羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201009
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばっきばきのハート。
どなたさまも、おはようございます。これまでは大体この時間に寝ていた私ですが、エビリファイのおかげなのか、すっかり更正されてしまいました。
おかげさまで、朝原稿という「司馬遼太郎か!?」みたいなことをやってます。
いえ、昼も夜も書いてますが。


それ以外は食べてるか寝てるかフルート吹いてるかのどれかな女のサイトへようこそ。
昨日は久しぶりに『七都市物語』のDVD(古いぞ!!)を見て、うっとりしてしまいましたよ。


普段だと、土日は迷惑になるだろうということで、フルートの練習は控えています。
ですがそんなこと言っていられなくなった。
先週のレッスンで、あまりの下手さに泣き崩れそうになったからです。いやマジで。
まだ新しいフルートのポイントをつかんでいないせいもあると思うのですが、それにしたってひどい。
こりゃー、特訓しないとダメだわ。
というわけで、毎日原稿の隙間に一時間ほど、練習の時間を挟むようにしています。
一時間なのは、口が限界を迎えるから…。本当はもう倍か3倍くらいやりたいです。そのうちできるようになるかも。まあ、ちょっとずつということで。


スケールの練習をして、音の確認をしたら楽譜を広げます。
ところが、以前はあんなにうっとりしていた「『歌の翼』による幻想曲」、今では吐き気がします。
正直な話、ほとんど暗譜は済んでいるので楽譜がいるかっつったら…いるんですよ。
強弱の付け方とか、ピッチが下がっちゃいけない音とか、逆に上がっちゃいけない音とか、癖のせいで変なタンギングがついちゃってるところとか、チェック入れないといけないからです。
ごちゃごちゃと書きまくった楽譜は宝物のようですが、逆に欠点を指摘しまくった通信簿のようで、胃が痛くもあります。


これが「血反吐を吐く」って気分なのかしらと思いますが、血反吐にはまだまだ遠いなあ。
先生もまだ優しいし。
でもこれからですよ。これから回を重ねるごとに厳しくなる…。
意地でも食らいついてやるぞー! の気分でいますが、どっかで心が折れそうな気がする…。
いや、前回既に一回折れたんですがね。
ま、私のことなので、折れてもつなぎ合わせていくんでしょうが。
きっと発表会の日には、心がばっきばきですよ。ガラスもびっくりな、ガムテープで貼り合わせてあるハート。
もう何でできてるか、分からんハート。〆切前の私のようですな。
たぶんこんなん。
大人のお稽古ごとも、それなりにキビシー(泣)。


ちなみに楽譜は熟成されまくって、あちこち破れて、セロテープでつないであります。
ハートの前に、楽譜が根を上げたか。
コピーの予備は取ってあるんですが、いかんせんもともとギリギリな端っこが切れちゃって…(涙)。
手書きで補正してあります(笑)。
さて、では今日も頑張るかー。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

おかしはこわい。
いえいえ、「まんじゅうこわい」のパクリじゃないんですよ、タイトル。
マジでこえぇぇ! と、思ったからですよ。


やっぱりお菓子はあんまり食べない方向で行こう。と決める女のサイトへようこそ。
でも上質なお菓子なら、大歓迎♪←くそ贅沢な。


昨日、スーパーで、キャラメルコーンの特売をしていました。
最近「特売」の文字が多うございますね。食費を一日1000円以下に抑えようとすると、どうしても…。
で、「メープルバター味」というのを買ってみました。バター味は正直苦手だけど(チェルシーのバタースコッチのよさが分かるのに、どれだけかかったか…)、メープルが入ってればいいや、と。
私にとって、お菓子は半分勢いだ。余暇に何か一口つまむのは、例えば落雁とか練り切りとかチョコレートであって(くそ贅沢)、ケーキなどはよっぽどお腹が空いているか、勢いがある時に限られます。
あ、マカロン? マカロンならいつでもおっけー。あれ、軽いから。


そして軽いご飯の後、おもむろに封を切り、キャラメルコーンを食べ始めました。
思ったよりバター臭くなく、おいしい。
最初の方はぱくぱくと勢いよく食べていたんですが、中盤からは厳しくなってくる。しかし、残したらたぶん永遠に食べないだろう。それはもったいない!!
こんなところでムダMOTTAINAI精神が働き、完食。
久しぶりに胸いっぱい(腹一杯を通り越している)食べてしまった…。と思いながら、夜に体重計に乗りますと。




あんぎゃーーー!!




という結果に。
せっかく苦労して減らしたのに、体重…。もとに戻りかけやないね。あたしの苦労がキャラメルコーン一袋で水の泡かね、そうかねこんちきしょい(号泣)。
ちなみに今朝も測りましたが、そんなにかわってませんでしたこのやろー(泣)。
駄菓子は……駄菓子はしばらく厳禁だ……(血涙)。
あたしが食べていいのは、きっと0Kcalのゼリーか寒天だけなのさ、ふふ……(遠い目)。


どうです、怖いでしょう(でもない?)。
めげずに朝ご飯食べたら、急いで郵便局に行ってきます。時間が過ぎると、暑くてやってらんないんで。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ロデオガール。
おはようございます。昨夜は眠るのが遅かったので、朝も遅いです。
いえ、特に何をしていたわけでもないのが切ないところなんですが…。あ、仕事はしてました、はい。


携帯の電池パックを新しくして、ご機嫌な女のサイトへようこそ。
これであと2年…いや、1年ちょっとは戦えるな…。


正しく月の恩寵に見舞われていまして、超ダウナーなここ2、3日です。
どうやら月の恩寵前は、PMSに合わせて病状がひどくなる(妄想とか幻聴とか無気力なる反面ちょっとハイ気味になるとか)んですが、来た途端憑き物が落ちたようにダウナーになることが分かって来ました。
しかもこのちょっとハイなあとのダウナーがきつく、もう周囲にご迷惑かけまくりです。
フルートレッスンの日は先生に慰めてもらい、一昨日はママンに、昨日はコサヤンお姉様に慰めてもらいました。
何やってんだ、あたし。
さすがに昨日辺りからは、少しまっとうなんですが。しかしこのサイクル、どうにかならんものか(きっと「どーにもならんね! 諦めて!」と言うだろう、精神科の主治医の言葉が聞こえそうだ)。
ハイになるのも困るけど、ダウナーも困るんですよ。どっちも困る。
かといって、フラットすぎるのも…なんですがね。薬の匙加減って難しい。
もうちょっと増やしてみる、主治医? それはないか…。


もうちょっと増やしたら、どうなるんだろうなー。という好奇心は、正直拭えずにいます。
一周して沈静に回るというお話も聞いたし、もうちょっと増やした方がいいというお話も聞いています。
でも今以上にハイとダウナーが入り交じったら辛いし(かえって混ざらないかもしれないけど)。
個人的には鎮静してくれるならいいじゃん、程度に思っています。ハイな自分って、自分でも嫌いになるんで。財布もオープンになりがちだし。
精神科の主治医には、私の幻聴と妄想はどこから来てるのか??? と、首を傾げられています。
うん、私もそれを知りたくて、あなたのもとへ来ているんだよ(心の声)。
でも専門家に分からないもんは、分からないもんなんだろなー。それとも増やしてみますか、エビリファイ。
どーなるか、知ったこっちゃないけど(泣笑)。


ただ、エビリファイで月の恩寵がだんだん早くなって来たので、これ以上はどうかなー。という心配があります。
そしてPMSがひどすぎるのさ。ちなみに「PMSってなんや?」と聞いた、精神科の主治医よ…。本当に専門バカなんだな、という賞賛の称号を贈ります。
漢方で対策取ったはずなんだけどな。効くの、間に合わなかなったかな。味は好きじゃないけど、なんとなく効いてそうなので(今月はお腹痛いの楽)、続けられるなら続けた方がいいのかしらん。来週また相談だ。
加味逍遥散は以前も書いた通り、「ああ、婦人系? あーもう、とりあえずこれ出しとけ、これ!」みたいな処方でもあるみたいなので、とりあえず出されといてもいいかなー。みたいな気分です。とりあえずPMSが収まるんなら(そしてハイとダウナーが鎮まるなら)、喜んで飲みますぜ。


しかし品のない話ですね…。ellisも一応女の子(子?)なんで、ご容赦ください。
きっついんですよ、ホントにこの2ヶ月。
きーきー言ったり落ち込んだりし始めてから半月。つまり月の半分は感情のジャイアントスイング。
このロデオにも疲れて来たぜ、ミスタービーフ(=エビリファイ。ならエビか? エビに乗るのか? そんな、く●た●旦那のB級映画になりそうな)。
あー、今日はお肉でも食べて元気出そうっと。殿方には申し訳ない話題で、本当すみませんでした…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

靴擦れと待ち合わせ。
おはようございます。絶不調の私ですが、今日も暑いんでしょうか。もう寝汗たっぷりかいて体力消耗してるので、これ以上はご勘弁ください神様。


追眠を仕込んでも、朝は眠れない女のサイトへようこそ。
普通は仕込んじゃいけませんからね?


昨日言っていたパパンの誕生日プレゼント、高島屋で両方ともあっさり決まりました。
阪急メンズ館より趣味がいい…。
ライターは職人さんの手作りで一点もの、携帯灰皿は外が革張りで熱を通しにくくなっています。
足を痛めまくって探索した私って…orz と、思わなくもないですが、まあそのおかげで高島屋でいろいろ見分けられたんだし。
ちなみに昨日は、レギンスにパンプスでした。素足にサンダルは、まだ勇気ない…。
普通の靴って、なんて土踏まずが楽なんだろう♪
当たり前の感想を抱いてしまいました。サンダル、もろに土踏まずに当たる構造なので、めっちゃ靴擦れして痛いんですよ。
試し履きの時は大丈夫かなーと思ったのですが、考えるべきでした。さて、今日の待ち合わせは何を履こう…。真剣な悩みどころです。


ストッキングさえ履けば、靴擦れ恐るるに足らずです。おおむね。
靴擦れ部分に傷薬を塗って絆創膏を貼っておくと、尚よいです。
どっちにしても、バランス悪いんでぐらぐらして靴擦れを「ずるっ」と滑らせて泣くんですが。
でもこの季節、せっかくだからサンダルを履きたい。パンプスは年中履けますから。
今日はいつママンに会えるとも知れない(梅田で待ち合わせ)デンジャラスな日。こんな日に私、それでいいのかなー。
………ま、どうにかなる、かな。←アホ。
マキシ丈のワンピ着たら、やっぱりサンダルだ。いや、サンダル嫌なら着なけりゃいいんですがね。
ひらひらのふわふわは、個人的にellisの憧れー。ロングのフレアスカートなんか、超うっとりきちゃうタイプです。
人並み以上の身長(といっても164)があってよかった…と思うのは、こういう時とサブリナパンツをはいてる時くらいです。
あとはヒールで軽々と殿方を追い越してしまうので、やっぱ158くらいが可愛くっていいよな~。骨も華奢めでさ。みたいな気分になりますよ。がっちりさんな骨太なもんで。


あとは汗拭きシートを携帯して、ばっちり…か?
体力が無限に落ちているので(おかげで昨日のフルートレッスンも難儀した)、家から駅に行くまでで汗だっくだくです。ハイパー夏バテ処方の清心蓮子飲、どうした。
毎年より元気そうと言われていますが、食べる量が落ちているので、ダメです。テンション保ちません。
今朝も朝ご飯を買って来忘れたことに気づいて、切なくなりながらゼリーとヨーグルトを食べました。どこの検査前食だ。
こんなだから胃の動きも落ちてるし、悪循環ですね。がっつり食べなくては。
食べなくてはフルートも支えられないのですよ…。そのくせ無駄に力が入って、肩は凝るわ、フルートはぐらつくわ、音は出ないわで三重苦です。
やっぱウィダーと栄養ドリンクで支えられたような生活ではダメか←当たり前。


さて、そんなこんなで今日はママンと待ち合わせ。
必要なものは紙袋に詰め込んだつもりです。どーしても、どーしても、どーーーーーしても忘れちゃいけないもの(家賃の更新書)以外は、まあテキトーでも大丈夫だよね。
…本当か?
とりあえず、変な時間に眠くなって、待ち合わせに遅れることのないようにしたいものです。
あ、誰ですかネタを期待してる方は? やらかしませんよー…たぶん。
では今日を期待して(?)しーゆーあげん!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

今日の予定(未定)。
あれ、もう木曜日か……。
フルートにシリコン詰めとかなきゃ、いざって時に困る…。


遅刻する気は(一応)ない女のサイトへようこそ。
まだ練習もしたいけど、今のフルート、ちょっと鳴り過ぎ気味でうるさいんだよな…。


そうそう、パパンの誕生日プレゼントは、昨日書き忘れていた携帯灰皿とライターのセットに決まりました。
が、阪急メンズ館で「これ、バイヤーの趣味を疑っていいの? それともあたしがおかしいの?」という不可思議なラインナップのジッポーを眺めて来たので、今日高島屋でちょっと見て来ようと思います。
そういえば、「エヴァ」を「エヴァン」と言い続けていたおじい(去年の誕生日参照)は、ジッポーを買ったのかしら。エヴァかトトロかどっちにしたのかしら。
携帯灰皿は、今はかっこいいのが出てるんですね~。以前100円の携帯灰皿で火傷を負ったパパンには、それなりのものが必要だと、母娘で判断しました。
ポケットに入れても目立たないような、火がきちんと消える部分までついているものがあるなんて。感動。
ここで電子タバコとか野暮なものをあげる気がないのがうちです。
どーせやめないんだし。嫁より付き合い長いんだし、煙草。
(個人的に品よく煙草を吸う人が嫌いでないので、きちんとしたのは「煙草」、パチもんは「タバコ」と区別したくなっちゃいます)
ちなみにライターは、あまり小さいと殿方の手余り、落とすそうです。
ジッポーは初期タイプの細長いのが好きなんですが、殿方の手には、よくあるあの形が一番のようで。
難しいなあ。デュポンが小さめでカラフルな、可愛いのを出していたんですが。


さて、今日はフルートレッスンの日ですが、レッスンしかない日なので余裕を持って出られます。
漢方のある日は辛いんだーーーー(号泣)!! 気力が保たないんだーーーー!!
といって、レッスンだけの日は体が寝ていて動かないという、不便なことにならないよう気をつけなければ。
買い物に出るので、ギリギリまで寝ることはないと思いますが…。
やっぱり総銀製はそれなりに重いらしく、体調が悪いとすぐにふらふらします。確かレッスン生の方の中で、総銀製にプラチナメッキというのを使ってらっしゃる方がいらしたんですが、重くないのかなあ。
頑張れば、リングキーにはめているシリコンもいずれ外れそうですが、今は無理。将来的にも、右手の薬指が無理っぽいです。
まあ、それよりきちんとした音を出す方が先ですな。安定しないったら。今までの息の勢いが強すぎたらしく、倍音がよく鳴ってます(恥)。
お高いフルートは、高音がよく出ると、先生もおっしゃってました。私は今のフルート、低音がきれいだったので選んだんですが、これがなかなか。早く慣れるように、練習しなきゃ。


ついでに朝寝しなきゃ…。相変わらず3時間で目が覚めるの、きついです。決まった時間に起きるのはいいことのはずなのに~!

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

苦悩。
「エ」ビリファイ。
エ「ビ」リファイ。


どっちがマジョリティでどっちがマイノリティなんだ?
正しいのはどっちなんだ?
ああ、未だに気になって仕方ない。
誰かはっきりさせてえ~~~~~。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

紳士なプレゼントを選ぼう。
あまりに寝汗がひどくて、目が覚めてしまいました。
あとでレキソタン飲んで、もうちょっと寝よう…。


大阪の真ん中で「あんぎゃーーーー!!」と叫びたい気分だった女のサイトへようこそ。
買い物は、買い物は女だけのものではないのよーーー!!


もう来週には9月ですからね。余裕のあるうちにあちこちの誕生日プレゼントを見ておかないと、電気代やらケータイ代やらで吹き飛んでしまう。
ママンのものは割とあっさり決まるのですが、問題はパパンです。
昨日は素足にサンダルだったので、靴擦れができていたのですが、気にせず阪急メンズ館へ。
……専門店過ぎて分からん!!
こう、フツーの紳士服売り場はないのか。
服飾に疎い私には、ぺらいシャツ1枚が、何で名前ついただけで3万5千円とかするのか分からないです。
で、たぶんこんなのに限って家で洗えないとか、結構すぐ色褪せたりとかしたりしない? と、疑い深い私。
ちゃらいけど親切なお兄ちゃんたちが、いろいろ教えてくれるのですが(こちらも「今日は見るだけ」と決めていたので値段を気にせず強気)、そんないいとも思えない。
帽子売り場では、サイズが分からずに玉砕。
文具売り場では、私が欲しくなるような、ちょっとツボった文具の数々を目にしました。
割と手頃なクロスやパーカーのボールペンも見つけて、「いいなあ」と思うのですが、中途半端な値段のパーカーもなあ…みたいな気になってしまいます。
自分がちょっといい万年筆使ってるからってわけじゃないですよ(ママンのお古だけど)。
普段使いなら安いのもいいけど、殿方の持ち物って、結構値踏みされやすいですからね。やっぱりそこにあった3~5倍の値段のものでないと。


お金欲しいなあ、稼がないとなあ。ああ、本当になあ。
と、久々に思いました。
お金あったら、パパンにもママンにもいいもの買ってあげられるのに、予算制限がついた上にこのざまですよ。最後にモンブランのお店を見て(見るなよ、結果分かってるくせに)、切なくなりながらお茶を飲みました。
ロンドンティールームが何故かここに入っていて、ロイヤルミルクティーを激甘にしてほぼ一気飲み。勿体ないけど、水分も糖分も足りてなかったんで、すみません。今度はトレーズ閣下が向かいにいらっしゃるような優雅なのみ方をします。


さて、その足で今度は阪神百貨店へ。
昨日は阪急のゲランカウンターへ行っていたのですが、BAさんたちに大丸は改装中だからちょっと…みたいに聞いていたし、阪神は最強伯母が勤めていたので一番馴染み深く分かりやすいです。
ところが。
今度は怒濤のセールの波に翻弄されました。セールセールセール。つまり全部半袖半袖半袖。
パパンの誕生日は9月半ばです。そこに半袖持ってたって……今年は意義あるかもしれんが、普通は長袖だろう。
仕方ないので、やっぱり個別の店を巡ります。気に入ったのは、タケオキクチと、23区でした。
特に23区はかなりいい。似たデザインで、シャツとブルゾンがあったのですが、これが迷いどころ。
ママンとかぶったら嫌なので、確認取ってから来ようと、お店のお姉さんに挨拶だけして帰って来ました。
なんだろう、いつの間にかそーいう店員さんの対応もうまくなっちゃったんだなあ。「すいません、ご丁寧に。また来ます。どうもありがとうございました~」って、すらっと出てくるんだもん。これもエビリファイ効果か? 
それとも面の皮が厚くなってるだけか←たぶんこっち。


大人げない話ですが、これだけ考えて、私の誕生日はどうしたよ、と、思わなくもないです。
自分で自分の誕生日を祝う。素晴らしいじゃないですか。うん。
……でも、どこにもそんな予算ないよ。
今年も不二家のケーキで決まりだな。はっぴばーすでーつーみー。


帰りには、靴擦れがもうどえらいことになってました。正直自分の足を見たくない。
ですが勇気を振り絞って、家に帰って覗いてみたら「あちゃー」な結果に。
傷薬塗った絆創膏貼って、ちょっと悲しくなっています。ついでに疲れ切りました。なけなしのHPを失ったので、今日は大人しくしています。
今年のサンダルは失敗だな…。やっぱバーゲンで5000円じゃダメか。
(バーゲンで5000円ということは、もとはいいもののはずなんですが。フィッティングの人がいないのが悪かったんでしょうね)
27日にもう一度梅田に行きます(用のあるママンと待ち合わせ)。当日お目当てのものが買えますように。
女物は選択肢広いのに、紳士物はなんでこういろいろ制限があるんだろう。パパンが気難しいお洒落さんなのが悪いのか…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

今回の漢方。
おはようございます。最近コーヒーに入れる、スジャータのコーヒーフレッシュのふたを集めるのを楽しみにしているellisです。
花の写真と花言葉が書いてあって、きれいなんですよ。ちなみに今日は1/3の花で福寿草。花言葉は「幸せを招く」でした。


花には(も?)とんと疎いので、いい勉強になっている女のサイトへようこそ。
近所の学校で生えてたの、オリーブに見えたけど違ったのかなー。でも葉っぱがオリーブだったんだよなー。ああ気になる。


さて、先週は漢方の日でした。分かっていて書かなかったのは、解説が面倒だったからです。
リンク引っ張って来たりね。
前回出た、スーパー夏バテ処方(なのか?)な、清心蓮子飲はそのままに、PMS対策として加味逍遥散(かみしょうようさん)が出ました。
基本イライラ対策なんですが、とりあえず婦人系で困ったら、これ出しとけ、みたいな処方でもあるみたいです。
更年期にも効くし、PMSも生理痛も生理不順もどんと来い、みたいな。
ところが私、たぶんこれ初挑戦。加味帰脾湯(かみきひとう)なら出た覚えがあるんですが…。
かなり初期に出たのかな。主治医が、「ellisさんが、このテの安定系飲んでないなんて、嘘でしょー」と笑ったのですが、主治医よ……。今回はほんまに、まったくどいつもこいつも。人をなんだと思ってやがんだ。


酸棗仁湯(さんそうにんとう)でどうですか? 睡眠時間増えました?」
と聞かれたのですが、ここのブログの更新時間を見れば分かる通り、お風呂屋さんの暖簾~(「暖簾に腕押し」と言いたいらしい)。
寝付きは異常によくなったんですが、睡眠時間が延びない。
「うーん、これは睡眠時間を延長させる働きもあるんだけどねえ…」
「似たような感触で、違うのあったらちょっと試してみたいです。なければそのままでいいですけど」
と言うと、竹じょ温胆湯(ちくじょうんたんとう)が出ました。「じょ」の字、出て来ませんね。たけかんむりに「如」です。
リンク先を見ると、まあまるで今の私のためにあるようなものではありませんか。
この薬とは相性が割と良いらしく、何日か眠れなかった(PZCの出始めだったように記憶しています)時に、2包飲んだのか1包飲んだのか、5分後に「ぐらっ」と来て爆睡した経験があります。
主治医が慌てて、「そんな、めまい起こすようなのは出せないねえ」と言うのですが、違うのです。不眠があまりに続いて、爆睡のサインだったのです。
結局、今回は酸棗仁湯と竹茹温胆湯の2種類でいくことになりました。睡眠時間ですか? 徐々に伸びてはいるようです。いまのところ、大体5~6時間は眠れてるかなあ。まあ、これもPMSの加減かも知れませんが。


そういえば、ひっそりとリンク欄に「イー薬草・ドットコム」というのを加えています。
酸棗仁湯あたりのリンク先がそうなんですが、簡潔に漢方の解説をしてくれます。何が入ってるのかも一目瞭然で、分かりやすい。
リンク先から「漢方薬一覧表」に行くと、いろんな漢方が見られます。写真がないのが玉にきず、かな。でも粉や生薬ばっかり見せられたって、困るような…。
特定のメーカーさんに偏ってないのが好きです(調べると大抵ツ●ラが出てくるのですが、行っている病院は、コ●ローが多いような気がします。ツ●ラとク●シエは、割と適応が似てるのですが、コ●ローその他は、同じ薬でもはみ出してることが多くて…(しかもはみ出してる方の処方の方が多くて))。
最近はロ●ト製薬も和漢箋でよく出て来ますね。あれは決して自己判断しないようにと、主治医が言っていました。自分では体力あるつもりでも衰え気味だったり、胃が弱い気がしても、実は別のところから来てるものだったりと、西洋薬のように「お腹が痛いからこの薬、頭が痛いからこの薬」とは一概に言えないようです。
風邪ひきの葛根湯でさえ、私は今飲めません。葛根湯を飲むには体力が足りないから。あれはきっと、引き始めに飲むといいんだろうなあ、たぶん
でも薬剤師さんで、中医学に精通してる人って多いのかなあ。疑問です。かといって漢方専門の病院に漂う怪しさは(私の行っている病院も例外ではありませんとも)、また格別だしなあ。漢方のハードルを下げているという点では、和漢箋は評価されていいのかも???


ちなみに「(エビリファイで)痩せた?」と聞かれました(泣笑)。
「はあ、2キロほど」
これが今のせーいっぱい、こんちきしょーーーーーっっっ(逃走)。
2キロ痩せりゃ十分じゃないかと言う話も聞こえて来そうですが、まだ足りない。去年の私には、まだまだ何もかも足りないのさ。
こんな危なっかしい調子で、今日は梅田に行って来ます。実は27か28にも待ち合わせで梅田なんですよね。どうなることやら、とほほ。朝寝、できるかなー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

だめだー。
さあ、何を書いても「面白くないなー」ウィークがやってきております。
あと3日~一週間の予定。


漢方も効いてるはずなのになー、と思う女のサイトへようこそ。
品のない話で恐縮ですが、それは見事なPMSにやられております。


この時期、甘いものを食べたくなる方が多いようですが、私は塩っ気のものが恋しくなっております。
明太子食べたいー。高いから買わないけど。
近所のスーパーも、切子で売ってくれればいいのに、と思うのですが、ないもんは仕方ないですね。
珍しくお醤油のかかったものとか、味の濃いものとか。そーいうものが恋しいです。
あ、でもお菓子には手が出ないんですよ。なぜか欲しくなくって。


しかし微熱が下がらず、「こんなもの運動すれば下がるさ」と、夕方近くにウォーキングを兼ねて買い物に出たら(往復30分)、汗だくになった挙げ句に熱が上がりました……orz
汗のかき方も半端ではなく、Tシャツがずぶぬれ、まるで水をかぶったようです。
何をやった、私。
……バカをやったんだろうなあ。
ああ、切ない。
で、昨夜は一晩中熱に苦しむ羽目になりました。正真正銘のバカです。
寒気がないだけいいんですが、冷房に弱くなっちゃって。すぐ冷えるんですよ。で、切ったら暑くなるからまたつけて。
電気代が勿体ない。
今日は郵便局(往復20分)まで行かないといけませんが…。大丈夫かな。あんまずぶぬれでも目立たない格好で行こう。メイクは最小限で。日焼け止めだけはしっかりと、日焼け止めだけは!!


毎朝起きたら、まず体温を測るようにしています。基礎体温ってやつですね。
これが、最近朝起きてすぐじゃまずくなっている。
とにかく起きた時は汗だく、体が熱く、確実に熱のある状態です。
こんなんで熱測ったって、37℃越えはいとも容易い(平熱は35℃台です)。
仕方ないので起きだして(本当はダメですよ)、冷房にちょっと当たってから測ると(飲み食いなしです)最初よりちょっと低めで済みます。
37℃越えを記録するのが正しいのかも知れませんが、2℃ほど違うから…。
それとも37℃越えの時期なのかなー。一時、やたらめったら熱の上がった時期があったような。
迷いどころです。
でも基礎体温って、朝一番活動の低い状態の体温のことでしょ? こんなに代謝のよい朝一番なんて知りませんよ。
それとも私、暑さにやられてる? ああ、そっちが正解かも…。太陽のバカ野郎…。


こんな感じで、無駄にしんどい毎日を過ごしております。
レキソタンの消費もよくって、体調の悪さが分かりますね。
これもあとちょっとの辛抱。どうにか耐えます…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

髪につける楽しみ。
最近の楽しみ。夜髪を洗って乾かした後に、好みのトワレをつけることです。
髪につけるのって案外難しくて、ついでにその日の気分に合ったものでないと、気持ち悪くて眠れなくなります。
寝る前のお楽しみなら、足首にひと吹きがおすすめです。次の日、かけぶとんがその香りで染まりますけどね(苦笑)。


トワレを消費していかないとなあ…と考える、苦肉の策でもある女のサイトへようこそ。
いずれは外出時に、香水を上手に髪につけたいものです。


香りは普段お腹から下にしかつけないので、髪につけるのはなかなか新鮮です。
一緒に楽しむ相手がいないのが切ないところですが(笑)、香りのツボって個人個人で違うし。
それにたぶん、殿方はシャンプーの香りの方が好きかと思われますので。本当に個人的な楽しみ方です。
ついつい買っちゃったトワレの数々…。しかし最近、外出時は大体「ルールブルー」だ。なんとかして消費していかなくては、傷む!!
この間、ぽろっと書店で働いていた頃に使っていた香りが出て来ました。グリーン系の、今でも人気なのかな。使い始めてしばらくしたら、やたらもてはやされて、いろんなバージョンが出たものです。
接客業だったんで、本当はトワレもアウトだったはずなんですが、ほとんど気づかれなかったようで(苦笑)。たぶん私が匂いに敏感なので、つけすぎなかったんだろなー、と思います。
ついでに接客業なら、グリーン系か柑橘系かって気がします。もう「プチ・サンボン」(ジバンシィの石鹸の香りのトワレ。かなり若い子向けです)って歳でもなかったし(今なら逆に格好いい気もしますが)、ジャスミンやムスク系は論外。フローラル系もうざったい。
あれほどグリーン系に魅せられていた(いろんな種類を持っていた…)私ですが、現在はフローラル街道まっしぐらです。


男性ものを使うこともよくあるようですが、やっぱり男性がつけてこそみたいな気がしてるので、使ってはいません。
それに男性ものってトワレやん。これ以上増やしてどうする…。
ちなみに先日、ゲランカウンターに行ったとき、足首に「ルールブルー」をひと吹きしていきました。お腹も汗だくになるだろうし、一番汗かかなくて地熱で香りが上がって来そうな場所って気がしたので。
私的には全然香らなかったのですが、BAさんに鋭く「ellis様、今つけてらっしゃるの、『ナエマ』ですか?」と、聞かれました。
惜しい~~。『ナエマ』は花の香りが甘すぎて(ついでにローズを使ってるけど単品でないので)、選ばなかったのですよ~。
「いえ、『ルールブルー』です」
と答えると、しばらくして「ellis様、私今、真剣に悔しいです」という答えが返って来ました。騙すつもりはなかったのよ……。
やはり「ルールブルー」にしては、甘く香りがちだということでしょうか。
しかしBAさん、相変わらず職業意識高いですね。
以前の担当BAさんは、あまり香りの区別がつかなかったようですが、今の方は違います。足首にひと吹きしたような、すぐ薄れそうなものを嗅ぎ分けられるとは…。
参りました。


たまにカウンターでは、時々「夜間飛行」やら「ミツコ」やらを試させてもらっています。
どうやら私、新しいのよりクラシックなのがいいらしくて。
でも今のところは「ルールブルー」一筋かな。これを髪につけると、高級シャンプーの匂いと聞いたことがありますが(ネットで)、……そうかなあ~~?
やっぱり香害になりそうな気がして、なかなかつけられません。一度手に取ってもみこむといいと聞いていますが、手についた香りが今度はなかなか落ちなくて困るし(泣)!!
今はトワレだから、簡単に落ちるんだよなー…。
それに髪の短い子だと、それもありかなーと思えますが、私今、超ロンゲだし。
ああ、いつか上手に使ってみたい。


ず~らず~ら書いてますが、寝起きの戯言と思って、読み流してくださいませ。
ellisは相変わらず香りフェチだと、そういうことです…。
エビリファイはそれなりに効いているらしく、いつもの夏よりは快適に過ごしております。今年で良かった…。今年の暑さを乗り切れる気力をもらえて…。
では、一昨日から始めた水出しコーヒー飲みます。ペットボトルのコーヒーは、ゴミが多すぎたのでやめたんです…。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ダウト!!
もう立秋もとっくに過ぎたというのに、くそ暑うございますね。
おかげさまで、すっきりくっきりうだって目が覚めてしまいましたよ。んもー。


最近夕飯が巻き寿司な女のサイトへようこそ。
そんないいものではありません。作るの面倒で、コンビニで安いの買って来るだけ。


昨日のフルートレッスンは、いろんな意味でひどすぎて、ここに書く気になれないのですがネタを一つ。
ツイッターでもつぶやいてたんですが、帰省中キャスバル兄に「フルートやってるんやったらさー、『ブルー・シャトウ』みたいにフルートくるくるって回さへんの?」と、聞かれました。
フルートくるくる? そういやそんなのもあったような…。歌は知っていますが(何故知っている。しかもフルコーラスで)、記憶がおぼろなので、検索を掛けてみました。
結果。

携帯でご覧の方は、見えなくてすいません。YouTubeから持って来たもので…。映像は20年後のものです。
確かに回っている。「ブルー、ブルー、ブルー、ブルー、ブルー、ブルー~~~~、シャーートーーー♪」の、「~~~~」のところで回っていました。
こーいう曲でフルートって、珍しいような気がします。みんなギターが多かった印象が。
しかしいい音ですね、フルート。羨ましい。


で、雑談の時に先生に話してみました。
すると先生とKさんが、




「3×歳で、あのアクション知ってるの?」




と、口を揃えておっしゃいます。
「もっと前ですよねえ?」
「いや、でも昔は流行りが長かったから、きっとそのせいよ」
…………おや? ちょっと、キャスバル兄?
いえ、「森トンカツ、泉ニンニク、かーこんにゃく、まれ天ぷら♪」とかいう替え歌を知っている私が言えた義理は、これぽっちもないのですが。
これもやはり、先生に笑われながら「何故知っている…」と、ため息をつかれて来ました(苦笑)。
え、「瀬戸ワンタン、日暮れ天丼、ゆうなーみこーなー味噌ラーメン」ってのも知ってるんですが…。
岡山駅でマリンライナーを待っていると、必ず『瀬戸の花嫁』が流れ、ついついこっちを連想してしまう私ですが、ある程度の歳の方なら同志が多いはずだ!!


というわけで、キャスバル兄と私に、見事な年齢詐称疑惑が浮上しました。
私だけでなく、キャスバル兄もか…。
私が歳の割に古いことをいやによく知っているのは、大体がキャスバル兄の薫陶なんですが、そのキャスバル兄に年齢詐称疑惑とは。
つーか、これ以上老けてどーするアラフォー。


ちなみにその後先生とは、旋律が単純できれいなだけに、アレンジを効かせたら楽しい演奏になるのではみたいな冗談が出ました(笑)。
だって途中ハモるし、きっときれいですよ。
念のために言っておきますと、フルートは基本回すものではありません。どっかにぶつけたら泣く、泣くどころか~~~(絶望)!!
でも上手に回してらっしゃいますよね~。早くに亡くなられたのが惜しまれます。ご冥福を祈りつつ、お若いこうさぎちゃんたちにも昭和レトロを味わって頂きたいと思います(苦笑)。そして私たちのように言われるんだ、「何故知っている?」と(笑)!!
同志がいらしたら、是非ご一報くださいませ。お出しするものが何もなくて恐縮ですが、ellisが安心します。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

見た目100%。
血液検査の結果が出るまで1時間と言われたので、ぼーっとカフェで漫画読んで待ってました。
文学が頭に入るには、ちょっとまだ無理かなー。いや、もともと無理なのかもしれないけど。


で、出て来た結果は、それは見事な風邪引き後でした。
血糖値は全然問題なくて、γ-GTPも素敵すぎるいい値でしたが、問題は総コレステロールでした……orz
そりゃー、毎日ビール(しかもプレミアムモルツ)と、3食がっつり保証されてりゃーなー。しかもキャスバル兄帰ってから、油っこいもの続いたし。
しかし神経内科の主治医が言った言葉。
「ええなあ、毎日ビールかー」
いや、問題はそこじゃないって!! 毎日帰りが遅いらしいので、主治医の気持ちも分からないではありませんが、違うって。そこ心配して。
それにしてもあれだけ飲んでて(薬も飲んでて)γ-GTPが26…。きっと肝臓は機械の体なんだわメーテル。


「そういえば君、もう循環器来んでもええって言われてんて?」
言い方に含みを感じますが、はい、その通りです。
「いっつもせんせーに頼んでばっかりで、申し訳ないなーって、循環器のせんせーがおっしゃってましたよ」
そう言ったら、主治医が苦笑い。こりゃ、よっぽど使われてるな。
そんなわけで、循環器で出されていた薬は、今後神経内科から出ることになりました。
他にも頭痛対策(は、表向きで実態は生理痛対策)のロキソニンとか、エビリファイなせいのめまい対策とか、本当にこの主治医を便利屋にしてしまって申し訳ない。
血液検査も、本来なら内分泌科に行って診てもらうべきなんでしょうが、悲しいほど健康なんですもん…(泣笑)。
そのままいろいろと雑談をしていたら、ふと主治医が一言。
「あれ? 君ちょっと痩せた?」
「あ、それがね、せんせー。体重はそんな変わってないんですけど、見た目痩せて来たんですよ。いいでしょ?」
「ああー、それはええねえー。




私、見た目100%の人やから。




ここまではっきり言われちゃうと、何だかなー。
私、フツーの容姿で良かったってことなのかしら。
じゃあ私に関係ない質問(パーキンソン病になった親戚がいるので)とか、アニメの話とか、SFの話にがんごんノッて来てくれてたのは、私のこのそこそこ痩せ形な容姿のせいですか。
ほんまにもう…。



ついでに今日は湿布をくださいと言うと、「何がいい?」ときたもんだ。
「……何があります? ボルタレンテープとゲルがないって、せんせーいつやったかぼやいてたやないですか」
「せやねんー。前はあってんけどな。今はないねん。不便やわー。(採用薬表をぱらぱらめくりながら)お、ロキソニンテープなんてのがあるで。どう?」
どうもこうも、普段ロキソニン飲んでますがな。
「またけったいな(おかしな)シロモンが出て来たなー。どう、試してみたくない?」
「私、せんせーのそーいう妙なチャレンジ精神が好きですよ。インドメタシンは喉に貼られへんけど(匂いでパス)、これはどうかなー」
「うーん、試してみんと分からんねえー
他の患者にもこんな調子なんだろうか。いやそんなはずはないはず(反語未満)。
こんないいかげんな理由で、試してみることになりました。薬剤師さんに経緯を説明すると、必死に笑いをこらえてらっしゃいましたが…。いいんですよ、ここは笑ってくださって。
家に帰って開けてみると、ちょっと臭いがありましたが、まあこれくらいなら大丈夫だろう。湿布じゃなくてテープなので、はがれにくくて貼りやすいだろうし。
何より飲み薬飲むより早そうだし。系皮吸収とプロドラッグ(胃や腸に吸収されて、初めて薬効を発揮する成分になる薬のこと)は、どっちが早いのか。今度試してみようかな。


私もミョーなチャレンジ精神に犯されているようです。薬の選択は慎重に……。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

文学を!
おはようございます。どうにか昨日の主治医たちとの会話は覚えているようです。
それにしても、インパクト強すぎる人たちだなあ…。●大系って、やっぱ紙一重って本当なの?


無茶な要望をされる女のサイトへようこそ。
書いてるだけマシと思ってくれい。


さて、昨日は採血の日。勿論精神科で、ではありません。甲状腺機能も含めて、神経内科で判断してもらうためです。
なので受付は精神科→神経内科でしたが、先に神経内科に予約票を渡して採血に行って来ます。
幸いにもスムーズに採血が終わり、精神科の前で待つことしばし。
「ellisさーん、どーぞー」
呼ばれて入ると、なんかビミョーに不機嫌そうな主治医がいます。いえ、いつも渋面してるんで(いい男なのにもったいない)、そう見えるだけかも知れませんけどね。
でもあれでにやけてたら、絶対私に嫌われてたんだろなー。良かろうが悪かろうが、殿方がにやついてるのはちょっと苦手です。
「せんせー、こんにちはー」
「はいー、こんにちはー(こっち見ず)。調子どないですかー?」
「よくなったり悪くなったり」
「そっかー、ようなったり悪なったりかー(ため息)」
で、レポートを出すと、ふむふむと読み始め、
「君、原稿書いてんの? 偉いなあー」
「せんせーが書けって言ったのよ?」
「そんなん、私は勝手に言うだけやがなー。いやー、偉いわー」
「偉ない。それが私の仕事や」
「そんで何書いてんの?」
「前言うたやん。ラノベ(ライトノベル)」
「……ラノベ……(絶望の表情)。よりによってラノベかいな……。あんなもんやめとき(全国のラノベ愛好者の方々、申し訳ありません)」
「だって、書きたいねんもん」
「こないだな、ラノベの映画を見てん」
ん? ラノベでなんか映画なんてやってたっけ?
「なんとか暮らしのアリエッティとかいうやつやねんけどな」




アリエッティをラノベ扱いするなーー!!




「『借り暮らしのアリエッティ』ね」
「ああ、それそれ。そんなやつ。私は見たくなかったんやけど、連れ回されましてね」
だろーなー。この主治医がジブリ作品なんて想像つかないもの……。
「いや、がっかりした!」
せめて原作も読んでからがっかりしよう、主治医よ。
「まあまあ、がっかりするのは『ナウシカ』と『ラピュタ』と『紅の豚』見てからにしてくださいよ(ellisの個人的な趣味です)」
「あかん! ラノベなんかあかん! あんなもん、文化の衰退や、廃退や! 貴女は文学を書かなあかん!!」
そこまで言うー?
「ええー? 文学じゃ食べて行かれへんって、前せんせー言うてたやんか」
「いや、文学! 書いてくださいよ!!」
くださいよって…。今、ネタなーんも思いつかないよ。目前のラノベに一点集中ですから。
「よし、じゃあ文学ね! ほな、次は再来週の1時半においでくだっさーい」
おい、一方的にシメかよ!!


その後、笑いを必死にこらえているらしき看護師さんから予約票をもらい、地下のカフェに行ったのでした。
文学はまだもうちょっと無理ですよー。頭の中がね。
それに、最近の文学で、私の傾向に合うものがないんだよなー。だからラノベにチャレンジっつってんのに。
ま、いいや。今の原稿が仕上がったら(いつの話だろう…)考えますよ。
しかし困った主治医だ(苦笑)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

お盆中の生活。
おはようございます。久しぶりに8時間睡眠を取ったellisです。
あー、幸せ。でも疲れは取れ切っていないので、ちょっとだるいかも…。


実家でも似たような生活を送っていた女のサイトへようこそ。
原稿できなかったの、辛かったなー。パソ子(モバイル)のバッテリー、いい加減買おうか。いや、しかしOSが…。


夜は大体0時頃に就寝し、3時頃に目が覚め、4時頃までうだうだしたら朝刊がやってくると共に起きだして、珍しくジュースを飲みながら朝刊を堪能。その後は暇なのでTVを見ていました。
両親が大体6時半頃に起きて来るのですが、当然この頃には眠い。ええ、正真正銘のバカだと、自分でも思います。
ですがとりあえず朝食を取って、朝薬を飲んでしばらくしたら、レキソタンで2時間ほど寝てました。
朝薬飲んだ後に眠れるってことは、エビリファイの副作用、「不眠」は私には当てはまってなさそうだなあと、しみじみしましたよ。
じゃあ何で眠れなかったのか。これが謎です。
考えられるのは、実家やキャスバル兄宅での滞在が長かったからかなー。とか思ってます。枕変わると、全然眠れない女なんで(いろんな意味で旅行に向かない)。
おかげで湿疹も出ましたよ(泣)。


主治医たちには、「実家なら安心してよう眠れるやろう」と言われるのですが…。
今の実家は、実家であって実家ではないのさ。
住んでませんからね(苦笑)。私の部屋もないし、地域そのものにも親戚関係にも馴染みがないし。
あ、でも今回は2回うどんを食べました。じーちゃんが来たり、じーちゃんの家に行ったりしたからです。
「讃岐人はのう、一日中うどんでもええんじゃ」
と、じーちゃんは言っていましたが、讃岐人のはずのパパンはうどんが大っ嫌いです。どうやら幼少期に妹の為にうどん作りを手伝わされたと言う、嫌な思い出しかないようで…(さすがにじーちゃんも、今はうどんを打ちはしませんが)。
同じ理由で、パパンはお盆のお団子(これって全国区なんですか? 仏様にお団子を作ってお供えするらしいんですが)や、醤油豆も嫌いです。
あ、醤油豆ってのはうどんの国の名物で、乾燥空豆を炒って醤油で煮付けたものです。市販のものはむにむにしてミョーに柔らかく、甘ったるいのですが、じーちゃんの作るものは空豆ががっちり炒ってあって硬くて歯ごたえ抜群、醤油が絶妙に利いていて、大変いい酒のアテです。
うちの兄妹はこれらが大好きなのですが(私はうどんは細い麺に限る)、パパンには理解しがたいようです。
だって、90越えたじーちゃんが作ってくれるものなんて、有り難すぎて申し訳ない美味しさですよ。


そして例年恒例の墓メドレーは、ばーちゃんの祥月命日に墓参したことで回避されました。
でも朝早くから起きてたんですけどね。だったら墓参り行って来いよという話なんですが、なんか親戚のしがらみで、私はあまりいない方がいいみたいです。
……たぶん、「行かず後家」って言われるからだろなー、陰で(とっくに言われてるでしょうが)。
行かず後家なんじゃなく、半分は「行けず後家」なんですが、まあ黙ってよう。
しかしそんなに嫁に行くのが大事なのか、分からないでいる愚か者ellisです。
今の精神状態じゃ、共同生活も主婦も無理そうだし。相方に迷惑しか掛けないんだったら、自粛しとくのが当然でしょう。人生ギブアンドテイクっすよ。多分。


キャスバル兄が帰って来てからは、ママンと布団を並べて寝ていました。
ぶよんぶよんに腫れた喉に湿布を巻いてもらい、アイスノンと冷えピタで眠る生活は、結局帰宅前夜まで続きました。
そんなわけで、夜中になると熱が出る。エアコンが切れればアイスノンの冷えも急速に落ちる(熱上がってるし)。で、夜中に目が覚める。ですがママンはエアコンがあまり好きではありません。
「くそあっちぃー!」
と思いながら、アイスノンにすりすりしたりしてましたが、やっぱり耐えきれず起きだしてました。なんだ、眠れなかったの熱のせいか。
ちなみに午前中、朝寝をしていると、いつの間にかパパンがやって来てエアコンを消して行きました。
「喉によくない」という、相変わらずの理由ですが、熱中症になるから(泣)!
ついでに寝ている娘の部屋を、自由に行き来しないように…。


昨日はキャスバル兄と帰って来ました。珍しく、帰宅日が重なったのです。
新幹線の指定と言うと「贅沢やな~」と言われ、マリンライナーに至っては、「もう好きにしたらええやん」と、突き放される始末。
結局マリンライナーは自由席でどうにか座り、新幹線は指定で帰って来ました。
ボケとツッコミの応酬に、時々周りの人の視線が痛かったのですが、相変わらず漫才な兄妹です。
そういえばキャスバル兄に会いたいと言ってくださる友人が多いのですが、「それってさー、君が誇張して喋ってるからちゃうのんー? 私ゃフツーですよ。どこにでもいる、フツーのサラリーマンですよ」と、キャスバル兄本人は言ってました。
誇張…誇張かなあ。ガンダムオタでミッフィーと数学ラヴな人、という紹介。ついでにボケまくってツッコミを待ち、酒癖や歩き方、いけず(意地悪、ですね)の言い方がパパンそっくりだとか、これも誇張なのかなあ。
あんま、フツーのサラリーマンではないような気がするんだけどなー。
私もあんまりフツーの物書き見習いではありませんので(自覚有り)、他人のことは何一つ言えないんですがね。


では今日は通院してきます。明日の朝まで主治医たちとの会話が頭に残ってるか、賭けですな。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ただいまです。
おたべの国へ帰って参りました、ellisです。
なんだかぼんやりしてたりせわしなくしてたりと、わけの分からないうちに過ぎた、相変わらずのお盆でした(とほほ)。


明日はダブル通院、明後日は漢方とフルートレッスンがあるため、今日は麦茶を沸かしたら早く寝ます。
きちんと眠れるといいなあ…。
寝られなかったら、朝寝するけど(相変わらずの小原庄助さん)。


では、とりあえずのご報告まで。
明日からはまた、ぼけーっとしたブログがずんだらべっちゃ~と続きます。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

あせも注意報。
疲れと汗かきで、ナイスなあせもをあちこちに作っています(推定)。
違う湿疹だったらやだなあ。


あせもとはいい友達な女のサイトへようこそ。
できれば切りたいご縁です。


ほんのぽっちりだった湿疹があちこち(主に右肩~右腕)に広がってきました。
喉が腫れてるのもたぶん影響してて、抵抗力がかなり落ちてるんだと思います。
実家では慌ただしいからな……。
自宅でどれだけぐーたらしてんだということが、よく分かる事例です。もっと真面目に生活しよう…。


ビタミン取ったりして、抵抗力つけてるはずなんだけどなあ。ご飯もみっちり食べさせられてるし。
本当に謎な湿疹です。汗に負けてるんだとしたら、なんか蝦蟇の油みたいでやだなあ。
いや、蝦蟇の油は役に立つから、ヤドクガエル(だっけか?極彩色のカエルです)の体液か。あれ、毒あるもんなー。


珍しく蚊に食われないと思ったら、体内から攻撃を受けてるellisでした。
……切なかー(泣)。
みんなと一緒。
お昼に親戚から、それは見事なメロンをお供えに頂きました。
そのちょっと前にはピオーネを頂いたりして(しかも3房でニキロ!)、こんな時だけお盆が好きになります(笑)。


荷物管理は慎重に。と、戒める女のサイトへようこそ。
荷物管理どころか、時間の使い方も要注意よ。


昨日はじーちゃんが泊まっていたので、私は普段パパンとママンが寝ている部屋で寝かせてもらいました。
すると、朝一番にパパンがずかずかっと部屋に乱入なさる。
どうやら布団を片付けるためだったらしいのですが、もうちょっと遠慮が……と思うのは、私が我が儘なんでしょうか。


そして朝ご飯を終えたら、まだ布団もたたんでいない(昨日は「一日寝てれ」の許可をもらってましたが)、朝薬も取りに行っていない部屋に入り、エアコンかけて雑魚寝。




………ちょっと!?




どうやらパパンはその部屋は自分のものと思っている節があり、そこに泊まってる娘の人権とプライバシーは無視なわけです。
現に、今泊まってるじーちゃんがいた部屋には近づこうともしないし、覗きなんて以っての外です。
しかしパパンよ。いくら親子とはいえ、娘ははみ出してる着替えを見られたりするのは嫌だよ……。


更にじーちゃんが細くなりすぎて、エアコンが効き過ぎる体質になっていました。
なので昼間もほぼNOエアコン。暑いです。本当に熱中症対策は大丈夫かと、肩を揺さぶって問いたい状態だったのですが、私は部屋でがんごんエアコンかけて寝てました。
で、ふと目が覚めると、




両親が両脇で雑魚寝してるし!




……一気に目が覚め、寝る気が失せました……。
とはいえ、部屋数の少ない家です。仕方ないんだろーなーと思いながら、日記帳やピルケースといったものを、いそいそと隠しました。
いや、本当ーにどっちも人の荷物覗いたりしないんですがね。
普段プライバシーを謳歌してるだけに戸惑います……。


更にパパン、「喉にエアコンはよくない」と、私がいるとエアコンを切ります。
いや、熱あるんで。体、めっちゃ熱いんで。水分取るから放置プレイぷりーず!
こんな一日でした。
しかし寝ても寝ても寝ても眠い状態は続き、情けないほど眠ったら、だいぶすっきりしました。
喉はあとちょっと(いやかなり)腫れてるけど……(泣)。


明日からキャスバル兄が来るので、私の寝る部屋は再び両親の寝ている部屋になります。
……荷物の管理は厳重に……。更にお片付けはマメに……。
慣れないことが目白押しの我が家でした。
風邪に吹かれて。
なんか喉がのっぴきならないらしく、昨夜ママンに「あんた、左側腫れて首がぶよぶよしてる」と言われてしまいました。
おはようございます。まだよく寝たellisです(笑)。


ママンの包帯の下手さに殺されるかと思った女のサイトへようこそ。
ママン、首絞めてる絞めてる。


「う~ん、なんか喉がやばめで暑いんだよね」
などとほざいたのは、昨夜のことです。
暑いのは、じーちゃんがエアコン効き過ぎちゃうので、なるべく冷やし過ぎないようにしていたせい……。と思っていたのですが。




喉に湿疹来た。




ガクブル、これのせいで、私は過去に三日間皮下注射を受けつづけることになった羽目に。
確かあの時は、カレーとキムチしか味分かんなかったけど、今はまだ大丈夫ですよ。




酒で清めてるし!




だから、私よ。
確かにアルコール度数17~18度の、きっつい日本酒でした。しかも瓶の中で醗酵が進んでて、詮がシャンパンよろしく飛び出した、ナイスな酒です。
ついね、過ごしてしまうんですよ~。


ですが清めにも限界はあったらしく、ママンによって喉には湿布、額には冷えピタ(熱があったらしい)、枕元にはアイスノンです。
あれ? そんなひどいの、私?


おかげさまで、久しぶりに5時間睡眠が取れました。
つまり、ここしばらくの睡眠不足は喉の腫れのせい。風邪のせい……。




風邪って眠いんちゃうんかい!!




アイスノンを変え、冷えピタを変えて(日中は喉にも貼って)、今日は過ごそうと思います……。
肩あたりに出た、謎の湿疹も止まらないし(泣)。


実家で風邪を引く。大迷惑ですな。おサイテーですよ。
ボルタレンがないので、ロキソニン飲んで寝直します。
明日には元気だといいな……(涙)。
しかしつくづく、私のおバカ、バカバカ。『ヘタリア』のオーストリアさんに、「このお馬鹿!」と言われたい、治らない病を持つellisでもありました。
相変わらず。
早過ぎるおはようございますです。
今朝もやっちまって早起きにも程があるellisですよ。


中途覚醒か早朝覚醒か、どっちなんだろうと思う女のサイトへようこそ。
悲しいことに、昼寝はバッチリなんだよなー…(遠い目)。


なんかやっちまったが重なって、風邪を引いたみたいです。素敵に喉が腫れて、熱が高め。
しかしお盆前のこのくそ忙しい時期にそんな申告をすれば、「てめーが寝てねーからだよ、自業自得、自縄自縛」と言われそうなので、黙っています。
しかし喉はロキソニンで対処できる範囲を越えています。この上は、湿布を(冷えピタなどではない)貼るくらいしか、思い付きません。
病院行ったって、急患にボルタレンはくれないだろうし、注射にでもなったら、痛い云々よりも金がかかる。
おっかしいなー。昨夜日本酒で喉を清めたのになー。ジンかウォッカでないとダメなのか?←まず酒を飲むな。


あちこちかぶれるし、喉は腫れるし、眠れないしで、何しに実家に帰省してるんだか分かりません(泣)。
ああ、ご飯もらいに来てるのか。しかし毎晩何かしら作っているので、もらっているもどこまで正しいのか……。
ママンに言わせると、「レシピを持って来た人間の責任」だそうです。
確かに薬局で、パパンの好きそうなヘルシーレシピを山と集めて来ましたが……。責任って。
まあ、座ったまま三食が出てくるのは心苦しいので、いいですけどね。
でもそろそろ喉が「もう限界よ、味付けの限界よ」と、歌っています。このままでは味が分からなくなってしまう……。
神様、良質で長時間の睡眠をください。そしたらきっと治るから。


この辺の朝刊は遅いらしく、まだ来ません。
朝刊が来たら起きるのに(暇つぶしに)。
ちなみに今日はじーちゃんが泊まりに来る日。昼寝(朝寝も)できるといいなあ。でも悪いなあ。ああーー(泣)!!


意地でもバルビツレートには戻らないぞと決めているので(エビリファイと併用ダメなんじゃなかったか?)、今の処方で粘る気でいます。
ただ、親を心配させるのが心苦しい…。
喉はいいんですよ。一年の半分は風邪引いてる女なんで、私←おい。


はー、では朝刊を待ちつつ、そろそろ起きますか。
早く持って来てよ新聞屋さん!!もー!
失われた睡眠を求めて。
眠りてぇー!!
朝一番の叫びでございました。おはようございますです。


朝晩間違えるほど昼寝する女のサイトへようこそ。
昔から寝ぼけております。


朝4時から居間で本を読む娘を哀れに思うのか、パパンもママンも「昼寝する?」と、問い掛けてくださるまでになりました。
その間娘は傍若無人の限りをつくし、朝からジュースなどという、信じられない贅沢品に溺れています。


さて、昼寝。
これがまた深くて濃い。
レキソタンを足して眠る私も悪いのでしょうが、あまりに眠りが深くて、目が覚めた時、何度「明るい、寝過ごしたわ! ああ、でも基礎体温測らなきゃ!」と、焦ったことか。
基礎体温は実測なので、5分かかるんですよ……。忙しい朝には至難の技です。
で、携帯を見て「なんだ、まだ昼か」と思う。毎日は繰り返しです(泣)。
服装も違うし、室内温度も違うのに……(昼の方がエアコンがかかって涼しい)。


しかし中学生の時、夕寝から覚めたら慌てて制服を着込み、「なんで起こしてくれなかったの?」と、ママンに食ってかかったのが、最大のボケでしょうか。
ママンは大層冷静に、「……あんた、今から学校?」と、お問いあそばしました。時刻は夜7時。周囲で気づけってのだから。


昨日はお寺さんの有り難いお経と説教を、手をつねりながら拝聴してました。
鬼伯母がいる手前、死んでもうたた寝なんてできない! つまらんプライドですが、勝ちましたよ(握り拳)。
で、今日は美術館に行くらしいです。
私の睡眠ライフに幸あれ。帰って来たら寝る、絶対寝る、速攻寝る。


大体ロヒプノール4mgで4時間睡眠ってのがおかしいんだよなー。
普段は朝に原稿できるのでいいですが、こんな時は困りますよエビリファイ。
エリキシル。
おはようございます。本当はまだ寝ていたいellisです。頑張りましたが、これ以上眠れない…(泣)。


じーちゃんに無理矢理熱中症対策ドリンクを飲ませる女のサイトへようこそ。
じーちゃん、そんなにトマト嫌かー。私の牛乳いやいやえんみたいなもんだな。


昨日パパンとママンが、「熱中症対策ドリンクだよー」と、持って行ったらしいです。
「らしいです」ってのは、私は朝寝をしていたから…。この小原笙助さんめ。
で、結果は、「トマトがきつい」だったそうです。
で、二人が言った魔法の言葉。




「でも薬だから」




半分詐欺入ってる気がしなくもないですが、まあ飲んでもらうための方便ということで。
で、またそれで納得するじーちゃん……。
朝にジュースを作っていた私を今思い出すと、エコエコアザラクか錬金術師な気分です。
じーちゃんの健康を祈ります。


当の私はといいますと、抵抗力がかなり落ちてるらしく、かぶれの山です。
腰痛もいい友達。
今日の仏さん行事、大丈夫かな~。
朝寝できないスケジュールを呪いつつ、そろそろ起きますボンジュール←朝の挨拶じゃないだろ。
熱中症対策ドリンク。
やっぱりこんな時間に目が覚めるellisです。おはようございます。
ひとつには、エアコンのタイマーが切れるからというのが大きい気がしますが、だからといって、つけっぱというのも…。
迷いどころです。


数も勘定できないバカ女のサイトへようこそ。
穴があったら入りたい~、土をかぶって消えてしまいたい~(泣)。


先日、じーちゃん用の熱中症対策ドリンクを作ってみました。じーちゃんが苦手とするトマトベースだったので、家族で先に味見するためです。


材料はこちら。
無塩トマトジュース300cc、砂糖24g、食塩2.5g、水700ccです。
作り方は簡単で、全部混ぜるだけ。
私はトマトジュースに砂糖と食塩を溶かし、ペットボトルに入れて水を足し、振り混ぜるというおおざっぱな方法を採用しています。


さて、家族の評判は上々でした。
というのも、うちの家族は皆トマトジュースが平気な人達なので、多少の癖は平気なのです。
私個人の感想はというと、「飲みやすいって聞いた割に、トマトの味が残るのと、食塩が結構来るなー。でも熱中症対策やしなー」でした。


さて昨日、ママンがチャレンジです。
出来上がったものを頂いたら、……………あれ? こないだより飲みやすいよ。トマトも食塩も来ないよ。
そしてママンいわく、
「あんたが使えるって言ってたペットボトルからな、水がはみ出してん。おかしいやろ?」
………。
ちょっと冷静に考えてみようellis。
使ったのは900ccのペットボトルです。こないだはきれいにぴったり出来上がった。
それを見て、「あー、1+1が2にならないことがあるみたいに、1Lにならないんだわ」と思ったスカポンタンな私。
落ち着いて考えよう。
300+700=1000だ。900のペットボトルで収まる方がおかしい。ということは……。




計り間違えーー(泣)!! 恥ずかしいーー(大泣)!!!




そう、味の薄いママンが正しいのです。
なのに私ときたら、主婦気取りで家族中に振る舞って……………。




きゃー、きゃー、きゃーー(恥)!




しかし家族の反応は、「トマト濃い方が美味しいし、食塩の味する方が効く気がする」という有り難いものでした。
私は……やっぱりママンが作ったものがいいような気がしますがね。
もー、恥ずかしくて、沸いてる麦茶と一緒に顔を赤くしていました。
もー、ほんまにアホ(泣)。計量カップで水を計り間違えるなんて、どんなバカ。


さて、そんなジュースは毎朝家族で飲まれています。
今度は少し濃いめに作る予定だそうです。
レシピが何かの参考になれば幸いですが、計り間違いにはお気をつけて……。
って、間違わないか、普通は。間違っても味見で気づくか。
あー、あたしったらあたしったらあたしったら(泣)。
次回はまっとう目指して頑張ります。本題の熱中症対策は、半分そっちのけ状態ですな。それもどうなんだ……。
自動目覚まし。
実家にいるのに、きっかり4時間で目覚めてしまいました。
安心とか油断とかいう言葉はないのか私。


たまには8時間爆睡とかしてみたい女のサイトへようこそ。
また歯を食いしばってるみたいで、こっちも気になります。


寝る前にレキソタンをプラス。ロヒプノールの効果も相まって、相変わらず入眠はらっくらくです。
ちなみに昨日は、日中に汗をかきすぎて水分をとり続けたら血糖値が落ち、危うく実家で大惨事でした。
エビリファイが出始めてから、どうやら神経質になってるらしく、糖分を極力遠ざける傾向にあったのですが、どうやら普段と同じく低血糖ぎみらしいです。
再来週の水曜に、血糖値(HbA1cではなく、単なる血糖値)を測るので、そこで診断つくまで普段通りにしてようと思います。
普段から糖分取らない傾向にあったね、私……。忘れてた(汗)。


自宅なら、この後原稿でもするのですが、なんか雰囲気的に部屋の電気つけるのやばそうです。パパンが早過ぎる早起きしてるっぽいし(同類かよ)。
ちなみに朝原稿な生活は、ママンに褒められました。いや、単に他にすることがなくて、まだまだ暇つぶしの域を出ないんですがね。
「今度のお薬、いい生活スタイル作ってるのと違うのん?」
とおっしゃいますが、6時間以上寝られるようになってから、その台詞は改めて聞きたいです。
何が悲しいて、朝というには早過ぎる時間から基礎体温測らなならんのか。
いっそ切ないっす(泣)。


さて、すること(できること)もない身、二度寝にチャレンジするしかなさそうです。
ハルシオンの残りでも、持ってくりゃよかったと後悔しています。
まあ、横になってたら、そのうちうとうとするかな。楽観的になってみました。


結果は明日か数時間後に(泣笑)!ではしーゆー!
ごはんを食べよう。
おはようございます。朝からサーバーのエラーに見舞われてしまったellisですよ。
今日からしばらくキーボードとはおさらば。あー、携帯、キーボードつきのやつにしようかなー。


結局暑くて早起きな女のサイトへようこそ。
これ、お昼過ぎに究極に眠いんですよ。外歩けるのかなー、参った。


最近、栄養ドリンクとコーヒーで起きている自分を自覚しております。
そしてそれが、この季節ヤバいことも……。
栄養は飯から取ろう。
昨日もそれで、フルートの音がぐっらぐらでした。まあ、これは新しいのに慣れていないせいもあったみたいなんですが。
先生には「スタンダードな、いいものを選んだわね」と、仰って頂きました。
これまでのフルートは、どうやらかなり無理をして吹いていたように見えたらしく、昨日は随分楽そうに見えたそうです。その無理はお値段の差? それとも相性の差? 技量の差? 全部か?
いやいや、飯の話です。
昨日もろくすっぽ食べていないので、頭がかなりぼーっとしてたらしく、ヨーグルトを部屋に出しっぱなしのまま外出した上、外出先で思いっきり転んで右足を痛め、更には靴擦れを起こす始末。
いろんな意味で泣きそうです。
でも栄養ドリンクは、リ●インが一番飲み慣れてるなー。24時間は戦えないけど。ビジネスマンじゃないしな、おいら。


さて、栄養を経口摂取しようという話ですが、昨日の食欲不審は半端なかったです。
エビリファイ18mg、がんごん来たって感じですよ。
効果が現れるのは一週間はかかるってのに、副作用だけ先に来る。あんたは抗うつ薬かっての。
これで痩せればいいけど、食欲不審で痩せてもなあ…。不健康で体力落ちるし。
今でこそどうにかなってますが、先週末~今週初めは、それはナイスな顔色をしていました。
タクシーに乗れば、「病院ですか?」と、言いもしないのに確認される。
自分で鏡を見て、「これはやべぇ」と、素直に実感する。そんな真っ青な顔色でしたとも。
その頃は食べてたはずなんですが、月の恩寵と寝不足が祟ってたのかしら。
できれば実家にいる間くらい、両親を安心させる為にもまっとうな顔色でいたいものです。
とかいいつつ、朝ご飯はヨーグルトとコーヒーしか用意していない自分…。
もう昨日の段階で、たぶん朝はノーサンキューになるだろうと予測していたから(泣)。
朝飯が一番大事だと言われた、ばーちゃんの教えはどうした!?
このばーちゃんは、ママン方です。朝はトーストに紅茶、おかずに果物、ヨーグルトが付いた、まさにシンデレラ・ブレックファースト。実家では今もこの方式が採用されていますが、ellisが時々「ヨーグルトだけでいい~」と唸り、迷惑をかけています。
ああ、実家での食生活が思いやられる。


さて、今日は何時に家を出ようか。その逆算ばかりしています。
朝がヨーグルトとコーヒー(たぶんおたべの駅で栄養ドリンクが入る)なので、お昼はきっちり食べたい。
こんな時は麺類に限るよ。
でもうどんの国に行くけど、うどんは欲しくないんだー!
……蕎麦屋探そう。駅前商店街の、どっかにあったような気がする。
山かけうどんとかいいよなー、元気出そうで。
一気に流し込めそうだからですよ。消化はこの際無問題で。
あとは靴擦れて足首を痛めてる右足が問題です。ドラッグストアで湿布薬買わなくては(泣)。
実家にはなぜか温湿布が山のようにあり、冷湿布は必ず誰か使う人がいるので、自分の分は自分でゲットです。靴擦れ用の絆創膏は常に携帯済み。
あ、あと婦人体温計がいるんだった。昨日買いそびれたんでした。
あーーーーー、帰るだけで福沢先生が飛んで行くのに、お金かかるなー。
で、何時に家を出ようかな。もう着替えてご飯食べて化粧したら出られる状態なんですが、あんまり早いとママンに「迷惑よ」と言われてしまうので…(何故!?)。


コストダウンというわけではないのですが、家で沸かした麦茶が余ってしまいそうだったので、昨日のうちにペットボトルに入れ、凍らせてあります。今、冷蔵庫で解凍中。狙いは半解凍です。
冷えた状態だけで持ち歩くと、傷む可能性100%ですからな。お茶は足が早いので、舐めてかかると酷い目に遭う。
今日も暑そうですね。私が電車に乗ってる間に、ざーっと一降り来て、涼しくならないかしらん。
昨日、おたべの国は中途半端に降って、却って蒸し暑くなったんですがorz
貧血やめまいを起こさない程度の暑さであることを望みます。
やっぱしっかり食べなきゃだめかー。分かってるのになー。
できるだけ食べます。うん、帰省中の目標できた。
原稿も持って帰ってるので(昨日発送済み)、ちょっと方向転換します。読み返してたら、あまりに「」が多かったんで。
あとは親戚連中に「太った」と、甘んじて言われて来ましょう。心の中で言い返すよ、「ほっとけ!!!!!」って。
では、明日以降は携帯からの更新になります。一言でも頑張りたいので、どうぞ暇つぶしに覗いてやってくださいませ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

グッバイレメロン。
おはようございます。今朝も早起きしているellisですが、昨夜19:30~23:00まで爆睡しておりました。
宵寝というか、過眠にも程があるだろ私。
たまってるのかなー、寝不足(泣)。


しかし今日からまた眠れるのかと思案する女のサイトへようこそ。
はい、レメロンがとうとうなくなりました。ありがとう、いい薬でしたよ。体重さえ増えなければ。


代わりにエビリファイが増えて、18mgです。維持量が6~24mgなことを思うと、中間辺りというか、通院での様子見にはもってこいというか、そんな感じなのかなと思います。
通院で高用量って、あんまりよくないって聞きましたし。
時々どきどきするような気がするんですけど、循環器では正常と言われ。
咳が出やすくなってるけど、呼吸器科では何もないと言われ。
じゃあ、精神科領域でどうにかしてもらうしかないよね。
というわけで、増えたのはレキソタンでした。1日2回分だったのを、帰省を鑑みて1日3回に。
勿論頓服扱いなので、いらない日は使わなくても無問題よ。


レポート、提出しました。
昨日の主治医は機嫌が良かったのか悪かったのか、読んで一言。




「よう分からん」




ときたもんだ。
まあね、自分でも分かりにくいこと書いたと思ってますよ。
でもね、自分でも分かってない頭の中のことを言語化するって、大変な苦労なんですのよ主治医。
これを口頭でやれと言われたら、絶っっっっっっっっっっ対無理なんですのよあたくし。
結局レポートをもとに、いろいろと問診される羽目になりました。これも珍しい。普段なら、ぱぱっと読んで、ぱぱっと処方決めておしまいか、最初っから読まずに話するかどっちかなのに。
内容はあんまり公にできるものではないので(普段以上にキてる)割愛しますが、結果、上記の処方になりました。
「あかんね、増やしてばっかりやね! ロクなことないね!」
という主治医ですが、増やさなどうにもならんのは、あんたが一番分かってるでしょう。
「ではせっかく増やした薬のおかげで、原稿頑張ってください」
最後にそれ? 何? 鬼編集者?


最近初々しい薬剤師さんが、薬局に増えてるなあと思ったら、なんとなく実習生さんっぽいです。
こっちも加減はするけど、分かってくれないんじゃ話にならないしなー。
前々回の薬剤師さんには、「知識が足りませんので…」と、10回ほど言われてしまいました。これはいわせた私が悪かったんだろなー。実習生さんだって分かってたら、聞かなかったのにみたいなことが山盛りあったのに。
で、今回もそれっぽかったので、なるべく実習生さん主導に任せました。たぶんいっぱいいっぱいだろうし、もう調べたいことはある程度自分で調べてあるし。
ただ、月の恩寵とプロラクチン値の話をしていたら、真剣に困った表情になったので、「じゃあ、また漢方の先生に相談します~」と、しめくくっておきました。


で、じりじりと焦げ付かれて帰って来たら、もう爆睡モード。薬分けをすませてご飯食べたら、ぱったん。
そんな寝方したら太るぞ私…。
今日は明日帰省の為に早く寝ますが、明後日以降はどうなるかな…。
いろんな意味で(ネタを)乞うご期待(苦笑)!!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

フルートのメーカーは。
昨日、フルートのメーカーで来てくださった方が多数いらして、ご迷惑をおかけしました。
今回購入したのは、ムラマツのDSリングキーです。
私には分不相応な気がしてなりませんが、頑張って追いつけるように練習します。
ちなみに昨日吹いた時は、へろへろでした…(泣)。
パールやミヤザワもよかったんですが、なんとなく気に入って、手に取った一本がたまたまDSでした。
ムラマツはお高いので躊躇しなかったわけではないのですが、気に入ったものが一番と言うのは本当みたいです。
明日のレッスンで、いい音が鳴るといいなあ。……よし、頑張るぞ!
その前に、浮かれてリングに入れていたシリコンを一つなくしたので、新たに買いに行くぞ!←バカ。
早くリングキーの、しっかりした運指に慣れたいものです。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ellisレポート。
おはようございます。昨日は珍しく、爆睡こいておりましたellisです。
おたべの国には無事戻って来ています。


これでいいのかなあと、レポートを眺める女のサイトへようこそ。
もっと他に、言いたいことがあったような気がしてなりません。


レポートとは、主に私の調子が悪い時に提出される、レポート用紙に書きなぐられた病状のことです。
何かの参考になるほど大層なものでもなく、かといって全くの役立たずでもない、まるで今の私の立場のようにちゅうぶらりんな存在ですよ。
前回は2枚書いて「長い」といわしめたので、今回は1枚に強引にまとめてあります。
だから余計、書き損じがないか気になるんだよなあ。
本当の本当に調子が悪いと、レポートなんて書けないはずなんですが、そこはそれ、「言うより書く方が楽」という私の気質が関係しています。
自分の病状を口頭で説明する……。今の主治医には無理かも。と、何度も思った故の結果です。向こうの方が百戦錬磨なもんで、私みたいなのはすぐに丸め込まれてしまいます。
で、診察室を出た後で「あ、あれも言いそびれた。あ、あれも」と、なるのです。余計な話はいっぱいしたくせにね(泣)。
逆にたいしたことない時は、書くほどのことも見つからないので、お喋りして来ておしまいです。非常に分かりやすいです。


自分の日記に赤ラインを引きながら、辞書を引き引きレポートを書く。
……健康そのものじゃねーか!!
そう思うのですが、書いてる内容はかなりえぐいので(涙)。
やってることと頭の中とが乖離しまくってます。たぶん傍目にはバリバリ働けそうに見えるんでしょうが、実際にやったら、今度こそ入院コースが待っています。
そんだけ頭でっかちってことかなー。猫かぶり? いや、他に何かあるはずだ…。思い出せないこの身が口惜しいぜ。
これがきちんと主治医に伝わるといいなー。端的には「薬ちょーだい」なんですが。
いや、余計な量じゃないですよ? 今日でレメロン切るから、その分エビリファイ足すとか、頓服が今回足りなくなったので(レキソタンありがとう)、実家だと不安材料が多いから少し余分目にくださいとか、それくらいですよ?
最近私もベンゾジアゼピン系が増えるのを快く思わないのですが、調子の悪いの時ばかりは仕方ないです。


さて、今日も13時半! 遅れずに行けるかな~。暑さに負けずに行けるかな~。
不安要素がいっぱいです。
何より、レポート通じますように……なーむー。
ではでは、早朝(早朝過ぎだろ)のご報告でした~。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

デンジャラスな待ち合わせ。
おはようございます。今朝もお暑うございますね。
日中の暑さが思いやられて、頭痛いです。


なんだかんだと早起きしてしまう女のサイトへようこそ。
寝汗がえげつなくて、これまた漢方で相談しなきゃ。


昨夜は夜10時くらいから眠く、両親に「キャスバル兄を待たずに眠れ」とまで言わしめました。
毎晩その時間帯って、眠いんですけどね(泣)。
いつもなら半端な時間に目が覚めるからと断るのですが、昨夜は従うことに。




だって今日、検査ラッシュだもん。




肺機能、レントゲン、心電図。しかも風邪引いてるっぽいから、「混んでるんなら、薬だけでー♪」が、通用しない。半端な時間に目が覚めたら、またうたた寝すればいいだろう!
……というわけで、お仕事を頑張ってきたキャスバル兄の帰宅を知らない、鬼畜な私です。


そして目が覚めたら、間の悪いことに皆が眠るとき。
はーははは、あたしって、どこまでもお約束通りだ。と、泣けて来ましたよ(泣笑)。
それでも疲れが溜まってるのか月の恩寵のせいか、すぐまたうとうと。
次に目が覚めたのは、ママンの目覚ましでした。本人は爆睡してたので、10分待って起こしましたが。


で、早めにエビリファイを飲んで今です。
もしエビリファイで眠気がやってくるなら(毎朝それはもう眠い)、早めに飲んで、時間の許す限りうたた寝しないと。
でもたぶん、かっきんと目が冴えちゃって、呼吸器科の待ち時間あたりに眠くなると思います。どうやって時間つぶそうかなー。


ここ二、三日、食生活に恵まれていたので、体重が激しく不安です。
…………………が、かつてのピークは越えないだろう! 今日着るマキシ丈のワンピ、重いけどね!
通院が終わったら、その足で梅田(大阪)に出てママンと待ち合わせです。
お互いが何時に来るか分からない、デンジャラスな待ち合わせ。
ママンは今日、最強伯母のお見舞いなので、我が儘きいたり(二番目の伯母から)愚痴聞いたりと、大変みたいです。
私も投薬込みだと、何時だか想像もつきません。何せ今日は月曜。病院が混む日ですよ。
お互い無事に会えるのか? そこから賭けです(笑)。


さあ、全然眠くないぞ私(泣)。
でももう少し、うだうだしてます。
粉もんの国の暑さは、おたべの国より少しマシ……。
あー、キディランド行きたいなー(そんな余裕(財布含む)あるのかっつの)。靴下にゃんこグッズ買いたい……(羨望)。
嗚呼。
おはようございます。
久々によく寝た気分ですが、睡眠時間はいつもと一緒です(笑)。


家族の間を保てない女のサイトへようこそ。
レキソタン、レキソタン。


昨日はなんだか落ち着かずにいて、きょどきょどしてました。
フルートの買い物が後ろめたいのか、パパンの対応にまだ慣れないのか(多分両方)。
しまいには、頭痛と咳と吐き気と生理痛がやってくる始末。
やっぱり倒れてました。


今日も倒れる予定です。
泣く子と生理痛には勝てぬ(笑)。
暑さに目一杯負けております。とほほ。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。