羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦力外通告。
ぼーっとあちこちの投稿応募要項を見ていたら、「あれ、これって〆切こんな時期だったっけ?」と、思うものが出て来ました。
それはまさに、私が7月末と信じて疑わなかった投稿先。
アホと言うよりはバカとしか言いようがない…。考え直そう。


金銭的不安を一応落ち着かせた女のサイトへようこそ。
それすなわち、ほぼすべての支払が終わったことを意味します。


貧乏性なもので、ぼーっとしていると何かしなくてはいけない気になります。
することはたくさんあるんですよ、掃除とか掃除とか掃除とか。
他にも掃除とか。
あと、掃除とか。
……(見なかったふり)ですがやっぱり原稿が気にかかる。
何かしら書いていないと満足しないので、何かとっかかりたいのですが、理性がこうお告げになりました。




「いいから今は寝てろや」




つまり今の私は、戦力外だということですな、ははは(泣)。
ゆっくりしようにも、どうゆっくりしていいのか分からなかったりします。
まあ、毎日ゆっくりしてるっちゃ、そうなんですがね。
応募要項でも読みながら、布団の端かじって寝てます。まだちょっと生理痛…(涙)。



実家に帰省する準備は着々と進んでいます。
十日分の薬を小分け袋に入れて、サプリを入れ終わった段階で、半分ほど出来上がった気がしました。いやー、スッキリー。
帰省中は、あんまりのんびりでもないみたいです。親戚に病人が出たので、お見舞いに行かないといけないらしい。
病院で新型インフルエンザをもらって来ないよう、気をつけたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

四色だった。
昨日(もう一昨日になるのか)、「三色パン見ないなー」と言っていましたが、スーパーで四色パンを見かけました。
あん、クリーム、ジャム、チョコという内容。
う~~~~ん、意気込みは買いますが、ちょっと重たいな。やっぱ三色くらいがちょうどいいような気がします。
そんなわけで、ellisの明日の朝ご飯は、いつもと変わりなくクリームパンです。三色パンなら買ったんだろうけどなー。四色ってちょっとな。
形は四葉のクローバーみたいで可愛かったですよ♪

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

電球とクリームパンとシベリア。
昨夜、眠れないなあ~と思いながら、『07-GHOST』をつい見てしまいました。ワンセグ携帯の功罪……。
昨日はミカゲがアヤナミに!? というところで終わっており、思わず叫びました。
「イタリア~~~~(号泣)!!」
声の人がイタリア(『ヘタリア』)と同じ浪川大輔さんなのでした…はは。


無事電球はゲットした女のサイトへようこそ。
電池もゲットしましたよ!


昨日の不調、原因はどうやら月の恩寵のせいらしいです。
そーいやそんな時期だったな。願わくば帰省前に、悶絶の苦しみが終わらんことを。
なもんで今日は、全ての予定をうっちゃって寝てました。
……寝てても電球は消えたままなので、夕方に仕方なく出かけます。
そーいや「壊れた電球を取り替えるのにポーランド人が何人必要か」とかいうアレは、誰が最初に考えたんでしょねえ。ポーランドの地元で言われているギャグなのか、それとも揶揄ってるのかどっちだろう。
そう考えるうちに、コンビニです。
今日は道すがらずーっと「電球~、電球~」と、つぶやきながら行ったので(怪しい!)、着いても忘れることはありません。
先に給付金申請に必要なコピーを取ると、電球に直行です。
かごに入れたらやれやれ。これで晩ご飯と朝ご飯を考える余裕ができましたよ。
普段なら並行して考えられるのに、とことん鈍ってる不思議。


不思議と言えば、クリームパンの形です。なんでオムレツ型に切り込みが二つ入ったのが定番っぽいの? 何かと区別つけるためでしょうか。あんぱんとか? でもあんぱんは丸いぞ!
オムレツ型ってだけで、普通のコッペパンとも見れば分かるしなあ。何であんなことになってるんだか…。
あ、ジャムパンとの区別ですか? 最近三色パンとジャムパンを見かけないのですが、彼らは元気なのでしょうか…。最初に三色パン食べた時は感動したよ。
そんなわけでellisの明日の朝ご飯も、クリームパンです。最近ずっと、朝はクリームパンだわ。


そういえば、関東地方によくあると聞くシベリアを食べてみたいです。
新しいコンビニに行く度にチェックするのですが、お目にかかったことがありません。ヤ●ザキデイリーならもしくは…なのかな。
似たようなものとして、愛媛にタルトがありますが、これはうどんの国が近いおかげでよく食べます。私の中では、シベリアの方がレア度が上なんです(あとすあま)。
どれだけ関東に縁がないのか、よく分かる表記ですな。これから東京へ行くことがあったら、パン屋さんでシベリアをチェックしなくては。まさか出張するパパンに「買って来て♪」とも言えないしな…。
関東に親戚がないわけでもないのですが、皆出稼ぎ状態なので、なかなか会えないんですよ。あ~、気になる。美味しいのか美味しくないのか、まずそこから気になる!


……こんなことを考えながら、昨日と同じプチ雪見大福を買い食いして帰って来ました。
電球交換したら、家中が明るいよ(玄関先も1つ切れていたのを、長らく放置していた)。
今日から明るいお風呂でゆったりたっぷりのーんびりできます。よかった。
さて、私はそろそろ帰省の荷物を考えるか…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

あんまり小唄。
byウルフルズ。今まさに、この歌の歌詞のようです。あんまり元気ない~。


なんか、どう言ったらいいのか分からないですが、とにかく変な感じです。
それが=調子悪いまでは分かるのですが、そっから先はどうしたもんだか…。
まあ放っておけば、時が解決するかしらんと(大抵の事はそうできているような気がする。耐えられるかどうかは別問題)思ったりもするのですが、長期帰省を控えて大丈夫かなあと思わなくもないです。
「んだよ、せっかくネタ拾いにきたのに、ellisってばシケてんじゃねーか」と、思われた方、すみません。
とにかく何か、ぼーっとしてるのに落ち着かない感じです。


ellisとしては、これがどぎゃーんと爆発しちゃったり、ずどーんと沈んじゃったりすることさえなければそれでいいです。
たぶん蕁麻疹ショックからも立ち直り中だから、ちょっと長い目でみないと。
でも7月末の投稿〆切に送ってみたいなあという気持ちもあったりして、焦るようなそわそわするような、変な感じ。うーん、参りました!
最近すぐに降参してるな、私(苦笑)。はー、苦手な季節だ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ど忘れにも程がある。
お風呂場の電球が切れたので、買いに行こうとコンビニへ。
ところが肝心の売り場では思い出す事などなく、ぷち雪見大福を3つ(いちご、チョコ、バニラ)買って来ました。
家に帰って思い出した時の罪悪感ったら……orz


だからといって、買い直しには行かない女のサイトへようこそ。
そこまで気力ないの…。今日も真っ暗いお風呂ですよ、とほほ。


GWの帰省が長いため、各種公共料金等の支払を前倒しに済ませています。
明日はすっっっっっかり忘れていた収入報告(保険料の割引が決まる大事な報告です。封筒を開けもしなかった私…)と、定額給付金の申請を済ませるつもり。
その他必要な支払を、あれこれと考えていたら、電球が頭からきれいさっぱり抜け落ちました(泣笑)。
今日の晩ご飯+おやつ+明日の朝ご飯+各種支払のため、いくら引き出したらいいのかしら?=ー電球。
こんな感じです。
おやつのシュークリームは買ったくせに(店長のおすすめ品だった)!!
シュークリームは忘れへんくせに電球は忘れるんか!!


同じ事がビデオテープでもよくあり、私の生活の優先順位がよく分かります。
さて、また部屋片付けないとなー。いつも片付けが中途半端に頓挫するため、地層が形成されてますよ。ですが6月にママンが来るかも知れないと聞かされては、片付けないわけには。
それまでに、テレビ揃ってるのかな、うち…。
もう地デジ対応でなくていいから、DVDプレイヤー内蔵のものを買おうかと思うくらいです。それだったら給付金で買えるもんな。
物忘れの多いellisですが、他にも何か忘れてる気がして仕方ありません。一度ノートに書き出しますね…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

スーパーにて。
いや~、顔の腫れ、すっかり引きました。赤みとかゆみがちょっと残っているけど、時と外用ステロイドが解決する事でしょう。テンションの乱高下でご迷惑をおかけしました~。


54パック入りウーロン茶を買う女のサイトへようこそ。
今年も役に立つ日が来たな…麦茶ポット(2.5L)!


去年も大活躍した、伊藤園のウーロン茶パック、近所のスーパーでゲットしてきました。
450円くらいして、「ちょっとお高いんじゃない?」と思ったのですが、他にいいメーカーのなかったし、仕方ないか。
さて、今日はズボラして豆腐ハンバーグを買って来ました。お野菜たっぷりとかで、12品目取れるんだそうです。クワイが入ってるのが、ちょっと嬉しいなあとか思いながら、あっためて美味しく頂きます。うまうま~~。
お彼岸もとうに過ぎたというのに、売り場がおはぎフェアみたいになってました。その隅にある、きな粉味のもちもちドーナツをこれまたゲット! 油にお惣菜の味がしみ込んでて、それが残念でしたがそれ以外は美味しかった!
顔がよくなったら、食欲もそれなりに回復します。漢方もちょっとずつ効いてるみたいで、木曜の「誰が見てもしんどそうな人」からは脱出できてるかな。


今日の贅沢は、ノワール ベネズエラブレンド100gです。
これ、コンビニで買うと318円もするんですよ!
ノワールはもともと好きなチョコなんですが、新しいシリーズが出ています。カカオ57%と、苦みも程よく香りがよくって美味しい。
うーん、あったかくなってもチョコ抜きでは生きられないようですね。
それにチョコレートって、中国茶と相性いいんだな~。
おっと、お湯が沸いたようです。ではお茶パック投入してきま~す!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

リラックマさん。
うちにリラックマさんがやってきたので、ブログにも遊びにきてもらいました。
左カラムの一番下ですね。
リラックマさんをクリックすると、吹き出しが出て来て何か喋ります。
一応うちのブログから言葉を覚えるように設定したんですが、何せellisのブログ。ろくでもないリラックマさんになりはしないだろうか。それだけが気がかりです。
壁紙とか家具とか、今のところまだ揃え中です。今は春~初夏だから、全体的にクローバー柄ね。
(ベッドはいちご柄なんですが)
カーネーションとかかしわもちも、ちらちら見えるかもです。時々かしわもちの上にリラックマさんが乗ってるかもです(汗)。
たま~に模様替えしたりするので、時々見てやってください。リラックマさんの位置も、まだ考え中です(プロフィールの上に置くか、どうしようかと)。
かわいくなるといいけどな~。
癒されるかイラッとくるかは、その日の気分次第ということで…(苦笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

まただ。
……今日は飛び込み皮膚科でした。
終わったはずじゃなかったかって? ええ、私もそのつもりでした……。


朝一番、悲鳴を上げかけた女のサイトへようこそ。
いやあ、びっくりした。


事の起こりは昨夜。ぼーっとメイクを落として、ワセリンを塗ろうとしたら、何を思ったかアイクリームを弱ったまぶたに塗り塗り。
当然ぴりぴりと激痛が走り、慌ててまた洗い流してから、改めてワセリンを塗布。
で、朝です。
うーん、よく寝たような気がする、うーん、でもまだだるいな。まぶたも重くて……?
そこで思考がぱきっとクリアに。この重さは覚えがありましてよ。この腫れぼったさは、眠り過ぎじゃなくてよ、ちょっと、鏡、鏡!
で、鏡を見て「あんぎゃー!」
また顔が腫れてる~。昨日のアイクリームのせいか、まぶた周辺が特にひどい。急いで外用ステロイドを塗って、抗アレルギー薬を飲んで、しばし待つ。
ちっちっちっちっ……。時計の針が一周するくらい待ちましたが、腫れが引きません。一昨日の今日かと思いながら、病院に電話をかけました。
「あれ? この間(治療が)終わったellisさんですよね?」
と、看護師さんも不思議そう~な声を。電話のこちら側で小さくなりながら、さてこのお間抜けな顛末をどう説明しようかと考え始めました。
が、下手の考え休むに似たり。ありのままをお話しする事にしましょう。


そして病院でしばらく(大概)待っていると、まぶたが二重になってきたのが分かります。
鏡を見てみると、顔全体の腫れもまぶたの腫れも、かなりましになってきています。外用ステロイドが効いたのかな。じゃあ焦って病院来るほどでもなかったのかしらんと思っているうちにお呼びです。
「あらら、揺り戻しちゃいましたねー」
女医さんの最初は、それでした。アイクリームの間抜けな顛末も可能性としてはあるものの、それより内服ステロイドを切ったことによる反動の可能性が高いとのことです。
「だからまだ、これから顔赤くなったりしますけど、冷たいタオル当てて冷やしてくださいね。まぶたは……これくらいだったら、外用ステロイドでいけるだろう!」
とのこと。そして外用ステロイドが、予備で一本追加になりました。診察は、以上!
蕁麻疹のくせに揺り戻したりするなんて、どこまで生意気なんだ。だからって焦ってステロイド塗り過ぎたら、今度はまぶたがかぶれるかただれるんだろうな……。気をつけよう。


10時半に病院に行ったはずが、単科受診なのに帰って来たら2時です。私、辛抱強いな(笑)。
しかしまあ、今月はずーっと蕁麻疹の話ばっかりしてますね。母の日も吹っ飛ぶわけだわ。
ちゃんと栄養取って、疲れを取ろうと思います。
はあー(ため息)、一進一退って、まさにこんな感じなのね。そんな四字熟語を身を以て知るみたいな企画はいらんですたい。ほんまにもう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

しょっぱい計算。
今日は私、フルートレッスンでした。
そしてついでに、「次に河原町に出るのは次の漢方の日かな、それともどうかな」な日でもありました。
なので、母の日の買い物を済ませたのですが……。
予想外にかさばってしまって、マイバッグ+フルートケース斜めがけ+テキスト集の入ったサブバッグ+日傘+プレゼントの入ったでっかい紙袋という重装備に。
ブランドがアニエスbなので、なんだか浮かれて買い物し過ぎたみたいに見えますが、そうじゃないのよ。これは私のものではないの。
……と、叫びたい気持ちいっぱいで帰って来ました。コンビニにも寄って来れず、両手は塞がってるのにカードの請求書はきっちり来る切なさ。家に帰ったら、どっと疲れました。うーむ、しょっぱい話ですが切ないです。お金が出て行く計算ばっかりだ(泣)!!


来週に美容院行くつもりしてましたが、考え直します。
計算してからでないと、行けない。旅費もいるしなー。
テレビを買うお金がちっとも貯まりませんよ。
今ちょっと気持ちが沈んでるから、思考が暗いですね。どーせ、なるようになるくせに、心配ばっかりしています。
三日連続で外出したら、さすがに疲れました。漢方飲んで寝よう。今週の処方は、十味敗毒湯四逆散です。来週から2週間は、半夏厚朴湯麦門冬湯です。間違えないよう、お薬カレンダー(薬を入れておくウォールポケット)に入れておこう。
さて、ちょっとゆっくり寝て起きたら、また気分も違ってるでしょう。では、おるぼわ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

みんな湿気が悪いのさ。
……昨夜、気がついたらうつらうつらしてました。
目が覚めて、起きようと思いながらうつらうつら。あかん、起きやなと思ってうつらうつら。だるくてだるくて倒れそうです。


根は虚弱だが、田舎生活により中途半端に丈夫になった女のサイトへようこそ。
田舎のいい空気においしい水……侮れません。


今日は予約していた漢方の日です。前回すっぽかしているので、今回は行かないと。
……しんど~~~~、めちゃめちゃしんど~~~~。
もう指一本動かしたくないよ、いやいやちゃんと起きなきゃ、せやけど(以下略)。
どうにかこうにか自分を起こして、支度して出発です。既にこの時点で、予約時間が過ぎてました(泣)。


よれよれと到着すると、受付でしんどそうねと見抜かれます(泣)。そのままへたっていたら、割とすぐ呼ばれました。
「……それはまた、大変な目に遭いましたねえー」
と、私の話を聞いた漢方の主治医。
「そんなわけでしんどくてたまらんです」
というアバウトな主訴も、うんうんと聞いてくださいます。
細々したことを一通り聞かれたら、脈診。どうやら気の巡りも血の巡りも悪いみたいです。
で、その原因は季節が変わったことによる湿気だそうです。
あー、だから私、梅雨時にもバテるのか。妙に納得。
この病院は、薬は二週間までしか処方してもらえないのですが、それでは微妙にGWを乗り切れない。かといって、いつものように取りに来ることもできそうにない。
考えられた末、一週間分の処方と、それと違う処方を二週間分出すことで、合計三週間もたせることにしました。先生ありがとう(合掌)。


漢方も通ってそれなりになってきたので、大体処方されるものが決まってきました。弱いところが大体決まってるせいですね。
逆に一生使わねーだろってものも、主治医の中ではあるそうです。ちょっとそれ知りたいですよ(笑)。


その後、百貨店に入ったら母の日が近いことに気づき、慌てて品定めしました。
……いろんな意味で「やっちまったなー」という出費になりました。忘れてた分だけ高くついた感じ(泣)。
もうそれも、湿気のせいだということにします。ellisが鳴かず飛ばずなのも湿気のせい…(こら)。
奪還。
皮膚科の治療が終わりましたー!
「ちょっと時間がかかったけれど、経過は順調」だそうです。
あと2週間アレルギー薬を飲み続けておしまいです。


次にパーマをかける時は、パッチテストをする女のサイトへようこそ。
パーマ液を持ち込んだら、調べてもらえるそうです。
それだけ原因がグレーなんで…。テグレトールのせいか、パーマ液のせいか。


また地階のカフェでお茶を過ごすと、精神科です。
「こんにちはー」
「はい、こんにちはー、どう?」
「せんせー、マ●スリー全然あかんわ。ラ●ナがいいです」
「え、あかんて。貴女そんな皮膚に症状出てんのに」
「発疹はあっても、光線過敏は副作用になかったよ。ラ●ナでないと嫌です」
「どーせ眠れんかったいうても、1日か2日やろ?」
ううん。手持ちのラ●ナ使ってしまいました。こっそりそんなんするのよくないから、どうせならちゃんとください」
「……(ため息)せっかくラ●ナ切れたと思ったのに……(処方箋にラ●ナ追加)」
「あ、それでマ●スリーいらないです。効いてへんのやったら、飲むだけ無駄やし。ロ●プ●ールも2mgでいいし、できたら頓服にハ●シ●ンください」
「ほほう、それは素晴らしい。では切りましょう。で、気分どう?」
「うーん、ちょっとしんどいです」
「体が? 気分が?」
「両方。体がしんどいのは、季節の変わり目やからかもやし、皮膚科の薬がしんどいんかも。気分は…ま、どうにかなるでしょ」
「出かけてる?」
「昨日はね。友達と会ってました」
「昨日は、か…」
「だってこんな顔で、どこ出かけられるんですか」
「まだちょっと赤いやんな」
「それでも百倍マシですよ。あ、本ありがとうございました」
「いいええ。……それで次、どうすんの?」
「3週後で、としか言えんのですが」
「3週後? しんどいなー」
「他の診察も一緒に入ってるから」
「何時? 2時でええの?」
「何時でもいっぱいなんでしょ?」
「そ、GWのせいでもう大変よ。GWは貴女どうすんの。ゆっくりするの?」
「実家に帰省します」
「またー? またくたびれて来るんやんか」
「最近はマシやんか」
「そうかー?」
「親が諦めたから、いろいろ。ええことでしょ」
「まあねー…ほな3週後に来てください」
処方箋に「連休のため連続投与」とスタンプがつきました。14日しか処方できない薬が山のようにあるせいですね。
看護師さんにも「肌きれいになって、ほんまによかったわねー。ひどかったもんね」と、言われました。いろんなところでご心配頂いて、本当有り難い限りです。明日からはリキッドファンデが使えそうで、嬉しいですよ。


薬剤師さんには、また経過を全部報告して処方してもらいました。
少なくとも前回よりは、今回の方が処方は美しいはずだ。どれも規定量越えてないし。
主治医がバルビツレートであるラ●ナを切りたがるのは分かるのですが…。やっぱりこれとロ●プ●ールの組み合わせが一番よく眠れます。ハ●シ●ンは実家で眠れない時のためです。だから7錠しかもらってません。
私、アメリカ行けないな(笑・アメリカはロ●プ●ール持ち込み不可のはずです)。行く予定もないけど。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

『殿といっしょ』占い。
早く寝ると言ったくせに、こんなことをしているのかellis(笑)。
占いはこちらから。
「ellis」で占うと、特に誰に似てるわけでもないそうなのですが、本名で占ったら、
「あなたの性格は伊達政宗にとても近いですが、一方で前田慶次的な面も持ち合わせているようです。
 あなたの伊達政宗度は88%です。」
だそうです。
……ガンターにならねば……(思い詰め)。
前田慶次的な一面ってどんなだろ……捨て猫拾ったり? じゃあガンターな傾奇者か…。


外見は、
「あなたは濃姫に近い外見ですが、心の中では武田信玄になりたいと思っているようです。
 あなたの濃姫度は56%、武田信玄度は24%です。」
おお、濃姫美人やん。おおー♪ でも武田信玄にもなりたいって…外見で(困惑)?


相性は
「あなたの小さな心遣いが評価になります。真田信幸との信頼関係を深めることに徹しましょう。
 あなたと真田信幸との相性は60%です。」
真田兄との信頼関係……まかせるアルよ←既にダメ。
結構好きなキャラばっかりでてきました。『殿いつ』に興味のある方、ご存知の方、皆様試してみてください。
更に成分分析占いをやると、私の45%は濃姫でできているようです。ということはあれですな、パパンをからかえと(笑)。
また37%は眼帯でできているとか。……眼帯……ガンター……なれるかしら。
しかし政宗度高いな、私(汗)。


さあ、今度こそ寝ますよ。おやすみなさいです~。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

遅がけのお誕生会。
リラックマさん。
100円で50センチくらいあるリラックマを取って来ました。でかさ的に、もう「リラックマさん」な勢いです。
喫茶店でも一席を占めております。
「ふくろからだせ このやろう めしくわせろ このやろう」


リラックマさんにご飯はあげなかった女のサイトへようこそ。
毒舌です、リラックマさん。「なんだと このやろう もういっぺんいってみやがれ」
ほらね。


マカロンセット。
今日は遅くなりましたが、コサヤンお姉様のお誕生会でした。
といってもellisがしたことは、なけなしのプレゼントをお渡しするだけです。
写真は今日のお茶。(画面外にダージリンティーと)フランボワーズソース入りムースをホワイトチョコでコーティングしたケーキに、マカロン3種です。
カフェで直接マカロンが頂けるお店は珍しいのではと、コサヤンお姉様と言っていました。
少なくとも私の知る限り、京都ではここが初めてです。
スタバとかでバラ売りしてるのは、勿論除外ですよ? それならTULLY'Sで何回も食べています。
今回はそんなのとは段違いの美味しさでした。何これ、うま、うまうま~~~!! って感じです。
あんまりぱくついちゃうと、あっと言う間になくなるのでゆっくり食べました(笑)。
写真一番底にある白いのがロイヤルミルクティーで、ピンクがフランボワーズ、ブルーが……何だっけな(汗)。一番爽やかな食べ口だったんですよ。
コサヤンお姉様はチョコとフロマージュをチョイス。
マカロンの全種類はこちら。お持ち帰りしたくなりましたが、カフェでじっくり制覇することにしました。


その後、Q-potでストラップ修理を依頼し、季節的にチョコレートのストラップを換えたくなったのでチョコバナナのストラップをゲット。
そしてアニメイトでヘタリアグッズをゲットしたりコサヤンお姉様に「もやしもん」のガチャをひねってもらったりした後で、まさかのリラックマさんゲットでした。
以前も行った事のあるお店なのですが、リラックマが首つり状態でずらっと並んでるのにぎょっとします(笑)。
で、大きさの割に1回100円という安さにつられてチャレンジしたところ、まさかまさか。いくら客寄せ用に取りやすい場所に置いてあったとはいえ、このトロいellisが一発ゲットですよ。思わず歓声があがりましたね。いやー、びっくりした。
お店の人がリラックマの袋に入れてくださったので、パウチっこ状態でお持ち歩きしてました。コサヤンお姉様と、何度もアテレコしてましたよ。「うるせえな」とか、「だせよ ちきしょう」とか(笑)。


その後はお約束的にカラオケをして、ご飯を食べて帰って来ました。
顔に蕁麻疹出してから、随分久しぶりに(といっても1ヶ月ぶりくらいなんだが)はっちゃけました。はー、楽しかった。
でもちょっとしんどかったです…弱ってるわー…情けな。
今日は早く寝ますね。明日は皮膚科と精神科に通院です。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

サンプルと自販機。
勢いで、リプトンのおまけが6種類(板チョコ以外)揃ってしまいました。
ママンに「いるかえー?」と聞いたら、ちょっと心が揺れたようなので、GWにお持ち帰りです。


姫と食品サンプル作り体験の話をする女のサイトへようこそ。
さっきかかってきた電話から、なぜかそんな話になりました。


食品サンプルといえば、やっぱりフォークが宙に浮いたスパゲティだろと思うのですが、そんな高度なものは体験コースにはないそうです。
姫の話ではパフェが作れるとかなんとか。ははあ、女の子受けもしそうで簡単なんでしょうな。
千切りキャベツやちぎったレタスが作りたいと、真っ先に言ってしまった私は女の範疇に入るのでしょうか(苦笑)。
作ってどうするとツッコミたい気持ちはあるのですが、敢えて体験させてくれる心意気を買いたいと思います。体験したかて、しゃーないがな(本音)。


家族で外食する時などに、サンプルをよく見かけますが(友人と出歩く時はメニューを眺めまくる。家族と一緒だと、スピードが求められるのです)、最近のは本当よくできてますよね。お肉とか霜降ってますもんね。
それに比べると、自販機のサンプルは最近低コストなのかエコなのか、「ちょっと手ぇ抜いてない?」と思う事が多いです。
自販機のサンプルって、昔は本物の缶が入っていたように記憶しているのですが…。あれって中身入りだったのかな。途中から「ああ、空き缶使ってる」って分かるようになったのですが。
かかりつけ医には、「もう絶対稼働してないんだから回収してもらえよ」な自販機が二つあります。一つは牛乳が1リットルパックで売ってたみたいなんですが、そんな恐ろしいもん自販機に入れんでください。もう一つはよく分からんくじつき。1980年代くらいには大活躍してたんだと思うよ、うん…。
でも米も自動販売してくれる時代ですもんね。エロ本も…(ぼそ)。あれもサンプルは本物なのかなあ。気にし始めると気にかかります、嗚呼。


自販機といえばコスモスを思い出します(歳いくつだ、ellis)。
中学校へ行く道すがらに、自販機だけが(リンク先画面下の赤い自販機)放り出されていたんですよ。キャスバル兄などはキン肉マン消しゴムの世代なので、リアルに触ったんでしょうけど、私はママンが厳しくてだめでした。
中学3年間を、「あの自販機、中身入ってへんかなあ」と思いながら過ごしてしまったのは、やっぱり汚点だろうなあ(たはは)。
おっと、サンプルから離れてしまった。


で、姫と食品サンプル作りに行くのかというと、別段そういうわけでもないのです。
ただ話題になっただけーな、いかにも女子的な電話でした(笑)。
GWは家族でどこかに行く予定ですが、そんなとこには行かんだろうな。きっとママンの好きなお寺巡りでしょう。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

殿たち。
土曜は戦国BASARAを見てから寝る事にしています。
今はテレビ壊れてるから、ケータイでね。ワンセグでよかった……。


いつかやった「戦国武将占い」では島津義弘だった女のサイトへようこそ。
渋すぎる……。次男って、ツボですけどね(笑)。


でも戦国時代ものというなら、実は『殿といっしょ』という4コマ漫画が大好きです。
最近店頭でよく見かけるので、「ああ~、あれか」と、思われる方もいるのでは?
とにかく殿たちがダメダメ。天下取りなんて忘れちゃってるでしょ!? な、殿たちが素敵すぎます。
やっぱり伊達政宗のガンター(何の事かはリンク先の動画を見てね)ぶりが際立っているのですが、信長様の放火マニア度も捨てがたい。真田一族(兄除く)のやりたい放題や、島津家が戦隊ヒーローっぽくなってたり、今年の大河ドラマなあの人も出て来て、全体的に平和な空気が漂っています。
『戦国BASARA』見た後に『殿といっしょ』を読むと、和みます。伊達政宗って、格好よくって好きな武将の一人なんですが、『殿いつ』見てると、いろんな意味でもっと好きになってしまいますよ。


さて、いつかやった占いで、「島津義弘」に似ていると判定された私ですが…。
『殿いつ』での義弘は、「目立たない事を気にする切ないキャラクター」になっています。
長男義久が隊長、三男歳久がちょっとキザ、四男家久が子供(ある意味最強だな)、父親貴久が最高司令官(息子たちに任命される・笑)という中で、特徴のない人として悩んでいます。
悩み過ぎて剃髪しかかったり、敵の大友宗麟にまで心配されたりしてますが、悩みはエスカレート中。もう見てる方が切なくなるくらい、いじらしい努力をしています。
大丈夫、歴史の中では一番目立つから。と、声をかけたいくらいですよ。


どうやって占ったら、真田さんちの子になれただろうかと、今ならヨコシマな考えで占いをしそうです。
それくらい、『殿いつ』での真田さんたちは素敵だ! 特にイタズラ奉行な父と次男。そして長男嫁。次男萌えか、私!?
史実をよく調べてあるコミックでもあるので、たかが4コマと侮るなかれ。歴史好きなら思わず「ぷっ」と笑ってしまうエピソードがずらりです。
あとは作中の掛け軸の文句も気に入ってます。今のところは斎藤道三の「お濃カムバック」がツボでしょうか。島津家の「集中攻撃」もいいですよね。六角承禎の「王手」は、まさに彼の顔そのものだし、今川家は「イケ面」。ファンタジスタな氏真が書いたのか? 気になります(笑)。
お気に入りなので、ベッド脇にいつでも待機しています。今度のGWには持って帰ろうかな。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

最近の呪文。
こうやってブログ書いてupすると、まれに困ったコメントをくださる方がいらっしゃるんですね。
それも同じ内容で2回連続カキコですよ。
これはあれか? 消したと思って安心した頃を狙ってるのか?
最初は「むー」と怒っていたのですが、ellisも三十路越えの大人です。魔法の呪文を唱えながら、ストレス解消して消すことにしています。




「宦官!!」




実際はもっとえげつないこと叫んでいますが、内容としてはこれで合っていますので。
いやー、今日も宦官さんが増えました。なーむー。
本当の宦官は、いろいろ大変だったそうなので、こんな書き方しちゃうと誤解があるんだけどなー。優秀な方もたくさんいただろうし(腐敗し切った人たちもいたんですが)、こんなところで使っちゃ申し訳ない言葉なんですが…。直接的な言葉を使うのは、どうしてもためらわれます。
つまりうちにそういうコメントをくださる方は、ellisの脳内でそういう目に遭っていますよと…。
あ、でも殿方を装った女性だったらどうしよ。また何か新手の呪文を考えておきます。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

反対方向に。
「私の3」ではこれっぽっちも眠れないため、ストックのラ●ナを1シート出しました。
これで来週まで保つな、やれやれ。


麺の季節を迎えている女のサイトへようこそ。
夜は麺で、朝はたいていクリームパンです。クリームパン、大好き♪


いつものコンビニとは反対方向に10分ほど歩いたら、別のコンビニが存在するのを思い出しました。
ちょうどチェーンも違うし、人通りはあっても女の子が少なそうなため、これはおまけが期待できるかもと行ってみることに。
その前に、やっぱり日焼け止め、日焼け止め。夕方に近い時間でしたが、外に出るのはやっぱり怖いです。新しい日焼け止め、買いに行かないとなあ。帽子もしっかりかぶります。
いつものコンビニへの道は、なんとなく「お散歩道~」って感じで開放的なのですが、反対方向のコンビニへは、ひたすら住宅街を抜けて行くので圧迫感ありまくりです。
途中でジャリに絡まれるわ、わんこに吠えられるわと、ちょっとめげそうになりながらも到着。


かごを持って、ドリンクコーナーへ一直線…と行きかけましたが、えびせん売ってたのでそれをポイ。
おー、ありました、ありましたよ。数はだいぶ減ってます(というか同じおまけしか残っていない)が、ありますよ。
どうにかカップアイスのマンゴーとチョコをゲットしました。板チョコにはぴんと来ないので、シングルコーンアイスが欲しいです(コンプリートでなくていい私)。
板チョコならQ-potで買うしなー。
いや、ピエール・マルコリーニと入っているのも捨てがたいんですけどね。
あとは冷麺とサラダとおにぎりで、いっちょあがり。


気が向いたら、明日も同じコンビニに行くと思います。
が、道がなー…。
いまみっつ、気乗りしない道です。せっかく歩くんだから、もっと爽やかな気分になりたいですね。古い古~~い道なので、それなりに歴史とかあるんでしょうけど…。
ついでにおかずとご飯とパンが美味しいのはいつものコンビニで、麺とお菓子が美味しいのは今日のコンビニです。棲み分けに迷います。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

おまけを求めて。
今日はずいぶんと涼しいですね。でも明日からまた暑いみたい。
………だっっっるぅ~~~(想像するだけで)。


だから旅行には適さない女のサイトへようこそ。
やっと、キャスバル兄の家でも実家でも安眠できるようになりました。それでも三日はかかります。環境適応能力ダメダメです。


リプトンのおまけを求めて近所のコンビニへ行ってみたのですが、おまけどころかリプトンのペットボトルの扱いがありませんでした……orz
昨日のうちに、女子高生たちがかっさらって行ったのかなあ。
その他にも普段は必ずある、ふんわりえびせんがなかったり(大好物!)、チョコレートがなかったりと、何だかついてない感じです。
他にコンビニないからなあ…。駅前まで行く用事を何か作ろうかな(ミスド出勤とか)。
でもミスドは、さんさんとお日様が差し込む魔の巣窟。今は近づけません。
それにしても、なんでああいうおまけって、集め出すと止まらないんだろうなあ。キャスバル兄も、よく無意味にコンプリートしています。


アイスクリームのストラップは、夏になったらつけたいかもと思っています。
しまった、昨日ビスキュイじゃなくてカップアイスを狙っておくんだった。ビスキュイの美味しそうなフォルムに、ついつられてしまいましたよ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

久々にフルート。
リプトンのおまけをゲットしました。
ダブルコーンのアイス(マンゴーとバニラ)と、ビスキュイです。
だって、来週出かける頃にはもう売り切れてるかと思うと、つい2本…(使う予定は今のところなし)。


久しぶりにフルートに触る女のサイトへようこそ。
3週間ほど空きました。ほんまに毎年この時期は……。


漢方には行けませんでしたが(私の3、これっぽっちも効かないよ!)、フルートには根性で行きます。
ワセリンをすりこんですりこんでから、綿密にパウダリーファンデで隠し隠し。これも数時間経ったら粉がふくんだろうが、1時間くらいなら保つでしょう。
教室に着くと、アンジェラ・アキの『手紙』が始まりました。
こう言っては何ですが、ものすごく疲れる曲です。若さのほとばしる中学生たちには、本当最適な曲でしょう。これ、歌うのも疲れると思うよ、いやマジで。
ちなみに伴奏もけっこうしんどそうです。去年の紅白を見ていたキャスバル兄は、ぼそっと「……なんであの人、おとなしいにピアノ弾かれへんのやろ」と、ぼやいてました。しっ、言っちゃダメ! そういう芸風(?)なんだから! それが売りなんだから!


ちなみに楽譜は本当の合唱譜で、余白に「1オクターブ上げてください」と、手書きで指定されていました。
……ものごっつい頭の体操した気分です。
さて、それが終わるとショパンのノクターン第2番(リンク先、音が鳴るので注意です!)の楽譜をもらいます。
とても有名な曲なので、知らない方を探す方が難しいと思います。聞いていると「はにゃ~~、ええ曲や~~」となりますが、吹いてみると、どんどん音符が細かくなるので指がもつれます。旋律は美しすぎるのに……。
最初はアイネクライネナハトムジーク第2楽章(これもリンク先、音鳴りますので注意!)をやるはずだったようなのですが、私、2年か3年くらい前にやってました……。
聞き比べると、モーツァルトの方がかっちり型にはまる感じがしますね。どっちも好きなんですが、どちらかといえば私はショパンが好き(吹くのはどっちもしんどい)。
そういえば今年って、ショパンイヤーじゃなかったっけ? 生誕だか没後だか、どっちかだったと思いますが、毎年誰かしらのイヤーですよね(笑)。


その後伝バッハのシチリアーノ、「歌の翼に」のテーマ部分だけやっておしまいです。
はーーー、疲れたーーー。
なんだかものすごい久しぶりにフルートに触ったような気がします。
過去に2ヶ月連続ブッチをやっている女が何を言うかって感じですがね。
肌はやっぱりぱりぱりです。早く治して、外に出たいなー。でも今日みたいな天気が一番いいなー、日差しなくって(笑・けっこう深刻)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

定額給付金。
先週、我が家にも定額給金申請の書類が来ました。
ちょうどキャスバル兄の家に行くところだったので、書類を持っていったのですが、地方自治体によって、書類のスタイルが違って面白かったです。


両親の住むうどんの国では、とっくに書類が来ていたようで、もう申請したとのことでした。
キャスバル兄のところの書類は至ってフツー。
フツーじゃないのはうちです、おたべの国。いうか市。
申請書が上質紙でカラー印刷ですよ。ちょっと頑張った同人誌のようで、とてもいたたまれない。
うどんの国もキャスバル兄の住んでいるところも、フツーのわら半紙に近い再生紙を使っているのに、なんて非エコな…。


必要なものは一緒ですが、キャスバル兄、読み落としをしていました。
キャッシュカードの(もしくは通帳)コピーがいると思ってなかったみたいです。
そこでママンが言った言葉。




「あんた、京都市でもいるのよ!?」




……ママン、さも自分が京都市民であるかのような言い方はやめておくんなせい。
あなたはうどんの国の人で、おたべの国にいるのは娘だ。
パパンは先着順かなにかだと思っている節があり、キャスバル兄に「何しとんのや、はよ送らな貰われへんやないか!」と、ご立腹でした。
……10月までに申請すればいいのよね? うちはテレビを買う足しにするので、お金が貯まりそうになったら申請します。
家族がバラバラに住んでいると、こんな時面白いですね。しかしうちの申請書のきらびやかさだけは尋常じゃなかったな…。他にもっとお金使うところあるはずなのに。


ついさっきまで、「私の3」を15mg飲む事にためらいを感じていたのですが、よーく思い出したら私は「銀色の春」を半年間4錠(つまり1mgだ)飲み続けていたことがあったのでした。
パワハラまみれな職場にいた頃です。中長期型の薬が飲めずに(持ち越しが心配なので)やむなく飲んでいました。
あれってよく考えなくてもMAXぶっちぎりー☆
それを思い出したら、「ま、今回も別にどーってことないんじゃね?」みたいな気分になれました。いいのか悪いのかは置いておいて、とりあえず寝ます。そいや。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

枯れ木だよ!
はあ~(ため息)。今週も皮膚科通いです。今月はずーっとこんな感じで、来週の水曜も皮膚科。
はよ終わらへんかなあ~。


ワセリンをせっせと塗り込む女のサイトへようこそ。
もー、ぱりっぱり。気持ち悪い、痒い、むきー!


今日でプレドニンとおさらばできるかと思っていたのですが、昨日からまた顔が真っ赤に。
蕁麻疹の分際で揺り戻すとは、なんたる生意気。
おかげでもう1週間、プレドニン5mg入ります。アレロックは勿論で、その代わり外用ステロイドがなくなりました。
うまくいけば、来週で終われそうです。……ほんまかな。


地階のカフェでお昼を取って、精神科へ。
ellis、先日借りた本がまだ読み切れていません。申し訳ないな~と思いながら診察ですよ。
「せんせーごめんなさい、この間の本、もう少しお借りしててええですか?」
「あー、かまへんかまへん。調子どうですかー?」
「先週よりはようなったよー」
「皮膚、どう?」
「さっき皮膚科行って来たんですけど、まだもうちょっとステロイド飲まなあかんみたいです。でも、かなりマシ」
「テグレトールも切ったし、あとはラ●ナやな。こーれーが、危ない」
「えー? 危ない言うたらP●Cもでしょー?」
いーや、ラ●ナやね。やめましょう、ラ●ナ。別のんで代わりにしよ、うん、そうしよう」
「えー? 代わりって何くれるんですか?」
「マ●スリー3つ(15mg)あげるやん。ブ●チゾ●ム(レ●ドル●ン)も、おまけに付けたろう」
「大盤振る舞いいうか……マイ●リー、なにげにMAX越えしたよね」
「ええやん、あげるあげる」
「くれる言うんなら、もらっとくけど。ブ●チ●ラムは全然効かへんから、どうせならロ●プ●ール増やしてください。これもMAX越えるけど」
「えー? しゃーないなー。ほな来週来てくれるー?」
「はーい。あ、この間漢方で、『※☆先生はお元気ですか?』って聞かれたから、『枯れ木のように元気です!』って答えといたよ」
「元気なんて、私ゃもうありませんよ。枯れてるだけ。枯れ木やね、枯れ木枯れ木」
「枯れ木は否定せえへんのかいな」
「もー、感情も枯れてしもて、まったくダメやね。こんなんなったらあかんでー?」
そんなん言われたかて……。言葉の割には元気そうだ。機嫌もよさそうだな。きっと何かいいことあったんだろなー。もうバレバレですよ、その辺りが権威の割に可愛いなーと思う一瞬です(目上の方に対して大変失礼な発言)。
再来週と、その次の週の水曜が、それぞれ祭日で呪われているので、通院も調整が入りました。来週行ったら、次は3週後かな。


今日の投薬はめんどいものないなーと思っていたのですが、薬剤師さんがあまりに杜撰な増え方をしたマ●スリーのチェックに追われていました。
普通は病院に電話をかけて主治医を呼び出し、本当にこれでいいのか確認を取るのですが、一度私がつまびらかに説明して以来それがなくなりました。代わりに私が呼び出しをくらいます。
「ellisさんー、今日お薬増えてるんですけど、先生何かおっしゃってましたかー?」
「ラ●ナの代わりだそうです。MAX越えるよって言ったんですけど、かまへんって…。光線過敏の都合で、バ●ビ●ール酸系はやめた方がいいねっておっしゃられて、ベ●タ●ンも不可だった結果です」
「そ、そうなんですか…(ちょっと引かれる)」
薬を渡してくれた薬剤師さんは、「ご自分からラ●ナはやめようという方向へ?」と、訊ねてくださいましたがとんでもない。私ゃあれと縁切りしたくはないんですよ。
うーん、それにしてもこのかぶれ、自覚してるよりひどいんだなー。


日傘と帽子、日焼け止め必携と、薬剤師さんにも言われて来ました。
一番紫外線のきつい時間帯に帰って来るのは嫌だったのですが、病院にいても仕方ないし。
明日は先週行けなかった漢方に行けるといいです。フルートレッスンも行かないとですしね。
しかし……はあ~(ため息)、しんどいです(泣)。GW頃にはマシになってるかなー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

広告。
最新の記事に広告が載るようになってしまいましたが、これはアカマイを使用することになったため、コストがかかるせいだそうです。
設定で元に戻せる(=アカマイを使わないので、サーバーの高速化はならず、今まで通り)そうですが、どうしようっかな。


たいしたことは書いてませんが、何分テキスト量が多めなので考えてしまいます。
これまでもサーバーが重いという理由で引っ越しを繰り返して来たのですし。速くて軽くなるなら、多少の広告は仕方ないのかなー。
ま、そのうち結論を出す事でしょう。
(一番の可能性は、ズボラーの神が降臨して放ったらかしにすることか…)
広告が見苦しくて不愉快な方、コメントお願いいたします。参考にしますので。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

まだくたびれてます。
何ですか、ブログの記事にスポンサーリンクがついてますね、びっくり。
しばらく更新しなかったからなのか、携帯からの更新だったからなのか、原因はどっちだろう…。


まだくたびれる女のサイトへようこそ。
抗アレルギー薬がかなり眠いみたいです。
昨日、家に帰って来る時も半分目が閉じてました。これ、花粉症の人にも処方されるらしいですが、薬の辛さだけは分かりました…。


昨日は家に帰ってから、ずーっと寝てました。
寝てたというか、倒れてたというか。
くたびれるんならキャスバル兄の家に行かなきゃいいのにとお思いでしょうが、これもいろいろあるんですよ。
以前ほど深刻にくたびれているわけではないので、まあいいかと思っています。その背景には両親のいろんな諦めや絶望があるんでしょうが……すいません。頑張って一花咲かすからさ(いや、ほんまに頑張るから)。


で、帰って来たら、編集さんから荷物が来ていたみたいでした。
毎年バレンタインのお返しに、女性ならではの細やかなお気遣いをくださる編集さんなのですが、今回は食品とのこと。
はて、何だろうと、宅急便のおっちゃんを呼んでみると、千疋屋のゼリーセットでした!
千疋屋とは! これまた銀座の香りがいっぱいで、たまりませんなあ~。ってか、幾らしたんだろ……。申し訳ないですよ、嬉し過ぎるけど。
あんな阿呆な原稿に千疋屋……。ああああ、釣り合わへん。ああああ、あたしのアホ~(泣)。何でもっと根性入れて原稿書かへんかったんや。ご褒美に合わせて後悔するellisです。このちゃっかり者め。
急いでお礼メールを送り、また頑張ろうと決意を新たにしました。いつでも決意だけは新しいですよ(泣笑)。


といっても、朝晩2回の抗アレルギー薬は本気で眠いです。痒いのマシになるんでいいんですが(ここしばらくの空気の乾燥っぷりったら!)、代償が大きいな。
頭がぼーっとして、まとまる考えもまとまりません。いや、これは元からか?
花粉症の人が、よく頭がぼーっとするって聞きますが、それは薬のせいか症状のせいかどっちなんでしょう? 毎年大変なんですね……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

癒せ肌ショック。
蕁麻疹のショックは、思ったより大きかったようです。
今、季節の変わり目のだるさに加え、蕁麻疹疲れが出ています。


キャスバル兄に、優しく心配されてしまった女のサイトへようこそ。
初日は「……誰?」状態だったそうです。仕事から帰って来る度に、「今日はだいぶマシになったなー」と、言ってくれます。やっぱりお兄ちゃんなんですね。


急に暖かくなったここ数日、正直動けずにいます。
もー、しんどくってたまらん(泣)。だるくてだるくてへたりこみの毎日です。
こんな私を哀れに思ったのか、ママンがおされなカフェに誘ってくれました。


最近やたら甘いものが美味しい私、頼んだものは、ベリータルトとアイスカフェオレです。
今、何より嬉しいのは、薄付きでも化粧ができるようになったこと。=外出ができるくらいに回復してきました。
まだまだみっともないですが、古い皮膚があらかたはがれたので、ちょっとすっきりしています。
……まだまだ不細工やけど、あとちょっとの辛抱ですね。


タルトはデジカメに収める前に、食い散らかしてしまいました(反省)。
だって美味しかってんもん…。
ママンも黙々と食べてたところを見ると、このカフェのレベルはかなり高いみたいです。生クリームは動物性のこっくりした程よい甘味が、ベリーとのバランス抜群。濃いめのカフェオレとも相性よくて、久しぶりに幸せになれました。


カフェの雰囲気は、ちょっとレトロな、大人の喫茶って感じでした。
アイキャッチで店員さんが来てくれるのも、ポイント高い。
こんな開拓ばっかりやっててええんかな…。ま、今回はダメージを鑑みて許してやってください。
明日からは家事手伝いします。
かゆかゆ。
めー、顔が(特にまぶた周辺)が痒くてこすっていたら、下まぶた辺りが擦り傷みたいになってしまいました(泣)。
クリーム+外用ステロイド…っと。


予想通りに薬が減った女のサイトへようこそ。
ちょっと治りが遅いそうです。


皮膚科では、「ちょっと赤みが引くのが遅いようにも思うけど、まあ順調ですね」と、言われました。
たぶん、痒くて顔こすっちゃうからなんだろなー。気をつけないと。
プレドニンを10mg→5mgに減量して、もう一週間です。
へちゃむくれるのは一瞬やったのに、治すのはこんなに時間がかかるんですね。ビョーキなんか本当するもんじゃない。
アレロックという、抗アレルギー薬も続けます。こっちはそれなりに飲み続けないと効かないみたいな表記を見たけど、やっぱりそうなのかな。あんまり効いている気はしませんが、逆に「すげー! 効いてるーー!!」というような薬は何週間も飲みたくないです。
テグレトールがなくなったことを伝えると、やっぱりそれで正解とのことでした。
「できるだけ、アレルゲンは避けてほしいですしねー。テグレトールはいろんな湿疹の出やすい薬なんで」
と、女医さん。
避けると言えば、今はもっぱら紫外線です。今朝肌をひりひりさせながら日焼け止めを塗った事を告げると、低刺激(アトピーの方用らしいです)のサンプルをくれました。
もらった試供品、SPF値が28でした。なんでそんな半端……(ちなみに家にあるのはSPF50、PA+++というキョーレツなものです)。
ここでは「精神科は月一くらいですかー?」と、聞かれました。ははは、そんなわけなか。隔週だけど今日も行くくらいさ!
健康そうに見える不健康が取り柄さ(泣笑)!!


で、イレギュラーに行った精神科では、アモ●サンを増やしてもらいました。
テグレトールが抜けて以来、底の部分で支えてもらってた感がなくなったので。
「そういえばせんせー、この間読んでた本、どうでした?」
それは中世のパンデミック、ペストの歴史について書かれた本です。
私が異常に食いついていたのを思い出したのか、
「貸しましょうか、読む?」
と、主治医。
「……へ? いいんですか?」
「取って来るから、ちょっと待っとり」
すたすたすた。時々見かける、左右に頓着しない歩きっぷりで診察室を抜けて行きました。
その間、私は看護師さんとおしゃべり。
しばらくして、がらっと勢いよく戸が開きます。前後にもあんまり頓着してないんじゃなかろうな。
「はい」
おお~、3000円以上する、専門書ちっくな読み物(完全な専門書というわけでもなさそう。私にも理解できるくらいだから)。
「ほな、お借りします。来週にはお返ししますね~」
ありがたく借りて来ましたが、私、何しに行ったんだ。


帰りは何だかくらくらしながら歩いていました。
プレドニンのせいかアレロックのせいか、最近やたらとめまいがきつくて困っています。
さて、これからご飯もらいにキャスバル兄の家に行って来ます。今の私には、ブロイラー式に飯を突っ込んでくれる存在が必要なようです。蕁麻疹出して以来、ショックなのか何なのか食欲がこれっぽっちもないellisでした。
いや、ショックというより春が来たんだな……。麺類バンザイ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

第710回「注射の針を見られる?見られない?」
見ていないと却って怖いです。
私にとっては、注射針ってそんなもの。


採血は細い針か翼状針(点滴の時に使うあれです)でないとダメな女のサイトへようこそ。
ガタイはごついですが、血管は華奢なんです。
こんな話題が苦手な方は、今すぐウィンドウ閉じてくださいね。


採血はしょっちゅうしてますが、見てると「針を見る人、見ない人」まっぷたつですね。
私はガン見する方です。血管壁がもろいから、すぐ内出血するし、静注だと液がこぼれるしで、「ストップ、ストーップ!」と言わなければならないためです。
ついでに細い、見えない、逃げるという三重苦のため、がんごん探られます。
看護師さんの手が震えてる時もあって、見てないと怖いですよ、本当に。
こう、「ぎゅっと手を握ってー」で、血管が浮くのが不思議で仕方ありません。はたかれてもこすられても、これっぽっちも浮かないので、検査室では「可哀想な血管の子」として覚えられてしまいました。
最近では自分で採血箇所を指定するまでになりました。
左腕なら肘の内側真ん中あたり、右なら右端、そうでなければ手首か手の甲で潔く!
でないと、注射針のあとだらけになるんですもの。
今は服で隠れるのでいいですが、真夏はちょっとしたスプラッタ。流血はしてませんが、傍目にはかなり痛々しいらしいです。なんで1回の採血に、3~4カ所も止血綿貼られてるのか、主治医に時々首を傾げられます。うるせえ、こっちにはこっちの事情があるんだ。
検査室では「お願いだから太らないでください」と言われています。血管が探りにくくなるためだそうですが、P●C入ってからちょっと太りました、すみません…。


そういや、ハリセンボンの箕輪さんの結核騒動で、ニュースでも取り上げられてますね。
うちのかかりつけ医、現役サナトリウム(結核専門病棟がある)だからなあ。
割と常に身近っていうか(汗)。
結核も疑われて4年か5年くらいになりますね。あのとき私を疑ったお医者さんは、マイファースト結核患者に出会えたのでしょうか(遠い目)。
毎年何かヒロインちっくな病気を疑われていますが、そこまでは弱くないみたいです。
今は免疫落ちてるのが心配なので(ステロイドも飲んでるしね)、明日の病院が億劫。
……ですが、抗アレルギー薬と下手すればまだステロイドもらって来ないといけないしな。
何もなければそれでよし、か。
明日で皮膚科の診察が終わる事を期待します。採血からちょっと外れちゃったな。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

眠れぬ夜にぼんやりと。
うーん、眠れません。
そしてうつ真っ逆さまですが、これはプレドニンのせいもあるかも知れないので、投与が終わるまで様子を見ます(一番の原因は、この現状に違いない)。


どう調べても、自分が光線過敏症だと思い知った女のサイトへようこそ。
そしてその原因薬として、ほぼ筆頭に挙がるのがテグレトール……orz
な、名残惜しいが、今~こそ~分かれ目~~♪ いざ~さら~ば~♪ ……なのかもしれません。


フェノチアジン系の薬も言われるので、P●Cも疑わしいのですが、今回はダブルだったということなのでしょうな。
そしてパーマ液はきっかけに過ぎなかったと……(その証拠に、頭皮はこれっぽっちもなんくるないさー)。
しかしこれからの季節、日光のアレルギーって……。ものすごい憂鬱になれます。
化粧品メーカーで、去年からお高い日焼け止めを買っているのですが、これがいい方向に行くといいなー(しかし日焼け止めのせいでも過敏症が起きるという話もあり、油断も隙もありゃしません)。
今年のellisは、サングラスに日傘or帽子と完全防備です。
ところでこれって、原因の薬剤が抜けたら大丈夫なのかなー。なんか変なアレルゲンが起きて来たような気がしてならないのですが(P●Cもあるし、油断できない)。


治るのは2週間くらいで治るそうで、それはほっとしています。あと1週間だ、耐えろ自分!
ただ、思いっきり日に焼けちゃった顔になりました。これまでのファンデが合いません(むきー!)。
2週間(でもそれ以上な気がする…)の辛抱とはいえ、化粧品に触れないのは辛いです。
今年はより美白に力を込める夏になることでしょう。
顔の皮膚がめくれてはいますが、凹凸等残らなかったのが救いです。
明るい話題に欠けてすみません。今ちょっと、落ち込み気味のellisでした。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

神のクリーム?
顔全体が、ぱりぱりしてきました。一番炎症のひどかったところから、皮膚がぱらぱらめくれています。
といっても、顔中ひどかったんで、今はどこを触っても痛痒いです(泣)。
こんな時はこのクリーム
外用ステロイドの回数を減らせる上、刺激が一切ないすぐれものです。今は何塗ってもしみる状態なので(お湯も痛い…)、このクリームはまさに神。


通販ではよく見かけますが、実際には製造メーカーが売る薬局を選ぶらしく、なかなかお目にかかれません。京都では今買っているところで3軒目(その後1軒減ったので、実質2軒)です。
魚屋バイト時代の黄昏、指紋が一切なくなった私の手を救ってくれたのが、このクリームでした。以来、家族中でハマっています。
赤ちゃんからお年寄りまで使えるので、じーちゃんもご愛用です。あいにくうどんの国では扱いがないらしく、いつもこちらからの持ち込みです。


このクリーム、アトピーの方にもいいそうですよ。
荒れた肌がつるつるになるので、手荒れに悩んでいらっしゃる方や、化粧品が合いにくい方は試してみてください。
ellisもこれからせっせと塗り込みます。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

ママン急便。
昨日から新年度だというので、お赤飯を炊いたママンがお裾分けを送ってくれました(嬉泣)。
今はこーいうのがしみじみ来ます…嬉しい。


ママンらしい中身に唖然とした女のサイトへようこそ。
そーいうこと、しますか。


お赤飯だけでは心もとなく思ったのか、お菓子やら果物やらも詰め込まれています。
ちなみにお菓子は、「前回の帰省時に私が置いて行ったもの」と、「最近の自分萌え商品」です。うかつにも、かなりツボりました。これ、めちゃうまです。
ついでに菓子パンが入っていました。点数シール全部外して
それはいいんですけどね、ママン。いくら美味しいからって「もちっとロール」も、きなこばっか送る事はないでしょに。私がチロルの「きなこもち」にはめた逆襲か?
ちなみに賞味期限はすべて今日でした。ママン……。


いそいそと菓子パンを制覇しながら、ご飯も食べています。赤飯うまい!!
そう思っていたら、パパンから電話が入りました。どうやら私の惨状が耳に届いたようです。
でもなあ、「大丈夫か?」って言われたら「大丈夫」としか答えようがないんだよなあ。
それで「大丈夫じゃない」って言ったって、どうにかしてくれるわけでもないしな。
本当はまだまだしもぶくれてるけど、あんまり心配させないようにしときました。うーん、顔も首もまだまだ痒い(泣)。


菓子パンと果物にちょっと戸惑いながら(主に賞味期限で)、残りは明日に回そうと思います。
今外に出たくない(本当に)ので、買い物行かなくてもご飯が食べられるなんて素敵…!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

いいのかなー。
どうにかコンタクトが入れられる程度に開眼してきました。
まだしもぶくれのむっちむちですが、帽子をかぶる深さがかなりマシになります。


予想外に薬が減った女のサイトへようこそ。
あー、そう来たかー…。


皮膚科が11時予約のため、全ての受付をこの時間に済ませます。
今日はトリプル受診ならぬクワトロ受診ですよ(この言い方合ってるのか?)。
皮膚科では、「だいぶマシになったけど、まだ気が抜けない」とのことで、プレドニン10mg1週間追加です。
原因の追及はこの病院ではできないのだそうですが、一番考えられるのは、パーマ液+紫外線だそうです。
うん、私も紫外線は真っ先に警戒して、次の日日傘差したりしてました。
直感って、ミョーに当たるもんなのね。


ご飯を食べたら呼吸器科で、真っ先に「どうしたの?」と、聞かれました。
今日、普段の主治医たちには全員真っ先に「どうしたの?」と聞かれ、「これはー…ひどいなー…」と、言われ、同じように経緯を話しましたが…正直なところ「いい加減にして」という感じです。
皮膚科からの伝言で、呼吸器科に現在皮膚治療でプレドニン入ってることを伝えたら、「早く帰って休みなさい」と言われた診察でした…いいのかな、これ。
「顔がいつもと変わっちゃったねえー」
という主治医に、「今ならひと犯罪犯せそうな気がします」と、答えるくらいの心の余裕はありました。ビバ、両目開眼。


それから、予約時間ぴったりに精神科です。
あー、あのタイミングで受付すれば、何もかもがうまく回るのかと思うくらい、今日はさくさく進みます。
「あー! 自分、それ、どないしたんや?」
「パーマ液で紫外線って言われましたけど…」
「紫外線? 光反応やて、皮膚科の先生は言うたんやな?」
「光感作の可能性が高いってね」
光感作というのは、今まさに私が味わっているこれなんですが、マンダリンやグレープフルーツの精油でも同じ(程度の差はあれ)症状が出ます。なので、普通はその成分を省いたFCF(フロクマリンフリー)」と書いてあるものを使うのですが、書いてあっても、真夏の炎天下へ放り出すようなことはできない精油です。使いやすい精油だけに、気をつけてくださいね。香りを嗅ぐ分には問題ないですから。
「よし、テグレトール切ろう」
「へ!? 何のこと?」
「湿疹が出たら切る。これがお約束や」
「ほな代わりは?」
「うー…ん、しばらくええやろー」
まあね、今何飲んでも薬疹出しそうやしね。そんな感じで、テグレトール800mgがばつっと切られました。いいのかこれ。
過去のカルテをぱらぱらめくりながら、主治医。
「せやけど自分、体弱いねんなー」
「弱いよ? 見た目で判断すると、後悔するぜってくらいに弱いよ」
「ほなアモ●サンも切ろうや」
「いまうつやからあかん」
「軽く躁にならへん? 作品書けるで」
「そんなおふざけは聞く耳持ちません」
でもテグレトールなくなったら、聴覚にぴりぴりしないで済むからいいかな。
……そしておかえり、グレープフルーツジュースーー!!
ああ、グレープフルーツを貪れるよ私。いやっほい、嬉しいー!
……せやけど、ほんまにええんやろか…。


神経内科では、
「テグレトール、えらい血中濃度上がってたなー」
という会話から始まりました。
「それなんですが、今日からないみたい」
「えー、何でー?」
と言って振り返った主治医、私を見て
「……こらまた、えらいこっちゃな」
と。
「やっと今日、両目とも開眼したの。まだまだみっともない時期は続きますが、最悪は抜けた」
「まだ口開けにくそうやん。それでもか」
「それでも!」
たらたらと会話しながら、
「まあうちは紫外線の影響受けるとか、そういう薬はないよ。せやからいつでもやめれるでー」
軽く言わないで。片頭痛の薬、ないと困るんだから。
「ところで皮膚科でガスターが出てないのって、うちで出してるから?」
「そう」
「そう…(便利に使わないで的なため息)」
「いや、皮膚科かかるやなんて、それも内服ステロイド入るやなんて、全然想像してませんでしたもん。たまたま入ってただけで、重複しても困るし」
「まあ、せやねー…。ほな、来月またおいで」
「はーい」


薬局に行ったら、思っていたより高額を言われて泣きました。
相変わらず帽子を目深にかぶって、歩いて帰って来ます。
テグレトールの是非は、1週間くらい経ったら分かると思います。それでまた駆け込むこともあるだろうくらいに、考えておく事にしました。
一番のメインドラッグが消えた驚きは、今でも隠せません。よかったんかなー……。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。