羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。
年賀状が出せていない方々にも向けて、現在反省正座中です(泣)。


私はといいますと、一年を締め括る日に洗濯機が壊れた惨事に巻き込まれました。
どこまでネタな人生……(遠い目)。
いや、家族がネタなのか、黒ネタの神様?


では元旦でなければ元日に、何か更新……できるといいなー(泣)←ヤケ。
スポンサーサイト
私我慢率。
20081227103507
……はー、30分外の空気を吸い、酔い止めを飲んで飯を食ってました。
せっかく乗った快速ですが、指定なのにすっげぇ人いきれ……。


諸々のハードルが低い女のサイトへようこそ。
だから旅行に向かないんだ、私は(泣)。


私我慢率、180%から45% くらいにダウンしました。
隣ははっちゃけた異人さんです。
落ち着きはありませんが(異人さんがね)、体当たりの英語で生きてるのでそんなに困りません。
写真を録りたがってたので、「ツーショット、いるぅ?」(意訳)と聞いたら、つれなく断られました。それはそれで、こっちのテンション下がるなー(笑)。
と思ったら、逆に「一緒に撮るぅ?」(意訳)と、言われました。お言葉は有り難かったのですが、こんな疲れ切った日本人の顔を旅の記念にされるのはしのびなかったので、丁重にお断り。
ちなみにこの行為は好意もありますが、私我慢率を下げるためです。
サイテーですが、こんな日は自分優先で生きる他ありません。
何せ新幹線の中でへたりこみそうになってましたからな。トンネルを一つ越えては岡山へ~。十個くらい数えた気がするのは、きっと気のせい。


今、異人さんたちが降りて行きました。
うどんの国まで一緒してくれると思ったのに……残念。最後まで、ハイテンションにつれなかったわね(笑)。


ああ、斜め前のあんちゃんがマスクなしの咳をしている……私我慢率が、またゲージを上げました。
私だって咳発作起こすかもしれないけどな(サブバッグに入ったアドエアが虚しい)、でも普通は風邪を疑うよな。
猜疑心の虜になっているellis、限界が近いのが分かりますな。


更に我慢率を下げる為、ノーブルボイス投入。
来月には星新一さんの朗読がiTunesで配信されるそうで、楽しみっ♪
ああ、まだ海を越えてる途中です。さっきの新幹線に比べれば遥かにマシだけど、人いきれと暖房が拷問です(泣)。もうちょっと温度は下がらないものでしょうか。
新幹線の中では敵わないと知りつつも、窓ガラスに挑みそうになりましたよ…。


人いきれに酔う、いい歳した自分に悲しくなる午前中です。
この後、まだバスが待ってるんだよな…。助けてウサミミ仮面、私を励ましてウサミミ仮面、私我慢率を下げてウサミミ仮面~~~!! 


ひっそりと、私我慢率が上昇しています。
この後どうなるかは、ほんまウサミミ仮面と天の神様の言う通りです……。
実況・ぶっちゃけ暇なので。
……新大阪を過ぎても座ることは叶いませんでした。
今となっては感染症とストッキングの伝染を危惧するばかりです。


周囲の紙袋の角が気になる女のサイトへようこそ。
余裕はありません。携帯に超逃避。


相変わらずどうでもよくないのですが、一度座ったラッキーな人達に言いたい。




ちょろちょろ動くな!!




これ以上立ってる人を煩わせないで……頼むからしるぶぷれ(何か余裕だな、おい)。
あ、新神戸か。もう次は岡山か。逃避してると早いものです。
いい具合に人いきれに酔ってるしねー(泣)!!
早く解放ぷりーず。現在頓服も取り出せない状況です。
それにしても、今年は不況だから、こんなに混んでるのかしらん。ぬかったわ。
差し当たっての願いは、この車両、飲食厳禁! です。
ああ、『クロマティ高校』の竹之内くんの気持ちが痛いほど分かる今ーーー!!
8時ちょお~どの~♪
20081227084304
……と、お若いこうさぎちゃん達には分からない歌と、ちっとも8時ちょうどではない画像をお送りしています、奇跡のellisです。
いやあ、時間の逆算ができた自分を褒めてあげたいですよ! いやマジで。


そして朝セットした髪型を既に台なしにしている女のサイトへようこそ。
どうでもよくないけど、新幹線座れるのかな……。


あんまり朝早く起きたもんで、今通りすがって行った新幹線の跡にふらふらと誘惑されてしまいましたよ。
……で、座れませんでしたorz
この買い込んだ朝ご飯はどうしてくれよう…←指定が取れた快速の中ででも食え。
いやもう、大概な混み具合です。新大阪過ぎたら、また違うのかな。……っていつの間にか実況レポートになってますよ私。
新大阪まで在来線で行ってもいいと、いつも思うのですが、ズボラーの神様が私に動くなと命ぜられます。
てーんーのーかーみーさーまーのーいーうーとーおーりっ!
はい、神様は正しい。
堂々と東京方面のホームに立つ私が、乗り換えの回数を増やして目的地に着けないリスクをおかすことはないでしょう。


こんなに混んでると、風邪やインフルエンザの感染が気にかかります。
が、「マスクを持参しなかったお前が悪い」と、ご一喝くださいまし。
ああ、これでじーちゃんが風邪引いたらどうしよー!
奇跡か?
なんと、この時間に目が覚めましたよ。
うまくいけば午前中にうどんの国へ行ける…?


早朝覚醒を利用する女のサイトへようこそ。
おかげで熟眠感が足りず、まぶたが腫れぼったいです(泣)。


今年は柄にもなく鏡餅を買って、プリンターの上にお供えしたせいでしょうか(プリンターの上には龍神様もいらっしゃる)。絶対奇跡だ。
このままだとお風呂に入って髪も洗ってセットして、ちゃんとした化粧が出来て(笑)帰省できそうです。
ただし、乗り物酔いは必須な気がしてなりません。
新幹線に乗る頃、「うへぇ~い、モーレツに眠たいでーすよー」と、コーヒーの力を借りることも容易に想像がつきます。
ってか、朝ご飯考えてなかったです。志津屋でパンを買おうかな(この上買い物など、何時に京都駅へ行くつもりだ)。


一応今朝は「早く目覚めるように」と、エアコンを入れっぱなしにし(布団から出やすくする為)、眠剤を敢えて減らしました(真似しないでくださいね)。
照明はつけっ放しか迷ったのですが、入眠障害まで起こさないように消しました。これが原稿だったら、つきっぱなんですけどね…まさしく「仮眠」のため。
あー…、靴につけた雨よけスプレーは乾いてるかな、磨かないと。
こんなことをしていたら、きっと正午辺りから眠りに落ちます。ブドウ糖キャンデーかけてもいい。
一日に使える気力というのは限られていて、午前中(しかも私にとってはまだ「昨日」な感覚の時間帯)から動けば、午後からは動けんでしょう。
パパンとママンには申し訳ないですが、娘が午前中に帰って来るだけで奇跡だと思ってくださいな。
雪降りを心配する、宵っ張りellisでした。普段なら好きなんだけどなー、雪。おニューのパンプスが濡れることを思うと……orz


  ☆買いたい本を何も買っていないellisに、「まあ、てめぇが悪いよ」と、つれないお言葉を投げつつワンクリックくださると幸いです。☆
   早朝に起きるのはいいんですが、この季節は、咳が、咳が(涙)! 全ては呼吸器科を半年サボったツケ…。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

第643回「里帰りはしますか?」
当然します。
明日から私はうどんの国へゴーアウェイです。


明日の午前中に帰れるとベストなんだがなあ、と、自分に無理難題を突きつけてみる女のサイトへようこそ。
一番いいのは、今晩寝ないで帰ることです。


明日の7時には家を出たいな~、と、夢見るいい歳したellis、今日は美容院へ行って来ました。
これも先週のうちに済ませておいて、今日はカラーリングのはずだったのに。何もかもが持ち越しで、ぐずぐずのダメダメになっています。
ついでに呼吸器科での信頼を地の底まで落とした為、来月は松の内も明けないうちからトリプル受診が控えています。
信頼って…と、ちょっと切なくもなってみますが、両親にも時間的信頼をもらっていない為、「いいのよ、無理しなくても!! っていうか、無理しちゃ駄目だから!」
と、「期待して来た私たちが愚かだったわ」という声にしか聞こえない警告をもらっています。
あまのじゃくなので、そうなると意地でも午前中には帰ってやりたくなりますが、天候は私に味方してくれるでしょうか。
原稿? 持って帰りますよ、編集さんにはメールで「1月末には」お見せできます。と、ちょっと余裕を持たせたお知らせをしてありますから。
「もういらんわい」と言われても仕方ないのに、見てくださるとか。ありがたや…(涙)。


さて、美容院ですが、こっちも担当さんが変わっているのにご無沙汰しておりました。
相変わらずイケメンの兄ちゃんがつきますが、若い分だけノリが軽い。
そんで若い分だけゴージャスに仕上げてくれました。
これまでは、私の見た目大人しいイメージを大事にしてくれていたのですが、ちょっと雰囲気が変わりました。
全ては「うーん、お任せします!」と言っているこの女に責任がありますよ、ええ。
髪型って、カタログ見て「これいいなあ」と思っても、私の髪質だと「できない」か、「ちょっと違うけど似た雰囲気」になるかのどっちかなんです。←ないものねだり
じゃあ、もう期待する方が間違っている。こちらの手入れの悪さとズボラさをお伝えした上で「お任せ」ると、スタイリングも楽で、私に似合う髪型にしてもらえます。
こだわりはないのかと問われそうですが、より似合うものがあるなら、固執する方が間違っとる。柔軟というよりズボラーなellisが勝利しまくってますね。
年々ズボラー様は勝ちどきの声を大きくしている気がしますが…まあ、私も歳食って丸くなったってことで(ほんまか?)。


今回の帰省も十日ほどになりそうです。
それまで更新があるかないかは、時の神様に聞いてください…。なるたけ何か写真つきでupしたいなあ。と、今日は味気ない更新でした。



  ☆クリスマスが過ぎればお年玉か。あげる側になってから、「正直どっちかいらなくね?」と思うしぶちん(←関西方言。「ケチ」でも自分勝手なケチですね)ellisに「馬鹿者がぁ! 両親祖父に感謝の意を示せ!」と、ハリセンツッコミと共にワンクリックくださると幸いです。☆
   ポチ袋買い忘れてる…! あああああぁぁあ…orz
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ご無沙汰しています。
めりくりー。
ほぼ一週間ぶりですね、生きてますよ、生きてます。


年々クリスマスが早くなる女のサイトへようこそ。
このケーキは、21日に食されました…。マールブランシュのモンブラン・バトン。


もーろーびとーこぞーりーてー♪
えっとですね、かいつまみますと20日にキャスバル兄の家に行き、21日に梅田で買い物を済ませ、22日は姫に脱走してもらい、23日に帰って来て、今日は通院でした。
太字にしたところ、「姫に脱走してもらい」、これは文字通りです。
ちょっと朝からいろいろあってイライラしていたら、姫がお昼休みに職場から抜け出して来てくれました。
短い時間でしたが久しぶりに二人で心置きなく喋り、お互いが疲れきった顔をしていることに切なさを感じなくも…。
今日吊るしておく靴下には、「美」と書いて入れておくことにします。サンタさん、よろしく…。


詳しいことかトピックス的なことは、また明日に書きます。
明日には漢方に行かなくては。「行きたい」ではありません。かなり切羽詰まっています。



  ☆病院の地階カフェで可愛いクリスマスツリーを見かけたはいいのですが、デジカメにカウンターのお姉さんが写っていたので掲載を見送ったellisに「めりくりー」と、クラッカーを鳴らしながらワンクリックお願いします。☆
   ああ、眠い。明日の早起きは微妙ですが、気合いですーー!!
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

れっつポジティブシンキン☆
タイトルだけで、今の私の体調、メンタルヘルスが分かるような気がします。
はい、ちょっと落ち気味。月が満ちたせいもあります。


「師走の忙しい時に原稿を送りつけるよりは、年が改まってからの方がいいよな」と、かなり強引にポジティブシンキンしてみる女のサイトへようこそ。
ついでに今回は、「焦らない」という実験もしているのです。ものすご~くじりじりしているのですが、心を落ち着かせて、ゆったりした気分で。でないと、キーボードがまた嘘をつく。無理矢理話をまとめようと、嘘をつくのです(涙)。


フルートの先生から、また作詞のお仕事をもらいました。
もらったと言っても、私が詞を書けば先生は曲を書かないといけない。ギブアンドテイクです。
コンセプトは「童謡」、「初春」、「『赤い鳥』あたり」です。




得意ジャンル、来たーー!!




思わず大正萌えが炸裂しそうになりましたが、共同作業です。クールダウン。
ついでに見れば分かる通り、ビミョーに共通点が少ないお題です(笑)。
うーん、ちょっと難題だなあ。
優先順位は「初春」→「童謡」→「『赤い鳥』あたり」になります。つまり得意ジャンルは、優先順位がラストですね、ははは(涙)。
今回も詞先ですが、もう1~2回組んでみたら曲先もやろうという話になりました。
たぶんその頃には、お互いのツボが分かって来るのでしょう。


さて、では原稿に戻ります。
気分はゆったりですが日にちは急げ。家を空けていると、感覚がズレるのですよ。そうなったら、総直しになるので(泣)。
それでも仕上げますよ。今回は自前の資料あるし!!



  ☆現在進行形でかなり低血糖気味なellisに、「いいからブドウ糖かじれ」と、的確な指示のもとワンクリックをお願いします。☆
   さっき足したんだけどな~。昨夜がローカロリーすぎたか。昨日のおぼろ豆腐は、豆乳が苦手な方には辛いかもですけど、美味しかったです~。←唯一のタンパク源だった。
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

早朝出勤。
湯豆腐…。
湯豆腐食べたいーーーー!!
…と、心から思わせてくれるパッケージですな。
代わりにレンジでおぼろ豆腐が作れるものを買って来ました♪


早朝から公園の不審者となった女のサイトへようこそ。
単に早朝覚醒しただけです、情けない。


このたび目出度く(?)、デジカメが新しくなりました。
これまでのやつが言うこと聞かなくなったと思ったら、メーカーでも遥か彼方に生産終了している機種だったので、サポートしてもらえなかったのです。
人が資料を撮ろうとした時に、まったく。この間からのストレスが、一つ解消されました。しかし手痛い出費だ……師走の物入りな時に。


さて、早朝(朝8時前)の公園。くたびれたオヤジがのびていても、さすがに子供がいることはありません。
そして8時になったら日がいい具合に昇って来ます。
夏に痛感するのですが、「8時」って、太陽光線のポイントだと思うのですよ。8時前だとひんやり陰っていて、8時過ぎるとぱあっと空が明るくあったかくなる。そんな気がします。
さあ、誰もいない公園と周囲を激写、激写。取捨選択は後でするので、目に入ったものはとりあえず激写!!
通勤途中の皆様には「痛い子ね」という白い目で見られ、掃除のおっちゃんにはあからさまに不審者を見る目を向けられました。
無人でも不審者扱い(泣)!!
……まあ、掃除のおっちゃんいたんですけどね。何でやねんなー、もう。
しかし他人の目を気にしている日数は、もうありません。くまなく、脇をしめ、内角をえぐるように、撮るべし! 撮るべし!!
おかげさまで四方向から撮ることができましたよ。折しも明け方の雨のおかげで空気がきれい。空も被写体もきれいに撮れました。


そのまま近所の茶店で朝ご飯を頂くと(サンドイッチにサラダにヨーグルト、ドリンクがついて550円! 安い!)、帰り道の神社でまた激写。
配慮をしたつもりですが、お百度でも踏んでいるのか、ぐるぐるお参りしているご家族の顰蹙を買って参りました。
家に帰ったら、着替えて(なりきり気分になるために、きっちりした格好で出ていたのです。靴もヒールだったし。普段の撮影なら、絶対スニーカーなんですけど)写真の取捨選択。
それから現像へ。……で、待ち時間が暇だったので、豆腐の写真を撮ったと。アホか。


現像が終わったら、写真をいったんばらまいて、主人公視点に組み直します。
この道を通るからこの垣根が見えて、この横断歩道を渡ったら、この入り口が見えて…というように。
脇役もしくは第三者視点、重点写真は最後です。
組み直したら、その順番にアルバムに入れて、タイトルと日付を入れて出来上がりっと。
あー、楽しかった(涙)!!
後はしんどいばっかりさー、いえーい(ヤケ)。
今回は舞台が身近だったもので、珍しい手法を取り入れてみました。うまくいくといいなあ。



  ☆葛湯にハマって買い込んで来たellisに、「メシも食えよ?」と、命に関わるアドバイスと共にワンクリックくださると幸いです。☆
   一緒に売ってた「抹茶かたくり」というものも買って来ました。こっちは隠してないのね、片栗粉…。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

第635回「現実は厳しいなぁと感じた瞬間」
毎日です。
もう寝ても覚めても超リアル。しかも苦しい。
夢くらい、楽しみたいよなー。


公園でデジカメ片手にぼーっとしていたら、「はっっ、私ってば不審者? ねえ不審者?」と、自問自答したくなった女のサイトへようこそ。
答えは「ああ、もちろんさellis!(海外通販のノリで)」。


現実が厳しいと思う瞬間ですか。
逆に「夢のようだ」と思える瞬間を探す方が難しいです。最近本断ちしてるしなー(あと一週間の辛抱だ!)。
ちなみに公園でデジカメを構えていたのは、資料に使うからです。うっかり子供がいると、何か怪しまれるんじゃないかと思って、つい無人の公園を狙ってしまいます。おかげですっかり殺風景。
いやさ、肖像権の問題とかありますからね。ついでに雑誌で使われてるような、狙ったような子供写真は虫酸が走るので不可。ママさん雑誌も不可。だったら自分で歩くしかありません。
歩くのは好きなんですが、資料写真一枚撮るにもこの気の使いよう。まったく世知辛いし現実は厳しい。


毎日財布を覗けば厳しい現実が嫌でも見えるし、フルートレッスンに行っても思うように吹けない現実が切ない。通院は事実そのものが厳し切ないし、ちょっとしたパラダイスが欲しいですよ。
Amazonで、ものすっごく欲しいヴィクトリアンな資料(洋書)を見つけたのですが、それをご褒美にでもしようかなあ。といっても、ここでも英語という現実が待っているのですよ。
原稿とクリスマスの家族サービスが終わったら、『W』見て閣下のために声を嗄らし、『マイメロ』でクロミちゃんと一緒に「柊しゃま~☆」と言おうかな。あ…淋しい逃避(涙)。
せめて淋しいと気づかなければ、まだ幸せだったのにね、自分。
まったくだよ。では世知辛い現実に戻るー。



  ☆姫と毎日しているメールが、一番厳しいかもしれません。そんなellisに「メールを見せろ」とは言わないでワンクリックをお願いします。☆
   それが優しさというものですよ……ふっ(何と言われようと秘匿しますけどね)。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

あまあま、からから。

あまりに私が葛湯、葛湯と言っていたせいでしょうか、近所のスーパーで発見しました。
バイヤーの方、ありがとう(なーむー)。
でも魚売り場にあったのは、どうかと思うんだ!!


そして葛湯だけをまだ試していない女のサイトへようこそ。
それ以外の買って来たものなんか、イナゴの大群のように食っちまいましたよ。



近所のコンビニにて。
ものすごーく欲しかったのですが、味覚と胃が「嫌だ、塩気のものがいい」と言っていたので、写真だけ撮って帰って来ましたよ。
多分半分でギブアップかな…。480gって(Happyプッチンプリンを食べた女が何を言うか)。


味の濃いものを欲しがるのは、疲れているからではないかと、同じく疲れている友が指摘してくれました。
疲れるようなことをした覚えはないけれど、精神的にはちょっときついここしばらくでした。
明日明後日には解消されるんだけどね。
でも明日明後日からは原稿に本腰入れるんだ。ああ、またがつんとストレス。
……今度は甘いものが欲しくなるかもしれません。



  ☆胃酸で喉が灼けて痛いellisに冒頭の特売葛湯をそっと差し出し、「でも馬鈴薯澱粉入ってるんだぞ?」と、知らなくていい事実を突きつけてワンクリックお願いします。☆
   見た時はショックでしたよ…でもまあ、値段から言ったら仕方ないか。
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ちゃりんちゃりん。
木曜にフルートレッスンに行った後、ellisは黒猫の湯たんぽを抱いて倒れておりました。
そんな私の脳裏には、惨敗したクァンツのトリオソナタハ短調(←合ってた)がぐるぐるめぐっています。
の、呪いか…。フリードリヒ大王の呪いか~~~(涙)!!


漢方の病院にも行けてないなあ…と、力なくつぶやく女のサイトへようこそ。
また顔に吹き出物が出始めました。これは行っとかないと。


でも今回は、フルートレッスンのお話をします。
『くるみ割り人形』の『花のワルツ』は、先生諦めてくださったのでしょうか。新しい楽譜を持って来てくださいました。
山下達郎さんの『クリスマス・イブ』です。きっと君は来ない~♪
でもサビしか知らないなあと思ってたら、ほとんど全部サビでした。どーなっとんじゃい。
「この曲ね、途中に『カノン』(パッヘルベル)のアレンジが入っててお洒落なのよ~」
と、先生。言われるままにパートを見れば、どこか懐かしい音符たちが。
では、初見でスタート。
所々ずれたのは仕方ないとして(ちっとも仕方なくない)、時々ド♯入れ忘れたのもしゃーないとして(おい)、問題のパート突入~~。
……って、指が動きません。つか、楽譜と違う方(パッヘルベルの方)へ行きかけます。そんで「あ、違った」と訂正しかけて間に合わなくて、あわわわわ。
………サイテー。
何度か繰り返した後、そのパートは全部吹かずに小節単位で切ってもらうことにしました。
おかげでどうにか形になったんですが…。でも何でカノンが入ってるの? と、私は問いたくて仕方なかったです。
曲調に合うんだそうですが、何か変。伴奏パートらしいですが、それでも何か変。


商店街でもスーパーでも流れまくっているこの曲、どんだけ印税が入るんだろうねなどという、ちょっと黒い話にもなりました(笑)。
カラオケで歌っても、作曲者と作詞者には印税が落ちるそうで(歌手には入らないんだそうです)。そーいやこの前、コサヤンお姉様に「もう~、『マイメロ』に小銭落として~」と、言われちゃいましたよ、わはは。
ついでに小室さんの話とか教授の話とか、ちょっとお金関連の話が…。


さて、そんな話題からは既に遠い、『トリオソナタ』です。
一度やっているので、何の前触れもなしに始まります。セカンドパートからですよ。
私の苦手な♭三つ(シ、ミ、ラ)ですが、どうにかなるかな~。
…と、安心するのは甘かった……。先生がファーストパートを吹いてくださったのです。
もともと「音符多すぎるんじゃー!!」と、叫びたくなる細かさに加えて、ハモリです。……(号泣)。
なんとなーく「今、この辺じゃないかなー?」とは思っても、長い休符があちこちにあるのでまた迷宮入り。
終わった頃には、何だかぐったりしてしまいました。
練習しよう……。そんな思いだけががっちり頭に残りましたよ。
ファーストとセカンドが合えば、ものすごくきれいな曲なんだと思います。セカンドだけでも十分きれい。
こんな時の教訓は他パートを聞くな! です。アンサンブル、台無しやないね。


それからまだフルートを触っていません(涙)。楽譜は一応眺めていますが、楽器を動かさにゃ、始まるまい。
ではご飯を食べたら、原稿かフルートします。もしくは、また倒れます。あでぃおーす、あみーご。



  ☆湯たんぽにすっかり夢中なellisに、「いつまで寝てるんだ」と、一喝のお言葉と共にワンクリック頂けると幸いです。☆
   なかなか布団から出られなくなってしまいました…魔性の小物(嘘つけ)。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

気づつないなー。
やっとラストです…。でもここからが、長いんだー(泣)。


ぼーっと待合にいる間、守衛さんの目を盗んで携帯メールをしていたellis。罪深いですな。
運悪く頓服薬を入れたカンカンを忘れて来て、もうどこにも逃げ場がありません。
本は科白を暗記してるんじゃないかってくらい(事実暗記してるが)読んだ『銀英』だ。しかもロイエンタール元帥閣下が泣かせてくれる9巻だ。
何が幸いしたのか災いしたのか、呼吸器科で予言した時刻、5時にやっとこ呼ばれました…こんな予知能力は、いらんですたい。


「はいー、お待たせお待たせ」
相変わらず、お気軽さんな主治医です。
「どうー? 頑張って食べてるー?」
「うんー、やっぱメジャー様のおかげかお腹空くし。せやのにね、くるみ割り人形復活なんよ」
顔をしかめて、カルテにさらさら。
「いや、言いたいことは分かってるのよ? 『何でメジャー様が入って歯ぁ食いしばれんねん!?』って、自分でも思ってるのよ!?」
「あ、そこはちゃんと分かってんのや」
「一応ね。それにないよりは大分マシやし。こんなんなったり、またお月様前で泣いたりしてたら、精神科で『エチゼンクラゲや』言われたん。どう思うー?」




「えらい大物で来たな」




ツッコミどこ、そこかーい、ボンジュ~ル(怒)。
「あれ、食べられたよねえ?」
「えー? 私が知ってんのは、肥料にするとかやったけど?」
肥料……。
「どう思う、せんせー? まあクラゲて『海月』って書くからきれいけどさ」
「あー、君はほんまにつまらんことをよう知ってんなー」
そこツッコむんかーい。


「で、頭痛はどうなん?」
「うん、さっきからちょうどいい具合に痛いよ? お薬忘れて来たから、耐えてるし、耐えれるレベルやから放ってる」
「どの辺が痛いん?」
「ここら辺から(右側頭部)ここら辺に移動して来ました(頭頂部)」
「また首凝ってんのやろー」
「はい、凝ってます。しかしせんせー! 寝る時の体のこわばりを解消する為に我が家も湯たんぽ導入ですよ、これにフリースパジャマで超無敵!」
はい、実は湯たんぽを欲しがったのって、こんな目的があったんです。それにしても、頭の悪い発言だな、ellis。さっきの借りて来た猫はどこへ行った。
「湯たんぽて…またレトロに来たな」
「今ロフトで、めっちゃ可愛いのん売ってるんですよ。もう、足蹴にするのが可哀想なくらい可愛いのをゲットしてきました!」
どれだけ気づつない(関西方言=気の置けない)発言をするのか、ellis。きっとこの主治医には頭の悪い子か可哀想な子として、認識されてるとしか思えません。
ま、事実ですがね(涙)。
「でも足首ぬくめるって、ええなあ。そこだけぬくめる何か、開発してくれへんかなー。スパッツはくのも何か違うやろ? そこだけ冷えんねんなー」
この主治医も負けずに気づつないなー(苦笑)。今日もおやつを分けっこしましたよ(笑)。
「せんせ、足先のカイロ! あれは意外と足首に効きます! 接客業を7年半やった者として、自信を持っておすすめしますよ!」
「あ、なるほどね。そう考えるのは間違ってないなー。靴カイロかー」
主治医、もう思考がカイロに飛んでます。投薬してください。


結局、薬局で投薬が終わったら7時前。
お昼は1時前に出てますから、大体半日仕事です。ってか、いつものダブル受診と変わりません
これから思い切りよく倒れる予定です。では、シュバラットリ(ヒンディー語。=おやすみなさい)。



  ☆「よく話したこと覚えてるな」と、よく言われるellis。そりゃー、最初っからネタにする気満々ですから。体調不良もネタなellisに、「……財布は大丈夫だったか?」と、訊ねてワンクリックくださると幸いです。☆
   思ったよりものすごく大丈夫でした(感涙)!! よかった!!
  

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

毒々しいのね。
さて、二番目は呼吸器科です。
以前精神科にいた看護師さんがこっちに来てたので、気が楽でした(ほっ)。


「あ、じゃあ身長体重血圧からお願いしますねー」
体重……増えないなあ。増えてもいいと思う心と、死んでも嫌だと思う心がせめぎあったかのように、びたっと固定されています。一年前の予約票に書かれた体重と一緒だ(涙)。
血圧も測って、ぽえっと待合に座ってると、看護師さんが出て来て、
「ellisさん、あのね。まだ、あと7人くらい待ったはるんですよ。もしあれやったら、神経内科、先に行かはる?」
「うーん、神経内科ね、いっつも5時くらいになるんですよー。せやからこっち先でいいです。ほな、ご飯食べて来ますねー」
待つことに慣れ慣れだ、ellis。だが、こんな慣れは嫌だ!!


地階のカフェでお茶を飲みながら手帳に書き物をして、今日の薬代は幾らになるだろうと、ぞっとしていました。
セレベントディスカスの4000円、キュバールの3800円、それに痰切りの薬2種、ホクナリンのテープは今かぶれそうで嫌だなあ、しかも結構高い。
これらが2ヶ月分、更に神経内科もあると思うと、諭吉先生が飛んで行きます。
覚悟して諭吉先生と名残りを惜しんで来たつもりですが、やっぱり惜しい。
あー、お薬1ヶ月分でいいですって言おうー。
それにしても、熱い飲み物を喉が嫌がります。気管支が炎症を起こしてて、冷たいものが気持ちいい。クソ寒いってのにね、まったく。


「帰って来ましたー」
と、報告をしたら、そんなに待たずに診察です。
「はい、こんにちはー」
「こんにちはー、ご無沙汰しておりまして、大変申し訳ありません…」
借りて来た猫とはこのことか、ellis、この先生の前では大人しいです。何かね、オーラが出てるんですよ。「お医者さんだよー」っていう。
……精神科の主治医もお医者さんなんですがね。何せ私は、初代の主治医に「せんせー、まるで本物のお医者さんみたいや…」などという失礼な発言をかました女。どんな目で人を見ているのやら。
ちなみに治療を途中ですっぽかされるのも、その後すごすごと戻って来るのも慣れっこなのか、酸素濃度を測りながら問診スタートです。
「調子、よかったの?」
「いいのかなー、と思ってたんですけど、10月の末くらいにひいた風邪が治りきらなくて、いつまでも喉が腫れたり、声が嗄れたり…」
「ふんふん」
「最近は寒暖差が激しいと咳き込んだり、息苦しいんで胸に湿布したりしてました」
「そうですかー。痰はどう?」
「絡んで嫌な感じです」
そう言ったら、痰切りが3種類に増えました……orz
酸素濃度が至って健康なことを確認すると、聴診。それからちょっと考えた後で主治医が紫色の円盤を出して来ました。遠目に見ても分かる、セレベントの砲丸投げの円盤を思わせるものと同じサイズ、つまり色違い(セレベントは緑)。
「今までね、2種類吸入して来たけど、今回はこれ使ってみましょう。2種類入ってるから」
それは去年承認されたばかりの新しいお薬、アドエアディスカス500です。
後で知りましたが、当然のように一番大きい単位のが来たか。
でもこれにすると、ホクナリンテープ貼らなくていいし、吸入2種類やらなくていいし、楽そうです。
……見た目は毒々しいけどね(リンク先写真をどうぞ)。マ●オの1upキノコの如く、毒々しい。そういや主治医の引き出しには、まだピンクの色違いがいたな…。
「でね、これ2週間分しかないの(セレベントは一ヶ月分あった)。ちょっと様子見たいから、2週間後って来られますか?」
「あ、はい、大丈夫です。精神科ありますし…なくても自由なんで来れます(泣)」
「精神科、隔週で行ってるの?」
「はい」
「@%先生は




物腰柔らかくて優しいいい先生だよねえ」




おのれ主治医、こっちでは私と同じように猫をかぶってやがるのか!?
「みんな@%先生のこと、そうやっておっしゃいますけど…私には時々気難しくて面白い先生です」
「面白いの? あの先生が? あ、そうー、ははは、面白いのー、ははは」
すいません呼吸器科の主治医、精神科の主治医がどう面白いのを想像してますか? そんなに受けるようなこと言ったっけ。
各地で精神科の主治医=偉くて優しくていい先生、と広がっている認識を、じわじわと壊している気がしてなりませんellis。
そうか…よそでは物腰柔らかいのか…。じゃあ普段私が見ているあれは、何!?
いい先生なのは確かだけど、「変」って付け足してよ! 変だよ、だって人のことエチゼンクラゲ呼ばわりだよ?←根に持ってる。


通過儀礼のように、吸入薬の正しい使い方ペーパーをもらって、予約票をもらいました。
最後は神経内科ですー!



  ☆アドエアの薬価(ほぼ4000円)を見てため息をついているellisに、「諦めろ」と、諭しのお言葉を投げながらワンクリックお願いします。☆
   これに懲りて、真面目に通えるといいんですが。
  

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

流されて漂って。
何ヶ月ぶり? 半年ぶりくらいな気がする、トリプル受診でした。
最初っから諦めはついていますが、それでもくたびれるものはくたびれる……しんど。


主治医に話すだけ話したら、とりあえず落ち着いた女のサイトへようこそ。
お気の毒です、主治医…。だけど、仕事だからね。ごめんね。


今日は三分割です。
まずは精神科から。
最近感じる「微妙な調子の悪さ」を、どうにか理解してもらおうとレポートを書きます。
そして理解はしてくれているようです。
……ただ、納得はしてなさそうだ。
「こんなにお薬出てるのに、まだ増やせというの貴女は」
ロヒ●ノールを2mg→3mgにしてほしいと書いたんですね。自前くるみ割り人形が復活して歯が痛いのと、目が覚めたら泣いてたりして、ほんまに訳分かりませんから。
「……たくさんになったねえ、お薬……」
あの、そんな遠い目をしないでください主治医。
「せやけど、みんな要るんでしょ?」
「要るんやなあ、これが…悲しいことに」
一番悲しいのはあたしだよ。
おもむろにロ●プノールが増やされた後、
「ところで貴女、お正月はどうすんの?」
「帰省しますよ」
「えー? 家におったら? 『おせちなんかやってられっかー! 私は原稿書くねんー! 次の芥川は私や!』言うてさー」
そんなん言ったら、現在受けている援助は今後一切なくなるでしょう。
「うーん、でも祖父が待ってますから」
「だって貴女、帰省するたんびに調子悪なって帰って来るやん?」
「うーん、うまいこといったら五分五分かもよ?」
「たまには一人で、創作の正月を迎えたらどうですか」
そんな正月は、嫌だ!!
「せんせ? 今の私って、ビョーキ何なん?」
「うーーーーん、貴女は分かりづらい! あちこちを漂ってるね! つかみづらいからクラゲやな、




エチゼンクラゲ! うん」




品種限定かーい、何でやねーん、ボンジュ~ル(怒)。
しかも何自分の答えに酔ってんねーん(ワイングラス、合わせっぱなし)。
「嫌や、エチゼンクラゲやったら食べられてしまうやん」
「えー? あんなん水ばっかりで食べられへんやろう?」
ちょっと待ったらんかーい、私ゃそんなに中身ないんかーい(内心ツッコミまくり)。
「え、食べられますよー。だってPRキャンペやってたもん」
後ろで研修医のお姉さんがうんうんと頷いてくれます。
「ほらー、後ろの先生かて、食べられる言うてるやんー!」
「嘘やー、そんなん聞いたこともないわー。大体、何にして食べるねん?」
「おばちゃんらが炊き込みご飯とかにしてはったもんー、ニュースで見たもん!」
お前ら子供のケンカですかーい。研修医のお姉さん、笑いをこらえて肩が震えてます。
「嘘やってー、幻でも見たんちゃうのんー?」
「ほんまやもんー!!」
……こんなやり取りを経て、2週間後の予約を取り付けました。
「じゃ、予約票渡すんで、前で待っててくださいねー。そしたら呼吸器科行ってくれはっていいから」
最後まで冷静だったのは、看護師さんでした…すみません、いい歳して大人げなくて。


薬を減らしたいのは山々山なんですが、いつまでしょーがないんだろう。ずっとかな。
うーーーーーん。P●Cも、そんなにたくさん飲んでないしなー(4mg×3)。
最後まで減らないのはテグレトールですね。きっとメジャー様、抗うつ薬、テグレトールの順に減るだろうけど……年単位で減らない気がする。
次は呼吸器科ですー。



  ☆主治医もellisも大人げないと思った貴方、これを精神科一般だと信じないでワンクリックお願いします。☆
   次の呼吸器科で、衝撃の一言を聞きましたよ。
  

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

お久しぶりね♪

コサヤンお姉様に、誕生日お祝いでもらいました♪


そして真面目に年賀状準備をしてみる女のサイトへようこそ。
ああ、12年ぶりくらい? 毎年言ってら。


今日は久しぶりに、コサヤンお姉様とお茶会でした。
お姉様は体調の良くない日が続いていたようで、「無理なら来年でも…」と言うと、「お誕生日プレゼントの年越しはよくない!」と、おっしゃってくださいました。感涙。
わくわくしながら箱を開けると……(上記)。
「箒やー」
と、呟く私にお姉様が一喝。




「お掃除しなさい!!」




はい(しょぼん)。
箒とちりとりのセットです。静電気が起きないので、デスク周り、キーボードもお掃除できるとのこと。
……では掃除できるように、掃除前の掃除をしなきゃな。
厄払いの意味もあるでしょうか? 素敵なものを頂いて、嬉し恥ずかしです(泣)。お掃除できない子ですみませーん!!


お茶を楽しんだ後は、ロフトでお買い物です。
私が買ったものはこちら。

うふふ、何だか分かりますか?
靴下にゃんこの湯たんぽです☆
最初はリラックマやドラえもんを見ていたのですが、このにゃんこを見たらもうずっきゅん☆
「かわいー、かわいー」を連発して、買って来ました。この子を足蹴にするのは…ああ気が引けるけど我慢してね。このにゃんこ、はまりそうでヤバいです。
そして年賀グッズの買い込みでした。


そしたら二人でカラオケだー!
私は『マイメロ』大会だー! お姉様は特撮大会だー!
お互いすれ違いだろうって? いいえ、楽しければそれでいいのです。女同士って、そういうものよ?
私はウサミミ仮面を頑張って歌って来ました。男性ボーカル(それも置鮎さんだ!)に合わせるのって難しい(汗)。ドリアン大臣とシツジ仮面は難なくこなせたのにな……ウサミミ……柊様…。
クロミちゃんになりきって、『ロミーの夢』も歌いましたよ。歌を知ってる方のみ笑ってね。全科白つきですから(笑)。


最後はまた軽くお茶をしたり、私の晩ご飯にお付き合いしてもらったりして、お開きです。
はー、久しぶりに会ったし、最近電話もしてなかった(しないようにしてた・笑)から、たくさんお話しすることも聞くこともあって。
帰りはずいぶんスッキリ♪ してましたが、荷物はかさばってしょーがなかったです。コサヤンお姉様にもかさばるものを持って行ったものだから申し訳なくて……。
また遊んでやってくださいね、お姉様♪



  ☆こんなに楽しかったのに、明日は地獄のトリプル受診です。ellisの精神状態とお財布に、幸あれとワンクリックお願いします。☆
   年賀状書き始めないとな。師走は一日一日が早いです。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

第630回「猫舌ですか?」
ドラ舌です。熱いのも冷たいのもほぼ大丈夫。


これを読んでくださっているほとんどの方に通じない言い回しをする女のサイトへようこそ。
ドラ舌=ドラえもん舌です。


キャスバル兄が持ってた『ドラえもん百科』には、そういう設定が出てたんですよ。
猫は、熱いのがダメ。
ドラえもんは、熱いのも冷たいのも大丈夫。=ドラ舌って。
よく考えれば、節操のない話です。
ただし、ellisは猫手です。熱いもの持てません。耐久力もないので、実家でお台所から居間まで熱いものを運べません。
だから煮込みうどんとかは苦手だったりします(土鍋のふちが持てないから)。
ふちの持てないご飯は食べにくいので、ちょっとね。
あと、目に湯気が当たるのもダメです。ドライアイが進行しているので、かなり痛い(泣)。


ママンは「天然グローブはいてますか?」ってくらい熱いの平気です。
ひどい時は、油の温度まで見る。母は強し。……ってか、強すぎ。
猫舌かどうかは…どうなんだろうな。割と平気で食べている気がしますが。
単に私が周りを見ていないからかもしれません(反省)。



  ☆猫舌の反対で、冷たいのがダメなのが犬舌だと信じていたellisに「どんだけバカ?」と、ツッコミのワンクリックをくださると幸いです。☆
   こーいうバカな思い込みが、他にも存在します…。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

おっさんぽ、お散歩♪

ケータイで、撮ってみました。画面の比率が合わなくて、あちこち切りましたけど…(汗)。どうやったらあのままで行けるんだろう??
それにしても、美麗ですな。前のケータイとは比べ物にならない…。


無理にでも外に出る女のサイトへようこそ。
たぶん何か鬱屈してるんでしょう。散歩でもした方が、何かすっきりする。



落ち葉の絨毯。ellisの足が入っているのは、わざとですよ(笑)?
画面にメリハリがなかったもので、つい。ちょうど赤いスニーカー履いてたしね。


散歩がてら買い物にでも行こうとしたら、マンションのロビーにある自販機の配置が変わっていました。
これまで一番売れない子として、最下段右端にいたミルクティーが、私がせっせこ飲んだせいか真ん中左から2番目に昇進していました。
自分の人生も、かくありたい。


ぽえ~っとコンビニまで歩いて行きましたが、何だか昼間に外出するのは一週間ぶりな気がしました。大丈夫か、自分。
寒いと言いつつも、風がなければ日差しがぬくい♪
そうよなー、この時間に外出せんとなー。明け方やら日暮れやらばっかではあかんわー。
と、強く思いました。猛省。
ガソリンスタンドの側を通りかかると、皆さん灯油を買うのに並んでます。あー、やっぱ寒いからねー。
自分は上着一枚を追加して、膝掛けを出しただけなもんだから、実感が薄くていけません。
エアコンと加湿器であったかいし、原稿中もまだ今年は指がかじかんでないし…。そうなったら、エアコンを1℃上げます。


思ったよりぬくぬくのお散歩を終えて、ご飯も仕入れて帰って来ました。
近所のスーパーに行くより達成感があるのは、きっと遠いからですorz
すでにコンビニの言葉から逸脱してますが、気にしない。
ellisのおばあちゃんお散歩タイムでした。さ、お昼食べて原稿しようっと。



  ☆「日差しを浴びると健康になる…」、「いや、この季節とはいえ、紫外線はやっぱり嫌だ。シミが、くすみが!」という二律背反のもと散歩しているellisに「健康の為に歩け!」と、根本的なご指摘ワンクリックをくださると幸いです。☆
   私の年内が、20日まで延びました♪ いやっほい。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

不審ですのよ。
「調子が悪い」と繰り返していたせいか、ほんっとーに気力がないです(涙)。
あかんやん、自分。これからはカラ元気でいこう。


電話番号の前の持ち主に不信感いっぱいな女のサイトへようこそ。
えーっと…ちょっと?


バカなことをして電話番号が変わってから、半年近くになります。
その間、怪しい電話に悩まされ続け、おかげさまで固定電話での着信拒否機能を発見するに至ったほど。
さっきは市内(それも近く)だと思って取ったら、
「もしもしー(女の人が元気よく)!?」
「はい(用心のため、聞かれない限り名前は名乗りません)」
「(あれ? 女? というような声で)……あの……◎※さんではないですか?」
「いえ、違います」
「……あ……そうです……か……」
がちょん。
前の持ち主、あんた何してるの!!
男だったらサイテーだぞ。
いやまあ、女の人でもダメですけどね。何か一瞬のうちに、私の脳内をプチ修羅場が駆け巡りましたよ。想像の翼を、こんなところで勢いよく羽ばたかせるのはよさないか、ellis…。


番号が変わったら、お知り合いには速やかに知らせましょうね。
とか言いつつ、私も知らせ忘れってないかな。うっかりしてしまった方、ご一報くださいませ。
私も次の持ち主に「なぁにやっとんじゃー!!」くらい、思われてるのかなー。



  ☆以前「おすすめの書籍を教えてね」という「おねがい♪」をしたら、友が「渡●淳●よ!! 私、信者よ!」と、熱いラブコールをくれました(笑)。ちょっと楽しい思いをしたellisに「で、お前のおすすめはまだ『銀英』なのか?」という手厳しいワンクリックをくださると幸いです。☆
   ふ、永遠のバイブル……。ロイエンタール閣下の命日も過ぎてしまいましたな(涙)。
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ぬいぐるみ欲しい。
おたべの国は、朝けっこうな雨でした。
今夜~日曜は全国的に冷えるらしいですね。皆様お気をつけて…。


「お前にだけは言われたくない」というツッコミを予想している女のサイトへようこそ。
分かってます、自己管理がなってないのは自分ですよーぃ。


今日はまとまりもなく行きます。
相変わらず調子がよくありません。
ちょっとひよってママンに電話してみたら、予想通りと言いますか「お父さんストラップ、見せてね。じゃっ」ぷつっ、つー、つー、つー……orz
ま、「大丈夫なん? 心配やわぁー、気にしてるんよ?」とか言われるのも嫌なので、これでいいのかもしれませんが…。
それにしても 娘の状態<お父さんストラップ ですかいママン。
たぶん電話した時間が、「今日のわんこ」の時間にかぶりそうだったからかな。
この2分少々と毎週金曜の「ポチたま」に、精力の半分位を費やしている、我が家のママンです。
キャスバル兄は「よその家の犬見て、何が楽しいん?」と、真顔で聞いてました。
うちはペットを飼ったことがないので、わんこやにゃんこにらぶー☆ な、気持ちが今ひとつ分かりにくいのかもしれません。
ですがキャスバル兄もellisも、犬も好きだけどどっちかと言われれば絶対猫好きです。
猫が嫌いなのは、幼い頃祟られるという刷り込みをされたパパンだけですよ。
ああ、ママンに請われるまま、ゲーセンで苦労して取って来た猫のぬいぐるみを持って行かれたことが悔やまれる…。
今何となく人恋しいので、ぬいぐるみが欲しい気分です(そこで何故現実に行かない・笑)。
あんまり毛足の長くない、もふもふのぬいぐるみが欲しい。はいっ、ツッコミどうぞ! 「抱きぐるみで十二分だろうが!!」


冒頭の通り冷えがちょっときついので、ブランケットを出しました。もふもふです(笑)。
こんな日は外に出ないに限ります。ミスド出勤はどうしたというツッコミも、じゃんじゃんどうぞ。
ま、ミスド出勤する段階はとうに通り越してしまったんですがね。パソ子が稼働しない以上、メインマシンで頑張るしかない。ということ=家におこもりです。
だけどまあ、仕事とご飯と寝る場所が同じというのは、やっぱり嫌です。いい悪いじゃなくて、嫌。
じゃあこのブラウザも閉じて、もうちょっと頑張ろう。私の年内…あとちょっとー(号泣)!!



  ☆寒さには割と強いですが、朝は低血糖を起こしている可能性もあるellisに「ブドウ糖をベッド脇に待機させろ」というアドバイスとともにワンクリックくださると幸いです。☆
   乾燥には弱いので、加湿器が稼働しまくりです。去年買った、ペットボトルが使えるやつってば、使い勝手いいわー。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

禁止!!
またもやらかしてしまいました。
眠れぬ夜に、今度はカミソリです…(猛省)。


体は眠いと言っているのに、頭がなかなかいい具合にたぎっていた昨夜。
眠れずに苦労しました。
普段ならちょっと書き物をしたり、ダメな日はネットサーフしてしまったりするのですが、何を思ったか昨夜は顔剃りに手を出してしまいました。
昨日、あまりにも情けない自分の顔を電車で見てしまって、何か思うところがあったのでしょうか。
当たり前ですが、顔剃りにはそれ用のカミソリを使います。
お風呂場に置いておくとすぐに錆びるので、これはまとめて(10本セットで安く売ってる)化粧品と一緒に置いています。
小振りとはいえ刃物ですから、ちょっと剃るたびにきれいにしてケースに収めます。……収めるんですよ、普段は。
なのに昨夜は、一度しまい忘れて、うっかりさっくり手のひらを切りました…(涙)。
傷は浅かったのですが、本人ケースに入ってると思ってたものだから、びっくりして余計目が覚めましたよ、こんちきしょい。
手のひらに絆創膏貼るなんて、不便だ…。しかも切り傷は、後から痛い。イライラが募ります。


教訓。眠れぬ夜は何があっても動くな。ですね。
あー、情けない。
おかげで今朝は、肌つるつるなんですがね。そーいう問題じゃないなー。
ま、切ったのが顔でなくてよかったと、ポジティブシンキンしてみますか。



  ☆あまりにおバカなellisに、「……ま、頑張れよ」と、半分諦めのワンクリックをくださると幸いです。☆
   動いちゃいけないと、分かっていたのに。ああー(泣)。
  

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

トリオと言ってもね。
三人とは限らない。
そんなフェイントをかけられた、今日のレッスンでした。


やっぱり部屋の隅で「鬱」と100回書きたい気がした女のサイトへようこそ。
バカを治す為に、豆腐の角が欲しいです。白和えになるまで頭をクラッシュさせますから。


さてさて、今日は前回の続きでサルサのリズムを習います。
……リズムは……表記できません(泣)。サルサといったらサルサなのよっっっ! そんな感じ。体感するまでに時間がかかりました。ついでに体感したからと言って、即運指に反映されるわけでもないのが辛いところ。
とりあえずは体感しました。よし、これでいいってことにしよう、するんだ自分!!


で、次にヨハン・ヨアヒム・クァンツ(クヴァンツ、の方が検索によく掛かります)の『トリオ・ソナタ』です。いい音源が見つかりませんが、いろいろあるトリオソナタのうちハ短調、で合ってるのかな。←未だに不勉強。違ったらごめんなさいm(._.)m
この人はフリードリヒ大王の先生だったらしいです。ついでにこんな絵画も連想してみてくださいな。フリードリヒ大王はフルートが大好きだったそうで。ルイ14世のバレエの如く、ちょっと吹くたびに拍手喝采だったことでしょう。失態を重ねているellisとしては、敢えて問いたい。
フリードリヒよ、本当にそれでいいのか? あんたはそれで満足できるのか、ええ!? ほんまに人生それでよかったんか?
はいはい、曲に戻ります。トリオといっても、楽譜は二段しかありません。きっと大王さんが吹いたであろう、ちょっと楽そうな一段目。そんでもってクァンツが吹いたのねと思わせる、ややこしい二段目。
じゃあ三番目はというと、通奏低音というものが来るそうです。チェロとかチェンバロとかの低音が出る楽器が、伴奏をしていると。これがあるので「トリオ」。ですが三番目が一つの楽器とは限らなくて、二種類あったりするそうです。そうなると4人ですね。「トリオ」という言葉に騙されてはいけません。
通奏低音はバロック期のものらしいので、トリル記号はバロックのトリルですよ…ああ憎い。
では二段目からスタートしましょう……。
分かってはいましたが、ミ♭が憎いです。トリルも憎いです。きれいな曲なのになー、台無し(涙)。
一段目はまた次回ということで、次、次。


今日は盛りだくさんですが、『追憶』をちょっと手を加えて吹き、ソロの部分でもハモリの部分でも自滅しました……orz 
今日は何度自滅する日だろう。姫にばらばらになった私を拾ってもらわなくては。
だけどまだ待ってるのよ。何がって、『くるみ割り人形』の『花のワルツ』が……。
こないだリンクしたところは、一番いいところというか、どうにか吹けるところなんですが、実はあれの前にややこしい旋律があって…。
これまで♭二つとか三つでやってたのに、いきなり♯二つに変わったせいだけじゃありません。ファのダブル♯とか(=ソ)ミの♯(=ファ)とかシの♯(=ド)とかがあるせいだっ!
自滅どころじゃありませんよ。もう壊滅です、がっしゃん。頭の中を、誰かリカバリしてください。
本当に上手くなってるのか、私? 何か流されて流されてで嘘っぽい。自分にすら懐疑的になれます。


燃え尽きたぜ……真っ白によ……。矢吹丈が出て来そうなくらい、今日の私はもうダメダメでした。
先生は見かねたのか、「こんどヴィヴァルディの『冬』やりましょうか?」と、おっしゃってくださいます。
はい、でも先にいろいろ練習しますね……。



  ☆頭を柔らかくするために、新発売のレイトン教授でもやろうかと思うellisに「この馬鹿者がぁあ!!」と、上段かかと落としなワンクリックをお願いします。☆
   分かってます、逃避しないで練習しますよ。
  
一言でいいから。
本を読めるようになった時、最近のellisは文芸に手を付けていません。
なんと、海外文芸にすらですよ。
それはひとえに、創作中に限られた作家からの影響を受けない為なんですが…(言い回しとか、モチーフとか似ちゃう時があるのです)。


なんだかんだ言って、部屋中本だらけな女のサイトへようこそ。
いつか本につぶされるだろうって? ふ、それこそ本望だ・ぜ☆


おーめーでとメリクリスマス、みーんーなでメリクリスマス、たーのーしくメリクリスマス、おいわーいーしましょー♪
さっそく師走らしいなあと思ったのは、流行語大賞よりも「今年よく売れた本ニュース」を聞いた時でした。
ハリポタの一位はまあ、仕方ない。仕方ないや。完結したことだし。
二位が『夢をかなえるゾウ』
三位は『B型自分の説明書』。ひねくれたB型である私は買ってませんよ、ええ買ってない。
他の説明書も10位入りしたとかしないとか(この辺あやふやに聞いている)。
話題になったのは、こんな感じの本ばーっか。ねえ、文芸は? 文芸の一言すら出て来なかったよ? ねえ、ちょっと!!
思わず本屋に走って文芸書を買いたくなったellisです。落ち着け、原稿中だ。


なーんか、侘しいなー。文芸書が売れないのを世相のせいにしてしまってる評論家も、ニュースも。問題は、売り方にもあるはずだっっ!
あ? 見習いが文句言うなって?? いいや、見習いだから言うの!! 本職になっちまったら、言論の自由が狭くなって言えなくなるもんね。
確かに世の中厳しくって、そんな心の余裕なんかないやーい。と、思うのかも知れないけど…。




厳しいからこそ二次元に逃避だ、うぇるかむ!!




ellisをご覧なさい。この見事な逃避っぷりを。
小説はいいぞー、妄想(=病的ではない)の宝庫だぞ。その間は幸せいっぱいだ。
逃避手段に使うのもどうかとは思いますが、最もお手軽に、そんでもって経済的に楽しめると思うのよ? 上手く行けばワンコインだ。
おうちの中で、電車の中で、ちょっとした待ち時間、お茶タイムに、読書をどうぞ。
ellisも原稿終わったら、文芸もライトノベルもコミックも買い込みまくります。
ついでにもって、「こんな名作が、今年はあったのにー!」というものがあったら教えてくださいね、おねがい♪



  ☆未だに書店でナチュラルに棚の乱れを直してしまうellisに、「お前の手はそこで動かすのではない」と、キーボードを指差してワンクリックお願いします。☆
   どなどなどーなーどーなー。相変わらず楽しいのは、ネタを考えている時間です、とほほ(泣)。
  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ズボラをすると。
口が荒れます。店屋物取ったりとかするとね。
別に添加物がどうとか、そーいうことではなく、単に私のキャパを越えるからなんでしょう。
胃は常に縮こまっております(涙)。


なのに昨夜ピザを取った、愚かな女のサイトへようこそ。
案の定、今日は口が痛くて痒い…。


やっぱり徒歩5分の距離にあったコンビニを失った痛手は大きいです。
ついついズボラをしてしまう。
それ以前に、夜8時以降外に出られない自分もどうにかしたい(出先から帰って来るのはいいの)。
普段ローカロリーで生きてるくせに、いきなりどかんと高カロリーなものを(しかも一度にたくさん)食べるので、胃も体も受け付けないのでしょうな。今日は一日もんどりうってました。
高いばっかりで、ロクなことがない…と思いそうですが、出前って有り難いので、ついカレーとか取ってしまいます(反省)。
特に今、「ロヒ●ノール3mgに1mg追眠で眠る」が癖になってまして、夕方に眠い。じゃあ昼間に買い物に行けばいいものを…。自分でもそう思いますです、はい。
しかし昨日のピザはもたれた…。半分残ってますが、食べる気になれません。勿体ない。
それどころか、今日お腹空きませんよ。これっていいのか? いいわけない。胃薬と整腸剤を頑張って飲んでます。


あー、年末に向かって不健康だ。
実家ではブロイラー式とはいえ、私の食が細いということが浸透して来たらしく、助かっています。
ハードに動いても食べられない。面倒な自分です。
年末年始は、また実家でドタバタするのにまきこまれるんだから、しゃっきりしとかないとなー。
原稿も仕上げておかないとだし、次のネタも作っておかないと。
ですが、ちょっとずつ参ります。あー、お腹が重いよう(涙)。



  ☆最近の『BLEACH』が朽木白哉さま三昧で嬉しすぎるellisに、「三次元に帰って来い」と、呼びかけのワンクリックをくださいませ。☆
   格好よすぎる…そしてあのノーブルヴォイスときたもんだ(鼻血)!!
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ポケベル時代からの。
ペットを飼う夢を見ました。
なぜだかヤのつく自由業の方が、親切に好きな色の好きなわんこをくれるというのです(「好きな色」あたりに、テキ屋的自由業さを感じるな……)。
そんな無責任なことはあかんやろうと思いつつ、ほいほいともらう私(バカ)。
リードも首輪も買って、さあ飼うぞというとこで目が覚めました。
そんな私の枕元には、おニューのケータイ。


こいつのせいか…と、妙に納得した女のサイトへようこそ。
今度は久しぶりにホルダーがあって嬉しいなっ♪


河原町へ出かける用事(ママン依頼)をさっさと片付けるため、起きてしまったのを幸いとし、出かけることにしました。ついでに機種変。
さて、月も改まって今日は今年最後のお一日。我が家は働くパパンを労って、お赤飯を炊く習慣がありますが、うちだけ?
いやいや、携帯の話。取り置きしてあるとはいえ、ほぼ一番乗り状態で「やっほーい、ケータイ取りに来ましたー♪」と行くのはさすがにためらわれた為、少し待つ。
それで行ったら、「お待ちしてたんですよー」と言われた私。よっぽど浮かれて見えたのか……orz 
うん、浮かれてるんだけどね?
マクドでご飯を食べながら、真っ先にケータイをやさぐれぱんだに着せ替えました。いや、これやりたかったんです(握り拳!)。
いろいろ設定変更したり、カスタマイズをして行きますが、この作業が楽しいのか煩わしいのか自分でも分かりません。
だって、嫌ならしょっちゅう機種変しないはずだもんね。でも面倒なんだ…。


ここで時々言っていますが、ケータイをしょっちゅう変える奴は浮気者って、結局どうなんでしょね。
機械にこめる愛情と、人に込める愛情は違う……はずだと思いたいellisです。
でもなー。今うきうきしてるこの子だって、一年経てばうずうずしてまた不満たらたらになるのか…。最新機器には弱いのですが、流行の男の子って苦手ですよ(苦笑)。
要は飽きっぽいって言いたいのかな? 確かに飽きっぽいですが…どうなんだろ、うーん。
そーいやキャスバル兄もしょっちゅうケータイを替えますが、スライド式の時は長持ちしてたな。何か魅力があるんでしょか。それともキャスバル兄に時間がなかっただけか。
今回はワンセグ対応なので、実家に帰省しても深夜テレビが楽しめます♪
そんなチャンネル設定は、早々と済ませているellisでした。
ポケベル時代から、兄妹でしょっちゅう買い替える癖がついています。ダメな兄妹かもしれないな…。


そしてついに、「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ」をゲットして帰って来ました。
はい、ソフトバンクのケータイを使ってますよ。
あのストラップは夢だったの…。あ、だから夢でも「わんこ」だったのかなー。



  ☆うきうき浮かれるellisに「まあ、一通り遊んだら、原稿にいそしめよ」と、ワンクリックお願いします。☆
   3.2インチの大画面と美麗な画面に、目がチカチカしています。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。