羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節を先取り。
おはようございます、急に冷えるようになりましたね。
夜中や朝に目が覚めると、布団の中がぬっくぬくで嬉しい季節でもあります。
どこまでも、暑いの苦手…。


そしてさっさと冬の味覚に走る女のサイトへようこそ。
いやー、一人暮らしには本当ありがたい。


冬の味覚、それはおでんです。
朝か夕方にてくてく散歩がてらコンビニまで行って、大抵大根2つとロールキャベツ1つ買って来るのが幸せなのです。
そういえば、キャスバル兄がちくわぶを食べたことがあると言ってたなあ。どこのコンビニだろ。
ちくわぶは食べたことがないので、ちょっと憧れなんですよ。関東の方には当たり前な食材も、関西ではレアもの。
あったら絶対買ってみるのになあ。惜しいです。近所のコンビニにはありません(悔)。


一応「冬の味覚」と書きましたが、ご存知の方もいらっしゃると思われますが、うどんの国では夏でもおでんが食べられます。
うどん屋さんで。
たぶん、うどんを待ってる間のお腹しのぎだと思うんですが、何故かおでんを売っています。
新しいお店は売ってないのかなー。前に従兄に連れて行ってもらったお店では個室で、おでんどころではありませんでした。
昔ながらのイメージとしては、大衆食堂みたいなずらっとしたテーブルか座敷で、お店の片隅におでん(セルフサービス。あとで串の数を数える)。なんとなく見える(小さいので記憶が曖昧)厨房では湯気がもうもうと立っている、そんなのです。
たぶんセルフサービスじゃない、小さいお店も似たような雰囲気じゃないかなー、と、勝手に思っております。
ちなみにラーメン屋さんに行ってもおでんがあったので、びっくりしました。
ついでにクソ忙しい弔事にも、おでんを作ろうと言い出した鬼伯母などがいて(しかも練り物ばっかり)、いろんな意味で驚かされた記憶があります。文化ってすごい。


大根、たこ、ロールキャベツ、しらたき、ごぼ天、がんもどき、餅巾着。好きなものを挙げるとキリがありません。
たこは硬くなっちゃうせいかなあ、コンビニでなかなか見かけません(見かけて買った記憶があるような、ないような)。
ああ、それにしてもちくわぶ。どこのコンビニで…。ロー●ンかな、サー●ルKかな。私の知らないコンビニといえば、どっちかだ…。いや、ヤマ●キデ●リーも最近ご無沙汰してますけどね。
今朝は素直にヨーグルトです。あったかいものはハーブティーで取ることにします。
夜がおでんかどうかは、今のところまだ謎です。たまには違うメニューも食べればいいのにね。練り物をわざわざ食べたいと思わないんです…。実家のおでんも練り物率高いから…。
あー、粕汁食べたくなって来たなー。どこまでも季節を先取りするellisでした。真冬にどうするつもりだ、私。
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。