羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200906
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当たった。
土曜の夜はアニメです。
先週いやに気になった、「日本サプリメント」の「豆鼓エキスつぶタイプ」のCMがなくって一安心(?)。っていうか、あのCMはあのアニメを見ている年齢層に合っていたのか?
メタボなオタク対策か?


夕方に眠い習慣がつきつつある女のサイトへようこそ。
やばいやばい、ちゃんと夜寝て朝起きないと。


今日は割とご近所も静かでした。
昼過ぎに「ぴんぽーん」と鳴ったとき、半ばキレ気味に出てみたら、以前ピザ取った時に抽選に応募していた、『鋼の錬金術師』のアルのステンレスマグが当たったんだそうです。
いやあ、すいません。最近ドアホンにナーバスになってまして。
ステンレスマグは、仕事中に活躍させることにしましょう。これでアイスコーヒーもぬるくならないし、ホットコーヒーも冷めないな♪ しかもふたつきのよい子です。
お前は家にいくつマグカップを持つんだと問われそうですが、当たったもんは仕方ないでしょう。
どっちかといえば、今やってる『戦国BASARA』の抽選で、PSPを当てたいよ。
そのためにはピザ食べないといけないので、今は無理だけど…(涙)。←見事な本末転倒だ。おまけ目当てにお菓子を買う子供と大差ないな。


で、今日も『鋼』見逃してしまったんですよ。これは録画予約が要るな…。
5時って、眠たい時間なのよね…。
傷の男は置鮎さんがお声をあててらっしゃるのかなあ。その一点が気にかかっています(今後見るか見ないかにも影響が…)。
今日は家事もはかどったし仕事もしたけど、なんか昨日の影響でぼけぼけです。
明日から6月、雨が嫌だと言ってられる季節ではなくなりますね。がんばろうっと。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

うるさいな~(泣)。
すっごい雨ですね。
夕方は雷もごろごろ鳴ってて、不謹慎にわくわくしていました。
一度でいいから、「きゃ☆ 雷怖~い」とか言えるような可憐な乙女になってみたい…。


現実にはそんな女邪魔だろうと思う女のサイトへようこそ。
夢を売る仕事を目指している割に、現実主義なところが多いです。


ここ二日ほど、ちょっと倒れてました。
まあ……月が憎いとだけ言っておきます…。これ以上は品がなくなるわ。
だというのに、ここ数日N●Tの勧誘が朝な夕なにやかましく、この夕方にもあったら警察通報を考えたほどです。
お仕事なのは分かるけど、ものには限度ってものがあるんだよ…。
夜中に眠れず、結局朝まで仕事をしてたのに「ぴんぽーん☆」と、起こされるていたらく(泣)。
やれやれどっか行ったと思ったのも束の間、ごきげんな洋楽が大音量で隣かそのまた隣から聞こえて来ます。
更に近所からトランペットの練習音。ラから上が鳴らないのが、もどかしくて気になって仕方ありません。
極めつけは民●党の街宣車でした。「自●党が~、自●党が~」って言ってるので、そっちの街宣車かと思っていたら、自●批判をしてたみたいです。うるさいから、次の選挙入れてあげないよっっっ!!
……結局、お昼過ぎになってようやく寝ることができました……。
確かに夜中に寝ておかなかった私が悪いんでしょうが、こんなにいっぺんに不快指数上がるようなこと起きなくたっていいじゃないか。
それとも何かのバチですか……?


こんなん言ってる間に、年金証書が来ました。
十日どころか、一週間もかからなかったな。
今度はなくさないぞ(当たり前)。
さて、ではご飯食べます。まだちょっとしんどいですが…いい加減にどうにかならんもんかな。そいやっ(気合いのかけ声)。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

どこかに隙が。
病院の送迎バスに、あとちょっとで逃げられてしまいました。
これからサンダルの季節、走るには不利です(気管支的にも辛い)。


どこかが抜けている主治医を持つ女のサイトへようこそ。
あれはツッコミ待ちなのか? と、疑いたくなります。


バスに逃げられたので、仕方なく駅前でタクシーを拾いました。
こんなことなら、直接20分でも30分でも歩いて行けばよかったよ…(駅とは反対方向)。
さて、病院に着いたら、病院の外に受付ができていました。
「発熱、咳、上咽頭痛のある方は、まずこちらへお越し下さい」
ははあ、新型インフル対策ですね。扁桃腺の腫れは収まっているので、スルーして院内の受付に行きました。
いつもなら、受付をしてすぐに診察なんですが、なんだかややこしい人がいたみたいで(親子連れだとどうしても長くなりますしね)、『絶望先生』読んで待ってます。
次かな、と思ったら、やけに騒々しいご夫婦が先でした。てっきり神経内科の人だと思ってましたが、変にべたべたした仲の良さだったので、妙に納得。


やっとこ呼ばれて入ると、今日は髪もさっぱりとした主治医がおります。
「こんにちはー、どないですか」
「うーん、生理前やから眠かったですねえ」
「そらしゃーないねえ」
「しゃーないねえ…。あと、日中だるいんは、季節的なもんですか?」
「………いや、ちゃうやろう。薬減らそかー」
「減らしますかー」
「何減らす? ラ●ナ?」
ドラフト一位指名ですが、パス。何と言われてもパス。
代わりにP●Cが4mg減って、朝昼晩の合計12mgに。よし、これで痩せ……るかな。
他、ちまちまと調整をしていたら、ふと見ると主治医のワイシャツ、襟が擦り切れてます。ついでにネクタイどころか、第1ボタン外して下シャツも見えてますよこのオッサンは。
「……せんせ、そのシャツもう暇出したら? 可哀想になってるやん(先生が)」
「うち貧乏やねん」
「なんでやねん、本に何万とかけるおうちが、貧乏なわけないない」
「いやー、貧乏やね」
「まだまだ、袖振ったらお金出て来るんと違うのん?」
「ゴ●ブリか?」
「そんなもん出さんでくださいよ、黄金色のお菓子、おぜぜ」
「ほな、ダ●か?」
「なんで虫ばっかなんよ」
「えー? うちそれくらいしかおらへんもん」
「おうち古いわけじゃないでしょうに」
「(無言)」
「まあいいや、次いつ来たらいいですか?」
「2時で、あきませんか」
「いや、ええですけど何で?」
「貴女がいつって聞くから」
相変わらず、会話になってるんだかなってないんだかの二人です。
処方箋を出しながら、ようやく第1ボタンに気づいた主治医。さりげなく直そうとして、なかなかボタンがとまらず、さりげないまま苦戦してました
そこは笑うツボではなく、「かわいいなー」と思うオヤジスキーのツボですよ?
よっぽどでないと、ぴしっとした主治医には会えません(講演の後とか?)。ネクタイしめてても、ネクタイ汚れてたりするし、髪に寝癖がついていたり、毎回隙だらけの主治医です。


薬局に行くと、久しぶりに気の強そうなおねーさん登場(下の名前が同じで、ちょっと親近感わきます)。あー、美人さんはええのう。目の肥やしじゃ(オヤジellis)。
美人なだけでなく有能でもあるっぽい薬剤師さんは、ちゃっちゃか近況を訊ねて薬の確認をしていきます。
普通なら薬の説明が終わると、受付番号の紙にスタンプを押してもらって会計なのですが、私は精神科の自己負担がありません。
「~~~~、じゃ、お大事になさってください。ありがとうございました!」
すいません、惑わせて……。
日中眠いのが減ると、原稿もばりばりできますね。その為には本当はラ●ナを切るかロ●プ●ールを半分にしないといけないことは分かっています。
分かってるんだけどなあ、睡眠の質が悪くて……(とほほ)。
では、明日こそ! 明日こそ頑張れ漢方。そしてライト商会。いつまで言うんだ、私? 行けるまでさ(泣)!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

再発行。
昼夜入り乱れた睡眠を取ったせいか、ちょっと時間感覚が変です。
やばいやばい、昼夜逆転しないうちに、もとに戻しておこう。


朝イチで社会保険事務所へ行く女のサイトへようこそ。
誰も朝から動きたくなかったよぅ…。


年金証書がない。
そう気づいたのは、昨夜です。
そろそろ自立支援者証と障害者手帳の更新だから、年金証書(のコピー)がいるわと、年金手帳が入れてある入れ物をがったん。
ひっくり返してみましたが、去年一緒にしまったはずの年金証書がなく、青ざめる羽目になりました。
一晩中探したのですが、ない。仕方ないので再発行してもらおうと、社会保険事務所に行った次第です。


あー、情けないなー。
そう思いながら窓口で訊ねると、あっさり書類が2枚出て来ました。
それをさらさらと書くこと5分弱。提出して本人確認の書類を改めたら完了です。
………あれ!? こんな簡単でいいの? いいの? いや嬉しいけどさ、拍子抜けだよ?
帰り道、あまりのあっさりさに安心したのか、胃がむかつき始めました。仕方ないので、自分を甘やかしてジュース。お茶持ってくればよかったと、思いましたよ。
十日ほどで再発行されるそうです。今度はなくさないようにしよう…。


サイトのTOPにも書きましたが、今話題の(?)GENOウィルスは、大丈夫なようです。
acrobatとjavascriptが関係しているらしいのですが、実は私、ちゃんと理解してません…(恥)。
ただ、閲覧された方にご迷惑がかかるかもしれないという件は理解できましたので、できる手段全てでチェックを行いましたところ、無事ということでした。
これで万全とはいきませんが、一安心といったところでしょうか。管理者メニューにも、このウィルスの話題が出て来るほどなので、よっぽどなんだろうなあ。
明日はもう精神科の日です。寝てばかりいたので、2週間が早かった(悔泣)!! 
診断書を書いてもらうことは、年金証書が来てから言おうと思います。ということは再来週の診察の時ですね。また何か揉めるのかなー、病名変わったのかなー、憂鬱です。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

紅白。
ふぁあ~ふ、土曜はアニメ見まくるので、寝るのが遅くなるわ~。
録画してもいいんですが(できるんですよ、携帯のくせに!)、ベッドのそば(=窓の近く)でないと、電波が悪くてN●K以外入らない我が家。
寝る時はさぞ携帯がうるさいことでしょう。


でも『鋼の錬金術師』は録画しておけばよかったと思う女のサイトへようこそ。
また見逃しちゃったよ。あれかな、時間帯がよくないのか?


両親が携帯を買い替えたといって、メールがやってきました。
後で詳しく聞いたところによると、一週間越しのメール到着だそうです。
それまで試行錯誤して、ああ着かない、これでも着かないの繰り返しをしていたとか。
……電話、くれればいいのに(ぼそ)。
まあこの辺が、私と(特にパパンと)の距離感ってやつですな。
ママンは最近絵文字も使うようになったので、そのうちデコメでも仕込もうかと思っています(仕込んでどーする)。
「…で、結局何色にしたのー(結局電話している)」
「えーっとねえ、お母さんが赤いので、お父さんが白」
赤と白……紅白……紅白で対……




バルバロッサとブリュンヒルト!!




元ネタは『銀英伝』です。戦艦の名前です。ラインハルトのブリュンヒルトが真っ白だったのに対し、副官のキルヒアイスの船は真っ赤っかでしたから。
そうか、あの夫婦船……(夫婦船言うな)。
こんな想像をしていたことは、もちろん両親には内緒です。「赤い携帯はもちろん3倍速いよな?」とか。
可哀想な娘ですみません……。


その後うっかり買い物に出てしまい、見事に『ハガレン』を見損ねました。嗚呼(涙)。
明日は『07-GHOST』の日……あれ、一週間が早いなあ。ちょっとしゃっきりしよう。
頑張って原稿書きますよ! 正直なところ、まだしんどいんですが…気候が憎い~~。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

…スキー。
しんどい~~~~。と思っていたら、雨が降ったりやんだりしています。
そりゃーしんどいはずだわ。


インフルエンザ騒動が落ち着いたら、姫とお茶をしようと画策する女のサイトへようこそ。
おたべの国にやって来る修学旅行生たち! 気をつけて楽しんでね♪


連休中に買ったスワロフスキーのペントップ、これと同じものがネットで見つからない!
と、昨日から一生懸命探しています。
形は四葉のクローバーで、葉っぱがスワロクリスタル、その集まる辺りにシルバー(か?)が小さい四葉を作り、真ん中にスワロが一粒(裏表両面)埋め込まれていて、シルバー製のクローバーの茎が上に伸びているというものです。
もっとスワロフスキーが使われてないものは、ネットでもよく見るのに…。
スワロは「スワロだよ」って書いてあったりしてるわけじゃないから(でなけりゃ、ビーズになんかできないし)、自分の目と店員さんを信じるしかありません。
別に疑ってるわけじゃないんですが、どーにも見つからないと、ちょっと不安になりますね。
これ以上調べるのは精神衛生上よくないのでやめよう。気に入っているので、別に普通のガラスでもスワロでもいいんです(強がり)。


ellisがガラスとは珍しいなって?
そーです、スワロとバカラとラリックは別扱いです。
実用品じゃなく、装飾品なのがいいんです。実用品でバカラだったりしたら、怖くて使えないでしょ。
これが例えばラリックのブローチなら、(高いけど・涙)ちょっとした時に使える。とか。
逆に指輪はどっか切りそうで怖いですね。そんなデザインのものはさすがに見かけませんが。やっぱりネックレス、ペンダントといった、飾るものがいい。自分では見えにくいのが難点ですが。
ああ、ピアスもいいですよね。天然石だと重いから(もちろんどっちが好きかと問われれば、天然石なんですが)。
天然石よりもガラスに出会った方が早かったのですが(北澤美術館に初めて行ったのは、小学3年か4年の時。以来3度か4度行っています。諏訪の土地も大好き)、購買欲には結びつかなかったんですね。
石に興味持ち始めた頃は、もうお小遣い持ってたんで、自分の買える方、買える方へと流されて今に至ります。
だって…ラリック社の小さいブローチが●万だったりするの当たり前だし…。バカラは言うに及ばず…。
そう思うと、スワロフスキー社は値段も手頃でいいですね。普段使いにできるというか、手を出しやすいというか。
そういや、名前がちょっとロシアちっくと思っていたけど、オーストリアの会社なんですね。
関係ないけどellisの「オヤジスキー」は、高校のときに教師たちがテレカを賭けて行ったミステリ寸劇の登場人物、「サケノミスキー」に由来します(笑)。サケノミスキー、実際に飲んでたばかりか一曲披露してましたよ。ロシアっぽい毛皮の帽子かぶって…仕事中なのに…。公立高校で一応進学校だったのにな…。いずれこの母校を舞台に、何か書くことでしょう。それほどネタに尽きない高校でした。


あ、話がそれましたね。
まあ結局、きれいなものにはあんまり境目をつけてませんよということです。
三番目にはまったのは陶磁器だしな…。相変わらず、斜陽な貴族趣味です。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

恋は野の鳥。
今日も漢方に行けませんでした……orz
気力の回らない午前中が憎い。


フルートも5年目に突入している女のサイトへようこそ。
よく続いているもんです。ひとえに、先生のお人柄ですな。


フルートは行かなきゃ。「大丈夫ですか?」のメールを先週頂いてるのでした。
うあー、あっつうー。というわけで、朝風呂ならぬ夕方風呂に入って行きました。
実家周辺なら、そのまま晩ご飯になだれ込む時間だよ。何だよ晩ご飯5時って。
さて、フルートはちっとも上達しませんが、年数が経ったのでアドバンスコースにグレードアップしました。新しい教則本を買わないと行けません。
「1800円するのよ~」
と、先生から聞いていたのですが、正しくは1800円の教則本と1800円の練習曲本のセットだったので、合計3600円(+消費税)です。
……よかった。今月最後の諭吉様を取っておいて本当によかった。一瞬ぶわっと冷や汗かきましたよ。


教則本は分厚くなって、ちょっと目新しくなりましたが、そんなに変わらないイメージ。
音を出して、スケールをやって、簡単な曲をやって。
倍音で吹くなんて練習が入って来て、ちょっと頭の体操になりました。第3倍音まで出すので(音階によっちゃ、第4倍音まで出るそうです)、「今出してる音はどこだ!?」みたいになって、頭の中ごちゃごちゃです。
練習曲はボサノバの基本「コルコバード」をやったら、いきなり歌劇『カルメン』より「ハバネラ」(リンク先、音量に注意してください!)です。うわぁ本格派。
リンク先よりはもうちょっとスローに、アリアみたいな感じで(実際カルメンが歌うアリアなんですが)、3パート譜で吹いています。
楽譜はスタッカートで区切ってあるのですが、絶対に音を跳ねさせないようにと言われました。なんでもハバネラ=ハバナ地方の舞踊曲(スペインの曲じゃないんですよ(キューバは当時のスペイン領ですが)! ビゼーはフランス人だし)だそうで、そのダンスはフラメンコと相まってタンゴにつながります。ですがダンスの起源はアフリカにまで遡るそうです。
ハバネラの場合、足の動きが(敵に知られないよう?)サバンナで草をかき分ける仕草を表しているそうで。なのでスタッカートでは跳ねないで音を短く切る、と。
こう、重心を低く落として滑るような感じです。決してコサックダンスには行かない感じ。
独特なリズムはともかく、2ndパートあたりになるといきなり高音に飛んだりするので難しいです。あとはスタッカート注意~、スタッカート注意~。
難しくてもクラシック好きなので嬉しい~。頑張ろうっと♪


最近は女子高生ちゃんとすれ違いばかりで、今日も一人レッスンでした。
最初は誰か一緒に吹いてくれる人がいないと不安だったのですが、慣れてしまったもので、おかしな音なりに一人でぱーぷー吹いています。
頑張ってると先生が一緒に吹いてくれるので、ちょっと(いやかなり)引っ張られてきれいな音が出ます。
再来月くらいには、クラスをお引っ越しするかもしれず、私自身も宙ぶらりん。
レッスンが終わってカードを取りに行ったら、新しいカードができてました。5枚目のカードです。うふふ。
キャス兄にも「よう続いてんなあ」と言われますが、それは自分が一番思っています。よくもまあ、途中で投げ出さないで上級コースまで来たもんだと。
もともとお稽古ごとには集中して食らいつく派なんで…。あらゆる気力が衰えても、根っこの部分は変わらないようです。
あとはもうちょっと家で練習して、高音を無理なく出せるようになりたい。5度目の春の決意でした。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

珈琲も紅茶も。
最近割と平等に好きです。
コーヒーはなるべく濃い方が好み。


GW中に行った丸福珈琲はこちらですな女のサイトへようこそ。
ここのクレープが絶品なんですってば。もっちもちの食べごたえ十分。


とかなんとか言いながら、だるだるなので家でぐーたらしています。
早く原稿にかかりたいなあ~~~。
これって、「失敗するかも」と思って不安になると失敗して、「成功する為の不安なんだ!」と思い込むと、成功しやすいそうですが…ほんまかな。
明日こそは漢方に行って、ライト商会へ行きたいものです。シベリアケーキの執念、ここまでか。コーヒーも美味しそうなので、ちょっと安心しています。
京都って、ちょっとした路地にレトロでおしゃれなお店が隠れてて、いいですよね。
紅茶は聖地とほぼ決まっているのですが。
そのためには早く寝なくては。タイピングが危うくなってますよsりxまあいrlsぢ。


風邪…なのか疲れなのか夏バテなのか。明日診察が受けられたら、はっきりするでしょう。
食欲があるようでなくて、これも困ったもんです。
でも食欲旺盛だと、太るしな…(蒼白)。
今、ellisにとっての禁句は「太った?」もしくは「ふっくらした?」です。
見た目には変わりないはずなんですが…分からんしな。


では今夜は早く寝て、明日に備えます。
こんな時は、朝にコーヒーが欲しいな~。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

だるだる。
もう初夏だけど、春眠暁を覚え隊~~~。
やたらだるくってしんどいなと思ったら、風邪引いてました。


インフルエンザではない女のサイトへようこそ。
微熱出して、ただだる~~~~~いだけです。あかんがな。


なんだかんだ言って、おたべの国に帰って来てからもう一週間です。
いつまでもぐーたらしているわけにはいかないんですが……だっるぅ~~。
この気温の急激な上下も、私の体調を悪くさせている気がしてなりません。
あやうく備蓄食料に手を出しかけましたが、すんでのところで禁猟区。ちゃんと買い物に行って、テキトーにこさえました。
はあ、今週頑張って漢方行けたら、また相談しましょう。きっと「夏バテ」って言われるような気がします。


今日はどうにもこうにもならんので、ここでおしまいです。
だるだる~~。ま、こんな日もあるさということでご了承くださいませ。
明日になれば、また萌えきったellisがいることでしょう…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

正しい楽しみ方。
『絶望先生』17巻、ゲットしました!
新刊コーナーにも既刊売り場にも見当たらなかったので、店員さんに尋ねたら、某人気作品の底から出て来た皮肉……。
いやいや、これは売れてるからなんだ。残り一部になっちゃったからなんだ。
最初から刷り部数が某人気作品に比べて少ないなんてないんだーーー!!


兄妹でマガジンラブな女のサイトへようこそ。
キャスバル兄の部屋で、スクランのフィギュアストラップつき新刊を見つけた時は「ああ、やっぱり兄妹だ」と、思ってしまいましたよ。


そんなこんなで楽しみにしていた17巻です。
ご飯を食べる前にまず読破しました。でないとじりじりして、ご飯の味が分からなくなってしまう。
ご飯と言えば、姫に「新型インフルエンザに備えて、今のうちに食料備蓄しときなさい」と言われました。大変説得力のあるお言葉です。
早速本屋に行ったついでにコンビニへ足をのばし、ご飯やらカップ麺やら買い込んできました。自社ブランドを山のように出しているコンビニなので、結構安く上がりました。
おたべの国は今のところ感染者が出ていませんが、まあ時間の問題でしょうな。旅行でいらっしゃる方、ご注意を。
兵庫、大阪で感染者がいるのに京都がいないなんて、三都物語にならないじゃないですかJ●東海(ならなくていいんだよ)。


いえいえ、17巻です。もう何度か読み返したので、次はネタ探しに没頭します。
きっとこれが、正しい『絶望先生』の楽しみ方だ。
どこにうろペン(うろ覚えで描いた皇帝ペンギンの子供)が隠れているかとか、どこに櫻●よし●女史がいらっしゃるか等、背景の看板やポスターまで時事ネタにあふれていますから。
これを週刊でやってらっしゃる久米田先生はすごいなあーと、いつも思います。
「さよなら絶望放送」も、また聞こうっと。
アニメ第3期が楽しみです! 久米田先生の紙ブログも冴え切っていましたよ!!
私も人格取っ替えたような文章が書ける人間になりたい…精進しましょう。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

血迷いサンバ。
春は不安定になりやすいです。
ちょっとしたことで、ふらふらぐらぐらしてしまいます。
セルシン飲んでため息ついてますが、きっとまた脈拍が上がっているに違いない。


デパスの出番を減らした女のサイトへようこそ。
まあ、主治医がくれないってのもあるんですが…。予備は予備として置いておきたいのと、これ以上頭ぼーっとしたら、毎日成り立ってゆかんでしょうという理由です。


昨日『戦国BASARA』~『戦場のヴァルキュリア』までを見ていたら、必ず「ネットで流しちゃダメだよ、犯罪だよ」と、テロップが出るではありませんか。
放映される時間帯が時間帯とはいえ、おっきなお友達しか見ていない証拠ですね。
テレビはまだ買ってないので、ケータイで楽しんでいます。このままテレビなしの生活でもいいんじゃなかろうかとさえ思うほどです。
最初はパパンもぐだぐだ言ってたんですが(パケットの概念が理解してもらえないので、パケホーダイの意味を理解してもらうのに手間取りました)、キャスバル兄の家のテレビまで壊れ、野球放送が見られなかった時に私のケータイ大活躍。
「はー、すごい時代になったもんやなー」と、パパンは言ってましたが、普段なら必要ない機能だから。
たまーに電車内で、ヘッドホンなしでテレビ見てるサラリーマンとか見ますが、あれは常識を疑う…。
いや待て私、落ち着け。テレビはやっぱいるだろ。だから給付金申請したんだろ。血迷うな。


『戦場のヴァルキュリア』(実は『戦国BASARA』とこれが見たいだけ。『ヴァルキュリア』は、ゲームが出た時から気になってたんです)が終わったら午前4時なので、今日は『絶望先生』を買いにいけませんでした。
どのみち、雨だから紙もの買うのはためらわれる日です。
今日はご飯を買い出しに行っておしまいです。あんまりお腹空かないんですが、食べないわけにもいかないし。お菓子食べたら太るし。ああジレンマです。
ところで黒烏龍茶って、効くんでしょうか。ヘルシア緑茶は実際に痩せたって人を見たんですが、黒烏龍茶は中性脂肪対象ですよね。まあ長い目で見れば効いて欲しいのですが、買い続ける予算はないので、濃く煮出したウーロン茶で我慢しています(意味なし)。
個人的にはプーアル茶の方が痩せそうなイメージがあります。あくまでイメージね。
脂っこいものの後だと、やっぱりウーロン茶が合うかなあって気がしますけど。


昨日はいろいろ血迷っていたらしく、もう少しで『ケータイ大喜利』に投稿してしまうところでした。
投稿生活は紙媒体だけで十分です。
『絶望先生』の久米田康治先生が「漫画家は期間工と同じです」って紙ブログで言ってるの見ると、切ない気持ちになります。デビウできても期間工か……。
ちょっと不安定ですが、休み休み頑張ります。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ぱちん。
おひるごはん。
うどんの国から帰って来る時に、買って来たお昼ご飯です。
駅で買うと最低1000円しますが、駅前のスーパー特売品だと、ほぼ3分の1で298円です。
お茶も98円で売られているので、ワンコインで100円以上のおつりが来ます。
1時間近く快速に揺られていたため、マグロが切ない変色を始めてますが、美味しかったですよ(笑)。


おたべの国の物価は高いとしみじみする女のサイトへようこそ。
そもそも比べる方が間違っとる。


おたべの国でも物価の安いところはあるんでしょうけれど、一応ellisの住まいは市内ということで、若干高めです。
うどんの国では売ってる単位のでかさにびっくりしてました。
これも箱売りか、これも!? みたいな。
まあ、みんな車持ってるしな。その方が割安だし。
ちなみにellisがやってきた最後のお手伝いは、1箱2キロのえんどう豆の殻剥きです。さすがに2キロはやりごたえ十分でした…。
ゆがいて小分けして冷凍して、1年かけて食べるんだそうです。あー、また豆ご飯とか卵とじとか食べたいかもな。
それはまた実家に帰省した時に。


しかしおたべの国にも居着いて干支がぐるっと一回りです。
やっぱり長く住んでいるところが過ごしやすいです。今の家にももう6年いるし(引っ越したくてたまらない)。
今の家には追われるようにして入りましたが、出て行く時は胸張っていきたいですね。
そのためには書かないと。
連休中にしみじみと思ったのですが、もともとやろうとしていなかった文学なぞを目指すから、毎回胃が痛かったり筆が重かったりするのですよ。
結果そうなったらそうなった時で、基本はやっぱりエンタでしょ?と。
このブログがいきなり深刻で憂鬱な私小説もどきになったら、誰が来てくれますか。
少なくとも病院漫才とか楽しみにしてくださってる方々を、裏切ることになるでしょう。
そうだ! しばらく書くことを楽しんでない。精神衛生上非常によろしくない。よし、弾けよう。
そんなわけで、手っ取り早く弾ける算段をつけて来ました。
これでうんうんいうなら、また方向性を考えますが…。あー、自分のお先が今のとこ真っ暗って、憂鬱です。
『絶望先生』の新刊を近くゲットして、DVD見て叫ぼう。「絶望したぁ!」(神谷浩史さんボイスでどうぞ)。


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

残念無念。
一昨夜は光の速さで熟睡してしまい、その後もうとうとしていたら明け方(ついさっき)に目が覚めたellisです。
漢方もフルートもぶっちぎり(涙)。
今日(もう昨日だ)は、オノウチさまにご紹介いただいた、ライト商会にも行くつもりだったのにい~~~。


季節柄、熱との戦いになってきた女のサイトへようこそ。
う~~、熱がこもってます。頭がぐらんぐらんですよ。


漢方は寝てる間に診療時間が終わってしまったのですが、フルートは「すいません」の電話を入れておきました。
その後、よれよれと買い物に出かけ、ささやかなご飯を食べたらまた寝てしまった(汗)。
やっぱ疲れてたんかな~。両親も、娘に気を遣って疲れている頃でしょう。
外出したかったな~。気力がまったく追いつかなくて、布団の上でのたうちまわってただけの自分を反省。
エネルギーのご利用は計画的にね、自分…。


さて、これからまた寝ます。
眠剤も入ったし、見る夢も少なくて済むでしょう。
眠剤がなかったら、どこまでがリアルでどこからが非現実なのか分からない夢が多くて疲れます。
効率的な睡眠を取るには、やっぱり眠剤が必要なようです。
では、おやすみなさい…(原稿にもかかりたい気分なのは、山々山なんですが…向こう三日は無理かも)。
ぐーたらしてたはずなのに、何でくたびれてるんでしょね。自分でも謎なellisでした。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

あなたとあなたは同類項。
ただいまです、ellis、うどんの国からおたべの国へ帰って参りました。
今日はちょっと過ごしやすくて、移動も楽でした。


その足で病院へ直行する女のサイトへようこそ。
無理があるんじゃないかって? いえいえ、動く時は一度に動くのがいいのです。
とかなんとか言いながら、明日は漢方でフルートですよ。


今日はGW明けのトリプル受診。時間の目算を誤ったばかりに、少し遅れて到着です。
とりあえず受付時間が一番近い精神科に行ったら、「今なら呼吸器空いてるよ」と、呼吸器科に行くことに。
一ヶ月半ぶりくらいにお会いした先生には、真っ先に「顔、もう大丈夫なの?」と、聞かれました。毎週山のような患者を診ているであろうに、よく覚えていてくださったものです。
まあ、それだけショーゲキ的だったんですけどね(泣)。
ここでは扁桃腺が腫れているため、うがい薬を追加してもらって、精神科へ。


「連休どうでしたかー?」
髪がもっさ~と伸びた主治医に、いつもの通り愛想なしに訊ねられました。
「思ったよりゆっくりさしてもらいましたよ」
「ほー、そらよかった。ほな、創作活動もさぞかし進んだことでしょう」
「いや? だって、パソコン持って帰ってへんし」
「………(盛大なため息)」
「それより疲れると※@で$%な想像とか、*%で#$なこととか考えてしまいましたが、やっぱり変ですかねえ(主訴がグロいので割愛)」
「それはちょっとおかしいねえ。自分、ようそんなこと考えるなー」
「んー、何でかしらんけど考えてしまうねえー。せんせーの連休はどないでした?」
「私ですか? 休みなんかありゃしませんよ。仕事ですよ仕事」
「病院休みやったのにー。原稿?」
「(無言)」
「ほな読書か?」
「(無言)」
「分かった、家族サービス!」
「……それは義務やろう……」
義務感で家族サービスせんでください。サービスを義務でやるのは、サービス業の方々です。
「でもサービスせんかったんや」
「せえへんかったねえー」
「あかんやん、せんせー」
「……薬、減らせる?」
「無理(即答)! P●Cか?」
「それは減らしたらあかんやろう。ラ●ナとかロ●プ●ールとかや」
「あ、ますますもって無理。こないだ無理矢理減らして、あかんかったとこやんか」
「そこを何とか!」
「ない袖は振れん!」
「……しゃーないなー。ほな2週間後に来てください。創作活動してやー?」
「うん、次は#@社に送るつもり」
「#@社? あんなとこ、出版社の風上にもおけんとこやで! やめときやめとき!」
「……なんかあったんですか、過去に」
「あったよー、ありまくり! もう最低やね!」
「じゃあ私もそういう憂き目に合ったら考えるわ。じゃあ、また」


そして最後は神経内科。
「ゆーっくり休憩してください」と、看護師さんに言われたのですが、カフェが夕方5時に閉店なので追い出されました。
それから待つこと1時間でお呼ばれです。
「顔、治ったなー。連休どうやった? またくたびれてきたん?」
「うーん、ちょっとはゆっくりしてきたよ」
「へえ、よかったやん。やっぱり実家は落ち着くよなー」
こんな話から、なぜか私の脈拍が速いという話になりました。
ellisの脈拍は、新生児も真っ青になれる130bpmあたりをうろうろしています。2桁になることがめったにないので、つられて血圧もちょっと上がってしまう始末。
「まあ、遅いよりはまだマシちゃう? 気になるんやったら、βブロッカーでも飲んでみる?」
「せんせ、私気管支悪いから、β2刺激剤もらってんのに、ブロックしたらあかんやん」
「あー、そうやったな。ほな、カルシウムブロッカーは?」
「……循環器に一回でもかかってから決めるわ」
また話が飛躍して(間にごちゃごちゃと雑談しているのですが)、P●Cのせいで少し太ってしまった(常識では気にするレベルではありませんが、気になるタイプなので)話になりました。
「えー? 君が太る言うたって、知れたもんやろ?」
「せんせーがどない見積もったはるかは知りませんけど、私、結構重いですよ?」
「………見た目や! 見た目が保たれとったらそれでええねん!
うん? なんだか懐かしい感覚が襲いますよ。
そう、あれは遠い昔、初代主治医(精神科)の頃。「痴漢に遭って、怖い目見ました」と言ったら、後ろ向かせて眺めた後、「よし! (痴漢の気持ちが)分かる!」と言われた時の気分だ。
どーもこの医者と気が合うと思ったら、初代主治医と似てたのね。ax+ay=a(x+y)ですよ。同類項ですよ。
「じゃあ痩せるスパッツでも履こうかなー」
「あー、ええんちゃう? 君はそれくらいでええはずやわ。また夏になったら痩せるやろしなー」
いや……今年はどうだろう。P●Cは痩せにくくしてくれているようで、以前のようにすこんと落ちてくれませんよ。それとも歳のせいか!? 三十路が悪いのか!!??


さて、家に帰って薬分けが済んだので、ちゃっちゃか飲んで今日は早く寝ます。
明日に動く気力は残ってるかな…。体力は、ウルビーノのヴィーナスとタメを張れる脂肪が支えてくれることでしょう。嗚呼、切ない。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

私のポーラスター。
やっとかめだなも。
いや、テレビで『赤かぶ検事』やってたもんで。


家族内では、やはりフランキー堺の株が高い女のサイトへようこそ。
私は今日の中村梅雀さんも嫌いではありませんでしたが。あ、橋爪功さんも好き。


国内ミステリを読んだり見たりしてると、おたべの国は殺人事件だらけですね(笑)。毎日『大岡越前』の再放送を見た時に、「毎日物騒過ぎるやろ……江戸」と、思うのに似ています。
それでも『大岡越前』は好きですよ。……『鬼平犯科帳』の次くらいに。
吉右衞門さまを追い抜くのは、並大抵ではありませんよ。吉右衞門さまは、オヤジスキーellisの輝けるポーラスターですから。
若いと野村萬斎さまにまっしぐらなんですがねえ…。うどんの国に近くいらっしゃると聞いて、できれば生で拝見したいと思うellisです。相変わらず、自分の萌えには忠実に生きています。


今日(もう日にち変わっちゃった)はパパンも出勤で、心置きなくぐーたらさせてもらったら、疲れが出たのか扁桃腺が腫れました(泣)。
まあ、ちょっと疲れるとよくあることなんで、今晩はアイスノンを友にして寝ます。痛み止め飲んで爆睡すれば、治るでしょう。治らなかったら、水曜の呼吸器科でトローチと抗生物質でももらいます。


ああ、疲れたら閣下にお会いして元気を頂きたいなあ。
アニメ界のポーラスターは、相変わらず閣下のようです。小説だと、ヤン元帥だったりロイエンタール元帥だったりもするんですが、アニメだとやっぱり置鮎さんボイスにノックアウトです。
そうなると、部長でもよかったり傷の男でもいいはずなんですが、何故か憂き目に合っている柊さまが次点です。


あら、そういえば赤かぶ検事も柊さんだったわと思い出すと、美しくまとまるのでしょうか。
今日のドラマは、時間枠の割に風呂敷を広げすぎた印象があり、ちょっと分かりづらい脚本でした。
ちなみに私のミステリでのポーラスターは、ピーター・ウィムジィ卿です。
ちっとも美しくまとまらないじゃないか。不満を抱えたまま、フェードアウトします。このへっぽこめ。
ムリ。
20090508163616

昨日広告を見ていたら、物産展のチラシがありました。
で、見つけたのが写真です。急いで撮ったので、分かりにくくてすみません。
巻き寿司の海苔の代わりに蟹を使ったという、贅沢な食べ物でした。おいしそうやな~、名前は……




蟹工船




……………食べられません。
まるでシルク製品に『あゝ野麦峠』と書いてあるようなものです。着れません。ムリ。かなりムリ。
あんな美味そうな寿司にそんな名前をつけてしまった奴の顔が見たい! あまりに不謹慎だ!
……っていうか、『蟹工船』ちゃんと読んで……。食べる気なくすから……。
珍しく。
今日は、両親の都合により、ellisが一切の家事を仕切る日です。
長く帰省してると、たまにこんな日があります。


家事スキルは低くないと思いたい女のサイトへようこそ。
誰も止める者がいないため、もたもたと家事をこなしています。


ママンが洗濯機のスイッチを「ポチッとな」していってくれたので、ellisの朝は遅いです。
キャスバル兄のご飯は本人に任せておいて(家事はどうした私)、洗濯干し、それから朝ごはんです。
それが済んだら買い物行って、前日の洗濯物をたたんでからお昼。
その後はのーんびりと、晩ご飯を作りながらアイロンかけしたりしています。
もともと家事は苦にならないタイプなんですが、それも相手があればこそ。自分一人のためだと、際限なくテキトーになってしまいますよ。
さて、煮物は作った、おひたしも作った、肉に下味はつけたし魚はまだ放っておいて大丈夫。もう一時間ほどしたら、お風呂洗ってお湯入れます。
これ毎日やってるママンは偉いなあ(今日は掃除してないだろellis。もっとハードワークだ)。母の日しててよかった。


今一番の懸念は、両親が何時に帰ってくるか分からないことです。
そういう用事なんだから仕方ないのですが、いつメインの料理にかかっていいのか、タイミングが掴めずにいます……まだ未熟だわ。


珍しく働いているellisでした。
では、テキトーにまた働いてきます!
私は貝になりたい。
フランキー堺の名演技が光る傑作ですよね(新作をなぜ避けた私)。


貝と会話するママンを持つ女のサイトへようこそ。
そんなイカレた女は、私だけで十分です。


夕食後、片付けをしていたら、ママンが
「あらそう、もう引っ込むの? せっかく出て来たのにね」
とか言いはじめました。
誰と話してるんだと思ったら、明日の朝食のあさりとでした……。ママン、気は確かですか。
ご飯をよそおうとして、茶碗を一つ木っ端みじんにしている今日、ママンはメルヒェンの人でした(泣)。


その娘のellisはというと、これまたちっとも大丈夫ではなく、言い間違え多数、料理の手順ミス多数と、昨日の疲れでも出てるのかという勢いでした。
そうそう、昨日は鳥取砂丘に行くはずだったのですが、未曾有の大渋滞(言葉の使い方おかしくないか?)に巻き込まれ、鳥取まで行っただけの、パパン一人が疲れたドライブになってしまいました(車の免許を持っているのはパパンだけ)。
家族旅行なんで「こんなこともあるよね」と、お土産の甘エビをツマミに酒盛りになりますが、カップルなら破局の危機だった気がします。
ellisはニブイので、それくらいでは怒りませんよ。ただ、「道路側歩いてくれへんのか」とか、そーいう小さいことを積み重ねて怒りそうですが(器が小さいな)。


さて、貝と会話していたママンは爆睡中です。
娘も家族の醜態をさらすのはこれくらいにして、そろそろ寝る努力をしますか。
では、おやすみなさいです。これから『絶望先生』読もうっと。
そんそんそん♪
踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃそんそん♪
昨夜からこんなフレーズが頭をめぐっております。


行楽に出かける女のサイトへようこそ。
早起き辛い~~~。でもメイクの手は抜きたくない~~~。


そんなわけで、現在山陰地方へ向けて進行中です。
雨でなければいいなあと思いますが、あんまり晴れられても困る乙女心。
できることなら家で惰眠を貪りたいとは、私よりキャスバル兄が思っているでしょう。あからさまに機嫌が悪いです(汗)。
今ご機嫌なのはパパンです。車内で温度差が激しくて、ちょっと気を使う妹です。空気読んでますが、読めるだけじゃ何の役にも立ちゃしねえと痛感する一瞬ですね……切ない。


そんそんそん♪
やっぱり機嫌よく楽しんだ者勝ちだと思うので、ellisは無理矢理テンション上げます。
どうせなら踊るアホウに回りたい。
結果どうなるかは、続きをお楽しみに(何だそのテレビ的引きは)!
そんそんそんそん♪
●●のおいしい喫茶店。
はい、タイトルに迷わず「紅茶」と入れた方! キャスバル兄と同世代か上の方ですね?
年若いこうさぎちゃんたちには、「何のこと?」状態でしょう。おにいさんかおねいさん(おねえさんではない)に聞いてください……。


相変わらず年齢詐称説が浮上する女のサイトへようこそ。
キャスバル兄のボケにも軽やかにツッコんでしまいました。


今日は最強伯母のお見舞いです。
かなり弱っていて痛々しかったのですが、それでも憎まれ口は健在。ああ、これなら大丈夫かなと、ちょっと安心……したかな。無理矢理そう思った節がなきにしも……いやいや、周囲の弱気は禁物ですぞ。
家族四人でお見舞いなので、車で出かけます。すると、往復運賃でご飯かお茶代が出るという貧乏人根性。今日は時間の兼ね合いもあって、いつかママンと行った、おされな喫茶店(丸福珈琲だ。ぐぐったらサイトがあるような気がします)に行くことになりました。


大人の喫茶店という雰囲気全開のお店ですが、さすがにGWということもあり、多少ざわついています。
ellisはellis時間で生きていますので、家族の腹が減ろうと知りません。
ランチセット(サンドイッチにプリンつき)を家族が頼む中、「アイスカフェオレ! 砂糖入り!」です。
それではあんまりだと言われ、仕方なしにプリンをもらいました。パパンはプリン食べない人だし、まあいいか。
そこで「珈琲のおいしい喫茶店」の話になったら、キャスバル兄が「あ、紅茶でなくて?」と、さりげなくボケてきます。
「それは歌や。できることなら私、あなたの白いコーヒーカップになりたいとかなんとかいう」
妹にジェネレーションギャップという言葉を飛び越えさせる兄も大概ですが、素早く答えた私もどうかと思います……。
うどんの国にも家族でお気に入りの喫茶店がいくつかあって、私とママンが開拓したお店は、キャスバル兄はまだ知らないのでした。キャスバル兄、帰省回数自体が少ないから…。
ごちゃごちゃ話してると、いい時間になったので帰ります。ママンと私は晩ご飯の支度しないと。


家では夕食が油っこかったと、またコーヒーを飲んでました。烏龍茶や中国茶なんてものは、キャスバル兄の家にはないのです。
こんなことなら、マリアージュ・フレールの、オレンジの花が入った烏龍茶でも持参するのでした。
コーヒーより黒烏龍茶の方がよかったかもしれないと思ったら、京都のはやしやに行きたくなりました。あそこのお茶もおいしいなあ。
おたべの国に観光にいらした時は、是非とも立ち寄って頂きたいです。いえ、都路里もいいんですけどね。
何だかまとまりのない文章だなあ。携帯って、更新しづらいです。
くたびれを通り越して来い。
参った。また眠れませんよ。
ついさっきまでは、爆睡モード一直線だったのに、なんてこったぁー!


空しくハ●シオン足しましたが、無駄みたいな女のサイトへようこそ。
明日は最強伯母のお見舞いなのに…。


今日はいい感じで疲れて、両親の機嫌もよくて、何、今日ってば年に数回あるかないかの超ラッキーデーか!? と思っていたら、酔っ払いに付き合わされて、お目々ぱっちりになってしまいました。
すぐさまN●Kの「ケータイ大喜利」に逃避したのですが、遅かったようです(毎回楽しみにしています!)。
も~~~~~、男は職場の話ばっかりして食い散らかして自分のペース忘れて飲んで! 女子が喜ぶ話題も出しなさい!!


まあ、うちの家族はくだ巻いたり悪口言わないだけマシなんですが。
こんな夜があると、また結婚が遠ざかります……(言い訳しながら遠い目)。
ellisはくだ巻かないのかって? 家事手伝いのためにセーブして飲むため有り得ません(薬入ってる人間がアルコールなんてダメですよ!)。


今日の収穫は、ちょっと早い母の日を、ママンが全開で喜んでくれたことでした。よかったー!
では一日の疲れを飛び越すように、頑張って眠ります。失敗したら、知らないぞー☆
気分は登校拒否。
心臓ばくばくして、全っっっっ然眠れませんでした、ellisです。
普段なら12時間睡眠を押さえておきたいところなのに、2~3時間しか寝てませんよ。


時間の調節を煩雑に思う女のサイトへようこそ。
一匹狼ライフ、大満喫ですな。協調性がこれっぽっちもありませんよ。


一応両親には、「家を出る時間を先に知らせろ」と言っています。
でないと、「あのねー、あと30分くらいで着くから(我が家からは最低1時間かかる場所)」とか、
今、最寄りの交差点なんやけど…(我が家からは…以下略)」という、恐ろしい連絡が来るからです。
しかも、こっちが待っていないと、パパンが最寄り駅まで迎えに行かなきゃいけない(そんなわけはないのですが)ので、不機嫌MAXになるのです。そうなると、仕事がどーの、こーのという話になり、大変辛い。
故に1時間や2時間くらいなら、私一人、駅の休憩スペースでジュース飲んで耐えてる方がいい。
これが、心臓ばくばくして胃が痛い理由です。


それに加えて、今日はママンからのおつかいで河原町に買い物に行かなくてはなりません。
母の日の荷物背負ってんのに……もっと早よ言わんかい。
というわけで、高速道路が渋滞してくれない場合を考えると、彼らが家を出た時間に、私もスタートを切らなければ間に合いません。
1)河原町で買い物に1時間(他にもうろついて昼食込み。『黒執事』のDSは諦めました。面白くなさそうなので)。
2)キャスバル兄宅最寄り駅まで1時間(荷物が多いので、混む特急等は避けるため)。
3)余裕をもたせて1時間(心の安寧の為に)。
こんな感じです。高速だと速いから、3)がないかもしれません。
集荷が早く来てくれるといいなあ。依頼に「なるべく早く」と書いたので、もしかしたら朝一番(8時半ごろ)かもしれません。そうだったらいいなあ。


キャスバル兄の家に着いたら着いたで、大掃除にかり出されます…。
なんで自分ちの掃除もままなってないのに、キャスバル兄の家の家事を手伝わないといけないんだよ!
軒先を借りる義務と言われればそれまでですが…。掃除が毎回完璧すぎて(居間のカーペットもはぐって外に干す)、正直げんなりです。
私がゆったりするのは、きっと夕方~か、キャスバル兄が帰って来る夜中くらいだと思いますよ。
ああ、今日を思うと胃が痛い。明日は親戚のお見舞いに行かないといけないので、帰省荷物が早く実家に届くことを祈ります。着替えからコスメ一式まで全部入ってるんだからな(泣)!!
ということは、本格的にゆったりできるのは、明日の夕方以降か……(遠い目)。私のテンション保ちますように。


世知辛い連休の幕開けですが、こんなellisに幸あれと思ってくださる方、ありがとうございます。
始まってしまえば何てことないのに、始まるまでが憂鬱で胃が痛い。気分は登校拒否児です。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

リラックマさんですよ。
さっき、リラックマをちらっと見てみたら、




「5月13日は母の日です」と……。




それでは手遅れだよリラックマさん。ていうか、それ間違い情報。どこで拾ったんですか。
母の日は5月10日だ~~~~!!
13日発言をご覧になった方、思う存分ツッコんでやってください。「それ、ちゃうやん!」と。


明日から帰省ですが、ここの更新は携帯でといつも通り考えています。
どれくらい更新できるかは自信がないのですが、期待半分諦め半分で来てくださると、とても嬉しいです。
コメントの承認やお返事等、多少遅れるかもしれませんが、よろしくお願いします。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

今、詰めにいきます。
集荷の依頼はネットで手配しました。
薬分けはとっくに済んだ。
さあ…明日からは帰省だぜベイベ。


「何事もありませんように、何事もありませんように、何事もありませんように」と、厄除け札に祈る女のサイトへようこそ。
何事もありませんように、何事も……。


荷物詰めです。
コスメと本と薬で大半が埋まってしまいますが、初夏も近いとあって、着替えも多少入れておかなくては行けません。
えーと、スカートの換えはこれ、じゃあそれに合わせたニットがこれ、更にそれに合わせるとストッキングがこれで、上着はこれ。
どっこも行かない日用にTシャツの予備を。カバンの換え…は、さすがに入れられないか。
おや、もう段ボール(80サイズ)がいっぱいだよ。ヘアケア用品も入れたいのに。
……どんな旅行下手だ、私。
DSとiPodとケータイのアダプターも入れないと。ああ隙間が欲しい。


本といえば、DVDがつくのでどうしようか迷っていた『さよなら絶望先生』を、結局DVDなしで買いました(ちょっとがっかり)。半年ほど買ってなかっただけなのに、なんだかもう随分通り越した気がします。
まあ…10巻くらいまでは、まとめ買いの一気読みだったからな……ふっ。7月からまたアニメが始まるって聞いてバンザイな気分です! 神谷浩史さんの絶望先生がまた聞ける!! 絶望したぁ! 
……これも帰省に詰めておこう。帰省中に絶望した時、心置きなく読めるように。
あ、『聖☆おにいさん』の3巻を読み直したいってママンが言ってたな。あれも詰めておかないと。
十日間ネットなしテレビなしで退屈しないで済むようにと考えると、ものが増えてしまいますなあ。
あー、DSで『黒執事』出てるんだ。あれやりたいなー。(しかしゲームは、人のいるところではできない…。周囲がうるさくて)
何より今、予算不足ですよ。もう家計は真っ赤っかで火の車だ。こればっかりは、詰めたくても詰められませんよ。すっかすかですきま風が…(ぴゅー)。


あとは、サブバッグに詰めるか。デジカメとか、ほぼ日手帳とか。
母の日のプレゼントは詰められないので、持って歩きます。でっかい荷物、みっともな…仕方ないけど。
コンタクト一式に眼鏡も忘れないように! ああ、サングラス出さなきゃ。
ハンカチ、ティッシュの予備、あー、荷物だくさんだ!!
海外旅行とかできない人間ですよ、きっと。体質的に旅行に向いていませんが。
連休中、隙を見て(隙ってなんだ)姫と会えたらいいなあ。そんな儚い夢を抱きつつ、今夜は眠ります。シュバラットリ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。