羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
這いつくばるだるさ。
……頭痛いデスヨー(泣)。
ちょっと寝過ぎたかもしれません。「かも」ときたもんだ、この嘘つきさんめ。
薬が抜けていく時ってのは、どれでもだるいもんなんデスネー(へろ)。


そして金銭感覚も狂う女のサイトへようこそ。
あきまへんなーーーーー、自分。どこまでもあきまへんわ。


明日は午前診の漢方なので(といっても12時あたり)、今日は真面目に過ごしておかないと。
いやいや、それ以前に形になってないプロットを書かないと。
イメージだけで文章が書けるほど、才能に恵まれてはいないのよ。
それにしても、だっるぅーーーーー。
メジャー様の名残か……。抗うつ薬が抜けていく時ものたうちまくったわね。
自分で抜けていく感覚が分かるってのも、嫌なもんです。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥真面目に過ごしておかないと、って言っておきながら爆睡三昧してしまったーーー!!
おのれ、やはりロヒプノール4mg生活がたたったか。
郵便局にも行かないといけなかったのに……。
それでもまだだるいです。こんな私の明日に幸あれ。



  ☆「プロットやれやー!」と思ってくださる方、是非ともワンクリックお願いします。☆
   久々に底辺をはいつくばるだるさです…。
  
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

グッバイメジャー様。
これでドライアイが少しでも解消されれば、自分で自分を納得させられる……。
(どこまでも膠原病科にかかりたくない私。理由は金銭に決まっとる!! それ以外に何があるか、このビョーキの殿堂に!!)


セレネース様としばしのお別れを惜しむ女のサイトへようこそ。
よく合っていた気がするんですが……。だからこそ切るのか。躁病じゃなくなったもんな。


起きたら午後2時! 贅沢な期間にだけ許される、タクシーカモンで受付時間に間に合わせました。
次回に同じ事なんて出来るわけがない(予測貧乏)。
おかげさまで、今日はやっと「うん、今日よう来た」と褒めてもらえましたよ。
今日だけじゃなくて、ここしばらくずっと真面目に来てるんだけどね。一度定着したイメージって、なかなか覆せないもんだよね。
募るイライラと不安感、焦燥感よりは易疲労(実際に疲労してるし)により、セレネース様をばっさりと切ることになりました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥前回は「半分にしようね」って約束したじゃない……。カルテにもそう書いてるじゃない……解読不能な字で。なのにひどいわ。
「疲労してることと今の君の状態を見るからに、躁状態とは呼べんからな」
そりゃーごもっとも。しかし躁鬱混交状態ではありますぜ。
「創作に頭ぼーっとしてたら邪魔やろう?」
いえ、これがセレネース様よりデパスの方がぼーっと来ますぜよ。黙ってるけど。
「そんで、どう? 創作はかどってる?」
「やり直したいものがあるんで、それを今組み直してる最中です」
「組み直す?」
「今年の4月末に、一日で180枚突破とかいう快挙を成し遂げましたが、これは全然私にとって満足感をもたらしませんでした」
「180枚って十分やろう。私なんか一日1~2枚やで」
「何で満足いかへんかったかといいますと、プロットの浅さ、構成の甘さ、その場の勢いにまかせた執筆やったからですよ」
「ほほう」
「緻密とは言わん、綿密でなくてもいい、丁寧なプロットを立ててもう一度やり直したいと思う昨今なんですよ。そのために今、ノートに落書きしてるとこです。自分なりに納得して決着をつけたいのね」
「せやけど180枚言うたらすごいやん。普通できへんで?」
「書けばええってもんじゃないでしょう。それやったらブログを原稿換算したらええだけのことです。大概な枚数になりますよ」
「ブログ(どうやら意味は理解してきたらしい)……はっ、あんなもん文章と違う」
「みんな頑張ってはるやないですか。私はゆるゆるの人格が創造されてますけど」
「自分の書いた日記を見てくださいやて? そんな奴らの神経が知れんな」
「公開できるとこだけ公開するんです。私みたいに手帳に手書き日記をつける人もいてるでしょう」
「あんなん文章と違う。喋る事を書いてるだけで、創造性のかけらもない」
いや、そーいうものなんで。っつーか今現在、私と主治医の会話を記録してますけど。
「昔は喋ってることを文章に起こそうと思ったら大変やったんや。日本には文語体というものがあるからな。せやから喋り言葉で文章を綴るなんて、とんでもなかったやんか。それをまあ、文化の破壊というか…」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥この主治医は何世代前の話をするのだろう……。
「ブログはブログなりに文化やと思いますよ? 質の善し悪しは分かれるかしれませんが、悪いこととは思いませんねえ」
「そうやって分析して思考して私に伝えられるということは、もう躁状態ではないな。よし、セレネース切ろう」
「え、いっぺんに?」
「躁状態でない貴方には必要のないものでしょう」
そうね……でもきっと、いずれまたお世話になるわ。
「ほな、うつに落ちたんか?」
「そー……う、でもないな。そういうもんでもないな」
しかしマトモになったとは言わないので、危ういラインにいるのでしょう。私にもマトモになる日が来るなんて、夢のまた夢に思えるさ。
「じゃあ次、同じ時間で来てくださいねー」
「次っていつ?」
「12/12」
「よし、ほなその時に、私が原稿着手できてたら褒めて? 私、褒められて伸びる子やねん」
三十路に入った女が「褒められて伸びる子」ときたもんだ。看護師さんの笑いをゲットしましたよ。


薬剤師さんには、「ロヒプノールも2mgになるといいですよね!」と、ハードルの高い要求をされました。
いやいやいや、ロヒプノールは3mgでも2時間で目覚めることがありますから。いやいやいや。
一応この薬剤師さんには、(セレネースがいるから)デパスをすべて頓服に回していることと、朝晩だったセレネースを昼と眠前に回していたことを伝えてあります。
「そうやって薬の調整ができるんなら、ある程度は大丈夫ということですよ」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥いや、そこは「そんなことしないでください」って、止めるところです。
もっと怒っていいんですよ?
今度は漢方で、また相談します。せっかく取ってくださっていた予約も全部反故にしてしまい、土曜に予約を取り直したellisです。
ではしばし、セレネース様にさようならを。結構好きだったなー、これ。



  ☆ellisの懐具合で精神状態を見たいと思う貴方、正しすぎる判断ですのでワンクリックくださいませ。☆
   あんまり豊かではありませんが、今月の半ばほどにはならない予定です。予定は未定…。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

初宝塚、その後。
昨日はよっぽどの衝撃だったのでしょうな。夢の中までヅカに染まっていたなんて……。
観劇等の機会が少ないので、目がびっくりしたに違いない。


家族でヅカ未体験は、私だけだったらしい女のサイトへようこそ。
キャスバル兄ですら……悔しいです。夢の中の安蘭けいさんティリアンで、帳消しってことにしといてあげますが。


ママン方の親戚がほぼ全員関西に集結している我が家ですので、通過儀礼的に皆ヅカに染まっていきます。
その後底なし沼のようにはまるか、一度でお腹いっぱいになるかは個人の自由ということで。
2番目の伯母が、ちょうど戦後最初のヅカ世代。なもんで、最強伯母と2番目の伯母は割と長いことヅカに染まっていたそうです。
驚いたのは、ママンまで阪急友の会に入ってヅカを見ていたことです(血涙)!!
何で娘にはその恩恵がなかったですか!?
「えー? だってあんた、小さかったし。その後田舎に引っ込んでたしー」
ママン……私は好きで大阪を離れた訳ではないのだよ。パパンのお仕事の都合でついてっただけなんだよ。
「兄ちゃんはなー、一回か二回くらい行ったんとちゃうかー? 伯母ちゃん(最強伯母)に連れられて」
そうだった……キャスバル兄は、裕福な最強伯母の寵愛がめでたかったんだ。ちなみに私はといいますと、「可愛げがない」の一言で、ぞんざいな扱いだったらしいです。……事実なんで、まあいいや(涙)。
「パパンとも行ったのよー? 楽しかったわー」




何ですとーーーーーー!?




パパンはそういったものとは無縁だと信じていたのに……。何か家族で私だけハブられてる気分になってしまったではないか……。
素直な感想を述べましょう。ずるい!!
「大阪に行ったついでに連れてってくれたらよかったんに~~! 情操教育のためにも!」
そんな情操教育は、きっと分不相応に「ヅカに入る!」とかいう夢を抱くおバカちゃんを一匹生産したことだろう…。
「そんな、滅多に大阪行かへんかったやん。行ったって、宝塚遠いし」
「せやけど、娘だけが三十路で宝塚デビューって、何か悔しいのよ!」
「結果としてデビューできたんやから、ええやん?」
「ああ、他人様のおかげでな、ちきしょー」
「きれいやったやろー?」
「きれいだったさーー、どちくしょーーー!! はまりそうでヤバいくらいさーー!!」
……親にこんな口をきいてはいけません。
買うだけで封印しよう(引っ越しできたら新居に貼ろうと思っていた)と決めていたポスター、今貼ろうかなー……。怒りで涙が乾いちゃったよドライアイ。


コサヤンお姉さまが「フルートの先生にお見せして演奏して♪」と、貸してくださった『ベルばら』の「愛あればこそ」(各タイトルをクリックしてくださいね)を、思わず歌ってしまいましたよ。
こんなやさぐれた気持ちで歌っていたのではダメダメですな。あ~~い~~それは~~尊く~~~♪
青池先生もサイトで「感動して2回見た」っておっしゃってたくらいすごかったんですし(日記のところから『安蘭ティリアンは絶品です!』をどうぞ。自分で公演を見るまで、敢えて日記を見ずにいた私…)、せっかくの感動をやさぐれで汚してはならぬ。ならぬぞellis。
公演の後、お姉さまと一緒に飲んだお茶も美味しかったんだし、これでよしとしましょうか。
なのにこのビミョーな気持ちは何……。親戚中でも私ってばハブられてた気がしてなりません。



  ☆相変わらず思いこんだら一直線です。哀れに思ったら、原稿にも一直線に進めるようワンクリックお願いします。☆
   ちゃんと設定とか始めてますよー。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

初宝塚でどっきどき。
■本日のブログは、宝塚星組公演『エル・アルコン-鷹-』の内容を含みます。これから公演をご覧になる方、原作のイメージを壊したくない方はそっとページを閉じてください。■


愛~~それは~~甘く~~♪
愛~~それは~~強く~~♪
……違う作品の歌を歌って始める女のサイトへようこそ。
いやぁ、やっぱ宝塚ったらこの歌でしょう!


今日は私が愛してやまない青池保子先生原作『エル・アルコン-鷹-』の宝塚公演でした。
コサヤンお姉さまにお誘い頂いてから、もうかれこれ一年近く。宝塚に初挑戦できることと、大好きな原作が公演というダブルな喜びで、ここしばらくはテンションが上がりっぱなしでしたよ。
チケットはコサヤンお姉さまが取ってくださったのですが、これが2階の最前列!!
座ってみると、タカラジェンヌ達こそ少し遠いものの、舞台全部が一望できて素敵です。


いざ始まって、きらびやかな衣装をつけたタカラジェンヌ達がずらり。
喋らなくても、衣装で配役が分かるマニアellis……。
本音のところを言いますと、青池先生のキャラが壊れてしまわないか、すごくすごーーーく心配していたellisです。
が、いざ始まってみると格好いい!!
凛々しいし美しいし声は素敵だし(結局耳で聞いている私)。
音楽は生オケで、これもびっくりしました。録音なんだとばかり思っていましたが、ここでは生オーケストラなんですね。なので曲も迫力があるし、歌はあの細いタカラジェンヌ達のどこから出てくるのってくらいよく響く声。
そして自分で一番自覚したのは。




骨の髄まで黒髪フェチです、はい。




安蘭けいさん扮するティリアン・パーシモンに、もうどっきどきです。
美男子がなびかせる長い黒髪……ああ、素敵。素敵すぎます。何回鼻血吹きそうになったことか。
クールで妖しく、悪くて格好良い、そんなティリアンがそのまま来たーーーーーー!! って感じでした。
ルミナス・レッド・ベネディクト(柚希礼音さん)の金髪巻き毛は……あれが限界かなあ……とか(苦笑)。原作ほど派手に巻いてたら、頭爆発しちゃいそうですもんねえ。
キャプテン・レッドといえば、本当は女装。なんですが、さすがにそれは演出できなかったみたいです(汗)。ちょっとだけ、期待してたんですけどね。男役のタカラジェンヌが女装となると、裏の裏が表だ、みたいな変なことになりますもんね。
キャプテン・レッドの側にはビッグ・ジョンもパトリックもいました! ジェイムズくんのご先祖さま~~!! 見逃してませんよ。ばっちり見てますよ。
そして、思ったより話に噛んでいたギルダ・ラヴァンヌ(遠野あすかさん。パンフレットでは「ラバンヌ」表記でしたが)。娘役の方が剣を持って立ち回りなんて、珍しいんじゃないかしらと思いました。ティリアンとの切り結びは素敵でした。本当にドレスをまくって暴れるんですもの~~。「フランスの女性は男の目を楽しませるのがお上手だ」という科白そのままですよ。こっちも楽しんでしまいましたよ♪


ほぼ原作に忠実で、少しオリジナル要素が混じっていましたが、もう舞台から目が離せませんでした。ははは、ドライアイだろうが知ったことか。今血涙流しても後悔はしないぜ。
これが世の乙女達を虜にする、宝塚の魅力……。
2階席といっても、最前列なおかげで、タカラジェンヌ達はよく見えました。そしてしみじみ思うこと。




マジで男より格好良い。




これって女形が本物の女より色っぽいのと同じ理屈なんですかね?
あとで衣装展示を見に行ったら、皆さん細っっ。肩幅もウェストも、どうやったらこんなになるの? こんな華奢な体であんなパワフルな演技をするの? というくらい、衣装は細かったです。
そして気になっていたのは、ティリアンと女性達との絡みシーン。やっぱり宝塚だし、そういうところは省くのかなあ、なんて思っていた私が甘かった。
女同士と分かっていてもどきどきしてしまうくらい、艶めかしかったです(赤面)。
コサヤンお姉さまは2回目の観劇で、「艶めかしさがupしてた」という感想を。それだけ皆さん役に入り込んでいくんですね…。


レビューの最後は、あの羽を背負って皆さんご挨拶です。
トップスターに近くなればなるほど、羽はでっかく重くなる……。
普通の状態でも十分なのに、トップスターの羽はすごい。
なんつーか、これ以上ないくらい分かりやすい序列でした。
スパンコールの世界ですよ~~、きらきらですよ~~。
拍手も惜しみなくできるってもんです、そりゃあ。ellis個人は、手たたくのも半分忘れて見とれちゃってましたけど(滝汗)。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥はーー、世の中にはすごい世界があるもんだわ。


レビューを見終わった後は、ショップでお買い物三昧♪
関係ないですが『ベルばらKids』のマグカップを見かけたので、思わず買ってしまいました。普段使いに丈夫そうでいいです。ついでに可愛い♪
(現在限定版のミッフィーマグを使っていて、自分の扱いの乱暴さに気が気でなかったのです…。いえ、この新しいマグをおろそかにするというわけではありませんよ?)
あとはクリアファイルとか、ポスターとか、ポストカードとか☆
これで『エロイカぬりえ』をする時に、「宝塚風の大佐でもどうぞ」とおっしゃっている青池先生のお言葉通りにできますわ。
これだけはしゃいで感動して、買い物しまくって、コサヤンお姉さまにはご迷惑をおかけした気がしてなりませんが、楽しかったです~~。
そんなにちょくちょく行けるものではないですが、またお誘いくださいましね。
はーーーー、「美しいものはよい」と、素直に思ってしまった一日でした。
皆さん宝塚デビューの時って、こんなものなんでしょうか? ellisははしゃぎすぎ? うう……(汗)。



   ☆原作が読みたくなった貴方、是非ともワンクリックして書店に走ってくださいませ。☆
    男のロマンっていいなあ……。それが描ける青池先生は本当にすごいし、タカラジェンヌ達もすごい!!
   

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

珍しく予定が。
「いいなぁ、温泉で一泊」。
皆さんそう思ってくださいましたか。
ですがわたくし、内湯にしか入れない状態でして……。
久々に、でっかいユニットバスを体感して参りました。遠くまで私は何をしに行ったというのか……。


その後キャスバル兄の家で気疲れしてきた女のサイトへようこそ。
帰ってきたのは昨日…いえ、早一昨日です。


温泉から帰り道でママンと待ち合わせてフルートのレッスンの間待機してもらい、キャスバル兄の家に行く。それからご飯、それからおやすみ。
この予定が、あっさりと待ち合わせ場所の変更を強いられて(教室のある場所で待ち合わせのはずが、京都駅まで来いと言われる)不機嫌MAX。私、京都駅には温泉からの帰り道でおりました…。
仕方なく京都駅にカムバックですが、イライラが募る。何だってもっと早く言えないんだちきしょう。
いかん、眉間にしわが刻まれてしまう年齢だ。自分の歳を考えろellis。
と、思いつつも機嫌の悪さは取れませんよ。なんたって疲れてるから
クレーマーに勘違いされ、タクシーのおっちゃんは料金を割り引いてくれました(道が混んでた)。が、それも何かミョーに腹立つのよーーーー!!


フルートレッスンをすれば、機嫌はけろりと直ります。
そんでキャスバル兄の家に着いたら、午後9時。家主はまだ仕事中、パパンは接待で飲んだくれ中です。
お風呂に入ったら、午後11時。もうご飯すらどうでもよくなってくる時間。
家主はまだ仕事に追われ、パパンはまだ飲んだくれているため、女二人でご飯を先に取ることにしました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥が、もう食べるのさえ面倒なほど眠いので、まさしく一汁二菜。ご飯に豚汁漬け物と佃煮、以上です。メインの豚の生姜焼きは、食べる気力がありません。
で、食ったら早々に寝てました。普段は二階でママンがパパンを寝かしつけるまで待っているのですが(その後マッサージタイムに入る)、ここしばらく3時間睡眠が続いておりましたので。
ハングオーバー覚悟でロヒプノール4mg投入。思ったより気分良く爆睡できました。
それでも気疲れしましたよー。帰ってきたら、まず腹を満たして寝ましたから。


そして明日は、コサヤンお姉さまと初宝塚(私が)。
予定が詰まる時は、詰まるものです。珍しく忙しい。
また姫とも会う算段をつけないといけないし。
更に仕事モードに移行中ですので、わたくし原稿にも着手します。おおぅ、何だか真人間みたいだぞ、ellis。
では明日、宝塚を堪能するために私は寝ます。
美しい方々にお会いするには美しい肌で!!
そろそろコサヤンお姉さまと待ち合わせする信頼を得たいellisでした。いい加減すれ違うのはやめにしたい…。



  ☆久々の更新でこれか。と、がっかりした貴方、喝を入れながらワンクリックお願いします。☆
   「しっかりせんかい」と、ぼやいてくださって結構です…(涙)。
  

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

乙女心って…。
るんたった~~。あれも詰めた、これも詰めた♪
温泉だーい。


温泉に行く当日の朝に、みっちり風呂に入る女のサイトへようこそ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何かが間違っていないか、私。


そうと気づいたのは、ご機嫌さんにソルトマッサージをしている時でした。
はーふーふーん♪ と、鼻歌も交えながらごしごし擦っていたら。




「よく考えたら私……これから風呂に入るための旅行に行くんやんな……」




と、いらぬことに気づいてしまった。
すると芋蔓式に




「ほな、何で私は今、こうして熱心に全身磨きたくしとんのや……」




という思考に落ちます。
「人(京都のママン)と会うからだよ、人と!」
そう宥めようとしましたが、昨夜もみっちり長風呂を堪能しただろうellis!!
外出する日の一日2回風呂の習慣を、そろそろ改めないといけないだろうかと、一瞬思案しました。
でもねえ、髪のセットやら目覚ましやらだと、朝風呂が都合いいのよ。
もう魚の臭いがつく隙間なんて、どこにもないのにねえ……。魚屋バイト4年の間に身に付いた習慣って悲しいよ。
夜風呂はどっぷり浸かって臭いを取る。そんで磨きまくる。毛穴から臭いを追い出すためですよ。
朝風呂はボブカットだったのでセットも兼ねてシャワーでざっと流しますよ。
……この循環、気がつけば身に染みついています。どんな水道代の贅沢だ。
野良猫にすり寄られたり(マジ)、帰り道で臭いに気づいてしまったりした結果か。
「臭いは毛穴に入り込む」という恐ろしい事実を知らされてしまえば、二十歳そこそこの乙女(まだ二十歳そこそこだったんだい)は気にしますよ。いっそ気にしなければ、人生違っていたのに。


乙女心って悲しいなあ……。
ついでに三十路に入っても、乙女心はばっちり残ってるんだなあ……(笑)。
眉カットちぇーっく、肌状態ちぇーっく、服装、小物コーディネイトちぇーっく!!
旅行なんて稀にしかしないから(帰省は含まない。あれはだるだるの格好で帰ります)、なんだかんだ言って舞い上がってますよ。
セレネース様を飲んで、落ち着こうellis……。



  ☆猫っ毛ストレートで朝のセットに困る貴方、ワンクリックお願いします。☆
   くせっ毛剛毛で困るんですという方も大歓迎。セットが不器用な方も!
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

旅行準備。
……寝て、起きて、薬飲んで、寝て、起きて、ご飯食べて、薬飲んだ。
これが今日の出来事さ……おサイテーもええとこやな、まったく。


明日の寒波に備え、コートを冬物にするか迷う女のサイトへようこそ。
中身を暖かくして、マフラーとトレンチコートにしようかなー。


旅行の準備。といっても、必要なのは薬分けくらいです。
一泊だし。その後キャスバル兄の家にちょっと顔を出したりフルートレッスンがあったりするので、荷物が増えてしまう。
∴旅行の荷物は最小限にしなくては。
ママンが「やりたい~~!」って言ってるからDSがいるっしょ(ものすごい必死でやるため、アダプターもいる…)、羊CDで寝るからiPodくんがいる(若本さんバージョンは予約しました・笑)。ケータイはもちろんのこと、着替えは適当でいいけど(夏じゃないしね)、鞄はどうしようかな。
あれ、デジカメいるの? もしかして??
私の鞄はハイテクまみれか……orz
きっといつものレッスンバッグ(フルート用)に、旅行グッズを満載していくのでしょうな。
おやつが入る隙間もないわ、まったく。
化粧品は、トライアルキットをコンビニで買います。自分用を持っていくのは諦めた……。


旅行下手です。ほんっっっとうに自慢じゃないけど旅行下手なellisです。
基本性格が「旅行嫌い」というのもよくないのかも。
観光~? だるいから、ホテルでエステ受けてる方がいい~。とか。
電車~? 乗り換え面倒やから、鈍行でぼへらーっと行きたい。行き当たりばったりでええよ、時刻表なんかめんどい~。とか。
写真? ごめん、撮るのは好きでも撮られるの大っ嫌いです、そーりー。とか。
枕変わったら眠れません~。眠剤意味なかったよー。とか。
旅行下手というよりは、旅行に向いてないというべきか。
せいぜい旅館の温泉を一日3回以上堪能するのが、取り柄くらいですな…。
ついでに今、低カロリー低栄養生活の直後なので体力が……(バカ)。明日は栄養ドリンク様のお世話になります。気張るぜよ、ふんごっ(気合い)!!


どーでもよくないが、ハイテク系はどれもこれも重たい。
私の肩こりに幸あれ。
明日は可愛い鞄と帽子で決めようと思っていたのに…。レッスンバッグがすべてのイメージを破砕する……(涙)。



  ☆同じく旅行が苦手な方、是非ともワンクリックお願いします。☆
   環境の変化に弱く、引っ越したら3日は寝込むellisです。でも引っ越したいよー。
  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

回らぬ頭で。
あー、タンパク質が恋しいなー。
最後の手段、ドリンク剤を投与しながら、しみじみとつぶやいてしまった独り言。
いえ、これは穏便な独り言です。


DSの『マイメロ』で、元気回復アイテムに「えいようドリンク」があるのはどうかと思う女のサイトへようこそ。
ぬいぐるみたちが栄養ドリンクで元気回復ー…。リアルすぎて切ないよー。


回らぬ頭でノートをめくると、結構独り言が物騒なことに気づきます。
「そうよねー、この辺りで泥沼だわ」とか。
「ここいら辺でこの子には泣いてもらって、まーそれくらいで済むんだからいいよねえー」とか。
しまいには「やーん、どいつもこいつも傷だらけー☆」ですから。
私の頭の中で、空想の登場人物たちはどんな目に遭っているというのか。
で、時々「肉食いたいなー……マジで」とか、「カニとかさ、エビとかさ、何かこう鯵の開きとかぐっと来るよねー…」と、俗世まみれな独り言も混じります。
書いていることと言っていることが全然一致していないのですが、まあ気にしない。ellisのノートだし。備忘録以下っつーか、久しぶりにプロットを細かく割って構成をきちんとしていたら、脳細胞を使ってしまったもんで。
「0-a-b-c-0-c-b-a-0(話の流れ)か……何か美しくない。整いすぎて先が見えそう。後半はごちゃ混ぜにしてやろうかなー」
と、自分の首を絞める発言をしていますよ。
私もマイメロたちのように、おやつや栄養ドリンクで元気回復したいです。薬は嫌ってほど持ってますんで、押忍。
このプロットが最終的にどうなるかは、まだ未定です。枚数割りは、大体終わりましたけど。
では久しぶりに、空想の翼を引きずりおろして撒き餌して羽ばたかせましょう。エピソード詰めなんて、そんなもんです。真っ白いノートを見てたり、ノートを見ながらおやつ食べたりしてると浮かびます。そんなものなの…(汗)。



回らない頭は英語にも漬かれないらしく、Bランクに戻したと思ったのも束の間、C、Dと順調良く落ちています。
たぎった脳は、セレネース様のおかげで鎮まったのか、それとも貧して鈍したのか……(涙)。
うーん、たぶんセレネース様のおかげ。じゃ、半分にできませんなあ。主治医がさぞ怒るだろうが気にしない。
時々中高の英語教師にバカにされたり(今なら問題発言引っかかりまくり)注意されまくった情景が頭をよぎります。生きてますな、マイ脳細胞。できればこんなことを思い出しては欲しくなかった…。
イライラするとお腹空くのよーーー!!


明日……明日になればタンパク質……。はっっ、もう今日か。
食うのに困らない計画性と甲斐性が欲しい。心から思いつつプロットを練るellisでした。
旅行の準備しようっと…。



  ☆英語教師に手痛い目に遭わされた同志よ、れっつワンクリックお願いします。☆
   どうも他教科に比べ、英語って威張ってたイメージが拭えません…被害妄想。
  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

うどんの国の甘いもの。
お腹空いたなー……。チョコレートを切らしてしまい、口寂しく思っていると。
……どこだ!? どこのバカ野郎が焼き肉の匂いを我が家に運んでるんだ、ちきしょう!!


そういうのは、コンビニご飯を食べている時にグルメ番組に出くわすのと同じくらい腹が立つ。と、感じる女のサイトへようこそ。
怒りで余計なカロリーを消費してしまいました。いかんいかん。


うどんの国よ、ありがとう。
何をいきなり言うかと申しますと、和三盆のおかげで脳への糖分補給ができているからです。あなありがたや。
ついでに自分用に和三盆を買ってくる(贅沢品)私ってば抜かりない。……こんな時を想定していたのでは、勿論ないのですが。
うどんの国のPRその2はこれくらいかな……。あ、金比羅さんの上で売ってる飴も美味しいですよ。べっこう飴なんだけどね。
ヨコ10センチくらいの扇形の飴が、一つずつ袋に入って、5個セットで売ってます。
一度に食べられないだろうって? はい、その辺はメーカーも分かってますとも。




小さいけど槌つき




だもん。「これで砕いて食え!」っていう、いかにもな。
本当に袋の上から砕きます。
あんまり砕くと食べづらく、かといって一度じゃ足りない。加減の難しい飴です。でも割るの、面白い~。
この飴、売ることができるお家が限られているらしく、「五人百姓」といって5つのお家がそれに該当するそうです。槌にも「五人百姓」って書いてあるもんな。
現在喉をやられているellisには絶好の薬です。って、何か昔話の和尚さんみたいですが、本当に効くんですよ!?
うどんをアピっておりませんが、金比羅でうどん食べなかったんで……。
パパンが「ここまで来てうどんはええやろ?」と、のたまったためです。
いやパパン、ここだからこそ、人はうどんを食べるんだよ?
親戚行事でうどん責めに遭わされたことには同情しますが、娘にもご当地うどん食べさせてよ。
結局その日食べたのはハンバーグ…切ない(涙)。美味しかったけど。


ああ、お腹空いてきた(泣)。明日の食料は明日のものだ。今食べたら後悔するのさ。
明後日にはどうにかなるから大丈夫。
そしたら21日には温泉だーーーー(マジ)! 食い物だーーー!! 温泉旅館で美味しいごちそうだーい!!
こんな粗食状態で行くと、いきなり食べ物がたくさん入ってきた胃が悲鳴を上げる自信120%ですので、ブスコパンは忘れず持って行こうっと。ガスターと、それからそれから。胃腸薬には事欠きませんわ♪
焼き肉の匂いを忘れようと、現在必死なellisですよ。ああ悔しい。



  ☆焼き肉食いたいー。と、思った貴方、ワンクリックお願いします。☆
   ellisも食べたいー……。ロース、カルビ、タン、レバーに……嗚呼っ。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

合うとか合わないとかそれ以前に。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥寝過ごしたorz
あんな時間に英語に漬かっているからだよな、アミーゴ(誰)?


最近不審人物をよく登場させてるなあと思う女のサイトへようこそ。
どこだ、私のアミーゴ(友達)…。


やばい! と、思ってがばっと起きた!! 
……ら、午前11時20分でした。
受付は~~午前11時までよ~~♪
それでも一縷の望みをかけて電話。しぶといですellis。躁うつ病の病前性格としてよくある「執着質」がよく表れてますな。
ところが看護師さんにシャットアウトされました(当然)。受付は哀れと思ったのか、膠原病科にまわしてくれたんですけどね。
あと20分、早く起きていれば…。そうしていれば、受付時間内に電話して間に合ってたのに。
おバカなellis……(憐)。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥と、思うと同時に、
「今いろいろ検査したって、あちこちよくないだろうから(食生活等ギリギリいっぱい)、やっぱこれでいっかー。じゃ、3週間後ってことで」
と、さっさと自分を納得させてふて寝しました。いや、腹が痛かったんだ(月の恩寵のため)。白い眼で見ないで、本当よーーー(泣)!
3週後って、もう12月なんですよね。道理で寒いはずだ。
とか言いながら、現在フツーのパジャマにストール一枚です。温かい中国茶があるので、これで十分。これでほっこり♪
相変わらず、安いんだか高いんだか知れませんが、茶道楽なのは事実です。この前実家に行ったら、じーちゃんが新しく茶を取り寄せてました。隔世遺伝の茶道楽……。このじーちゃんからは、趣味や食の好み方面でいろいろ隔世遺伝受けてます。
酒好きなのは、まぎれもないパパンからの授かりものです!! 歳を重ねても、みっともなくならないよう、努力します。


ヲタクなのはまぎれもない私の個性でしてよ!! 半分ほどキャスバル兄のせいだけど。
日付も変わっちゃって、本当なら置鮎さんのところへお誕生日プレゼントが贈れるはずだったのになあ……(未練)。心の中でお祝いしますよ、しくしく(泣)。
お誕生日おめでとうございます、置鮎さん……。ここでひっそりお祝いしますわ……(号泣)。



  ☆結構余裕綽々な貧乏生活じゃねーか。と、思う貴方、ワンクリックお願いします。☆
   食うものさえギリギリでもあれば、どうにかなるもんです。
  

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

それでも道は険し。
「英語漬け」をやったら、せっかくBランクまで上がったのに、どくろマーク(最下位)まで下がりました。おサイテー。
まあ、とにかく。眠剤を飲んだ頭ですることではない。これは確実です。当たり前か。


眠剤を飲んだらおとなしく寝ろ。そう自分に言い聞かせたい女のサイトへようこそ。
お月様の前は、神経が過敏になってて、羊CDも聴けないんです。こんな時のセレネース様、万歳。


やっと。やっとですよ姐さん(誰)。
今年のヘタレ炸裂な原稿を直して、プロットから直して、今度こそきっちり編集さんにもおとーさんにも見てもらえるようにと考え始められました。
寝転がってはいますが、頭の中は高速回転です。あんまり回転させると遠心分離器みたいになりそうなので、「こうかなー、それともああかなー」と、頭の中で考え中。
12月には執筆できるといいなあ。
今年は本当にダメダメだったellisです。ビョーキに振り回されたなんてのは言い訳です。
ちなみに昨日精神科で、「私は怠けてるのか?」という質問をしてみました。
だってねえ、あんなに「創作できた? なあ出来た?」と言われては、今の私が怠けきってるみたいじゃないですか。
答えは「怠けてない」だそうですが、根拠が分からない…。ぐーたらしてたら怠けだろう。頑張れば働けるくせに。


今やっていることを「仕事」というと飽きが来てしまうので(どうやら学生時代~最後の仕事を辞めるまでに働きすぎたらしい)、「原稿」と、頑なに修正しています。
「なんでー? 物書きは原稿に向かうのが仕事やろー?」
と、言われましたが、「仕事」は縛られるイメージが強くて、嫌なことも思い出しちゃうのです。ついでに「仕事」と言われると、ellisの完璧主義がスイッチオンしますので、不必要に頑張ってしまう。
「好きでやってられるほど甘くない」のは百も承知ですが、「仕事」<「好きなこと」でありたいのです。甘いかな。甘いな。ハーシーのチョコレートシロップより甘い。
コンデンスミルクよりも甘いなあ……。だから「物書き見習い」なんだよな。
ちょっとアイディアが浮かびつつありますが、投稿先をどこにしようか迷い中です。
送るのは勿論、来年の3月or4月〆の分さ!
普段は一度失敗した創作は使わないんですが、愛着がありすぎてリニューアルしそうです。
さ、スケッチブックとプロットノート持っていろいろ考えようっと。
今年はおとーさんにも編集さんにも原稿を送っていないので、最後の打ち上げ花火をしなくちゃ。
↑これも罪悪感なんです…。この辺を乗り越えると、私は随分楽になると主治医どもに言われていますが……できたら苦労しねぇよ……。


こんな時間まで起きていていいのかってセニョリータ?
良いわけありません。既に眠剤の半減期が過ぎているものも多数……(涙)。
明日は何が何でも午前診に間に合わせなければ。
待ち時間を考慮して、DSを持っていきます。ああいうざわざわしたところでは、プロットどころではないんですよ(情けない)。
ま、3年以上いろいろ疑われて何もないellisですので、健康体確認のために行って来るようなものです。
あとは、膠原病科の先生が一人しかいらっしゃらないので、相性がいいことを願うだけ……。


さ、寝ようっと。ついつい英語に漬かっていると時間が過ぎるわ。
どこまでも耳から入る女のようで、文法は何一つ理解しておりません。これの上位版を済ませたら、TOEICでも受けに行こうかなー。姫、ご一緒しません?



  ☆イライラして気が立ってるellisを哀れに思われたら、ワンクリックお願いします。☆
   自分でコントロール利かなくて……。余計イライラ。
  

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

素敵な主治医たち。
イケメンではないんだ……。
ただ、あれだけ患者をこなしていながら、私をあしらって遊ぶ人たちなだけなんだ……。


「私で息抜きをしていないだろうか?」と、訝しむ女のサイトへようこそ。
訝しむもなにも、そのままですので否定はしませんよ。


今日は患者さんが多かった。何故だかどこの椅子もぎゅうぎゅう詰めでした。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥と、信じたい。
私の神経が過敏になっているのは認めますが、それだけで絶叫をあげそうになるとは考えがたいので。
せっかく予約時間に間に合ったのに、精神科に入ったのは1時間以上経ってからでした。不可抗力。
「どうですかー?」
「お金がなくなったんで、買い物できへんです」
「ええねえ! ええやないの! ええこっちゃ!」
「うーん、ちょっと食うのに困りつつあるくらいかな」
「米代くらい送ってもらいな」
「今、お米の気分ちゃうねん。この辺りはパンの耳を分けてくれる所がないんよね。ぬかったわ」
「何でー? 米でええやろ? 米安いんやから」
「ご飯炊いたらおかず欲しなるやんか!」
「醤油かけたらええねん! バターとか!」
学生生活が忍ばれます、主治医。
「……バターって、えらい豪華やな先生」
「あ? マーガリンやマーガリン」
「ほんまー?」
そんな生活を繰り返して働いた結果がああならば、私は絶対バターご飯はしませんよ。ええ、しませんとも。
「そういうたらやな、新しい辞書が出るん知ってるか?」
「新しいの? 広辞苑か?」
「阿呆! 広辞苑なんか☆$省に尻尾を振った、堕落した辞書や!」
「……何があったの」
コピー用紙を一枚出すと、「目地」と記入。ルビは「めぢ」です。
「これで出てこんのや!」
「『めじ』で出たっていうオチでしょ?」
「そうや! そんなもん、許されてたまるかいな」
「ほな先生、『地面』は?」
「『ぢめん』や。大体やな、これは何て読む?」
と、「綱」という字を(ギリギリ解読範囲で)書く主治医。
「『つな』」
「ほなこれは」
と、「横綱」と。
「『よこづな』」
「ほら、おかしいやんか。変な決め方した☆$省なんかクズやな、まったく! しかも岩波はそういう方針に従わへんのが流儀やったはずやのに……」
逆らえない一点というのはあると思いますですだよ。
「せやけど最初の『目地』、『めぢ』で出た辞書あったか?」
「ない。三つ調べたけど、皆あかんかった」
「下の方で括弧して『めぢ』って書いてあるくらいでしょ」
「その通りや。納得いかん!」
「……で、何でそんな熱い話を先生は私にするの?」
「貴女が文筆業を目指す人やから。間違った道には進んで欲しくないからね」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥主治医の言う通りに進むと、確実に間違う気がしてならない。
いや、旧仮名で旧字体で書くのは大正浪漫。だけどそれは、大正浪漫だからいいんだ。現代物だと却って邪魔な時があるのよーーー!!
「それでどう、創作は? もう今度の芥川?」
「作品発表してない人が、何で芥川ですか。何度も言うけど先生、私は直木の方が好きなのよ」
「じゃあ直木。次?」
人の話を聞け。
「先生、質問です」
「はい、何ですか」
「どこまでが『空想』で、どこからが『妄想』ですか?」
「…………そんなもん、貴女の方がよう知ってるやろう」
「どうなんかなーっと思って。定義とか」
「定義? 定義するなら辞書引きなさい」
そらその通り。
「根本から違いますか」
「違うねえ~。あ、薬、減らせる?」
今の話の転換方法も、どこか違いませんか主治医。
「セレネース様を減らしたいんやけど……」
「お、偉い!」
「もう一回だけ待って。それで大丈夫そうやったら、半分にして、しばらくしたら元通りなしにしていいです」
「いいねえ~~、偉いねえ~。うんうん、いいことです」
このドライアイの前に、薬は少しでも減らしたいのよロバート(誰)。
「ところで君、今日は何時の予約やった?」
「今日は間に合ったんよ! せやのに待たされたの! いつもは私が先生をお待たせしてるけど、今日は私が待ちました(鬼の首を取ったよう)!」
「それは知らんかった。ほな、同じ時間でええですね?」
「……努力はしてみます……」


それから更に2時間ほど待たされて、神経内科です。
「こんにちは~。先生、今日混んでたの?」
「うん? ああ、ちょっとね。どうしたん?」
「いや、精神科も混んでたから、全体的にせやったんかなって」
「あ~、それは巡り合わせが悪いな。曜日変える?」
「変えても一緒でしょ?」
「まあな。それでどう、どっか変わりある?」
「太股のここんとこがですね(外側)、時々ぴりぴりするんですよ」
「ああー、はいはい。せやけど君の体型でそれはなるんかいな…(ぶつぶつ)…そういうたらいつやったかフツーの女子高生が何か言うとったなー(ぶつぶつ)…」
ぶつくさ言いながら出してきた書籍にあったのは、外側大腿皮神経痛(がいそくだいたいひしんけいつう)。で、主治医が指さすところを見ると。
「……この症状は肥満においてよく見られる……」




肥満!




「え、一応BMIは『痩せ気味』の範疇に入るんですけど私。それでもあれ? 安産型は不可ですか? お尻重たいのは不可?(焦り焦り)」
「何でやねん。外側大腿皮神経言うてるやんか。お尻は関係ないやん」
そうでやんす。解剖生理学活かせ~。
「ほんまちょろっとした神経やからな、解剖図にも載っけてへんやつが多いんよ。それでもたまーに、いいのに巡り会える時があると」
「で、この図はええ方じゃなかったと」
「そうやねん(残念そう)。この辺りからこう走ってる神経で、お腹の肉とかな、体重で圧迫されてしびれたり痛んだりすることがあるんよ」
「ふーん。ためになります」
いろいろ話しているうちに、自宅で椅子に座っている時の私の姿勢が悪いという結論に落ち着きました。部屋での脚の組み方が異常に悪いと。誰も止める人がいないって……切ない。
「末梢神経が痛いということやから、晴れてメチコバール(ビタミンB12)が出せるわけやけど…。別にこれ飲んだからって、治るわけと違うで? 他、何かあった?」
「こーいう検査はここでしてもらえるもんなんですか?」
かねてからの懸案事項を尋ねてみると、返答はやっぱり「膠原病科へ行って来い」でした。
「でも、月一回ってサイトで見ましたよ」
「今週の金曜に、診察ありますよ~?」
後ろから、看護師さんの朗らかな声。なんですと!?
「飛び込みで行ってええもんなんですか?」
「いいですけど、患者さん多いですよ?」
「せやから午後からゆっくり行ったらええねんって」
受付は午前中にしないといけないだろうが(血涙)!!
ちなみにこっちの主治医にバターご飯の話をしてみたところ、
「美味しいで、バターご飯」という返事が返ってきました。皆生活が……(涙)。
「マーガリンは?」
「あー、それはいまいちやな~」
「やっぱり動物性油脂ですか。ほほう」
しかし米を食う気にはあんまりなれないellisです。バターかけるんなら、素直に炒めますから。
何か余計に米が嫌になったぞ?


午後2時に家を出て、帰ってきたら7時でした。
たかだか2科受診なのに半日仕事……(涙)。
明後日をどうしようか、現在迷い中です。



  ☆主治医たちと屈託がなさすぎると思った貴方、ワンクリックお願いします。☆
   医者も慣れるとこんなもんなの……って、あれ? 私だけ???
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

気持ちだけでも。
バブリーに過ごしてみたいと思い、このクソ寒い中バブルバスを堪能してきました。
モトがあるんです、我が家に。


あれの泡は結構冷たい。と、思う女のサイトへようこそ。
あの泡、何か意味あるんかなー。後始末面倒だし。


とかいいつつ、ユーカリの香りメインなバブルバスなので、季節柄すっきり♪ します。
何となく風邪防止してる気になるしね。
ああ、そうです。これからインフルエンザが流行りますので、心配な貴方はユーカリの精油をお部屋に少し垂らしておくといいですよ。
ちょっと湿らせたコットンにユーカリの精油を少し。それを部屋の四隅に置いておくと空気がきれいになります。殺菌効果もあるので、インフル防止にもなるんです。
「もう風邪引いちまったよー」という方も、殺菌効果と呼吸器系によく効くユーカリをどうぞ♪
一家に1本あって損はしない精油の一つです。もちろん、あとはラベンダーだっ!


珍しくellisがアロマを語ってるとか思わないように。一応協会認定のアロマセラピストなんですから(汗)。
バブルバスでコミックを読み倒す私……。何か非生産的な気がしてやまないのは何故。
ついでに眠剤が入ってしまった現在、滑るように文章を打つのは何故(危険信号だ)。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥あ、吸入し忘れた。明日は運が良ければ、勝手に呼吸器科の診察が入ります。あとは神経内科で例の相談をしなければ……素直に眼科に行く方が早いような気もしますが、まあ気にしない。今のところ、この先生に総合判断を委ねているのです。先方はさぞ迷惑でしょうな…。
ただ、関節や神経の痛みは随所にあるので、まあ、あながち無関係でもないってことで。


精神科に提出するレポートは、まだ書けていません。喋っている時のellisは支離滅裂なことが多いので、主治医としてもレポートの方が助かるでしょう。
むむー、貧したら鈍した。ついでに月のさわり前なんで落ち込んだ。ええいちきしょう、適度に弾けて笑っていたい我が侭ellisでもあります。それはこーいうビョーキをしている人みんなの悲願だろうに。
ついでに




原稿書きたいーーーーーーっっっっ!!




……なのにいろいろあちこちついてこない私……。三年目の苦難ってやつですかな。
男とつき合うのも、三週間、三ヶ月、次は三年っていいますもんね。私、大抵三ヶ月~1年足らずで破局ってましたが(私が冷めるのでひどいことになる)。
今更高校時代にこっぴどく振ってしまった子のこととか思い出して、ちょっと落ち込んだりしている昨今です。むむ、来週は温泉旅行(京都のママンと一緒♪)だというのに。
なのでそれまでに、ちょっとでもバブリーな気分を持ち上げておこうと思います。
なのでバブルバス。ちょっと贅沢な気分。はー、お家でビバノンノ♪ どーでもいいけど、あれを最初に考えたのは誰なんだろう…。今度調べてみようっと。
残念なのは、置鮎さんのお誕生日プレゼントが間に合わないこと……(悔恨)。
ま、ちょっと時期をずらすのも策略? ファンに厳しい置鮎さんには嫌われそうで恐いですが、Go for break!(「当たって砕けろ」の意です。本当は第二次世界大戦に置いて、米軍に編入させられた日系人に言われた、辛い言葉です。この司令官だったドルキストン少将ってのが嫌な奴なんだ、本当に!!)


こんな時はローズマリーの精油で元気になろうっと。それかフランキンセンスか。
あと、お金入ったらアロマサロン行こう……母校の……(割引あり)。ローズだらけにしてもらって、ローズと、ローズと、ローズマリーちょっとと、ローズウッドでも混ぜて。幸せ百倍になろう…(イランイランは苦手なので入れません。入れるならサンダルウッドくらいかな。でもベースノートばかりでバランスが悪い)。
あ、でも月末に宝塚に行くのです☆ コサヤンお姉さまとご一緒に♪
初宝塚で、ドキドキですよ~。娘役の格好でもして写真撮ろうかな。身長からいえば、男役の方かもしれないけど無問題! 見事にマリー・アントワネットになってみせますわ!!


支離滅裂になってしまいましたが、明日もきっとバブルバスで幸せ気分に浸ります。
結構モトが残っているので幸せ☆
これの起源を調べるのも楽しいかもな…。



  ☆ellisの家はどうなってんだと思った方、ワンクリックお願いします。☆
   時々忘れていたものが出てきて、本人もびっくりなんですよ。
  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

真ローリングサンダーアタック。
フルートなのに、オタクなタイトルしか最近つかない、マイブログ。
いいのかこれで。


本番は却って緊張しないものなんだなあと、毎年思う女のサイトへようこそ。
本番直前に、私の緊張はピークに達します。便利体質。


今年は特にどこかのグループのためにダンシンすることもなく、自分たちのことだけなので、自分勝手に出番時間近くに集合。
軽いチューニング(勝手にそこらの電子ピアノの音源を入れて使う。たぶん本当は禁止)を済ませると、一度流してみました。
「……もういっぺん、やる?」
「……いや、やめとこう」
お互い正しい認識の下に、苦手箇所をちらほらと練習したら、呼び出しがかかりました。
「じゃ、もう次入ってくださいねー」
あれ? 何か早っっ。
舞台袖に控えながら、「何かさー、今、余分に緊張してる気がする、私」、「こっちはもう真っ白って感じ~」と、二人でそれぞれ緊張のピークを迎えています。
さて、では本番。
名前を呼ばれて楽譜を置いて。ぺこりとお辞儀をしたら調音が入るはずでした。なのに。




勝手に始めちゃってごめんなさ~い。




伴奏があとからついてくるというスタイルなばかりに、こっちが勝手に始めてしまいました。
やり直すわけにもいかないので、そのまま流れます。
途中で「お、ブルってんじゃん、私」と気づくのですが、「ブルってる間なんてねーんだよ。んな暇あったら楽譜見ろって、楽譜!!」と、もう一人の私が言うので集中、集中。
あれほど練習したアパチュアもアンブシュアもぶっ飛ばしてかっ飛んで、気がついたら終わってました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥確かにローリングしてサンダーなアタックだったよellis……。名は実を現したな。


「ごめん~~、音間違えた~」と詫びてくれる友人に対し、「え、あたしも間違ったよ、別んとこで」と答え、はははと笑っておしまいです。すっきり♪(@マイメロ)
いいからお前ら、反省しろ。
講師演奏で、先生のピッコロにシビれてきました。フルートとセッションで格好いい~~。あんな日は一生来ないだろうな私(当然だ)。
全体演奏をして、今日はおしまいです。
次のレッスンで反省とかするのでしょう。それか、新しいエチュードに入るか。
教本、どこまでいったんだっけな……。
姫、お祝い電報をありがとう☆ 今度はクラスコンサートに向けて頑張るよ!!



  ☆いったいどんな演奏だったんだと思った方、どうぞワンクリックお願いします。☆
   クリックしても演奏は聴けないけど……。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

自分に疑問。
久しぶりに英語に漬かったら、ランクがBになりました。
あの実力判定は、どうにもその日の運にまかされている気がしてなりません。
そーいや、大学でも1回生の時はFクラスで、2回生にいきなりBクラスになって困ったんでした。英検準一級のリーディング問題なんか解けません。


相変わらず『W』でパワーチャージをする女のサイトへようこそ。
別にこれ見たからって、英語力が上がるわけではないのですよ? 当たり前ですが念のため。
でも閣下を拝見することで、私の萌えパワーはものすっごくチャージされますけどね。


最近ものすっっっっっっっごいドライアイで目が覚めます。
もしかして半眼で寝てんのか? と思うほどに。もう眼が痛くて痛くてたまらん。
そーいや、最近コンタクトが一日保ちません。どんなに涙液点眼しても、充血して真っ赤っかになる。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ううーーーーー、眼科か? 眼科に行くべきなのか?
でも眼科に行った結果、コンタクト禁止になる事実の方が辛い。ま、現在引きこもりだから、コンタクト使う機会が激減してますけど。
ドライアイの検査に行くのと平行して、漢方の先生の言う通り、シェーグレン症候群の方向で、いっちょ検査してもらった方がいいのかしらん。




めんどくせぇー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




ついでに昨夜、検査項目見て、「高っっ、これ、めっちゃ高いっしょ!?」と、誰に言うともなく叫んでしもうたしな、ふっ。
しかし真にシェーグレンなら、フルートなんか吹けないってばさ。ま、ドライマウスが出なくてもクライテリアは満たせますけど。
そう思わせるほどにこの眼の痛み方、尋常じゃない。単なる強烈なドライアイだと思うんだが……。どっちにしても言えることは一つ。
診療科がこれ以上増えるのは嫌なのよーーーーーー!!
QOLを取るか金銭を取るか……きわどいところです(素直にQOLを取れ)。
しかしシェーグレンの検査を、神経内科でお願いするの? 何か変だぞ?? うちの病院の膠原病科ってどこだよ……。っつーかいつだ(どうせ特別外来に決まってる)。


ああーーーーーーー、めんどくせぇーーーーーーー!!
いろいろ疑われて3年……。いろいろ疑われるのに何にもなくってはや3年。
ああ、最初に結核を疑われたことで、すべてにケチがついた気がする(怒)。
こんな心配はともかく、明日の発表会を心配して、麻杏甘石湯飲みます。今は気管支が開いてくれるんなら、何だってするよ。腹式呼吸も頑張ってるしね(3回以上できないけど)!!
ステージの上って、ライトがまぶしくって眼が乾くんですが…ま、いいか。その心配は明日以降ということで。
じゃ、ちょっと恥かいてきますよ!!



  ☆年に一度は膠原病を疑われる私に疑問を持つ貴方、ワンクリックお願いします。☆
   私が一番自分に疑問なんですけどね…。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

リミットは5分。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥んなもん、できっかぁぁああああ(怒)!!
素直な感想です。


咳止めを飲んで行くのを忘れたばかりに、一人ぜえはあ言う羽目になったバカ女のサイトへようこそ。
真面目に吸入しないから……バカめ。


ひさーしぶりーに、目が回ったアルよ~~♪
というのも、時間調整の都合上(1グループにつき、持ち時間が5分前後)、「繰り返し記号なし、『トルコ行進曲』のラストは高速OK!」ということになったからです。
じゃあ試しに「うぉぉぉぉぉおおお!!」と、高速回転(主に指が)させた結果、先生の予測数値を上回ったらしいです。「すごいすごい、私最初ついていけなかったわ~。これで行きましょう♪」と、ローリングサンダーアタックみたいなラストが決定してしまいました。
この状態の致命的な欠点は、




2度はできない




という、どこのコミック界のヒーローだお前みたいなことです。
もう一回流せば、ただでさえトチ狂っている私が更におかしくなり、それが友人に伝播し、最後は統制がとれなくなる、と。こういう仕掛けになっています。
頭? 頭はもう回ってませんよ。下手に楽譜を見れば失敗する、変な自爆システム状態です。
でも楽譜は目の前にないと困るの……。見てないようで見てるの、やっぱり……。どっちやねんとは、ツッコまないでやってください。
でもこれで、やっと5分20秒なんですよね、仕方ない。1分以上短縮できたのでよしとしなくては。
当日糖分の補給は欠かさないでおこう……。ブドウ糖キャンデー、スタンバイはいいかellis。
だから発表前の練習でも、あんまり気合いを入れないようにします。でないと、そこで燃え尽きてしまう……真っ白にな……(今度は『あしたのジョー』かよ)。
突っ走り系の私と、ゆっくり行きたい系の友達とで、何だかうまくバランスが取れているみたいです。お互いはさぞもどかしかろうと思われましょうが、実は自分のパートだけで精一杯で、他人がどうのと言っている余裕はこれっぽっちもありません。


さて、あと二日ちょっとは練習に精を出します。
いかん、これまでほとんど練習していなかったのがバレバレじゃないか。
ではあの夕陽に向かってダッシュだellis! 体育会系なんだか文系なんだか、どっちなんだ、この発表会~?



  ☆発表会当日に、何かやらかすんじゃないかと期待する貴方、ワンクリックお願いします。☆
   なにやるんでしょうねぇ~~……私(冷汗)。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

だからさぁ。
ちょっとだけ、英語に漬かってみました。
頭と指先の連携が、著しく悪いんですが……。ふ、もう「失語症や!」と叫ぶ主治医を笑えない…。


どーでもいいけど、例文って時々ロクでもない。と、思う女のサイトへようこそ。
英英辞典も英和辞典も和英辞典もロクでもなかったですが、DSも似たり寄ったりだった。


He was holding a pen in his hand.
(彼は手にペンを持っていた。)
すごいサスペンスの匂いがする一文です。
このペンがダイイングメッセージとなって、敏腕刑事が犯人を追いつめる……みたいな。
なんかそんな想像の翼が舞い降りて、羽ばたいていきました。
なので当然、書取りがおろそかになりましたよ。

The child threw a stone at the cat.
(その子供はネコめがけて石を投げた。)
早まるな、若者よ(@『ガンダムW』)!! ものすっごい早まってます。動物愛護協会から文句は来なかったですか、これ。
ついでに『銀英伝』のラインハルトを思い出しもしました。クラスメートに石で殴りかかった少年……。ダメダメですな。ellisの脳回路が。

The boy fell from the bridge.
(その少年は橋から落ちた。)
ちょっと待ったーーーーーーっっ!!
もうちょっといい例文はなかったのか、"fall"。葉っぱが落ちてきたとかさあ、碓氷から霧積へ行く道で麦わら帽子を落としたとか(これは詩だ)…少女が空から降ってきたとか…(ラピュタだろ、それ)。恋に落ちたとか。
事故の記録を書き取りするのは、何だか気が引けたellisです。そのくせ、こういうものに限って一回でけろっと書き取り出来る。


10問ほどやっただけでこれですよ。続ければどんなことになるのか(私のお笑い回路が)。
そういえば、ジェーンとかジョンとかいう名前は出てくるのですが、ナンシーとかキャサリンとかボブとかマイケルとかは出てきていません。何故にジェーン? 何故にジョン?
あ、今(オートリスニング中)トミーが出てきた。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥あんまり身に付いてなさそうー……(笑)。
ついでに、中学時代の英語教師の教え方が間違っていたことを、痛感。一番最初に変な教え方されたので、冠詞の使い方が決定的におかしい私…。
「theはものすごい特別な時に使います」って教えたジジィ、今すぐellisの前で腹を切れ。
今現在、"the"の海に溺れてるよ(悔泣)!! どんだけ特別があふれてるんですか。


あんまり米語寄りな発音は避けて欲しいのですが……。そういう我が侭は聞いてもらえませんね。
だって英国へ行くと、「品がない」って言われちゃうのよ!? 
米国より英国へ先に行きたいellisでした。ママンにはまだ「モンサンミッシェル~♪」と言われてますが、仏語はもうちょっと、いやだいぶ待って……。



  ☆珍しく勉強していることに感心してくださった貴方、是非ともワンクリックお願いします。☆
   勉強してるんだか、揚げ足とって遊んでんだか……。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

現実がビョーキを凌駕する。
パパンの中国土産なプーアール茶を、最近愛飲しています。脱・麦茶(笑)。
もらった説明書によると、別添えの乾燥薔薇を(花まるごと)一個か二個入れる、とあります。
プーアールはそんなに癖があるわけでもあるまい?
確かに甘くて爽やかで、飲みやすくはなりますが……。それが目的か、美容のためか、どっち!?
ただ飲みやすいだけなら、薔薇の花使いませんよ、勿体ない(せこっ)!!


久々に布団の住人となってみる女のサイトへようこそ。
おサイテーな出だしやな…。金もないのにはしゃぎまくるよりは、よっぽどよいのですが。


弾切れです、奥様(誰)。
切羽詰まるほどにお金がなくなったので、嫌でも引きこもりライフを満喫しなくては。
今のところの心配は、電気が止まらないといいなあーです。
電気屋は、どれくらい支払いを延長してくれるのだろうか……明日頃、アタックかけてみます。
引きこもりライフは=創作活動開始の合図でもあります。では切れ切れになっているプロットでも練るか。
だって他にすることないやん(泣)!! 電気が切れたらビデオもDVDも見られないのよ!? 携帯は携帯会社に充電しに行くのでいいですが、PCは沈黙です。沈没かもしらん。
だったら、スケッチブック持って、近所の神社か公園にでも腰掛けてプロット練ろう。変質者と思われても仕方ない。職務質問も、甘んじて受けましょう。
別にこれまで、職務質問されたわけでもないくせに……。こーいういらない妄想を断ち切るのにセレネース様は役に立ってくれますが、何かが違う気がするのは何故。


「電気は切られても夜の間だけつくんじゃなかったっけ?」とは、ぶどり兄貴の言葉ですが、何故にそんなことを知っていらっしゃるのか。京都にいる間コンロがなかった兄貴よ。
夜の間だけつく(何時~何時かは不明)んなら、朝寝て夜起きる生活にするから、別にいいっていう結果になるんですけど…。
って、これまでの生活と何一つ変わらないんですけど……まあいいか。
いろいろと支払いを済ませてきて、尚電気代が残ってしまった。しかも9月分の残暑厳しい頃の。という世知辛い現実です。
ちなみに両親は、今月も法事だ何だと忙しいそうで(金銭的に)、弾丸補充はあてにしておりません。
あ、心配しなくても食費をさっ引いた後の電気代ナッシンです。食っては行きます。病院にも行きますから。


まあ、ここにこーやって書いてる間は、その状況も楽しんでいるってことで安心してください。
ママンと二人で「今月どうしようかしら」と言い合える、スーパードライな関係を築いているellisでした。
姫には「有名になった時、笑い話にできるわよ!」とも助言頂いています。ありがとう姫。その路線(どれ)で行こう!!



  ☆相変わらずネジが飛んでるなあと思ったら、ワンクリックお願いします。☆
   貧乏でなかった時などないので、段々いろいろ麻痺してきたなあ…。正真正銘のバカです。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

続編。
この間、緑川光さんと置鮎龍太郎さんが羊を数える萌えCDを買ったellisですが……。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥こういうものも出るみたいです。
ダメだ、想像するだけで笑えてくる(爆笑)!!
あの美声を、あのお声を、あの調子で、例の調子でいかれるのですかぁぁあ~~~???
ものすっっっごく聞きたい。
若本ボイス~~!! 何て素晴らしい魅力を放つんだ(笑)! 想像だけで人を笑わせるとは!!


若本規夫さんといって、声優さんに詳しくない方には通じないのかな。
それこそぐぐってください。Wikiの情報以上に、所属事務所のサンプルボイスがもうお得感いっぱいです。「え、まだ続くの!?」って(笑)。
サンプルボイスはこちらからどうぞ♪
笑っちゃうのも素敵なんですけど、すっごく真面目なナレーションも好きだなあ。
聞いていただけるとお分かりの通り、きっと眠らせる気はないと思います。制作者サイド…。


これは私のクリスマスプレゼントか? 自分で自分に?
何だか悲しいシメだな。ま、いっか。ellisは年中こんなもん。



  ☆本当に不治の病だと思った方、憐れみを込めてワンクリックお願いします。☆
   どーしよーもねえな…本当に…。
  

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

ぐぐられた。
ほぼ4年ぶりに会ったぶどり兄貴は……相変わらずでした。
こっちも相変わらずだけどさ。


今は「それよりもみに柊さまが(鼻血)!!」と、叫びそうな女のサイトへようこそ。
柊さまが二頭身のぬいぐるみになる日がやってくるとは…(『マイメロ』本編)。
商品化、してください。是非。


中年ロード……。ええ、ひた走っていらっしゃいました、兄貴。
私の第一声。
「……太った(笑)」
「第一声がそれか」
「いやー、だってー……」
何て失礼な。いや、でも厳然たる事実なんで。顔のあたりがむっちりすると、結構分かりやすいもんですね。私はごそっと肉が落ちてる状態なので、早く元に戻さないと。
二人でパン屋の朝ご飯なぞ頂きつつ、昨夜からの疑問をぶつけてみました。
「誰もが一度は迷う我が家(事実)、よく来れたねー」
答え。「あー、ぐぐったから。地図で」




家単位でぐぐられた。




「結構分かりやすかったよー」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ストーカー対策に、敢えて奥まった場所に引っ越した我が家……。
こんなふうにぐぐられる世の中では、対策も何もあったもんじゃねえな。
「この後仕事で※$市に行くんだけどさー(ぶどり兄貴は標準語です)、これもぐぐってあるから大丈夫!」




店と同列視された我が家(涙)!!




そんなサプライズをする暇があったら、素直に駅前に呼び出してください、兄貴……。
朝ご飯奢ってもらっておいて、言う科白じゃないのかもしれませんが。
しかしGoogle、恐るべし。
普段検索にはGoogleを使っているし、地図を見るのも好きなんですが、こういう使い方をされるとびっくりです。


駅の改札で、「本当にお前ら4年ぶりに会ったのか?」というような、爽やかで歯切れ良い別れをしてきました。
お互い友達以外の何ものでもない、激しくいい証拠です。
書店時代にできているなどと噂が立ったのが、嘘のようですよ(遠い目)。噂を聞いた時は、目を丸くして爆笑したものですが。ちなみに兄貴も「あー、あり得ない」とか言ってたしな。お互い大失礼。
早く東京に行ける身分になれるよう、頑張ろう…。



  ☆みに柊さまに萌える私がいっそ気の毒になったら、ワンクリックお願いします。☆
   毎日拍手くださる方、本当にありがとうございます。おかげさまで130拍手越えました。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

カモナマイハウス。
ぶどり兄貴がやってきました。
予告は……予告は、数分前に携帯にあったらしいです。
なぜに伝聞形なのかは、後ほど。


文庫本を持って風呂にこもる女のサイトへようこそ。
今日は山岸涼子さんの『アラベスク』でした。


お風呂に入っていると、「ぴんぽ~~ん♪」。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥うん? いやに近いな。お隣さんがデリバリーでも頼んだかしら。
いやいや、お隣さん、普段なら家に帰ってくる時間だし。ジャストタイム、午前0時過ぎ。
聞かなかったことにしておこうと、文庫本に戻ると、また「ぴんぽ~~ん♪」。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥もしかして、うち? あれ? こんな時間に来る人は(悲しいけど)誰もいないよ。じゃあ誰だ? ああ、何? 昔のストーカー(現在地に引っ越してきた理由)がここを突き止めたとか? 誰? 酔っぱらいか? 何だ? 何、何~~~~???


こんな思いをしながら、お風呂を出ると携帯に着信がありました。
「おや、ぶどり兄貴じゃないですか」
お久しぶりだわ。それも二回も着信がある。何の疑問も抱かず、折り返し発信。
「あ、久しぶり~。今どこにいるか分かる?」
バックではごとんごとん、ごとんごとん…という音が。
「……駅?」
またお仕事帰りですか。こんな時間までお疲れ様ざんす。
「うん、どこのだと思う?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ほえ?
♪東京~神田~秋葉原~御徒町~上野~鶯谷~日暮里~西日暮里~田端~駒込~巣鴨~大塚~♪
(鉄道唱歌「汽笛一声新橋を~♪」のノリでお願いします)
♪池袋~目白~高田馬場~新大久保~新宿~代々木~原宿~渋谷~恵比寿~目黒~五反田~大崎~♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ほあ!?
♪品川~田町~浜松町~…はいストップ、はいはい!!
「……まさか、うちか!!」
「そう♪」
「じゃあさっきぴんぽん鳴らしてったのは……!!」
「あ、俺♪ 一応携帯に連絡入れたんだけどさ、出ないし」
そりゃー出ないよ。出れねーよ。っつーかあのぴんぽんに、うっかり応じないでよかったよ。私、醜いものを出血大サービスするところでした。
「いやー、びっくりさせようと思ったんだけどね~」
びっくりしましたよ……いろんな意味で。久しぶりに、生きた心地がしなかった……。
まあ積もる話と積もる荷物(コミケ委託物等)があるので、明日に落ち合う約束をして、電話終了。
まるで狐につままれたような数分でした。


……では、明日は思ったより随分早い身支度をしなければ(その後に恐怖の音合わせが待っている)。
腐女子の香り高い荷物を提げて、私はフルートを吹きにいくのね……恥ず。
ぶどり兄貴に会うのは、かれこれ3年半ぶりくらいです。彼がどんなふうに中年ロードに差し掛かっているのかを、楽しみにしようと思います。
て、てやんでい。あたしだって三十路ゲートくぐっちゃったんだよ!!



  ☆それでも置鮎さんの羊カウントボイスで寝るつもりな私を、いっそ天晴れと思ってくださる方、ワンクリックお願いします。☆
   自分の信条はなかなか曲げないのが売りでやんす。押忍。
  

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

漬かれ。
まんまと罠にはまったと分かりつつ、置鮎さんが羊を数えているとワンターンは確実に眠れません。
301匹目と350匹目あたりで、ちょっと違うことを言うのが分かっているだけに「あとちょっと~」と、思ってしまうのですよ。アホ。


なかなか英語に漬からない女のサイトへようこそ。
じっくりやれよ、「えいご漬け」。


TOEIC対策でも、日本人向けに開発されたと聞いている「えいご漬け」です。当たり前か、日本のソフトだもんな。
いわゆる「リスニング対策」みたいです。書くことは出来てるから、聞き続けろよってこと。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥私、完璧じゃないけどリスニングのが得意なんですなんて、今更言うのはなしでしょうか、先生(誰)。
いやいや、これを機にリーディング対策をしっかりしようellis。お前はスペリングがダメすぎる。
言ってることの意味はちゃんと分かるのですが、スペリングがダメなばかりに泣きをみています。現在の英語力、E(とほほ)。だから首くくってこいって。


日本語は書く方が得意なんですけどね~。←でないと商売にできないだろう。
私の日本語は、一旦頭の中で読んでからフィードバックされます。なのでやっぱり音重視をしていることには変わりなさそう。
ソフトもタダではなかったのだ、モトを取るために走れ、ellis(関西人め)。
パパンがソフトの値段を聞いて、それからソフトの大きさを見て、「……これがそんな値段するんか」と、驚いていらっしゃいました。分かります、パパン。この業界、いつの時代も大きいものを小さくする方がお金がかかるの。頭で分かってても、なかなか納得できないの……。


さて、マイメロばかりやってないで(柊さまのイラストをゲットしたので、現在マイプロフィールには柊さまが!)英語やろうっと。あんまり実用的でない気がするのはどうして……。
実用的なのかなあ、これ。面白いのは確かなんだけど。



  ☆似たような疑問を抱く方々、是非ともワンクリックお願いします。☆
   ふと思うんですよね。「私、何でこんなこと…」って。ゲームの最中に思うな。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

白髪三千丈。
マージーで、驚きました。
漢方のみならず、フルートまですっ飛ばして寝てた自分に……。


本当に白髪がばさっと伸びる気がした女のサイトへようこそ。
そうなったら、よくあるおばさまのごとく紫に染めたろうかしらん。


今日は発表会出場料も払わなければいけなかったのに……どうしよ(滝汗)。
路傍で冷たくなっているのと、さして代わり映えのない気がするellisですよ。
でもまあ、生きていますので。とりあえず。
ああ、今日のレッスンを外した分だけ、音合わせ(11/4。すぐやん)に向けて練習しなくては……。
しんどいと思える分だけ、落ちてきたってことでしょうか。
いやいや、まだ油断はできません。あー、やっかいなビョーキ。


念のために言っておきますが、DSやってて寝過ごしたわけではありませんからね???
買ったソフトはお約束な「えいご漬け」と「マイメロ」ですだよ。マイメロが(正確にはクロミサイドが)可愛くてしかたありません。
柊さま……出てこないのか……(本気でがっかり)……マイメロパパ(声は同じく置鮎さん)も……がっくり。
明日は朝イチでスクールに電話します。申込書とお金持って、走れ~~!!
コメントの返事、少し待ってくださいね。ごめんなさい~~~!



  ☆時間にルーズな同志、いらしたらワンクリックお願いします…。☆
   もうルーズなんて表現を越えている気がしますが、細かいツッコミナッシンで。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。