羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謝りそびれた…。
もう今日で9月がおしまいですか。
早いなあ。


謝り損ねた女のサイトへようこそ。
先生ごめんなさい。ここで謝ってどーする。差し入れはしたけど…。


今朝は午前指定で黒い猫が来るはずだったので、割と早めに起きて待機してました。
そしたらなかなか来なくて、待ち時間の間に洗濯が済んでお茶が沸いちゃいましたよ。
12時を過ぎても来ないので、サービスセンターに電話をしたら、5分ほどでものすごい無愛想な兄ちゃんが荷物を持ってきました。
……ま、こんな日も、あるかな……。
予定では朝一番に荷物を受け取った後、二度寝してから通院するはずだったので、タイミングが狂いました。しかし眠い。激しく眠い。どーしよーもないくらいに眠い。
ので、ちょっと仮眠。
仮眠自体はちょっとだったのですが、その後うだうだしてしまって、かなり時間を食いました。いけない、このままでは診察に間に合わなくなってしまふわ!


慌てて病院に駆け込んだら、雨のせいか今日は空いてるみたいでした。
「ワソランあかんかってんなー」
と、神経内科の主治医。どうやら循環器科から手紙が来ていたようです。
なんでこんなことになったかをかくかくしかじかと話していると、
「うーん、脈が160越えたら、心臓に負担いうより酸素が足らんようになるやろ…」
と、至極もっともなご意見を頂きました。
βブロッカーが選ばれてるのは、きっと症状が軽いから、と言われました。そっか、そんなもんかな(無理矢理自分を納得させてみる)。
「でも甲状腺とか関係なさそうやんなー、頻脈」
「それは真っ先に疑ったんですけど、そんだけ健康やったらねー…」
「ま、要は自律神経の問題いうことやろ。はいどうどう、みたいな」
そんな問題ではないと言われたことは、この際黙っておきました。自律神経の問題じゃないっていったって、心臓は自律神経の支配下…のはず。
まあ、詳しくは月曜にだな。
雨降りなりに忙しい主治医は、ご飯を取る暇どころか席を立つ暇もなかったらしく、差し入れのお菓子を喜んでくれました。
それで投薬を決めて、じゃあ次は血液検査で6週後ね。と決まったらおしまい。
診察室を出てから、「ああ、しまった! あの時は無理言ってすみませんでしたって言うはずやったのに言いそびれた!」と、気づきました。遅すぎ。


何故だか神経内科ではガスターD錠の処方も受けています。
そうしたらあまり見かけない薬剤師さんが「すいませんellisさん、ジェネリックってご存知ですか~?」と、話しかけてきました。
要は、ガスDをジェネリック(=ゾロ)にするかしないかってことです。
が、聞き方が気に入らない!! 昨夜も『治療薬マニュアル』を読んでから寝ているこの私に(そんなもの読むな)、初心者コースな聞き方はいらないんだ!
むかっぱときたので、つい薬価と添加物の違い、製薬会社の信頼度について詳しく突っ込んでしまい、その薬剤師さんを困らせてしまいました。挙げ句に、結局先発薬で行こうと決める私。鬼ですな。
これから循環器科でもかかる医療費を考えたら、後発薬を選ぶ方が正しいと思うんですけどね。
でもビミョーな添加物の差だったりするのかプラセボなのか、ジェネリックは効くのと効かないののまっぷたつに分かれるんですよ。例えばデ●スだと先発薬の方が効いて、ロキソニンだと後発薬の方がいい感じ。
ellisにとって胃潰瘍はいいお友達。本当はガスDなんて漫然と処方されてちゃいけない薬なんですが、常に胃が荒れてますので…。
そういやD錠ってつくからには、水なしで飲めるのかな(口腔内崩壊錠)?
Dって何の略だろう。誰か教えてください。


それにしても、雨のせいか蒸し暑~い!
いまだに家ではエアコンが動いてますよ。
早く涼しくならないかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

春眠暁を覚え隊、活動中ゥ!
眠…。春でもないのに春眠暁を覚え隊、大活躍中です。
季節の変わり目だから眠いのか、疲れているから眠いのか、昨日から入ったβブロッカーのせいで眠いのかどれだ。


どれもあり得る気がするように思える女のサイトへようこそ。
こんな日はカレーだ。ひとかけが一皿分。経済的。


なんと、明日には「ほぼ日手帳カズン」が到着するそうです。
それはともかく、黒い猫のおっちゃんが来る頃に起きられるんかいな。眠すぎです。
ロ●プ●ール、減らした方がいいのかな~。考えよう…回らぬ頭で。
そういえば昨日の「精神科の先生にもお伝えしておきます」は、精神科の薬が頻脈を呼ぶ可能性があるからみたいです。副作用だけではなかったのか。
しかし何を見ても、カルシウムブロッカーがダメでβブロッカーの方がいいなんて頻拍は出てきません…。
いや、出て来ることには出て来たんですが、「これは関係ないやろー」というものだったので。
そんなん言ってたら関係あったりして(笑)。


そういえば、おかげさまでラ●ナ切り、順調です。
ここしばらくは疲れもあるのか、頓服なしで寝ています。
ひとつ何かが解決されたら、何か不都合が見つかる。変に上手くできてる体です。
ellisにしては珍しく、女医さんと上手くやっていると、姫にも指摘を受けました。
多分、ダイレクトに命に関わる仕事してる分だけ、使命感に燃えてるから「上から目線」がなかったり、患者を選ぶような軽はずみな言動がないせいだと思いますよ。
ちなみにかかりつけの循環器科では副部長でした。また役付き…。


明日は神経内科の主治医と漫才してきます。この医者は本人申告によると「看護師と薬剤師の評判が悪い」だそうですが、他の患者さん達からは熱狂的な支持を受けています。
ついでに「早死にするでー。でも美人薄命でええやん」という発言は、ホルター心電図をつけてくれた検査技師さんに「……あの先生やったら言いそうやな」と言わしめました。どんだけ口の悪さが広がってるんだよ(苦笑)。
でも私、このスーパードライな医者が好きですよ(笑)。
そろそろ血液検査してもらわなきゃな…。ああ、眠いので今日はこれにて失礼します。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

Et tu, Brute?
前にも使ったことがある気がするな、今日のタイトル…。


再び循環器科にかかる女のサイトへようこそ。
あえて言おう、カスであると!循環器よ、お前もか!!


今日はホルター心電図の結果を聞きに行く日です。
さて、それじゃ「健康でしたよ~、また何かあったらどうぞ~」と、言われに行こう。
ところが。
「……ellisさん、脈ねー、かなり速いわ」
先生の開口一番はそれでした。
ホルター心電図の結果によると、安静時でも160bpmを越える時があり、かと思ったら80bpmくらいで収まっていることもあるのだとか。
かなりハイテンションに脈をかっ飛ばしていたみたいです。
ちなみにフルート吹いてた時間ですが、安静時のピークと大して違いはないそうです。まあ、こっちは運動して脈が上がるんだから、健康の証ですよ。
脈が飛んだりすることを、期外収縮というのですが、心臓の電気の伝わり方がどうやらおかしいためにそうなるらしいです。で、どの場所がトチ狂ってるかによって、言い方がいろいろ分かれるみたい。
どっちにしても、この間先生が言っていたカルシウムブロッカーが出て終わるのだろう。
そう思っていたら、
「脈が速いのがあまりに続くので(頻拍)、βブロッカー出しましょう。呼吸器科と精神科の先生にはお伝えしておきますから」
と。




……あれ? この間より深刻さ、増してません?




この間は確か、呼吸器科でβ2刺激剤(交感神経のβ受容体を刺激する薬。気管支を拡張させます)使ってるから、カルシウムブロッカーで行こうみたいな話になってたのに。
なのにβブロッカー(遮断薬)使うってどういうことよ?
診察も割合のんびりした雰囲気だったのに、今日は緊迫感がありましたね。何だったんだ? 来週先生に病名を聞かなくては。


「処方されたら、まずとにかく1錠飲んでくれ」という指示だったので、薬剤師さんからもらったその手で飲みました。そんな急を要するのかしら。
もらったのはメインテートという薬で、2.5mgです(2.5mg錠の採用がないので、5mg錠を半分に割ってある)。朝一回の服用でいいらしいのですが、徐放性というわけではなく、単に作用時間が長いだけのようです。そしてリンク先へ行くと分かりますが、高い! 5mg錠152.7円って何だよそれ。パ●シルの薬価を知った時以来の衝撃です(ゾーミッグくらい高いと、逆にもう諦めが勝つというか…1錠1024円…)。
調べてみると、β1セレクティブ(選択性)という薬らしく、気管支にはそんなに影響しないのだとか。同じβ受容体でも、心臓がβ1(ちょっと2)、肺がβ2と担当が分かれているみたいです。初めて知りました。


「来週…一週間ではまだ効果出ないだろなー。いや、でも…うーん(2週間後は祝日)、……じゃあ来週もう一度来て、心電図取りましょう。少しでもマシになってて、気管支にも影響がなければ量を増やしますし、だめなら別の薬でってことで」
と、ぽんと予約票を渡されました。
あれ? 来週も検査決定?
ちなみになんで精神科にも伝えるかというと、副作用に抑うつがあるかららしいです。
診療科が多いと大変だー。明後日は神経内科の主治医に謝っておかないとな。駄菓子の差し入れでもしようかしら…。


シリアス調が続いていますが(そうか?)、別に今すぐどうにかなる不整脈でもないし、本人が不快感を感じないなら治療の必要はないはずです。たぶん。QOLの問題だと思うんだけど…。
でも頻拍なら、治療しないとマズいんだろうな。心不全とか突然死とか嫌だよ私ゃ。ボンノー様多すぎて、ぽっくり逝けやしないよ。
完っっっ璧に期外収縮と思ってたから、頻拍とは予想外です。
でもプリントに「ちょっと動悸」とか「肋間神経痛」とか書いてたところは、それは見事な頻拍だったのだとか。ちらっと見せてもらいましたが、私でも「おいおい、それはないだろう」と思うくらいのハイスピードで脈打ってました。
眠ってる間は幾分かマシだったようですが、早朝覚醒した頃にはまた脈が上がってたらしいです。なんて素直なんだ。
ちなみに漢方の主治医に言われたことを思い出したので、「やっぱり自律神経が関係してるんですか?」と聞くと、
「うーん、もうそういう問題ではないね」
と、言われてしまいましたよ、とほほ(泣)。道理で安定剤では動悸が収まらなかったわけだ。


検査の結果を気にしていたママンには、「まー、たいしたことないけど、治せるなら治しといた方がいいみたいよ?」と、伝えておきました。
嘘は言ってない…はず。
病名には「なんとか性期外収縮」とかつくのかな。それとも「なんとか頻拍」?
お気楽に構えるほど、シリアスな結果が出るのはなぜだと問いたい、今日の私でした。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

in愛染倉。
タイトルは「あぜくら」と読みます。
そういう建物の名前なんです。サイトはこちら(リンク先、音が鳴るので注意です!)。
結婚式場などでよく使われるそうですが、今日は先生のフルートコンサートの日でした。


浮かれて早起きしてしまった女のサイトへようこそ。
写真等入るので、今日は長いですよ、お覚悟!


髪を気合いで夜会巻きにして(夜会巻きにするには、私の髪は長過ぎる)、気合いのアリスバーリーのピンクのツーピース、メイクはお上品系にして(いいところへお出かけするのですからね!)、アクセサリーはサファイア、かばんはこの間のレスポ。
…と、決まったところで、靴ががばがば。
サンダル期間に何があった、あたしの革靴。革が伸びたのか、私の足が縮んだのか。
仕方ないので駅まで引きずって歩き、河原町で速攻靴底を買いました。その足でお花屋さんに寄って、花束をしつらえてもらって、バス待ちです。
……が、来ない。4系統のバスなんですが、3と5と205をそれぞれ3台ずつは軽く見送った後で、やっと来ました。これで遅れたら、私は何に八つ当たりしていいのか分からない…。
未踏の地へ行くのに、時間に余裕を持たなかった私が悪いんですよ、はい。


上賀茂豊田町というバス停を降りて歩くこと数分(パンフには5分とありましたが、坂道のせいでそうは思えない…。チーターででも測ったのか)、閑静な住宅街の中に趣きのある建物があります。ここが今日の会場ですね。
入り口を入ると、ロビーはこんな。
ロビー。
ここでドリンクサービスがあったので、アイスコーヒーを頂きました。
大人しく飲んでいればいいものを、あちらをちらちら、こちらをちらちら。


私の隣にあったのは、こんな大時計でした。
壁時計。
斜めになってすみません。もう、「おーおーきなのっぽのふるどけいー、おじいーさんのーとけいー♪」って感じですね。


窓から見えるお庭はこんな。
お庭。
ズボラして望遠で撮ったので、アングルが悪いですね(反省)。コーヒー味わうか写真撮るかどっちかにしなさいと、自分で思いましたよ。


さて、ドリンクを飲み終わったら会場へ。
実は靴を脱いで上がっているので、実際のところどうなっているのか不思議でたまりませんでした。
入り口はこんな感じ。
会場入り口。
既にこんなに人がいたのに、奇跡的に私は最前列が取れました。
最前列って、ちょっとだけ目のやり場に困るんですけどね(苦笑)。演奏者をずーっと見ていていいのか、それとも適当にそらすべきか。そらすとして、どこへ。みたいな。


そんな最前列から見た会場です。
楽器たち。
演奏中は撮影しない主義なので(失礼に当たるような気がしますし、肖像権の問題もある。何より最前列でそんな浮かれたことやっちゃダメだろう…)、楽器と譜面台だけ。
向かって左側のグランドピアノはこの会場のものですが、真ん中にあるスピネット(家庭用の小型のチェンバロ(ハープシコード、クラブサン)です)は、先生のお宅から持って来たのだそうです。
スピネットにもびっくりなんですが、それが個人のお宅にあることの方がびっくりなような気も…。この写真からだと見えにくいのですが、黒鍵と白鍵の色が逆向きになっているのです。それって理由あるのかなあ。気になる~。
演奏中は、真ん中に先生、ピアノとスピネットを可愛い素敵な(本当に可愛い!!)お姉さんが、向かって右端に、いつものナイスガイなギターのお兄さんがいました。


はい、やっと演奏です。
この愛染倉はもともと酒蔵として使われていたものを移築して使っているそうで、大体300年くらい昔のものだそうです。
その頃音楽は、バロック真っ盛り。というわけで、第一部はバロック音楽を中心に始まります。
先生の衣装も群青色のドレスにクリーム色のオーガンジー(?)ボレロ、ピアノのお姉さんは黄色の可愛いドレス、ギターのお兄さんは…いつも真っ黒だな、そういえば(苦笑)。何かこだわりが?
F・クープランの『恋のうぐいす』
G・F・テレマンの『ソナタへ短調』
M・マレの『スペインのラ・フォリア』
C・W・グルックの『精霊の踊り』
J・S・バッハの『ソナタI』
私の中で印象深かったのは、テレマンとマレでした。どれも素敵でしたが、バッハはやっぱり隙がない感じがします。こう、NOアドリブ! NO楽譜いじり! みたいな。
同じ時期に生きていたバッハとテレマンですが、テレマンが生きているうちにもてはやされたのが、なんとなく分かる気がしました。華やかで、柔らかくて、どこか甘いようなイメージが浮かびます。当時の上流階級の人たちから、さぞや愛されただろうと見えるようです。
バッハは亡くなってから評価されたそうですね。人生って、ままならない…。
マレはギターの影響か、情熱的に聞こえました。タイトル聞いただけで、もうそんな気分になってるかも(笑)。


休憩の間に、上を見上げてぱちり。
天井。
漆喰とこの梁が、音を響かせてきれいに聞かせてくれてるんだな~と、実感します。
実は床は畳敷きにカーペットが敷いてあって、「木じゃないなら、音吸っちゃわないのかな。人も多いし」と思っていたのですが、とてもよく響く会場でした。
とはいえ、最前列で聞けたおいしさもあると思いますけどね(照笑)。


第二部は日本の歌から。それに合わせて、先生も着物をアレンジしたドレスにお色直しです。ピアノのお姉さんも、真っ赤なドレスに。ギターのお兄さんは…やっぱ真っ黒でした。ビミョーに違ってたりするのかな。パタリロ殿下の軍服みたいに?
『庭の千草』
『家路』(遠き山に日は落ちて)
『平城山』(ならやま、と読みます)
『この道』
『砂山』
『夕焼け小焼け』
と、一気に駆け抜けます。最初の『庭の千草』は先生のCDにも入っていて、ピッコロで演奏されます。CDを聞いたパパンが、「思ってる『庭の千草』とは何かが違う」とぼやいていましたが、それはアレンジが入ってるからだよ…。ちゃんと聞きなさいよ…。
私はこのアレンジが大好きなので、入っていて嬉しかったです。聞いてるとちょっとわくわくしてきます(うまく言えないなあ…物書き見習い失格!)。
『この道』は正しくは「『この道』を主題とする変奏曲」というもので、フルートのために編曲されたのだとか。とにかく「変奏曲」ってつくやつは、ややこしいものが多いのですが、これもご多分に漏れず。ただし、今聞いても全然古くない、むしろ斬新な気がした曲でした。
先生のMCが入ると、『フリュートとピアノの為のソナチネ』、『こきりこ節』と続きます。
『こきりこ節』では、なんと先生のお姉様ご登場。こきりこささらという民俗楽器を演奏してくださいました。
これ、木の板が108枚つながっていて、煩悩の多い人は上手に弾けないそうですよ。私ですか? こんなボンノー様大爆発で生きてる女には無理に決まってるじゃないですか。
いえ、真面目な話。マラカスをやる時に、上手に手首のスナップを効かさないとキレのいい音が出ないみたいに、難しい楽器だと思いました(小学校の器楽クラブでマラカスを仕込まれた女の証言)。
最後はギターもピアノもフルートもささらもみんな思い思いに弾けての、大盛り上がりでした。観客も手拍子を入れて、皆で楽しみます。


アンコールは沖縄音楽と『夕焼け小焼け』をみんなで歌っておしまいでした。
帰り道は誰も同じ方角の人がなく、一人だったのですが、ちょっと怖かったかな。
徒歩15分で北山の駅て、嘘やろーーーー!! と、マールブランシュの本店前(たぶん)で叫びそうになりましたが、歩いて駅まで行きましたよ(笑)。
上賀茂は神様の宿る土地。そうそう悪いことなどあるはずがない、あるはずがない、あるはずが……。そう信じて歩いた時間は長く感じました(泣)。
地下鉄で慣れたところまで来た時に、やっとほっとしました。それから「ああ、楽しかったな」と、しみじみしたのです。
さて、明日も早起きして通院ですね。この間のホルター心電図の結果を聞きに行かないと。
実は正直なところ、総合的な結果とか診断より、フルート吹いてた時間の脈拍が知りたいellisでした(笑)。だって、めっちゃ興味ある~~。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

食べてますよ。
眠前に頓服で入っているレン●ルミンですが、気休め以外の何ものでもないようです。
まあ、頓服がとんでもなく効いたとかだと、眠剤を減らしてる意味がなくなるのでいいのでしょうけれど…。こんななら、ラムネに「眠剤」って書いて飲めば良かったよ(苦笑)。


曜日感覚がずれる女のサイトへようこそ。
実は明日、フルートの先生のコンサートがあるのですが、今日がその日だと思って焦ってしまいました。


先週の『絶望先生』で倫ちゃんがラーメンを「庶民の食べ物」と評して以来、ラーメンが気になっていました。庶民の食べ物…確かに。
麺好きな私ではありますが、ラーメンは脂っこいのであまり縁がありません。
でも倫ちゃんだけでなく奈美ちゃんまでが燃えてるのを見て、今日はラーメンを食べることに。
お野菜を炒めてちょっととろみをつけてタンメンっぽくしてみました。
自分で具の調整などをしているので、アニメのように「経営者が変わって味が変わった…」ということはありませんでした(笑)。
でもやっぱり、ちょっと脂っこいかな。ちなみに好きな麺類は蕎麦とパスタです。パスタも十分脂っこいと思うんだけどね。この差は何だろう、慣れか?
うどんの国に実家がありますが、何かにつけてうどんが出て来る風習が辛くて、最近はあまり好きではなくなってしまいました。お祝い事もお悔やみ事もお祭りもうどん。何でみんな、酒飲んだあとにうどんすすれるんだ?(酒の後にラーメンで〆ない私…)
ちなみにお蕎麦は冷たい山かけが一番好きです。次は素そば。


この間パパンに食が細いことを心配されましたが、ちょっと遅いよパパン(苦笑)。
でもP●Cで代謝が落ちてる分、食事の制限と運動しないとだし。でないと悲劇が待っている…のがもう見える…。
そう思うと、随分燃費がよくなっていますね。
ちょっとずつでも3食食べてるし、一日一食だった頃を思うと、かなりマシなんではないでしょうか。
そういや、私がコンビニのパンにハマったら、ママンがつられてハマりました。
キャスバル兄の家にあるレンジはかなり年季が入っていて、トースター機能がもう弱々になっているのです。なので食パンにせず、菓子パンか総菜パンを買って来ることが増えました。
キャスバル兄とパパンはご飯派なので、朝にパンを食べるのは、私とママンだけです。
今のとこダントツでお気に入りなのが、セブンイレブンの「バタースコッチ」。この上品な甘さがたまりませんなあ~って感じのパンです。
私的にはファミマのくるみパンやもちもちパンのチョコなどもお気に入り。
家族がいれば、朝におかずを作りますが、一人だとついスープと野菜ジュースとパンで済ませてしまう毎日…(反省)。


さて、「庶民の食べ物」ラーメンを食べ終わった私としては、「何でご飯を食べておかなかったんだ!」と、大絶賛後悔中です。
今からおむすび食べるのは…。今日、早く寝るつもりしてるから…。
なのに絶望ソングとか歌ってカロリー消費してしまうのですね。板チョコかじろう…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

丸い卵も切りよで四角。
ものも言いよで角が立つ♪
……気をつけないとな、自分。言葉きついから。


来年の手帳に思いをはせる女のサイトへようこそ。
その前に原稿、今年中に上げる算段つけろっての。


姫からのバースデープレゼントは、こんなセットでした♪
バースデープレゼント♪
エレガントかつゴージャス。そして実用性たっぷり。ありがとう姫。大事に使うし読むね。
両親からはこんなのこんなのでした。値段が分かっちゃって、ちょっと野暮だな。早速カスタマイズするために本革チャームを作りに行ってきましたよ(苦笑)!


いえ、ぶっちゃけチャームはおまけです。
今日は漢方の日ですので、早起きして行って来た次第です。
さっそくおニューのかばんを持って、いそいそと出かけます。容量がかなり大きいのもいいんですが、ものが取り出しやすくて使いやすい構造になってるかばんだと気づきました。今までは、あのころんとしたフォルムに惹かれていたのね(恥)。
約一ヶ月ぶりの診察なので、報告することは結構あります。循環器科に掛かってしまったとか、循環器科に掛かってしまったとか、循環器に掛かってしまったとか(しつこい)。
あとは微熱が下がらないことと、痰切りの薬を飲んでいるのに、まだ喉がいがらっぽくなるということ。その他はちょっとシークレットで。
で、トータルで言うと心に熱がこもって気の巡りが悪いそうです。
「落ち込んだりしてる?」
と、聞かれた時には、
「どっちかと言うと僻みっぽいです」
と答えたお子ちゃまな私。漢方の主治医はあっはっはとお笑いになって、
「じゃあ落込みよりはいいよねえ。エネルギーあるもんねえ」
ときたもんだ。




エウレカ!




ものは言いようだ。そうか、私エネルギーあるのか。目から鱗どころかコンタクトが落ちるかと思いましたよ。
そんな私に処方されたのは、炙甘草湯(しゃかんぞうとう)柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)です。
どっちもリンク先に行くと心筋梗塞とか期外収縮とかバセドウ病とか出てきますが、要は心にこもってる熱を取るためだそうです。
循環器科も、自律神経から来ているんじゃないかなーと、おっしゃられて、診察は終わりました。
自律神経から来ているのは、私も重々分かっているつもりです。でも精神科は、今以上に何かはしてくれない、というか対応できないみたいです。
こればっかりは、28日の結果待ちです。たぶん「健康」のスタンプがぽんとつくような気がするんだけどな。


お彼岸も過ぎたというのに、今日はやたらめったら暑い日でした。
なのでバスで河原町まで出て、革チャームを作ってくれるお店に寄って、PLAZAでクオバディスの手帳の実物を眺めてから帰ってきました。
もう来週には「ほぼ日手帳カズン」が我が家にやって来るんだもんなあ。早いもんです。
クオバディスは、思ってたより手帳が大きく見えるので、コンパクトなので十分そう。
それか、もっと他で使い心地の良さそうなものを探すか…。
ですがまずは、エンプティーではないらしいエネルギーを、原稿方面に有効活用したいと思います。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

帰っています。
写真のupとかリンクとか、明日にします。すみません。
今は猛烈に眠いです。ってか、寝てました。
明日の漢方に間に合うよう、肌の手入れして寝ます。『絶望先生』は、どうしようかな…。
気力云々より、眠剤の威力と相談…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

拗ねてみる。
いい歳して、大人げないことをしてしまいました。


洗濯機と引き替えに誕生日を台なしにしかけた女のサイトへようこそ。
取り戻しました。パパンとデートで(笑)。


朝、今日はお出かけDay♪ 気分が弾むわ。
そう思ってたら、「洗濯機、壊れたから昨日買ったの。今日お昼頃に来るって~」と。




何ですと?




私、今日誕生日のプレゼント買ってもらえるって聞いてたから、諸々堪えてたのに!
すっかり朝からやさぐれていたら、ママンが「パパンと買い物行ってきなさいよ。洗濯機は私が立ち会うから」と。
その後もすったもんだとありましたが、結局パパンと二人で出かけることに。
パパンと二人なんて初めてです、緊張します。気も使います。
でもそれは、きっとパパンも同じ。


そんなこんなでやって来たのは、心斎橋にあるレスポのフラッグシップストア。
ずーっと欲しかった形のトート(後日リンク貼ります)を二つも買ってもらいました。
パパンはかばんというからには五万以上すると思ってたような節があり、「安いな」と、二点購入を快諾してくれました。
ありがとう、パパン、ママン。それぞれの誕生日に貢いだ甲斐がありましたー!


ちなみに二人とも誕生日プレゼントは大喜びしてもらえて、ほっとしているellisです。
もっといいものが買えるようになるといいんだけどなー。
頑張らないと。いろいろ。
亀の歩みより遅くても、前進したいなあ。


さて、心斎橋にいる親子ですが、普段一緒に行動しないので、何をしていいか分からない。
百貨店をうろうろした後ランチを取って、ケーキ(ホールではない)を買って帰りました。あと、何していいのか分からないし(笑)。


家に帰ったら、かばんを開け閉めして一通り歓喜した後、荷物の詰め替え開始です。
明日帰る時に、使ってるところを見せたいので。
しかし、いい歳してお子ちゃまのわがままですね。いくら両親にかなり投資したとはいえ……。
欲が満たされると悔悟の情が沸いて来ます。あてはあかん女や……。
32歳の目標には、「親に心配かけない」、「困らせない」も入れようと思います。


パパンは娘とのデェトがそれなりに嬉しかったらしく、娘としてはほっとしています。
未だに二人で緊張しちゃうのは、よくないと分かっているのに、体も頭も言うことをきかないんです。ここらへん、複雑です。
もっと大人にならないとな。しみじみ痛感した一日でした。


明日(もう今日か)は、おたべの国に帰ります。
雨降らなければいいなー。
リアル姫といっしょ。
ふいー、今日は6時間眠れたー(歓喜)。
と思ったら月の恩寵ですよ。そりゃ眠いわけだ。
なんにせよ眠れるのは有り難いことです。


リアルに姫と一緒に過ごした女のサイトへようこそ。
遅刻魔二人、いい勝負です(笑)。


朝起きて、お風呂入って、メイクに気合いが入ります。なんてったって、今日は姫とお茶。
するとメールが入りました。
「ごめん、やっぱり遅れる」
無問題、気にしない!
私なんか待ち合わせマイナス30分で見ておかないと間に合わない人だからね!
……と思っていたら、間に合ってしまいました。
ありゃま。そんじゃじーちゃんへお土産でも買って来よう。と、寺町通へ。
PLAZAに行かなかったのは根性です。
今行ったら、お茶代全部投げ出してクオバディスの手帳買ってしまう~!


そうこうするうちに合流。
いそいそとカフェに向かい、席に着くと、誕生日プレゼントが(感涙)!
ああ、ロクシタンのフェイスミストにバスパウダー、ソープとローズ尽くしな上に君島十和子さんの本まで! ありがとう、頑張って高みを目指すよ!
写真は待ってくださいね。家に帰ってからupします。


美味しいお茶を頂きながらしている会話といえば、親や親戚問題…。お前らは暇な主婦か。
いえ、そろそろ深刻になってくる年頃なんですよ。
途中で昼薬を飲んでいたら、量の多さで姫が驚いていました。
ははは、診療科が多いから、比例して薬が増えるのさ。しかもまだ増えるかもしれないところにいる私なのさ(泣)。
薬飲むの上手いって褒めてくれたけどね、姫……。私もこんなの慣れたくなかったよ……。


カフェにお客が増えてきたので(さすが連休!)、そこそこに退散。
お手洗いでメイクを直しながら、頂いたミストを早速使う私(汗)。堪え性のない奴だ。


後は二人でぶらーっとしてたのですが、いかんせん人が多い! 比例して変わった人も多くて、ちょっとめまいがしてきました。
長年の付き合いなので、変に我慢なんてしないで「しんどいー、もっぺん茶ぁ飲みたいー」と要求します。


手近な百貨店に入ったはいいものの、お茶時ということでどこも長蛇の列。
仕方ない、並ぶかと決めたらママンから今から行くとメールが。
そしてついさっき、そこまで来ていると電話がありました。


では、行ってきます。尻切れトンボですみません。
姫、今日も楽しかったよ。また遊んでねー!
銀色週間。
世間では銀色な週間に入っていますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は今日もラ●ナの離脱症状と戦っております。


うかつに夜のコーヒーも飲めやしねえ、と、ぼやく女のサイトへようこそ。
昨日ほどの苛々はなくなりました。昨日は疲れてたんかな…。自分でも不思議なほど怒りっぽくて僻みっぽくてべそべそしてました。これが離脱症状か…そうなんだろうな…。


さて、銀色な週間ですが、明日から私はキャスバル兄の家に行って参ります。
家族4人中3人が9月生まれの我が家ですので、どっかでまとめて祝って来なくてはいけない。相変わらずアニバーサリー推進委員会な家です。
明日用事があって、どうやら朝が早いらしいママンに「お誕生日おめでとう☆」なメールの予約をしておきました。
ちなみに先週(今週?)のパパンへのメールは好評だったみたいです。テンプレート使ったのが目新しくてよかったのかな。
「靴下にゃんこ」にハマってる私は、現在テンプレ大好きです。ついにサンエックスの携帯サイトに入会しちゃいましたよ。
オリジナル絵文字もあって、嬉しい作りです。以前ほど待受画像やFlashにこだわらないのは、携帯が『やさぐれぱんだ』に着せ替えられているからです。
靴下にゃんこの着せ替えツールがあったら、別料金でも使いますね。ご考慮ください、サンエックス様。
姫にはサンエックスの別キャラ(彼女のお気に入り)テンプレでメールを送りました。ああ、楽しい。
32にもなって、私……orz←一応自覚はある。


まあ、キャスバル兄の家に行っても、特に何かあるわけではないのですが。
還暦を越えたママンは無邪気さに磨きが掛かり「お誕生ケーキ食べたいわ☆ できればホールで買って来て、皆で切り分けたいの♪」と、乙女なことをおっしゃる始末。
買いに行くのはいいけど、どこに行くんですかママン。あの家の近所にケーキ屋はありませんぞ。
ついでに言うと、不●屋は自分で堪能したのでパスしたいです。
何かのついでに、梅田でも出ないかなあ。どうせなら、美味しいケーキ食べたいよ。
そんな儚い期待をしつつ、薬分けをしておりました。


そういやこの銀色な週間ですが、来年はどうなるんですか?
普通の飛び石休日に戻るの?
まあ、年中夏休み(常に8/31)の私にはあんまり関係ない話なんですが、気になったので。
明日から22日まで、更新は携帯で頑張ろうと思っています。
私に気力があればですが。離脱症状も昨日、一昨日に比べたらかなりマシになっていますので、どうにかなると思いますよ。
たぶん今が一番苦しい時期。でもこれを越えた向こうには、バルビツレートに頼らない私がいる…! 頑張ります!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

3連チャン。
一昨日も病院、昨日も病院、今日も病院ですよ。
ああ、嫌だ嫌だ。


思ったよりかぶれてなかった女のサイトへようこそ。
かぶれ止め塗ってくれましたからね。でも、痒い(泣)。


今日はホルター心電図を外してもらいに行かなくてはなりません。
昨夜はこれが気になって、ぜんぜん熟眠できんかったよ(嘘つけ。4時間ほど気絶してたくせに。単にラ●ナの離脱症状のくせに)。
行動を逐一記入するんですが、たぶん何か言われる気がしたのが「左胸部肋間神経痛」。
関係ないとは思うけど…。検査って疑ってなんぼの世界だし。


がったんごっとんとバスに揺られていくと、今日も賑わっております。
いや、いつもより賑わっております。
……そうか、シルバーウィーク前の駆け込み需要か!!
と気づいたのは、精神科で処方箋もらって薬局に行ってからでした。
精神科の受付を済ませると、まず検査室に行って(これも第1と第2とか第3とかややこしい)受付を済ませ、待つことしばし。
べべっと勢いよくテープをはがされて、いっぺんに眠気が飛びました。優しさって文字はあんたの中にはないんか!? と、ツッコミたくなるような気分でしたが、はがれにくい特殊なテープらしいので仕方ないですね。
やはり肋間神経痛を指摘されて、そこだけちょっと見て来るので20分ほど待っててくれと言われました。
ほえ? その場ですぐ解析できるもんなの? 
眠気で本の内容が頭に入らないので、本当にぼけーーーーーっと待っていたら、「あ、じゃあ今日はこれで結構です」と。
ちょっと? さっきの引きは何? 何もなかったんだな? そうなんだな?
眠たい頭の中で、検査技師さんの襟首を掴んで揺さぶってから「ああ、そうですかー。ありがとうございましたー」とお辞儀して帰ってきました(笑)。


精神科ではラ●ナの離脱症状が抜けるまで頓服をおくれと我がままを言ったら、連休前で怒濤のように忙しかった主治医が、ぽんと機嫌を悪くしました。
ま、ご飯前で血糖下がって機嫌悪かったのもあるんだろな。
数少ない(本当に)採用薬と折り合いを付けた結果、レン●ルミン2錠になりました。
中期型最強のロ●プ●ールが2錠入ってるので、中期型、長期型は入れられないし、メジャーは眠前に飲めるようなのと似たような構造の薬を日中に入れているのでパス。
すると短期、超短期になるんですが、銀春の上乗せは耐性のつき方からいってやめたい、私の3(本当は「私の睡眠」なんだけどね・笑)は何が悪いのか、私には効かない。世界トップシェアの売れ行きなんだろ、どーなってんだ、私も寝かせてよ。そのいとこの(非ベンゾ)ア●バンは作用が弱い。
作用の弱さで言ったら、レン●ルミンも変わらない(むしろ個人的には劣る)んですが、2錠あげるやんと、譲歩されてしまいました。
まあ、デ●スの頓服までくれたんだから、怒りたいの一生懸命我慢してたんだろな。私も眠気でいっぱいいっぱいで、半泣きだったんですが、今なら(お昼寝後)分かります。


で、薬局に行ったら65分待ちの表示。くらっときました。
隣り合わせたおっちゃんに「病院で3時間待たされた挙げ句これ。今日は混んでますね」みたいなことを話しかけられたのですが、精神科の後からなぜかぼろぼろ泣いていた余韻と(疲れてるんだろう…)タイミング悪く名前を呼ばれてしまったので、相槌だけ打って席を立ちました。
帰りは…何度も人や自転車とぶつかりそうになる上、真昼はまだ暑い。帰って来てお昼ご飯を食べたら、銀色の春で(早速レン●ルミンは使わない)お昼寝しました。
いろいろ変に落ち込んだのは疲れてるせいだ。寝よう…。


さて、次は28日に循環器科で「健康でしたよ~」と言ってもらいに行ってきます(笑)。
明日からシルバーウィークか。明後日からキャスバル兄の家にいかなくてはいけないのですが、準備しないとなー。
今日はちゃんと眠れるかな。私の中ですっかり信頼が地に堕ちているレン●ルミンが効いてくれるといいなー。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ミョーにスッキリ☆
ぼーっ。そろそろおねむの時間が過ぎて、茫然自失の状態です。
でも挑まれれば全力で立ち向かう! それがellisです。加減はあまり知らない(いい歳して・笑)。


レッスンが終わったら、妙にスッキリしていた女のサイトへようこそ。
かなり息を使ったようです。グッジョブ、有酸素運動……。


あれ(↓)からあまりに眠いので、マクドでコーヒー買って目覚ましにしました。
不味くはないけど特別美味くもない。缶コーヒー<マクドコーヒー<自分で入れる<スタバ等<お気に入りのカフェになります。
だけどカフェインは確実に入っている。ゆっくり目が覚めて来たので、さっさかとお茶を買い込み、お目当ての文庫も買い込み、のほほーんと時間が来るのを待ってました。
途中、ちょっと神経が尖って来たので(マクドの大音量の音楽は(しかも電気の音系の)どうにかならんものか。その後、教室で待ってたらピアノが大音量でショパンを自動演奏し始めて(たぶん自動演奏だからイラッと来た。下手でも誰か人が弾いてたら耳障りじゃなかったと思います)、カリカリ来ちゃいました)貴重になったデパスと夜に飲むはずだったセルシンを頓服。


さて、今日もスケールをこなしたら、ベートーベンです。
女子高生ちゃん2の速さに合わせるので、少しゆっくりめ。
ellisは足でリズムを取ってますが、大抵役に立ちません(笑)。リズムはこう…体の真ん中ら辺からちょっと上を使って体得してる気がします。腹筋と、背筋と、なぜか肩から肩甲骨の辺り。要は上半身全部やがなー!
お腹でだいぶ取ってますね。自分の中に吸収して消化するみたいな感覚がします。
こう、「腑に落ちる」って、こういう感覚なんだろなって感じ。
女子高生ちゃん2と一緒に2ndパートを吹いている先生が、「楽譜番号~番から、お願いします!」と言われても、ほいっとついていけるようになりました。
女子高生ちゃん2が指導を受けてる間は、おばさまと「ここで必ず指がもつれるのよ~」とか、「ここ、ここ絶対間違えちゃう!」等雑談です。おばさま……舞台袖でいいから、一緒に吹いてください。ellis一人では辛いです。


マクドコーヒーのカフェインは効きが悪かったのか、それとも朝一番から動いている私の頭が限界を迎えているのか、アレグロからメヌエットに移る頃には、かなりあーぱーになってました。
もう、楽譜がかすむ…。さ、サ●テ40がいるわ。思いっっっっっきりよく間違え、かっ飛ばし、置いてけぼりを食らって吹けるとこだけ吹いてました。
さすがにそれではよくない。
「1st、メヌエットの41番からいいですかー?」
と言われるも、41番は全休符(しかもその前に2拍休符)。2ndのパート譜がないので、どこから入ればいいのかが分かりません。
ネガとポジのように1stパートを持ってない先生としばらくやり取りした後、ようやくどう入るのかが分かりました。
それは分かっても、後が続かないんだよ……(ふっ)。
気がつけば、ellisのフルートの音はかなり大きな音が出ています。そりゃー、肺機能検査で花丸がついて、薬が軽くなるわけですよ。
大きな音を出してるということは、トチってもよく分かるということで…。しかし、自己主張の激しい音のような気がしてならんが、気のせいか?
大きな音は、出すというより自然に大きくなります。息が以前より、上手にコントロールできるようになってきたみたいです。
息が上手く使えると、高音も低音もよく鳴ります。エッジにぴたっと合った時は気持ちのいいくらい、かーんと突き抜けた音が出ます。今日はA6(2オクターブ上のラ)も出ました。まだちょっと辛いけど。まだちょっとすかすかするけど(泣)。うん、頑張る。


かなり涼しくなってるのに、汗ばむほど頑張って、終わったら、ミョーに晴れ晴れとしていました。
いいストレス発散になったみたいです。ってか、今の時間の心電図が見てえ…(笑)。
下手にカラオケ行くよりすっきりしました。よっぽど有酸素運動してたんだな、私。
ついでにこの一週間、いろいろ鬱屈してたんだな…。
しかし、頭部管も鳴らせなかった私が、大音量でベートーベン吹いてるなんて。すごいもんですねえ(苦笑)。たぶん先生は、頭部管が鳴らなかった時「どうしようかしら、この子」と思ってたと思います。
今日買った文庫本も、私の創作意欲に元気をくれそうな本ですし。さて、頑張るかー。
でも今日は、ご飯食べて寝るかー(泣)。もー、よれよれです。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ホルター!
うー、今更になって眠ーい。完全時差ボケボケのellisですよ。
こんな私ですが、奇跡的に朝目が覚めたので、循環器科にかかってきました。


ホルター心電図を連れて帰ってきた女のサイトへようこそ。
帰ったっても、フルートレッスン待ちの出先ですが。


呼吸器科の主治医が詳しい手紙を書いてくれていたのですが、やはり問診からは逃れられません。
これでもかと詳しく書くと、身長体重血圧を測って心電図へ。
心電図なんて、小学生以来じゃなかろうか。時間かかるんだよなー、あれ。
そう思っていたら、電極をつけて一分弱。
「はい、終了でーす」




嘘ぉ!




私がのらりくらりと逃げていた間に、どれだけ機械進歩したんだよ。
もらった結果をちらっと見ると、速いけど健康そうです。こりゃ、「何ともありませんね~」コース確定だな。やれやれ。


そう思うと、待ち時間もゆったりします。
「ellisさーん」
程々に待った辺りで呼ばれました。
中に入ると理知的な女医さんがいます。不整脈外来の先生ではなかったけど、まあ初診だし仕方ない。
脈、一回飛んでるけど後は大丈夫そうですねー」
………あれぇ?
「で、治療方針を決めたいんですが…24時間の心電図、取らせてください」
あれ? 治療確定? 


24時間の心電図は、ホルター心電図という機械で取ります。
電極をつけて小さな機械を肩から提げて、あとは普段通り過ごすだけです。
エタノール綿でこれでもかと体を拭かれたら、電極をぺたんぺたん、上からテープでぺたんぺたん。
なーんか、かぶれそー…。
それから機械の動作チェックをして、記録用紙を渡されました。いつ飯食ったか、寝たか、電車乗ったかテレビ見たかを心電図の結果と照らし合わせるためだそうです。


ママンには知らせたくなかったのですが、高額治療費の予感がしていたので連絡を入れていました。
ホルター心電図についてはぴんと来てないようでしたが、たいしたことないと分かってほっとした模様。
うち、ママン方祖父母とも心疾患持ってたもんな(泣)。祖父は心筋梗塞、祖母は…治療が始まるより先に、手術に心臓が耐え切れず……。
最強伯母も心筋梗塞やってるし、伯父も狭心症。立派な循環器科のサラブレッドですよ(笑)。


ホルター心電図になじまないまま会計に行くと、5100円!
まさに高額治療費!
心電図は1500円くらいという情報を得ていたので、あとは初診料とホルター心電図代か。なんて高いんだ。
しかも心電図外すためだけに、明日また病院です(泣)。
検査の解析と診察は再来週の月曜になりました。シルバーウィークめ……。
と思ったら、シルバーウィークは関係なく、解析に2週間ほどかかるらしいのです。シルバーウィークに罪を着せたことを、ここに謝罪します。


ご飯食べたら眠くなってきました。
では、不安な残り半日を過ごします。しーゆー!
行ってらっしゃい。
バンザイ、ラ●ナ切れました! 眠前がロ●プ●ール4mgと銀春0.25mgだけになりました。
最近ちょっと苦しかったけど、頑張った甲斐あったよね。


明日も病院へ行かなければ行けない女のサイトへようこそ。
いや、好きで行くのではなく、診療科がそうなってるだけってことですよ?


今日は呼吸器と精神科のダブル受診。
まずは呼吸器。今日はX線の検査があるので髪をシニヨンにして行きます。
話は前後しますが、病院行きのバスを待ちながら、ぼーっと秋風に吹かれていると、あることを発見。




Tシャツ、裏返し!!




どんな秘技だ。どんな裏技だ。
ちなみに私、手編みのカーディガンを裏返して着てたという大技の持ち主ですがね。どんだけトホホな記録が塗り替えられるんだ(泣)。
上っ張り羽織ってて良かった…。心からそう思いながら、レントゲン室に入ったらソッコー直そうと考えてました。
……はい、レントゲン室で即直しました。もう何気ないふりして(笑)。
で、フィルムを持って呼吸器科に戻ると、まだ時間が早いのでご飯食べて来てと言われる始末。
午後イチって書いてあったから、ちゃんと来たのにぃ。
まあ、先生もお昼食べないと持ちませんからね。仕方ない。


地下のカフェでソイラテとサンドイッチをもふもふしていると、「?」と、胸の辺りに違和感が。
その時は「ま、気のせいかー」と流していたのですが、呼吸器科に戻ったら心臓がばっくんばっくん言い出して困りました。
辛いとかしんどいとかじゃなくて、「困った」んです。
パニック発作かな? と思うと、「こんな冷静なパニック発作、知らねえや」となりますし、「過呼吸か?」と疑ってもちっとも過呼吸ではない。
困ったので、呼吸器科の看護師さんに、「すいませーん、なんか心臓ばくばくいって困ってるんですけどー」と言ったら、慌てて処置室に呼ばれました。
血圧は正常(むしろ低め)なんですけど、脈拍がぶっちぎり。ワソランのTmaxは2.2±0.8h……。
それを見越して飲んで来たはずなのに。酸欠っぽくて頭がくらくらするし、こりゃ参った。ソイラテの呪いか? 最近カフェオレを飲まないから、乳脂肪分から恨みを買ったのか?←そんなわけない。
ついでに2時前には診てもらえるだろうという言葉があっさり裏切られ、気づけば3時前。精神科で、また怒られるじゃないか。


どうにか呼ばれた呼吸器科では、手で脈を測られた(渋い!)後、ぜえはあ言ってる私に「循環器科、行ってね」と告げ、お手紙を書かれました。
午後診に割り込むわけにも行かないし、調べたら不整脈の先生は明日と月曜なので、明日行ってきます。何の検査するんだか。お金どれくらいかかるんだかー(泣)!


さて、やっとこ精神科です。
診察室に入ると、主治医が憮然とした表情で腕組みをしてました。
「困った。診断書が書けてない。今自己嫌悪の真っ最中です」
そんなこと、言われても……。
「え、ええですよ、次で。全然構いませんって」
「いや、今書く! せやからちょっと待っとき」
そう言うと、主治医はぶつぶつ文句を言いながら、さらさらと診断書を書き始めました。
「まったく、何回同じこと書かせるんやろうね、役所は。チェックするだけでええやんな? 通院ちゃんとしてるかとか、服薬ちゃんとしてるかとか。それだけでええやん。なんでいちいちこんなん書かんなんねん。ほんまに、めんどくさいっちゅーねん。ああ、もうー。これ何年に一回書いてんの? え、毎年書くの? 毎年書いてたの私? かなんなー、もう。まったくお役所いうところはなってないね、現場の苦労を何一つ分かってない。これ一枚書くのが、私にとってどんだけしんどいか!」
……こんな感じに(苦笑)。言っちゃあ何ですが、有り難み、ゼロですな(笑)。
ついでにそんだけ文句言いながら書いてたら、そりゃあしんどいだろさ(笑)。
そんなこんなで機嫌の悪い主治医は、人が一生懸命書いて来たレポートをすらーっと読み流して、「で、どないせえっちゅうねん」と、つぶやきました。
ラ●ナ切りのとこだけは「よし、よう言うた! ほな切りましょか!」と、景気いいお返事。
どうやら薬でどうにかなる範囲ではない調子の悪さらしいです。
P●Cを増やすことも減らすことも、やめて別の薬に変えることもできないし、アモ●サン増やすわけにもいかないし。
まあ毎日悩みながら頑張って頂戴。そんな雰囲気でした。
じゃあ疲れが癒えるまで、ちょっとのんびりしよう…。といっても、精神の疲れなんで上手に取れずに苛々しがちなんですが…。月の恩寵が過ぎたら、またマシになることでしょう。
私も心臓ばくばくしてて、いつも以上にうまくものが言えなかったですし、タイミング悪かったのかもしれません。主治医はどっか…どことは分からないけど、どっかが上の空気味だったし(血糖値下がってたのか?)。


薬待ちの間に、書き立てほやほやの診断書を区役所に持って行きました。
やれやれ、これで今月楽になったぞい。
戻って来たら、薬剤師さんに「ラ●ナとメイ●ックスなくなってますけど、大丈夫ですか?」と聞かれました。
大丈夫。自分で調整した。(真似してはいけません)
100mgから50mgに減らして慣らしてから、それからなしにしてみた。
ロ●プ●ールの4mgも、適宜漸減して行く予定です。目標は、勿論規定量の2mgになること。
まあ、遠い遠い先のおとぎ話ですがね……ふっ。
しかしあれほど切れないと思っていたラ●ナですが、論理的に仕組みを理解して根性出したらどうにかなるもんですね。ここ最近、おかげで睡眠がちょっと変ですが。


さて、明日は循環器科。ついにやって来てしまったか、この日が(泣)。
もう診療科は増やしたくなかったのにぃ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

疲れてるらしい。
明治とポッカがコラボしてココプレッソなるドリンクを発売してるらしいです。
コンビニから「出てるよー、ポイントもつけちゃうから買ってみてよー」みたいな案内メールが来たので、買ってみました。
(ごくり)………。
………ellis的にはないな……。フレーバーコーヒーは愛飲してますが、(だからこそか?)エスプレッソがくどくてココアが甘ったるい。
これなら単品同士で飲みたいです。ポイントはもらうけどね!


姫に指摘されてから「あー、疲れてるんか、私…」と自覚する女のサイトへようこそ。
こんな私に、今日はネバネバサラダ。長芋とわかめ、オクラ、えのきにめかぶで昆布だしを加えたポン酢で頂きます。相変わらずサラダマニア。


疲れてるらしい私。どうしたもんでしょう。
このままでは原稿も滞ってしまうわ。
新たな萌えを開拓しようにも、現在テレビは沈黙の春……(10月から始まる『ミラクルトレイン』が見られないよ! 置鮎さーん!!)。
そうでなくともフルートは発表会が迫って来るので練習しないといけないし。
癒しの空間がないのか? 癒しアイテムがないのか?
うーーーーーん。思考力も大幅ダウンしてます。アンテナ立つまで放置の方がいいのかなー。
それとも今『絶望先生』のEDアルバムばっかり聞いてるから、ダウナー傾向なのか?
でも『金魚の接吻』はいい曲だと思いますです。(携帯でご覧の方、画像も曲もなくてすみません…。本来なら、この下にYou Tubeの画像が埋め込んであるんです)

こうやってYou Tubeとか多用しちゃう辺りも疲れてるせいかな。昔は著作権が気になって(実は私、J●SRACに権利を保護されてる身です…)できなかったんだけど。


ハイな自分が懐かしいですが、あれは手当り次第にエネルギーを注ぐので後でどっと来るんですよ(後悔も勿論ついてくる)。
うーん、とりあえずレポート作って、明日主治医に相談してみよう。
では中途半端で相済みません。今日はこれにておさらばです。
明日は元気な病院漫才を提供できればなあと思っております。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

食べる、食べない。
スーパーに行ったら、豆腐も作れる豆乳というのが出ていて、思わず買ってしまいました。
朝ソイラテにするくらいだから、別にどれでもよかろうに…。豆腐作るわけじゃないくせにさ。


コンビニへ行くより、スーパーの方が高くつく女のサイトへようこそ。
たぶん、いらないもの買って来るからだと思います。安さに目がくらんで。


今日買った不必要なもの、ぷっちょのソーダとコーラの詰め合わせ袋
……際限なく食べてしまうんですが……。魔性の食べ物…。
家にはパパンからの旅行土産の飴がちゃんとあるというのに、ついつられてしまいました。
キャスバル兄が好きなんですが、美容院でもらうまで(パーマ待ちの間に、コーヒーorお茶と飴が2個出て来る)ぴんと来てませんでした。ごめん、めっちゃうまいよ、ぷっちょ!


昨夜はロ●プ●ールが3mgで眠れたので、ちょっとラ●ナが抜けて来たようです。
ラ●ナなしでも眠れるようにしないと。まだ50mg飲んでますからね、頑張ろうっと。
最近日が暮れるのが少しずつ早くなって、夏のようにぐーたらしてるわけにもいかなくなりました。
家用の眼鏡の矯正視力が0.6あるかないかくらいなので、夜道は全然見えなくて非常に危険です。
夏は7時過ぎでも買い物に行けたけど、これからは早め早めにしよう…。今日もちょっとうとうとしてたら、あっという間に暗くなって、大変なことに。スーパーまでの道が怖かったです(反省)。
買い物行くのに、わざわざコンタクト入れるほどでもないし…。まあ、コンタクト入れたら、あとは痴漢にさえ遭わなければ済む話で。ですがこれが怖いので、やっぱり眼鏡がきくうちに買い物に行きます。
今住んでるところは、幸いにも痴漢に遭っていません。あれってやっぱダークマターみたいなのがあるのかな。現れやすいスポットとか。


そういやコンビニではお菓子売り場ってあんまり見ないellisです。
見るのはせいぜいチョコレート売り場。この間は明治の板チョコ2枚買ったらショートケーキのフィギュアストラップくれると書いてあったので、思わず板チョコを買いだめしてしまいました。でもチョコレートは毎日食べるものだから、コーヒーとか紅茶とセットです。
というより、飴は早く食べられないので、消費率悪いんですよ。食べきれずに湿気させたりしてしまうし。
噛まないでずーっと口の中で転がしてるので、いつまででも口の中にあるんです。
そんで、1個でもう胸いっぱい。ぷっちょのように噛むことを前提としてあると、少し食べられます(今、袋の1/3くらいでストップしています、ぷっちょ)。今日買ったのも残さないようにしよう…。
ポテトチップスも途中で飽きてしまうし…。スーパーで売ってる食べ切りサイズ(一回り小さい。子供会のおまけでくれそうなサイズ・笑)がコンビニにもあればいいのに。


P●Cが16mgだった頃は食欲めっちゃ旺盛だったのに…。その分太りましたけどね。今は12mgになって、元に戻っています。
調子が悪いことを主治医に言いたいし、どうにかしたいんですが、P●Cでさえ太る私が、他の薬なんて使えるはずないし…(泣)。他のはもっと太るだろうし。
まあ、セレネース様で太らなかった私がいますけどね。あの時躁状態だったから、燃費悪かったし。量もそんなに入ってなかったし、期間も短かったし。
なんだかんだとP●Cがもう1年です。
何かと頼りにしてしまってる薬なので(特にこれから約2ヶ月ほどはヤバい時期)、変えずにうまく乗り切りたいものです。
さて、せっかく買って来た豆乳を使って、ソイラテ作ろうかな。ということは、原稿スタンバイですよ。ellisの家で、コーヒーと原稿は常にセットです(笑)。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

指向?
うう、なんぼでも眠れる…。季節の変わり目だからなあ…ロ●プ●ールが残ってるからですね…。
なんとかしなければ、このままでは一日を棒に振ってしまう日々が続く…!


逆に普段そんな有意義なことなんてしてないよな、と思う女のサイトへようこそ。
あー、しんど~~~~。


あまりにしんどくて、今、ココイチのカレー待ちです。
前に作ったやつは、残らなかったんで…。本屋時代に、「あの一かけが一皿分だよ」と教えてもらって以来、経済的なカレーを作ってしまっています。
今日はメンチカツカレーに半熟卵とエビを入れた豪華版だ! 
普段ならチキン煮込みで安くあげるんですが、「寝てばっかりで、朝から何も食ってねーよー」と、胃袋が訴えたためです。かといって、ご飯がたくさん食べられるわけでもないので、うっかりしたものは頼めないし…。
今日寝過ぎてるんで、明日明け方にでも、朝ご飯見繕いにコンビニ行ってそうな気がするなあ。
調子が悪いので、起きてるのがちょっと苦痛(精神的に)なんですけど…。どうしたもんか。


あ、カレー来ました。ちょっとご飯食べてきます。
… … … …。


お待たせしました、はあ、お腹いっぱい。
そういえば、夢の中でも何か食べてたような気がします。
あと、夢の中で夢を見ていたような……落語か、自分。
それだけお腹が空いて、眠りが浅かったということでしょうか。切ない(哀)。
パパンとおとーさんには朝早くに(これまた迷惑な)メールを送りました。
おとーさんのおうちに、無事荷物が届いていますように…。


しかし眠いなー。昔の眠剤漬けだった文豪達は偉い…。
それとも彼らはどこまでもダウナー指向だったとでもいうのか…。
カルモチン(ブロムワレリル尿素)で自殺を図ったのは太宰先生でしょ、ヂアール(アロバルビタール)で死んだのは芥川先生、子泣き爺川端先生はガス自殺でしたか、でも確か薬大好きだったようなイメージが(彼はポンちゅうだったのだっけか?)。
私が好きなのは、この中だと芥川先生だな…。いえ、ヂアールが好きなのではなく(今入手不可能か困難だろ)。やっぱり横光先生とか谷崎先生、永井先生がいいですなあ。退廃的なくせに長生きした彼らが(苦笑)。あ、横光先生はそんなに長生きしてないです。
横光先生を挙げるなら、後に川端先生が続かないとダメなんだが…。これはもう、ゼミの授業がまずかったとしか言いようがないですね。それまでグレーゾーンにいた川端先生を、ことごとく嫌がるようになってしまったひどい授業…。
日本の文学って、薬で作られたみたいなところもありますよね(笑)。ならば私も彼らの後に続く資格があるということだな(そんなとこだけ)!


『暗闇心中相思相愛』を聞いてると、先に挙げた作家達に否応なく惹かれますな(笑)。
絶望先生自体、太宰先生のオマージュだって噂だし。
DSの文学全集で、何か読もうかな。こうしてまた夜が更けるのですね…。私の健康な睡眠はいずこへ…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ダウナーellis。
リラックマさん、せんべいばっか食ってますね…(3度ほど確かめてみたら、3回ともせんべい食ってた)。
これは、ellisのせんべいヒット率が高いということか?
私もリラックマさんのように、食って寝てたい…。まあ、似たようなもんだけどさ。


しんどい! ロ●プ●ールのせいだと分かり切っている女のサイトへようこそ。
最近ベンゾジアゼピンが多くなって来てるな、減らさないと。


しかしまあ、いつもこの時期(春始めと秋始め)は最悪に調子が悪いので、今は仕方ないかなあ。
変に薬減らして、変になるのも嫌だしな。
でもラ●ナはなくす方向でいくよ!
一旦決めたら頑張るよ。
春の頭は激烈に落ち込んでいるのが多いのですが、秋の初めはこうアグレッシヴというか、症状が激しいので……(行事が目白押してるのもよくないんだろう)。
去年起きたことなんか、書くのに半年掛かりましたよ。ellisコードに抵触してたので…(そんなコードあったのか…)。
今年は大丈夫かなー。まあ私のことだ、絶望先生並みに「死んだらどーする?」とか言うのが関の山なんだろな(苦笑)。
昨日買い物に行けた時は「頑張れるかなー」みたいな気分でいたのですが、ロ●プ●ールががんがんに残ってしまっては、どうにもなりゃしねえな…。と、フルートを持つ手も重いですよ。


こうしてる場合じゃない。
明日はパパンとおとーさんの誕生日だ。メール、スタンバイ!!
しんどいスパイラルに捕まっていますが、送信予約機能を使ってでも頑張るよ!
それでは、ちょっと今日はダウナーなのでここでどっとはらい。
ロ●プ●ールも正しい量(2mg)に戻したいけど…ゆっくり行こう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

一番落としたいのは過去。
……それは私の話です。置き去りにしたい過去が多すぎる(泣)。


いえ、そういえば書き忘れていたのですが、これまでパパンが落としてなくしたものはボールペン、キーケース、ライター、ネクタイピン、免許証とクレジットカードが入った免許証入れ、名刺ケース、カフリンクス、果てはデジカメと枚挙に暇がなく、汚すのはスーツもネクタイもワイシャツも同じ。
なので今回けっこう出費しましたが、「これは消耗品だ!」と、割り切っています。
落としてもしょうがないし(酔ってるんだから)、なくしてもしゃーないよ(酔ってるんだから)。
なくしたら、またお金貯めて買います。どこまでも「働け」という娘だな、私は(苦笑)。


う~ん。っていうか、パパンが落とし物をするのはもう慣れちゃったみたいなところがあるので、「男の人ってそーいうものなんだ」という認識になってしまっています。
よそはそうでもないのかな。飲まない人はなくさないかもなあなんて思ってますが、飲む人はやらかしそうな気も(笑)。
そこで怒るのが本筋のような気もするのですが、「もー、しょーがないなー」と、愛しさを感じる域にまで上り詰めました。もういつ紛失しまくりの彼氏ができても大丈夫です。
……一応限度と、反省してるかしてないかっていうラインはありますけどね。


私もよく物をなくす方です。素面な分だけ、パパンよりたちが悪くて救いようがない気がします。
あ、酔ってるか。薬に……嗚呼(泣)。
現在バルビツレートが効かなくなる仕組みと、他の薬まで効かなくなってくるという副作用を知り(酵素誘導というそうです)、ラ●ナから脱却しようと画策中です。主治医は手を打って喜ぶことでしょう。
しばらくはロ●プ●ール増やしてもらうよ? 反跳で不眠になるような気がするから。
では、そろそろ眠剤タイムに入ります。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

秋が来るなあ。
iTunesで配信されていたので、アルバム両方とも買いました。
あー、すっきり(笑)。
『絶望レストラン』は歌なしだと思いっきり歌いにくいことが分かり、『暗闇心中相思相愛』は弦楽器がめちゃめちゃ綺麗な旋律を弾いていることが分かりました。本末転倒かもだけど、伴奏だけ聞いていても満足です。


秋が来るというので、すっかり夏仕様だったリラックマさんを少し変えてみました。携帯で見てくださっている方には、相変わらず「?」という話ですみません…。
今回面白いのは「ムービーアイテム」というものを取り入れたことです。
おせんべをばりばりかじったり、ちょこんと置いてある箱をクリックすると開いたりする、動きの増えるアイテムを入れました。
テーブルの上は、もうジュースじゃ寒そうなのでいちごつきホットケーキとカプチーノで。
バッグなんか置いてますが、中に何が入っているかは知りません。札束だったら面白いなー、とは思っていますが(苦笑)。


また画面の隅っこを、暇な時に構ってやってくだされば幸いです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

紳士はバーバリーがお好き?
昨日の予言通り、昼過ぎから動いています。
……動けただけ、よしとしてみないか(追眠仕込んで、ロ●プ●ール4mg状態)。


男性のお洒落は歓迎する女のサイトへようこそ。
ただし、身の丈に合ったお洒落ね。高校生の男の子がヴィトンの財布とか持ってるの見ますが、あんまり感心しません。


さて、お金をあるだけかき集めるか。
銀行へ行ったり、コンビニへ行ったり(イーバンク銀行の口座からお金を下ろすのに必要)して、ごそっとあるだけかき集めました。ママンがちょっとだけ援助してくれたので(カフスが壊れたせいですね…)、それも回収。
最初は梅田(大阪)に行こうかと思っていたのですが、今百貨店の改装中だし(阪急)、駅自体改装中だし、迂回したりするのが面倒なんでやめました。


実は、モノは前から目を付けてあるのです。ええ、以前は手が出なかったバーバリー。
カフリンクス(カフス)はこんなのです。日本のサイトでは品物が見つからなくて、英国のサイトに行きました。バーバリーなのに、どこにもバーバリーと書いてない、しかも色なしエンボスのバーバリーチェックでお洒落。今年の春夏モデルらしく、他のネクタイやシャツとも喧嘩しない良品です。
95ポンド! ポンドって今いくらだ? 日本価格では23000円(税抜)でしたが、日本価格は安いのか高いのか。
タイクリップ(タイピン)も、こうなりゃお揃いで。
…と思ったら、そのタイクリップだけ高い(泣)! 18000円(税抜)て何!?
他は13000円~15000円であるやん。何でこれだけ!?
ellisの脳内を、これからある予定と出費予定と財布の中身がぐるぐる巡り始めました。
ママンが1万円くれたおかげで、どうにかなってならない値段ではない。いや、しかし…。
でももう他は見尽くした。たぶんこれ以上はどこへ行ってもある程度同じ。それどころか、このタイクリップ(カフリンクスも)は売ってないところの方が多かった。
他のブランドはいまいちピンと来ない。こーいう時のellisの勘は、よく当たるから信じた方がよさそうだ。
何せパパンはバーバリーが好き。ネクタイだけは頼むからやめてくれと言って(普段はフェラガモやブルガリのイタリア製品を、ellisの独断と偏見でコレクションしています)、小物類から固めてもらっていますが(これも買うのは私とママンだ)、本当に欲しいのは、トレンチコート。銭形のとっつぁんが着てるアレですね(笑)。
コートはこのセットの5倍位したはずだから(もっとしたのかな。どうなんだろう)、じゃあとりあえずはこれで我慢してもらおうっと。
そんなわけで、景気よく諭吉様と野口先生が舞いました。喜んでもらえるといいな~。ってか、喜んでもらえなかったら、泣くな…。
だって、今月のためにこつこつ貯めていた主婦のマル秘テクニックがもう台無しよ!? すっからかんよ(涙)!


ちょっと疲れたので、エスカレーター脇の椅子に腰掛けましたが、「今ひったくりする奴がいたらそいつを殺す、マジぶん殴る、この7センチヒールでどつく」と思いました。
ママンの買い物は実は既に済んでいて、オリジナルの絵つけと名前入れをしてもらったミラーと、安物ですがイヤリングです。
先にママンの買い物しておいてよかった。でないと、何か使い込んでたような気がしますもの(苦笑)。パパンの買い物も、よく自分の買い物を我慢してたもんだ。
すべては、あのバーバリーチェックが頭にあったからなんですがね。
しかし、一度はリタイアして再就職中のパパンにビジネスグッズを贈るとは、「働いてくれ」というメッセージ以外の何ものでもありませんな。


そういえば、キャスバル兄がお誕生日にメールをくれていたのですよ。三十路になってから、バースデーをやたら祝われていますが、嫌味か? 妹も「アラフォーライフ、満喫してね♪」とか送ってるので、いい勝負なのかも知れない(笑)。
「いい女になるのだな。戦争は忘れろ。アムロ君が呼んでいる…」と、「めぐりあい宇宙かよ!?」というようなメールをもらいました(笑)。どこにいるんだよ、あたしのアムロは。ってか、それを言うということは、ア・バオア・クーからザンジバルを目指すんだな?
ガンダムといえば、ラッピング待ちの間、ジッポーのライターを選んでいたおじいさんが、ナウなヤング(笑)を気取ったのか、「ガンダムがいいかなあ。でも今はエヴァンだろ、エヴァン」と、エヴァをずーっと「エヴァン」と連呼し、トトロと迷った挙げ句に買わないで去って行きました。じいさん…ガンダムなら赤いつのつきにしな! 3倍速いぜ! と、心の中でエールを送っておきましたよ(苦笑)。


さて、来月からまたこつこつと貯金します。
今は何だか腹いせに、昨日言ってたCDを発注したい気分です。私、自分の誕生日は400円(不●屋のケーキ)やったんよ(泣)?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

もどかしい薬指。
『絶望先生』のEDが、神谷浩史さんの歌う『暗闇心中相思相愛』に変わりました(リンク先、音が鳴るので注意です!)。
この絶望先生、いいわー。ていうか、甚六先生、大人だ…(笑)。
『絶望レストラン』と合わせてCD買おうかな。神谷浩史さんの歌声も素敵…。


右手の薬指に絶望する女のサイトへようこそ。
フツーは左手の薬指らしいです。何があった、あたしの右手薬指。


はい、今日はフルートの日です。
本当は漢方の日でもあったんですが、全然眠れなくて「だるいよー、だるいよー(追眠仕込んだから、そりゃあだるかろう)」と、うっちゃっていました。2週間、あるものでしのごうかな、漢方…。
薬のストックはいけませんからね!?(説得力ゼロな言葉)
さて、今日は久しぶりに女子高生ちゃん2が来ました。ずっと部活で忙しかったそうです。そうだよなあ、私の高校生の頃……も……忙し……くなかったか。生徒会で忙しかったのと、なぜか部活には皆勤だったので忙しかったかな。活動してなかったけど(笑)。
女子高生ちゃん2が休んでいた間に、発表会用のレッスンは既に佳境へ入りつつあります。
先生も、わざわざ見ない方のパート譜は彼女に配らないで、即戦力を期待してますよ。
ちなみに長い間使われていない私の2ndパート譜は、先生に貸し出されました。私、使わないから…(笑)。


スケールの練習と、ハーモニーの練習をしたら、女子高生ちゃん2は初見の状態でいきなりベートーベンです。彼女には2ndパート譜が与えられ、先生がアシストにつきます。私とおばさまは二人で1stパート。
女子高生ちゃん2、ああ、気の毒…。と、かなり思いました。
原曲知らないで、いきなりハモりだもんな。
とはいえ、私も他人様をお気遣いできる余裕など微塵もなく、今日もあっぷあっぷと吹いておりました。


最近困っているのが、Fis5と4(ファ♯)の運指です。
これは左手は全部塞いだ状態、右手は小指、薬指が塞がれた状態です。
何度もラソファ♯ミレ~♪というフレーズが出て来るのですが、これがスムーズに行きません。ファ♯ミレ~♪がつぶれた音になってしまいます。
左手の薬指でつかえたことはないのかというと、これがあまりない。左手は薬指と小指が割と独立して動くのですが、右手は連動します(汗)。
まあ、薬指と小指って、神経途中まで一本しかないしな(本当)。
指の神経って、各指それぞれにあるもんだと思いがちですが、薬指と小指は途中まで一緒です。ギリギリになって分かれるみたい。
そんな大きな怪我などしたことはないのですが、何度か突き指を誤魔化していた記憶が……。ということは、今、リベンジされているというのか…。
ラソファ♯ミレドシラソラシドレミファ♯ソラ~♪ というような長いフレーズの時は、正直困ります。かといって、替え指に逃げるのもよくない(癖がついちゃいますからね)。
できるだけ正しい運指でやりたいですが、1stパートはいよいよ私一人っぽいです。いざとなったら、替え指使っちゃおうかしら…。
いやいや、できる限り練習しなさいellis。昨日ニューellisになると誓ったばかりだろう。


それでも気づいたら、かなり高音が楽に出せるようになっていました。
E6(2オクターブ上のミ。フルートの構造上、鳴りにくい)で長いことつまづいてたあたしって、何だったんだろな。今はA6(2オクターブ上のラ)に手こずっております。
息づかいは…。もうちょっと余裕が欲しいなあ。
先生には「もう大丈夫ね! 本番も強いしね!」と言われましたが、まだまだ不安で一杯です。
思いっきり息を使う曲なので(テンポが上がったら、ちょっとは楽だろうけど)、レッスンが終わるとかなりすっきりします。はー、横隔膜使ったー! って感じがしますもの。
上級コースなんだな、自分! って気もします(笑)。
多少難しくても、上達したなーって思える曲が好きです。だって、下手だから。マシになったら、「おお、上手くなった!」って、思えるじゃないですか。


さて、おとーさんの誕生日プレゼントは発送したのに、パパンのはまだ選べていません…(2人の誕生日は同じ日だ・涙)。
動かない右手の薬指(こうしてタイピングしてても、確かに右手薬指はもどかしい)を叱咤激励しつつ、明日に備えようと思います。
明日こそは朝からとは言わない、昼から動きたいよ……。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ニューellis。
ある朝グレゴール・ザムザがellisが目を覚ますと、一匹の虫になっていた。32歳になっていた。
大厄の幕開け。ぱぱらぱっぱぱーん♪


何かやるせない気持ちで誕生日を迎えてしまった女のサイトへようこそ。
お腹空いてたせいみたいです。今ちょっとマシ。


もう32歳か。
…………何にもしてねーなー(ため息)。
お祝いのメールくださった方々、ありがとうございます。今年こそなんとかしないとなー。
32と言ったら、ママンが私を産んでくださった歳ですよ。この歳までに自立していたかったのに…間に合わなかったな(涙)。


両親からは別々に祝いの電話をもらいました。
でもどっちも祝いっていうよりは自分の言いたいこと言ってるだけみたいになってましたが…んがっくっく。
祝ってもらえるだけ、ありがたいことです(なむなむ)。
さて、言っていた不●家での一人バースデー。ちゃんと買ってきましたよ、いちごのタルト! 400円もする! とか思いながら買ってきましたとも(笑)。
はっぴばーすでーとぅーみー、はっぴばーすでーとぅーみー♪
ご飯がお腹に入って、ようやく染み渡って来た頃にケーキを食べたので、ちょっと「あ、幸せかも…」と、思えて来ました。私、どんだけ腹減ってたんだ。
今度の大型連休にもケーキ食べるんですけどね。両親と私の祝いで。
9月生まれの乙女座が周りに多すぎる。明日こそ、パパンのカフスボタンを見に行きますよ。


さて、では自立できるように頑張らないとな。ニューellisにならないと。
「三十路はラテン的に生きる」が、私の目標ですが、この大厄は「おニューな私になる」ということも目指したいと思います。
原稿しよ……。あ、今日は『絶望先生』の日だ…。9月9日の「くるくる」ネタやるのかな。楽しみ♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

あの~。
少しでもサーバーが軽くなれば、速くなればと思ってブログに広告を入れていますが、困ってるのが「医薬品お売りください」というもの。
当ブログはそのようなこと推奨しませんし、実行も致しません。
医薬品は処方箋をもらってから、薬局でどうぞ。
そして家で余ってしまったお薬は、薬剤師さんに相談すると処分してもらえたりします。

ちなみに薬事法って、譲渡した方が罪になるんじゃなかったっけか?
違ったかなあ。また読んでおきます。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

姫といっしょ。
むぐ、阿闍梨餅、もうなくなりましたよ、むしゃむしゃ。
あーーー、美味しかった。
え? 阿闍梨餅ってメジャーじゃないんですか? こんなのです。いわゆる「お餅」とはちょっと違うんですけど、もちもちした生地が美味しいですよー。


まだ腹筋が痛い女のサイトへようこそ。
いえ、こないだのフルートレッスンからこっち…。家でも吹いてるし。


結局あれから眠れなくて、ずーっと姫とメールしていたら夜が明けてしまいました。いつも付き合わせてごめん、姫…。
その後も眠れそうにないかなあと思っていたのですが、銀春なしでくら~っと来ました。おお、この感覚は久しぶり。
8時過ぎにやっとそんな感じだったので、起きたら夕方でした。
で、ついさっきまで姫から電話がかかって来ていた…と。どんだけ仲ええねん、自分ら。って感じですね。未だに学生気分が抜けない、大人げない三十路ですよ(苦笑)。


更に今、姫とメール中です(笑)。
物理的な距離は遠いのですが、心は常にスープの冷めない距離にあるようです。
姫とのメールラリーは、温泉卓球を遥かにしのぐハードさですよ(もと卓球部員の証言)。
では、調子の悪い頭と足首を気にしながら、お風呂行ってきます!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

暑かった!
お久しぶりです、生きてますよellisです。
阿闍梨餅を貪り食いながら、うたた寝してしまいました。


眠い…見事な睡眠リズム障害である女のサイトへようこそ。
うう、これが続くとイレギュラーに医者に行かねばならぬ。面倒だー!


京都のママンのお誕生日が、昨日無事に終わりました。京都のママンから「花束ありがとー♪」のメールを頂いて、ほっとしておりました。
そしたら電話がかかって来て、「明日、二人でお誕生会しましょうよ!」ということに。
慌てて次の日の準備をしてさっさと寝ることにしました……が。
昨夜は久しぶりに寝苦しい夜でしたね。最近微熱が下がらなくて困っているellis、アイスノンを出してきました。それも虚しい努力に終わったのが午前2時。
仕方なく起きておいて、追眠仕込みつつも起きておいて、朝薬入ったらちょっとうたた寝します。
こんな状態なんで、疲れやすいです。ですが愚痴ってはならぬ! 待ち合わせに急ぐのじゃ!!


落ち合って早々にご飯を食べ(私は食欲がないのでお蕎麦だけ)、食後にアフタヌーンティールームでコーヒーを飲んだら、あちらこちらとうろつきます。
うろついた後に「とらや」で和菓子を頂いていたのですが、お話を聞くだけで精一杯です。時々変な受け答えしてないか、一抹の不安がよぎりました…。そこらへんもスルーしてくださる、優しい京都のママンですよ。
最後に高島屋をうろついた時には、半分放心状態。そろそろ靴擦れも気になります(まだ履き慣れない靴を履いていた)。
そんな私に、京都のママンが阿闍梨餅を買ってくださいました。家に帰ってから、ご飯を食べた後なのに貪り食ってしまいましたよ。10個入り、多いかと思ったけどそうでもなかったな…。5つ食べたので、あと残り5つ。賞味期限まで楽しんで頂こうと思います♪
家に帰ったellis、メイクを落とすのもコンタクトを外すのも後回しに、「眠いな…けど寝ちゃダメだな…」と、うとうとしておりました。そして今です。はよメイク落とせー!


取り急ぎ、こんな感じでしたとご報告します。
ネタも何もないブログですみません…。また眠れない夜がやって来るよ…(泣)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

祝われた!
左端、下にいるリラックマさんを見たら、「おたんじょうびおめでとう」の文字が!
リラックマさんのいるサイトにアクセスしたら、ホールケーキが置いてあって、クリックするとリラックマさんが「ellisさん、お誕生日おめでとうございます」と言ってくれました。
……一週間早いけど、まあいいか。っていうか、そんなに早く歳を取らせたいか!?
(逆切れする三十路)
リラックマさんをご覧になった方は、「ああー、ellisも冥途の旅の一里塚ねー。めでたくもあり、めでたくもなし」と、一休禅師のような感想を持ってくださると幸いです。
ほんまにね、三十路ってめでたいんだかめでたくないんだか。大厄だしさ(苦笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

不発漫才?
こんにちは。ドラッグストアで大入り洗剤とブ●ーレット置くだけ(詰め替え用)を買って来て、ちょっと満足しているellisです。
レ●アが思ったより残り少なかったけど…。まあ、仕方ないか。


不調が続く女のサイトへようこそ。
主治医の機嫌も悪くて、漫才が成立しません(泣)。


昨夜、寝たのは4時頃です。仕事してたわけでなく、寝付きが悪くて4時……。
で、目が覚めたら6時半でした。ロ●プ●ール、どこ行ってんねん。
あと1時間、あと1時間…と、うだうだしていたら、あっという間に「お風呂入って準備しないとヤバいよ」な時間に。
慌ててお風呂に入るも、思ったより時間がかかって結局タクシーカモン(泣)。
タクシーのおっちゃんには、「久しぶりですねえ~。通院、長いねえ」と言われる始末。これ以上の恥があるだろうか、いやあまりない。
は~あ、今日は診断書持ってるから憂鬱だなー。きっとまた、「また書くんか。こないだ書いたとこやないか!」って怒るに決まってるんだ。ああ、もうー。
到着する前から絶望的な気分ですもの、到着したら、冷房がごうごうと掛かっています。上っ張りの一枚も持って来なかった自分に先に絶望ですよ。


かなりだるいなー、朝薬(ワソラン)のせいかなー(起きるのが遅かったので、朝薬の時間がずれこんでいる)。血圧低いんかしら。測ったら、107/65mmHg、95bpmでした。そりゃ、だるいわ。
そんなことをぼけらーっと思ってると、お呼びです。
「はいー、こんにちはー。調子、どうですかー?」
「うーん、なんかあかん感じです」
ここに至って、「そうだ、メモ書きを何で用意して来なかったんだよ」と、内心のセルフツッコミ。書くことの10分の1も要点をうまく話せない私は、「今日の診察、終わった」と、心の中で合掌しました。
思った通り、主治医の「何があかんねん?」という質問にすら答えられず、診察が遅々として進みません。
「うーん、人の目線が」
「どう気になるねん」
「うーん、何て言うたらええんかなー、えーとー、あのー」
こんな自分に一言。「面倒がらずにメモを作りましょう」。主治医も困るばっかりですものね…。
「でね、ちょっと不安が強い」
「ほう、不安。何の不安や?」
「……何やろう」
あんた、日記に※☆とか%$とかぐだぐだ書いてるじゃねえかっっ(心のセルフツッコミ)。
あれ見せりゃ、一発でビョーキの赤いはんこがぺたんとつくよ。
「エチゾラム(デ●スのジェネリック)使ってる?」
「うーん、あれよりメ●ラックスがある方がええなー。朝晩とか」
「あれは2回飲んでもしゃーないで。作用時間長いから」
「それを1日3回とか出してたんは誰やー?」
「寝る前な、寝る前に出してやろう。……(処方箋の画面を見て)結局薬増えてしまったやないか! なんと上手いオーダーをするんや、貴女は!」
いや、上手いオーダーではなく、必要なオーダーですたい。


「でね、せんせー。こんなもんを書いてもらわなあかん時期が来ました」
「CWさんに出して」
「去年持って行ったら、直接出せって言われた」
「また診断書かいな! ついこの間書いたばっかりやないか! 何回書かすねん!?」
「……って言わはると思ったから、出したくなかったけど、しゃーないよね」
「えー? もうええやん、その辺にうっちゃっとき。な?」
「な? や、あれへんよ。これなくしたら大事やん」
「めんどくさいなー」
「お金払うの私やん」
「書くのん私やん」
「ほな、両成敗」
「いや、書く方が損してる。労力を使うね!」
「……言うたらあれやけど、文書料に3000円取られるのも相当痛いよ」
どっちもどっちだと言う声が、自分の外と内側から聞こえてきますよ(苦笑)。


「で、貴女仕事はどう?」
「それが、さーっぱり」
「あかんのか!?」
「あかんから、泣きつきに来た」
「そらー、頑張ってもらわな、しゃーないなー。私ごときでは、何も何も。……で、どないあかんねん(目が興味津々)」
「ほら、書いてる話がある言うてたやんか。あれがな、お盆明けたら何や全然面白うないような気がして来てん」
「ほうほう」
「せやけど、せっかく真ん中ら辺まで書いてるから、ベースは活かしてどうにかなれへんかなーって、考えてるところ」
「ほうほう、ええこっちゃ。悩んでくださいよ」
「え、嫌や。悩み少ない方がいい」
「作家に悩みはつきものやからな!」
「私、まだ見習い(これもいつまで見習いでいる気だという声が聞こえますよ)」
「ええやん、頑張って完成させて、晴れて売れっ子作家になったらええやん」
「そんなうまいこと行くやろか」
「貴女の頑張り次第やねえ」
「うーん、どんくらい頑張ったらええんやろな。先が見えへんのって、ちょっとしんどい時がありますわー」
「まあまあ、薬増やしたげたやん」
「……そやね。診断書も書いてくれはるしね」
「ほな、そーいうことで。また2週間後においでくだっさーい」
こうして振り返ってみると、やっぱり漫才は漫才として成立していたような気がします。
どんな時も、漫才。それが関西人テイスト(京都の人や奈良、兵庫や和歌山の人は漫才になるんだろうか? ellisは生まれと育ちのちょこっとが大阪なので、会話は基本漫才ですが…。でも主治医達は兵庫だったり京都だったりしてるしなー)。


そして今回はこけずに地下のカフェに行くと、「いつもありがとうございますー」と、バリスタのお姉さんにまばゆい笑顔を頂いてしまいました。あーいう可愛さは、どうやったら手に入るんだ? そこら辺に理解がないのが、「可愛げがない」と言われる所以なのか?
営業スマイルとはいえ、あんな可愛い笑顔向けられたら、くらっと来ちまいますよ。
さて、汗かいて帰って来た洗濯が終わったので、干してきます。
あー、フルートの練習できてないまま明日はレッスン日だー(泣)。ああー!!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

今日から9月。
やぁやぁやぁ、風と空はすっかり秋。もう9月ですよー(内心滝汗)。


早いとこ百貨店に行かないとな、と、危惧する女のサイトへようこそ。
とりあえず今日しなくてはいけなかったのは、「ほぼ日ストア」に行くことさ!


今日は「ほぼ日手帳」の発売日!
思ってた時間より寝過ごしてしまったけど、それでも早めに買えました。
カバーつき手帳と、両面テープと、はさみと。
後で「あ、付箋が要ったかも」と、思っています。
毎年、「来年はバリバリ日記つけるぞ~!」と思っていますが、来年はどうなるかな…。


晩ご飯の買い物に行くんでポストを覗いたら、診断書が来ていました。
あ、そうか。年金の分の診断書だ(この間出したのは、あくまで自立支援医療受給者証のためのもの)。今月中に書いてもらって、出しに行かないと。
あ~~~~~、早く稼ぎたいっっっっ!!
考えると苛々するので、原稿でもしよう…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。