羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200904
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
曲萌え。
やっちまったなー……。
今日はそんな思いにかられたフルートレッスンでした。


なぜ後先を考えずに曲をリクエストするのだろうと、頭を抱える女のサイトへようこそ。
なんとなーく予想はしていましたが、あっぷあっぷする楽譜が来ました。


やってきました、『歌の翼に』。ただし、後に『による幻想曲』と続きます。
作曲者もメンデルスゾーンではなくステックメストという人です。
………やっちまったなー……。
楽譜を見て、泣きそうになりましたよ(苦笑)。
どんな曲かはお知らせしたいのですが、著作権がいろいろあるみたいなので「歌の翼に」、「幻想曲」でぐぐってみてください。黒檀さんという方の演奏が、前打音もテンポも含めて、習ったものと一番似ていました。ちょっとした違いがモヤッときたりするの…。
ぶっちゃけると、序曲→テーマ(原曲)→アレンジ1→アレンジ2となります。
ellisが心待ちにしていたのは、テーマの部分だけでした。
というより、勉強不足で幻想曲があるなんて知らなかったのよっっっ(泣)。
序曲では美しすぎる旋律が流れ、途中で2オクターブ高いミから1オクターブ高いレまで半音階ずつ一気に下って来るという恐ろしい場面があります。
聞いていると、ぴゃ~~ららららららら♪ ってだけですが、既に指はつりそうです。
テーマはさらっと流れて、アレンジでは16分音符と32分音符が戦争してます……(遠い目)。
高音もガンガン来て、今回は2オクターブ高いラまでチャレンジですよ。……ぷは。息に勢いがつかない~~(涙)。


聞けば、女子高生ちゃんは一度やった曲なのだとか(そして挫折したらしい)。
レベルが違いますな、ellisはやっとそこに追いつくかつかないかですよ。
そうなると、ただでさえ下手な私が、最初から出遅れている勘定になります。
……練習せななー。
ドイツ語で歌っとる場合やないですよ私(日本語歌詞が気に入らない)。難しくても、暗譜したいくらい気に入ったのやから。久々に来た曲萌えです。
……これ、一芸になりそうやなー(何を考えているか)。
「持ち曲は何ですかー?」と聞かれて、「『歌の翼に』による幻想曲」です。と言えたらめっちゃかっこええぞ。
いやいや、ヨコシマな思いは捨てて練習しろ、私。


あんまり春らしい、明るい曲だったので、なぜか帰りにお花を買って来ました。
お札のお水もちゃんと替えてますよ。
ちょっと家を潤わせながら、控えめにぴーこら吹いてます。控えめに吹くと、高音が出ないという致命的欠陥にぶち当たるのですが、どうしようか…。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。