羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201001<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201003
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこまでもとりとめなく。
買い物に行こうと外に出たら、なんとまあいい月夜でした。
デジカメに収めようと頑張ったのですが、どうも気に入らない…。コンパクトタイプだから限界があるんでしょうけど、一眼レフのあのシャッター音と重さが懐かしい。


一眼レフで撮るようなものは普段撮影していない女のサイトへようこそ。
手のりたまですからね…(苦笑)。猫に小判、豚に真珠ですわ。


久しぶりに住ちゃんから連絡があったなあと思って携帯を見たら、「テレビ、いりませんか?」という甘美なお誘いでした。
しかし我が家にはちと大きそうだったので、実家に連絡。パパンがなんと言うかしらと思っていると、キャスバル兄の家で使うから是非おくれということでした。
キャスバル兄、自分がテレビ見てる暇がないってんで、一向にテレビ買う気配がないもんな…。パパンが痺れを切らしてお金を出してやるのが先か、キャスバル兄が買うのが先かと思っていましたが、これは僥倖でした。
あとは一年以内にキャスバル兄がテレビを買うだけです。頑張れキャスバル兄。妹は既に他人事だ
他人様のおかげなのに、自分が善行を積んだ気でいっぱいだ←最低。


ちなみにキャスバル兄の前で「豆しば(リンク先、音が鳴るので注意です)って、そんなに好きじゃないかな」と発言した一ヶ月後、方向転換していて叱られました(思わず本を買いそうになった)。「君、それはアイデンティティとしてどうかと思うよ?」と。
難しい言葉で妹を翻弄するない。アイデンティティの確立は、前の主治医から続く私の人生のテーマなんだ…。
なんでそんな話になったかと言いますと、近所のコンビニが「豆しばキャンペーン」をやっていたからです。
対象商品(自社ブランドパン)を買うとシリアルコードが発行されて、それで応募する仕組みです。
一回くらい何か当たらないかなと考えたのですが(どれだけ買った)、見事に全部外れました。
まーいーにーちーひとーつー、まーめちしーきーランランラン♪
キャスバル兄は「豆しば可愛いやん」と言いますが、妹はやっぱり靴下にゃんこなの…。
豆しばは可愛い可愛くないじゃなくて、豆知識が増える事が嬉しいの…。
あ、San-x mini(携帯のサンエックスサイト)で、こげぱんの配信が? あ…どうしよう…。靴下にゃんこも大好きだけど、こげぱんも好きよ。
今の私の携帯は靴下にゃんこまみれ。そこにこげぱんがまじるのか…(ちょっと前まではやさぐれぱんだだった)。


さて、時間もいい頃合いだ。いい加減飯を食わねば低血糖を起こしそう…(情けない)。
今日ものりたまご飯です。それにおかずサラダをプラスします。サラダなら、どんだけでも作るし、食べますよ。
体が冷えるから、温野菜サラダの方がいいんでしょうけど。
ああ、白和え食べたいなーーーー(何の前触れもなしに浮かんだ願望)。白和え。
豆しばはともかく、豆と豆製品が好きです。だから牛乳より豆乳の方が好きだし、豆腐やおあげさんを使った料理が好き。厚揚げの炊いたん食べたいー。おろし生姜山盛り乗っけてーーー。
素直な欲望が出た辺りで閉じます(汗)。最近代謝が悪いから困ってます。運動するべきかなー。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

のりたま賛歌。
手のりたま。
コンビニで見かけて、思わずお持ち帰りしてしまいました。
中身は一緒なんですよね、のりたま(美味しいな…)。
いろんな表情があったのですが、その中でも「うぉっ、かわええ!」と思うものを選んできました。


今日の夕ご飯は当然のりたまご飯だった女のサイトへようこそ。
普段ふりかけなんて食べないくせに…。でも白ご飯って苦手なので、ふりかけがあると助かります。


私は小さいときからずっと白ご飯が苦手なのですが、これにはいささか非科学的ながら理由があるのです。
ママンは激烈な生理痛の持ち主だった代わりに、つわりが「え、これがそう?」というほど軽かった人なのですが、私がお腹の中にいた時、白ご飯の炊きあがる匂いだけがダメだったそうで……。
はい、体調悪い時にあの匂い嗅ぐと、もれなく気分が悪くなります。
いい匂いなんだろうな~というのが理性で分かっていても、感性で「…ちょっと、ダメかも」となります。だからって、ご飯が嫌いなんてことにはならないのですがね。でもどっちかといえばかやくご飯やおこわの方が好き。お赤飯とか豆ご飯とか栗ごはんとか。お寿司とか。ええい、手間のかかる女だ。
その代わりと言っては何ですが、食パンはバターなしでも食べられる偏食女です。勿論バターがついててもいいし、はちみつなら尚よし、ジャムでもチーズでもどんと来いですよ。


そんなこんなで、割とふりかけとは仲良くやっています(笑)。
それにしてものりたま、発売50周年なんですね。はあ~、だいぶ年上だ。
ふりかけといえばのりたま、のりたまといえば白ご飯という、食卓とお弁当のいい相棒。いつ食べても素直に「美味いなあ」と思えるのは、結構レアなんじゃないかと思います。
ふりかけって、その日によって「うーん、ちょっと」みたいな時がありませんか? 私は「ゆかり」であるんです。
「ゆかり」は梅雨時から夏が天敵。あの香りで気分が悪くなるときがあります。
多分に高校生の頃からその辺りは拒食気味だったので、そのせいだと思うのですが…。梅干しはいいのかって? うーん、最近のはやたら減塩だ、甘いだで、ご飯のおかずになりゃしませんよ。こう、おばあちゃんが漬けましたみたいな、塩っ辛ーくて酸っぱーいあれ。究極白い粉(塩分だ)ふいてるあれでないと、ご飯は進みません。
こんな私は、一粒うん千円とかいう紀州南高梅のありがたみがかけらも分からない女ですよ。甘くて日持ちのしない梅干しなんて!!!
「ゆかり」よりは、同じメーカーなら「菜めし」がいいなあと思います。普段でも大根菜っ葉のところは刻んで醤油と酒でさっと炒めてご飯に混ぜますが、これならその手間がいらない。どんだけまぜご飯パラダイスなんだ、うちは。


のりたまって昔はそんなに好きじゃなかったのですが、いつの間にこんなに好きになってしまったのかしら。
それこそうっかり「手のりたま」を金銀揃えて買ってしまうほどに…。
うーん、給食で出たかなあ。給食では嫌いなものが量産されたり雑食に磨きがかかったりしましたが、ふりかけの思い出がそんなにないです。出たような気もするし、出なかったような気もする。
それより今こそ豆乳ゼリー(だったかな? コーヒー味の不思議な食感の食べ物)が食べたいです。今食ってもうまいんだろうか。それとも「あれ以上のものはない」と信じていたが故の幻想だったのかしら。
あと、揚げパンとミルメークは出た事ないので食べてみたいです。一度だけ、コーヒー味の食パンってのが出た事ありましたけど、あれっきりだった…。


さて、買って来た「手のりたま」、一つ20gしか入りません。
詰め替えが面倒だ!!
ということには今気づきました。それとも詰め替えなんて甘い夢は捨てて、50周年を素直に言祝ぐべきでしょうか。
なんにせよ50周年、おめでとうございます。ふりかけ大好きellisにはかなり嬉しい企画でした…。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

まったり行きます。
ここ二、三日、寝ては起き、寝ては起きを繰り返していました。
漢方はものの見事に逃し、フルートレッスンにだけ行った今週。
ダメダメにも程がある……orz


早々にひなあられを食い尽くす女のサイトへようこそ。
今年は「甘いあられ」を要求しました。甘いのって、ひな祭り特有っぽい気がして嬉しいから…。
ひな祭りを待たず(家用のひな人形(うさぎ雛)も出してない!)食い尽くしたが、いいのか…?


雨ですね。おたべの国は、今日は雨です(明日もか?)。
ellisはせっかくたまったセロトニンを使い果たしているらしく、ここしばらくは倒れております…。
やっぱりストレスの少ない、規則正しい生活が大事みたいです。キャスバル兄の生活は、私には向いてません。
だからまあ、「偉いなあ」と思うのですが、なけなしのHPを使ってしまっているので、「だからあたしはダメなんだわ…」と、思考が逆戻りします(汗)。
きっちりお風呂に入ってすっきりして寝れば、また違って来ると思います。
あと、天気が回復すれば…。雨はやっぱダメっぽいです。
早くまたセロトニンたまらないかな~。そーいうポイントカード的な使い方をする物質ではないと心得つつも、そう考えてしまいます。最初の15mgは劇的だった…。


隣近所が賑やかになって来たのを受けて、「あー、そうか。大学はもうとっくに春休みなんだったね」と感じています。
フルート一緒にやってたちみっ子が、4月からは受験生ですよ。人生早いわけだわ。
っていうか、10代っていろいろ濃いなあと思います。
ここでグータラしてる場合じゃありませんよellis。時の流れに身を任せるのも大概にしとけみたいな。
ちゃんと原稿しなきゃな。せっかくセロトニンためてたのに、一気に使い果たしてしまったのが悔やまれる…。
しかも身内のことで…。
パパンはいろいろな素因からまた情緒不安定になってるし、ママンは相変わらずだし、キャスバル兄は今がかき入れ時なもんで寝てる時間ほとんどないし。
……無理矢理になんて集まるんじゃなかったな。
と、今なら思えますが、パパンの「おねがい♪」には弱いの……(泣)。
とりあえず、雨がやむのを待ちます。それまではひたすら寝ます。幸いにも眠い(寝付きがよくなる)薬もらってるし。


ぐだぐだのまま、今日は閉じます。外の雨の音が鬱陶しい…。昔は雨って好きだったのに(涙)。すっかり散文的になって。
こんな私の爆笑ネタ。昨日、鮠乃薬品さまのサイトで「ボラギノールのピアノソナタ」を見て、腹抱えました。ひー、サイコー!

視聴はなるべく一人で…(苦笑)。まあ、ぱっと聞きであの曲とは分かりづらいかと思いますが。
ちなみに鮠乃薬品さまのサイトで出て来た新キャラのソナタちゃん、ellis的にはお気に入りです。
では、明日は今日より復活してたいです。そろそろ無理矢理にでも自分を動かす時期に来とるかもしれんが…。急いては事を仕損じますからな、まったり行きます。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

ただいまでした。
毎日激遅いキャスバル兄を待って、片付けをしてから寝て、早起き(朝5時半とか)するママンにつられて起きて、超寝不足な上、レメロンを持ち越していたので、帰って速攻寝ました
昨日は気がつけば0時を回り(朝に帰って来たのに)、今日は夕方を越える始末。
明日の漢方大丈夫なんかいな、と心配しつつ、ズボラにカレーが来るのを待っています。
食べたらまた寝ます…。キャスバル兄のハードワークぶりはよく分かりましたが、レメロン飲んでる人間にはついていけないこともよく分かりました。
軟弱な妹ですいません……。

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

言いたい。
20100222001935

一言だけ言いたいです。




…………「病院行ってください」




それとも病院に行ってる人向けの商品だと言うの!?
こんな商品を見つけては盛り上がれる兄と妹です。
ほんまアホ……(苦笑)。
主婦見習いellis。
……気がついたら、家族全員分の晩御飯の支度をしていました。
慣れというか、なんというか。


ピーラーがうまく使える人は、きっと家事の達人に違いないと信じ込む女のサイトへようこそ。
包丁の方が早いです……。ピーラー、かえって手を切りそうで危なかったです。


本日の夕食、唐揚げの予定が何故かクラムチャウダーになり、出来上がったものは立派なホワイトシチューでした……(汗)。
何故こんなことに。とは、作り手の私が一番問いたい(泣笑)。
そもそもは、チャウダーにする牛乳が足りないと、ママンがコンビニへ行ったことに始まります。
ふむ。では材料を切っておくか。
かぼちゃは薄くグリーンが残る程度に皮をむいて、たまねぎ、じゃがいも、キャベツは芯を取ってそれぞれ1センチ角に切ります。
ベーコンならぬ特大ソーセージ(特価だった)は輪切りに、シーフードミックスは解凍しておきます。
ママンが戻っても、洗濯物(大量)にかかずらわっていたので、作業続行。
火の通りにくいものから炒め、水と牛乳を入れます。煮立ったら、ホワイトソースを入れて塩コショウ。あとはことこと炊いて出来上がり♪ 楽チン、簡単で栄養価の高いおかずが出来ました。


それと並行して、きぬさやと蒲鉾の炊いたん(煮付け、でもないんですよね。「炊いたん」って、標準語なんですか? そうでないなら、標準語では何と表現? 卵とじでいいの?)を作ります。
チャウダーがあがったら、小豆を茹でる用事があったので、さっと磨いでコンロ交代。
きぬさやの炊いたんが出来上がったら、ママンのお手伝いへ。キャスバル兄が残していった、大量の洗濯物を片付けます。


遅がけながらお茶時だったので、コーヒーを入れて一服。
ママンがお風呂を磨いてくれてるうちにご飯を炊きはじめます。
……この間に、チャウダー内のじゃがいもとかぼちゃが溶けたようです。
ご飯の時よそったら、じゃがいも見つからないわ、かぼちゃはすっかり煮崩れてるわで、結果的にチャウダーが濃くなりホワイトシチューに(泣)。


土佐酢のもずくを添えて、焼き魚と共に頂きます。
といっても、皆ビール飲むのでチャウダーの出番ともずくたちの出番はかぶらないのでした。
ビール飲んでる時は和食で、ご飯は洋食で頂く感じです。ちょっと豪華そう? ……でもないか。
その後さっさと後片付けして、今です。洗い物は、相変わらず要領いいです。
それに比べたら、料理の手際の悪さといい加減さと来たらもう(泣)。
うちは、計量カップが登場するのはレシピを見てる間だけという、目分量家系です。
計ったのは牛乳の量だけ。ホワイトソースは一缶ぶっこみ、きぬさやは完璧目分量で味付けました。
しかしママンと私に共通する、味見しないで目分量だとかえっておいしいよミラクル
今日の夕飯も美味しかったです。


しかし否応なしにビールという選択肢はどうにかならないかなあ。
性に合わない上、太るんですが。お腹冷えるし。
昔はそうじゃなかったのに、うどんの国に行ってから、ミョーな習慣が夫婦に出来てます。娘は普段からジャンキーだよ(泣)。


今日は調子よく家事をしていましたが、明日はどうか分からない。
ellisの主婦道は、果てしなく遠いです……。
レメロン、効き過ぎない程度に効いて……。
おばあちゃま、危機一髪。
今、百貨店でタイクリップを引き取ってエスカレーターを下りていたら、エスカレーターに乗れないおばあちゃまに遭遇。
「今日の(エスカレーター)は回転速いわぁ」
と、おばあちゃま(そんなはずはない)。
手にカートを持ってらっしゃって、それがかえって邪魔そうだったので、カートを片手に、片手におばあちゃまの腕を取ってせーの!
おばあちゃま、ぐらっとします。うわぁ(蒼白)! と思ったら、後ろのカップルさんのお兄さんが助けてくれました。
私もおばあちゃまもお礼を言ってエスカレーターを下りましたが、お兄さん、マジ助かりました……。


おたべの国や粉もんの国には、こういう面が割と普通の光景として見られるので好きです。
ちなみにellis、以前地下鉄でパニック発作起こした時、おばあちゃまに席譲られましたよ(苦笑)。
そんなこんながあるので、自分の調子がいい時はなるべくいろんな人に親切にすることにしています。
って、こんなふうに書いてる時点でダメダメですけどね。
秘すれば花という言葉を自分に贈りたい、夜の電車内……。
では行ってきます。
パパンのお誕生日に、派手に諭吉様を舞い散らかしたタイピンですが、後々不具合が分かって来ました。
どうーーーーーも、ゆるい(バネが)。なので止めててもずり落ちて来る。
困ったママンが、「あんた、買ったとこへ持っていって、修理してもらってきてよ」と。
やむないので行きましたよ、火曜か水曜に。←既に記憶曖昧。


大人の態度を取る女のサイトへようこそ。
ワレんとこの不具合や言うとるのが、分かったらんかい、ゴルァ!! サシでガチるぞ!
というとこまで行きかけましたが、深呼吸、深呼吸。


ついさっき、電話があったのですが、どうやらタイピンが緩いのは「仕様です」とのことでした。
ぷちっ。……はっっ、いかんいかん。
「ですが使用年数の劣化によるものと思われ云々……」
ぷちぷちっっ。二回しか使ってねえって言ってんだろがっっっっ(怒)。
……セーブ、自分をどうにかセーーーーブ。
「ので、今回は新品と交換させて頂きます」
だから、「今後とも見捨てないでね」なんだろ?
「こちらも緩めの作りとなっているのですが…ネクタイを二枚(太い方と細い方)きっちり挟むと大丈夫ですので…」
一枚しか挟まへんアホがおったら見てみたいわっっっ!! 
タイピンやから、ネクタイ二枚どころかシャツまで挟むわ。
一枚しか挟まへん奴って何? 重しのつもり? そんなパパンに育てた覚えはありません!!!


たぶん、二枚挟んでも、前回と結果は同じな気がします。
もういいよ、紳士小物は使ってあげないよ、バー●リー!!
新品にしてくれたとこだけ、さすがと言っておくよ。パパンがお気に入りのブランドだからと、これまで困ったなあというようなネクタイの柄も横目に見つつ我慢して来ましたが(使わせる気は毛頭ない。パパンのネクタイはすっかりイタリア仕様)、もう我慢してあげない。
百貨店のお姉さんの態度は、さすがとしか言いようがありませんでした。
ellisもかつては「書店に来たと思うな、百貨店に来たと思え」という教育を受けた一人。対応はある程度分かっております。限界もね。
だからお姉さんを責めることはしませんでした。それは醜い大人の八つ当たりになるからね。
さ、現品引き取りにいったら、キャスバル兄の家に行ってきます。今日はICOCA忘れないようにしないとな。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

今年も素敵な。
いただきもの。
今年もifg妹さまより、バレンタインチョコを頂戴しております。
こちらです、じゃん。
て、帝国ホテル!! 今年はゴージャス路線ですか、ifg妹さま。今年は帰省の話を早々にしていたので、どなたからかチョコを頂くなどとは想像もしておりませんでした、嬉しい!


帝国ホテル。
袋の中はこうです。おお~。なんというか、品格を感じますね~。
何故だか私、丸善のハヤシライス缶セットを思い出してしまいました(恥)。あれは品格……か? おいしいですけどね(苦笑)。
こちらからお送りしたチョコは、ギリギリで到着したようでほっとしました。おたべの国からなら、中一日で着くのに……。手強いわ、海越え。
ちなみにバックに写っている浮かれたピンクは、ellisの膝掛けの色です(笑)。膝の上で撮影会するんじゃありません。


箱を開けると、じゃん。
詰め合わせ。
開けた瞬間、「うわ~、パパンが喜びそうな詰め合わせだ」と、思ってしまいました。
忘れていれば良かったのに、思い出してしまったらもう戻れない。
泣く泣く、本格的な開封は明日(20日以降)に取っておくことにして、レスポのバッグに詰め込まれております。
苦苦苦……(泣)。昔からチョコの独り占めって苦手で、小さい時に「板チョコ丸ごと1枚食べたことがない」と発言して、ママンをおおいに恥ずかしがらせた経歴の持ち主です(単に私が食べてると、キャスバル兄やママンが「おいしそうね」と言うから分けてあげてただけの話なんですがね)。


ifg妹さま、今年もありがとうございました! お高い味はきっと美味しいに違いない! うちからは「チョコかまど」(うどんの国銘菓のチョコバージョン。バレンタイン限定発売)とか送らなくてよかったと思っていますよ。
チョコかまどはネタだったので、フルートの先生とKさんと女子高生ちゃん2のお土産にされました(笑)。実は、ellis味知らないで買って渡してるんですよ。
試食しようと思ったら、背後のお婆さんにいきなり首根っこつかまれて、「ここ! ここの美味しいから、あんたちょっと食べてみまい(みなさい、の意)」と言われ、ルタオのチョコを何故か試食したのでした(苦笑)。
ママンに、「ここは小樽のチョコ屋さんなんやよ~」と言うと、「ふーん」と気のない返事が返って来たので、
「ママン、ルタオ、逆に読んだら?」
「ルタオ……お……たる……小樽! あーっ!」
という反応をも楽しんでおりました。今年のバレンタインは、おたべの国とうどんの国両方で楽しめたな~。
うどんの国にもピエール・マルコリーニとか来てましたが、断然モロゾフが強かったですね。あの勢いには圧倒されました。おたべの国ではすみっこに行ってるのに、モロゾフ……。
音楽雑誌ではピエール・エルメのチョコなどを写していて、かじりつきそうな勢いで見てしまいましたよ。あああ、私もこんなお高いチョコ食べてみた~い。
頑張って一花咲いたら、食べてみようと思います。フルートも新しくして(すっかり浮気)、家も片付けて、うふふふ……。
頭の中は、既に春一番。まだまだ寒い日が続きますので、皆様ご用心くださいませ。ellisはバカなので風邪引きません(笑)。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

それなりに。
昨日言っていた、バッハのポロネーズですが、面倒なのでiTunesで管弦楽組曲第2番ごと落として来ました。
(ポロネーズはこの第5曲目、バディヌリは7曲目です)
中途半端に作られた音を聞くよりは、どこの管弦楽団かとか指揮は誰とか分かってる方が参考になるような気がして…。
細かい装飾音符の長さやトリルの位置が違ったり、テンポが馴染まなかったりするサイトが多かったです。
普段なら十分参考になるはずなんですがね。これから加わる装飾音符を考えると、本格派に走ってしまいます。


何日かぶりに惰眠を貪る女のサイトへようこそ。
そうそう、これだよ、これがないとね…。家に帰って来た気がしないよ(普段の生活が忍ばれる)。


しかしぬるい眠りも今日で一旦中断。明日の夜からは、キャスバル兄の家に行くので準備しなければ。
明日の晩ご飯は……11時に食べられたらよしとしようかな……(遠い目)。
たぶんキャスバル兄は、「このクソ忙しい時期に来るんじゃねえよっっ!」くらいに思ってると思います。
まあ、パパンにもママンにも用事があるのです、仕方ないので我慢して。
……え、私ですか? はい、まったく何の用事もありません。キャスバル兄にチョコレートを渡したら、私のミッションはコンプリートです。嗚呼、衣食住助かるのはいいけど、原稿の邪魔されない生活がしたい…。
自分の足で立ったら、嫌でも邪魔されない生活が待ってるよ。そんな気もして来ます。うう、まずは気合いで一作か。


もうちょっと経ってみないと何とも言えないのかもしれませんが、レメロンがいい感じに合ってるような気がしています。いい感じにセロトニンがたまって、それなりに(ここ大事。いきなりバリバリとか言うと、危ない)やる気出してます。
しかし45mgにもなると、さすがに翌日への持ち越しが半端ないです。誰だよ、眠くないなんて言ってたお馬鹿さんは(自分だ、自分)。
45mgも処方されてる人、どれくらいいるのかな。たぶんどこのお医者さんも、慎重に30mgあたりで様子を見ているような気がしますが……。薬に過敏な人なら、15mgでも十分効くんだろうなー。
私ってばどれだけお鈍さん……。自分で自分が嫌になる一瞬です。この調子で行けば、バンコランみたいに毒の効かない体になったりするんだろうか。訓練次第で、どうっすか自分(笑)。
毒の効かない体にしてどうする気なんだよ…。と、セルフツッコミ。いや、でも時々気になるんですよ。「どうかなー」って。


では、「それなりのやる気」がある程度たまったら、ぶわっと原稿に向かうことにしましょう。
そういえば昨日姫とメールしていて、「ハモる」と変換しようとしたら、「はも」の段階で「刃物会館前」と予測変換して来ました。どこにあるんだ、「刃物会館前」? 堺市か関市のどっちかかなあなんて、姫とは言っていますが。
以前ifg妹さまにメール送ろうとしたときも、「~など」にしようと思ったら、「なと」の段階で「ナトコペイント」と変換されました。……ナトコ? 何それ……。
買って一年以上経つ携帯ですが、まだまだ謎が多いです。固有名詞が多いことは、姫に指摘されて初めて気づきました。有名人の名前なんて、滅多に使わないのに……。ま、間違えやすいからいっか。
今日はどんな楽しい変換をしてくれるだろうと、心秘かに楽しみにしています(笑)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

こんな日に限って。
まるっと2週間ぶりにフルートです。
これっぽっちも触ってないけど、大丈夫なのかな……。


こんな日に限って調子いい女のサイトへようこそ。
私の腕前は……自分にも未知数だ(泣)。


練習もしていない(フルートを持たずに帰省したから。買い替えたら、文字通り肌身離さない気もしてきますが、今の子に対する愛が薄れてきたような…倦怠期か)、まっとうな睡眠を取っていない(寝ては起き、寝ては起きのひどい生活)、到着はギリギリというていたらく。なのに音を出してみると、程よく力の抜けた音が出ます。今日は低音から高音まで何でもござれ。
……過緊張から解き放たれているせいか!?
と、訝しがりましたが、調子がいいのはいいことだ。気にせず行こう。
今日は教則本を真面目にさらいます。かなり最初のページに戻って、高音のスケールからスタート。
A6(2オクターブ上のラ)まで行くと、今日は一区切りです。どうやら来週から新しい単元に入るよう。
この間からボサノバのリズムをやっているので、『3月の水』という曲をさらっと流します。正直な感想は、せわしなくて忙しい上に、同じような旋律ばっかり続いて訳分かんない! という曲でした。興味のある方はぐぐってみてね。


今重点的にやっているのは、ホルストの「惑星」より『ジュピター』です。
年末から始まってるんですが、どうも普通に生活していてこの曲に当たる確率が高いです。というか、気づくようになったんだろな。
年末に帰省したときは、紀文のCMでこれが流れていて、昨日は通院しているバスの中で誰かの着信音になっていた。
めっちゃ反応しますよ、音階で歌いそうになりますよ。
しかし♭3つで調音されたこの楽譜、あまり好きになれません。もれなくミ♭かラ♭を忘れるんだ(涙)!
もしくは変なとこでソ♭にしちゃったりね。
1stパートをさらったら、2ndパートへ行きます。楽譜は3パート譜なのですが、3rdは先生が吹いてくださることが多いです。
2ndパートならではといいますか、3パート譜だと2ndって、地味だけどとっても大切なパートに思えて来ます。やってて面白いのも、主旋律の1stより断然2nd。3rdは……。まあ、私低音得意なんでいいですけど、うまくリズム刻めないよ(汗)。
今日は付点四分音符に悩まされました。付点分音が伸びないというか、つい先走っちゃうというか。
それらを訂正しながら進み、最後には「お好きな方をどうぞ!」ということに。
で、始まると、どうやらKさんとellisは2ndを吹いているようです。女子高生ちゃん2が一人で1stを頑張っています。最初3rdを吹いていた先生もすぐに気づいたのか、1stのフォローに入りました。
ふえ~、どうにかこうにか吹けた~。
と、思っていると、楽譜をぱらぱらめくった先生が、




「来週からはバッハのポロネーズ入れますね。難しい曲なので、各自譜読みしておいてくださいね~」




と。
ば、バッハのポロネーズですと!? それはもしや……。
これ(リンク先、音が鳴るので注意してください!)ではないですか? リンク先は、最初の方しか鳴らしてくれませんが、十二分に「ああ、バロックだ、ああ、トリルだ、あああああ」というのが伝わって来ますよ。
Kさんが「せんせー、それは聞いたことありますか?」と質問すると、先生が無言でピアノをぽろろん♪ ああ、間違いない、これだ。
そういやバッハって、やるの珍しい気がします。フルートの曲もいくつかあるんですが、やらないのは難しいから
今のレベルだと、できそうなのは「簡単な」『G線上のアリア』とかですか。
これらもきっちりきっちり装飾音符入れていくと、32分音符のオンパレードになるそうで(泣)。
……今年はショパンイヤーだから、発表会はショパンがいいかな…。でもバッハって、ちょっと憧れあるんだよな。
『小フーガト短調』(音が鳴るのでご注意!)をやった時も難しかったけど、楽しかったしなー。
できるなら(たぶん無理だけど)『バディヌリ』(音が鳴るのでご注意!)あたりをやってみたいです。
全部は無理だろうから、一部だけでも……。いや、これフルート速いから辛いだけか。去年も速い曲選んで泣きを見たしな。
でもゆったりした曲は曲で、「情感たっぷりに」とか、「ビブラートかけて!」とか要求されるので辛いのですよ。
つまりは、そういう辛い位置に、そろそろ来てるってことね。真面目に練習しよ……。
とりあえずは、ポロネーズの全譜を網羅したサイトを探しに行ってきます。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

やっぱり。
予想通りと言えば、ある程度そうなんですが、やはり感慨深いです。
昨夜から、レメロンMAXの45mgです。


最初の15mgほど劇的ではないけど、まったりと効いているレメロンです。
外出が嫌にならなくなって来たし(時々ズボラーの神が勝つ)、眠気もなくなることなく続いているようです。
正確には、眠気と言うより睡眠の質の向上なんだけど、まあ眠気で間違いではないよな。
さて、昨日は本当にアモキサンとさよならする日でした。10mgぽっち残しておいてもしょうがないってんで。
「ほな、レメロン増やしましょか? 効いてるんでしょ?」
と、主治医はのたまいますが、個人的には久々の抗うつ薬MAX(トレドミン以来じゃなかろうか?)。若干の不安が残ります。
が、さりとて断るほどのこともなし。で、非常にあっさりとレメロン45mgに増量が決まってしまいました。


その後は渡辺京二さんの新刊の話とか、『チー●・バ●スタ』の間違い山盛り拝聴などをしておりました。
ちなみにブラックジャック先生はいいそうです。漫画だから。中途半端に本格気取っちゃだめみたいです。
よかった……ブラックジャック先生が批判されなくて……(かくれ大ファン)。さすがの主治医も、漫画の神には逆らえないか。


投薬を受けたらその足で、実家のお隣のおしゃまさんたちへのお返しを買いに行きました。
マールブランシュにお家型の箱に入ったお菓子があったはずと発言したばかりに、お菓子調達班にされてしまったのです。
うーむ……。以前見かけたときより、明らかに値上がりしてるが……。
ま、仕方ないやな。やむなく三つ購入。
ところでこの茶番劇、どこまで続くんでしょうね? ご近所付き合いがほとんどなかったellisには、はっきり言って当惑以外の何ものでもないです。
ついでにきっぱり言っておくと、ellisだけ家族の中でそれは見事なガキ嫌いです。そんなこと、家族は微塵も考慮してくれませんが。
あー、レメロン効くといいなー。できればガキ嫌いにも(そんな効能はない)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

余裕綽々。
昨夜はメイクも落とさずに寝てしまい、目が覚めたら朝でした……。
女失格……。最低や、私(泣)。


結局メイクは軽く直して梅田にちゃっかり出かける女のサイトへようこそ。
あああああ、顔剃りしてない、眉も整えてない! こんな状態でBAさんに会うのきつい!


気がつけば、ゲランのコスメに乗り換えてちょうど一年が経っていました。
もうそんなか。うーん、カウンターのお姉さん達があまりに気さくで優しいので、つい寄ってしまう魔性の空間……。
今日はフェイシャルマッサージの日。先月と同じように、マッサージを受けてメイクをしてもらい、ちょっとだけ買い物をします。
別に買い物はしなくてもいいそうなんですが、やっぱり何か買わなきゃいけない的な気分になりますよ。どっちにせよ、化粧水は毎月いるんだし。


マッサージの前に、メイクをきれいに落とします。だから「お直し」程度で家を出たのです……。このしぶちん。
「すっごくきれいなお肌してらっしゃいますね~」
というのは、BAさんの挨拶文句だと私は思っています。だって、ラ●コムでそう言われた直後に肌の水分量測ったら、ひどい結果が出たし。そう言われていい気にならない女は珍しいような気もするし。私のようなひねくれ者でない限り、やっぱり言われたら嬉しいんだろうなあと思います。
手入れは実家でサボりまくり、眉の手入れすらしてない自分、何を言われようとも今日は海の底です。
でも、それでもマッサージは気持ちいいし幸せなんです…。現金な。
今回は前回とは違うセラピストさんだったのですが、乾燥も凝りも先月ほどではなかったようで。割とスムーズにマッサージは流れ、終わったらぴかぴかの私がおりました。


次に担当のBAさんがいろいろメイクをしてくれます。先月とはまた違ったアイテムで、私を魅了して……。取って食う気ですか、まったく(苦笑)。
ちなみに今日の決めているお買い物は、美容液とマスカラとリキッドファンデーションです。
そしたらたまたま、今日使ってくれたファンデが今までとは違うものだったらしく、詳しくお話を伺うことに。
今回のファンデはクリームファンデーションと言って、リキッドよりこっくりとして保湿力抜群のものだそうです。
問題は肌の色が合うかどうかなんですが、現にこうして塗ってくれてるし(笑)。これまでほど白くは見えないけど、ナチュラルに見えます。うーん、問題ないかな。どうかな。どうしようかな。
迷った挙げ句、一度試してみることに。ダメならまた元に戻しますし(勿論使い切りますよ?)。
家に帰って鏡を見たときは、ちょっと見慣れないせいで違和感を感じましたが、買い直すほどの問題はなさそうです。
マスカラはBAさんの強い推挙により、パープルをチョイス。これまではブラックを使ってたんですが、私のイメージだとブラウンかパープルがいいんだそうです。
最初に会ったBAさんには「小悪魔系で!」と、ブラックを勧められたのですが……。個性出るなあ。
美容液は毎日使うものですが、お高いものなので小さいボトルしか買えません。
うまく予算内におさまって、ほっとしています。実を言うとリップライナーもそろそろなんですが、来月くらいまでは保つだろう…。


担当のBAさんと漢方の話などでひとしきり盛り上がった後、来月もマッサージ予定を入れてもらうことにしました。
他人に癒される、数少ない機会……。逃す手はありません。
しかし押し付けがましくないこのカウンターは、居心地いいです。
普通BAさんって、自社製品をラインで(化粧水といった基礎化粧品からファンデーション、口紅まで)揃えさせようとお喋りするような気がするのですが(これまでのところはそれが多かった)、ここは「ブランドのミックス、やってる方多いですよ~」と、余裕。
あまつさえ、「気に入ったものでないと続かないですからね~。無理してラインで揃える必要はないと思いますよ。使いやすくて、肌に合うものが一番です」ときたもんだ。
よ、余裕綽々ーーーーーっっ!!
これがブランドの力? 真のセレブなブランドの力なの? 
なのでBAさんはよそのブランドを悪く言うこともないです。ごく自然に、「うちもいいけど、決めるのはあなたよ☆」と思ってらっしゃる姿勢が伺えます。
何て言うか……その……。参りました。
まあ、敷居の高いブランドほど居心地よかったりするしな…。ヴィ●ンあたりも押し付けがましくないわ、そういえば。お店に入るまでが敷居高いんだけど。


さて、明日は美容院のあと通院ですね。早起きだ(美容院は10時予約)! 早くお風呂入って寝なきゃ!!

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

タオル美術館。
入り口。
タオル美術館入り口です。綿の花がお迎えですね。
今回写真が多いので、携帯でご覧になってくださる方々のパケ代が気になります……。が、いざゆかん!



おみやげ。
美術館入り口で受付を済ませると、人数分のお土産をくれました。それがこれ。
カラーバリエなどは不明です。三人とも同じ色、同じ柄だったので、これ一種類なのかも。


そして入り口を右手に曲がるとこんな光景が!
もこもこいっぱい。
すごい、これ全部綿でできてるんですか。なんですか、このファンシーロードは(苦笑)。
ではうちも、記念撮影をしよう。どこでしようかな。
特大ケーキ。
この特大ケーキの前にしよう。どれくらい大きいかといいますと、私の背丈(164センチ)足らずです。……もうちょっと小さかったかな。いや、でかいのはでかいんですが。
この向こうは売店。ちなみに入り口に至るまでも全て売店でした。4階建ての立派な建物なんですが、美術館の入り口は4F。それまではずーっと売店が続きます。
こりゃ、乙女の心わしづかみもいいとこだわ。そんな感じがする場所です。


では美術館のメイン(多分。もしかしたら売店が既にメインかも)、タオルが出来上がるまでを見て来ました。
工場再現。
ラインはずーっとこんな感じです。一番手前が糸を紡ぐ機械で、その向こうが糸縒り機。更にその向こうは……と、どんどん続きます。
縒り縒り。
高速回転で縒られていく糸です。うちのデジカメのシャッター速では、動く糸を捕えることが出来ませんでしたが、これが全部くるくる回っています。
染色チーズ。

説明。
おや、背後に面白いものが。
チーズって何だ? と思ったのですが、糸の巻き方だそうです。見た目がナチュラルチーズに似ているから、そう呼ばれるみたい。
コーンというものもあると知ったのですが、ここでは現物は見られませんでした。たぶん、細長いか円錐形なんだろな~。
チーズの染色について、詳しくは→こちら


織り織り。
さて、織りの作業です。下の方でタオルが出来ているのが分かりますね。
模様のパターンなども、すべて機械で操作できるのだとか。すごいな~。
裁断前。
裁断前の出来上がり品です。さっきのタオルとは違って、カラフルできれいな模様のタオルが出来てますね。
こんな行程を見学しながら部屋を出ると……。
チーズロード。
こんな廊下が! 勝手に「チーズロード」と名付けましたが(しかもママンのおみ足を頂いてしまった)、歩くの勿体ないです~。それにしても、カラフルできれい。


この向こうはいろんな画家さんのギャラリーだったりしたのですが、俣野温子さんのギャラリーは楽しかったな。すごく素敵なタオルアートが見られたり、壁の向こうを覗き窓から見て楽しむアートがあったりして、見応え十分でした。
撮影禁止だったので、ここの写真はありません。まあ、当たり前なんですが、ちょっと残念。
黒ひつじ。
途中、こんな愛らしいぬいぐるみたちの群れに遭遇!
海遊館(ジンベエザメでおなじみですね)ととべ動物園(人工保育の白熊、ピースがいるところ)をモチーフにしたらしく、このひつじたちの手前では、文字通り鯛やヒラメの舞い踊りでした。「スイミーか?」と思わせるような、小魚の群れまで表現されていて楽しい~。
このひつじの前に写っているのは、エサです(苦笑)。エサもタオルで出来ていて、ちょっと笑えます。そこまでリアルにせんでも、と思うのですが、そこまで作り込んでるからこそ、楽しいんだろうなあ。
これ、作った人たちも大変だったと思いますが、かなり楽しかったんじゃないかとも思えて来ます。見ている方は、ぷち水族館&動物園を堪能した気分。


見るところはそれくらいで、あとはずーっと売店です(食べ物まで売っている!)。
駐車場に観光バスが停まっていたのは売店目的だったらしく、美術館そのものは程よく空いていて、じっくり見られましたよ。
アウトレットのものもあり、そこで自分のタオルハンカチなどを購入。ちゃんとした売店では、ペンギンや白熊のぬいぐるみも見かけたのですが、かなりいい値段だったので諦めました。
今回の今治旅行では、一つ欲しいものがありました。
それはタオルマフラー。オールシーズン使えて、洗濯機で洗濯もできるすぐれもの。首がよく冷えて凝るellisにはマストアイテムです。欲しい!
ひとくちにタオルマフラーと言ってもいろいろあって、目移りしまくった上で決めたのは、サーモンピンクに黒字で模様の入ったものです。とってもモダンでお洒落だったんですよ。
パパンが2000円のお楽しみ袋を見つけて来て、これも一つ購入。家に帰って開けてみたら、タオルハンカチ4枚、ハンドタオル3枚(説明では4枚になってるけど、文句が言いづらい…)、フェイシャルタオル4枚、バスタオル4枚のかなりお得なセットです。ellisはハンドタオルの中に、『ハイジ』のユキちゃん柄を見つけたので、即ゲットしました。


そして特筆すべきはここのレストラン。
チャイニーズだったのですが、全然脂っこくなく、ものすごく絶妙な薄味で美味しかったです。
ランチサービスについていた杏仁豆腐……。実は杏仁豆腐って好きじゃなかったのですが(牛乳かんなのも杏仁の匂いが強すぎるのも嫌)、しっかりした牛乳かん(乳臭くない!)に、ほのかに香る杏仁。フルーツとよく合って、とっても別腹(それまでに料理が多すぎて残していた)でおいしく頂いてしまいました。
お店の対応もとてもよく、お話を聞いてみたら、料理は全体的に多めに作っているので、どうぞ残してくださいとのことでした。そんなとこまで本格的!!


そんなこんなで大満足のタオル美術館、サイトは→こちら
3月末にはwebショップがオープンするみたいです。今治のタオルがぐっと身近になりますね。
その後、帰り道でふらりと寄ったカフェでもタオルが販売されていて、街の心意気を感じました。やるんなら、徹底的にしないとね。
たぶん売店であれこれ眺めてるだけでも、一日過ごせます(笑)。
ママンとは「また行きたいねー」と言っていますが、パパンの体力があるうちに行かないとな…。それかellisが免許取ってからか。うわあ、道が遠い……。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ただいまです。
でもまた、20日からちょこっとキャスバル兄の家に行く予定。
ちなみに明日はゲランでフェイシャルマッサージ、明後日は美容院+通院、明々後日はフルートレッスンと、なんだかせわしない一週間です。
それでもタオル美術館の写真など、随時upしますよー。ほんっとに楽しかったんです。
可愛い黒ひつじのぬいぐるみの写真も撮ったので(タオル製)、プロフィール写真をそろそろ入れ替えようかと思っております。
いや、別にファンシー路線を狙ってるんじゃありませんよ? 狙いたくても狙えないや、黒ネタの神様がいる限り(苦笑)。
ではとりあえず、黒猫のおっちゃんも来たので(帰省の戦利品等)、ellisは寝ます……。僕は自業自得で疲れたよ、パトラッシュ……。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

おしゃまさんリターンズ。
20100215010212

今日はバレンタインでしたね。皆様ラブラブハッピーな一日、若しくはドキドキスリリング、ハラハラワクワクな一日でしたか?
ellisの家(実家)では、びっくりサプライズな一日でした。


おすそ分けの恩恵に与る女のサイトへようこそ。
先週に引き続き、お隣りのおしゃまさんたちからサプライズでした。


写真は、バレンタインにと頂いた、手作りチョコのパッケージです。
後日デジカメで撮った方をupしますが、「となりのおねいちゃん」と、付箋がついています。
今こそツッコミたい。




「おねいちゃん」ではなく「おねえちゃん」だと!




最近の小学校学習指導要了(漢字、間違ってる自信いっぱい)は、そんなことも教えてくれんほどレベルが低いのか?
ま、まあ、そんなこんなでバレンタインです。
ellisがのそっと起き出して、もさもさ朝食を頂いていたら、洗濯を干し終えたママンがお戻りあそばし、




「お隣りのおちびさんたち、おっちゃんにバレンタインチョコ持って来るって!」




と、爆弾発言を。
慌てて買い物に行き、ジュースと帰りに持たせるお土産買いに行きました。


頃はお昼過ぎ、予告通りにおちびさんたちはやって来る。
最初は玄関でと言っていたのですが、パパンが上がれと言うので許可をもらいに一度帰宅、やってきたのはおしゃまなお姉ちゃんだけでした。
妹どうしたの? と聞くと、「来ないって」と、ドライなお返事。
姉妹代表で来たのを誉めるべきか、妹が来ないと言ってるのに自分だけ甘い誘惑に負けてることを知らせるべきか迷いましたが、スルーする方向で。絶望先生のスルーライフか、私は。
とりあえず座らせてジュースを出し、パパンが飲み屋からゲットしてきたチョコ詰め合わせを勧めると、有り難く手作りチョコを頂戴しました。
パパンは男の人なのでたくさん、私とママンはおまけなので一つずつです。
とりあえずいただきます。チョコを湯煎で溶かして固め、チョコスプレーを乗っけただけなので、無害なのは明らかでしたので。
まあ、小学校に上がったら、俄然手作りに目覚めてたおしゃまさんの先達がここにいますので、大体の気持ちが分かります。
「おいしい~、ありがとうね~」
そう、女はいつでもこの一言聞きたさに頑張るんですよ。世の殿方、チョコをもらったら、大袈裟でなくていいのでこう言ってあげてください。女性はかーなーり、喜びます。


さて、当のおしゃまさんも満足そうに笑います。
パパンがその後はあしらっていたのですが、次第に疲れが見えてきました(私とママンはじーちゃん家で食べる晩飯の支度をしていた)。
ジュースは二杯目を過ぎ、お茶を要求され、ママンが出した「プチ」シリーズのクッキーも全部平らげる始末。おいおい、晩御飯大丈夫かと思うのですが、これは止めなかったパパンと見てなかった私とママンの過失です。
しまいにパパンがぼそっと、「いつまでおるんかな」と言い始めました。
ここに来いっつったのはパパンだから、パパンがいいよと言うまで帰らないに決まってるでしょ、こんなパラダイスからは。
そう答えると、「お父さん、あれ食べたいねんけど」と、タルトを示します。
「じゃあパパン、もう用事があるからって言って、お土産渡して帰ってもらったら?」と、アドバイス。キャスバル兄とパパンはとにかく子供に好かれるし子供好きだして、よく親戚の子供も寄って来るんですよ。おしゃまさんが帰らないのも道理。
しかも大人にちやほやされまくってお菓子食べ放題の家なんて、とんだシャングリラですよ、アルカディアですよ。


パパンの不器用極まりない説得を理解した(半分くらい、空気読んだんだろう)おしゃまさん、お家に帰ります。
「お姉ちゃん明日からおたべの国へ帰るからね、しばらくバイバイだね」と言ったら、きょとんとされてしまいました。嗚呼、まだ一人暮らしと帰省を理解するには早いか。


数時間後。お隣りさんがドタバタする音と共におちびさんたちのママンの恐い声と、盛大な泣き声が……。
うちが甘やかしたことが、何か禍根になっていないといいのだが。
と思っていたら、更に数時間後。おしゃまさんのパパンが厳しくおしゃまさんを呼ぶ声が。
嗚呼……………すみません。マジすみません。悪いのはうちですから。ホワイトデーのお返しもしっかりしますから。
皆さんも、ご近所付き合いは気をつけてくださいね。
ついね、物珍しさと可愛さから構っちゃうんですよ。うち、ペット飼えない家だな。
子供にはとことん厳しかったくせに……とは思いましたが、当時のパパンはしがないヒラサラリーマン。しかも三勤。仕方ないか。
それに、駄菓子買って、子供が寝てる枕元に置いておいたりしてくれる、サンタさんみたいなことをよくしてくれたし。まあ、その当時なりの精一杯が今なら分かるのでいいです。
そんなパパンへのチョコは、先週既に開封済み。
今朝はバレンタインカードを机の上に置いておきました。親子でやってることは、どうやら変わらないようです(苦笑)。
まつがってるなぁ。
20100214004727

まつがってるんだよな……。
何かと何かがごっちゃになったとしか考えられないのですが、それともこのスーパーの広報の方にとって、




「カントリーマアム」は「カントリーマウム」なのか?




あぁ、気になるぅ。
今夜もなかなか眠れそうにありません(笑)。
ちなみに昨夜真面目に寝たと思っていたパパンは、朝4時に起き出し、パパンタイムを満喫したようです。
だから帰りに眠くなるんじゃないか……。
今晩もきっと、入れ違いにパパンタイム。バンクーバーがお相手してくれますよね!
(娘は関心ゼロどころかマイナス)
タルト。
20100214001021

愛媛県ではこれが「タルト」です。
地元の方に伺うと、有名なハタダや一六よりこちらの六時屋さんのものが美味しく、また元祖なのだとか。
Wikiで「タルト」を調べると、おおまかなことは分かりますが、実際はこれです。
20100214002050

カステラ生地に柚子が香る餡を巻いた、美味しいお菓子ですよ。
「シベリア」で一度Wikiった時に、類似品みたいな格好でたどり着きましたが、相変わらずシベリアは謎なままです。
ヤマザキデイリーまで行ったけど見つかりませんでした、シベリア……。
類似品……そうなのかな。
まじめな。
20100214000307

ポンジュースのパックタイプです。
サービスエリア内のコンビニにて。250ml入り105円でした。おたべの国ではありえねぇ!


タオルの街へ行ってきた女のサイトへようこそ。
はい、愛媛県今治市に行って参りました!


今日は「タオル美術館」というところへ行ってきました。
本当は他にも寄るところがあったんですが、ここがあまりに楽しすぎて、よそへ行っている暇はありませんでした。
詳しくは、おたべの国に帰ってからupしますね。写真、デジカメで撮ったもんで…。
そういや私、出雲の写真もupしてない。とんだオオカミ少女(オバハン?)ですね。
いや、今日は久しぶりにガチで楽しかったので、必ず。


冒頭の写真は、帰りのサービスエリアで撮ったものです。
最近パパンの疲れが早くなってきたので、想定外に休憩を取ったのです。
こんなところにまで愛媛のまじめなジュース。愛を感じますね……。
ちなみにうどんの国でも、紙パック一リットル入りのポンジュースを見かけるのですが、これって四国限定とかなんですかね。それとも普通に全国区?
そして長らく気になっているのが、ポンジュースの「ポン」って何? です。
デコポンのポン? ローマ字(?)表記は「POM」なんですよね。NじゃなくてM。気になります。ご存知の方、どなたか教えてください……。
パパンタイム。
さあ、宵寝も済んだパパンの時間が始まりますよ。
こっちはこれから寝るってのに。


パパンの宵寝を尻目にルパン三世を見ていた女のサイトへようこそ。
やっぱり次元が好きだー!


まあよくあることなのですが、パパンは勤め人なのに変な時間に寝て、変な時間に起きてることが多い人です。
多分に食後の宵寝がよくないのだと思いますが、一人で寝室にいるのは嫌だという、これまた困ったさん。
寂しいのだろうというのがママンの推測ですが、だとしたら還暦越え、伊達じゃねえな。
とにかく私とママンがテレビを見てる横でパパンは爆睡し、私たちが寝ようかという頃にぱっきり目がクリアになります。
どっちかと言えば、居間に一人取り残される方がよっぽど寂しいだろうと思うのですが、そこはほら、テレビが相手してくれますから。


明日はちょっと出掛ける用事があるので、私はさっさと待避しましたが、たいていはある程度眠くなるまで付き合います。
若しくは、話題が嫌なもの(仕事、収入、結婚、ガキの話等。他にはスポーツ選手の精神力の話も嫌いです)になる直前まで。


あ、ママンですか?
いやあ、さすが長年連れ添った夫婦だけあって、右から左のスルーぶりが素晴らしいんですよ。
あれは見習わなくてはと思っております。聞いてるふりして聞いてない、なのに相槌は絶妙だなんて。
残念ながらellis、精進が足りません。なかなかの技だ、しかし……。


とにかくパパンタイムが始まったので、後は知りません。
明日は早起きなんだけど、いいのかなと思わなくもないのですが。
……あ、今寝室に入りました。さすがに明日があるので、いつもみたいに夜中じゅうこたつで寝たり起きたりはしないみたいです。


安心したので、私も寝ることにしましょう。
明日はタオルの街へ行ってきます♪
そういや最近。
食べていないなあというものを、作ってもらっています。
若しくは買って済ませちゃってるものとか。


今日は巻き寿司だった女のサイトへようこそ。
先週の節分に続き、二週連続でママンにまきすをフル稼働してもらいました。


そういやママンの巻き寿司(太巻き)なんて、高校出て以来だよ。と、気付いたのは二、三日前のこと。戯れにリクエストしてみたら、「あら、そうだったかしら?」と、あっさりOKが。
こうしてellisが爆睡していた午前中にママンは買い出しに行き、昼から巻きはじめました。


まずは椎茸とお高野(豆腐)を炊いておかなくては。干瓢の用意もぬかりなく。
それと並行して卵を焼きにかかります。ああ、炊飯器のスイッチ入れないと。そうだ、三ツ葉も湯がかないと。
ご飯が炊き上がる頃には具材も程よく冷め揃い、いいタイミング。
酢飯はうちわで扇ぐなってのを、何かで聞いた気がするのですが、我が家は頑なに扇いでおります。
こう、ぱたぱたぱたっと扇ぐと、いい照りが出るような気がしませんか? ……しないかな。
それで粗熱を取ったら、まきすと海苔の登場です。


まきすの上に全型の焼き海苔を広げたら、酢飯を半分ちょい過ぎのラインまで広げます。具材を中央に乗せていって、くるっと巻いたらきゅっと絞めて。もう一度、位置をずらして巻いたら海苔の端っこに水を塗って巻き切って出来上がりです。
これを6~7本作ったら、今日の晩御飯と明日のパパンのお弁当分は完成です。
おいなりさんはキャスバル兄が好きなのでしょっちゅう、バラ寿司(ちらし寿司)はお正月の残りを処分するので出て来たり、ひな祭りで食べたり。巻き寿司だけが、本当に長らくご無沙汰でした。


さあ、晩御飯です。お魚の炊いたのと一緒にいただきます♪
んま~、んまんま~~~。
そうだそうだ、こんな味だったよ巻き寿司。
大学に入ったばかりの頃は節分に作ったんですが、魚屋バイトが始まってからは残り物をもらうように……。そこから奈落が始まって、今年はついにコンビニ予約なんて(しかも関係ないはずのロールケーキまでまるかぶりして!)してしまいましたよ。奈落真っ逆さまですな。
一人暮らしも14年目、うまい手抜きばかり思い付くようになってしまいましたよ。


明日は皿うどん(長崎名物)の予定です。
だって、一袋に二人分入ってて手が出ないんですもん。
なぜ長崎名物が懐かしかと言いますと、そちらに昔パパンのお知り合いがあったためです。福砂屋のカステラも、九十九島せんべいもお馴染みな、不思議な関西人が出来上がってますよ。
ちなみにうどんの国、海苔美味いです。いい海苔が安かった。さすが、瀬戸内海に面した国ですね。
やわらかいもの。
20100210233719

ダスカリデスでもらった、おまけチョコの中身です。
トリュフが一つ、板チョコが二枚。後口すっきりな甘さの、おいしいチョコでした。


おまけはママンと仲良く分割中な女のサイトへようこそ。
六つくれたんです、おまけ……。


今朝は積もり積もった規則正しさ(養老院のようと私は言う)に疲れて、爆睡してしまいました。
同じく娘の相手に疲れてきたとおぼしきママンも爆睡、今朝は母娘でぐーたら街道まっしぐらでした。


さて、そんなけだるいにも程がある午前を終えたらご飯です。
今日は秋刀魚の味醂干し♪ 味醂干し、大好きです。
もっさもっさと頂いていたら、昼のおやつに話が波及しました。なんて気ぜわしい母娘だ。
「何かやわらかいものが食べたいの。やわらかいもの」
と、ママンは柔らかさを強調なさいます。回らぬ頭で、「やわらかいもの?」と考え、
「えっと……。それはママンのお好きな豆大福のことでしょうか」
と尋ねると、




「違うわ、プリンよ!」




と、これまた予想外な答えが返ってきました。
まあ、確かにやわらかいっちゃあやわらかいが……。




どっちか言うたら「ぷるぷるしてるもの」ちゃうんかい、それは!?




……と、気づいたのはたった今です。お恥ずかしい。
なので近所のコンビニに行きました、プリン買いに。
そこで大福を眺め始めたママン。あのー、お目当てはプリンでは?
「あんたが大福言うから、気になったんよ」
と、会計時、プリンを出すとさりげなく草大福と豆大福が追加されました。
パパンがお仕事に邁進してるっちゅうのに、ええんかいな……。僅かに残る良心が咎めますが、会計はママン持ちだ。それでいいならいいよ。というところに落ち着きました。


今日のうどんの国、朝は大変な濃霧で船が止まったりしたそうです。視界が500メートル以下だったらしく、車の運転も大変だったとか。
霧なんて滅多に体験しないので、味わい損ねたことを後悔している愚か者です。
今も雨模様のようですが、明日からはまた寒いらしいので霧は出ないかな。
明日もこんな感じで、スーダラと母娘関係は流れて行きます。パパンがいないと、伸び切ったぱんつのゴムのような生活を送ってしまいますな。
何もなかったわけじゃないけど。
ブログにするほどの事柄が見出だせませんでした……。
稀に見る温かな日だった本日、まさにハルシオン・デイズとはこんな日のことを言うのでしょう。
あんまりうららか過ぎて、明日から何かトラブルが起きないか心配です。
もしトラブるなら、ネタになる、笑えるトラブルがいいな。そんな希望を抱いて寝ます。レメロン30mgは、翌日に持ち越すだるさなので、誰にでも使える薬というわけではなさそうですね。
これくらいしか、本当ご報告できることがない……。ラテン的に生きてることになるんでしょうか。享楽的? 何か違うなあ……。
かりんとうまん。
20100209000018

「かりんとうまん」です。
今日スーパーで見かけて「気になるぅ!」と言っていたら、お隣りのおしゃまさんたちのママンから頂いてしまいました。
たいした時間預かってたわけでもないのに、かえって恐縮です。
まだママンとおちびさんたちは仲直りしてないそうです。仲良くしようよ……(苦笑)。


久しぶりにスープ作りをする女のサイトへようこそ。
明日は朝から野菜ごろごろスープです♪


さて、頂いた「かりんとうまん」ですが、これってうどんの国特産(?)なんでしょうか。それとも中国地方や四国地方限定? それとも全国区???
どうやら黒糖饅頭を油で揚げてあるようです。最初かぶりついて、「油っこ!」と、ツッコミ入れてしまいましたもん。
食べた感触は、皮が柔らかいかりんとうに似て、そしてこしあんが入ってました。
ellis的には美味しいし、気に入りましたが、たくさん食べられないのと日持ちしないので減点ですね。って、頂き物にいちゃもんつけるなよ。
しかしコーヒーとやたらよく合いました。お隣りの奥さんは、「緑茶に合う」って教えてくれたんですが、私はコーヒーの方がいいかな~? という感じです。


そういえば、そろそろチョコの発送準備をせねばと考えております。
毎年郵送するellisのバレンタインは日にちとの勝負。今回はうどんの国から、しかも建国記念日を挟みますからね、考えて送らないと。東京は遠い……。


では、冒頭の「かりんとうまん」の写真をPiviでプリントアウトしたら、日記をつけて薬飲んで寝ます。
何だ、この健やかさん日記は?
ちなみに「かりんとうまん」、夜のおやつ(うなぎパイかよ)に頂いたので、少々胃がもたれております。美味いからと調子に乗って、二つも食べるんじゃなかった(笑)。
おしゃまさんの来訪。
20100208000301

リラックマ守りです。
うどんの国、白鳥神社というところで売っています。
他にもいくつかバージョンがありましたが、コリラックマもいる、このデザインを思わず選んでしまいました。
……普通のお守りや、花を象ったきれいなお守りも売っていますよ? 念のため。
カンペキ見せるお守りなので、フルートのケースカバーにつける予定です。


おしゃまさんなお客様をお迎えした女のサイトへようこそ。
姉妹って……強い。


今日は立春を過ぎて初めての大安、しかもうどんの国は快晴(新潟の雪のニュースには心が痛みました…昔、雪がそれなりに降る国で住んでいた者としては)。厄除けにはうってつけの日!
……だったのかどうかは分かりませんが、お札を頂きに行ったお寺は、よく混んでました。遠くは東京の人もいて、驚いた次第です。


さて、後厄のお札ももらって白鳥神社でリラックマ守りも買って、ご飯も食べて帰ってきました。
コーヒーを飲んで寛いだら、「ぴんぽーん」。
ん? 誰か親戚でも来たのか? と思ったら、お隣りのおちびさんたちの声がします。何かあったのかなあと思ったら、何やら親子喧嘩をやらかして、おちびさんたちのママンが家を出て行ったそうです。それで残された姉妹二人で相談して、「隣のおばちゃん(うちのママンです)の家」に行ってみることにしたのだとか。
ママンが家出しちゃいかんだろ……。
ま、おちびさんたちがどっかに飛び出して行くよりはいいか。
とりあえず上がってもらって、ジュースとチョコレートを出しました。


お話を聞いてると、これがまあ、おしゃまさんな姉妹なんですよ。おばちゃんもうよう言わんわ、って感じに。
でも私自身、かなりこまっしゃくれたジャリタレだったので、人のこと言えません。
お姉ちゃんの方はこの間胃腸風邪を引いたらしく、「赤ちゃんを産むよりお腹が痛かった」そうですよ。ちなみにお姉ちゃん、小3です(笑)。
下の子(本当は真ん中らしい)は、「大袈裟だよ、あんた」と、超クール。
お姉ちゃんの答えは、「あんたも体験してみれば分かるわよ」でした(笑)。
他にもラブレターを書いたお話を聞いたので、「バレンタインにあげるの?」と聞いたら、「えー、どうしようかな。あげるか、うーん……」と、すっかりレディの表情でアンニュイなため息(笑)。


おしゃまさんたちのチェックは、ellisに波及します。
ピ●コのファッションチェックかよというくらい、髪型から着てる服、アクセサリーにツッコミ入ります。
なんか、気の抜いた格好してなくてよかったと思いましたよ。お出かけの後のズボラで、着替えてなかっただけなんですがね。
ちなみにellis、「20代に見えるね」と言われたので、年齢詐称することにしました(笑)。ははは、おたべの国では未だに学生さんに間違われるアホですよ!


「嵐って知ってる?」、「SMAPは?」等ジャニーズ系にも話は飛びました。
ごめんよ……お姉ちゃん(厚かましい)、ヒガシが永遠のアイドルなんだ……。そーいう年なんだよ(笑)。
そういえば、ダスカリデスで山のようなチョコを買った私、木製ハート型のストラップをたくさんおまけにもらいました。一人で持ってても仕方ないので、おちびさんたちとそのママンにおすそ分けすることに。
かなり気に入った様子で(気持ちは分かる)、二人してずーっと出したりしまったりしているんですね。もう、可愛いなあ。
文旦をママンと二人でむいてあげたら、お姉ちゃんが「お母さんと仲良くていいねえ」、「お母さんと一緒に住めていいねえ」と、慰められてしまいました。
いや、あんま一緒には住めてないし、離れてるから仲いいんだよ。……という言葉は飲み込んで、「大人になると仲良しになれるんだよー」と言っておきました。これは本当ですしね。
しかしお姉ちゃん、これはママンとの喧嘩を相当後悔しているなと思わせます。ちっちゃくてもやっぱりお姉ちゃんですね。
下の子は内弁慶らしく、かなりクール&ドライにお姉ちゃんにツッコミ入れてました。これはこれで、いいコンビだ。
ハイテンションに場を取り仕切るお姉ちゃんに、「うるさいよ」、「そんなことばっかり言うんじゃないよ」と、ツッコミ続けてました。パパンは真ん中で苦労した人なので、自然と下の子を構います。なんかシンパシーでもあるのかなあ。


そのうちおちびさんたちのママンが帰って来たので、おちびさんたちも帰ることに。
うちのママンが送って行った(と言ってもお隣りだ)のですが、すいっと家に入って行った下の子に対して、お姉ちゃんは玄関前でもじもじしてたそうです。個性出るなあ。
後で両親とどっと疲れる(というか刺激的だった)のですが、おちびさんパワー、すごいわ。
ellisも本来なら子供の一人や二人いてもおかしくない歳なんですがね。


「またおいでね」と言ったら、素直に「うん」と言われて、嬉しいような、困惑するような(笑)。
日曜の昼下がりに、とんだおしゃまさんたちの来訪でした。ママンと仲良くしなよ……(苦笑)。
町屋atうどんの国。
……間違ってませんからね?


うどんの国で町屋カフェに行く女のサイトへようこそ。
そう来るとは、おもいませんでした。


さすがに昨夜はよく寝ました。
マクサルトも効いてくれたようで、ほっとしていますが、パパンの煙草が頭痛を誘発します。ロキソニンで耐えろ私……。


さて、今日は「わらび餅の美味しいの喫茶店」に行ってきました。
到着してみると、なんと町屋カフェ。
いや、別にいいんですけど……。おたべの国からわざわざうどんの国へ行って町屋カフェかと思うと、複雑な気分になります。


メニューを見て、ママンはきな粉のわらび餅を、私は黒ゴマわらび餅を、コーヒーセットで注文しました(パパンはコーヒーのみ)。
やって来たのはお値段以上と見紛う、立派なセット。
携帯持って行かなかった自分を後悔しました。ええ、後悔しましたとも。
だって「買い物に行くから」って聞いて車にのったんですから。
かばん持って来てない、メイクが直せないじゃないか、嗚呼!
というわけで、なるべく口周りを汚さない方向で頑張ることに。


お味はと言いますと、ガチで美味かったです
私の方が黒糖を使っているらしく、しっかりした甘味。ママンの方はあっさりしていました。
一切れが5×5センチくらいある、でっかいわらび餅です。これが5切れ入って580円……だったかな? ママンのは450円です。プラス270円でコーヒーor紅茶がついてきました。
むはー、満足、満腹です。お昼ご飯に影響して、ちょっと困ったほどの食べ応えでしたよ。


テイクアウトで麩饅頭にぐっと来たのですが、諦めました。パパンがぴんと来てなかったので。
いっぺん買って帰らなきゃだな。高島屋あたりで(笑)。
しかし町屋カフェなあ……。私の中ではすっかりブームも下火だったのですが、まだ健在だったのね。
引きこもってるもんで、ホント世間に疎くて……。
年老いた両親に刺激を与えるどころか、刺激をもらっております。
ええんかいな、そんなんで(笑)。
明日は厄除け札を返しに行ってきます! 今回のメインイベントその1です(2はバレンタイン)。
入浴剤必須。
20100206004814

バブの炭酸すごいやつ(笑)です。
私が入浴剤好きなのを知っているママンが、準備してくれました。


マクサルトの威力を見たい女のサイトへようこそ。
頭痛い……早速かい。


さっき飲みました、マクサルト。
ズキズキ脈打ち始めてから10分以内の服用だとよく効くそうです。効いてくれえ~。
でもこれが効いて、次回も欲しいなってなった時、また何時間か待つんでしょうか……その辺不安だなあ。


そういや、入浴剤といえば、バスクリンの「カラダプラス」を見つけました。
15包入りで698円(マ●キヨ)! ちょっと手が出にくいですね~。すごく香りもよくってあったまるんだけどなあ。
バブの炭酸すごいやつ(笑)は、確かに湯冷めしないです(我が家の夕食に粕汁があったことも無関係ではあるまい)。明日以降も期待。
でもあんまり匂いしないんですね。そこがちょっと残念。「カラダプラス」との微妙な値段の違い分かな……。


では今朝早かったので、今日は早々に寝ます。
レメロンも、もう少し長く寝かせてくれると嬉しいです。
でも今はマクサルトに効いてほしい。効くかな? 効け! というところにいます。
かばんと海と橋。
20100205110614

いつもは遭遇するアンパンマン列車に出会えなかったので、うどんの国行きのマリンライナーを撮ってみました。ちょっと日光が反射した~。
これは指定席(2階がグリーン)の1号車です。
2号車からは普通の車両が繋がれてます。


……しかし、アレですな。
厄除け札をかばんからはみ出させて歩く私は、無言のうちに年齢自己申告ですな。
帰りもこれか……(後厄のお札をもらって来る予定)。いや、修業と思うことにしよう……。


最近すっかりレスポユーザーなので、かばんに何でも放り込む癖がつきつつあります。
今回の帰省は、サブバッグにレスポのミディアムトライベッカトートを使っていますが、メインはピンクの牛革バッグです。
かばんって、こんなに物入れにくかったっけ、と、ズボラなことを思っていますよ。
ちなみにこのかばん、年末に革製品製作の日本一シェアの街で買いました。お値段6500円。
ellisでも買える値段、素敵!!
(普通のお店で買ったら、最低二万円はするそうです)
死んだばーちゃんが、それは見事なかばん道楽だったらしいですが…。どうやら血は濃く遺伝したようですな。かばん、いくつあっても嬉しいです。


さて、かなり寒いですが、風はそんなにないので安心して列車に乗れます。
あんまり強風だと、運行止まるんですよ……。瀬戸大橋通るんで。
海を越えなきゃ辿り着けない場所の切なさですな。
しかしもと地元も水害で止まったり、雪で止まったりしてたので、世知辛さ的にはいい勝負(笑)。


明け方からぱっきり起きてますが、今のところ全身がだるいだけで眠気はありません。
だるいのは、多分慣れるだろうけど……。
やっぱり期待するような眠気は来ませんね。睡眠の質はかなり向上してますが。
それより主治医、これ以上レメロン増やすのかこのままかどっちだ。
アモキサンが抜けたら、だるさ倍増の予感。倍率ドン、さらに倍(ソソミソラソファーミレーミレー、ソソミソラソファーソーミレドー♪ 懐かしい、クイズダービーでお送りしました)。
は●た●らさんに全部!
ネタが分からないこうさぎちゃんたちは、ママンかパパンに聞いてみよう!
ググったら何か出て来るのかな、それとも?


脱線しまくってますが、現在瀬戸大橋通過中です。
結構な高さから海が見えるので、今より不安定な頃は安定剤が欠かせなかった難関。
今では落ち着いてるので、のほほんと眺めていられます。
キャスバル兄は指定取らないで帰るのですが、まだそこまでは回復してません……(泣)。
自由席で立ちっぱ平気になったら、かなり健康だと思います。体力的にではなく、気力の問題。とほほ。


お、あと20分ほどでうどんの国です。
いつの間にか瀬戸大橋も渡り切ってました。
こんな感じに、とぼけた帰省になるのはもう目に見えてますね。
車内けっこう日が射しました。チョコ、無事でいて~~。
起こされた。
20100205083826

……レメロンに起こされました(ちっ)。
休憩にブラッドオレンジジュースを頼んで、指定席券と一緒に撮ろうとしたのですが、テーブルとジュースの色が同じ(泣)。
やむなく、こんな撮り方になりました。写真的には面白いような気もするけど、ブログで報告するものとしては落第点もいいところですね。


朝4時。ぱちっと目が覚めた時は余りにすっきりしていたので寝過ごしたかと思いました。
そしたら目覚ましまであと1時間ある!
怠惰な私の性格を考慮しての5時起き予定(つまりその後ぐだぐだしまくった揚げ句、ちんたら準備して大慌てで8時過ぎに家を出る)でした。ところがスットコドッコイ、清々しいまでの目覚めのよさだよ!


なもんで、すべてが前倒しになりましたが、さすがに新幹線の時間は前倒しできない(うどんの駅でママンと待ち合わせしてる)。
で、やむなくジュース飲んでる次第です。
こんなにスムーズに事が運ぶと、かえって何か重大な忘れ物をしてないか気になります。ええ、チキンのチキンたる所以ですよ。


チョコの山が入る箱がなかったので、やむなく持って歩いています。
かなりかさ張ってるが……やむを得まい。
願わくば、電車内の暖房に影響されませんように。チョコは繊細な食べ物なんだよー…。


とか言ってる私のかばんにも安チョコが。
どこまでもチョコっ子です。
では、うどんの国へ行ってきます。今日はちゃんとした向きのアンパンマン列車撮りたいなあ。
だる眠っっ。
胃が痛いです、神様。
日曜からこっち、ずーっと胃が痛いです。
これが「尾を引く」ってやつですか? どこまでチキンなの私……。


猛烈なだるさと戦う女のサイトへようこそ。
レメロン30mg、けっこう来てます。


漢方ではちょうど一年前のこともあり、風邪が懸念されましたが、どうやらそういうのではなさそう。
純粋にストレスみたいです。
ははは、胃も腸も弱いもんな私。
こんな私のために、半夏瀉心湯と四逆散再び。一周間じっくり飲むように言われました(泣)。
あとはいつもの柴胡加竜骨牡蛎湯と温経湯。この2種類、最近の私の鉄板のようです。
長い目で見ると、きっと四逆散が鉄板なんだろうな…(遠い目)。
ストレスなので、つぼ膏(マグレインという)を買って貼りました。おおぅ、びんびん来ますよ。凝ってますな~、ストレスのツボ。
体中が弛緩していきます。だるい、眠い、しんどい~。でも胃だけがきりきり舞い。


夕方からのフルートレッスンはボサノバのリズムから始まりました。
うわー、アレンジの授業なんて年単位で久しぶりな気がする。と思いつつ、「ペンタトニックスケール」等の言葉の意味を思い出しておりました。
じゃあ実践してみよう! ということになったら、がったんがったんなんですけどね。
ついでに私、また吹く姿勢が悪い。どこでこんな癖つけてきたんだ? 自分でも謎です。
久しぶりに教則本を見ていますが、ホルストの「惑星」より「ジュピター(木星)」をパートごとに練習。
パートごとに律儀にこける私……。
今日はとにかくだるくて(きっとレメロン効果。と、昨日の疲れか?)、まず焦点が定まりませんよ。完璧イッちゃってる人だ。午前中飛ばし過ぎたかな~。でも明日は、今日より早起きで今日より飛ばすんだけどな~。
ああ、人生に対して自信がなくなっていく……。
↑ここで「何でも出来る気がする!」って言い出すと、かなり危険なんでしょうね。本当にまったり効く薬だよ。アモキサン抜けた後が心配です。かくんと落ちる可能性はあるな、と思っています。


あ、漢方の主治医にバレンタインは、恐縮されてしまいました。うーん、循環器科の女医さんの反応が一番嬉しいかも。手放しで喜んでくれたしな。
いえ、皆さん戸惑いながらも喜んでくださってるので、患者冥利(何だよそれ)に尽きるんですけどね。
来週には、友人やお世話になってる人に発送します。喜んでもらえるといいな~。
フルートの先生にバレンタインはしなかったのかというと、「はい」。それより帰省先で何か美味しいもの見つけて帰って来ようと思っています。
ここ数年の大本命一点掛け、置鮎さんへのアロマグッズは抜かりなく買って来ました。毎年花粉に悩まされている編集さんの分も。
大本命が2.5次元なのってどうよ三十路。気にしないけどさ三十路。もうちょっと分別ついてもいいかもと思ってるんだよ三十路…(涙)。
でもそんなにあっさり分別つくなら、最初から萌えたりせえへんのやーーー!!
見事なオタクの叫びでしたね。他の置鮎さんファンに怒られそうだ。


明日から十日ほど帰省して来ますが、いつもの通りモバイルからお間抜けな更新をするのでご安心を(?)。
うち、モバイルからの投稿になると、格段に読者が減るんだよなあ。サイトトップから来てくださる方が多いからかしら。
携帯端末と小型のPCを買って、実家でもすいすいブログ更新♪ ってのをしようかと思いましたが、契約にクレジットカードがいると言われてやめました。クレカ持ってませんもん(eバンクのデビッドなら持ってるけど、それじゃダメみたいだったので)。
とりあえず、明日早い(多分6時か5時起き)ので寝ますね。しゅばらっとり~~~、だる眠っっっ!

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。