羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今はもう秋。
ここ最近眠り過ぎていたので、ロヒプノールを半分に減らしました。
……半分で、一応一日最大量なんですがね。
そしたら4時間で目が覚める始末。でもまあ、これくらいで起きて、昼にうとっとするくらいがちょうどいいのかな。


仕事は朝がはかどることが分かった女のサイトへようこそ。
いや、朝って何か自由度高いじゃないですか。勤めてた頃はお弁当タイムだったりしたけど、今は昼に片付けしなくても、夜に片付けしなくてもいいし(片付けばっかかい!)。
こうしてブログ書く時間もあるし。


さて、昨日の顛末は昨日書いた通りです。夜中まで降っていた雨も、さっき上がりました(また降るんだろうか)。
今私は、今日の漢方に着て行く服に、真剣に困っています。
気温から考えて、ちょっと厚めの服を着た方がよさそうだし、足下は濡れていい靴か、若しくは防水をばっちりしてある靴か。
かばんはポシェットとサブバッグと決まっているから困らないし、さあ、服に困ったぞ。
でもまあ、適当に決めると思います。この間美容院に行ったときの服か、ニットとカーデのアンサンブルか。下はひらひらのスカートか。
この季節は好きですが、着て行くものにだけは困ります。


いまは~もうあ~き~、だれも~いないう~み~♪(お若いこうさぎちゃんは知ってるんだろうか?)
やっと秋らしくなって来ましたよね。夏にベタ弱いellisには何よりです。
昨日薬剤師さんにも、「(眠れるようになって)よかったです! ほんっとーによかったです!」と言われて来ました。
これだけ通院してると、同じ曜日の薬剤師さんとは大抵顔見知り状態なので、薬剤師さんたちもいろいろ心配してくださいます。
今年の暑さは、やっぱり眠れない人が続出だったそうです。
いや…うちはエアコンがんがんかかってたんだけど……(おかげでだるかった)。エアコン切って眠れた人たちが羨ましいです。電気代がとんでもないことになりましたから。
惜しむらくは食欲の秋を満喫できないこと…。
経済的な事情もありますが、それ以前に見事な食欲不振。これ、あと一週間続いたら精神科で言うように言われました。
でも体重はまだまだ余裕あるしなあ(泣)。レメロンとPZCで太ったツケは大きいわ…。
なのでたぶん「食欲ないですー」って言っても、「そうかー、食べやー」で終わりな気がする。できればエンシュア出して欲しいけど、あれはなかなか出るものじゃないってことくらいは知っている…。
がつっと食べて、ちゃきちゃきっと動いて、さっさと痩せたいです。そんないっぺんに行くか、この強欲め。


では、原稿に戻りますか。これもちまちまとしか進まないので、ちょっとイライラ。
昔のようにすぱーっと行きたいですが、これもビョーキだ、仕方ない。
服は大体決まりました。寒そうだから、ニットで行こうと思います。
お昼頃に確実に眠くなるであろうellisでした。雨だとだるくて眠くなりますよね。うとうと気持ちいい。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

診断書。
涼しくなってから、やたらよく寝ます。ロヒプノール減らしてもいいかなー。


意外な結果に驚く女のサイトへようこそ。
……あれぇ?


今日はリーマスの血中濃度を測る日だったのですが、私がうっかり飲み忘れていたため、来週に延期になりました。
はい、来週行くんです。で、そのまた来週で結果を見る、と。どうやら外注らしいので、検査結果に一週間ほどかかるそうです。
院内で済むと思ってたのになー。
今週は(も、だ、も)まじめにリーマス飲むぞ。いや、本当にたまたま忘れただけなのよ? 疑われると心外。


診断書をもらって来ました。
年金をもらうために、年に一度提出するためのものです。
これって年金機構(だっけか?)から送られてくるくせに、提出は担当の市区町村という不思議なものです。
病院の受付に預けてた診断書をもらって、投薬待ちの間に確認。
すると、「身辺の安全保持・危機対応」の欄が、いつもは「できる」に丸なのに、今回は「概ね出来るが援助が必要」にグレードダウンしてました。あと、「意思疎通」も同じく。
そんなにぼーっとしてるかなあ、あたし。むしろちゃんとしてるからレポート書いたりしてるんだと思ってたけど、なんかベクトルが違ったようです。
意思疎通はまあ……否定しませんよ。だから書くんですよ。言うより書いた方が早いんですよ。
投薬の済んだその足で区役所に行き(近い)、提出して帰って来ました。
身辺の安全保持と危機対応が危ういなら、彼氏の一人でも作るべきだろうか…と思いましたが、却って危ない可能性もあることに気づき、この辺の短絡さが危ういんだろうなあとしみじみしてしまいましたよ。
どなたか、自己管理強化システムでも教えてください。


部屋は片付かない、診断書の結果は悪い、本人は激しくだるい。
大丈夫かいな、と自分でも思いますが、あと半月の辛抱。
なるべくカロリーの高いものを摂って、糖分摂取します…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

睡眠とご飯。
最近朝晩冷えるので、朝はローズヒップティーを飲んでいます。冷えて元気のない女性に効くって聞いたんで(単純)。
コーヒーも元気になりますが、あれは基本体を冷やす飲み物だからなあ…。


今日はよく寝た女のサイトへようこそ。
いやあ、今日も眠れなかったらどうしようかと思ってました。


昨日(既に一昨夜か?)全然眠れなくて、追眠を仕込んでも眠れなくて、結局ぼーーーーっと起きてました。
なんたる非生産的な! と思うのですが、これが何もする気になれない。
買い物には行ったんですが、あまりにぼーっとしていてドラッグストアにしか行けてない(しかもゴミ袋買って来るの忘れた)始末。スーパーに寄らなきゃダメだろう、と気づいたのは、家に帰ってからです。
ご飯を食べる気にもならないのですから、参りました(勿論お菓子も食べられない)。
仕方ないのでヨーグルト(うちは無脂肪派です)を食べてしのぎ、飴をなめて糖分を取ってました。
さすがにしんどいかなー、と思ったところで、ハーブティーミックス投入。
胃腸にペパーミント、元気がないのでローズヒップ(ビタミンを補うのもある)、寝付きのよさにカモミールジャーマンです。
これをトールサイズのマグカップでやるんだから、欲が深いというか、業が深いというか…。
で、眠剤を飲んで(昨夜はレキソタンもプラスだ)寝ました。
……どうやらうまく寝付けたようです。ああよかった。
しかし一日がこれだけで表現されてしまうって、切ないのか哀しいのか。
単なるアホか。
おかげで今朝体重を測ったら、1キロ近く落ちてました。そりゃそうだろうな。にわかヨーグルトダイエットをしてしまったんだ、このアホめ。


エビリファイもリーマスも、副作用に食欲不振がありますが、私にはクリティカルヒット。
おかげで痩せて来ましたけどね、これって不健康じゃないですか。私だって、食欲の秋を満喫したいよ!
特にリーマスを飲んでいるので、ナトリウムが減ったり食事量そのものが減ったりすると、リチウム中毒になりやすくなっちゃう。
以前拒食症をやらかしたときのように、「エンシュアリキッド出すからいいよ」のラインまで痩せることは許されないのです…。
まあ、エンシュア、飲むカロリーメイトよりはマシだってキャスバル兄が言ってましたけどね(あんたも飲んだんかい! とは言えずにいました…)。
バニラ、コーヒー、いちご味があったと思いますが、一番マシなのはコーヒーです。たぶんですが、いちごを試す勇気は私にはない…。いちご牛乳が嫌いな私に、エンシュアのいちご味だなんて…。抹茶とか、もっと美味しそうなの開発してよ。
ちなみにカロリーメイトでは、ウィダータイプのものが一番美味しいと思います。リンゴ味。エビリファイの液もオレンジ味だって聞いてますしね(うちは採用がないので、試しようがない)。
その技術が、なんで飲むカロリーメイトに活かされなかったんだ、大●……!!


こんなわけで、今日はどうにか動けそうです。
睡眠って大事だなあ。
まだちょっとうとっとしてますが、これなら大丈夫でしょう。
さあ、今日も部屋を亀の早さで片付けるぞ←つまりいつまでたっても片付いてない。トロいもんで…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

ゆるふわ。
がんばった。
仕上がったときは、もうちょっともこふわしていて倫ちゃんっぽかったんですが、現実ではこれが限界のようです。
まあ、ellisで倫ちゃんってのにまず無理がある。


お高いパーマになってしまった女のサイトへようこそ。
でも手入れ楽だし、パーマ長持ちするって言ってるし、却ってお得かも。


美容院に行ったら、真っ先に「お久しぶりですね」と言われて来ました。とほほ。
オーダーは、倫ちゃんのイラストを見せて、オーダーページも見せてみましたが、そのページ、かなり無茶が書いてあったそうです。
だろうな。真に受けて持って来るバカはわたしくらいのものだろうな。
いつもはくるくるした感じのパーマなので、普通にかけてもらっているのですが、今回はまとまったゆるふわパーマなので、ホットパーマというものを勧められました。
普通のパーマとデジタルパーマの間くらい…と思うのですが、カーラーに電極がつくやつです。
ただでさえお高いパーマなのに、トリートメントはしなきゃいけないわ、髪が長いわで、とんでもないお値段になってしまいます。誕生日の割引カードがなかったら、絶対路線変更してましたよ。


かなり傷んでいる毛先を切って、トリートメントを念入りにかけてもらったら、いったん髪をストレートに戻します。
ストレートの自分は久しぶりで新鮮でしたが、やっぱりぺったんこ……(泣笑)。この猫っ毛め。
さて、1液をつけながら耳下までのカール。どんどんカーラーを巻いていくんですが、これが重い!
首がくたびれて来ました。
電極にスイッチを入れる前に、念入りにフェルトを挟んだり、耳を保護するカバーをかぶせたり、何だか大仰です。
「そんなに熱いんですか?」
と聞くと、
「そりゃーもう、とんでもなく熱いです」
と、朗らかに返事が返って来ました。おいおい。
しかし念入りに下準備してくださったおかげで、「熱いかなー、でもまだ大丈夫だなー」というラインで終われました。
普通はこの上から2液をかけていくんですが、カーラーを取ってしまいます。
……確かに、すっごい熱がかかったんだろなーっていうくらい、くるんくるんになってました。
「このあとちゃんと伸びるんで、このままってことはないんで安心してください」
と言われましたが、
「まー、別にこのままでも面白いかなみたいな」
と答えると、
「いや、このままだと僕が焦ります」
と、真剣に困った様子の美容師さんの声が返って来ました。……だろうな……。
2液は熱も加えないで、クリームみたいなのをべったり塗って待つこと5分(だったような)でした。
それで洗い流すと、またストレートの私がいましたよ(笑)。


普通パーマってのは、濡れてるときほどくるくるになるものなんですが、デジタルパーマ系は、乾いた時にパーマが出て来るものなんだそうです。
なので自然乾燥でもいいけど、もこふわしたかったら、ドライヤーでこれでもかというくらい乾かせ! と、言われました。
できあがりは、もこふわしたゆる~いパーマ。いつもと雰囲気が違って、ちょっとお嬢っぽくなりました。
家に帰った頃にはちょっと崩れてて(ミスドに寄ったりするからだ)、写真のようになってしまいましたが、パーマはきっちり出ています。
耳下からのパーマなので、目立ちにくいかもしれないけど、……頑張ってブロウします。
自然乾燥の、ゆるふわパーマも味があっていいかもとは言われましたが…。味があるって、気になるなあ(笑)。


次はカラーですねと念を押されて来ました(苦笑)。
普通、プリンになった本人が気にするもんでしょうに、美容師さんのきっちりした性格がよく出ますね。
ではまた近いうちに行こうと思います。うん、10月半ばくらいに。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

天高く馬肥えない秋。
急に涼しくなりましたね。ellisには過ごしやすい気候で助かりますが、急すぎて風邪引きそう…。
今日、何着て行っていいのか悩むなあ。まだ夏服でいいの?


こんな時間から起きている女のサイトへようこそ。
眠り姫タイムは終了のようです。


さすがにこの時間に部屋の片付けをするわけにもいかないので(結構うるさいような気がします)、ブログの更新などしておりますが…。
いやあ、頭の中はまだボケボケだ、寝てるよ。体だけ起きて動いてるゾンビ状態です。
今日の美容院、眠いどころじゃ済まないぞ~と思いつつ、起きたらとりあえずコーヒーを飲むバカ。
美容院でもお茶かコーヒーが出るので、迷わずコーヒーを選択しましょう。食欲ないから、珍しくシロップもミルクも入れてもらって糖分補給しようっと。


先日キャスバル兄の家に行って、困ったのは食欲でした。
これっっっっぽっちも食欲がないけど、ある程度食べないとパパンとママンが心配する。
一番困ったのは外食で、パスタを選んでどうにかしのぎました。麺類ならなんとか食べられるから。……でもきつかった……(泣)。
忘れないでおくれパパンとママン。娘には「拒食症」の赤いはんこがぺたんとついたことがあるのと、薬の副作用で超食欲不振なのですよ。
おかげで帰って来たら、見事に体重が増えてました(苦笑)。
それが適正体重なのかと思いつつも、相変わらずな食生活に戻ったら、みるみる元に戻っていく。どっちだ、どっちが正しい体重なんだ。
頑張って減らしたから、そっちが適正であって欲しいなあ。
だけど朝ご飯食べたら昼ご飯いらないという生活は間違ってる。分かってます。涼しくなったから、食欲も少しは出てくれるといいなあ……体重は減ったままで←贅沢。
10月下旬にうどんの国に帰省する予定ですが、どうなることやら。普段の食生活を心配して、ママンがやたらめったらカロリーの高いごはんを作ってくれるのです。
うーん、母の愛。
でも娘は煮物とか菜っ葉の炊いたんとか厚揚げの炊いたんとか食べたいんですよ。肉や魚ばっかりはいらんですよ。フライとか唐揚げとか天ぷらとか、堪忍してつかぁさい。もともと胃が丈夫でないので、あっさり胃もたれを起こしてしまいます。
だからといってお菓子の国の人かというと、それも違います。朝はきっちりヨーグルトをどっさり(150~200g)と、ちっちゃいパン、コーヒー。昼は大抵食べなくって、夜に卯の花とかお豆の炊いたのとか食べてます。卯の花は自分で作るの面倒なので、買って来ちゃいますけどね。そんなに大豆イソフラボーン様を摂ってどうする気だellis。美肌を狙っているのか、巨乳を狙っているのか。
いやまあ、どっちでもなく豆類がかなり好きなだけです、はい(笑)。あとはごま豆腐が最近つきます。ごま豆腐大好きー♪
いやあ、どこの精進料理だって感じですね。やっぱ肉や魚も摂らないとダメだな。油摂らないと。


油脂を摂らないと、肌や髪が荒れてしまいます。今日美容院で言われるんだろうなー、「だいぶ荒れてますねー」って(涙)。
27日にはゲランカウンターでフェイシャルマッサージの日ですが、「ellisさんどうしたんですか? 肌荒れちゃってー!」とも言われる気がします。
肌に関しては、リーマスがちょっと荒れやすくなるみたいなので、効いて来た証拠かなーとか思ってます。が、手触り悪くなるのはやっぱり嫌なので、頑張ってお手入れしています。
やっぱり体の中からきれいにならないとなー。分かってるんですが、本当に食欲不振……。
誰か、相応に戻してください。エビリファイとリーマスの効き目はそのままに←我がまま。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

約半年ぶり。
いつだったかもそうだった気がするんですが、『愛の讃歌』が仏語で頭を巡っています。
だからといって、歌えるかというと、そーいうわけじゃないんですがね(泣笑)。


最近寝過ごす女のサイトへようこそ。
リーマスは眠くならないので、漢方か月の恩寵のせいだな。たぶん後者なのが切ないくらいに分かってるよ、こんちきしょい。


明日は美容院に行けます。
この、「行けます」の辺りに、哀愁というか切なさを感じてくださると、ellisは非常に嬉しいです。
乙女にとって、コスメと美容院、バスグッズは欠かせないマストアイテム。
それが5ヶ月もご無沙汰ですよ。約半年!
そりゃーもう髪は荒れ、パーマはとれとれ、毛先は見たくもない状態に。
カラーも一緒に…と行きたいところですが、予算の都合で今回はパーマだけ。カラーは年金入ったら考えます。でもこのまま黒に戻していくのもアリかもな、なんてズボラなことを考えたりもしています。


今回目指すパーマは、『さよなら絶望先生』の糸色倫ちゃんスタイルです。
いろいろ画像を探したんですが、いいものが見つからなくて…すみません。
勿論「絶倫先生!」と呼ばれれば、「刀を持て」と言わせて頂きます。糸色家の人たちは、横向きに名前書いちゃいけないんですよね…(景兄さん除く)。
ずーっとやってみたかった髪型だったんですが、オーダーの仕方が分からない(絵がシンプルすぎて、見せてもオーダーしにくい)。そこへ今回(22集)、絶望少女たちの髪型オーダーの仕方が! これは是非とも試さねばなるまい。私の髪質に合ってるかどうかは別にして…。それは美容師さんと要相談。
でも大体似た感じにしてくれると思います。いつも無茶をお願いして、「似た感じに」仕上げてもらってますので(苦笑)。なかなかね、いいなーと思う髪型に、髪質やら髪の量やら顔の形やらが合わないんですよ。


でも倫ちゃんのスタイルになっても、「お兄様、なんたるチキン」とは言えないなー。うち、キャスバル兄だから。
「お兄様、カッコ悪い!」等も高笑いしながら言ってみたいですが、無理です。キャスバル兄は糸色家の人たちには当てはまらないんで。
ちなみに当方、セイラさんのスタイルにしても、あの髪型をキープできないんですよ。こちらはアルテイシア失格です。
さて、明日はどうなるかなー。さすがに写真は載せられませんが(何かうまい手段を考えついたら、試してみます)、倫ちゃんに近くなるといいです。
あー、半年ぶりに髪がさっぱりするぅー。スーパーロングでパーマとれとれって、きつかった……!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

第1047回「あなたの目覚まし方法」
もう何度も書いていますが、モーツァルトの『トルコ行進曲』がかかれば、一発で目が覚めます。
どんだけトラウマなんだよって話ですが、それだけ苦労したんです…。


フルートの先生には、「まあ~、懐かしい~」と言われる女のサイトへようこそ。
そう、もうそんな域に入ってるのにね。とりゃっっ! と、目が覚めてしまうのです。


もう3年前の発表会で、モーツァルトのK(ケッヘル、と読みます)331のミックスをやりました。
第一楽章のテーマとバリエーション1と3、それから第三楽章の『トルコ行進曲』。
たぶん今でも無理だと思うんですけど、ピアノの曲をそのままフルートでって、かなり無理があったんです。特にあの、細かいとこ。
結局一小節ずつ交替で吹くという、却ってややこしい展開になりました。
ちなみに今年はショパンイヤーですが、私の好きな曲がさすがに無理というので、現在『歌の翼…』で血反吐を吐いています。
ただ、『トルコ行進曲』は耳慣れしていたので、馴染むのは早かったです。そして耳馴染みしていただけに、禍根を残す羽目になりました(泣)。


何気なく携帯のアラームを『トルコ行進曲』にしたら、音階が頭を巡って目が覚める。
アラームを聞いて音階が浮かぶんじゃなく、もう脳内自動再生で音階が頭を巡って目が覚めるんです。
今、着メロが『歌の翼』(による幻想曲、ではない方の、メンデルゾーンの『歌の翼』です)なのですが、これはまだましというか、「あー、やっぱきれいだなー」で済んでます。血反吐具合が足りないのかも知れません。
音階は巡るんですが、跳ね起きるとこまではいかないようです。途中に組み込まれてるせいかな。「幻想曲」の出だしがかかったら、それこそ飛び起きるかも知れません。
……そろそろ『カヴァレリア・ルスティカーナ』に変えようかな。これはこれで、後々まで記憶に残りそうな曲なんですが。


そんなこんなで、アラームを『トルコ行進曲』にするだけでいい。
なんて簡単な目覚まし。でも心臓に良くない目覚まし……。
苦労の証ということで、これからも設定しておこうと思います(苦笑)。ちなみに第1バリエーションがかかっても、同じように目が覚めます。もうK331に呪われたとしか言いようが…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ただいまです。
忙しなく帰って参りました。
正しく月の恩寵に見舞われてしまったので、今日はとりあえず寝ます…。
なんか無意味にくたびれてしまいました。
何にもしなかったのに←最低。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

元気?元気……。
おはようございます。割と熟睡したellisです。
そりゃー、あれだけ出かける日が続けば、さすがに爆睡できるだろうよ。


まだ疲れやすい女のサイトへようこそ。
元気は元気なんですが、長く持たないっていうか。


昨日は季節の変わり目ということで、バル●ンをする日でした。
といっても、風呂場で小ゴキを見たのが直接の原因なんですが。
なんだかんだと理由をつけて、よく燻している家ですよ(笑)。


バル●ン待ちの間に、ママンと一緒に入院してる最強伯母のお見舞いとか、京都のママンの誕生日プレゼントとか、あとは枕カバーを作る手ぬぐいとか、洗濯でうっかり色移りをさせてしまった私のチノパンとか、買い物の嵐です。
一段落したら、今度は食料品をだーっとまとめ買い。
疲れたのでお茶を頂いて、さあ帰ります。


帰ったら、今度は掃除の嵐。掃き掃除、拭き掃除、ママンは外の掃除にも行きます。
ellisはもうへろへろで、かなり眠かったのですが、うとうとしながら枕カバー作成(ミシンなどないし、破壊の女王なので手縫い)。
するとママンと近所のおばさんの喋り声が。おばさん、ellisはまだ嫁に行かないのか、おかしいんじゃないのか、早く嫁に行け。の嵐。




うるっせえぇぇぇああ!!




一気に目が覚めたので、枕カバー作りがよく進むようになりました(笑)。
おしゃべりと掃除の終わったママンは、隣で山のような洗濯物と格闘。枕カバーを作り終わったellisも途中参加します。


そこまで終わったら、埃っぽいのでお風呂。終わればご飯。
この後は出張中のパパンと、昨日も真夜中まで仕事してたキャスバル兄待ちです。
これが眠い、眠い。最後の悪あがきとばかりに眠い。


結局、二人が帰ってきたのを見届けてから、先に寝かせてもらいました。
やっぱり6時間ほど爆睡です。
でもまだだるい…。
しかし今日は用事のあるパパン、ママンと梅田で待ち合わせの日。
今日も試練が続きます。
元気、持つかな。元気玉が欲しいよ(泣)。
熱血。
昨日は例の10センチヒールで一日闊歩し、今朝は筋肉痛のellisです。


眠くて仕方ない女のサイトへようこそ。
よく寝たんですけどね、おかしいな。


うちの家族の男にはミョーな酒癖があって、「酔ったら喋りに磨きがかかる」です。
しかも自分が満足するだけ喋ったら、こちらのテンションは無視しておやすみ。
ひどい酒癖です(泣)。
そして昨夜、見事に巻き込まれました。
キャスバル兄にGガンダムを熱く語られ、しかも話は中途半端なところで終わり。ああ、続きが気になって仕方ない。しかも眠かったのが吹っ飛んで、眠れなくなってしまいましたよ(泣)。


そういえば満身創痍になっていた私ですが、左足首をしこたまぶつけてたらしく、ぱんぱんに腫れて色が変わってました。
何故にそこまで気づかない、自分よ。
私のこの癖も、よくないですね。自分の痛みに鈍い(笑)。
出張届。
今晩から20日のお昼まで、キャスバル兄の家に行って来ます。
たぶん毎日面白いことだらけですので、更新には事欠かないと思いますが、毎日更新できたらお立ち会いってことで(何でだ)。
一日くらいは倒れる気がしますが、いつものことですね(苦笑)。
携帯からブログって、書きにくいなあ~。でも頑張る。やっぱキーボード式の携帯買うべきかしら。
出張届でございました。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

忍耐の試練場。
毎日のように手変え品変えやってくる、迷惑コメント(同一業者とバレバレ)の人は、実はうちのファンなのか? というほどしつこいです。
素直に拍手の一つでもくれればいいのに…。あ、それじゃ商売にならないのか。


神経内科だけで4時間待った女のサイトへようこそ。
なんとなく覚悟はしてましたが、きつかった……。


昨日、病院に行くバスの時間が近いというので、急げや急げと家を出ました。
そしたら……




10センチのヒールで階段こけた……orz




いつもながら、それは見事なこけっぷり。パンストも破れましたよ。
家を出て30秒の惨事です。でも「いったーい」などと言ってる暇はないわ、バスが出てしまう!
と、急いで歩いたのですが、どうやら昔傷めた靱帯の辺りがしくしくする模様。早く歩けません。
むきー! と、それでも根性で歩いたら、目の前でバスが発車…
発車しますか……この満身創痍の私を置いて(他にもあちこちやらかしたらしい)。
仕方ないので、次のバスまで待つことに。次は30分後です。
他の病院のバスにはないのですが、私の行っている病院のバスには待合所があります。そこで座ってると、出てくる出てくる、ご年配の方が。中年でいきなり奇声を上げる方もいたりなんかして、ちょっと怖かったですが。
で、涼しくなって来たものだから、皆待ちきれずに外で待機。元気だなー。そんだけ元気だったら、病院いらんだろうに。
……と、思わなくない方もいらっしゃいます。こう、素直に言いますと、「やかましいんじゃ、出てけ!」みたいな方が。
何はともあれバスは来る。バスに揺られて病院に到着です。


病院の受付機は3台。正直奪い合いです。バスを降りる早さが、受付を左右する。1番違うだけで、待ち時間は明暗を分けたりするのです。
なるべく急いだら40番。うーん、ちょっと遅めだな。こりゃ、家に帰ったら真っ暗だなー。
そう思いながら診察室の受付にいくと、やっぱり2時間弱かかるとのこと。じゃあってんでカフェに逃げました。
普段使えなかったはずの携帯が使えるようになっていたので、ツイッターなんかやりながら、プロットノートを広げてごそごそ。
ええ、最初から待ち時間を見越して、ノート、筆記具、本、安定剤を持ち歩いていたのですよ…。茶店出勤やミスド出勤ならぬ、病院出勤か、お前は。
プロットノートも細かい枠に入って来たので、遅々として進まない。大枠の中の大枠だけでも、と埋めていくのですが、インスピレーションが沸かない。
もしかしてそういう週間~? リーマスが効くのは、一週間~十日。リーマス間に合わない、今回は間に合わないよー(泣)。効き始める頃にけろっとし出すんだ(涙)。


さて、2時間弱待ったので戻ると、診察室には「今は午前予約の方の診察です」と、張り紙がしてありました(ちなみに4時前)。
うーん、やっちまったな。今日は初診の人でも多いのかしら。
診察室に戻ったことを伝えるついでに看護師さんに聞いたら、「いつになるか分からない」でした。素敵な解答ありがとう。
よくここで看護師さんに怒ってる人がいるんですが、待ち時間長いの嫌ならよそへ行くしかないです。たぶんまだ短い方ですよ。大学病院なんか行ったら、どえらい目に……遭いましたからね。
今度は本を広げて、時々お茶飲んで、のほほんと待ってました。慣れってほんとに怖い。いやあ、病院は忍耐の試練場よ? しんどいので、1回レキソタン投入。
結局診てもらえたのは、更に2時間待ってからでした。主治医に「あれ? ちょっと痩せた?」と聞かれて、「そうなんですよ、聞いて! ピーク時に比べて4.5キロ痩せてるの!!」など、相変わらずしょーもない話をしていましたよ(笑)。


で、投薬を済ませた私を待っていたのは雨でした。
ビニール傘を買うのもためらうほど、ぱーっと出て行ったお金たち。仕方ないので濡れて歩きます。
おかげさまで帰る頃にはべったべたで、すっかり冷えて、転んだところがかなり痛い。
急いでお風呂を沸かして入りました。
いやー、しかし気長に待ったなー、私。
たぶんエビリファイのおかげで待ててたんだろーなー。元気をありがとう。
皆さんも、それなりの規模(紹介状がないと初診料が馬鹿高い病院)に行く時はお気をつけて…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

第1043回「自分ルールありますか?」
ありますよ、自分ルール。
些細なことなんですが。


積もり積もって6年守っている女のサイトへようこそ。
はい、ブログのルールです。


お気づきの方はお気づきでしょうが、まず「タイトルの最後に『。』を入れる」。
これは…なんとなくです。ぴしっとする気がしませんか? 尻切れとんぼなの、なんか嫌なんです。
あと、「本文中に絵文字は使わない」。これはしょーもない、物書き見習いのプライド。
ずっと言いそびれていたのですが、コメントには絵文字とかガンガン使ってくださっていいんですからね? 絵文字が嫌いってわけではないのですよ。
で、「基本『嫌なこと』は書かない」です。でもあんまりしんどくって、書いちゃったりしてる時が増えてるんですが。うまくネタに昇華できなくて残念です。精進します。基本楽しいことやネタなことを書くようにしています。
それから「宗教と政治と野球の話はNG」(@『聖☆おにいさん』)です。好みや考え方はそれぞれですからね。
以前、「時事ネタをもっと入れて欲しい」と言われたことがあったのですが、公の場で意見を言えるほど頭よくないんで(苦笑)。「汝ら人を裁くな、そは汝の裁かれざらんがためなり」ってやつでもあります。


こんなもんかな?
ところどころ間違ってたら、「あー」と思って笑ってやってください。
今日はテンションだだ下がりで、これ以上書けません。すいません~。
今日も眠れなくて、これから寝るんです…4時間ほど。うう、まっとうな時間にもっと寝たい。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ellisの弱点。
おはようございます。朝早く起きてるんじゃなくて、眠れなかったellisです。
いやもう、個人的に恐怖で。


怖いものは意外とスケールが小さい女のサイトへようこそ。
お化けとか幽霊とか雷とかは怖くないのにね。お化けなんかは実際に見ちゃうし(最近は薬のせいであんまり見えませんが、勘は働く方です)、雷は4才の頃に、漫画に出て来るような稲妻を間近で見たせいです。


それは一昨日の夜のことです。
いつものように眠る支度をして、布団に入っておやすみなさい。
すると、ぱさぱさ、ぱさぱさ、と音がする。
何か嫌な予感。この音は虫っぽい。でもまあ、多少のものは気にしないよ。
そう思ってごろんと寝返りを打つと、今度はぶぶぶぶ、ぶぶぶぶ。
……明らかに我が家に近づいて来てる。
虫は光に集まる。知っています。知っているけど、このままでは眠れなーい!
そう思って電気をつけたら、小さい~中くらいの蛾が高速飛行で部屋の中に!
こーいうのは怖い乙女(一応)なので、「にゃー(嫌ー)、にゃー(嫌ー)!!」と、叫んでみましたが、私ゃしがない一人暮らし。叫んだって泣きわめいたって、誰も助けてくれないよ。
すると蛾、いきなり「ぼたっっ」と、音をたてて落ちました…。
生きてる? 死んだ? 生きてる? 死んだ? ああ、どっちなんだちきしょー! よりによって物陰に落ちやがって!!
とはいえ私も図太いもので、静かになったらうとうととしてしまいました。嗚呼、この辺に一人暮らし歴の長さというか、慣れを感じて嫌だなあ。


さて、今宵も寝るかね。
ぱちん。と電気を消すと、またかさかさ、かさかさ、と奴の気配。おのれ、生きていたな。
しばらく無視して眠ろうとしたのですが、どうやら部屋の半分近くを好き勝手に跋扈してるらしく、ぶぶぶぶ、ぱさぱさ、かさかさぶぶぶと、ビミョーにうるさい
でも耐えていたのですが、さっき耐えきれずに起きました。なんで部屋の主が、闖入者に遠慮して眠りを妨げられなあかんねん。
もう我慢ならんと電気をつけると、また元気に飛び回って壁に止まりました。
よし、手作りの殺虫剤が効くかなー。と思いつつ試してみたのですが、蛾というよりは何か別の生き物みたいで、羽が硬いみたいなのです。
じゃあしょうがない。ピレスロイド系殺虫剤の出番だね。
用途には「ゴキブリ、ハエ、イエダニ、トコジラミ、ナンキンムシ」とありますが気にしない。効けばいいのよ!
ぷしゅーーーーーーーー。最初は微動だにしなかった蛾(?)も、悶え始めた。よっしゃ、たたみかけだ、ぷしゅーーーーーーー。
するとこっちに迫ってくるではありませんかー(号泣)! 何? 俺様に惚れてんの?
無我夢中でスプレーを振っていると、また物陰の辺りに落ちてそれっきりです。だから生きてるのか死んだのかどっちだよー! ああ気になる。ああ眠れねえ。


普段、虫は戸を開けて追い返すようにしているのですが、この虫は部屋の奥まで入り込んじゃってて(しかも素早くて)、追いやることが出来ませんでした。
しかも何の虫か分からなかったし……(一番の恐怖)。
しかし、しょーもないもんに弱いなー。と、自分でも思いました。もっと怖いものがありそうなものなのに。
ゴッキーは却って平気なのですよ。新聞紙丸めてうりゃっ! と参ります。
やっぱ蛾系なのがよくなかったのかしら。小さい時に、昆虫図鑑で蛾のページを見て以来、蛾はダメです。もと実家で、両手を広げたくらいの蛾が、ドアの上に鎮座ましまして、鱗粉まき散らしてるのもダメでした。
年々虫がダメになっていく…。家庭菜園やガーデニングには程遠い女です(とほほ)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

一杯の珈琲から。
おはようございます。あちこち痒いellisですが、季節の変わり目だからか、季節に見合わない暑さのせいだかどっちだろう…。


久しぶりにコーヒーを飲む女のサイトへようこそ。
いえ、ポンジュースが空いたんで。


水出しコーヒーなので、昨夜のうちに支度をするのですが、これがまた手際悪くなってる私。
それでなくても特売の豆がまずくなってしまうではありませんか。
むー、久しぶりならアイス用のちゃんとした豆で入れるんだったかなー。
そんな思いをしながら入れたアイスコーヒー。今朝になれば出来上がっています。
さて、出来映えは……。
だめだ、こりゃ。
もーちょっと、マシなの作ってたんだけどなー。水を少しずつ入れ、豆が浸って来たらかきまぜるのですが(でないと、ドラえもんのごとく上澄みと濃い部分に分かれてしまいそう)、そこでまぜすぎると苦みが出て不味くなる。
水の入れ方、焦ったかしら。
別に私、バリスタではないのでまあまあの味だったら、それでいいはずなんですが。水もミネラルウォーター使わずに湯冷まし使ってるし(笑)。
ミネラルウォーターなんて買ったら、それこそ冷蔵庫に入らないじゃないですか!!
ま、フレッシュで誤魔化して飲めないものではないのでいいです。
あー、美味しいコーヒーが飲みたいなー。


一時紅茶にハマりまくって、「ellis=紅茶」みたいな図式が出来上がっていましたが、あれはパニック発作を誘発するために意図的に避けていたのです。
ついでに、そういう時期って自分の体も欲しがらないのか、シアトル系カフェに行っても「『本日のティー』で」と、頑なでした。
今では病院地下のバリスタのお姉さん達と、とっても仲良しです(笑)。この水出しコーヒーの情報も(欲しかった時には売り切れていた)「**店ならあるかも…」と教えてくれたのは、お姉さん達です。実際行ってみると、超余ってるし。もしかしてこの店、売り上げ悪いの? と思わせる余りっぷりでした。フルート教室の近くなんでたまに行きますが、結構人入ってるのになあ。モノは売れないってことかしら。病院だと、つい財布が緩みがちだもんな(せっかく来たんだしー、とか、お見舞いー、とか)。
たまに病院ではボケてて、「ホットコーヒーのアイスください」とか、無意識に言ってしまって、お姉さん達を困らせています(とほほ)。しかも自覚ないもんですから、聞き返されてむっとして、「ホットコーヒーのアイスですよー!」と、2~3回問答します(笑)。


今、芳文社の『バリスタ』というコミックを読んでいます。
お話としてはよくある感じ、なんですが、1巻ではイタリアンバール(カフェや軽食、アルコールを出すお店のこと)のことが(シアトル系カフェとの違いがよく分かります)、2巻ではシアトル系カフェのコーヒーとの違いがよく分かったり、いろんなカッフェ(コーヒーをそう表記してある。イタリア語に忠実なんでしょう)に詳しくなれます。
ここでの「カッフェ」は、基本的にエスプレッソのこと。いつも行ってるタリーズで、エスプレッソを頼むと「苦いけど大丈夫ですか?」と、真剣に心配されます(笑)。いや、だからその苦みが欲しいんだって。さすがアメリカンコーヒーの国(苦笑)。
これ読んでると、私、イタリアンバールの方が向いてるのかも、と思ってしまいます。クリームのトッピング苦手だし(シロップも嫌な人。トッピングのシロップなんてとんでもない)、ビチェリンカッフェ・コレットも飲んでみたい!
でもそんなお店あったって、スタバやタリーズに負けちゃうんだろなあ。商売上手だから。『バリスタ』でも、日本の店舗が増えなくて悩んでいる描写が見られます。大体先が見えるような気がしつつも、つい読んでしまいます。新刊が出るの、楽しみ♪


ぐだぐだ書いているうちに、アイスコーヒーがすっかりぬるくなってしまいました。
この世のものとは思えないほど不味い(泣)。
ああ、美味いコーヒーを、雰囲気のいいお店で一杯欲しい。でもとりあえずは、明後日病院地下のタリーズで、バリスタのお姉さん達と仲良くして来ます(笑)。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

どきどきと美白。
おはようございます。久々にエアコンを切って寝たら、やっぱり汗だくになったellisでございます。
昨日は一昨日切なかった自分の誕生日を祝うべく、病院の帰り道で遊んでおりました。カフェに寄ったり、スーパーに寄ったり。おかげで帰る頃には西日をまともに受けて、心身ともにへろへろ…自業自得のお馬鹿さん。


おっかなびっくりな女のサイトへようこそ。
あれ? もう今日は土曜ですか。何だか早いなあ。


昨日の夕食後、リーマス(200mg)を飲んでみました。
……今のところ、なんもなしです。まあ、200mgで何事かあったら、それこそ絶望的なんですが…。震えが出る人は出るっていうし。もうどっきどきですよ。乙女のときめきを、無駄に持って行かれちゃった気分です。
ちょっとだるいのは、残ってるデパケンのせいで(たぶん)、あとは何もなしです。これからどうなるかな。
朝もこの通りですので、うまくいけば原稿に支障はない…かな。頭の中がなんともならなければ。
いや、ぼーっとしちゃうと辛いじゃないですか。


昨日はさんざん日に当たってしまったので、ほっぺたが熱い。
そこで大事にとっておいた、美白の美容液マスクをすることにしました。
マスクっつっても、この場合はパックのことね。
去年のコフレに入っていたのですが、勿体なくて使えずにいたのです。(今年もらった、保湿のマスクも同じく使えていない)
美容液一本分が入っているとかいう噂のマスクです。日焼けにもさぞかし効いて…くれるといいな。
シート状のマスクを取り出して、顔に乗っけて10分間待つだけなんですが、美容液はちょっとしっとりしすぎてるし(手がべったべた)、マスクを広げるのに一苦労だし、顔に乗っけたらあちこち余って髪に引っ付くしで、よかったのか悪かったのか分かりません(とほほ)。
でもだいぶ乾燥してたらしく、10分経ったら、美容液の成分がかなり持って行かれていました。勿体ないけどこれでマスクは捨てて、後はマッサージしておしまいです。あんまり長いことパックしてると、肌の水分が持ってかれちゃいますからね。
ま、一日で効くわけはないので、あとは地道にお手入れします。昨日の昼過ぎ~夕方のあの日差しは、9月のものじゃない……(恨)!


そうそう、こんなに美白にこだわるのは日本人だけらしいですね。
欧米の人は日焼け万歳みたいなところがあるし、アジアの他の地域はどうなんだろな? 中国や韓国の人は、やっぱり食べ物できれいなのかしら。
私も以前は美白にこだわっていましたが、去年から保湿に切り替えてます。でないとしわが出来ちゃう(汗)。目元の縮緬ジワがーーーー(絶叫)。
外に出ないので十分白くなって、ファンデーションが一番明るくなったせいもあるんですけどね(苦笑)。もうこれ以上は白くならんだろう、みたいな。
なので最低限の日焼け止めを塗ったら、結構半袖帽子でお構いなしに外に出ます。あの、半袖につける長袖の手袋(?)みたいなのって…。いつも思うんですが、「最初から長袖じゃダメ?」だって、お店の中寒いし…。あ、そーいう問題じゃないのか。


さて、今日から本格的に一日3回リーマス飲んで、様子見です。しばらくさぼってた、美白サプリも復活しよう(笑)。
皆様も、薬の思わぬ副作用と日差しにはご注意を…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

巡り巡って。
さんざん迷ったのですが、やっぱり予約を取って病院に行って来ました。
何事も勝手なことはよくない(その割にいろいろ…ふんがふっふ)。


「はーい、こんにちはー」
「はいー、イレギュラーにすみません~」
「デパケンあかんのか」
あ、やっぱり予想ついた?
「はあ、それがもうだるくて眠くて疲れてしんどくて」
「400mgでそれやったらあかんなー。あれ、子どもの用量やから
抗てんかん薬ですから、デパケンR。
「つまりあれやな、君には合うとらんということやな
「はい、身をもって体感してます
そのまま諦めようかという流れになったのですが、主治医がちょっと首を傾げ「待てよ? そういえばあんなこともあったなー」みたいな顔に。
そしておもむろに、
リーマスっちゅう選択肢があるけど、どないですか」
おや、巡り巡って、古典的な気分調整薬(ムードスタビライザー)が入りましたね。
「リーマスか…有効域と中毒域が狭いんですよね」
「狭いなあ……って、なんでそんなこと知ってんねや」
ふふん、私にとっては常識の域さ。調べたからな! テグレトールを飲んでいる時に!!
「まあまあ、それくらいは皆知ってますってー(嘘)。で、せんせーちゃんと血中濃度測ってくれるの?」
「測りますよー……って、なんでそんなこと知ってんねや」
なんでだろーねー(遠くを見る)。それはお天道様が知っているさ。
「まあええわ(ええんかい)、どうします? 飲んでみる?」
「それ、だるくなったりします?」
「リーマスは…ならんなー」
あとで薬剤師さんに聞いたら、だるくなることもあるそうで。頻度が0.5~5%と、「おいおい、やる気あんのかよ」みたいな感じなので、気にしないで行きます。
「眠たい?」
「そらー、多少は眠たいやろう」
「ふーん、じゃあそれ」
こんないい加減な問答で決まりました、リーマス600mg。血中濃度が最大に達するまで、次の診察では間に合わないので、9/29においでと言われました。おお、主治医が血中濃度測る気だ。


あとで調べたら、リーマスには月経前症候群のうつ症状にも効くらしいです。たぶんあれじゃないかな、品のない話ですが、生理周期に伴う気分症状が、ラピッドサイクラーみたいにきれいな曲線を描くからじゃないかと。
ラピッドサイクラーってのは、躁とうつが高速で(ひどい人は数日とか聞いたことも)入れ替わる人のことです。大体1年で2回、躁うつセットをやればラピッドサイクラーなはず。4回だったかな?
リーマスも、困った副作用があるようで、一番は震えだそうです。フルート吹けない……orz
まあ、これも出る人と出ない人がいるんだろうから、気にしない気にしない。
これがダメなら、本当に西洋薬ではお手上げってことですね。あとはピルが残るだけか…切ないぜ、ふっ(涙)。


とりあえず、昨日までのデパケンが残ってて今日もだるいです。腹筋が無駄に痛いのは、昨日フルートで無駄に腹筋を使ったからでしょう。息づかいがなってなかったんだな。
「来週来なくていいよ」と言われましたが、神経内科があるから行かなきゃいけないんだよー!! あと、診断書(年況報告書)書いてもらわないといけないから(今日持って行き忘れた)、やっぱり行かなきゃいけないんだよー!
はー、今度こそ落ち着くといいなー。一週間後をお楽しみにってとこですか? それまでにやめることにならなきゃいい…。一度痛い目を見ると(一度目じゃないけど)、警戒心が強くなるなー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

へるぷみー。
昨日はたくさんの方にお祝いして頂き、本当にありがとうございました。毎年自己主張の激しい誕生日を恥じる一日でした(苦笑)。
ですが既に9日。おとーさんへの贈り物を考えなくてはならなかったので、百貨店へGO!でした。自分のもの? そんなもの、見てる(心の)余裕があると思ってるのかい!?


断薬を決意した女のサイトへようこそ。
デパケン、効いてるんだけどやっぱダメ~。フルートに超悪影響。
R錠で割れないから(効果がなくなる)、今度100mg錠を出してもらうか、完全にやめるかのどっちか。


先生は「ellisさん、先週から音がおかしいな~」と、聞き分けていらっしゃったらしく、脱帽です。
デパケンは先週から入りましたからね。
はい、そりゃあもう。フルートは重いわ、指と口が連動しないわ、楽譜を目で追えないわ(これは半分以上暗譜してるので、ほぼ無問題)。
フルートがどんどこどんと傾くんですよ。重くて。傾くんで、歌口のポイントをうまく探せなくて(私のメーカーのフルートは、ポイントを見つけると驚いたようにすぱっと鳴ります)あわあわして、もう眉間にしわが寄ります。
音楽やって、眉間にしわが寄るのはよくない気がする。
こう、もっと楽しむもんじゃないのか? 今は血反吐中だけどさ、一曲を極めるってのも、それはそれで意義がある事のはずだ(フツーは一曲ずつ完璧に仕上げるはずなんだけど)。憧れの『歌の翼…』。さあ、行け!!
……ぱ~ふ~へろりへろりふ~~~らへろら~~~ぷ~ふ~へろらりぺろら~~ふ~~~~~~♪
こんな感じでした。
本来なら、ぱ~ぷ~ぴらりらりらり~らぱらら~、ぱ~ぷ~ぱらりろぺらろ~~~ら~~~~~♪ と、なるはずでした…orz(違いを感じてください、心の耳で!!
レッスンだって、面白いわけがない。普段ならマシに吹けてるところでつまづいて、普段つまづくところで豪快にすっ転ぶんですから。そりゃ眉間にしわ寄るよ。


効いてるんだけど、効いてるんだけど、効いてるんだけど~~~~~~~!!
天秤にかけた時にいろいろ負けます。一番は無駄な眠気。頭がボケボケなので、原稿が出来やしない。
私、デパケンいらない人なのかなあ。この間からの疑問です。
昨日の夜から飲むのをやめたら、ほら、起床時間はこの通り。
薬が抜けるまで、まだ脱力感が抜けないでしょうが、徐々に頭がスッキリしてくれば幸いです。
つまり私は現実世界でのロデオがお似合いという事だな、ミスタービーフ?
一時は必要で出されたからと納得させて飲んでましたが、もう限界。いろいろ限界。
せっかくエビリファイで頭がスッキリしてたのが台無しです。
ハイになったり落ちたりするのは辛いけど…。漢方でどうにかするか。してもらいます。
漢方って結構ダイレクトに効くんですよ? なかなか侮れません。副作用も結構強烈だし。


疑問の答えは来週出ますが、それまで断薬(勝手にしちゃいけません。主治医に相談しよう)。
もともと来週出るはずだった薬ですから、来週からでもいいんだけど…。
うーん、200mg(100を朝晩)でいいのか、いっそない方がいいのか。
迷いどころです。そういえば今日、主治医いたなー。診てもらいに行こうかしら。
たぶんデパケンの本領発揮はこれからのはずだからと思うと、惜しいと思う感情と、いや、頭スッキリがいいんだと主張する感情が喧嘩してます。
……誰か。トラストミーじゃなくてへるぷみー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

冥途の旅の一里塚。
おそようございます。昨夜は寝るのが遅くて、ちょっとぐーたらしてしまいました。
とりあえず朝目が覚めたら、もう歳を取っている。そんな時間に生まれた私…。


ゾロ目だなあと思う女のサイトへようこそ。
これから一年、ゾロ目にこだわって生きようか。いや、誕生日そのものがゾロ目なんで、既にアレか…。


なってしまいました、33。
32のうちにやり遂げておきたかった事が、何一つ出来なかった。
仕方ないので、33に繰り上げます。32は数えだったということで。
去年はまだ体調悪かったからなあ…。それでも徐々によくなってきてはいるんですが。
それにしても、薬であんなに体重が増えなければ…。
見た目だけでも元に戻すのに苦労しましたよ。中身はみっしり詰まってます(泣)。
これから本格的に痩せるぞー! 毎日体重計に乗って、100g単位で一喜一憂している私がいます。
100g単位で本格的……? いやいや、いやいや。これから頑張る…。


そういえば、いつもアニバーサリーの時に、パパンとママンに凝ったカードをあげ続けていたら、カウンターを返されました(笑)。可愛いくまのポップアップカードです。
売り場探すのも苦労したでしょうに…。ありがたい話です。
カード類は、基本目の前のコルクボードに止めるのが常なのですが、そろそろいっぱいになってきましたね…。毎年いろんな方からお祝いを頂いたり、アニバーサリーに一言くださったり、本当に嬉しい。
歳の取り甲斐がある…いや、アンチエイジングで! エイジレスで!!


そんなわけで、この33も、いつもと変わらない日常が待っているようです。
本心としては「変わるわよ☆」で行きたいのですが、こればっかりは、自分一人ではどうにもならないしなあ~。
あと、彼氏もいいや。半年後に何て言ってるかはしりませんけど(苦笑)。

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

夢の中でロデオ。
おはようございます。おたべの国は、朝から荒れ模様です。
エアコンを除湿に切り替えて、しのいでいます。


新しい薬もロデオだった女のサイトへようこそ。
ひたすら眠いんですが、夢の中で超ロデオ。


さて、先週からデパケンR(徐放剤)が朝晩に加わったわけなんですが、これがやたらと眠い。『治療薬マニュアル』には眠気は一過性とありますが、一週間も不規則な睡眠が続けば、これは立派に合ってない、もしくは多いということになるでしょう。
薬疹が出たりはしてないし、体重も増えてない(むしろ減った)。過食にも走ってないし、そんじゃー量が多いだけか。という勝手な結論に至りました。
でも初期用量は400mg。これを下回ったら、果たしてこの薬の意味は見出せるんだろうか。
……こんな疑問を抱きつつ、夜1回の服用(200mg)にちょっとチャレンジして来ます。
それでダメなら、普通のデパケンを一日3回飲みます。
もともと補助的な使い方だし、初期用量下回ってもいいのかなー。と、勝手に想像。ロデオな時期にはとっくに入ってるんですが、まだ落ち着いてる方かな。ということは効いてるのか…。
眠気のせいで原稿が出来ないよ≧ロデオが落ち着いた。
頭の中ではこんな感じですが、どっちだ、どっちを取ればいいんだ私は!!




決まってらぁ、原稿だぜ!!





月の恩寵前に脳内がぎりぎりきしむようなPMSが嫌で出してもらった薬なので、次の月の恩寵まで様子を見た方がいいのかも。半分で。
これでダメなら、眠気と戦うぜ(そして敗北する)ロデオ。負けっぱなしだなー、私のロデオ。どんな暴れ牛がスタンバッてるんだよ。


たぶん、主治医には「眠い」と言ったら「せやろー? せやから言うたやんかー。どうなっても知らんでってー」って、言われる気がします。
じゃあやっぱ慣れなのかな? そういえばエビリファイも、半月以上吐き気とめまいとにやられてました。
慣れだというなら慣れてみせよう。主治医が400mg出した(あのケチる主治医が!)んだから、400mgいるんだろうなー。何よりハイになったら困るし。
しかし月の恩寵前は放っておいても眠くなるんだから、デパケンRで眠くなってちゃ意味がないよ…。
漢方も出してもらってることだし、ぼちぼち様子を見ようと思います。
さあ、今月は体調いいといいなあ~。エビリファイは効いてるみたいなのに、せっかく朝原稿してたのが台無しですよ。
今思うと、あの早朝覚醒の日々が懐かしい…。過眠に走るよか、よっぽどいいやね。
あの早朝覚醒を取り戻すために!(あれはあれでしんどいんだけど)頑張るぞー。
では、今朝はフツーに起きてしまったので、フツーに仕事します(苦笑)。おや、いつの間にか雨足が静かになってますね。台風が通過する地域の皆様、どうぞお気をつけて…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

まだ寝てます。
おはようございますです。
ちょっと間があいてしまいましたね。デパケンRのおかげなのか、睡眠リズムが狂って、ひたすら眠い日々を過ごしておりました。
たぶん今日もお昼寝街道まっしぐら。


原稿は朝昼夜いつでもできて、いい仕事だなあと思う女のサイトへようこそ。
進むうちが華。書けるうちが華。このまま突っ切るぜ!!


さて、空白の時間はといいますと、寝てばかりいたので、これといって書くことがないのです。お恥ずかしい。
主治医の言う「どうなっても知らんでー」は、こういう意味だったのか? でも『治療薬マニュアル』には、眠気は一過性のものと書いてあるよ。
まあこの2ヶ月、慢性的に寝不足だったから、どんな眠気がやって来ても仕方がないぜロデオ。
ロデオと言えば、月の最中にも不安定になってばらばら泣いておりました。
もしかしてこれって、エビリファイの副作用「精神不安」か?
……今までのロデオも全部そうだったのか、ミスタービーフ?
そんな嫌なことに気づいてしまいました。


デパケンRは大体2~3日で定量に達するらしく、ちょっと落ち着いて来ています。
落ち着くも何も、寝てばかりいたんですがね。
レキソタンを飲む回数が減ったというか。普段セルシン飲んで、夜はロヒプノール飲んでるから、できるだけレキソタンには手を出したくないなあと言うのが本音です。でないと、ベンゾジアゼピン系が多くなってしまう。
ベンゾ系があんまり多いと、依存を引き起こしやすいと聞いたので。まあ、以前デパスでやらかした私には、身につまされる話ですよ。
手頃だから(安全だから)、ラムネ感覚で手が出てしまう。考えれば恐ろしかー。
でもレキソタン…5mgの威力を味わってみたかったな…。なんで2mgしか採用がなかったんだろ、うちの病院…(遠い目)。
まあ2.5錠飲めばいいんですが。今度切羽詰まった時にやってみるか(やめなさい。寝起きの戯言ですよ)。


こんなん思ってる間に、口唇ヘルペスの予兆が出て来ました。
慌ててビダラビン(アラセナ-A)塗ってます。疲れで免疫が落ちたのか、栄養不足で免疫が落ちたのか、寝不足で落ちたのか、一体どれだろうと思っています。
とりあえず、しばらくサボっていたマルチビタミンを飲んでみようと思います。栄養不足は確かだと思うので。
これ落ち着かないと、フルートを吹いていいものかどうかの判断がつきません。早く治そうっと。
他にもあちこち湿疹出したりしてるんですよね。季節の変わり目だわ…。
昨日、京都の某所では39.9℃とかいう、正気の沙汰とは思えない気温を記録したそうですが、風は涼しくなって来たんですよね。このまま涼しくなればいいのに、まだ2週間ほどは猛暑だとか。
なるたけ昼間は外に出ないでおこう…。ささやかに決意して、原稿に行きます。これだけ寝てる頭で、どれだけのことができるか疑問ですが…。まあ、やるだけやってみようっと。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

立体の頭。
日差しがぎんぎんでも、時折吹き抜ける風が少しずつ涼しくなって来ましたね。
なんだかんだいって、秋が近いんだなあとしみじみします。


結局眠れていない女のサイトへようこそ。
目が覚めちゃいました。原稿しろっていう、神の啓示ですかね。


最近やっと物事を立体的に考えることが出来始めたので、昨日は病院地下のカフェで、プロットの追加と修正をしていました。
やっとここまで来た…! 神様ありがとう、エビリファイ超ありがとう。
今のままだとエピソードが薄くて枚数が思っていたものに足りません。そこで一昨日までは枚数を減らして現行のまま行こうと思っていたのをやめて、新しいエピソードを挿入することにしました(ん? なんか変な文章だ)。
これも思いつくようになったんだよなあ。1年以上かかりました、ああ嬉しい(涙)。エビリファイ様々。
これでもきっと、まだ思ってる枚数には足りないはずなので、追々追加して行きます。プロットの時点で、きっちりきっちりしているのは、あまり好きではないので。細かい部分などは、ちょっとした思いつきを入れられる余裕が欲しいのです。大枠さえ決まっていれば、いろいろ遊べるので(今回は投稿原稿なので、そんなに遊んでる場合じゃないけど)。


こう、頭の中が三次元になってないと、こういう作業ってできないんですよ。
普通の人には当たり前のことなのかもしれないけど、私はここ1年以上、それができていなかったので、かなり嬉しいです。
これまでは頑張っても(話の)組み立てがやっとだったのですが、最近は「中身が薄い、これじゃ面白くない」と、思えるまでに回復しています。
中身を詰める作業は、結構頭を使います。当然話の全部は頭に入ってないといけないし、伏線も張らないといけない。この伏線が、まだまだ楽しくないんですね。これじゃバレバレやん。みたいな。
でももう話は半分まで来ちゃってるので、いっそこの伏線を主線にして、足りない枚数分、別の伏線を張ろうということにしました。伏線を主線にしたので流れが少し変わってしまい、プロット用紙が真っ黒です(苦笑)。新しい伏線を考えなければ。


デパケンRも、いいように作用してくれるといいなあと思いながら、昨日頑張って飲みましたよ~。しかしもうちょっと小さくならないのか…。携帯に不便。
それにしても強制的に朝原稿をさせるエビリファイ…。まさに仕事用の薬ですな。
思ったより体重は減らないけど(泣)。そういえば、これまで結構な量を飲んでいて、なんともなかった薬たちにも「体重増加」の副作用がありまくったことを、昨日知りました。
結局期待しすぎないでビビりすぎないで、飲んでみることが大事ってことか…。必要で出てる薬なんだから。
それよりがっつり食べないと、マジで貧血起こすよ。
こんな私に、昨日ママンからポンジュースとお菓子、非常食の差し入れが来ました。ありがたや、これでお金に困っても一週間は食べられる!←そんな目的で差し入れられたのではない。
ポンジュースは嬉しいなあ。高いから(笑)。うどんの国だと、ペットボトル6本入り1ケースが、800円ちょっとだそうです。
いくらペットボトルが1L入りとはいえ、安すぎんか? さすが愛媛のまじめな…。お隣だけあるなあ。


頭脳作業してると、定期的に糖分を取らないと、めまい起こしちゃうので(低血糖だ)。
冷蔵庫のキャパを考えて、しばらく水出しコーヒーをお預けにしました。
そうそう、昨日思い切ってサーモスのステンレスマグを買いました。スタバとかのを既に持ってるんですが、何分でかすぎるので、持ち歩くには…。と思っていたら、300mlでスリムタイプがあったので。
氷も入るし(うちの製氷皿(まだ製氷皿・笑)でできるショボい氷なら入る)、保温も保冷も効くし、これなら外出の度にペットボトルでお茶買って、余らせたりしないで済むので。
エビリファイに変わってから、フルートで口が渇きにくくなりました。なので頓服を飲む分と、ちょっと喉が渇いたとき用で300mlで十分になったんです。
頓服用にいるってのが、まだ悲しいところですねレキソタン。
では今日は、漢方に行って、それからフルートレッスンして来ます。朝寝したいよ~。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

気にしちゃダメよ。
今朝は変な時間に目が覚めてしまい、その後うとうとする度にメールに邪魔され、こちらの更新どころではありませんでした。
寝不足は取り戻したつもり…ですが、今晩からもうちょっと眠れるといいなあ。


他に選択肢がない女のサイトへようこそ。
漢方もビミョー(明日相談するけど)、月の半分は感情のジャイアントスイング。これでは主治医もさぞかし困ったでしょうな。


今日は精神科オンリーの日です。
朝、追眠を仕込んでも眠れないふやけた脳が、どうにかこうにかレポートを書き上げました。
とにかく月の恩寵前はどえらいロデオになっていることと、軽い幻聴と妄想が収まらない話を書いた…と思います。
ですが早朝覚醒のおかげで、朝原稿なんてできてることとか、毎日ウォーキングが出来てることとかも書いておきますよ。でないと、「エビリファイ、効いてへんねんな」と、ばさっと切られる可能性があるから…。


さて、診察です。
レポートを一通り読んだ主治医が一言。




「幻聴…もう気にせんとき」




そう来たか。
気にしないで済むなら、私もそうしている。が、できないから相談してるんだよっっっ!
とはいえ、気にしないで済む程度のものなんでしょう。こっちが過敏になってるだけで。だからこの過敏をどうにかしたいんだっての。難しいなあ。
エビリファイは18mgで固定のようです。これで原稿出来てるし、やっぱり24mgまで行くと眠くなるそうで(ほんまかなあ)。まあ、これはこれで。
今回は、PMS対策にデパケンRが400mg出ました。200mgずつ朝晩に分けて飲みます。
主治医は次回から出したがったのですが、次回の診察では私はもうロデオ。間に合わない。
「どうなっても知らんでー」
と言われながら、出されてしまいました。多分、うつに落ちる可能性を言ってるんだろなあ。でも本当にダメな時は、何を言っても出してくれないので、それなりに必要なのかも。
リンク先ではてんかんと躁うつ病の治療に、とありますが、他にもいろんな精神状態に使えるらしいです。眠気が出ることがあるらしいので、まっとうに5時間くらい眠れたらいいなあ。しかしなんてでかい錠剤だ。子どもの飴玉のようではありませんか。
ちなみにデパケンRの「R」は、「徐放剤」のこと。一日2回の服用で済むようです。普通のデパケンなら、一日3回らしいので。徐放剤になってるので、でっかいからと割ったりしてはいけません。根性で飲め。
……薬、割とうまく飲める方で良かった……。と、薬局で思いました。


このデパケンも「いやー、今いるのー! 今日から、今日からーーー!」とか、レキソタンを減らすの減らさないので、「だめー、いるのー! 減らしちゃだめーーー!!」と、叫んでいたので、外の患者さんたちには私が相当暴れているように思われたことでしょう。
いいえ、主治医が減らしたがり過ぎなんです。エビリファイは頑なに動きませんけどね(苦笑)。
ちょっとハイになる時があるのを、デパケンRが押さえてくれるといいです。あとPMS、頼んだよ本当…。漢方でも明日相談するけどさ。
まあ諸々気にしない方向でやっていけということっぽいので、それを目指します。
でも気になるんだよなあ、嗚呼、この小心者めが。
では明日は漢方か、フルートか。もしくはまた朝から与汰話かいずれかです。これも気にしないで待っててくださいね(泣笑)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。