羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200907
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見つけた。
倉敷で行った喫茶店です。こちら
サイトを覗いたら出て来る、「琥珀の女王」というコーヒーが、パパンの頼んだアイスコーヒーです。
私とママンが飲んでいた方が美味しいと言って、途中からは私が飲んでいました。
そうか、コーヒーリキュールだけでなく、蜂蜜も入っていたのね(説明を聞いていなかったなellis)。
しばらく親子で語りぐさになるお店です(笑)。
でも本気で、今度はホットコーヒーが頂きたいと考えているんですよ。
そしてコーヒー豆を買おうとも思っているんです。
嗜好品に糸目をあまりつけない我が家でした。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

……って言われても。
採血を、潔く手の甲で受けてきました。
冷房が入るこの季節、私の血管は海の底……。


……って言われてもなあ、と思う女のサイトへようこそ。
挙動不審な患者と、挙動不審な主治医です。


昨日の疲れもあってか、午前中うだうだしてから病院へ行きました。
何はともあれ、まずは採血。
精神科→呼吸器科→神経内科の順に受付を済ませたら、まずは神経内科に行って検査戔をもらってきます。
採血が終わると精神科へ。するとお約束のように「呼吸器科が今すぐ来てって」と、言われました。
ダッシュで呼吸器科を済ませて戻って来ると、主治医ががらっと出てきます。おや、こんな時間に珍しい。
そのまますたすたすた、と歩いていき、帰ってきたら私に気づいて小首を傾げます。
「……こんにちは」
と言ってみるものの、主治医は無言。首を傾げ続けるので、何かしたかとあたふたしていたら、そのまま診察室へ入っていきました……。何やってん。


しばらくして呼ばれたので、診察室へ。
「はい、こんにちは。暑いねえ」
「暑いですねえ。せんせー細いからしんどいでしょ」
「あかんねえ、夏も冬も。そのうち春と秋もあかんようになるやろね」
一年中じゃねえか。
「どないですかー?」
「うーん、*&が%$で、#@なことを考えて%&になったりします」
「なんでやねん」
「せやから%$な理由と、あとは…なんでやろねえ。私も分かりませんわ」
「そら困った」
「原稿は頑張って書いてるよ」
「原稿は仕事やんか。頑張ったらあかんやんか」
「……仕事は頑張ったらあきませんか」
「仕事は淡々とこなすものです」
「せやけど、テンション上げな、原稿書かれへんで」
「貴女の仕事は特別やから」
「せんせーこそ特殊でしょう」
「いやいや、どこにでもある普通の仕事です
どこにでもはあるかもしれんが、普通ではないと思うぞ……。
「『先生』と呼ばれる職業の、どこが普通ですか」
「あー、それな。嫌やねん。せやから呼ばんでええよ。『医者』でええわ。『この医者』とか」
「それじゃ罵倒やんか」
「ほな、『おっさん』とか」
「似たようなもんでしょう」
「ほな、好きに呼んで」
「せんせーで定着してるから、せんせーでええよ。そんなことは5年前(初診)に言うて欲しかったわ。だからって、呼び方変えたとも思えませんけど」
後に神経内科でも、「先生って呼ばれるの嫌いやねん」と言われます。どいつもこいつも…。
「先生と呼ばないでくれ給え」みたいなことをおっしゃった政治家さんがいらっしゃったように記憶していますが、どなたでしたか。
↑こんなことを知っているから、年齢詐称説が出るのか。
とりあえず現状維持で、診断書と書類をケースワーカーさんからもらうように言われておしまいです。


神経内科では、珍しくこの上なく美しい検査結果に感動しました。
↑も↓もなし。本当に珍しい。
ここでは「君、乙女座やねんな。いやー、もうすぐ誕生日やん」と、言われました。
「乙女座て、珍しいんですか?」
「僕の周りではね。乙女座らしない奴が多いいうか……」
「あー、私も『黙ってたら2割増』って言われますわ」
「………」
神経内科の主治医、しげしげと私の顔を見て、「えらい控えめやな」と、ぼそり。
私、どんだけ喋りで損してるんですか!!
黙れと? 黙ってすましていろと!?
……そんな自分は、面白くないので却下します。関西人なので、おもろくてなんぼ。


思ったよりスムーズに終わったので、帰りにドラッグストアで15%OFFの美白ビタミンを買ってきました。
残りのサプリは、また明日買いにいきます。この間、パパンが「どんだけ薬飲むねん!?」と、びっくりしていましたが、半分はビタミン剤とコラーゲンとミネラルサプリなのだよ…。食事がままなっていないのだよ…。
さて、では自律支援者証をもらうために書類書いてきます。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。