羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱ昏倒。
はっはっは、どえらい風邪引いてるよどちくしょう(泣笑)。
何で近所のスーパーには、葛湯がないのーーーーっっ!!


手ひどく喉をやられた女のサイトへようこそ。
うーむ、風邪は金曜辺りから引いてたんだろうなー。


ということは、根性で三日間粘ったことになります。
ですが根性なしなので、昨夜「ぐらっ」と来て、それからばったり寝ていますよ。
熱はないかと思ったのですが、嫌な話、喉の腫れが酷くなるに従って熱も出て来ています。
医者に行こうにも、気力はないし金もないし処方もないだろうしで、ロキソニンを飲んで寝ています。
わざわざ医者に行って、ロキソニンとかアセトアミノフェンとか買いに行くのは嫌だ……!


こんな日は、食って寝るのが一番です。
そうそう、テキトーにおじやもどきを作って、テキトーに食べてれば、どうにかなるでしょう。
ならんかったら、医者にでも行くかー(面倒)。



  ☆風邪だと「来るな」と言われるかかりつけ医。というより、内科初診(そーいう診療科)が大っっっっっ嫌いなellisに葛湯のごときとろーりとしたワンクリックをくださいませ(どうやって?)。☆
   あー、もう片栗粉でも溶いて温めようかしら、何かむかつくー。
  
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。