかと思いますが、へんてこなリズムです(モーツァルトに手ぇついて謝れ、ellis)。
どうも散文的になっていけない私たち。そりゃーもう、楽譜追うだけで手一杯ですもの。
先生が私たちにイメージづけるように、いろんな可愛いことをおっしゃってくださいます。
「こう、可愛いお人形さんが踊ってるような感じよねぇ~」
……だめだ、私の中で『くるみ割り人形』が回り出した。誰か(心の声)。
「優しく~、優しく吹いてくださいね~……エレガントに




トレーズ閣下(脳内スイッチON)!!




「……先生、私楽譜に書いておきますね(ハァハァ)。『エレガントに』って(鼻血)」
「そうね、そうしましょう♪」
先生ごめんなさい……モーツァルト様の陰に隠れて、一人ヲタ闘魂を燃やしてしまったellisです。……元気やん、自分。一気に目が覚めました……(涙)。
こんな余裕も、ものの2分ほどで消えます。次はヴァリエーションの3。1小節ずつのリレーです。友達が担当する小節の一つに、和音がついていたので、そこのセカンドパートから次へつなぐことも決定。
そのノリのまま、「トルコ行進曲」へ。このメドレーの流れは、♪=110→♪=115ときて、♪=120くらい→♪=135です。
トレーズ閣下効果でしょうか、楽譜と指とブレスが割に連携を取ってくれます。友達にも(そんなに)迷惑かけないで済みました。
先生が「いいわねえ~、これで行きましょう! 華やかだわ~~♪」と、ご機嫌です。


それでも発表会用って厳しいもので、もう一度細かい音符の流れをチェックです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥楽譜が回る。
どこだ、どこでテム・レイの回路がついた。どこなんだellis。
閣下で一瞬燃え上がったせいだろうな(遠い目)……。何て余分なエネルギー。脳が糖分足りないと言ってますよ。
一気に燃え上がって一気に燃え尽きる。「熱しやすく冷めやすい」と言われる所以です(涙)。


先生ですら「モーツァルトは暗譜ができないくらい、細かくて難しいのよ~」とおっしゃる曲目。
しかし楽譜を起こしてくださって、練習が始まっているからには「いけるだろう」と判断された私たち。
ついでに発表会って、生徒の私たちも緊張しますが、先生方も指導力がありありと見える場面ですからドキドキものでしょうな。なのにこの選択。
……頑張ろうっと……。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

Please give me 気力。
ただいまです。帰りの新幹線の中で、安倍総理が退陣することを知ったellisです。
隣では賑やかなサラリーマンのおじさん二人が、お仕事のことを話していましたが、窓際で一人「おいおーい、こりゃ号外ものだぞー?」と思っておりました。


そして京都駅で号外の残骸を見てきた女のサイトへようこそ。
時間が遅くて、もらえなかった…。一度遭遇してみたいものです、号外。


家に帰って、ちょっとフルートを吹いておりました。
「トルコ行進曲」、普通の3倍遅いくらいならどうにかなりそうです。シャア・アズナブルの逆バージョンだから逆シャアだな(嘘つけ)。
あと1ヶ月半、頑張ろう……。
体力も落ちてはいるでしょうが、気力が何より落ちている。売ってくれないかな、誰か。気力売ってください。
タダでくれるんなら、それに越したことはない(関西人め)。
だからっつって、「これを飲めば、キミもたちまち元気イッパイさ☆」みたいなのはお断りですよ。
あんまり元気になりすぎても困るのよ。面倒な奴で、どうも。
主治医には「なんで抗うつ薬出してるのに、元気出ぇへんのや!?」と言われますが、そーいう時期だから。


気力は落ちてるんですが、電車内等で営業喋りは抜けませんでした。相変わらずナチュラルに自分を偽るのが上手い女です。
はー……(ため息)。
ではちょっくら爆睡して、明日に備えます。原稿も書かないといけないしね!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

結構好きなもの。
………それは煙草と酒。
まあ、昔吸ってましたしね。二十歳前に(ぼそ)。


愛用は「ヴォーグ」のメンソールだった女のサイトへようこそ。
この頃好きだった酒はジンでした。何に憧れてたんだか。


一昨日からフルートの調子が悪いです。
正確には、私の調子が悪いです。PMSって、際限なく憎い……。
例の「トルコ行進曲」を進めているのですが、どうにもおぼつかない。
そりゃー私にも、一朝一夕でできるとは思ってませんよ。ただ、ひたすらフルートが重くて音調整もビミョー。
…………あれー?
それからカレンダーを見て、「あぁ」と、嫌な納得。そりゃー腹も出るな。殿方には一生理解して頂けない時期です。
苛々もするので、「サウンド・オブ・ミュージック(イントロ)」と「ドレミの歌」、「エーデルワイス」と、映画曲三本を流して仕舞いました。
毎日触ってないと、途端にダメになる。鳥頭がここに極まっているellisです。


「トルコ行進曲」は、ごまかしのきく曲ではないので(どの曲もごまかそうとか思うな)、ブレスと運指が合わないと、ステキな悲劇になります。
ど~~~~にも調子が悪い。まず喉の調子から悪い。
そこまで考えて、ふと居間にある四角い箱に目がいきました。




空気清浄機も限界か。




先日フィルターを替えたばかりだそうですが、確実に私を追い詰めてます。
日々ストレスも多く(主に親戚関係)、お疲れ様なパパンが自由にできるのは、煙草と酒ぐらいだ、しかたねぇ。
…………あと、私が泊まってる部屋のベープマットもキツイです。なのに蚊に食われる理不尽。効いてくれればいいのにー。


頭がぼーっとしてるのは元からですが、PMSでだる眠いのも……(泣)。
今週のレッスン、大丈夫かなー。かなり不安が残ります。


今では天敵な煙草ですが、マナーよく、品よく吸っていらっしゃる殿方は大歓迎です。あと、女の前で醜態を晒さない酒飲みも。
↑この辺りを許容できたら、私も大人の女ということでしょうか? でもやっぱキツイです。家庭でね、いろいろあると……(泣)。


明日は帰還です(やっと)!
お誕生日にお小遣とパパンがのたまったので、そのままママンに預けました。あったら使っちまうのさ。宵越しの金は持たない、江戸っ子なellisでした。
月一で。
ヘアゴムがあちこち切れまくって、もはやただの紐状態のもので普段髪をくくっています。
見かねたママンが、心底悲しい顔でヘアゴムを買ってくれました。
………だって、まだ使えるし。


ママンの専属メンテ係を務める女のサイトへようこそ。
携帯している「不意のお泊りに備える薬ポーチ」から、ラボナを発見。一錠だけ使いましたが、効く~~~~☆


ほぼ月一で家族に会っている状態が続いていますが、これは家族関係を金で買うためと、ひとえにママンのメンテナンスをするためです。
我が家で最もミニマムなママンは、もともと腰が悪い(私を産んだ後、姑に嫌味を言われて無理したそうな)のが祟って、あちこちガタが来てます。それを揉みほぐしたり普段気をつけることやサプリメントのアドバイスをするのですよ。
これはもう立派なビジネスですが、収入は帰省代に消えるミラクル。パパンの退職金ももうなくなって、親戚一同が思ってるような財力はない我が家です。


今日は久々に、汗だくになるほどほぐしましたよ。………私ですよ、汗だく?
アロマも体力勝負なので、こんな時ばかりでかい図体に感謝。キャスバル兄をほぐしてると、「小柄で華奢な子には無理やな」と、素直に思いますもの。
「はー、今夜は爆睡コースやなー」
と、ママン。こっちはアドレナリンが逆流しそうですよ。久々に90分コースをいきました。まあ相場からいって、身内割引をするときっかり帰省代か。せめて海を渡らない所に実家はあって欲しい。飛行機は空港まで行きにくいし、値段もたいして違わないか割高な気がするし。乗り換えのいらない帰省を望む、贅沢者ellisです。


しかしまあ、人の身体ってのは、うまい具合につながってるもんだ。
人体の骨格図も筋肉図も見るのは好きなので、しみじみそう思います。
薬理への飽くなき興味といい、数学の成績さえマトモだったら……! と、思えて仕方ありません。数字に対するセンスがもうちょっと欲しかったです、神様。
まあだからって、私が理系に向いているとは、到底思えませんが。
では相変わらず趣味で、『人体のしくみ』とか読みましょう。アロマの学校に行っていた頃に買った書籍では物足りなくなっています。


何だか私の書き方だと、ママンばかりが楽になっているような印象を与えますが、タッチセラピーでもあるのでギブアンドテイクです。
タッチセラピーは、触れる方も癒されるのですね。前の主治医が教えてくれました。
さて、明日もうちょっとほぐしたら、また一月くらい保つでしょう。
また一月後に、金で家族関係を買ったりママンのメンテします。
今度から余裕を持って、在来線オンリーで帰ろうかな……いや、それができていれば、下手な苦労はしていないな。
相変わらず特急料金に泣かされてます(涙)。
スパイシー・バースデー。
本格的に、三十路スタートです。
普段メールなどよこすはずのないキャスバル兄が「とうとう三十路ですね」と、メールをくれました。兄妹愛なのか嫌味か同情か、一体どれだ。


これまでの人生で、おそらく最高に世知辛い誕生日を過ごした女のサイトへようこそ。
お祝いメール下さった方々、ありがとうございますーーー(感涙)。


朝目が覚めると、皆ばたばたしておりました。月命日の花でも買いに行くのかと思ったら、「おじいちゃん、体調悪いんやって。せやから今からちょっと出掛けて来るわ。ご飯はテキトーにしといて」とのこと。
…………幸先悪いどころじゃねぇな。
私は行っても、かえってじーちゃんが気を使うだろうというので待機。昨日じーちゃん家からもらって来たおだんご(命日とかお盆に必須アイテムらしい)をもさもさと頂きます。ある意味、予言通りのサプライズでしたな。ベクトルが逆やけど。
両親が帰って来たのは昼頃で、一緒にお昼を食べるための準備です。じーちゃん、またレキソタンで落ち着いたんやろか……。


で、じーちゃん家で昼ご飯。後、パパンがお茶に連れ出してくれますが、「この店は美味い」と、親戚一同が言う程のことはなく(特に紅茶)。カップを温めてくれる、その意気は評価します。和菓子屋の喫茶なのにケーキ類が充実しているのもいい。




だが、紅茶は譲らん!!




私はダージリンを頼んだんだ。ポットサービスのくせに350円と安いのは何故だ、マスカット・フレーバーは何処へ行った、こんちきしょーーーっ!
これならアッサムを頼んでも一緒だったかな……。でもダージリンなのに「ミルクかレモンか」とは聞かないで欲しかった。ミルクはギリギリいいけど、レモンはせっかくのダージリンが台なしよ!?
「ブラックでお願いします」と言ったら、店員さんの顔が「?」に。慌てて「ストレートでお願いします、ストレートで」と、バッターボックスに立ったピンチヒッターみたいに繰り返しました。
ああ、好意だけもらうのって、何て難しいんだ。


家に戻れば、またケーキです。…………昨日食べそこねた、まとめてお祝いケーキ…………(涙)。
「はい、じゃまとめておめでとうー」
…………ママン、それはいっそ言わなかった方がよかったのでは。
ついでにケーキ、ケーキて、この娘がこれまで食い物で丸め込まれたものなどあるか!


まあこんなシニカルな一時が過ぎれば、晩飯作りにかりだされます。
私のお祝いはもういいから、じーちゃんの好きな物作りましょうよ。と、言っちゃうellisの偽善者☆
ちきしょー、昨日から胃がきりきりしてる上に喉が胃酸で灼けていがらっぽい。空気も飲んじゃって(呑気症)、お腹が……(泣)。
ここへパパンの痛烈カウンター。




「お前、その下腹は太りすぎや。痩せろ」




……………そうかパパン。娘をそんなに消化器内科、精神科とエンシュア・リキッドの世話にさせたいか。腹と一緒に乳も脚も腕も骨も痩せこけてええねんな。
昨日一生懸命気遣った結果がこれです。
パパンもパパンなりに、今日はどこか観光に連れて行きたかったみたいです。でも親が優先よ、当たり前だわ。
ママンはママンで、鬼伯母の文句をリフレイン。ellisのお言葉は、こちら。




「雀に鷹の目で飛ぶことはできへんのよ?」




「……ほな、どないせい言うんよ?」
「嫌な言い方やけど、同じ目線に立つから腹が立つのよ。こっちは向こうの苦労も変遷も、表面とはいえ理解できるけど、噂雀に鷹の心理は一生理解できへんの。まっすぐ見たらあかん」
「(笑)ほな、斜めからか?」
「いや、見る必要性さえない。苦労はしてはるやろうけど、自分の都合のええように、話作ってるんかして、所々噛み合えへんでしょが」
この頃、友達皆が、「おめでとうメール」をくれます。ああ、癒された……(涙)。


夕食は、コロッケと温野菜サラダ、かつおのたたき、ぬた、赤飯です。
ママンが一つところにコロッケを盛りつけようと言うのに、ellisは反対。じーちゃんのは普通のより小さく小さく作って、一人一人のお皿に入れて、「食べ切った!」という気持ちにさせるのが大事だと思ったからです。
私の誕生日? もう知らんわ(泣)。


そーいえば、じーちゃんがホーローの片手鍋(中古)をくれました。これが今年のマイバースデープレゼント(血涙)!
まあ、これこそ気持ちがありがたいです。


帰ってテレビを見てたら、「ママンと私がいると、阪神(タイガース)が負ける」と言われて退避。
なんかさあ、わざわざ人を呼び付けておいて、収穫物はないわ、近所に挨拶させられまくったわ、酔ったパパンの相手したわ……。
…………大概あんまりだ。姫、私と君にしかわかり得ない、心温まるメールをありがとね。


初日にこれだけやらかしてると、かえって後は「これ以上悪いことはない」気がしてきます。
ま、ないやろう、あってせいぜい消化器科の病気で胃カメラぐらいだ。
私のビョーキと年金関係と、障害等級について、暴露してやりたい気分にかられた三十路の娘です。


田舎は自治会だかの結び付きが強いのと、金のある所にまとわりつくハイエナのような奴らがいます。
なので、もうお誕生日なんていいやい……。
最後にやさぐれたくなる程、世知辛い一日でした。
いいや、まだスタート切ったばっかの明日があるでーー!
これまでは「定収入がない」ので後ろめたい誕生日でしたが、今日も昨日もうどんの国では私の欲しい物などゲットできぬことが判明……。
いい加減、本気で見習いから物書きに昇進せねば!
三十路最初の抱負で締め括りますよ。抱負も世知辛いな。……気にするな! そのうちいいことがあります。あるさ! あるって! お願い、あって……。
ちょっとお宮さんな気分。
はあ、日をまたいでしまいましたな。あと一時間ちょっとで、正真正銘、三十路スタートです。


早速金に敗北した女のサイトへようこそ。
この三十路、先が知れた気がしてなりません。


今日は一日早く、誕生日プレゼントを買ってもらえるはずの日でした。
アニバーサリー推進委員会の私も、ちゃんとおよそゆきを着ておでかけです。美味しいランチをご馳走してくれるとも聞いたので。
うどんの国に、百貨店は二つあります。で、まあ服なり靴なりバッグなり、好きなものを見るがいいさというパパンのお言葉。その解放令に従ってうろつきますよ、貴金属売り場を。
ellisは着るものも履くものも、ローコストでいいと思うタイプです。
ただ、アクセサリーは違う。特に指輪は別格。
家には買った年齢を反映するように、ごちゃごちゃとありますが、これらは日々指輪ができなかったバイトや仕事をしていた名残りです。私の心残りは、せいぜいネイルアートくらいだ。
靴は修理しまくって履く、服は体型が変わらないのでそんなに必要ない。
では三十路スタート記念に、誕生石の指輪がほしいですたい。これが今年の望み。




…ってさらっと言えなかった私のバカ。




やっぱり、高いものと分かってるから言えないです。
しかもファンシーカラーのサファイアでは嫌だ。
誰が何と言おうと、パパラチァサファイア(今はオレンジサファイアって呼ぶのか)が最高級だろうが、コーンフラワーブルーの青いサファイアでないと意味がない。
最近シンセティック(合成)が出回っているので、見つけても必ず確認します。で、百貨店に軒を並べているブランド(か?)ではシンセティックでもブルーがない。
売り子のお姉さんいわく、「若い方はどうしてもピンクやホワイトをお好みで、ブルーはなかなか売れないんです…」と、聞いたのも結構昔。時代って……。
そんな時、全国チェーンのジュエリーショップが閉店セールを! これは神の啓示か、祝福か?
覗いてみると、気に入ったものは※万………(撃沈)。30%引きと言えど、両親がこれから親戚付き合いでお金がかかると知っている身では、「欲しくない、気に入らない」としか言えませなんだ(泣)。
かえって虚しくなったのは何故だellis。親の詳しい経済状況まで知ってる自分にイヤンです。


その後、ランチを食べに行くと、私のコースだけ料理が来ない、食後のドリンクがコーヒーか紅茶かはおろか、ホットかアイスかすら聞いてもらえませんでした。
おいおい、何だってんだ今日は?


他にも万年筆を見ていたら、売り子のお姉さんが「御進物用ですか?」と、おっしゃるので「自分用です(きっぱり)」。
「……ボールペンでお求めですか?」
「(むか)万年筆しか見てません」
デルタの新作を試し書きさせてくれましたが、「やっぱり華やかな方がお好みですか?」って、どーいう意味や(怒)!!
私はスタイリッシュな殿方が持つような、機能美にあふれたシンプルデザイン&ボディが好みです。ずーっとファーバーカステルやパーカーを眺めたりしてるのに、いきなり極彩色ボディの万年筆を出されて切なくなってきました。


何だか今日は、こーいう日だったみたいです。
妥協も覚えろということか……?
パパンが「それやったら現金渡そうか?」とも言ってくれたのですが、これは固辞。なぜならもれなく生活費になるからさ!


三十路スタートに、普段使いの指輪が(誕生石つき)欲しかっただけなのよ……。しかしこれが、過分な望みだということも、よーく分かりました。
何だかダイヤモンドに目が眩んだお宮さん(ばい『金色夜叉』)の気持ちが、何となく分かります。私はダイヤモンドいらないけど。


幸先悪そうな気もしますが、まあこんな日もあるってことで。
明日の誕生日本番に、何かサプライズがあるかもしれないし!
……めちゃめちゃ無理矢理自分をポジティブシンキンにさせたところで、そろそろ寝ます。ラボナを忘れて来た私の大バカーーー(涙)!!
明日(もう今日か)は、まずお墓参りですからな。
私の誕生日を聞いて、「明日言うたら、菊の節句じゃが」と言ってくれたじーちゃん、ありがとう。どいつもこいつも「救急の日」、「九々の日」っていう覚え方しかしてくれないの……。
酒に菊の花びら浮かべて、長寿を祝う日ですよ。重陽の節句ね。ソニア・リキエルの誕生日でもありますが(笑)。
紙一重。
さてさて、二十代フィナーレの深夜ですよ。
だからといって、何があるわけでもないんですが。


マイ誕生日は、ばーちゃんの月命日でもある女のサイトへようこそ。
ちなみに母方の祖父母は、祥月命日が一週間後あたりにまとまっています。まさに地獄の旅の一里塚なマンスリー。


環境が変わると悲しいもので、必ず早朝覚醒してしまいます。
前日は昨日つまびらかにしたように、深夜の(パパン一人)酒宴。なのに目が覚める不思議。この無意識に潜む警戒心は何だellis。
朝からすることもないので(体のどっかと脳が寝てる)、フルートの復習をしました。
………はい、はいはい、はいその通り、「ピアノ・ソナタ第11番第3楽章(トルコ行進曲)」です。もう楽譜についたケッヘル番号も覚えてしまいました。K331。
さてっと、ではとろ~~~く練習開始。
ぴゃらららら、ぴゃらららら、ぴゃらららぴゃららぴゃらららら、ぱ、ぷ、ぴーらぱっぱ、ぴーらぱっぱ、ぴーらぱっぱっぱ♪
……新幹線の中でも楽譜読んでたけど……。脳と指先が連携を取ってくれません。
当然中盤の聞かせ所は、「あれ? あの短時間にこんなに音符詰まってた? あれ?」となり、撃沈。
ラストはどうにかいけそうなんだけどな~~。
でもどこを割り当てられてもいいように、全体を通しで吹けないと。
こちらも暇して聞いていたママンが一言。
「あんたはそういえば、変なところで粘り強いわよね」
パパンやキャスバル兄は、ちょっとつまづいたらやめちゃったり、また忘れかけた頃にやりかけて挫折したりなんだそうです。
「ですがママン、私はただの負けず嫌いなだけですぞ?」
「男がそれをするとねぇ……仕事が疎かになるのよ(遠い目)」
まあ、そういう話はよく聞きますが、そうかなー? ellisの場合は、「楽器代のモト取らな!」という一心もありましたが。


相変わらずの食の細さに加え、薬のハングオーバーで、途中からフルートが持てなくなったので本日終了。楽譜にチェックは入れました。もうちょっとやりたかったな~~。食わねば。


粘り強いねえ……。一歩間違うと、ストーカーの領域に行きますな。
そういう反社会的なことに手を染めないよう、趣味に仕事に頑張りましょう。
二十代ラストの決意がこれか。親に「ほしいものは?」と聞かれ、「閣下のあ……いやゲフン、そんなことお気になさらず」と答えておきました。


「阪神タイガースで一番好きな選手は?」と尋ねると、「トラッキー!」と、ママンに言われます。
ママン……選手言うたやろ。二次元に旅立つ私を非難できませんな。
ちなみにパパンはラッキー(女の子バージョンのマスコットキャラ)を「トラ子」と勝手に読んでいます。昨夜の阪神巨人戦は楽しかったな…。
今晩こそ爆睡できますよーにっっ! ささやかな祈りですだよ。
前にもありました。
………はい、今現在うどんの国の実家にいるellisです。
台風の影響が荒れ狂う中、私と両親の誕生日と敬老の日をまとめて祝いに来た次第です。
しかしパパンの体調を聞いたら一気に酒と紅茶がまずくなりました。
持って帰ったのは、フォートナム&メイスンのものなのに(血涙)!!
布団の中で、姉妹からすにもらったサシェが大活躍です。どこまでも嗅覚で生きる女……。


何でもパパン、今日の昼頃に胸痛に見舞われたそうです。
前回(2月の旅行時)に救急でもらったニトロペンか噴霧式のものを使って楽になったそうです。
「後がだるうてしゃーない」とは、どの口が言いますか。仮にも薬理に携わってる人間が言うな(怒)!
「パパン……ニトロペンの作用を知って使ったかね。その後循環器にはかかったかね」
「いや、ellis帰ってくるし」
……………パパン、あの旅行の時、娘は言いましたよ? 「娘の明日よりパパンの明日がありません」と、非情に、冷酷に。まるでゴ●ゴ13のごとく言いましたわよね?
ついでに救急外来の時、担当医師が席を外した隙に血液データをこっそり拝見。




……循環器いうより、ストレスによる十二指腸の痛みが上がってきたか、本数の増えたタバコのせいだな。




なので今回、素直に救急でかかればよかったのに、「ellisが戻ってくるけん、迎えに行かんならん」。
パパン……娘は個人タクシーでも叱ってもらえる奥の手を知ってますのよ。お気遣いはノーサンキュー、ユーアーウェルカムですよ。
「いー加減にしなさいよ、パパン!ニトロペンが舌下であったりするのは訳があるのよ? 脹管吸収待ってられへんから、舌下や噴霧剤で直接血流に効くの! 関係ない人が使ったら、低血圧起こして偉い目に遭うんよ!?」
パパン………ここで是非とも気付いて欲しかった。




娘の知識の異常さに。




…………ま、無理か(遠い目)。所詮金品で成り立ってる、切ない親子関係だもんな(泣)。
ただ、ママンの家系は正真正銘循環器が弱いので、こんなニュースを一人で聞かねばならなかなったママンがお気の毒です。
私はといえば、せっかく楽しんでた茶がまずくなりました。
だいたい、ニトロペン使った人間が半日後に酒呑んでええんか? あかんやろう。タバコも!!


一気に機嫌を損ねたので、後は知らんぷーい。
ある程度突き放すのも大事。我が家はこんな小さいラインから始まる、お恥ずかしい家族です。


ママン、今にもニトログリセリンの構造式と作用を書きそうになった私を止めてくれてありがとう。
危うく馬脚を表すとこでした。やべぇやべぇ、ここではバカの振り☆ なぜならパパンが私をおバカちゃんにしたがっているからさ。
だが、それと自己管理は違ーーーーう!!!
……ま、きっと病名聞いたら卒倒するタイプなんでしょな。娘は今更、自分に何がきても驚きません。


あー、一日頑張っただけに胃が痛い……(持病の癪が・笑)。
おみやの珊瑚ブレスで黙ってあげますが、あの日泊まった料理やベッドの寝心地なんて、覚えてませんよ。
青を通り越して白い顔をしていたママンを支えなあかんかったんで。
だから「また行こなー♪」と言われても、イタイ思い出しか出てこない。


パパンのお誕生日には「(主に心の)健康」と祈りましょう。
はーーー、やっと胃が落ち着いて来ました。今、胃カメラとの境目なんで、刺激しないでよ両親。
せっかく祝いに帰ってるんやから、素直に祝わせてくれっつの。


…………明け方の、ellis独り言でしたーーー……(ちょっと虚しい)。
栄えある第一号。
あ、いえ違いますよ? どなたかのお医者さまにとってマイファースト結核患者になったわけではありません。


ポップスよりクラシックのCDをたくさん持っているに違いない女のサイトへようこそ。
一般は逆だと言われました。とほほいホイ。


今日は活動的な一日です。
漢方行って、姉妹からすのお見舞い行って、ママンの天然石ブレス直してもらって、やっとこフルートです。
ご飯を食べそこねているので、100円マック。
食べておかないと、フルートはもたない。いやホンマに。
漢方では胃が冷えて、熱がこもってると言われました。なので久々に四逆散。寝る前はいつも通り。はー、このだるいの、乗り越えられるといいなぁ。


フルートレッスンに行くと、来ました「クインテット・テーマ」、そして「トルコ行進曲」。
週末へろってて練習をまともにしていないので、「ピアノ・ソナタ第11番第一楽章」のヴァリエーション3が間違いだらけ……(泣)。
音の立ち上がりも悪いし、臨時記号間違うし(涙)。
テーマ部分を丁寧に丁寧に丁寧に。息継ぎのタイミングからブレスのもたせ方まで。
笛ですから、歌うのと大差ありません。背筋を伸ばして喉を開いて、肩肘張らずに柔らかく。
更にスラーを滑らかに~~~~♪
………って、かなり無理!!
とはいえ、テーマ部分はアンサンブルなので、相手の音を聞いて溶け込む感じです。
すると、おお、音がきれいに揃った!
この一瞬は気持ちいいですよ~~♪


さて、では問題の第3楽章です。
4分の2拍子で軽快にスタート………って、できるかーーー(泣)!!
久しぶりに楽譜の中で迷子になりました。今……どこ……(汗)。


こんなことをしていると、1時間などあっという間です。
しかしこの流れでいくと……「クインテット」、いらんな……。入れるなら、あちこち削らないといけないそうで。
そんな、ただでさえ反復記号無視しまくってんのに!
そんじゃ「クインテット」を抜いて、ピアノ・ソナタをきれいに頑張ろうということに。
そこで先生が一言。




一度やってみたかったのよ、これ。




………あれ? 前例はなしですか。私らが名誉ナンバー001ですか。
「なかなかクラシックやろうって人がいなくってねー、皆ポップスなのよー」
すいません……ellisはポップスについていけてない女です。
あれ? フツー楽器始めたらクラシックやりたくないの? それとも敷居が高いの? あれー?


おかげさまで、死にそうなクラシックを先生のクラスで初デビウです。
…………どーでもいいんですが、早く扉開けてくれないかな、ひかりレールスター? 
台風の影響で、新大阪まで在来線、岡山までひかり、うどんの国までは快速(こんな時に限って、時間が余裕しゃくしゃく、とほほーい)。
ずっと座れなかったので、へろった私が座りたいと言っています。
ああ、イライラしてきた。もう同じ電車案内を五回ほど聞いてます(怒)。
お腹も空いたーー!! あー、イライラMAXーーー!!
ブドウ糖キャンデーと、デパス、セルシンを投入したら、『ウサミミ仮面のあるばむ』を聞いて、心を落ち着かせます。
昨日、何かの番組で柊さまがよく弾いていらっしゃるバイオリンの曲を聞いたんですよね。ツィゴイネルワイゼンだっけ? また調べまーす!
燃え上が~れ~♪
燃え上が~れ~~燃え上が~れ~~ガンダム~~~♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ダメだ、眠い。モーレツに眠い。
普段起き始める時間に診察に来いったって、そりゃー無理ですぜ主治医。


部屋の蛍光灯を取り替えて、あまりの明るさに驚く女のサイトへようこそ。
……今までどんな日陰生活してたんだ。


う~~~、だるい。ロヒプノール持ち越してるのかな~~~。
しかしこれがないと、3時間で目が覚める……。これと同じ成分の薬で「ビビットエース」ってのがあるみたいですが、何かかっこいいぞ(笑)。「うーん仕方ないなあ、ビビットエース行くか!」って言われたら、ものすごい効きそう。さすがアメリカ持ち込み禁止薬。
いえいえ、そんなことはさておき。だるいがゆえに上手く自分を説明できず、かといって減らす薬はもう見つからず。どーしよーもない平行線をたどって、いつもと同じ処方で決まりです。
「テグレトール、減らしたけどどうですか?」
「あ~~~、あんまり変わらへんです。体調はずっと悪いけど」
「ふーん、あ、そう」
で、テグレトールも今のまま決定。今日は測定あるかもと思ってたけど、まあいいや。
こんな日に採血したら、また血管出てこなくて迷惑かける。


薬剤師さんにまで、「今日は血圧低そうですけど大丈夫ですか?」と、開口一番聞かれました。
いや、あんまり……。あんまりっていうか、今すぐこの場にへたりこみたいくらいダメ
でもそんなはしたないことは、仮にもレディ・アンに例えられた私にはダメダメ。閣下に叱られてしまいましてよ。
この期に及んでこんなことを思うのかって? この期だからこんなことを思うのさ……理性が飛んでるからな……。


家に帰ってもだるい。こりゃー持ち越しとかそんな問題でもなさそうだ。
あんまり食べてないからな。よし、食おう。
ちなみに家に帰ったら、新しい自立支援医療受給者証が来てました。……もう数時間早くきてくれていれば。
ついでに新しい障害者手帳交付のお知らせも来ていたので、まとめて明日、受給者証を返して手帳を取ってこよう。
明日こそ!! 何があっても明日こそ漢方!!! 気張れ私!! 今すっげぇタコみたいにへろんへろんですが、頑張れって。
勇者ものシリーズのごとく、「頑張れ!」を連呼してみようと思います。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

翼はいらないから。
へたり込んでため息ばっかりついている場合ではありません、動けっつのellis。
各支払がお前を待っているんだellis。
相変わらず、ケツに火のついた生活をしています。


夏バテらしい夏バテをしている女のサイトへようこそ。
そうそう、これくらいの時期にだるいのが、正しいんだよ。……そやけど、ほんまはだるくないのがいい……当たり前か。


アメーバのようなへたりっぷりですが、分裂はしません。
分裂なんかしたら、バイオハザード指定くらいそうだ。しかし頭が回転してくれるなら、分裂の一つや二つしてもいい……。そんなことを思っている時点で、何かが壊れていると実感します。
あー、暑くても動き回れる気力が欲しい。
そうか、誕生日に欲しいものはそう言ってみよう。
時の運は自分で鷲掴みに行きたいので、気力が欲しいです神様。
物欲にまみれるより強欲な気がしますが、無問題!! だって「今欲しいものは?」って聞かれたら、「う~~~~ん、閣下の愛?」と、素で言いそうな自分がいますもの。せめて三次元に戻れ、私。
ついでに今カレンダー見て気付いたのですが、今月末も日曜か。私に京都駅前まで走れってか。
更に今朝気付いたことは、去年と今年で応募要項が違う……(血涙)
枚数が半分以下なのは何故ですか●※☆(敢えて版元を伏せる)。こっちは去年と同じ感覚でプロット立てちまったい。ま、半分用に詰めてもいいけどね。一番得意な枚数でもあるし。
しかしああ……やっぱり分裂してへたりたい。胃も痛いし(涙)。


それが終わったら、うっちゃってるものを仕上げて……。そんでまた、投稿先を探しましょう。
やっぱり自分が二人いたら便利かも知れない……。そんな甘い考えを起こしそうになります。
が、自分でもこんなのはもういりませんので、やっぱり一人で頑張ります。
なので神様、今年のお誕生日には気力をください。
段々お願い事が地味にせこくなってきたな……これが大人になるということですか……(嘘)。
どうでもいいですが、肋間神経痛にもんどりうってもいます。こんな時に限って、神経内科は診察がない……(泣)!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

向いていて欲しい職業。
昨日、一昨日とへろっていたのを取り戻すかのように、今日は爆睡してました。
そしたら姫から「仕事、どう?」というメールが。
さすが姫、私のマネージャー候補なだけありますわ(苦笑)。


「物書きとマネージャー」といえば、『女(わたし)には向かない職業』の藤原先生と三宅さんを連想する女のサイトへようこそ。
あのコンビ好きだわ~。ズボラだけなら、私も藤原先生級。


とはいえ、PCに向かうのはまだもうちょっと先です。
ちまちまちまちま、スケブに書き込みが続きます。……だからもう、制服がブレザーだろうがセーラーだろうが、スカートの色がグレーだろうが紺だろうがいいじゃないかellis。
ちなみにellisは中高の6年間をセーラー服で過ごしましたが、夏服は半袖のワイシャツです。みんな「夏は半袖のセーラー」と思ってくださるのですが、この辺りが田舎の公立校らしいですな(泣)。
高校は夏→冬、冬→夏の移行期にベストが別にあって、随分助かりました。ああいうのを考えるのは、学校内の一体誰の仕事なんだろうか。今更気になります。
買い物に行く途中に公立高校の前を通るのですが、「学校ってこんなんだっけかな~」と、思います。
校舎の中とか忘れちゃったなあ。写真部室と生徒会室はよく覚えているのですが、教室とか覚えてないや。席替えとかどうしてたんだっけな~??
授業以外のことならよく覚えている、何とも分かりやすい奴です。高校生活を何に費やしたかがモロバレ。
極寒の体育の授業が「雪かき(正確には「氷割り」)」になったのも、懐かしい思い出です(汗)。
いやー、日陰はアイスバーンになっちゃって、先生方の車が入れないってんで。そんな理由で生徒はかり出されてましたよ。
下駄箱とか、渡り廊下とか、細かいところがピンと来ませんよ。よっぽど通り道の高校に入ってみたい衝動にかられるのですが、それだとただの変質者なので、それやるくらいなら母校に遊びに行ってきます。
それも面倒な今、仕方ないので痛む胃を押さえながら卒業アルバム見ます。……ユーミンでも聞くか……ふっ(涙)。


うう、眠い。眠いけど、もうすぐ両親の誕生日と敬老の日をまとめて祝ってこなくてはいけない。
それを見越すと…ああ、スケジュールなんて嫌いだ。
姫、時々私にハッパかけてやってくださいまし。では、本日フェードアウト。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。