羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予防線のはずが。
おはようございます。アクセス解析を久々に真面目に見たのですが、この一ヶ月のアクセス数が1000を越えておりました。
いつもなのかどうなのかは知りませんが、ありがたいお話です。
いつもこの野末に咲く小さなブログに来てくださって、ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。


昨日はけろっと泣き止んでいた女のサイトへようこそ。
女性ホルモンって、結構現金に出来てるよな。不謹慎ながら、そう思わざるを得ません。


さて、昨日は何してたかといいますと、寝てました。
ひたすら眠かったんですもの……。
ここしばらくの寝不足が祟っているのか、それともホルモンバランスの関係なのか(多分両方)、寝ては起き、寝ては起きでした。
起きたって、力が入らないしだるいな~。もう今日はフルートの練習できないなー。
そう思っていたら、背後で




ばさっ。




と、音がしました。振り向くと、「歌の翼…」の楽譜と、フルートが落ちている。
………………。
まったく、新しい子は容赦ねえなー、さすが総銀製(?)。と思いながら、いつもより輪をかけて下手な練習をしました。頭が寝てるから、指がもつれまくるってのに。
そのうちPCも何かアピールしたりしないだろうな。ちょっと戦々恐々。
フルートはある程度頭の中がごちゃごちゃでもできるけど(むしろ音楽療法)、PCはな……。いまのおつむの状態では、それは恥ずかしひどいものができあがるでしょうよ。分かってるから、じりじりしてるけど手を付けてないのに。


昨日も薬剤師さんの助言に従って、できるだけ予防的に鎮痛薬を入れていました。
もうすっごい嫌な感じでいっぱいだったし。放置しといたら、どうなったことか。
ところが困ったことが夕方に。
ロキソニンは1日3回まで。朝飲みます。大体5~6時頃。昼飲みます。12時~13時頃。夕方飲みます。18~19時ごろ。
私が寝るのは1時過ぎです。
ちょうど寝る時間に、お腹が痛い勘定になる。
だからといって、早く寝るのも解決策にはならないし。うーん、困った。困ったけどもう飲み切ってしまった。
で、結局どうしたかというと、我慢して寝ました。
入眠障害のない自分ありがとう。
といっても、ラベンダーの精油をコットンに垂らし(生理痛に効果があるのは、クラリセージやマジョラムです。どっちも今家にはないの…くすん)、カモミールティーを飲んでから漢方、眠剤を飲んで安眠準備抜群です。
おかげさまで、「寝れるのかなー、今日寝過ぎたしなー」という状態だった私も、軽やかに眠ってしまいました。
ええ、起きた今は激しい生理痛ですよ。ロキソニン突っ込んでますとも。
こういうの、因果応報っていうの? 違うなー。


さてさて、今日からまたキャスバル兄の家です。
彼の家でも、一人朝が早いと思われますので、布団の中でうだうだしながら、なにかしら更新が出来ると思います。
最近寝起きの頭で更新しているので、頭の悪さに拍車がかかっていますが、どうぞご容赦を。必ずエビリファイに慣れてみせますので。
まだたった12mgじゃないか。もし24mgになったらどうするんだよ私。今からへろってちゃ、後がしんどいぞー。
食欲が落ちたり、こうしてあんまり長く眠れなかったりしてますが、6mgの頃とそんなに変化はありません。
言い換えると、体重もちょっとしか落ちてないわけで……orz
ま、まあ、急にげそっと落ちたら、それこそ血糖値測りに行かなきゃいけないからいいんだけどさ。
食べてないのに痩せないなんて…(泣)。そうそう、おやつが欲しくなくなって、便利というか経済的です。
ご飯はさすがに「食べなきゃ!」と思うから、頑張りますけどね。
さて、では今日もそこそこ頑張るかー。ああ、お腹痛い…(泣)。今日の予防線は、どうなることやら。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

感情のジャイアントスイング。
おはようございます。まるで高血圧で朝ウロウロする人みたいな時間の更新だと、自分でも思うellisです。
ですが今日は、単に早く眠って(22:30)、早く目が覚めた(3:30)だけです。
5時間寝てるし、早く起きたと言っても、まだマシな方かなあ。早朝覚醒には違いありませんが。


塩分は時々取りすぎる女のサイトへようこそ。
甘味より塩分が欲しいときがあります。塩飴とかいいのかなあ。ああいうのは苦手なんですが。


さて、昨日は困りました。
無感情かと思ったら大泣きしたり、眠いのに寝られなかったり、とにかくだるくてしんどくて動けなかったり。
……で、夜になって、月の恩寵のせいと分かりました。ああ、なるほど。
つーか、この状態が続いたら、精神科の主治医にエビリファイの報告が出来ないじゃないか。
エビリファイ<月の恩寵(PMS)ですか。どんだけ強いんだよPMS。
今回から向こうしばらく、プロラクチン値の影響があるかもしれないので、似たようなことがあるかも知れませんが。
でもPMSが、エビリファイのおかげで楽になったとかいう記事も見かけたしなあ。こればっかりは個人差かなあ。
また漢方で相談します。
しかし昨日はレキソタンとロキソニンがよく効きました。
私のハードな月の恩寵を知っている薬剤師さんが、「予防として、早めにロキソニンを飲んだり、レキソタンを入れておくと楽ですよ~」と、教えてくれたのです。
ので、急にぼろぼろ泣き出してしばらくしたら、慌ててレキソタンを入れ、しばらくしてロキソニンを投入しました。
するとあら不思議、本当にかなり楽です。
でも大泣きする前に投入するべきだったかな~。個人的に、泣きたい時は思いっきり泣いた方がスッキリする、という考えの持ち主なので、悲しかろうが悔しかろうが理由がなかろうが、泣ける時は泣いてます。
これが「悲しいから」ってだけじゃないのが困りものなんだよなあ。理由がないってのがね。久々に詩を読んだからかとも思いましたが、後から考えると、どうやら違ったみたいだし。


幸いなことに、以前のように「泣きながら笑う」ことはありません。
泣きながら、じゃないな。泣くと同時に笑ってるの。自分でも薄気味悪い。
じゃあエビリファイ効いてるのか。
ただ、この感情のジャイアントスイングをどうにかしてくれると、もっと助かります。
かといって、あんまりフラットになりすぎるのも嫌だし、我がままですなあ。
(SSRIやSNRI、NaSSAは割とフラットになりやすいと聞いていますが、さてさて)
でもこの一週間の日記見たら、あちこちでぼたぼた泣いてました。どうした、疲れてるのか。寝不足か?←あり得るだけに嫌だ。
来週にかけて、ちょっと落ち着いてくれるといいなあ。


では今日も、できるだけゆっくりします。
なんたって月の恩寵だし、明日からまたキャスバル兄の家だし。
最強伯母のパーキンソン病について勉強したけど、難しいなあ~。特に今の私には←理解力に乏しい。
でもママンが気にしているので、できるだけ噛み砕いて説明して、安心できるようにしておかないと。
私だったら、「そっかー、パーキンソンかー。勉強しよう」となりますが、ママンはちょっと動揺が先に来たみたいです。姉妹だから、当然かな。うちの兄妹がたぶんおかしいんだな。
ただ、「娘に聞けば、ビョーキのことは全部分かるわ」みたいな姿勢はやめてくださいませねママン。それが分かったら、娘は今頃医者や(苦笑)。
それが証拠に、来週エビリファイが増えるのか、増えるとしてどこまで増えるのかすら想像ついてませんよ。
たぶん、18mgだと思うけど。ここ二、三日は「18mgでも大丈夫なんかいな」な、気分でもあります。
ま、段階踏んでゆっくりってことでしょう。ね、たぶん。
では、朝から湿っぽい話題で失礼しました…。海より深く反省しながら、ぼけらーっと過ごします。←反省してないだろ、それ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

第1012回「今だから言える失敗談」
ほんっとーーーーーに、今だから言える(しかも自分的に笑える)失敗話です。
最近お話したことですが、市販の眠剤を間違って飲んじゃったっていうアレね。


不眠には早いこと悩まされておりまして、もともと寝付きが悪い上に寝起きも悪いという、嫌な体質だった私(今はどっちも快適ですが)。
で、大学に入って一人暮らしが始まると、真剣に眠れなくなりました。
運動をしてみたらとか(バイトで嫌っちゅうほど動いとったわ!)、お風呂に入ってみたらとか(毎日1時間風呂ですよ)、いろいろアドバイスをもらったんですが、どれも効かず。
素直に病院に行けばいいものを、当時は個人的に精神科の敷居が高く(今みたいなクリニックもそんなになかったし)、また精神科がどこにあるのかさえ知らない状況。
内科に行けば、デパスくらい出してくれたことを知ったのは、精神科にがっつりかかってからのことです(泣笑)。
で、いよいよ困ってふらふらになったellis、薬局に行きました。
勿論薬局のおばさんは言いますよ、「それは精神科へ行ってください」と。
当時、私の保険証は両親と同じ。病院にかかったと知れただけでうるさいのに、これが精神科なんて日には何を言われるか分からない。当時はどこの科にかかったか分からないように知らせてくれる、なんてことを知りませんでしたから。


散々駄々をこねて、ごねてごねてごねまくって出て来たのは、アタラックスPです。
これ、不思議な薬で、皮膚科領域にも効いて、精神科領域にも効くんです。
薬剤師さんはものっそい嫌々売ってくれました。最後に、「ちゃんと病院行ってくださいよ!」と、背中に言われましたから(泣)。
さて、箱を見てみると、「精神科領域としては、通常、成人は1日に3~6カプセル(ヒドロキシジン塩酸塩として75~150mg)を3~4回に分」と、確かありました。
「1日に3~6カプセル……。寝る前だから、まとめて飲めばええんやんな。……いやいやちょっと待て、この『分』って何?いや、まあ気にしないで先行こう」
今では当たり前のように分かる、「分」の意味を知るのは、後の話です。
「でもなー、なんとなく6カプは多い気がするよ(ちなみに20カプセル2000円した)。そんじゃま、間を取って4カプくらいで行こう」
4カプセル…。1カプが25mgだったので、100mgです。知らないって素晴らしい。こんなバカを生み出すなんて。


「そんじゃ、ぐっと飲んで、おやすみなっさーい」
ええ、勿論眠れましたとも。文字通り死んだように。
初めての眠剤がODという、非常に救われない話です。
いやまあ、1シート飲んだとかいうんじゃないんですよ。過失です。1日量も越えてないしね。
過失ですがODに違いはなかろう……。
今なら恐ろしくて出来ませんよ。
で、どうなったかというと、それなりにけろっと起きたんです。ただ、ぐ~らぐ~らするなあと思いながら大学へ行き、半分寝ながらゼミを受けてました。それでも友人たちには疑われなかったところを見ると、その頃から薬耐性はかなりあったようです。


で、家に帰ってから、「なんかおっかしいなー。なんでこんなに頭がぐらぐらするの?」と、ここで初めて説明書を取り出したアホの子ellis。
そう、前日は外箱の簡易な説明を読んだだけで、ぱくっと行ったんです。
無知は罪だよ……。
今ならそう思います。
で、説明書をよーく読むと、「1日に3~6カプセル(ヒドロキシジン塩酸塩として75~150mg)を3~4回に分けて飲む」と書いてあります。




なんてこったーーーー!!




普通薬っつったら、「1回●錠、1日×回」だろ!? なんだよこの思わせぶりな書きっぷりは!!
……当時は精神科系の、そーいう曖昧な(個人差があるから)書き方を知らなかったから…。
それからです、私が添付文書だの、動態だのにミョーな執着を見せるようになったのは。
薬剤師さんの、「気持ちを穏やかにするお薬です」とか、そんなの分かってる。私が知りたいのは、もっと突っ込んだところだ!!
……という、歪んだ患者が出来ました。
ちなみに残ったアタラックスPはどうしたかというと、何回か使って使い切って、もう1箱か2箱買った気がします。
今は買えませんからね!?
欲しい方は、それこそ精神科か皮膚科へ。


その後、いつ頃だったか精神科でも出ました、この薬。
ところが何かと飲み合わせが悪かった(私には)らしく、ふわふわとめまいがするので、すぐにやめちゃいました。
それっきりです。
今の病院は、たぶん言えば出て来るんだろうけど…。出してくれない気がするなー。
本当にお恥ずかしい話です。皆さんは、ド●エル等で真似しないでくださいね。するくらいなら、きちんと病院へ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

Slowly but surely.
フルートを新調しました。
とうとう総銀製で、しかもリングキー(指を置くところに穴があいているタイプです)。
私には大きな買い物だったので、これを書くのにまる2日インターバルが必要でした。


ずーっと心臓ばくばくさせている女のサイトへようこそ。
………………小心者。


前のフルートがまったくダメになってしまったというわけではないのですが、さすがに演奏上困ることが増え過ぎて来ていました。
勿論、上手な人や洋銀が合ってる人は使いこなせるんでしょうけど(かのマルセル・モイーズは生涯洋銀だったはず)。
ただ、前のものがオーバーホールになってからでは遅い。新しいものがオーバーホールになった時、予備がないですから。
いや、前口上は抜きにしましょう。音色と吹きやすさに惚れました。
それまでは「洋銀で頑張るしかないよな」と思ってもいましたが、「そろそろ買い替えないと、真剣に辛いよな」とも思っていたのです。
一般的に、総銀製は洋銀製より息の抵抗が強く、吹きにくいとされています(だから洋銀が初心者向けなんですね)。
それがまあ、総銀製の方が軽い。そして軽やかに鳴る。私のブレス、どんだけ強いんじゃい。
どれも中音~高音がよく鳴って気持ちいいのですが、何本も試し吹きをして、決定的だった一本は低音の響きの美しさでした。下がりすぎず、渋くて、これまたなんとも心地いい。


お店のお兄さんも、「総銀製の方が軽い」と言うと驚いてました。そりゃーそうだろなー。
このお兄さんも、最初は売り気じゃなかったのですが、銀製(キーが洋銀だったり、リップライザー(吹き口)だけ9Kだったり)をいろいろ持って来て、「これでも軽いですか?」と聞きました(笑)。
はい、今まで目一杯目詰まりしていたみたいなうちの子に比べたら、遥かに軽いですよ(泣笑)。
よっぽど総銀製が合っているのではと、嬉しいことを言われましたが、たぶんそんないいことじゃなく、性能の差だと思いますよ(苦笑)?
今度の発表会は私一人。D4~A6を自在に吹きこなさないとダメだ。
そしてたぶん、今より遅く買ったら、今より支払に苦労する。
明日はどうなるか分かりませんからね…。


それで、結局その決定的なのを頂くことに。総銀製の中でもスタンダードな、アマチュアの方がよく持っているモデルです。
カバードキー(よく見るフルートです。フルートの穴を塞ぐキーが全部蓋になっているもの)と、リングキーとがあったんですが、お店の事情でリングキーが売れ残って、だいぶ値下がっておりました(苦笑)。
という後ろ向きな理由で、リングキー所持者に。ええんかいな。
あー、まあ、リングキーってプロっぽいしなー(本当。でもうちの先生はカバードなのですよ。これは好き嫌いの問題)。
最初ということで、お店のお兄さんが、リングに全てシリコンを詰めてくれました。これで大体カバードと同じだね。
ですが、「これを機会に、正しい指の置き方を学びましょうよ!」とも朗らかに言われました……orz
左は大丈夫なんですけどね(一日後にこっちのシリコンは取りました)。右はまだまだです。


私には分不相応なんじゃないか。ずーーーーーーっとそんな思いがかすめています(今も)。
だけどこれ以上続けるなら、それなりのものが必要になってくる。実際、Eメカ(フルートの構造上鳴りにくい、E6を鳴りやすくする為のキィです)もついていない私のフルートを知って、先生が「それはさすがに、ちょっとやりにくいわねえ」とおっしゃいましたから…。
去年のベートーベン辺りから困ってはいたんですが、踏ん切りが一年つかずにいたんです。それに去年は、先生とアンサンブルで出てたから頼れるというか、誤魔化せるみたいなところもあったし。
しかし今年は一人、しかも個人的には完璧に仕上げて美しく(そう、閣下に捧げられるような音で)吹きたい。それほど好きな曲なんです。
じゃあ、早く相応になるように練習しよう。と、今やっと思えました。
まだまだ心臓ばくばく言わせてますが。でももう半端なものは買えなかったし(これからも続けるのであれば)。
すべては値下がっていてくれたおかげです。引っ張りだして来てくれたお兄さんありがとう。


習っている年数の割に成長が遅く、おそらく先生も半ば呆れていらっしゃるのではと思うのですが、小学生の通信簿にも「計算等は遅いですが確実です」と書かれていました(笑)。
たぶん、負けず嫌いで食らいつくせいだと思います。やめる気、これっぽっちもないし。
ちなみに買って帰った日、「『歌の翼』による幻想曲」を吹いたら、とにかく全体的に軽かったので驚きました。
これが、「ある程度経ったら、フルートもグレードアップさせてあげると上達しますよ」と言っていた(去年の売り子のお姉さん)意味か(開眼)!! でした。
ただ、よく鳴るので近所迷惑です…。高い音を小さく吹く技が、どんどん冴えて来そう。
これまでの目詰まり起こしてるみたいな高音が鳴るのと、どっちが迷惑なんだろうなあ(遠い目)。
遅くても着実に。これを目指して、頑張ろうと思います。稲にも早生と晩生があることだし。私は遅い方で。
はーーーーー、書いててどきどきしました。朝から心臓に悪いです(苦笑)。今までの子と同様、大事に大事に使って行きますね。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

焦らずに行こう。
おはようございます。なんとか5時間は眠れるようになって来たellisです。
とはいっても、かなり疲れた上での睡眠時間なんで、普通の日はやっぱり4.5時間かもしれないなあ。
エビリファイ増えたらどうなるんだか。根性で寝てろって話でしょうね、きっと。


今日も出かける予定な女のサイトへようこそ。
今週末に、また両親がキャスバル兄の家に来ます。最強伯母のお見舞いに来るのだそうで。
で、おつかいやら何やらで飛び回りまくり…。


昨日のカピバラさんタンブラーですが、見た目よりたくさん入る仕様らしく(どれだけかは量っていない)、麦茶を飲み過ぎないように気をつけています。
この間やかんをぴっかぴかに磨いたので、麦茶を沸かしていても気持ちいいです。クレンザー万歳。……と言いたいところなんですが、クレンザーなしで茶渋がきれいに落ちたんです。
ウーロン茶時代には考えられなかったことですよ。これがノンカフェインの力? 嗚呼、誰か教えて!
漢方の主治医に「心」(だいたい胸回り)の熱を取ると聞いてから、熱心に麦茶を飲んでいます。
その割には寝汗が引かないんだけどな…。これは純粋に暑いからかな。
私の場合、汗で「気」も持って行かれるらしく、それで夏バテになるんだそうです。
汗っかきなのは親譲りなんだが……。じゃあパパンも夏バテてるんでしょうか。お互いハンカチでは足りなくて、タオルハンカチを持ち歩いています(泣笑)。
昨日も家から河原町に出るまでに、タオルハンカチがぐっしょり。化粧も日焼け止めも意味ねーーーー。


ここしばらく美容院に行けていないので、眠るときは片側お下げです。……って、以前にお話しましたっけ?
パーマをきっちりかけてると、三つ編みしたら取れやすくなっちゃって崩れちゃうんですが、最近美容院行けてないから……orz
ああ、なんか女として失格発言っぽいなあ。代わりに編み込んだり、シニヨンにしたりと、中高生時代の技が冴えています。
バラバラの髪をセットするのは苦手なんですが、まとめるのは得意なんです。見た目の割に手間のかからないメイド頭(ellis命名。お下げを作り、後ろで交叉させ、耳上に毛先を押し込んでヘアピンで止めるだけ。長さがあるなら、後ろで二、三度絡めるといいです)とかは、着物の時にも重宝します。
今年は単衣着てないな、そういえば。もう暑くて、キャミソールやら涼しい素材の出番ばかりですよ。
今日はちょっとだけ暑さがマシみたいな予報ですが、どこまで本当だろう。湿気だけ残って、蒸し暑くなるんじゃないだろうな。
どっちにしても、きっちり(あるいはルーズめに)まとめないと、髪が汗だくで首周りにへばりつき、それはえも言われぬ不快指数ですよ。


昨日もそうだったんですが、出かける時間が12時とか1時とかいうのがこれまた悪い。
クソ暑い時間に……。と思うのですが、昨日も今日も予約を取って出かけているので、それじゃあてめえが考えて時間取れよ。ということになります。
つまりおポンチなこの頭が悪いせいだと。
エビリファイ、増えてから今日で一週間ですが、まだ目に見えて世界が明るい! ってわけではないですね。
『治療薬マニュアル』見てても(最新版買いました)、結構時間かかってるし。
昨日はそれどころか、頭の中がガッチャガチャで大変でした。途中から頭抱えてましたよ。
レキソタンも4mg飲んだって効かないし(泣)。こんな時の為のもののはずなんだから、やっぱ5mg採用してええ~~~。1回に2錠飲むの勿体ない。
はふ、今日も化粧を落としながら出かけるか…。レキソタンのお世話には、なるべくならないようにしたいものです。
早くエビリファイが効いてくれないかなあ。いや、効いてるからこそ出かけられるんでしょうけど…。もう一声!
そんなん言ってると、また増えて、フルートレッスンの日に難儀するぞ。


ああ、昨日は精神状態が悪くて、洗濯しそびれてる。
起きがけのブログを書いている暇があったら、洗濯しよう…。
夏は室内干しでも早く乾くのがいいですよね。
家事の出来具合で、自分の精神状態が分かります。昨日はほとんど食ってない、家の中で動いてない、洗濯もしてない、お茶も沸かしてないと、ロクな状態じゃありませんでした。
ま、調子いい時もあれば悪いときもあるさ。マイペースに行きましょう。
来週辺りから、原稿が出来るといいのになー。と思っていますが、来週だともう帰省やん。
それにたぶんレメロンにさよならして、エビリファイが18か24mgに増えるはずだし。
これも焦らないで行かないとダメってことかなあ。気は焦るんですよ。そんな、前途洋々たる20代の子たちじゃないんで(泣笑)。
でも焦るのと急ぐのは違うから、地道に行くしかないな。
今日はフルートの練習できるかなー。それとも朝寝バージョンなのかな。それどころかお昼ご飯はどうする気なんだろう私。
今日も今日とて不安な一日の始まりです。それなりに頑張って行きます。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

天神祭!!
25日は天神祭に行って来ました。
パパンの行っている会社の社長さんが天神さんの氏子らしく、特別観覧席のチケットを頂いたのです。
でないと、でかける気にはなかなかなれないよなあ…。


テレビ大阪クルー。
配られたお弁当を食べ終わって目の前を見たら(目の前はすぐに川)、テレビのクルーが。皆一斉に法被を羽織り始めます。これだけで雰囲気出てくるなあ。
ぱぱーんと花火が上がったら、船渡御(ふなとぎょ)の始まり。数百隻の船が来るらしいですよ。
船来たー!
お、船来た! 水の上のお祭りって見たことないので、盛り上がります。かーっこいいー。
遊覧船。
これは船から船渡御を見る遊覧船。これも予約や料金が必要です。
船に弱い私には、無理な遊覧方法…。でもできるなら試してみたいな。
勇ましいのだ!
この船は櫂をばっしゃばっしゃと動かしていて、非常に見ていて楽しかったです。
櫂だったのかな。旗だったのかな。既に記憶があやふやですよ。かっこよかったのは事実なんですがね(苦笑)。


さて、こういう船もいいですが、ここはやはり大阪。いっちょ派手に行きましょう!
日清食品も。
来ましたよ、日清食品。ヒヨコちゃん(あのキャラの名前をちゃんと知らない)がきちんと正面向いてるのを撮りたかったんですが、そうすると他が入らなくて…。
サントリーも。
お次はサントリーです。
プレミアムモルツ、売れてるんですね…。ハイボールで来るかしらと思ってましたが、やっぱりビールの方がお祭りには似合うのかな。ちなみにこの側面の看板の向こうには永ちゃんの写真がありました。撮れなかった私のバカっ!
せんとくん!
はい、ご出張お疲れさまですせんとくん。動きが案外激しくて、なかなか撮れませんでした。もうちょっと大人しくしてなさいよ、と、思わずつぶやきましたとも(苦笑)。
アサヒも来たぞ。
やっぱりアサヒも来ましたか。大阪の会社ですもんね。うちの家族はスーパードライを愛してますよ(プレミアムモルツとヱビス派なのは私だけ)。


動かないのかな?
ずっとアップで撮りたかったのですが、かなわなかった船です。
ちょうど日が暮れて来て、提灯に灯がともったところ。これを含め、ちょっとお見苦しい画質の写真が続くのは、薄暗い上に最大望遠でフラッシュを焚かずに頑張ったせいです。許してください…。
文楽船。
楽しみにしていた文楽船。これじゃ分かりづらいですが、船の上で文楽やってるんですよ。アップはこちら。…でも分かりにくい(泣)!
頑張ったアップ。
右の方です。よーーーーーーーーく見ると、人形を動かしてるのが分かりますよ。見えない方は心の目で見て!
落語船…。
もう一つ楽しみにしていた落語船。……でも遠いから、誰が乗ってるか分かんない……。写真はボケるしさ。
船は基本、行ったら帰ってくるんですから、本当ならこんな望遠使わずに、近くを(手前側)通るのを待てばいいんです。でも人がかなり増えて来て、帰る算段をつけ始めたことと、船同士がすれ違うものですから、一瞬のチャンスが逃せない。見えたと思ったら、今だ!! です。
見苦しいのはこんな理由。ださ。
これは外せない。
すっかり夜になって、乗ってる人が分からないんですが(笑)、この看板は外せないでしょうということで。
天神祭、ですもんねえ。天神橋筋商店街は外せませんよ(笑)。


さて、7時も近くなると奉納花火が始まります。
場所は2カ所だったんですが、一カ所が私のいた席の真正面(つまり対岸)で、見応え十二分でした。
花火は撮るより見る方が楽しいし、頑張ったってうちのカメラじゃ撮れないし(泣笑)。花火機能ついてないし(泣)。
船の上でダンシン。
これは広告だったのか、長いこと目の前に居座っていた船です。船上でお姉ちゃんがダンシンしてます。
そして事あるたびに大阪締め。船同士がすれ違うときは当たり前なんですが、間が持たなくなっても大阪締め、トークが途切れたら大阪締め。しまいには、「ええかげんにせえや!」と、同じる人が激減して行きました(笑)。
御神輿つき。
そして私が見た最後の船は、御神輿つきです。ライトアップされていてとってもきれい。たぶんこの後、こういうのが増えて行ったんでしょうが、そろそろ帰らないと、とんでもないことになりそうだったので抜け出して来ました。


まだ時刻は8時半。船渡御は22時頃まであるはずです。
ですがすっごい人、人、人。
帰る人もすごいんですが、花火を見ようという人も大勢大通りの方にあふれていて、人ごみを抜け出して駅にたどり着くまでに疲れました。田舎者だわ(笑)。
家にたどり着いたら22時半…。普段なら、1時間もかからずに行ける場所なのに。
会場に着いたのが4時過ぎなので、かなり遊んだことになります。
ちなみに屋台でリラックマのくじを引いて(スカしか当たらないくじ運の持ち主)、パパンに白い目で見られて来ました(笑)。何かやりたかったの。せっかくのお祭りだったから。
そして暑いからとかき氷を食べ(なんと、シロップ掛け放題!)、川風の吹く気持ちいい場所で待ってたんですよ。
そしたら大阪のおばちゃんというか、お行儀の悪い人たちが、設置してある椅子を勝手に持ち出して、川の柵ギリギリのところへ並べ始めました。
ママンと、「そんなアホなことする奴らは、皆転んでまえ~!」と、小さい声で言っていたら、本当に一人ひっくり返りました…。
言霊って怖い。気をつけようと思いましたよ。
一部、そういうマナーのなってない方達もいたのですが、全体的には人ごみに押されることもない、ゆったりした席で(しかも最前列!)ものすごく楽しめました。
なんかこう、「久しぶりにお祭り見たよー!」って感じです。


社長さんも氏子なので船に乗っていたそうなんですが、残念ながら見つけることはできませんでした。
でもありがとうございます、社長さん。贅沢なひとときを頂きました。
体力が許すなら、最後までいたかったなー(苦笑)。
以上、人生初の天神祭でした~。

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

カピバラさん。
カピバラさん。
キャスバル兄の家に行ったら、こんなグッズが台所に置いてありました。
どうやらコンビニでくじを引いたらしく、変なとこ兄妹そっくりだなと思いましたよ(笑)。
ええ、私も無意味にくじが引きたくなる人間です。


おはようございますな女のサイトへようこそ。
……朝寝するから。たぶん。だからいいんだい…。


キャスバル兄が帰宅したときだったか出勤するときだったかに、
「兄ちゃん、カピバラさんのくじ引いてんな。かわいいやん」
と言いました。すると意外なことに、
「ああ、いるんなら持って行き。くじやってみたくなって引いただけやから」
と。




ミッフィーなら絶対くれなかった。




そんな思いが頭をかすめましたが、ありがたく頂戴することに。
奥の薄いピンクがミニバッグで、手前のがタンブラーです。
ミニバッグは、レスポのミディアムトライベッカトートのバッグインバッグにすることにしました。
レスポには必ずかばんにポーチがついて来て、4種類ぐらいを旅行時は使い分けているんですが、それでも限界はやってくる。
女の荷物は小物が多すぎます。
すると、よく入るミニバッグで、トーツの傘まですんなりと鎮座しました。
あとは靴擦れ用に大きな絆創膏入れたり、バレッタやシュシュ入れたり、予備のハンカチ入れたりしています。
家に帰って来たキャスバル兄に、「兄ちゃん、かばんめっちゃよう入るねん。嬉しいわ~」と言ったら、「ほう、それはよかった」と、満足そうです。
兄妹満足、良きこと哉。
これからも活躍させて頂きます。


で、タンブラーは現在進行形で使っています。
写真だとカピバラさんしか見えないんですが(のしを巻かれたか、袴をはかされたかだったような)、帯を巻かれちゃったホワイトさんと、打ち出の小槌を持ってないいわいさん、なぜかキノコが生えちゃってるナマケモノがいます。
外箱には「いわいさまのおな~り~」と書いたイラストがあって、捨てられないじゃないですか!!
いわいさんは、『カピバラさん』5周年の記念にやってきたキャラみたいです。広がるなあ、『カピバラさん』ワールド。
ちなみにカピバラさんにのしが巻かれたのも、ホワイトさんに帯が巻かれたのも、いわいさんのせいです。GJ、いわいさん(笑)!


さてさて、今朝は早く寝たので早く起きてしまいました。いつものパターンです。
22:30に寝て、起きたら3:30。…5時間睡眠、まあよしとするべきかな。
さあ、天神祭の様子を書く気力が残ってるといいな。
写真のアップロードと縮小大変なんですよ(泣)。でも頑張る!!

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ただいまです。
帰っています、ただいまです。
昨日天神祭ではしゃぎすぎて、帰って来たら爆睡こいてました。

天神祭の写真等はまた後日。
私は寝ます。久しぶりに眠りの神が来た! 魔除けブレスのおかげですか!?

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

副作用2。
エビリファイの結構(いやかなり)深刻な副作用、糖尿ですが、今の所多飲、口渇、多尿といった、兆候的症状はありません。
……で、安心していいのかな?
血糖値も、ある程度体内で安定してから測らないと意味がないらしく、まだHbA1cを計ろうという話はありません。
でも空腹で吐き気が来るって、危険だなーっと思います。以前ならつい食べちゃってましたが、今はカロリーのほとんどないものか、薬に置き換えています。
大体、空腹なのに食欲はないんだもん。理不尽だ!


糖尿病の家族歴がある人は注意らしいんですが、うちはママンが予備軍でした。はい、既にかなり過去形。
かーなーり、微妙な家族歴です。


多尿は、これまでの抗コリン作用が減ったので、その分お手洗いの回数は増えました。
飲み物は、一日1~1.5L。普通です。しかも甘いものほとんど飲まないし。


実際に検査するまで分かりませんが、糖尿が来たら即中止のはずなので、そんなことのないよう祈ります。
ただ、家族といると、ビールだのカロリー高いおかずだのくれるんですよね。
慣れないのでお腹壊しそうです(泣)。なんてプアな胃袋だ。ははは、マジで泣けてくるぜ。
ブレません。
おはようございます。
2時に寝て6時に起きているellisです。
眠いのに眠れない……。
似た理由で、お腹空いてるのに食べられない(泣)。


いつでもどこでも悲しいほどブレない女のサイトへようこそ。
お盆休みが激しく案じられます。今から…。


昨日は気づいたら、洗濯三昧、家事三昧でした。
年老いた両親が動いてるのに、娘がへたり込むわけにもいかず。つい働いてしまいましたよ。


そんだけ働いたんだから、よく眠れると思ったのに。ダメでした……orz
今日は天神祭なのに、熟眠できずにいます。
いや、熟眠はしたのか。ロヒプノール万歳。昨日と変わらず持ち越しはありません。爽やかに目覚めてしまいました。


朝ごはんが済んだら、またゴロゴロしてろとママンに言われています。
理解あるお言葉、ありがとうママン。
眠れるかどうかは別にして、そうさせてもらうよ。
でないと、また夕方へたり込んでしまうよ。
いや、確実にやらかすだろうけどね。なんて信頼感のある言葉だ。頼もしすぎるぜ(泣)。


昨日は海外旅行に行っていたパパンから、魔よけのストラップとブレスをもらいました。
これがまた、アジアンテイスト炸裂で、ヒジョーに可愛い。我が親ながら、どんだけ女心をわしづかみなんだと思いますよ。
だからどこ行っても、タラシだと誤解されるのですぞ、パパン……。
こないだ私から魔よけのお守り(しっかり神社まで出掛けてきた)あげたとこなのに。変なとこで親子そっくり(笑)。
魔よけかー。この睡眠不足を助けてください、ブレスさま。


ああ、そろそろお腹空いてきました。
朝ごはんまであと一時間。半端です。
でも起き出してもすることないから(むしろ手伝わされて使われる)、ママンのお言葉通りゴロゴロしてましょう。
なにかネタがあったら、またupしますね。ではでは~。
麺の季節。
ある意味、年中麺の季節なんですが。
3月末~大体9月末くらいまでが、ellisのメイン麺の季節です。コンビニの商戦に、すっかり踊らされとるがな。
麺といっても、毎年蕎麦の季節なんですが、今年は何故か冷麺(冷やし中華)のようです。
カロリー高いぞ。何があった?


出かけた都合により、寄るコンビニは違うのですが(といってもファ●マかセ●ンイ●ブン)、しみじみと、




「麺がうまいのはセ●ンなんだが…。フ●ミマはだしがヤマキなんだよなあ、ずるいよ」




と、思ってしまいます。
蕎麦もそうなんですけど、ファ●マ、だしがヤマキなんで美味しいんですよ。
麺自体の出来は、個人的に今ひとつなんですけどね。
全体的に言うなら、断然セブ●イ●ブンですよ。私的にはね。


麺といえば、うどんの国が実家です。実家に帰ればうどん食い放題だろうとお思いでしょうが、
地元民のパパン、うどん嫌いです。
そしてママンも、じーちゃんが毎週泊まりに来るたびにお昼にうどんを食べているので、私とは食べたがりません。
この季節なら素麺、それ以外なら蕎麦が出て来ます。うどんの国、台無しですよまったく。
まあ、私うどんってそこまで好きじゃないので(頑なに蕎麦派)、食べられなくても文句はないのですが。
キャスバル兄が、時々仕事の合間にもうどんを食べに行ってることが発覚しました。
キャスバル兄こそ、昔は頑固な蕎麦派だったのに、気づくと「うーん、どっちかといえばうどんがええかなあ」と発言するまでになっています。
何があった。
うどんは(特にうどんの国の手打ち麺)、もうちょっとだけ麺が細ければいいなあと思います。一本ずつしか食べられないんですよ(泣)。だからといってかっこむと、むせ返ってどえらいことになるので、ちみちみとしか食べられないのです。
見てる側も美味しくないでしょうが、食べる側もイライラしてるんですよ。
どなたか、美味しいうどんの食べ方ご存じないですか(泣)?


朝から濃い話ですが、昨夜食べ損なった冷麺を、さっき食べたからです。
朝から冷麺…。気にするな、今が旬の麺の季節な私には、朝昼夜関係ないさ!!
……いや、多少は関係あった方がいいような気がする。
さーて、目覚ましに(やっとかよ)コーヒー飲もうっと。麺の後にコーヒー。これを不自然と思わない!
これがellisのプライオリティです。やっすいプライオリティやな、おい。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ハングオーバー知らず。
昨日は朝寝昼寝宵寝を合計して、9時間睡眠でした。
昨夜、「今日は大丈夫かなー。ま、冷房ちょっと高めに入れっぱにしとくし、きっと大丈夫さ」と、安心して1時頃眠ったら、爽やかに5時半に起きました。
ふ、どこまでも4.5時間…。


両親は昼寝を看過してくれるのかと思う女のサイトへようこそ。
今日からちょこっとキャスバル兄の家に行って来ます。


さて、冷房が程よく(28℃)かかってる上、洗濯物を干して加湿はバッチリだったのに。
目が覚めたらものすっごい寝汗……orz
それまで引っ越しの夢は見てたけど、楽しかったのに。
漢方の主治医曰く、「心」に熱がたまってるんだそうです。寝汗は首周りだけなんで。
「心」の熱にいいっていうから、今年は毎年の傾向を曲げてまで麦茶生活してるっていうのに! 何が足らんとですか(血涙)!?
それにしても、えらいすっきりと爽やかに起きちゃったなー。ロヒプノールのハングオーバー(持ち越し)は、今の私の辞書にはない単語のようです。


これで頭が真っ当なら、原稿生活まっしぐらなのにー。
ぶうぶうと自分に文句を言ってみますよ。
今みたいな状態だと、どんな感動巨編になることやら。いや、感動は余計か。ただの長ったらしい退屈な話。
昨日、エビリファイの副作用に大分慣れたという話をしてましたが、夜中に空腹から吐き気を起こし、慌てて0Kcalのゼリーを食べてプリンペラン飲んでました。慣れたと思ったのに…くすん(泣)。
ちょっと落ち着かない気分でもあったので、レキソタンどうしようかなー。と思ったのですが、温存の方向で。まだまだ私にはレアなんですよ(笑)。
レキソタン、5mgを欲しがったのは効き目のせいもありますが、鮠乃薬品さまで、「れきそタン」として擬人化されているからです。彼女は5mgの錠剤を頭に乗っけているのでした…(リンク先、TOPにいる女の子がそうです)。
漢方の主治医も、「2mgじゃちょっと弱いねー」でした。……本当に心療内科医? 薬の話、けっこうきついよ?
うるうる、薄ピンクの5mgが見たかったなあー。こんな理由で薬を欲しがっちゃ行けません。
大体レキソタン5mgでデパス1mg程度の強さだと、薬剤師さんは言ってましたが…そうなのかな。


最近更新頻度が高いせいか、検索でいろんな方がいらしてくださるせいか(たぶんこっち)、FC2ブログ内のランキングが上がっております。
登録ジャンル「日記」としては、1301890人中大体4000~5000位を、サブジャンルの「その他」では、1301890人中800~1000位を維持しております。いつも見てくださる皆様、本当にありがとうございます。
野末のブログには不釣り合いな名誉です。これからも(いろんな方向に)頑張りますので、よろしくお願いします。
ただ、「ほぼ日手帳」、「エビリファイ」で来てくださった方達には、本当に申し訳ないような気がしております。
だって、手帳はただのビョーキログだし、エビリファイはそんなに苦労もしてないので…。暴れ牛ではあるんですがね(苦笑)。


レメロンを飲み始めてから、全然気づかなかったのですが、泣くということをしなくなっていました。
逆に飛び上がって喜ぶようなこともなく、ビョーキで感情が平板化されたのか、NaSSAの威力で押さえ込まれてたのかどっちだろうと思っています。個人的には、両方、かな。
それがエビリファイが入った途端に、ぼろぼろ泣くわ、ちょっとハイ気味に喜ぶわ(四つ葉のヤサカタクシーでな)、感情が豊かになりました。よく笑うようになって来たし。
この笑うってのも、一人でへらへらしてたりするので、どこまでがビョーキかは怪しいところではあるんですが。
とにかくエビリファイは、感情を揺さぶるみたいです。レメロンであまりにフラットな状態に慣れていたので、本当に戸惑いました。でもこれで、家族旅行とかに行っても「うわー、景色きれいー」とか素で思えるといいなあ。
私だけ無感動な日々が、かれこれ10年以上続いているので、期待してしまいます。さて、これからがきっと効果の見せ所なんでしょうね。楽しみにします!!
副作用には早く慣れることにして…っと。


さて、今日は昼寝をする隙がない上、寝る時間がキャスバル兄のせいで確実に遅い。
私の気力、保つのかな。
チャレンジャーになってみせますよ! 一人早く寝たって、早く起きちゃうだけだし(笑)。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

副作用。
昨日からエビリファイが12mgに増えてますが、これといって深刻な副作用はありません。
眠れないのは確かに困るけど、かつては4.5時間で事が足りてた人間なので、4時間~5時間眠れたら、まあギリギリよしとしようかなという気分でもあります。
昼寝できたらするし。本当はしない方が、夜の眠りが深くなると知っていますが、今回に限っては時間にも質にも変化がないことが分かっているので、おおっぴらに寝ます(笑)。


この薬はアカシジア(静座不能。そわそわしたり、手が震えたりといった、錐体外路症状)が出にくいとされていますが、実際にはそうでもないそうです。結構な人が困ってるみたいな印象を受けましたが、どうなのかな。
出る人は3mgでも出るっていうし、それを思ったら副作用止めなしで12mgでけろっとしてる私は…。合ってると言うべきなのか、病状が深刻だから副作用が出ないと言うべきなのか。どっちなんだろう(泣)。


あと、ちょっと気分の上下があって、薬に振り回されるかなと思います。
が、これも大分慣れて来ました。
フルートが吹きにくいのが、正直むかつくかなー、という感じです。昨日はたまたまくたびれてたからかもしれないけど、先生にご心配かけて恥ずかしいやら情けないやら(本来ならお気遣いに感謝するべきだと思いますが、この辺がビョーキ)。
っていうか、用量が増えた当日にレッスンがあるのがよくないんだろな。これも追々慣れると思います。


正直な副作用への願望は、体重減って欲しいですね。せめて、レメロンとPZCで増えた分は削りたいです。
だぁら副作用に期待なんかしないで、さっさと慣れてフィットネス行けっての。
動かなきゃ痩せないよ? 分かっているつもりのellisです。ええ、「つもり」の……。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

いつか眠りの神が。
寝汗びっっっしょりで目が覚めました。
寝苦しいことこの上ないです。
かといって、エアコンつけっぱにしとくのもなあ…。


ああ、まだ眠いと思いつつ、眠れないでいる女のサイトへようこそ。
副作用? ほんまに副作用かいな。ちょっと疑いの眼差し。


昨日出された漢方は、清心蓮子飲(せいしんれんしいん)で、リンク先には膀胱炎や頻尿等ありますが、鎮静、滋養強壮、不眠にも効くらしく、清暑益気湯より強力に夏バテに効く(あくまで私の場合)んだそうです。ここ2、3日の暑さったら本当に尋常じゃないですよね。もう夏バテ用漢方が追いつかない。家から最寄り駅までは徒歩10分なのですが、その間に既に汗だくになってへばってしまう有様。駅のホームでは、ベンチに座るか、お行儀悪くしゃがみこんでます。へたり込んでると言った方が正しいのかも。化粧はズタボロだし、息切れはするし、我ながら、「体力落ちてるなー…」と思って相談した結果です。
もう一種類は、前回と同じ抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)です。この間薬剤師さんが、「とってもいい処方ですね! これを出されたお医者さんは、きっとエビリファイのことをすごくよくご存知なんですね!」と、感動してました。
はい、本当にその通りでエビリファイ対策です。不安などの副作用が起きにくいように、気分を落ち着けてくれる系の処方です。以前からこれはよく出ていたので、私にはきっと合ってるんでしょう。
不眠にも効くみたいに書いてますが…効いてくれい。頼むから。
で、最後に寝る前用に酸棗仁湯(さんとうにんとう)です。以前出された時は、寝付きを良くする用だったのですが、今回は睡眠時間の延長と寝汗対策でした。
…………………でした(血涙)。
気温と湿度には勝てなかったか……。相変わらず、入眠障害はありません。たぶんエアコン効いてるからだと思うのは、私だけなのかな。


お前、どれだけ寝られへんねん。と、セルフツッコミが入るくらいの処方ですな。
実際昨夜は服用してしばらくしたら、急にぼたぼた泣けてきて、最初は「???」だったのですが、そのうち「ああ、あたし疲れ切ってるんだ。そうなんだ」と、思うに至りました。
絶対気が立ってて眠くないんだみたいに思ってましたが、よく考えたら気が立つ要因がない。いや、副作用ならそれもアリかもしれないんですがね。
たぶん、ここしばらくの寝不足、更に昼寝不足等が祟っているのだと思います。
それでいて、昨日は移動距離が長かったり、待ち時間が長かったりしたし(おかげで四つ葉のヤサカタクシーに乗れたけど!)。
先々週の土曜日は、不思議と泣きながら笑うという薄気味悪い行動を取っていたのですが、エビリファイが多少なりとも効いているのか、そういうことはなくなりました。
フルートの先生にも、「お薬でいろいろ不便になることもあるんじゃない? 感性が鈍ったりとか」と、心配して頂きました。……たぶん、エビリファイだと鈍ってもマシな方だと思います。多少鈍っても、今みたいに神経過敏すぎるよりはいいので、結局どっちを取るかですね。
私は薬で治療する方を取ったけど、きっとそうじゃない人もたくさんいるだろうし、なんとも言えません。でも治せるものなら治した方がいいと思いますよ。


で、暑さと湿気に負けて今です。ロヒプノール4mg、酸棗仁湯……(私の中では、既にレメロン15mgが抜けている)。
酸棗仁湯は、一回で2袋も飲むように言われてたのに、なんだか悔しいです。
まあ、追々効くようになるかなあ。それとも多少温度を上げてでもエアコンをつけっぱにする方が効果的でしょうか。
あれほど仲の良かった眠りの神に、現在見放されています(泣)。きっといつか、戻って来てくれるさ。倦怠期で別れかけのカップルさんみたいなこと言ってますが、たぶん今日あたり昼寝できるんじゃないかな。
最近スーパー早起きなので、ブログの更新頻度が高いですが、テンション上がってるわけじゃないのでご安心を。他にすることがないだけです(涙)。ま、ちょっとは上がってるのかもしれないけど。陰鬱な気分ではなくなっているので、いい方に解釈してやってください。
エビリファイ12mgの効果まで、あと1週間~十日かあ。それまでは、ひたすらだるくてめまいがして吐き気が襲って来るのでしょうな。た、闘ってみせるぜロデオーーーー!! この暴れ牛め!


ちなみに昨日、眠気防止のために飲んだアイスコーヒー総数が、5杯でした……orz なんぼなんでも多すぎやろう。だから後で疲れがまとめてやって来てボロボロ泣くんだよ、バーーーーーカ。
はい、バカは大人しくしています。でも今日は振り込みに行かないとなー。お薬カレンダー、やって来たんですよ。早速使っています。ポケットが2重になっているので、粉薬を入れるところと錠剤を入れるところに分けられて大変便利。重宝します。
では、安らかな昼寝を願ってーーー!! 寝かせてくれい、頼むから、後生だからーー!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

四つ葉だよ!
四つ葉だよ。
なんと、四つ葉のヤサカタクシーに乗ることが出来ました。
1400台の中の4台、そのうちの1台です。


実はこの一ヶ月、このタクシーには2回乗りそびれていました。
いずれも漢方の帰りに、同じ通りで見かけたのですが、一度目はバスに乗ってから後ろにいたことに気づき、二度目は近すぎてこっちに気づいてもらえませんでした(泣)。
今日もバスを待っていたはずなんですが、気がついたら手を挙げていましたよ(笑)。


三つ葉です。
ちょっと遠いけど、これが本来のヤサカタクシーのマークです。おたべの国ローカルだと思っていたら、関東にもあるのですね。びっくりしました。
何度かここでもネタにしている四つ葉のヤサカタクシーですが、正直な話、見慣れないせいで違和感です(苦笑)。
やっぱりこっちの三つ葉の方が、見慣れていて馴染んでます。
ちなみにellisが病院に行く時のタクシーカモンは、このヤサカタクシーです。某MKさんは、うちの住所を言ったら「畑だ」と頑なに譲ってくれなかったので、もう説明するのをやめたのです。流しでは時々捕まえますよ。


で、なんで四つ葉のタクシーなんてできたのかというと、ちゃんと理由があるらしいです。
それがこちら。
なれそめ。
読めるかな。クリックしたら拡大しますので、どうぞ(何を?)。
素敵なお客様の感性で、こんなレアタクシーができたのですね。
別に内装が違うわけでもなし、乗り心地が違うわけでもなし、ただマークが四つ葉なだけなんですが、なんでこんな嬉しいんだか。
捕まえ損ねた時は、心底「ちっっ!」と、舌打ちをしてしまいました。お行儀悪~い。
この四つ葉を、無線で指名する方も多いそうなのですが、指名、待機ともにしないそうです。流しオンリー。
なので、見かけたらまずラッキー。乗れたら更にラッキー。きっといいことあるよ。こんなわけです。


乗車特典。
乗車記念ということで、四つ葉のシールをもらいました。下にあるのは、裏に入っていたおまけのシールです。
なんだかラッキーというよりは、執念で勝ち取ったみたいな気がしなくもないですが(苦笑)、なにかいいことあるといいなあ。
フルートの教室に行ったら、みんなに「宝くじよ、宝くじ買わなきゃ!」と言われて来ました(笑)。
うーん、でもなんかいいことがあるんなら、どっちかというとパパンやママンにいいことがあるといいです。
私はまあ、自力でできるだけ頑張るよ。それよか今、エビリファイ12mgの初日にくらくら来てますから(泣)。
どうやら教室に着いたときの私の顔色はドドメ色だったらしく、先生が「今日は無理しないで、気分転換しましょう」と、おしゃべりに興じていました。
力がうまく入らなくて、唇をきゅっと締められないんですね。それでそれはそれはひどい音が鳴ってました。いや、音にすらなってない時も……(血涙)。
再来週、もしエビリファイが18mgになったら、またこんなになるのかなー。不安がよぎりますが、発表会直前でなくてよかった。かろうじてポジティブシンキンです(笑)。


話がそれましたね。
関東の方にもあるらしいヤサカタクシーですが、四つ葉タクシーは、おたべの国だけのようです。
Wikiによると、「本当に4台なのか疑わしい」らしいですが(Wikiに載ってるのかよ)、まあレアタクシーなことに変わりはありません。
おたべの国にいらした時は、是非目を皿のようにして、「あれは三つ葉……あれも三つ葉……。ええい四つ葉はどこだ!?」と探してくださると、楽しいかも知れません(そうか?)。
もらったシールは、台紙ごとお財布に入れました。なんかいいことありますように、お守り。
ちなみにこのタクシーの存在を知っていると、捕まえた時ものすごいテンション上がります。ここ数日の暑さで完璧にやられていたellisですが、乗り込んだら思いっきりはしゃいでしまいました。
運転手さんも慣れてるみたいで、上手に流してくれます。
旅(?)は道連れ世は情け。念願の四つ葉初搭乗、幸せでした~。いつかもう一回捕まえたいな~(強欲だ)。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

羊なのに眠れない。
おはようございます。とっくに早朝覚醒してしまっている、悲しいellisでございますよ。
いや、ロヒプノール4mgになったことだし、いつもよりたくさん眠れるさー! と、いつもより2時間ほど早く寝たら、いつもより2時間早く目が覚めました……orz 
やっぱり4時間睡眠だった。いや、4時間ノンストップで眠れたなら、よしとするべきなのかもだけど。
3mgでも4mgでもたいした違いはないんだろうか…。だったら3mgで寝るけどな(翌日辛いので)。
「Black Sheep」なのに眠れないよ。厄介者とはいえ、羊なのに。


レメロンとPZCで超絶眠り姫だった頃の自分が懐かしい女のサイトへようこそ。
ふ、12時間睡眠…。基本ロングスリーパーなんですよ、私。ある程度睡眠が確保できないと、動けないよ、助けてアンパンマン。


とはいえ、入眠障害(寝付きが悪い)も中途覚醒(夜中に何度も起きてしまって眠れない)もないので、まだ救われています。
早朝覚醒だけなら、昼寝とか宵寝でどうにか対応できるし。
……しかし今日は午前診で漢方、その後夕方までゆったりたっぷりのーんびり時間が空いて、5時からフルートレッスンです。
私の気力、保つのかなあ。
体力は、気力があれば引っ張られて保ちます。働いてた時も、基本気力で働いてたし(肉体労働だったくせに)。
昨日薬剤師さんには、「エビリファイの副作用」と言われて来ました。それでもまだマシな方なんだとか。
今日からエビリファイ12mgに増えるので、嫌な影響がないといいなあ。これで入眠障害が出たら、ハルシオン足さないといけないし(マイスリーが効かない)、中途覚醒ならベンザリン…なのかなあ。これも一抹の不安がよぎるセレクションだ。
ま、エビリファイ12mgのおかげでくっきりぱっきり目が覚めて、そのまま突っ走れたらラッキーです。
魂は家に帰ってから飛ばします。


レメロンの眠気は、もう期待できないでしょう。15mg一錠だし。
眠い人は15mgでもかなり眠いらしいんですが(ドリエルや風邪薬で眠くなれる人は、確実に眠れますよ)、私、最初の頃全然眠くならなかった人だったしなあ。
薬が本当に効きにくいのか、合ってないのかどっちだったんだろ。
でも今のような生活を続けていて、漢方で「ちょっと眠れるような処方しましょうかー」と言われた晩、本当に一瞬で「ぐらっ」と来て、ベッドから落ちてこけるわ、その後ふらふらで立ち上がれないわで大変でした。
じゃあやっぱり、基本うつの薬が合わないのか……? 効いてくれるんならなんだっていいけど。


私は診療科が多いので、必然的に飲む薬も多いです。
普段は壁掛け式の一週間の薬がしまえるお薬カレンダーを使っています。ただし、手作りで。
なんでハンドクラフト。こんな所で発揮される、ミョーな手先の小器用さ。
しかし、そのお薬カレンダーが壊れて来ました。そりゃーそうだ。マグネット式のくそ重たいポケットを、一日4回(就寝前を含む)一週間分貼り合わせてつなげていたのだから。
それで最近困っているので、素直に通販で探すことにしました。普通、こういうのは薬局等で売っているのですが、「そういうのはお取り扱いしてないんですよ~」と、心配されてお気遣いされた結果、重たいポケットを山のようにもらってきたんです。期待は出来ない。
検索すると、福井県薬剤師会のお薬カレンダーがよさそうだったので、発注しました。うまくいったら、今日来るかな。
マチが足りないのが、漢方も入れる私にはちょっと辛いところなんですが、二重ポケットになってるし、何より「頓服」欄があるのが嬉しい。よく使う頓服は、ここに入れておくと楽ですから。
他にもあったお薬カレンダーでは、マチがしっかりしてても頓服欄がなかったんですよ。この差は大きい。
さすが薬剤師さんが考えたお薬カレンダー。っていうか、京都の薬剤師会も頑張ってこーいうの作ってよ~~~!!


今日の漢方では不眠を訴えよう…。
夏バテ用の漢方(清暑益気湯)が、最近の暑さに追いついてないことも……(涙)。
精神科の主治医には、1800~2000Kcal必要と言われましたが、そんなに食べていては、ますますボニョになってしまう。循環器科で身長、体重、血圧脈拍測ったとき、必要カロリーは1700Kcalって書いてあったし。
それに食べたくても食べられないよ。はあ、今大絶賛麺の季節です。今年は何故か冷麺。いつもは蕎麦なのに。
冷麺な分だけカロリー高いからええやん、気にしない気にしない。だから
ふくふくしい方がええやん
とか言うなーーー!!
漢方は何が出るかな♪ 楽しみに行って来ます。その頃眠気がやって来ませんように…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

第1005回「夏、花火大会へ行きますか?」
もちろん行きますよー!
こっち(関西)だと、人ごみに負けて貧血起こすか過呼吸起こして倒れるのがオチなので行きませんが、うどんの国のに行きます。


毎年ちょうど会場の裏手というか、穴場スポットみたいなところがあって、そこで見物しています。
それでもそこが穴場だとは有名みたいで、屋台は出てるわ、人めっちゃ多いわで、結構早く行かないといい席が取れません。
最初の年は分からずに行ったので、屋台でペットボトルのお茶を買うなどの愚行を犯してしまいましたが、次の年からは先にスーパーで安く買っておいて、半凍らせの状態で持って行きます。


今でこそ、あの「どーん!」って音を楽しめるようになりましたが(自衛隊演習の大砲の音も楽しみました。もちろん耳は塞ぎますがね)、ちみっちょい頃なら絶対泣いてた。そして花火が嫌いになっていたことでしょう。
小さいとき、打ち上げ花火とかあまり好きじゃなかったから…←ヘタレ。昔から線香花火派です。渋いお子様だわ。


裏手だからなのか穴場だからなのか、かなり身近で見られるので、感動しますよ。
見てると火の粉が降って来るんじゃないかって思うくらい。
大きなしだれ菊が一番好きです(名前合ってたっけ?)。うちの家族はなんだかんだいって、こういう催し物が結構好きです。特にパパン。
最初の年、キャスバル兄は仕方なく参加してるのかと思っていたら、大興奮だったようで(笑)。普段パパンには恥ずかしくて言えやしない「楽しかったわー、ありがとう!」とまで言ったそうです。やっぱパパンの血を濃く受け継ぎましたな。


で、皆けっこう一斉にデジカメと携帯カメラをスタンバるのですが、無理です。収まりません。
それこそ新聞社の人が使ってるような一眼レフタイプでないと、シャッター速もレンズの広角も合わない。
結果、途中でしょんぼりしてる人が結構いました(苦笑)。実を言うと、うちの兄妹も試したクチなんですがね。


今年はどうかな~。お天気だといいのですが。去年は雨が降るかもしれないということで、割と悲観的な思考回路のパパンは、「今年はやめとこうか」というのを、残りの家族で説得して出かけました。もちろん、大会は挙行され、家族全員で大満足ですよ(笑)。
あと、蚊に刺されたり、植木を飛び越そうとズボラして思いっきり枝で脚を切ったりなんてことがないと幸いです(泣笑)。相変わらず、うっかりさんなellisですよ。
今年も行けたら、写真は無理かもしれないけど、楽しかった様子はレポートしますね!

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ブルライディング再び。
今日は薬剤師さんといろんなお話が出来たのですが、エビリファイの効き方に対して注意を受けました。
「体の中で新しい量が安定するまで1週間から十日かかるお薬なので、最初は何も変わってないように感じるかも知れませんけど、減らしたりしないで飲んでくださいね」
と、言われました。
ああ、体内の血中濃度が安定するまでに2週間ほどかかるってアレですね。了解です。
ちなみに頓服のレキソタン、今日は悲しいほど効かない…(号泣)。もう疲れを通り越したのか、気が立っちゃって、気が立っちゃって(涙)。明日以降は効いてくれるといいなあ。


エビリファイ、効果は十日ほど掛かるかもしれないけど、副作用は多分速攻来ると思います。
相変わらずのブルライディング、ロデオはまだまだ続いてるぜ。
最初の頃の感情の上下がなければいいなあと思います。あと、アカシジア。
めまいと吐き気は薬も使って耐えますが…。マジで暴れ牛だな。
よそのブログを拝見していると、「じゃじゃ馬」と表現されていますが、私には暴れ牛です(笑)。闘牛寸前。ロデオ真っ最中ですよ。
では、今日は早めに寝ます。明日何時に起きるのかなー(超絶不安)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

言っちゃったー。
エビリファイが、明日の朝分から12mgになりました。レメロンもまだ15mg残っています。
しかしうちの主治医たちは、口が軽いというか、私の前でのびのびし過ぎというか…(苦笑)。


昨日まとめたレポートのコピーを取るために、今日はちょっと早く家を出ました。
……この殺人的な暑さは何ですか。今年冷夏って、最初言ってなかった? 冷夏でも農作物に影響出るけど、こんだけ暑けりゃ農家の方達も大変でしょう。


どうにかこうにか汗だくで病院に到着して、精神科の前で待つことしばし。
「ellisさーん、どうぞー」
今日もだるいので、ぜえはあ言いながら診察室に入りました。
「はいー、こんにちはー。暑いねー」
「暑いですねー」
「こんだけ暑かったら、しんどうて当たり前やろ? せやから気にすることないやんな」
なぜ入室と同時に結論づける。
「そうやなくてしんどいの。せんせー、今日はもうへろへろよ」
「なんや、エビリファイあかんのか?」
「いや、多分それは効いてる」
と、レポートを出したら、主治医は顔をしかめて一言。
「こう、一言で言って。簡潔に、短く。無理?」




「…………しんどい! 以上!!」




これ以上簡潔な表現もなかったらしく、主治医が「しゃーないなー」みたいな苦笑いで、レポートを読み始めました。
最初は乗り気じゃなかったくせに、そのうち顔が「ほお!」、「ほおお~~~、なるほどなるほど~?」、「おお、それで?」と、変化して行きます。分かりやすい主治医だ。
「…ほなアレやね、レメロン減らして、エビリファイ増やしたらええっちゅうことやな?」
「いや、それはせんせーにお任せしますよ?」
「せやけど人の視線怖いんやろ?」
「そら怖いよ」
「ほな、増やさな」
「せんせー、将来的にはエビリファイ一本で行くんですか?」
「そやねえ、だってレメロン効いてへんやろ?
いやいやいや、効いてた効いてた。ただし、「PZCとのセットで」。何あっさり言っちゃってるんですか。レメロンに希望を託す人が、これからもまだまだ出て来るに違いないのに。
「でね、せんせー。デパスの代わりの頓服ってないですか?」
「ないねえー。最強やろう、デパスは」
「でも癖になるやん」
何度かデパスで依存を起こしているので、ここはしっかり抵抗します。今度は頓服だから、メイラックス(長時間タイプの安定剤)で調整するわけにもいかないし。
「じゃあレキソタン行きましょうか?」




前、レキソタン採用してないって言わなかった!?




だから諦めてたのに。何あっさり言っちゃってるの?
「はい、レキソタン。2mgね」
「5mg、5mg! 5mgがええ~」
「だって、5mgの採用ないもん。2mgで我慢して頂戴」
「はーい(渋々)」
「ほらほら、ロヒプノールも4mgにしたげるやん。今日はようけ増えたやんかー。もう望むことなんか何一つないやろ?」
んなわけあるか(笑)。増えたように見えるけど、実際に増えたのはエビリファイとロヒプノールだけで、レキソタンはデパスと入れ替えだ。
「ほな、2週間後の1時半、1時半ね、1時半にお越しくだっさーい」
なんでそんなにしつこく押すの? もしかしてダチョウ倶楽部の「押すなよ、押すなよ!」と、同じノリ?


その後カフェでコーヒーを飲んで、しばらく待ったら神経内科です。
エビリファイが出たという話をしたら、ものすごく喜んでました。
「いやー、あれ、気にはなってるけど、なかなか使ってへんねんなー」
「……あ、そうか。ドーパミンシステムスタビライザーやから、せんせーの科も関係あるんか」
ドーパミンシステムスタビライザー(DSS)とは、ドーパミンの量を適切に調節してくれる薬…だったはず。
神経内科だと、パーキンソン病あたりに使うのかな?
そう思っていたら。




「ああ、あんなん嘘やけどな」




…………言っちゃったー………。
「でもまあ、他の薬に比べたら効果はちょろっとマシかなって感じかなー」
うわー、また言っちゃったー…。
「せ、せんせー、塩●義のMRさん来はった? 新しいSNRIが慢性疼痛に効くとかって話やで?」
強引に話題変換です(泣笑)。
「そんなん出たん? 大体な、ジェイゾロフト(SSRI。どっちも抗うつ薬)の時もそうやけど、うちに来るのが間違ってるねん
来たんだファ●ザーのMRさん…。
何? 今日の神経内科の主治医は失言オンパレードですか?
「だって、精神科行ったって、たぶん『いらん、いりません、採用しません。ほなさいなら』で済んでそうやもん」
「せやからって、うちに来たってしゃーないやんか」
いや、ジェイゾロフトの場合は、神経内科がかなりファイ●ーの薬に支配されてるからだと思いますよ? 私の片頭痛のチェックシートも第一選択薬もあの製薬会社のものだったじゃないですか。
翻って精神科はというと、同じ成分のソラナックスを、わざわざ別会社のコンスタンとして採用してるくらいだもんな。営業してもお風呂屋さんの暖簾だと思いますよ?
「それでね、話は戻るねんけどな、せんせー。エビリファイがたぶん再来週に18mgに増える…ような気がする」
「あー、そんなもんがちょうどええんちゃうか? 多すぎたらただの鎮静剤やもんな」
……あれ? 24mg以上って言われた私……。眉唾で信じておけってことですかな。あのサイトの話は。
「で、めまいと吐き気が多いよ。プリンペラン飲んでるけど、これって影響ないんですか?」
「制吐剤ってのは、皆ドーパミンに関係するからなー。まあ個人差が大きいわ」
「ふーん。ネット見てたら、結構アカシジア出してる人多かったよ。ま、何もない人は書き込まんやろうけど」
「アカシジアもなー、ほんま個人差やから。出る人はちょろっとでも出るし、何もない人は、ほんまびっくりするくらい何もないからなー」
「そっかー。そですかー」
「めまい止めと吐き気止めいる?」
「あ、ください。ふわふわした、船酔いみたいなめまいがするんですよ」
「あー、あり得るな。ま、めまい止め試す価値はあると思うでー」
こんな感じで処方が決まり、来月は採血も決定しました。甲状腺機能も調べます。
私、神経内科に何しに行ったんだろう…。ま、主治医も生き生きのびのびしてたし、いっかあ。


薬剤師さんはレポートのコピーを見て、ものすごく感謝してくださいました。
いや、超癖字な上、冗長な文章だらけで読みにくくてすみません。
今日の薬剤師さんは、かなりの知識をお持ちだったので、話がしやすかったです。
漢方の主治医が言っていたロナセンは、婦人系の影響があるということで、お勧めできないと言われました(採用してるそうです。診察室で見つけられなかったよ!?)。
じゃあエビリファイで頑張らないとな。
そういえば、薬剤師さんも「ビリファイ」でした。
神経内科と漢方の主治医は「エリファイ」。あああ気になる。どっちの発音が正しいんだ?
誰か言っちまってくださいよーーー!!
さて、記憶をフル稼働させたので疲れました。レキソタン飲んで、ちょっとうとうとします…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

早起きなので更新。
今日提出する体調レポートに、「中途覚醒はありません」って思いっきり書いちゃったのに…。
今朝は3回起きた……orz
自分でも思います。「どこまでも期待を裏切らねえ女」って。


時々寝汗びっしょりなので、悪夢を見ているんだろうけど、内容をさっぱり覚えていない幸せな女のサイトへようこそ。
それって悪夢って言わないのかな。どうなんだろ。


さあ、今日は「1時半、1時半、1時半!」と掛けまして、「スパム、スパム、スパム!」と解く主治医の声が頭から離れませんよ。
そのこころは、「それしかないんかい」です。お粗末様でした。
そんなこと言われなくたって、神経内科が1時からなんだっての(時間通りに診てもらったことないけど・笑)。
ちゃんと行きますよ。まったく。


たった今気づいたのですが、昼寝をして宵寝をして、夜に寝て朝早く目が覚める。
これってパパンとそっくりな行動やないね!!
いや、パパンは昼寝しませんが。
昼寝や宵寝といっても、30分~1時間ほどのものです。パパンは酒に酔ってますが、娘はきっと薬に酔ってる……(泣)。
どっちがまっとうなんだろう。そして両方とも早朝から起きだして、テレビ見たりするんですよ(うちはテレビがないので、ひたすら寝直す)。
酒は限度がありませんが、薬は一応上限があるからなー。OD(Over Doseの略。てんこもりに薬を飲んじゃう人たち)はしない主義だし。
前の精神科の主治医も今の精神科の主治医も、これとリストカットだけはしない(=自分が痛いことはしない)と思っているらしく、変な信用があります。たまに「自分で調節して」と言われて薬が出る時がありますから(とほほ)。
うーん、心の叫びはそっちへは出ませんね、確かに。身体症状としてなら出るけど。
だから神経内科、呼吸器科、循環器科にもかかって…(泣)。パニック発作起こさなくなったのが、唯一の成長です。あれ、たぶん飽きたんだと思います。何度か救急車で運ばれるうちに、すっかり顔見知り状態になった看護師さん(男性)に、「なにをそんなに訴えたいんだろうねえ。淋しいのかなあ」と言われたら、なんだかすーっと醒めました。あたし、何やってたんだみたいな(あまのじゃく)。


ついでに息苦しい時などは、フルートを吹くのが一番です(時間が許せば、ですよ勿論)。
呼吸が深くなるから。息苦しい時は、どうしても呼吸が浅いですからね。長ーいブレスをするためにも、呼吸は深くないと。
音慣らしには、いつも『アヴェ・マリア』を吹きます。先日ご紹介したグノーのものよりは、カッチーニ(リンク先、音が鳴るのでご注意ください!)の方が好き。
ついでに言うと、カッチーニの名前、「ジュリオ」もイタリア人の中ではお気に入りに入ります。女性形になると、シェイクスピアで有名な「ジュリエット」ですね。「ジュリオ」、「ジューリオ」、いろいろ呼び方はあるみたいですが、「ジュリオ」がいいかな。
話がそれました。『アヴェ・マリア』をやったら、大抵「シューベルトのセレナーデ」(リンク先、音が鳴るのでご注意ください!)を吹いてます。短調が好きになってしまったのは、もとからの素質なのか、先生の薫陶なのか(苦笑)。
で、『歌の翼…』に行きます。これはバリバリの長調なので、明るく響かせるように頑張っています。
何度か苦手なところさらったら、最初からばーっと吹いておしまい。フルートを片付ける頃には、かなり落ち着いてますよ。


さて、今日はそんなことをしてる暇があるのかな。なんてったって、「1時半、1時半、1時半!」だもんな。
病院で疲れるだろうから、あんまり体力は使いたくない…(待ち時間がやたらめったら長い)。
先日ママンが手編みしてくれた、夏用ショールを持って行こう。病人のためにある場所なのに、なんで新たに病人を作るような冷房を掛けるのか、いつも謎です。ただでさえ風邪っぽいのに、マジで風邪引きそうですよ。
では、後からの病院漫才をお楽しみに。体力残ってるといいなあ。

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

ママンのおくすり知識。
さっきまで、ママンと電話をしていました。
私の薬が切り替わったことを聞いて、電話の向こうでちょっと不安そう。
「でさ、そのエビリファイって薬がね」




「え、エビ?」




「いや、間違ってないけど…。『エビリファイ』ですママン。エ・ビ・リ・ファ・イ」




「……ファイ?」




「そう、ファイトのファイ。エビで、らりるれろのリで、ファイトのファイで、『エビリファイ』」
「まあ~、そんな薬があるのねえ~。なんか面白い名前やわ~、ほほほ」
効果はちっとも楽しくありませんがね。
何がそんなにツボったのか、ママンはころころと笑い転げてらっしゃいます。
ママンよ。
そんなに面白いかなー。ちなみにこれ、海外では「アビリファイ」として処方されています。日本で名前が変わったのは、「アビリット」という薬が既にあって、ややこしいだろうからという理由から。


「で、そのエビなんとかは、よう効くのん?」
覚える気ゼロですな、ママン。別にいいけどさ。
「分からん。これから効くんちゃう?」
「ふーん。ほな、私ゴミ捨て行って来るわ。ほなねー、また週末にー♪」
……毎日の薬レポートが霞むというか、吹っ飛びそうなくらいパワーのあるママンでした(笑)。
しかしゴミ捨てに敗北したエビリファイ……(苦笑)。
こんなママンが大好きですよ、まったく。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ブルライディング。
昨日一日、アクセス解析で「ほぼ日手帳」が結構上位に来てました。
皆さん、やっぱり興味あるんですね~。
そうですよね、ロフトでスターターキットも売ってたし(まだあるのかな?)。
なのに薬レポートな記事でごめんなさい…。


「エビリファイ」が、コンスタントに解析結果に入っている女のサイトへようこそ。
……これも興味ある人多いんですね(苦笑)。あんまりお役に立てない記事ばかりですみません…。


うーーーーーん。副作用なのか何なのか、睡眠時間が足りません。
今日も寝たのは午前3時だったのに、目が覚めたら5時。無理して布団からでないで頑張って、限界が7時。
ロヒプノールは最強の中間型の眠剤なんですが…。7~8時間効くって……(涙)。
かかりつけ医はたいした眠剤を採用していなく、ハルシオン、レンドルミン(ジェネリック)、マイスリー、アモバン、ベンザリン、ロヒプノール、ドラール、眠剤じゃないけど眠剤扱いされてるベゲタミン、無理言ってラボナ。こんなもんでしょうか。
ベゲタミンとラボナはバルビツレートなので論外。他の眠剤は、軒並み効かなかった。
唯一ドラールを試していないんですが、これ肝毒性が結構高いという話を聞いて、敬遠しています。寝る前に何か食べたらダメだし(最近でこそ太るからやらないけどさ。昔はちょくちょくやってたさ)。
私も最近眠剤組み合わせるのは好きじゃないので、単剤でどうにかなるといいなあと思ってます。……4mgに増やすとか(ちなみに一日最大量は2mg。なのによく3mgとか4mgの処方を見かけます)。
昼寝できるといいなあー。


たぶん、まだ感情は不安定だと思うんですけど、「エビリファイに振り回されてるー!!」って感覚は薄れて来ました。これっていいのかな、悪いのかな。
とんだ暴れ牛な薬ですが、このブルライディングには勝ってみせるぜロデオ。
ただ、午後からの脱力感というか、いかにも「ヤク切れしましたー!」な、だるさはたまりません。
最近では夜でも8時くらいまでなら、少しうとうとすることにしています。ここで寝ても寝なくても、夜の睡眠時間に影響はないみたいなので。
時々ブログの広告欄に、「デパスでもう眠らなくていい。厳選ハーブを紹介」みたいなのを見かけますが…。




デパスは安定剤だ。





あんなもんで眠れる人が心底羨ましいぜ。そりゃーハーブで眠れるだろうさ。
ってか、デパスは依存性が高いから、どうせ寝るならコンスタンとかセルシンの方がいいと思うよ。お年寄りだとふらついて危ないし。
ellisの場合、ハーブは補助になってもメインになりません。有名なセントジョーンズワートも使えないし(一度友人が好意でくれたものを飲んで、安定剤と見事にミスマッチして禁止になった)。
セントジョーンズワート、ドイツ辺りでは立派な抗うつ薬として認められているはずです。そんなもんを、安易に人にあげたりしないようにね。
胸のない子に「これいいらしいよ」と、プエラリアを渡すようなもんです。あれも合う合わないが激しいって聞くからなー。


ああ、太らなければセロクエルをリクエストするのに。
頓服だと太らないって聞いたけどほんとかな(やめとけ)。
素直にコントミンあたりねだるか、ロヒプノールの増量をお願いしようと思います。
明日の診察が、今から激しく不安なellisでしたよ。
主治医は睡眠時間は「合計」で聞くからなー。夜眠れなくても、昼寝できればええやん。こんな感じです。私は集中して寝たいんや(血涙)!! でないと、実家に帰省した時が怖い…。人にはいろんな事情があるのよ主治医。
明日、エビリファイどれくらい増えるのかなあ。楽しみな反面ちょっと怖いellisでした。
では、昼過ぎに倒れます。あでゅー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

エイジレス・入浴後。
はう~~~、ふわふわふわふわ、めまってますよ~(めまいがしている、の意)。
疲れか副作用かどっち? 両方???


さて、さっきお風呂から上がって、洗濯が終わるのを待っているellisです(室内干しなので、つい夜中に洗濯してしまう。夏は下手すると、一日2回洗濯する)。
フェイシャルマッサージの後にお風呂に入ると、いつも思うことなのですが、




お肌、超ぷるぷる~~~~♪




いける……年齢詐称、いけるぞ(こら)!
私の普段のスキンケアは至って簡単で、化粧水、美容液、クリームです。夏は汗っかきなので、クリームを飛ばしたりもします。
今日はアイクリームの必要性を、熱く説明されて来ました。トリートメントしてくださったBAさんには、フェイシャルマスク(美容液にひたしてある顔型シート)を…。
そうですね、エアコンで乾き、パソコンで縮緬ジワが……………(年齢詐称…)。
フェイシャルマスクはちょっと贅沢かなあと思ってしまいますが、アイクリームはいるかなあ。去年大蕁麻疹をやらかして以来、ほとんど使ってません、アイクリーム。ラ●コムのだったんですが、治り切らないうちに使って、火傷のようになったので…。ええ、ラン●ムは悪くありません。悪いのは、結果を急いだこのバカですよ。


最近一日が長い上、創作活動ができないでいるので(ついでにテレビも壊れたまま買ってない)、暇があればPCに向かっています。ちょっとしたいい友達ですよ。淋しい女だな。
なので最近目薬をマメにさすようにしています。たぶん(いや確実に)ドライアイが進行してるので…。
ドライアイだけならいいんですが、目の焦点が合いにくいです。フルート吹く時に、また五線紙を見間違ってしまう(3度下とか3度上とか、思い思いに間違いそう)。
うーん、漢方で相談しようかなあ。目薬くらいならくれる気がする…。


どこがエイジレスやねんという話でしたが(苦笑)、肌はぷるぷるもっちもちです。顎下の皮膚の中に残っていたニキビの膿も、押し出されて取れたみたいです。
女性の皆さんは、こういう機会があったら積極的に試してみられることをお勧めします。鉄則は、「予算を決めておいて、譲らない!」です。でないと、あれもこれも欲しくなる上、とっても上手に営業されちゃいますからね(笑)。
そう、ごり押しや押し売りはしないんですけど、とっても営業がお上手なBAさんたちなのでした(泣笑)。毎月自分と格闘してるぜ!

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

合言葉はエイジレス。
夏の必需品。
夏の必需品です。頭皮と髪の根元の汗臭さをとってくれるスプレー。
去年発売されて、最初は2種類の香りしかなかったのに、これ買った時は4種類くらいに増えてました。売れてんだなー。
メントールの刺激に弱い方は使えないけど、実際気持ちいいんで、是非お試しあれ。


年齢不詳だった女のサイトへようこそ。
ははは、今年後厄です。今はぶっちぎり本厄(泣)。


夏限定品。
本日の戦利品。ぱっと見は何が何やらさっぱり分かりませんが、どちらも期間限定発売のマスカラ(左)とリップグロス(右)です。
マスカラの色は、夏らしく青。最近紫だの青だの、フツーの色使ってないなとは言わないで…。それにどっちも、黒いまつ毛に塗るからそんなに青くも紫でもない…。
リップグロスは、これ単品でも使えるし、勿論口紅の上に重ねてもOK。ただ、結構色がついてるので、なるべく淡い色の口紅に重ねる方がきれいかも。


フェイシャルマッサージを受けていたら、トリートメントをしてくれたBAさんが、漢方の病院を教えて欲しいとおっしゃいました。先代のBAさんにお教えしましたが…。と思いましたが、どうやら情報がうまく伝わらなかったようです(泣)。今週の漢方で、漢方の主治医に電話番号と診療時間を聞いておくことをお約束しました。
うーん、それにしても漢方ファン多いカウンターですね(苦笑)。精神科の主治医は「あんなもん効かへん。せやのにむやみやたらと高い!」と怒りますが、効きますから! こないだ(6月下旬)の「カンブリア宮殿」に、ツムラの社長さんが出てたでしょ。実際効果あるって言ってたでしょ(まあ、そういう作りなんだけどさ)。
ちなみにこのBAさん、ellisのことを




20代前半




だと思ってくださってました。すいません、それより+10歳食ってて……(哀)。
それを聞いた担当BAさんが、「いいじゃないですか、ellis様はエイジレスということで!」と、おっしゃってくださいました。
でも神経内科の主治医が、「精神障害者は若く見える傾向があるから、一概に喜んでもいられへんで」と言っていたのは内緒です。
最近すっかり手入れをサボっていたのですが、相変わらず回復力と弾力のある肌だそうです。
いつも乾燥している口周りもたいしたことはなかったのですが、頬がごりごりに凝ってました……orz
フルート吹いてるから、なー…(遠い目)。特に最近高い音を出すことが多いから、ぐっと頬に力が入っちゃって。まあ、それはそれで仕方ないから、セルフケアをきちっとできるようになりたいなあ。


フェイシャルマッサージが終わったら、メイクです。
実は新しい担当BAさんは、先月いらっしゃらない時にellisに勝手に逆指名されていました。ご迷惑でなかったかしら。この一ヶ月、時々煩悶しました。ええ、しましたとも。
すると優しい声と、蕩けるような微笑みで、「いいえ、とっても嬉しかったです~」と、おっしゃって頂けました。……今日来てよかった(現金な。笑)。
「メイクするのが勿体ないような、透明感のあるきれいな肌になりましたねー。さすがエイジレス!」
と、言われましたが…。私的には目の下で長年飼ってるクマが気になるし、シミ予備軍があちらこちらに。嗚呼(泣)。
しかしそんなに年齢詐称な肌でしょうか。家に引きこもってるから、肌ストレスが少ないだけじゃないのか? 現物ellisをご存知の方、いかがでしょう。
日焼け止め、下地を塗ったら、私が家で使っているクリームファンデを塗って、ハイライターでクマを隠して、佐伯チズメソッドに出てくる、粉が含まれたコットンでぱたぱた。このコットン、現物は初めて見ました。どうやって作るのか聞いたんですが、家のパウダリー、固形だから……。
チークは夏らしくオレンジがかったものを、アイラインは青、ブラウンを使って、部分的に囲み目ちっくにしてみます。アイシャドウも部分的に青を使って引き締めて。今回はマスカラも青ですよ。リップは色つきグロスを乗せるだけのナチュラル系。仕上げにメテオリットで顔色を明るくして。これで、すっかり夏色メイクになりました。
これが自分で出来るかって言ったら、極めて疑問なんだけどな…。


あれを買おうか、これを買おうかと迷っている私に、BAさんが「オー・ドゥ・シャリマー」を一噴きしてくれます。これは普段売っている「シャリマー」のオーデトワレバージョン。やっぱりバニラがよく香りますが、ベルガモットとジャスミンもよく香りました。
ちなみに姫に、「(杉本)彩姐さんだったら、『シャリマー』なんか軽々使いこなせそう」と言ったことがあります。バニラの濃い香りって、並のフェロモンの持ち主では難しいような気がして。
とか言いながら、カトリーヌ・ドヌーヴ愛用の「ルールブルー」を買ったのは私です。ええ、私ですとも(ヤケ)。
「ルールブルー」ですが、まだ外にはつけて出ていません。夏に香水は少し重いような気がするのと、適量をはかりかねているので、もっぱら家で寝る前に足首にしゅっと一噴き、というのを時々している程度です。悲しいのは、昔ほど香りが持続しないこと。やっぱアトマイザーを持って歩かないとダメですね。どこで塗り直すのかという疑問は、次の課題ということにして。
話は戻りますが、買わなきゃいけないものも、そろそろちらほら出て来ています。ですがそれらは来月に回して、今回はマスカラとグロスで! ちゃんと使うから無駄遣いじゃないよ? マスカラは一色しかなかったから、服によっては合わなくて不便だったし、グロスや口紅はいくつあってもいい。その日の体調や肌の具合によって、似合う色が違うんですもの。
って、買い物に行くだけの時はやっすい口紅塗って、オーデトワレしゅっとしておしまいですけどね。


この辺でellisの限界がやって来たのか、喋りがどもったり、つっかえたりするようになって来ました。
やばい。これは一目散に退散のサインだな。
もうBAさんたちと目を合わせるのも辛いよ(今日はフツーに辛かったが、余計に)。
いそいそとお会計を済ませ、次の予約を頂くと、なるべく自然に、自然に帰って来ました。ただし、帰りの電車の中では魂が抜けていたかも知れませんが。
2時間半ほどのことだったんですが、これくらい保ってくれないと辛いなー。エビリファイ増えたら、楽になるのかなー? 楽になってくれなきゃ、呪うなー。
エビリファイ、肌が荒れると聞いたこともあります。そんなことのないよう、食べ物とサプリと基礎化粧で、がっつり肌に栄養を送ろうっと。
しばらく合言葉は「エイジレス」で(笑)。でも三十路の妖艶な魅力みたいなのも出してみたいんですよー。私には到底無理ですが。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

「ほぼ日カズン」活用法。
おはようございます。今日は日が昇る前に目覚めてしまいましたよ(泣)。
でも大丈夫、二度寝できたから!!


「ほぼ日手帳カズン」をフル活用する女のサイトへようこそ。
リンク先は4月始まりですが、私は1月始まり版を使っています。


さて、この「ほぼ日手帳カズン」。「カズン」とついている通り、「ほぼ日手帳」のいとこに当たります。
「ほぼ日手帳は」3~4年前から使い始めたのですが、しっかり書き込んだり、いろんなものを貼って楽しんだりということができるようになったのは、去年になってからです。
それまでは、1日1ページという、馴染まない手帳のスタイルに迷っていました。
しかしもともと手書き派の私。書き始めたらどれだけでも書きます。そんなことまで考えてたっけみたいなことも書くし、一昨年のクリスマスには両親からPiviを買ってもらい、写真の貼り付けもできるようになりました。
(Piviを買ってもらった時に頭にあったのは、『GUNSLINGER GIRL』というコミックのヒロイン(?)ヘンリエッタです。薬剤の影響で記憶を失いつつある彼女のために、カメラと日記帳を買ってあげるというエピソードがあったので)
で、「ほぼ日手帳」はB6版。書いたり貼ったり(どこかに行ったチケットやチラシ、気に入ったDMまで貼る)していると、スペースが足りなくなって来ました。
同時に「手帳」とありますが、半年過ぎた辺りから、持ち運べる分厚さではなくなって……(苦笑)。
その点「カズン」はA5版です。これなら思いっきり書けるわ! と、去年高い革カバーで気合いを入れて購入しました(笑)。


ところが。
「カズン」にも慣れが必要だったようで、広すぎて落ち着かないんですよ(とほほ)。
写真をぺたぺた貼ったりする分にはいいんですけど、日記を書くとなると、なんだか落ち着かなくて、書く量がぐっと減ってしまいました。
しまいには数ヶ月うっちゃっていたのですが、今回エビリファイが出たことで、いい経過観察ノートになったようです。
基本はワーキングデスクの上に置いておいて(これまでは寝る前にまとめて日記を付けていたので、ベッド脇にあった)、書きやすい水性ボールペンをこれまた手近に置いておくことです(これまでは万年筆派)。
水性ボールペンは、MUJIの0.38mm黒が選ばれました。
そして一度に日記を付けるのではなく、気づいたらその場で書く。
エビリファイに限らず、向精神薬は忘れっぽくなる傾向が強いので、寝る前にまとめてというのは無理があります。
たいしたことは書いていないんです。「~で落ち着かない気分。きっと~のせいだろう」とか、「朝早く起き過ぎて辛い」とか、「スーパーの特売に行けた」とか、「~時、頓服●●を×mg服用」とかそんなんです(笑)。
でも、こうして記録をつけておけば、次の精神科に掛かる時にとても役に立ちます。その場で思い出せないこと、前夜にレポートを書きたくても思い出せないことがたくさん出てくると思うので、毎日の記録は貴重です。
そうなると、記録以外に思うことを書くというスタイルが確立し、気がつけば「カズン」はみっちり埋まっているという。
ある程度の空白は常に確保しているので、後から書き足すことも、写真等を貼付けることも、これまで通り可能。
なるほど、こうして使えば良かったのか。


今はやっぱり、ずんだらべっちゃ~と書いてしまうんですが、エビリファイが効いて来たら、もうちょっとすっきりするといいなあ。
ずんだらべっちゃ~と書くことと、長文を書くことは別ですから(苦笑)。
これを上手にまとめられるかと言われると……正直微妙なんですが(汗)。でも日記そのものを持って行ったって、主治医に「長い! もっと簡潔にまとめて来い」と言われてしまうので(泣)。
できるだけ頑張ります。
さ、そろそろお風呂入ってフェイシャルマッサージ行く準備始めようっと。今日は日傘にサングラス必須っぽいですね。日焼けって目から来るそうですよ。
たぶんこんなことも、「カズン」に書きます(笑)。ブログとしては、フツーにフェイシャルマッサージの記録をつけると思うので、気長にお待ちくださると助かります。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

きれいを引っ張って。
そうそう、楽しい話(超個人的)を思い出しました。
明日は月に一度のフェイシャルマッサージの日なのですーーー♪


担当のBAさんが変わってしまうのですが、最初にカウンターを訪れた時に大変素敵な対応をしてくださった方を指名しているので、とっても安心です。
ellisは人の顔をあまり覚えないという、サービス業にはかなり致命的な欠点を持っているのですが(覚えないのではなく、覚えられないのです、とほほ)、このBAさんは、会うたびに「あら、ellisさん。こんにちはー」と、素敵に和む挨拶をしてくださいます。
できることなら、こんな素敵オーラ満載の女性になりたい。そう思わせるBAさんです。


しかし前の担当さんもそうでしたが、ゲランの教育の高さを思い知らされます。京都の高島屋では、ちょっとフィーリングが合わなくて首を傾げたのですが、梅田(大阪)阪急百貨店のカウンターは、とにかく居心地がいい!!
同じ買い物をしても、「ああ、よかった。また来よう」と、思わせてくれます。
別に試供品をたくさんくれるとか、そーいうことではなく(先月はお高い買い物(香水の「ルールブルー」と、フェイスパウダーの「メテオリット」)をしたので、ちょっと余分に頂いちゃいましたが)、ゲランのお姉さん達にまた会いたくなるんです。この、人をことごとく覚えないellisがですよ!?
ゲランだから、最初はお高く止まってるのかなー、なんて先入観もあったんですが、皆さんよそより遥かにナチュラル(笑)。「高いものはなかなか買えませんよねー」等、素直に言ってくれます(苦笑)。
ellisも一応サービス業を少ししていた身。「また来たい」と思わせることが、どれだけ難しいか知っているつもりです。
だから余計にファンになるのかな。化粧品自体も、基本ちょっと高めだけど、かなり使い心地いいし。


無理強いとごり押しはしないので、私の客単価はかなり低いはずなんですが、それでも毎月通っちゃう。
「あ、そういえばあれ欲しいな」と思うものがあっても、「あ、それ来月に新しいバージョンが出ますから、ちょっと待った方がいいかもしれませんよ」と、情報を出し惜しみしません。
たぶん、去年ゲランに乗り換えてから、ちょっときれいになったような気がしています。勿論雑誌等のチェックもしていたので、メイクの仕方を研究したというのもあるのですが、流行りに流されずに私に合うものを提案してくださる姿勢が大好きです。
去年も「流行りの囲み目がしたい!」と言ってみたのですが、「ellisさんの目だと、囲まない方が透明感が出てきれいですよ?」と、返されました(笑)。
なんでもこれからのアイメイクは、淡い色調に流行りが変化するそうです。じゃあ、今コッテコテバリバリの囲み目してる、あのブランド(敢えて伏せる)はどうなるんだろう。気にかかります。


ちなみに私の美意識が高まるのは、姫のおかげもあるんですよ。彼女の美意識がいつもとても高いので、引っ張り上げてもらっています。
去年は戯れに「じゃあ私、君島十和子さん目指そうかな」とか言ったのを受けて、誕生日に彼女の本をくれました。普段そういう類の本は買わないし読まないので、いい刺激になっています。今でもぱらっと読み返しては、「はっっ、これじゃいけないわ!」と、慌てたりしています(笑)。
どんなにしんどいビョーキでも、やっぱりきれいでいたいです。この気持ちがあるうちは、まだ大丈夫かなと思えます。病状が進んでくると、身の回りに気を遣わなくなったりするらしいですから。服装などがだらしなくなったり。
服装に関しては、パパンが厳しい審美眼をお持ちなので、緩む暇がありません。この前もボニョな体型を批判されて来ましたよ(号泣)。食っちゃ寝して太ったんじゃないってのに、もう。エビリファイが落ち着いたら、フィットネス行くぜー。


さあ、明日はうきうき早起きして、天気に合わせて服のコーディネイトして(まだおろしてないマキシ丈ワンピがあるので、それ着たいなー)、るんるんと出かけようと思います。
河原町に出るのもいいですが、梅田に出ると刺激が違います。情報が多いっていうか。
いつも阪急百貨店の1Fで、美味しそうなお菓子を横目にエスカレーターに乗っています(笑)。あー、黒船ロール食べたいよー!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

日の出とともにおはようさん。
あ~、今朝も早く起きちゃったです。すっかり健やかさんではありませんか。
身が保たないので、昼寝できるといいなあ。でもフルートも頑張るぞ。


今年のお盆が激しく心配な女のサイトへようこそ。
この調子だと、どうなることやら。


ここ2、3日、息苦しいだのしんどいだの言ってましたが、昨日も服薬前からあっぷあっぷ言ってたんで、エビリファイだけのせいではなさそうです。単に寝不足か(苦笑)?
とはいえ、エビリファイの半減期は半端なく長いので(まさに「うおっっ、パネェ!」と言いたいくらい)、なんとも言えないんですがね。
でもコーヒーの摂取も原因としてあると思うなー。ズボラして、朝と昼にペットボトルのアイスコーヒーを飲んでいます。朝は朝ご飯で、昼は目覚ましの時もあれば息抜きも兼ねて。
なんかカフェインに過敏になってるらしく、ぎんぎんに目が冴えます(ペットボトル売りのコーヒーなのに! ドリップしたわけじゃないのに!!)。
昨夜もそれで、夜9時頃眠かったのを『ケータイ大喜利』のためにコーヒー飲んで耐えました。もう一つには、9時などに寝てしまっては、深夜1時頃起きてしまうという懸念があったためです。
寝るのは大体1~2時くらいがいい。起きるのが大抵6時半~7時だから。


そういえば、入眠困難はまったくなく、限りなくすやすやと眠っています。早朝覚醒してしまうだけ。……ということは、短期型、もしくは超短期型の眠剤を入れる必要はないってことですね。なんかよそのブログなどを拝見していると、入眠困難になってる方も珍しくないのですが…? 
じゃあ早朝覚醒も、エビリファイのせいじゃないのかなー? 自分の体のことなのに、何一つ自信を持って語れませんよ。まだ向精神薬(特に非定型))に詳しくないから。これから勉強します。なんたって、目指せ24mg! だもんな。ちょっと調べてみると、やはりいきなりの増量は好ましくなく(当たり前だ)、大体前の薬と合わせて6mgから始め、2週間後に12mg、それから更に2週間~数ヶ月かけて、前の薬を切り、増量する方がいいそうです。
前の薬……。PZCはマッハで切られましたが(笑)。レメロン残ってるからいいのかな?
来週(もう今週? ellisにとって、日曜は一週間の最後です。感覚的に月曜始まり)レメロンをどうするかが興味深いですね。15mg残してエビリファイを12mgにするのか、すぱっとぶった切って12mgにするのか。
レメロンは剤形が15mgしかないので、微調整がしにくいですね。処方され始めた時は、短期間でボニョになるなど想像もつかず…(泣)。飯はうまいわ、調子はいいわで、絶好調ぶっこいていたのですが、2月のバレンタインに会ったあと、5月の連休まで会わなかったじーちゃんに一言、「お前、太ったの」と言われてショック。体重は体型に出てないと信じていたあたしのバカ…超バカ…(泣)。
かくして、脱・PZC&レメロンとなったわけです。月の恩寵はがったがたになるしさ。
ついでに幻覚などの症状が、表情の明るさに隠れちゃってたし。
新薬って怖いね! やっぱ臨床データがある程度揃ってから試すようにしよう。今回の教訓です。


やめちゃいましたがPZC、いい薬なんですよ。高力価(少しの用量でよく効く薬のこと。例えばセレネース様なども少し(0.75mgとか3mg)で効くので「力価が高い」と言われます。逆にたくさん使用しないといけない薬(コントミンなど)は、「力価が低い」と言われます)に属しますが、マイルドに効くし、頭をボケさせすぎないので、創作系の私には主治医的にメガヒットだったみたいです。
でも体重と月の恩寵がね(泣)。女にとって、これは譲れません。特に月の恩寵。周期が長くなっていたので、漢方の先生にはプロラクチン値が上がっているのではと言われていました(つまり、妊娠してるみたいな状態に近いってことです)。
エビリファイはこの辺の副作用が少ないと言われていますが、プロラクチン低下の副作用のすぐ下に、プロラクチン増加があるし、体重減少の下に体重増加もある…(下ってのは、副作用のパーセンテージです。添付文書では、多い副作用から記されるので)。「おくすり110番」では、それらの副作用に触れていませんでしたが、添付文書には書いてある。要注意ですよ。超様子見。
「おくすり110番」も、私には物足りないんだよなー…。参考にはなるんですけど。


あー、今朝も薬の話題ですよ。原稿できないんで、他に書くことがないっていうか。
一日が無駄に長いです。そのうちできることも増えてくるだろうから、焦らず行きたいと思いますが…ちょっと不安もあるかな。
よくメールで「病気に立ち向かってらっしゃって偉いと思います」という、とても有り難いお言葉を頂戴するのですが、実はそんな高尚なものではないのです。
どっか感覚がズレてるというか、ボケてるんだと思いますよ(苦笑)? ビョーキに対する感受性が鈍いっていうか。病識とは別レベルでね。
いつかこのビョーキ(統合失調症)にたどり着くような気がしていたからでしょうか。「ああ、とうとう来たか」みたいな。私が思ってるだけで、やっぱり主治医の診断はうつかもしれないんですが。
でもエビリファイ24mgもいるなんて言われる奴は、うつじゃねーだろ(うつには低容量で効くらしいですよ。3mgとか)。
しばらく仕事ができずに、ちょっとイライラするかも知れませんが、これからものほほんとやって参ります。焦っていい結果が出たためしがないので。神経内科の主治医が言う、「ビョーキにまず慣れろ。話はそれから」というのが正しいんでしょうな。まったく、あの医者と精神科の主治医を足して2で割って欲しいよ。そしたら話のしやすい医者がいっちょ出来上がるのに(笑)。
あと、しばらく読みにくい長文が続くと思います。これも徐々に治るはずなので、平にご容赦を。
さて、今日も一日頑張るか。ツイッターでは、しょーもないことばかりつぶやいていますので、よろしければそちらもどうぞ→ツイッター

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

病識な~い?
朝は結構かっ飛ばしていたのですが、今はほぼ一週間ぶりくらいにやばいです。
なんか悪いことしたっけ、あたし~?


きちんと朝昼(夜はこれからさ)食べているのに、ふわふわめまいを起こしています。
私のめまいは基本ふわふわで、ぐるぐるは滅多にありません。学生の頃、バイトに行こうと道を歩いていたら、「わーい、アスファルトがスポンジみたいにふわふわー♪ たーのしーい♪」ということがあったのですが…。あの時とっとと医者にかかっておくべきだったのかな。薬局でアタラックスP(抗ヒスタミン薬ですが、睡眠作用もある薬です。この頃はまだ薬局で買えましたが、今は処方箋ないとだめですよ。あ、ドリエルとかあるからいいのか)買って、「分服」という言葉を読まないまま、一日量をいっぺんに飲んだりしてないで(でも次の日大学には行ってました。へろっっへろでしたけど・笑←今だからこそ笑い話)。
おかげで今日はフルートの練習がろくすっぽできてません。出来る限りは頑張ったけど。


うーん、やっぱ勝手にロヒプノール増やしたのが悪かったんかなー。めまいで気分が悪いよ、プリンペラン、プリンペラン。
そういえば、口渇や多飲、多尿、アカシジア(そわそわしたり、手が震えたりする錐体外路症状)などは微塵もなく、来週安心してエビを(とうとうエビ呼ばわり)増量してもらえそうです。いくつになるのかなー。
ちょっと気になったので、専門医がいる、とあるサイトで質問してみました。答えは「24(mg)以上必要」で、ちょっとびっくり。あれ? そんな重篤?(基本一日24mgまで。最大30mg←たぶんここらへんを言ってる)
もしかして、これが「病識がない」ってやつなのかな。病識=病気である自覚、です。結構しっかりしてるつもりだったんですが、まーさーに落とし穴。すぱっと言ってもらえてよかった…。
最近集中力が落ちてるのも、文章がずんだらべっちゃ~と冗長なのも、ビョーキの症状らしいです。ありゃま。
予備知識なしに主治医にその辺うまく伝える自信が皆無だから、ありがたいアドバイスだ。この辺踏まえて、できるだけ上手にレポート書こう(既に口頭で伝える気はナッシン)。


あ、画面左横のリンクに「メルクマニュアル」を追加しました。字が細かいのでちょっと見づらいかもなんですが、大変ためになります。
私は基本「医師向け」を読むのですが、「家庭版」がものすごく分かりやすくていいので、両方入れておきました。気になる病気等ありましたら、暇つぶしに調べてみるのも一興かもです。私も循環器の時は、両方見比べて納得してました。
他にも追加したいリンクはあるんですけど、「知られて欲しいけど、私だけ知ってるみたいなのが嬉しい」なんて気持ちが勝ってるサイトもあります。「私だけが知って」たんじゃ、サイトとして立ち行かねーんですが、気持ちとして(苦笑)。
前述の相談サイトもそうです。それにビョーキ系のサイトは、健康な方がご覧になって、「もしかして私もビョーキじゃ…?」と、不安になることもありますので、あんまりおおっぴらにはしたくありません。
ここ一連のうちの記事だって、そんな気分にさせちゃってるかも知れませんものね。
大丈夫、いつも来てくださってる貴方は健康です。少なくともellisよりは(慰めになってない)。


さ、ご飯食べたら特売だったアポロチョコ食べようっと。
あれ、何であんな美味しいんでしょね(笑)? 
こんな感じで、スーパーの特売に行ける程度には元気です。ご安心くださいませ。
しかしいきなりエビ6mg→24mgはないだろーなー。どう言ったものか…。ちくしょう、無駄に理性があるだけに悩むぜ。相談サイトの話なんかしたら、きっと「じゃあその人が診てくれるとこまで行ったらええやん」と、つむじを曲げること必死ですので。うーーん、ビョーキ友達に言われたとかにしとこうかな。いい知恵絶賛大募集。
繊細な(?)主治医を持つと悩みます。神経内科の主治医だったら、「こんなん言われてんー」って、サイトすらオープンにして大丈夫だってのに。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

ジオン祭(嘘)!!
おはようございます。今日はロヒプノールを増量しているので、いつもより快適な睡眠を得ているellisです。
最近寝る時は、髪の毛を片側おさげにしています。朝起きたとき、汗で首周りがものすごい鬱陶しいんですよ。それで。


今朝は早くから四条通が人で埋まってるのかなと思う女のサイトへようこそ。
なかなかパネェ暑さっぽいですが(室内既にエアコン)、皆、命は大事にな!! 特におじいやおばあ!


今日はジオン祭祇園祭の山鉾巡行ですね。雨が降らないといいよなー、と、疾うに他人事。
学生の頃、「祇園祭を見に行ってレポートを書きなさい」というテーマがあったのですが、当時の私。




けっ、んなもんやってられっかよ。




変わってませんねー。悲しいほどブレませんよ。
そのレポートはどうしたかというと、結局大学の図書館で祇園祭について調べて、さも見て来たかのようにでっち上げました。
でもね、その教授もよくないんですよ。確か提出日が、7/18だったか20だったか。「祇園祭についてのレポート」というなら、それこそ一ヶ月みっちり見聞しなきゃいけなかったはずなんですが。山鉾巡行がすべてみたいな考え方は気に入らないぞ。
まあ夏休みとかぶるし、仕方なかったのかな。じゃあそんなテーマ出すなよ。国文科の中世(平安文学)担当の教授だって、「葵祭見て来い」なんておっそろしいことは言いませんでしたよ。特等席は教えてもらいましたが(笑)。


さて、ジオン祭祇園祭には行かない私ですが、来週に大阪の天神さん(天神祭)には行ってきます。観覧席のチケットが手に入ったと、両親から連絡があったんで。
「うわぁー、天神さんやー。賢うなるかなー」
と、ママンに言った、既にアホな子の私。
昔は祭り囃子で血が騒いだタイプなので(それでも何度か人ごみで貧血を起こしている)、やっぱりわくわくします。
ジオン祭祇園祭は、なんかいまひとつ気乗りしないというか…。それを言うなら、京都の三大祭全部に気乗りしないんですがね。京都市民失格だな。
あそこまで規模が大きいと、却って醒めちゃうんですよ。でも大きくても、例えば東京の三社祭なんかはぐっと来ます。たぶん活気の差。私の中ではお祭り=格式<活気なんでしょう。
それでも浴衣姿の子たちがうろうろしてるのを見ると、微笑ましくなります。この間のフルートレッスンは宵々山だったので、浴衣姿の子もたくさん見かけました。一瞬「あー、私も今度レッスンに着物着て行こうかなー」と思ったのですが、肩上がんないと困るし。ついでに脇が開いている状態って、着物では美しくないので却下。
だからといって、チャイナドレスで行ったりはしませんよ。あれ、今サイズ合わないなー(泣)。もうすぐ合うだろうけど、その頃にはたぶん季節が動いてる…。とてもお祭り気分では(汗)。
いえまあ、おたべの国は、年中なにかしらのお祭りなんですけど。


去年だったか一昨年だったか、山鉾巡行の日に漢方に行こうとしたら、午前中なのに四条大橋に陣取ってるおじいとおばあの組み合わせを多数見かけました。あの日も今日のようにお日様さんさん、気温はぐんぐん上昇中でした。
……死人が出なかったことを、切に祈ります。
ニュースにならなかったから、たぶん大丈夫だったんでしょうけど。今年もそんなことがありませんように。なーむー(神事に南無とか言うな)。
甲子園名物のかち割りを売ったら、絶対いい儲けが出るだろうに、と思っていますが…。こんなこと考えるの私だけなのかなー。
大阪人な私の思考が間違っているのでしょうか。
でもかち割りはいいよ。氷の間は頭冷やせて、溶けたらがーっと飲める。冷たくて気持ちいいー♪
味はつけてない方がいいです。べたつくし、却って喉乾くし。


おたべの国へいらっしゃる方、地元民で楽しまれる方、皆様にとってよい一日となりますように。
ellisは今日も引きこもっております(笑)。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

おはようエビリファイ。
今朝も今朝とて、望まない早起きをしてしまいました。
もう日の出と共におはようさん、こんな感じですよ。ついこの間まで、日が昇ってから寝てたくせに…。
怖い薬だわ、エビリファイ。


「エアーの切れた~nn~ダイバーほど~nn~苦しい~のよ~今も~♪」と、ユーミンを口ずさむ余裕はある女のサイトへようこそ。
また懐かしい曲歌ってるな(苦笑)。ぱっとタイトルが出る人は、かなりのユーミンフリークですな!


ここしばらく、毎日夕方になるとどーっと疲れます。
息苦しいというか、力が入らないというか、落ち着かないというか。
↑全部エビリファイの副作用に載ってたような…。
で、デパスを投入するのですが(量は日によってお好みさ!)、根本的な解決になってない。
たぶん早起きすぎる私のテンションが、一段落するんだと思いますよ。
でもこれが、水の中にいるみたいで、とてもしんどいのです。気圧にも負けてるかな、もしかして。
というわけで、さっきのユーミンの曲は『ダイアモンドダストが消えぬまに』でした。
ダイアモンドダストはもと地元で見ていると思います、たぶん。
スキー合宿では雪の結晶が降って来るのを見ました。ええ、どんなどんくさい初心者でも滑れるパウダースノーでしたよ(笑)。
あー、デパス効いてくれないかなー。セルシンも一緒に飲んだのに。


先週は昼寝が出来ていたのですが、一昨日くらいから血中濃度の問題で無理になって来たっぽいです。
なんでもこのエビリファイ、血中濃度が安定するのに2週間ほどかかるらしく、それまでは薬の増減をしないようにと、添付文書に書いてありました(重篤な副作用が出たり、耐えられない場合は別ですよ)。
私の場合、あと五日ですね。そろそろ血中濃度も落ち着きかけなのかも。
実は一昨日の夜、安眠が欲しくてロヒプノールを3mgにして寝ました。
……おかげで6~8時間爆睡ですとも。至福でした。
やっぱり日中ぼーっとしちゃって、ちょっと問題はあったんですがね。
でも今みたいな万年徹夜状態よりはいい…。私、ロングスリーパーでないと困る人だから…。


問題の体重はといいますと、ほんのちょっと減ったり戻ったりしてますが、増えもしません。たぶんレメロン30mgのせい…かな。
最近毎日の摂取カロリーや月の恩寵等の管理が出来る携帯サイトに登録をしたのですが、平均すると、一日1200kcal前後しか摂ってません。ひどい日は800とか。
飲み物込みでこれなんで、もっと固形物をしっかり摂らねば。そしてこれのおかげで、食べ過ぎで太っているのではないこともよく分かります。
どっちにしても食欲があまり出ないので、過食に走る=体重増加ということにはならなさそうです。PZCのときは飯が異様にうまかったな…。レメロン入ってからは更に(泣)。
しかし今日ズボラをして、お昼をコンビニの冷麺にしたら、表記してあるカロリーにびっくりしました。何がそんなに!?
この季節食べないのも辛いので、自己管理のためにサイトは活用し続けようと思います。体重、減ったらいいなー…。
ちなみにお昼に外出して日に当たったので、アセロラドリンクを飲んでVCを補ったのですが、あの飲み物、喉が灼けるんですけど…。飲み終わったらいがいがですよ。酢でも入ってるのか? 好きだけどさ。


こうして考えると、眠剤調節(あとレメロンどうするか)さえできれば、頓服はデパスでどうにかしのげそうな気がします。
頓服もメジャー(トランキライザー)だと、今度は原稿もフルートもできずにぶっ倒れそうだ。
うーん、今のところは銀ハル(0.25mgのハルシオン。銀色シートに入っている。0.125mgのは金ハル←見たことない)で昼寝するべきかなあ。そう思って、朝レンドルミンを追加したのですが、だるさだけが出ておしまいでした。レンドルミンって、そーいや、昔もそうだった。
ママンみたいに、セルシン2mgで眠れる人が羨ましいですよ。デパス0.5mgとか。
きっとこんな人たちはリスミーで眠れるんだ。いいなー。
セルシンは10mg飲んでも落ち着かないことがあるし、そんな時はデパスを2mg上乗せしてもダメなのに(ふらつきもしない)。
あ、一日用量は一応守ってるのでご安心ください。
エビリファイとのお付き合いは、なかなか難しそうです。もーちょっと鎮静作用が強ければいいのに。我がままですが。
来週量増えるのかな。そうしたらロヒプノールを必ず増やしてもらおう。ラボナ(バルビツレート)とは縁を切ったんだ。もう戻らないぞ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。