FC2ブログ
羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タリラリラ~ンの。
ふー、夜中に勢い余ってバカ田大学(リンク先、音が出るので注意!)まで行ってきましたよ。
そして受験までしてきました…。


結果はサクラチルだった女のサイトへようこそ。
さすがは都の西北早稲田の隣だ、ぜ……。


なんでそんなことになったかといいますと、
『サディスティック・19』を読んでいたらレレレのおじさんが気になった。
なもんで調べてみた。
ら、公式サイトにぶちあたった。
ついついそこに長居をしてしまった。
で、魔が差して受験に至る…と。
いやあ、難しかったです。さすがはバカボンのパパが出た大学。
皆さんも、興味があったら受験してみてくださいね。


しかしびっくりしたのは、レレレのおじさんは電気屋の社長だということと、5組の5つ子(つまり25人)いるということと、家族全員あの顔だということでした。
結婚してたのね…ていうか、職業あったのね、レレレのおじさん…。
私、レレレのおじさんは「おーでかーけでーすかー?」って言うのが仕事だとばかり…。
近所にこんなおじさんいたら、私も「ちょっとそこまで」とか答えてしまうんでしょうか。それともドライな感じに無視するんでしょうか。ああ、自分で自分が気になる。


こんなことしてるから、咳が止まらないんだよ。
というツッコミは、朝になってからしてました。いえ、朝まで居着いてたわけじゃありませんよ? 『絶望先生』が始まるまでですよ?
『絶望先生』は倫ちゃんの色気と可愛さが強調されているような気がしてなりませんが、矢島晶子さんのお声のせいでしょうか…。でも「お兄様」の呼び方が、リリーナの時から変わっていませんわ、矢島さん。
リリーナもいいだろうけど、倫ちゃんの方が、やっぱ演じてて楽しいだろうなあ。
そういえば、昨日の「絶望先生絵かきうた」はサイコーでした!! まさか芽留ちゃんのパパ(娘からクソヒゲハット呼ばわりされてたけど)と、あびるちゃんのお父さん(まだ商店街のDV疑惑は消えてないんですよね…)がコンビになるとは! 麦人さんの歌、かっこよすぎたぜ!!
これを何度も再生していたから、お風呂に入るのが遅くなって、ママンに連絡つけたり漢方の病院に予約の訂正の連絡入れたりするため、夜通しで仕事してしまったのです。
結果論で仕事する私…。もうちょっと、前向きに行こうぜ。


ではご飯を食べて、原稿に戻ります! そいや!!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。