羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お風呂に入ろうとしたら。
ママンに声をかけられました。
「あんた、




ぱんつはくか分からんから




お風呂場やなしに部屋にぱんつ置いてあるよ」
……………ぱんつくらい、はかせてください、ママン。
ってか、自分で勝手にしますから(泣)。
スポンサーサイト
「小鳥」達成?
ひらっひらのフリルスカートに、アーガイル模様のセーター、ミニブーツにBALLYのバッグ、白のおよそいきコート。
こんな格好のロングヘアな女を見た方、それは実物ellisの可能性が濃厚です。


目の下にでっかいクマを飼う女のサイトへようこそ。
昨日、おかしな寝方をしたからな…。ああ、吹き出物が(涙)。


おかしな顔をしていたので、繕ったら余計おかしな顔になりました(泣)。土台は崩しようがないということか。
今日のフレグランスは、ゲランの「ラ・プティ・ローブ・ノワール」。新宿の伊勢丹百貨店と梅田の阪急本店に各100本ずつしか入荷していない、2009年のバレンタイン限定フレグランスです(はいそこ、「バレンタインやのに自分で買ったんか」とかツッコまないように)。
フレグランスは長いこと、アニック・グタールの「ローズアブソリュ」を使っていたんですが、ちょっと浮気です。さすがゲラン、上品に香るぜ。でも香り方が慣れずに怖かったので、内股とウエストにプッシュ、綿棒で耳裏をなぞっておきました。
これで何を誤魔化した気になっているのだろうな、ellis……。ショーウィンドウに映る自分の顔に絶望しながら出かけますよ。


昼食はイタリアン。
ただでさえ食べるのが遅いellis、黙ってなさい。先生はさくさくとお食べになります。ああ、ああああ、昨日ある程度のカロリーを摂っておかなかったから胃が縮んでる(焦)。
こんな時はあれだ、「カレーは噛まずに飲み込みます」理論(?)でかっこめ。大食い&早食いの秘訣なんでしょうな。ellisのようにもったもったした挙げ句、お喋りなのでは始末が悪い。
よくさえずっていたので、ある意味「小鳥のようなellisさん」は達成されたかもしれません。
ベクトル間違ってるけど(泣)。


食後は場所を変えて、カフェでまったり。
のほほーんとしてました。
ここでもellis、さえずります。私の中に「ペース配分」という言葉はないのかと思うくらい喋りますよ。
先生のお話、邪魔してなかったでしょうか。それだけが気がかりです。
私だけが楽しい時間を過ごしていたのでは、いただけない。


さて、今日は(「も」か?)さっさと荷造りをして早々に寝ます。明日は朝イチで漢方だ。
姫、メールくれたり電話くれたりしてる時に限って寝ててごめん…。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ちょっくら待ち合わせてます。
げほんがほん、咳のし過ぎで、喉があちこち切れているellisです、おはようございます。
宵っ張りのこの私がこんな時間に起きているのは、勿論相応の理由があるのですよ。
今日はフルートの先生とランチです。


ああ、まだ何を着ていこうか決めていない(そのくせおおまかなメイクやフレグランスは決まっている)。朝から咳を誘発してくれる、ざざ降りの雨が憎い。靴は、靴は~…。カバンは…髪型は…あああっっ。
そろそろ支度にかからないといけない時刻になっています。うがい薬で喉を整えておこう。
あー、頭が回らない~。


明日はひな祭り帰省(どこまでもちらし寿司と蛤のおついにつられる)なので、荷造りをしておかないと。
お腹が空いています。先生の前でがっつくことのないようにしなくては。無理と分かっていても、「小鳥のように優雅なellisさん」を目指したいです。喉、がらがらですが。
……最優先事項は、「先生に風邪をうつさないこと」だな。案の定、咳だけ残ってしまって…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

『歌の翼に』。
フルートの先生に、メンデルスゾーンの『歌の翼に』を再リクエストしました。
曲はこんなのです(いきなり曲が始まるので注意!)。
美しいメロディーにハイネの詩がついたこれは、もろにellisの好みドンピシャです。
楽譜のあるサイトを覗いてみたら、頑張れないことはなさそうでした(『バードランドの子守唄』に比べれば、運指は…)。
その代わり、情感たっぷりに吹くことが求められると思います。


曲を聴いていて、聴音はできないくせに何となく「ファ♯っぽい」と思っていたら、その通りだったのでびっくりしました(苦笑)。
こういうのも慣れなんでしょうかね。
ちらっと覗いた楽譜では、フルートでは出せない音があったので、↑8Va(1オクターブ上げる記号です。矢印が逆だと、1オクターブ低くなります)かなーとか思いつつ、夢が膨らんで行きますよ。
誰かこのジェット風船並みに膨らんだ夢を針でつついて、現実に引き戻してください…。
まずは『トリオ・ソナタ』です。これ、アンサンブルになると途端にもたつくんで、拍をしっかり数えるようにしなくては。
『ニューシネマパラダイス』は…譜面が読めれば大丈夫かな。これも情感たっぷりに吹きたいところ。
『バードランドの子守唄』は、うまくリズムに乗って譜面を理解しなくては…。これが一番大変やん。いい曲ほど難しいなー。


まずは体調整えんとな…。
大分マシになってきたので、原稿携えミスド出勤したいところです。
が、今回は一週間分の風邪薬も咳止めも飲んで大人しくしておこうと思います。
ただでさえ長引きやすい風邪が(白血球が足りないとか、呼吸器が悪いとか)、これ以上ずるずるしないようにね。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

♭地獄。
ミスドでマグカップをもらってきました。
自分で使うのではなく、ママンが「欲しいな~」と、おっしゃった為です。自分の分は…まあ、またポイント貯まったら考えます。


「マグカップ」を「マグ割賦」と変換するPCを持つ女のサイトへようこそ。
なんか怖いぞ、マグ割賦。どんな割賦をするんだ。


さてさて、この間の木曜はフルートの日。けっこうよれてたけど、行ってきました。
一回抜けただけでもダメになるのに、二回も飛ばすわけには。
だけどよれっぷりは半端ではなく、何度も楽譜に置いて行かれました(しょぼん)。
………ソ~~♪ とか、……ド~~♪ とか、拍の長い音符だけ吹くのやめれ。
あと、とことんミ♭ができない日だったらしく、どっかずれた音を出していました。
(運指ができないのではないのです。ただ、ピッチが合わずにミョ~な音になってただけ←だけって問題か)
その日やった曲は最初から♭が3つとか4つとかついた楽譜が多くて、ミ♭はよく犠牲になっていました。
♯も♭も、楽譜の最初にたくさんついている場合、増える順番は決まっていて、♭の場合シ→ミ→ラ→レ…と、増えて行きます。
増えるだけならよかったのですが、臨時記号でしょっちゅう♭が外されたり、別の音符に♯がついたり。目が回りそうです。


『トリオ・ソナタ』では♭3つ、その後もらった『ニューシネマパラダイス』(リンク先、「再生」をクリックしてくださいね)は♭2つ、テキストの『バードランドの子守唄』(いきなり音楽が鳴るので注意!)では♭4つです。
必ずミ♭が犠牲になる、何なんだこれはーーーー(泣)!
『バードランドの子守唄』、めちゃ格好いいですよ。指がついて行くかどうかは別にして…。
家に帰ってから、譜読みを真面目にしてました。相変わらず初見で吹くので、何が何だか状態だったのです。
これでフルート吹いての復習だったらサイコーだったんですけどね、しんどいので譜読みだけ。


再来週までに何回練習できるかなあと指折り数えたら、片手で事足りることが判明しました。あかんやろ、それ。
実家に帰省する用事もあるのですが(ひな祭りのちらし寿司と蛤のおついに釣られている)、フルート持って帰ろう…。
もちろん、原稿も持って帰りますよっっ。もう切腹したい勢いで遅れてるんですから(涙)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

第675回「料理のエピソード」
豆乳鍋!
昨日成功しました、栄養満点の豆乳鍋です♪
ほっ、今度はどうにか美味しそうに写ったな…。
鍋敷きがピザ屋のチラシなのは、気にしないでください(笑)。


医師にはっきりと風邪を宣告された女のサイトへようこそ。
咳止めのメジコン飲んでます。いつもの咳とは違うんで……(泣)。


豆乳鍋ですが、やっぱり
1)野菜を敷いて、豚肉を乗せる。
2)だしじょうゆを水で割ったものを加えて、沸騰するまで炊く。
3)空いたスペースに、豆腐を入れる。
4)豆乳を入れて、沸騰直前で火を止める。
……が、正しかったようです。おかげでこの間のような惨劇が起きずに済みました。
正しく出来たのに、「うーむ、何か薬味が欲しかったなー」と、欲を出す始末(何もしませんでしたけどね)。何の薬味が合うんだろうと、もっさもっさ食べてましたよ。
ある程度食べたら、うどん投入です。今度はちょっとのだしじょうゆと豆乳を加えて、やはり沸騰直前まで炊きます。


結果はこちら。
鍋うどん。
これでお腹いっぱいになります。はー、温もったー。
うーむ、また豆乳レパートリー考えようかなー。と、思いつつ、ごっくごっくと端から飲む私(汗)。
だって、大豆イソフラボーン様は乙女の味方じゃないか!!


こんなアホなことを考えていたからではないでしょうが、呼吸器科で風邪の宣告を受けました(涙)。
先週の胃痛も、風邪の一部だったと薬剤師さんも教えてくれます。
はいはい、温もってるのに何かぞくぞく来てましたよーだ。
今日は白菜鍋にでもしたろかしらん。しばらく一人鍋にはまりそうです。誰だよ、一人鍋が空しいって言ってた奴は(苦笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

りんご何個分?
とりあえず今日は(2/17)、3個分でした。
キ●ィちゃんじゃないですよ。ellisの摂取量。


いや、今日はスーパーでサンふじの特売やってたんですよ。
ellisはりんごが好きです。そりゃーもう、夏でも食べてたいくらいりんごが好きです。
去年は桃とどっちが好きかという格闘を頭の中で繰り広げた結果、りんごが勝ちましたよ(笑)。
そんなellisにとって、高嶺の花ではあるが譲れないブランド、それがサンふじ。
4個300円切ったら買うでしょう? 買うでしょうよ!
ちなみにellis、どれが歯触りのしゃきしゃきしたサンふじかを見分けるのが得意です。←そんなに好きなんか。
ちなみにりんごのチョコレートも好きですよ。りんごを甘く煮たやつに、チョコレートがかかってるお菓子です。こんな天国ないだろぉー! まさに「天国」、高いのでなかなか買えません(涙)。オレンジの皮を甘く煮たやつにチョコレートかかってんのも好き♪ グレープフルーツはダメです、薬的に…悔しいわぁ。


いえいえ、それでりんごをご飯代わりにしてしまったんです。どんなプチ絶食だ。
なので今日は鍋作ってません。昨夜いろいろ考えたんですが、だしで炊いてから、豆乳を最後に入れるが、正しいのではというところまで行き着きました。
それを実戦するはずが…りんご買って来たー♪→まず食べよう→満腹→そのまま豚肉の解凍を忘れる→鍋できねーじゃねーか→じゃありんご食べる→ちょっと満足→しばらくしてもう一個食べる。
…でした。お恥ずかしい限りです。
胃腸にはよかったみたいで、あんまり胃が痛いということもなかったんですが、これは結果論ですね(恥)。


ってか、もう17日やんかー! 明日通院やんかー! あああああああ、原稿ぉぉぉぉぉお!!!
なんかここで絶望したり雄叫びあげるのも恒例になって来ましたね。こーいうキャラでいいのか、私。
落ち着きのある、美しい30代を過ごしたいものですわ…。「見た目だけならすっげーできてるよ!」って言ってくれる人が、99.9%なんだろなー。はい、ellisは明日もこんな感じです(笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

いちおー鍋。
しっぱいしたー。
うどんばかりではさすがに力が出ない。
ので、雑誌で見た君島十和子さんのレシピから、ちょっとアレンジしました。
いちおー、豆乳鍋です。ははは…みごとに分離した乳成分…(涙)。


明日はもうちょっとマシなものを作ろうと思った女のサイトへようこそ。
普通の鍋と同じ感覚ではダメみたいですな。


具材は少なそうに見えますが、豚肉、豆腐、にんじん、大根、舞茸、小松菜と、案外豊富です。
人参や大根をピーラーで薄くして火の通りをよくするのも、雑誌から頂きました。
まあ……「豆乳入ってんのに、まだ豆腐入れるんかい、しかも半丁!」みたいな声も聞こえて来そうですが…気にしない方向で。
大豆イソフラボーンの力を借りて元気になろうと(ついでにきれいになろうとも)してますので、気にしない。
具材をある程度食べたら、うどんを入れてさっと温めます。
今日は「ズボラにそのまま食べる鍋」を目指したため、だしじょうゆ:豆乳=1:3強でしたが…もーちょっと豆乳が多くてもよかったなあ(薄味関西人)。今、ちょっと喉乾いてますので、やっぱもうちょっと醤油が薄くてもよかったのか。
雑誌だとだしと豆乳が1:1だったんですが、乳成分の分離が減るんだろーか。だったらだしじょうゆを薄める方向で行った方がいいんだろーか。回らない頭でいろいろ考えます。


後片付けも、土鍋とピーラー、計量カップにまな板と包丁を洗うだけ。楽やなー。
一人用の土鍋って、久しぶりに使います。昔はおじや炊いたり、鍋焼きうどんしてたのにな、今では乳成分を分離させるていたらく…。ああ、火加減間違ってた。
乳製品をご飯に使うってあんまりしないので、慣れませんね。この先も何回か失敗しながら、何かを体得することでしょう(ほんまか?)。


材料はあと一回分残っています。豆乳はまだどっさり残ってます。
明日、うまくいったらお立ち会い、ということで…。
ズボラして、さっさか食べておしまい、ということもあり得ますが(泣)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

散歩でうどん。
うどーん。
我が家の非常食、うどんが切れたのでこんなものを買ってみました。
はい、あのアルミ箔で出来た鍋に一式が入って冷凍されているものです。
これ考えた人、すげえなと思うと同時に、どんなに淋しい生活だったんだろうなという思いも隠せません。だって、切ないよ。


早く普通食に戻りたい女のサイトへようこそ。
うどんばかりでは飽きがくる…。しかし中華麺が食べられるほど元気ではないのさ。


あさひ。
朝方散歩に出たら、いい具合に朝日が昇るところだったので、一枚。
夕焼けじゃないんですよ(苦笑)。
頭の中がじりじりしているので、かえって胃に悪いとコンビニへ。
それで冒頭のようなものを買ってみたのですが、おいしいかな。
いろいろ食べて力をつけて、原稿に戻らないと。
も~~~~~~~~~~!!
って感じに、イライラしてるんで。
おかげで眠いのに眠れないていたらくですよ。
ご飯食べたら、ちょっとうとうとして、それから原稿に戻ります。
胃痛がきつくなって来てた頃は、やっぱり原稿も急いていたようで、展開が気に入らない。まるっと削除しました。
ああ、ちょっとすっきり。


けっこう冷える朝の散歩は、ellisのお気に入りです。
暑さにはめっぽう弱いのですが、寒いのは割と平気みたいです。
周りに時々「寒くない?」と聞かれる格好をしていますが、本人平気ですので、お気遣いなく(苦笑)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

だからエクスパックにすればよかったのに。
……と、今年も思っているellisです。おこんばんは。
うーむ、東京へは16日になるであろうことが確認済みなんですが…(ぶどり兄貴、ごめんなさい。ウサミミ仮面さん……ああっっっ)。
まさか京都市内も16日なのか? と、発送時間が微妙すぎたことを気にしているellisです。
しかも一件は、半分賭けだしな…「受取人不明」で戻って来る可能性十二分です。
私、毎年どんなデンジャーバレンタインをしているのでしょうね。
こんな感じで、いい具合に心配しておりますので、ellisからの茶封筒が届いた方は、できるだけメールかなにかで知らせてくださると幸いです。

しかも編集さんとおとーさんには、原稿出来てないのでまだ送っていません。
ああ、胃痛が憎い!
だいぶましになってきたかと思いましたが、まだ吐き気がちょっとね。漢方をじわじわ効かせています。
食べられないから、頭が回らない。ブドウ糖かじってますよ。

だけどカロリーがそれなりに満ちたら、また洋菓子事典見ながら原稿書きます。
相変わらずうちのキャラは、食べてばっかりです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ちょっこれいと♪
わあい♪
ifg妹さまから、素敵な贈り物が届きました♪ 珍しい(特に関西人には)、ベルンのミルフィユです♪♪♪


頂き物を堪能する女のサイトへようこそ。
今回写真ばっかで、ケータイから見てくださってる方にはご不便おかけします。


さて、早速開けてみると…
わくわく。
おお、可愛いパッケージです~。
まだです、まだ本体にはたどり着きませんよ。
さあ、次です。
どきどき。
じゃん。可愛い☆
これを開けてみると~…。
おおー♪
うわーい♪ …ところで、さっきから頭の悪い感嘆詞しか出て来てませんねellis。
洋酒のきいたミルフィユということで、左からラム酒、バーボン、ブランデー風味です。
ではミルフィユ本体はどうなってるのかな~。
いただきます♪
こうなってました♪ ミルフィユをチョコでくるんであるのですね。
さっそく、いただきます! んま~~。
大事に食べますので、今日はここまで! 一個でも結構食べごたえあります。
もしかしたら、京都の高島屋にも来てたのかな~と思いつつ、バレンタインは長らく大丸で買い込んでいるので、来てても知らなかったことでしょう。
バレンタイン中にしか売ってないものらしく、ズボラーのellisには神が降臨したかのようでした。ありがとうございました~!!


さて、こんな私ですが、今年は自分チョコを買いましたのよ(なぜ気取った口調に? 自分チョコで勝った気か!!)。
こんなのです。お店で撮らせてもらったので、値段も丸分かり(恥)。
自分チョコ。
今年初めて京都にやって来た(んだと思います。いろんなお店を見たので、もううろ覚え…)、ダスカリデスのトリフです。「トリュフ」じゃないあたりに、なんだか老舗を感じるなあ←偏見。
はい、ベルギーのかなりな老舗だそうです。知らずに買って来ちゃいました。
値段がものすごいお手頃だったんですもの…。それまでに私は、諭吉様と大格闘さ。お送りしたものは、当然ながらこの値段をひょいと飛び越えています。ですが物価高のせいか、去年よりチョコが薄くなってるような気がしたり、数が減ってるような気がしたり…。超疑心暗鬼。
先にこれを見たら、まとめて買っていたのになあと、ちょっと後悔。試食させてもらったら、美味しかったんですよ、これがまた。
自分チョコとか言ってますが、来週末に来る家族と一緒に食べるような気がしてなりません。


何にせよ、原稿仕上げてから食べる…。馬の鼻先に人参を吊るすようですな。
毎日そんな感じで生きてます(笑)。ご褒美があると、俄然張り切るんですよ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

予想が胃。
漢方に行って本タコを取りに行くはずが、主治医に苦笑しながら「真っすぐ家帰って、寝てなさい」と、言われてしまいました(しょぼん)。
我慢し続けた胃痛が、ここに至ってバーニングしているんですが、よりにもよって今日でなくたっていいだろう、胃。
なかなか素敵な顔色だったらしく、受付の人たちにも「しんどそうやけど、大丈夫?」と、言われてました。いえ、実は全然大丈夫じゃないです……床にへたり込んで、何かにしがみつきたい気分です。もしかして、これって結構激悪?


…というわけで、家に帰って来ました。
仕方ないので、薬飲んでちょっと寝ます。医者にも「寝なさい」って言われて…嗚呼。
だけど原稿は必ずあげてやる~~~!! 本タコも、遅れてもゲットしてやるぜ~~!
だから今、私に禁止するべきはカフェインです。特にコーヒーは、思い起こすだけでもんどりうてる。
「しんどそうな脈してるね~」
と、ものすごく気の毒そうに言われて来ました。胃痛に効くツボをいくつか聞いて来たので、すべて試します。おおおぉうぉおう(悶絶)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

本タコ取ったどー!
…と、言いたいellisです。
何でタコかと言いますと、マリーランド(マイメロが住んでる世界)では、バレンタインにチョコではなくタコをあげるのだとか。


では、ウサミミ仮面さんに本タコだね!


嘘です、百貨店のチョコレート売り場をうろついてきます。では(したっ)!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

自分チョコはどうする。
まだ決めないまま、徹夜をしています。おはようございます。


原稿はめどが立った女のサイトへようこそ。
ということは、今日も徹夜か~。後で読み返して、胃をきりきり舞いさせるんだな…(遠い目)。


計画通りに動かないから、早速吹き出物が。マイガッッッ(絶望)!
まあ二日間の無茶で済むだけ、今回は有り難いのかな。もともと枚数少ないし…(伏し目)。
時々気分転換に、チョコ買いリストを作成したり、どの絵はがきを使うか決めたりしていました。
昨日は買わないとと思っていたビデオテープと、コピー用紙買うの忘れてたしな…真っ先におやつと晩ご飯に走っちまいましたよ(そのくせ食欲が出なくて(原稿が終われば、また飽食するに違いない)何もかもが残っています)。こんななら、油性ペンで手に書いてからコンビニへ行くんだった。
コンビニではさかんに「逆チョコ、逆チョコ」の字を見かけましたが、あれって日本がもともと逆チョコだよね?


さて、原稿のご褒美に自分チョコ買おうかな~。そんな(心の)余裕あるかな~。既に胃が痛いellisですよ。
あああああ! いろいろ叫びながら、行事をこなしていきます。フルートレッスンまで、私の気力は保つんだろうか…。雄叫びの声が、早くも嗄れそうですよ。
ついでに腰痛が…。いろいろ切ないです(涙)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

あんぎゃー(泣怒)!!
クラスコンサートを思い出したら、恥ずかしくていてもたってもいられずに、布団をかぶって「あなたは自分のしたことを忘れる~ぅ、忘れる~ぅ、忘れ……るのよっっっ!!!」と、不毛なことを繰り返していました。
何がそんなに気恥ずかしいのかは、自分でも謎です。


そしてそんなことでタイムロスしてしまったばかりに、とうとう明日、百貨店ドリ~ム☆ が先に来ることになってしまいました…orz
原稿はあさっての朝まで粘ります。何がこんなに停滞しているのか、はや自分にも謎なんですよ。
明日は漢方行って、編集さんのために精油買って、チョコレート買ったらフルートです。
あああああ、あたしの原稿(泣)!!


まあ、動こう、あたし。動いていれば、そのうち停滞しているものも動き出すだろうさ。動かなければ、動かします(怒)!!
立ち止まってると、イライラが募っていかんです。ではまた、気まぐれな時間に☆

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

続・歌って吹いてお勘定(大人になろう)。
変な時間に目が覚めちゃいました。
今のうちに更新、更新。記憶が頭の中からこぼれ落ちて行っちゃうよ、それこそ砂のごとく。


超猫かぶりしてきた女のサイトへようこそ。
でも打ち上げで『サザエさん』の設定とか熱く語ってしまったので、バレバレかもしれない(笑)。だいぶ長くなっちゃってますが、すみません。しんどい方は、ここでウィンドウ閉じてくださいね。


はい、今日のクラスコンサート、ellisと女子高生ちゃんは受付担当でした。
来て頂いた方から会費を頂いて(お客様もドリンク代がいるのです)、ドリンクチケットつきプログラムとお菓子(おまけ)をお渡しして、名簿に丸をしていきます。
顔が覚えられないellis、去年の打ち上げでさんざっぱらお喋りした人がもう分かりません。おぼろげに、声と雰囲気で「…この人、だったんじゃないかな?」という気がしますが、問いただすのも野暮なのでスルー(こんなとこだけ、大人の対応)。
インパクトの強い方っていうのは、無条件で刷り込まれてるんですよ。たとえば男性の方。二人しかいらっしゃらない挙げ句、お一人は古株、お一人は私たちのレッスンの後の人。嫌でも覚えますって。
会費のおつりでちょっとあたふたしましたが、そこは女子高生ちゃんがしっかりしてました。うーん、算数できるってすごいなー。ellisもうダメだなー。


あとお一人で全員揃う、というところで、コンサートスタート。
先生が「あ、この方は時間に自由な方だから」とのこと。素晴らしい言い回しです。
でも一曲目が始まるか終わるかの頃にはいらっしゃったので、よい滑り出しだと思います。
ちなみにellisも時間にフリーな方ですよ(威張るな)。今日は見栄張って猫かぶってたんですよ。
ellisと女子高生ちゃんは、受付席に陣取ったまま、好き放題喋って見てました。
が、奥の方見たら「しーん」。え、そんな真面目に聞かなあかんの? いやさ、真面目に聞いてるから、感想がこぼれ落ちるんやけどさ。
この間、私と女子高生ちゃんは、先生の演奏風景を激写しようとパパラッチ。失敗しましたけど……(苦笑)。


ちなみに私と女子高生ちゃんの順番は、第二部(?)の一番最初です。はうあ! と、胃を痛めながらも、第一部を楽しく見、休憩時間ものほほんと過ごしてしまいました。これでは緊張感ないと言われても仕方ない。いや、せやけどものごっつ緊張してるんですー!
女子高生ちゃん「心臓がばくーってなりそうですよ」
ellis「それは古い言い回しやと、『口から出て来そう』ってやつやねー。おおぁが、胃が痛いぜよ」
女子高生ちゃん「あー、どうしようー、緊張して来たーー!!」
ellis「やめてー、移るーー!!」
……ellis、もうちょっと大人っぽい態度は取れないのか? 今使ってる化粧品メーカーを、別のかなり大人っぽいところに変えようと画策中ですが、これではな…学生に間違われても仕方ないな(実話。これまでのメーカーにはギャル口調で話され、切れた)。


さて、そうこうするうちに出番です。
ステージ上がったら、まぶしっっっ! これ、ギターやドラムの先生方は暑いんじゃないだろうかと気にかかりました。
いや、とりあえずは自分を可愛がろう。保身に走っていると、先生が素敵な紹介をしてくださって、ellisは挨拶ノーサンキューで済みました。
『卒業写真』は、思ったより出来が良かったです(私感)。指はやっぱもつれたけどねー(泣)!!
歌の方は前日から喉がいがいがしていたので、自分的にはいまひとつかな。それでもそれなりの評判を頂けたらしく、ほっとしています(まあ内輪のコンサートだから、「ひどい歌!」って言う人はなかなかいないでしょうけどね)。せっかく作った歌なので、日の目を見させてあげられてよかったです。


ちなみにドラムを叩いてるのは、去年の発表会でパーカッションを弾いていた兄ちゃんです。ドラムが入ると、かっこよかね~。それに去年は入らなかったギターが入ると、やっぱ華やかです。ギター、やっぱ格好いいなー。
パパンの影響か、ギターの音って好きなんですよ。弾く気にはならないけど!(パパンにどやされ、キャスバル兄にどやされ、嫌になった。あいつらには「忍従」という言葉をあげたい)
時々フルートが、音量で負けるけどね~(涙)。でも音楽がより立体になっていく感じは、とても壮大です。やっぱいろんな楽器がないと、ダメなんかな~。


さて、スムーズにコンサートが終わり、打ち上げに呼んでもらいました。わーい。
ellisのヲタクがところどころこぼれ落ちてましたが(いやもう、全般的に。「…しまった!」と思ったのは、幾度あったか)、夢判断を求められたりもしてました(ギターの先生が恐い夢を見るとかで…あくまで一般的な解釈ね。素人が踏み込むのは危険です)。
見えないものが時々見えるという話になったら、パーカッションの兄ちゃんが「ほな、今見えますか~?」って…。フツーにうようよ見えたら、私ゃ霊能師やっとるわ!!
謎に包まれていたフルートクラスのおじさまともお話しできて、ellis満足です(自分の演奏に満足せんかい)。
ただ、その中でellisが「年上」の部類に入ったのが…やっぱりなー。年かさの割に大人げないな、あたし。もっとしっかりしないとなー。パパンが「もっと落ち着きのある行動を取れ」と言うのももっともですわ。
(後で「そーいや、神経内科の主治医も12歳と27歳で歳止まってるみたいな感覚があるって言ってたなー(彼は50代半ば)」と思い、「医者と呼ばれる職業でさえそうなんだから、無問題!」と、一人で持ち直しました。だからあのスーパードライな医者が、好きなんです)
ちなみにellis、24歳ごろで止まってます。三十路の自覚がまるでありません。あ、最近アイクリームを使い出したか!←嫌な自覚。


帰ったらすぐさまメイクを落として、肌をいたわりました。正直面倒だったけど、ケアしておかな、大人っぽい化粧品は使えんですよ!
はい、シフトする気満々です。これを機会に、少しは大人の女になるといいなあ…。いろいろ思い出して、しみじみしました。ま、このミョーな子供っぽさも「売り」なんだろうけどなー(苦笑)。
B型人間なので、「変」は褒め言葉です! 今日お会いした方々に「変なやっちゃなー」と思われていたら、それで上等! では布団に戻ります。



  ☆長い駄文に耐えてくださった方、ありがとうございます。ついでに「ellisが今より大人になりますようにー」との願いを込めてワンクリックくださると、ellis号泣です。☆
   本当に24歳くらいまでは年上に見られてたのに、今では学生扱いですよ…。「ほぼ日新聞」で「たましい年齢」っていう言葉を見かけましたが、あれって関係あるのかなあ。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

歌って吹いてお勘定。
……はい、クラスコンサートで受付もして、歌を披露し、演奏もしてきたellisです。
今、疲労のピークにあるのでちょっと寝ますね。
続きは…後日あるといいな。とりあえず、楽しかったですよ!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

クリアクリア。
昨日は朝から梅田に行ったり心斎橋に行ったりと、所用をまとめて片付けてきました(百貨店ドリ~ム☆以外)。
当然フルートレッスンが始まる頃にはへろへろです。ペース配分を考えよう、ellis。


今の鬱屈は、クラスコンサートと原稿が終わらない限り解消されない。分かっている女のサイトへようこそ。
頑張れオレ。っつーか、根性見せろオレ。


へろへろだろうがよれよれだろうが、そんなもんは個人の事情です。悪いのは私。
さあ歌えellis、ぼへぇ~~~~♪
ところがこんな日に限って、歌もフルートも褒められる不思議。
考えられる理由としては、過緊張から解放されているんだと思います。体の力みがほどよく抜けているの。
時々「はっっ、いかん!」って、横隔膜にぐっと力入れますけど(笑)。


あんまりぼけーっとしていたからか、先生に「このグループは本番前でも余裕ねえ~。当日、受付やってもらえる?」との依頼が。
先生…余裕は私も女子高生ちゃんもないんです(苦笑)。お互い「ああー、もう今度の日曜かー…日曜、あれ?」みたいな気分でいたんです。
そんなわけで当日は受付をすることに。久々に接客するellisが見られます、いらっさいまっせー(こら、接客七大用語を思い出せ)。
ついでにellis、挨拶もあるみたいです。
……え、羞恥プレイ?
ま、これもPL法ということで。


そして話は既にクラスコンサート後に。「次、何やりましょう?」
うーん、先生、まだ頭回りません…(涙)。好きな曲は山のようにあるのに。
とりあえずはやりかけの「トリオ・ソナタ」からで…。
私、原稿に集中します…。一つ一つクリアして行きますね。



  ☆早く鬱屈から解放されたい。こんな気分でいると原稿がダメになりそうです。じりじりしているellisに、中井英夫の「小説は天帝に捧げる果物。一行でも腐っていてはならない」という言葉を思い出しなさいと、諭しのワンクリックをお願いします。☆
   でも音楽は、とてもいい気分転換です。
  

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

見積もってみよう。

梅田まで行って、修理依頼をしてきました。


拍子抜けした女のサイトへようこそ。
……よかった~~~~。


いろいろ聞いてみたところ、日本で直してくれるので、一ヶ月半くらいで返ってくるそうです。
見積は、一週間~十日。
気になる値段は、一カ所4000円くらいかららしいです。うーん、ネットに振り回されてしまったわ、反省。
ではパソにバトンタッチー!


はい、パソです。写真もちゃんと出ましたね。
本当はこの後、百貨店ドリ~ム☆ と行きたかったのですが、やっぱ原稿できてからかなあと思ってやめました。
ゲランのリップはちゃっかりゲットしてきています←こら。
とりあえず……疲れた……。ちょっと寝ます。


追記:サイトトップにも書きましたが、ギャランティーカード、紺色の商品タグ、カバンを保管する時に使うネル袋、果ては最初に入っていた緩衝剤(あの、紙をくしゃくしゃっとしたやつです)からレシートの有無までチェックが入りました。本物か偽物かを見抜く為なんでしょうけど、後から依頼書を見て、ちょっとびっくりしました。
皆さんもリペアに出す時は、気をつけてくださいね。私、よく緩衝剤入れたな…(実は最初入れずにネル袋に入れ、後で「なんか大事にしてないと思われるのやだもんな」という、大変見栄っ張りな理由で入れられました。何が幸いするか、分からないものですね)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

小漫才。
↓で、悲嘆に暮れていた私ですが、今日は神経内科で採血の日でした。
朝7時頃に甘ったるいカフェオレを飲んだので、それっきり。昼の薬も後回しにして採血したら、程よくγ-GTPが下がっていました。神経内科の主治医曰く、「鋼鉄の肝臓」だそうです。


ホルモンバランスもよくなっていて、ちょっとほっとしています。一時のがたがたに比べると、随分収まりよくなって来ました。
で、これは体質だから仕方ないんですが、白血球が足りない。
といっても医者って極端なもので、やっぱり「無菌室に入るほどじゃないからいいよ」でした。無菌室に入ってからでは遅いんだよ。
季節柄、「風邪引かないでね」は、死の宣告にも聞こえます。何ですか、京都府全体にインフルエンザ警報が出てるですって。そんなことは知りたくもなかったですなあ……院内マスク購入。


私個人は、このスーパードライな医者(まさに苦くて辛い)が気に入っているのですが、看護師さんたちにはやりにくいお医者さん(自己申告)なんだそうです。精神科の主治医が、遥かに医者たちの中でも評判がいいのだとか。
前の主治医との兼ね合いもあって、私は今の主治医とのアプローチに結構四苦八苦しているのですが、きっと期待したから悪かったんだと、今なら分かります。大人の階段の~ぼる~♪


最近精神科にはあんまり期待しないで行くので、落ち込むことが減りました。その分漫才も減ったんですが(苦笑)。
神経内科の主治医は今日もぬけぬけと「あれ、国会さー、何で『医者は変な奴が多い』って発言取り消したんやろなー。そんなもん、暗黙の了解いうか、当たり前やんなー」と、言ってました。
「せんせー…。正しすぎる発言は、えてして当事者を不愉快にさせるものなんよ」
「えー? 私はその通りや思てたけど?」
「それはマイノリティな発言やと思うわ。やっぱりマジョリティな皆様は、使命感に燃えたはるからちゃいます?」
「使命感とその医者が変かどうかってのは、また別の問題やろー?」
「普通、お医者さんいうたら万能なんよ。これくらい通ってると、『んなわけねぇよ』って言えるけど。こっちの言うてること、3割も分かってもらえたら御の字と違う?」
「いやー、いいねえ、その心構え。私、3割も分かってあげれんで申し訳ないけど」
「いや、分かれや。姿勢の問題」
「ああー、やっぱり? そこがなー、しんどいねんなー。※%先生(主治医)なんか、よう精神科やったはるわ。一日何十人も分かったげなあかんやろ?」
「せやからあたしみたいなんは、ある程度放っておかれるわけね」
「そらな、先生かて息抜きは必要やろう」
「……ま、いいけどさー。せんせーも結構息抜いたはらへん?」
「だって君、よう分かってるもん。説明あんまりいらんやろ?」
「いやいやいや」
説明してくださいよ? 後ろで看護師さんが切れそうになってますよ?


ちなみに精神科では、初期の宮●谷昌光さんと最近ではどんな心境の変化があったかみたいな話をしてました。なんでやねーん!
ついでに「私の鑑賞に耐えうる作品を書いてよ」とも言われましたが、
「せんせーの求めるもんは、格調高すぎるからパス。あたしは邪道でええねん、『そんなん文章違う!』言われるのでええねん」と、答えておきました。
「なんでー? 貴女だけでも格調高くあってよ」
「嫌や、売れへんもん!
「その通りや! よう分かっとる!」
「せんせーは前に『稼げ』言わはったやん。なんで反対を勧めるのん?」
「趣味やな!」
「趣味の押しつけはようないです」
「なんでー? ええやん」
「ええことない。まだまだアマチュアのあたしに、それこそ格調高いことなんか、求めんといてくださいよ。ってか、せんせーが書いたらええやん。仕事や言うてはったん、どうなったんです?」
「え? 仕事? 正月つぶした甲斐あって、できましたよ」
「なんや……(ぼそ)。っち」
「何で喜ばへんねん!?」
「同士が一人減った、ちきしょう!」
………こうして見ると、明らかに態度が悪いのはellisです。なるほど、医者や看護師さんの意見の方がまっとうというわけか……。
でも変だけどね。それこそ、神経内科の主治医の発言やないですが、人柄がいいのと変かどうかって、別だもんね。


今年もこんな感じで、漫才が続くんだろうなあ…(しみじみ)。
主治医どもは私をからかってるわけじゃないんですよ。ひたすらドライなだけ。
時々泣いて訴えると、真面目に話を聞いてくれます。ま、こっちもいい歳したオバハンだ、仕方ねえやな。
では変な主治医たちと、今年もはっちゃけます。



  ☆主治医たちが変なのか、ellisが変だから主治医たちが変に見えるのか。結構いい勝負していると思ってくださる方、ブラックオアホワイトなワンクリックをくださいませ。☆
   お互い、「自分だけは正しい」と思ってるんですよ…。
  

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

おおおぅおおぅ(号泣)。
ただ今帰って参りました、ellisです。
もー、待ち時間でご飯食べられたよ(←食べ損なったバカ)。


待ち時間中にとんでもない発見をした女のサイトへようこそ。
そりゃあないだろう、なあ(涙)。


今日は全ての診察が上の空になりました。
というのも、持っていたプラダのバッグの持ち手が切れそうになってたんで。





お、おおおおおぅぅうおおおおぉぉ(表現しがたい絶望)!!





数少ない、私のブランドものが~~~~(号泣)!!
確かに買ってからこっち5年近く使い倒した、減価償却もほぼ済んでいる…のかしら。
それでも気に入っているので修理に出そうと考えているのですが、さっきちらっと調べたら、イタリアの工場に持っていくから返って来るのが1年後とかなんとか…。
使い勝手がいいだけに、目の前真っ暗です。
でもなあ、パパンに買ってもらった大事なものだし、他は傷んでいないので、1年待ってもいいから修理に出そうと思います。明日は梅田かよー…(←買った店)。
なぜ行動を迅速にするかと言いますと、事態をうっかり忘れて使ってしまう可能性が大だからです(汗)。
明日から黒い靴を履いた時、私はどのカバンを持てばいいのだろう…。いや、他にもいろいろあったはずなんですがね。
ああー………(落込)。
ってか、原稿あとちょっとなのに! なんで丸一日集中できる日が日一日と減っていくの私(昨日、一昨日はやむない生理休暇だった)!! あんぎゃー(表現しきれない自分への怒り)!!!
ちきしょー、主治医は仕事(執筆)済ませたって言ってたなー。そして私がまだ「見習い」なことにがっくり来てました。「書いたら金もらえるんやろ?」って、もらえるんやろって……!





もらえてたら新しいの買うわ!




今日はこんな感じでとんでもない絶望の淵に立ってました。
靴の先をちょっと引っ掛けても超ブルー、ファンデーションが砕けた日にはバッドエンド、いわんやカバンにおいてをや、です。
更に仕事が進まなくなるという、ムカつき。
あああああ、とりあえず糖分取ろう。イライラよ鎮まれ~。



  ☆やむなくパパンの海外出張土産、BALLYを出して来ました。これこそ買った場所が分からないから、本物とも偽物とも言いがたく、ある意味プラダより危険な代物です。爆弾抱えて歩くellisに、「今から一年後に向けて、爪に火を灯せ」と、しぶちんなワンクリック(笑)くださると幸いです。☆
   これで工場に「偽物です」って言われたらどうしよう…。訴えて勝ちたくなるかもしれません。
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

超敗北。

お茶を買いに行ったはずが、この結果です。
女なら、そりゃー心引かれるってもんですよ。ざくろ。


それにしても……アホやなあ、私(泣)。ちなみにまだ診察待ちです(笑)。
思ひ出は闇に。
イライラが収まりかけた明け方、机を片付けてました。
……そろそろ疑われてると思うけど、原稿やってるよ?


そして電気ケトルを引き倒した女のサイトへようこそ。
姫、心配かけてごめん…。火傷はもう大丈夫です(熱湯入りだった…どんなコントだよ)。


コサヤンお姉様、机周りがすっきりしました! 頂いた箒とちりとり大活躍ですよ!
机周りがすっきりしたので、パソデスクでドリップ式のコーヒーが入れられます。
ついでに、よく使うパンチと綴じ紐は、まとめて壁に吊るしました。これで原稿が出来上がるたびに探さなくて済む。
インテバンも出て来た、やっほー♪ これで腱鞘炎になっても安心だね(こら←今にも来そう。クラスコンサート前やのに!)。
原稿が済んだら、鏡台に向かう道のりを掃除したいと思います。使わへんから、不細工になるねん!!

ちなみに掃除をするということは、闇に葬ったはずの過去と向き合うことでもあります。
短時間で出て来ましたよ……過去の失敗原稿、の推敲前のやつとか。おおおおおおぅぅ!!! 胃が、胃が灼き切れそうだよマリリン(誰)。
こーいうの、まだ出て来ると思います。どーやっても原稿にしたくないプロットとか。
ま、まあいい。原稿してる間は、向き合わずに済むのですから。まだ見ないでおこう…←チキン。



  ☆真っ白なB5用紙(しかもエコペーパー。エコじゃなかったことが、判明してますけどね)がむき出しの束で出て来たときは、自分が分かりませんでした。こんなellisに「まあ、早く編集さんにバレンタインチョコをつけて原稿をお送りしろ」と、督促のワンクリックをくださると幸いです。☆
   ちなみに編集さんは、才色兼備とはこの人の為にあるのかというような美人さんです。そしてかっこいい! 羨ましいぜ!
  

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。