羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201010<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201012
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
増えました!
緊張から解放されて、ほっとしているellisです。おはようございます。
はい、メモリの増設が無事済みました。


やってみれば簡単……なわけないだろ! と、自分にツッコミを入れる女のサイトへようこそ。
はー、怖かったよー、怖かったー。


オークションで落札した商品が届いたので(早い! 嬉しい!)、早速増設してみることに。
中身を開けてみると、「…どっちが表?」状態でしたが、切り込みが入っているので、それが合う方が表なんでしょう。たぶん、シール貼ってあるこっち側。
PCの準備を済ませたら、金属に触りまくって静電気を取り、いざ!
確か30°くらいの角度でメモリスロットに入れて、押し下げる…だったな。
……入らん。
規格は間違ってなさそうなんだけどなー。これ以上突っ込んだら、端子が壊れそうだよ? ええ? どうしようかなー。と、外してはトライを3~5度(これが一番端子を傷めてる気がする)。
すると、「かちっ」といい音が!
あとはスロットのフックに引っ掛けるだけですね。押し下げる、押し下げる……。
そういえばうちのMacのメモリスロットは、プラスチック製でしたが金属の添え板がついていました。なんか過渡期を思わせますね…。
あんまり強引にやるのもあれなので、ちょっと手で広げながら無事格納(言葉合ってるのか?)。
あとは電源を入れて、メモリが増えてるか確認するだけです。
……と、「再起動してください」ときたもんだ。今まで見たことない画面よ? おばちゃんもうよう言わんよ?
どきどきしながら再起動してみると……




増えてた~~~♪(りーんごーん←喜びの鐘)




いや、増えてなくちゃ困るっていうか意味なしなんですがね。うわーん、無事できてよかったよー。
しかしここで、例えば男友達などに「おねがい♪」ができる性格なら、彼氏ができるのも早いのかもしれない。
とうとうメモリの増設まで自分でやる女になっちまいましたよ。
可愛くないっていうか、なんていうか…。
でも、結果よければ全てよし!! うちのメモリは512MBに増えました!
案内のお姉さん、簡単に「増設」って言ってくれたけど、フツーは増設なんかしません…。いい体験をしました。これからPC買い替えても怖くないぜ!
それにしてもうちのパソ子、いろいろ頑張るなあ。頑丈ないい子です。


さて、明日は電源タップ買ってきて、あとは工事してもらったらつなぎ直すだけだな。
モデム3台って……。どこに置こうか、ずっと思案しています。
コンパクトなものならいいのですが。ああ、また不安が…。工事終わるまで、こりゃエンドレスだな。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ハードでタイトなお願い。
お寒うございますね、皆様お元気ですか?
ellisは着込んでおります。人間って、他人が見てないと思うと、どこまで堕落する生き物なんだろうか…。


もうお正月の相談に入る女のサイトへようこそ。
うどんの国では揃わないものを、早めに揃えておく必要があるので…。


あ、オークションは無事落札しました。あとはきちんと合うか、それだけ……。うおぉ、それだけが不安なんだよー!!
合わなかったら工事日延長かー。ま、そうなったら年明けてからにしますよ。たぶん大丈夫とは思いますけどね、ああ不安。
いえいえ、お正月の話。
もう来年の話をしても、鬼も笑わないでしょう。鬼も諸々切羽詰まって来る頃じゃないんでしょうか(想像)。
あー、来年も2/3は柊の葉でちくちくされて、イワシの頭見せつけられて、極めつけに豆ぶつけられるのかー。って。気弱な鬼ならうつになりそうな行事ですね、節分…。


去年も苦労して探してなかったのが、市松の蒲鉾
たいしたものではないんですが、我が家の定番商品であり、人気商品でもあります。
去年はどーしよーもなくなって、姫にヘルプをお願いしましたが、今年は通販でどうにかなりそうです。
……と思っていたら、ママンが、
「あんた、15日に阪急と阪神チェックしてきてよ」
ときたもんだ。
私はその日、ゲランでフェイシャルマッサージを受けた後買い物して、ヨドバシで買い物兼下見をするものがあるのですが…。ついでに、阪神で買い物しようかとも思っていたのですが。あと、キディランドにも寄らないといけないのですが(私物ではなく、プレゼントを見るため)。
阪急の食料品売り場はともかく、阪神の食料品売り場で蒲鉾だけ探して来いって……。この超絶方向音痴に頼みますか、フツー?
15日に見つけても、親が来る頃には案内できなくなってるかもしれないというのに。
通販でええやん……。送料と代引き手数料入れたら、百貨店で買うのとそう変わらないよ?
(だからこそ百貨店でいいものが欲しいんでしょう)


ちなみに次の日の16日は、漢方+フルート+両親のクリスマスプレゼントを買う+キャスバル兄の家に行くという、ハードでタイトなスケジュールが私を待っています。
考えただけでめまいがしそうですが、どうなるんだろう。私にも謎です。
19日におたべの国に帰ってきたら、24日には帰省。っかー、世知辛かー。
で、お節作りを手伝ったらすぐにお正月で、4日にはおたべの国にいると。やはりタイトなスケジュールですな。
年々お正月がしんどくなってきました。もうお年玉もらえる歳でもないし(あげる方だし)、楽しみが少ない…。
やはりクリスマスプレゼントを買ってやると言われたら、躊躇なくポータブルDVDプレイヤーとねだっておくべきでしょうか。大丈夫、私が家族に投資するより安上がりだよ(泣)!!


あげる側になってから思うのですが、「クリスマスとお年玉って、どっちかいらなくね?」です。
ま、クリスマスは好きであげてるからいいんですが、お年玉がなー、ビミョーに…。いや、あげたくないわけじゃないんですがね。
大人になるって切ない(ふっ)。親はどんどん子どもに帰ってゆくし、しっかりしないと…。ビョーキしてる場合じゃないんだよなあ。
エビリファイのおかげで、こんな偉そうなことも言えます。私にとってはありがたい薬…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

増設だと?
昨夜は原稿ができませんでした。
超PCと格闘してたんで。


久々にオークションに手を出す女のサイトへようこそ。
メーカー推奨品は手が出なくて…。


何があったかといいますと、光の契約書を読み直していた時に、ふと「メモリ 512MB」と書いてあることに気づいたからです。
そういえばお姉さん、「足りない場合は増設しといてくださいね~」とか言ってたな。
まあ、古いパソ子だけど、うちは大丈夫だろう。
そう思ってスペックを確認したら256MBでした……orz
つまり、最低でも256MB増設しないと、しかも早急に、工事に間に合わないわけね。ちなみに工事日、12/3です。


増設なんて、『魁!!クロマティ高校』でネタとして笑った以外に縁がないと思ってましたよ。
なのになんだい、いやに手間と金がかかるなー、光。
でもまあ、増設したら多少は速くなるし(諸々が)いいか。
問題は値段です。なんでMac対応品はこんな高いんだよ(泣)。マイノリティが悪いの? マイノリティの罪?
ついでにピン数とかも調べました。これ知らないで買ったら、怖いことになりそう。
それによると、PC133、144ピン、S.O.DIMMというものでないといけないことが分かりました。
何のことかは、ピン数以外さっぱりです。ただ、ノートPCなどに使うメモリだということだけはどうにか理解。
念のため、一度PCの電源を落として、ケーブルも全部外して、裏蓋を取って位置を確かめてみました。ほうほうここがそうかい。
あとはブツを入手するだけです。安くて6000円くらいします。メーカー推奨品だし、512MBだしいいのかなーとは思いますが、私にはきつい。それ買えるんだったら、昨日もっといい化粧品買えてたっての。ついでにAppleのサイトでは3.3Vって書いてあったのに3.5Vになってるのも気になります。分からない領域に6000円は出せない。
財布の中身を確かめて、これからの出費を確かめて、オークションに手を出すことに決定。


オークションだと、聞いたことないような(基本的に何もかも聞いたことない)メーカーのものが安く出てます。512MBだろうが、それ以上だろうがどんと来い。
でもね…「バルク品」なんですよ。どいつもこいつも。
バルク品ってのは、包装が簡単だったり、マニュアルがついてなかったりする、投げ売り品みたいなもの…と、解釈してますが間違ってるかな。
Macとバルクの相性があんまりよくないという話を、どこかでちらっと見たので、いろいろ弾いていきますが、すると残らない(泣)!!
仕方ないので、あちこちのメモリ増設サイトをさまよったり、検索し直したりしてみると、有名メーカーのアウトレット品が1件ヒット!
256MBだけど、合計512MBになってればそれでいいんだもんね。10回ぐらいスペックを確かめて(Mac対応って書いてあるのに)、入札しました。
現在のところ、入札してるのは私だけだけど、どうなるのかなー。


あと、裏蓋を開けた時には確認しなかったのですが、私のタイプ、2002~2003年に作られたものは、メモリスロットがプラスチックでできてるらしく、大変折れやすいそうです(ガクガクブルブル)。
2004年以降は金属に変わったらしいですが、私がこれを購入したのは2004年の夏。……なんかプラスチックっぽい気がする。ネジ穴が傷むの嫌なので、いちいち開けたりしませんが。
それにしても、OS9が幾度となくクラッシュしてから、変な度胸がついたというか、PCを手懐ける癖がついたなあ。今度は増設か。うまくいきますように。
中古でハイスペックのPCが投げ売りされてたから、あんなのの方がよかったのかしら。いや、うちの子は6年熟成させた…。本音はいい加減買い替えたいです。
買い替えるためにも原稿なんだよなあ。全部がそこ一点に来ますよ。お金になるような原稿、書けるのかなあ。ああ、悩ましいことが増えていく…。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

Grazie ci vediamo!
牧野由依さんの『スピラーレ』という曲の中にあった歌詞です。
意味はイタリア語で「ありがとう、また会いましょう」。スペルが合ってるかは自信ゼロです←いいのか?
『スピラーレ』って、たぶん『スパイラル』のイタリア語だと思うんだけど、どうなのかな。


イタリア語やりたい熱が高まっている女のサイトへようこそ。
フランス語はどうしたって? もう読むだけで精一杯(つまり意味は理解できない)。イタリア語できると、音楽やる時に楽だし。


今日は私の担当をしてくれていた、ゲランのBAさんとお会いできる最後の機会だというので、慌ててお洒落して出かけました。
そしたらブーツの先破れたーーー!!
なんで天然コントみたいなことやってるんだ、私…。ま、もう10年は履いた靴なので惜しくない…ことにしましょう。10年保ったのは、靴擦れができるせいでほとんど履いていなかったからです。最近ちゃんと痩せたので、足も合わせて少し痩せたらしく、履けるようになってたのに…くすん。
一瞬にして台無しになったお洒落ですが、気にせずGO!


バカみたいに爆睡してしまったので、いろいろ手順が遅れ、着いたら予約の時間から10~15分遅れでした。社会人失格。
5分前行動だろう、私よ!
でもこーいう場合、5分前に行ってもご迷惑な気がします。やっぱジャストですよね。自戒。
最近自戒することが多すぎるなあ…。いっちょ滝修行でもして鍛錬して来るかー?←嘘つけ。
山伏さんが火の上歩いてるの見ただけで、ぞーっとした人間に、滝修行など…甘い、アメリカの菓子より甘いよellis!!
フェイシャルマッサージの担当BAさんはまた別なので、のほほんとお話をしていました。
このマッサージ、眠ってしまう方も多いらしいです。が、緊張しやすい私には無理かなー…。いや、普段寝過ぎてるからだって話もありますけどね(ははは)。


フェイシャルマッサージが終わったら、担当BAさんに代わってもらって、メイクしてもらいます。
今日はクリスマスメイクでした。
あいや、緑と赤で埋まっていたというのではなく、クリスマスに向けて発売されるラインナップの商品を使ったメイク、という意味ですよ。
普段使わない色のアイシャドウや口紅などを使ってくださり、また新鮮な気分に。いつも新鮮な気分にしてくれる方なんですが、お話してても楽しいBAさんだったので、ちょっと淋しいです。
それに、一番最初にゲランを訪れた時に対応してくださった方なので、余計に。
最初の人ってのは、そのお店の印象を決めてしまいますからね。
付け加えておきますと、ゲランのBAさんは皆さん優しくて楽しいです。おたべの国ではちょっとかみ合いませんでしたが、きっと私のノリが大阪なせいなんでしょう。売り場面積も手伝ってか、ちょっと窮屈でした。
ママンが何度か訪れている、うどんの国のゲランはまだ知りません。今度覗いてみようかな。


最後にお会いするんだってーのに、今日私が買ったのは口紅一本(クリスマス限定色?だがリーズナブル)。
なんだってこーいう時のために貯金しておかないんだellis!! ぱーっと、普段東京の帝国ホテルでしか売ってない香水を買えるような貯金をしておかないか!! せっかくいろいろ来てたのに(しかし年金が入っても買えそうにない値段)。
あー……凹みます。やっぱ稼がないとダメだなー。こうなると焦りそうになるんですが、地道に、地道に。


BAさんはゲランをご卒業されるということなので、私も負けずに頑張らないと。
脱・年金生活(年金もらい始めてから、初めて言う気がする)。
ちゃんと頑張れるようになった頃、またどこかでお会いできるといいなあ。なんて思いながら帰ってきました。
さ、では原稿の続き。コンスタントに頑張る癖を身につけたいです。

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

吹く楽しみ。
たまっていた電話代を払ってすっきりしましたが、年末に向けての生活を考えると気が重い~~~。
これでフルートがきちんと鳴ってくれれば、憂さ晴らしになるのになー。鳴れっっ!!


久々に楽しかった女のサイトへようこそ。
まだちょっと、すかすかするんですけどね(汗)。すぐにポイントを感じ損なっちゃう。


フルートは気分転換も兼ねて、毎日ちょっとでも練習するようにしています。
これも積み重ね、というか、下手だから少しでも上手くなりたいんで…(強欲)。
そうしたら、今の私には、吹き口に対してかなり左寄りに、そして管を外に向けて吹かないと音が出ないことが分かってきました。あと、フルートを水平にしないといけないのは基本、基本。つい下がっちゃうんで、悪い癖です。


今日は葉加瀬太郎さんの『エトピリカ』と、フルート2本にアレンジされた『主よ人の望みの喜びよ』をやりました。
どっちも難しい~(泣)。特に『エトピリカ』は、もらったのがバイオリン譜なので、部分的にオクターブ上げたり下げたり、オリジナルのアドリブが入ったり、もう最初はしっちゃかめっちゃかでした。
しかし慣れって怖いもので、音は出なくても指はちゃんとリズムに乗って動いてるんですよね…。ついていけてるのに、音が出ないのは悔しいぞ!
……と思ってたら、ちゃんと出た! 急に速くなったりするところや、あんまり長い間吹いてると、またすかすかしちゃうんですが、すぐに音が出る位置に唇を持ってきて、ちゃんとした形を作れるようになっていました。
毎日って素晴らしい……(感動)。


ちなみに、先日古い方のフルートで吹いてみたら、やっぱりすかすかしてたので、問題は吹き方一点のようです。5年目にして何やってんだか、と思いますが、ここ二、三日、ちょっと調子がいいので、音が出たのはそのせいかもしれません。
どの楽器もそうだと思いますし、何をやってもそうだと思うんですけど、その日の体調や感情に左右されますよね。
プロになると、それがブレないで安定するってことで……。
そこまでいかなくていいから、もう少し楽器に見合った音を出せるよう精進しようと思います。
文章はそうはいきませんよ。まあ、ここは多少ブレてもいいけど、原稿はブレられない。


子どものようですが、ちゃんと音が出ると、やっぱり楽しいです。楽しいと興が乗って来るので、余計にいい音が出ます。
なのにすぐすかすかになるのかっ。えいっ、戻れ、戻れ~~~!
……こんなのの繰り返しでした。とほほ(恥)。ついこの間まで、楽々に吹いていたのになー。
これがスランプってやつなのかしらん。
そういえば、フルートを定期点検に出す頃です。最低半年に一度は見てもらうようにしています。……何もありませんように。
私の吹き方が悪いだけで済みますように。あと、油差すくらいで済むとか。
一時、だいぶぎゅーって握っちゃってたからなー。どっか変になってないといいんですが。何かあるなら、いっそバラッバラにしてきれいにしてもらう方がいいですけど…。ああっ、悩ましい。
以前一緒にやってた人が、ぎゅーって握り過ぎたというので、バラバラ修理になったことがあったんですよ。私も無駄に握力があるばかりに、その辺は心配です。


肩に力を入れなければ、無駄にぎゅーっと握ることもありません。毎日柔軟、柔軟。
お金に余裕があったら、ヨガや太極拳やりたいですが、なかなかそこまではいかないので、自前で。
しかしあれだけ薬飲んで(エビリファイが入ってから、大分整理されましたが)、まだ肩に力入るのか、私…。
でもこれ以上安定剤を入れると、ふにゃふにゃになっちゃう。ものごーく、際どい処方の上にいる私です。気分的には綱渡り。本音を言えば、もうちょっと安定剤が欲しい(というかエビ増やして欲しい)のですが、それをすると、たぶんフルートどころか原稿もできなくなる…。


ではご飯食べて、気分のいいうちに原稿に入ります。昨夜はノらなくて書いたものだから、ひどい、ひどい。消して書き直します。
楽しい気分も嫌な気分も、あちこちに伝播しますからね。できるだけ楽しい気分でいられるようにしたいものです。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

朝の戯れ言。
寝たの3時なのに、起きたら6時半だった……orz
ま、最近ちょっと眠り過ぎだったからいいか。


魔法のノートが欲しい女のサイトへようこそ。
なんかのアニメの設定であったような気がする……いや違う、デスノではないはずよ。


魔法のノート、欲しいなあ。
困ってる隙間をさくさくっと埋めてくれるような。
↑昨日、何らかの苦労をしたことが忍ばれる。
仕方ないので、困ってる隙間は置いておいて、次へ行きます。他の方はどう書いてるか知らないんですが、私の場合書けるところから書いていく方なので…。で、隙間でつじつま合わせ。いいか悪いかは知りませんよ?
普段投稿してるのの倍以上書くことになるので、既に頭の中の時系列がおかしくなっています。今日は何月何日何時何分? みたいな。
性格変わって来た奴もいるし。こりゃ、赤ペンが後で唸るわー。
赤ペンもMUJIのでないと、ノらない。0.5ミリくらいのでないと。理想は0.38ミリですが、最近売ってないんだよなー。こんななら、黒ともども買いだめしとくんでした。


あー、朝の紅茶はひときわ美味しい。
頭の中に糖分を補給中です。
手っ取り早く、差し入れられたポンジュースを飲むという手もあるのですが、朝はやっぱりあったかいものの方がいいじゃないですか。どーせ、朝ご飯はヨーグルトなんだし。
それよりも、賞味期限を三日過ぎてもカビないパン(開封済み)が、私には恐ろしい…(早く捨てろよ)。このパン、もう買うのやめよう。どこまでいったらカビるのか、興味がなくもないのですが、知るのも恐ろしい。
糖分が行き渡って、朝の薬飲んだら、また原稿です。怠けてる暇はありません。書けるうちに、ね。
それに今日は入金日前だから、外出する気にもなれません。奇跡的に5000円札が残ってるのを、みすみす崩すなんて!


『アラベスク』によると、「天才は9分の汗と1分の才能」だそうです。
私もラーラのように、「あなた、1分の才があるの? 私にはあるわよ」と言ってみたい…。水●ヒ●さんなら言えるかもな。羨ましい話です。
私に才があるかどうかは謎なので、ノンナのように積み重ねてみます。話の流れ的に、自分をヒロインポジションに持っていく、卑怯者ellisでした(苦笑)。
でもねえ、毎日書いてないとホント鈍るのよ…。そうたいしたもの書いてるわけじゃないけどさ。『女(わたし)には向かない職業』の藤原先生の如く、ダイナミックな自信作を書いてみたいわ。
さ、羨ましがってばかりいないで、仕事仕事。それしか残ってないんだから。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

まとまらず。
亀の歩みでお仕事モード。こんばんは、相変わらずなヘロリーナのellisです。
そういえば言ったことない気がしますがヘロリーナ=ヘロヘロな女、の意です。説明するまでもないか。


亀の歩みでは遅い、遅すぎる! と、ちょっと焦る女のサイトへようこそ。
焦る奴はいい仕事ができないぞっ。


そういえば、今はうちのプロバイダ、ADSLのYahoo!なんですが、身も心も光に変わるかも知れません。ええ、電話も含めて。
去年は押し売りを追い払うように、営業のお兄さんやおじさんたちを退けて来ましたが、こないだ来たお姉さんがあまりに懇切丁寧だったので、「じゃー、ちょっくら変えてみてもいいかな」みたいな気分になりました。
でもたまってる電話代払わないといけないので、25日まで工事日決定はお預けです。それまでにマンションの数少ないポートが埋まらなければいいのですが。
うち、今8Mだもんな…(遠い目)。営業のお姉さんにびっくりされましたが、契約した時は、こんなにネット使うなんて思ってなかったし、動画サイトも隆盛ではなかったんですよう。
おかげでYouTubeを見ると、映像と音が合わないという素敵なタイムラグを生じます。だから最近YouTube見てない…。


光になって、何が得するって、支払がまとめて一括で済むことです(そういう設定にしました)。
もうね、プロバイダはこれ、電話はこれ、とかいうふうに払うの嫌なんですよ。分かれたら分かれた分だけ、何か損してる気がしてしょうがない。
それでなくても、毎月請求書の山にため息ついてるのに。請求書は少ない方がいい。うん。
でもまあ、原稿には何の影響もないんですがね。あ、でも速くなるから、ちょっとした調べものにいいのか。昨日もアサルトライフルとスナイパーライフルの違いについて、ものすごく真面目に調べてしまい、ちょっと自己嫌悪。いえ、必要だから調べてたんですが…。フルカラーで事典が買える資金が欲しいよう。
まずは稼げ! ってことですか。それとも生活費を切り詰めて身銭を切れ! ってことでしょうか。もう切り詰めるところないってのに~。


さて、工事日はいつになるのかな~。12月の早いうちだと、個人的に助かります。
関係ないんですがついでに言うと、新しい国語辞典が必要でたまらない。どこがいいんだろう。やっぱ岩波? 中学の頃から使っている、●文社の辞書はキャスバル兄にさんざバカにされております。「おつむが●くなるほど、使う奴が増える●文社♪」と。
何も知らずに革装丁の方買っちゃったんだから仕方ないでしょ(当時4000円)!? 20年経って、そろそろ減価償却は済んでるかと思いますので、ここらでもう少しいい辞書を買おうと思います。欲しい言葉が載ってなくて、不便この上ないんですよね。
広辞苑は、あれは却って使いにくい。家に少し古いものがありますが、あれを引き引きものを書こうという気には…なれない。


原稿終わって光にきっちり移行したら、何か自分にご褒美あげようかなあ。
ああ、『獄・絶望先生』のDVD買ってないんだった。決まりだな。倫ちゃんの出番が多くて嬉しい3期でした。そろそろ4期が始まってもいいと思うんだけどなー。シャ●トさん、待ってます。
出だしとは何の関係もない話で終わろうとする、卑怯者ellisでした。雨の日は辛いけど、それなりに頑張っていますよ。よし、まとまった。……この嘘つき……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

積み重ねの家。
『アラベスク』のでかいの(完全版)出てますよね。あれ欲しいなあと、いつも眺めているellisです、こんばんは。
文庫版は持ってるんですが、やっぱカラーつきとか言われると弱いですよ。


積み重ねていこうと思う女のサイトへようこそ。
まだ足りませんね~、本気度が。本気で積み重ねてないわ、私。


今日はフルートの先生のコンサートでした。バレエのお姉ちゃん(可愛い!!)あり、切り絵の映像ありの、大変豪華なコンサートで、華やかな雰囲気が楽しめましたよ。
しかしバレエのお姉ちゃんが踊ってる間中、私の頭の中は『アラベスク』一色。もうノンナとミロノフ先生の世界です。
前日にうっかり第1部を読んじゃったのがよくなかったかしら。
あ、先生のフルートはちゃんと聞いてましたよ。いやホントに。私の心を射抜いたのはドボルジャークの「『ロマンティックな小品』より」でした。
もともとドボルジャーク好きなせいもあるんでしょうが、3曲目(今日は4曲あるうち、1曲目と3曲目が演奏された)が特にツボりました。あ~、ドボルジャークだー…って、嬉しくなってふるふる来ましたよ。
それからシューベルトの『アルペジオーネソナタ』も素敵でした。特に第二、第三楽章が。


そしてふと、これだけのコンサートをやるのに、先生はどれだけ練習なさったのかなー、とか思ってしまいました。
いえ、失礼な意味でなく、純粋な気持ちで。
だって、私の厄払いだった発表会だって、6~7月から準備を始めてるんですから。一曲でこれだったら、10曲以上をこなした先生は、どれだけ…と思ったのです。
そりゃー先生なので、一曲をこなす時間はずっと短いと思いますけどね。
でもきっと、見えないところですごく練習なさってるんじゃないかなあと思いました。
小さい頃から「なんでも毎日の積み重ね」と言われて来ましたが、まさにそうだなあと実感しています。
私が今、ぐーたらしてしまっているのも、ぐーたらを積み重ねてしまったせい…。ま、ビョーキが邪魔しなかったかと言えば、それはそれで仕方ない一面もありますが。
投稿するたびに本気のつもりでいましたが、何か足りなかったような気がすると、最近思うようになりました。
たぶん、それこそ毎日の積み重ねだと思います。
毎日本気じゃないと、いざという時に本気なんて出やしないんでしょうね。
漫画や小説だと、いきなり覚醒もしますが、現実にはなかなか(苦笑)。地道isベストですね。


そんなこんなで、今日はやる気をもらったコンサートでした。
ビョーキの部分は差し引いても(いや、差し引かなくてもいいけどさ)、毎日頑張らないと。
今日はダメだったから明日~。では、いつまでもぐーたらのまんまなんだろなあ。
うつの時は動けませんでしたが、幸い今はどうにか頭も体も動きます。なら動けるうちに動かないとね、後悔しそうです。
さあ、夕ご飯も食べて栄養補給もしたし、原稿頑張るぞ!
…って、気合い入り過ぎても失敗する。完璧主義な私の悪いところです。程よく力を抜く術を習得したい。これも毎日の積み重ねかな。
ちょっと真面目な、今日のellisでした。明日からはたぶん、いつもの調子に戻ります。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

明日が晴れたら。
明日はフルートの先生のコンサートです。なので、一張羅を引っ張り出してみました。


明日はぐーたらできない…と、危機感を募らせる女のサイトへようこそ。
普段どんだけぐーたらしてんだって話ですね。この平成の三年寝太郎(三年どころじゃないだろう!)。


でもお昼開演のコンサートは嬉しいです。帰りに不必要に怖い思いしないですみますから。
明日は裾の長いスカート(ワンピース)なので、大丈夫かなー。いや、ロングスカートはいて、がっちりコートを着込んでたのに後ろからいきなりしがみつかれた(というか羽交い締めだったな、ありゃ)経験持ちには油断大敵。
ああいう時って、咄嗟に声が出ないんですよね。あの頃はなんだったんだろなー、ポリス沙汰の多い頃でした。なんか憑いてたんかしら。


いえいえ、明日ですよ。楽しみにしていたので、食費が爪に灯を灯す結果になるのを分かっていて、思わずチケットを買ってしまいました。
最近音がすっかすかな私のせいで、レッスン中も先生が入ってくださるという贅沢を甘受していますが、コンサートとなると話は別ですよ。必ず一曲は私のハートを射抜いていくものがあるので、期待しています。
勿論、全曲楽しみなんですがね。先生のフルートは、優しいのにどこか芯が強いように感じられて、お人柄を思わせます。
そういえば某ツイッターで診断メーカーをやったら、「ellisさんの歌唱力は…優しい声!」と出ましたが(アカウントはちょっと違いますが)…。それは歌唱力なのか? ついでにあんまり優しい声ではないと思うのですが。
猫なで声なら出すかもな…。って、猫に大失礼な発言をかますellisでした。


では、明日の身支度を考えながら、今日はこれまでということで。
おあとがちっともよろしくありませんね。昨夜からちょっと調子悪くて困っています。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

時計仕掛けの募集要項。
約2年ぶりでしょうか、ellisは久しぶりにきっちりかっちりお仕事モードに入っています。
なのにケチつけるようなこれはなんやねん! 


ケチがつくのは人生だけでええわ、と、ぼやいてみる女のサイトへようこそ。
ああ、買わなきゃいけない雑誌がまた増えていく…。


「これ」とは、サイトのTOPにも書きましたが、募集要項のことです。
どうにも曖昧なところが多すぎる。
私の時間が2年前でストップしていたのがそもそも悪いのですが、時の流れって残酷だ…。2年前にはバリバリ掲載されてた募集要項が「Not Found」になってたりするなんて…(涙)。
そして私と同じく時を止めている募集要項とか。募集してるの、してないの? 聞けってこと? それとも該当雑誌読めってこと(その該当雑誌が分からないで苦労している)!?
一応応募する時には、その対象になる雑誌や、過去の受賞作など読んだりするんですがね…。でないと、傾向がつかめないから。


一カ所、「お、これは?」と思うところを見つけたので、月末に雑誌を買いに行こうと思っています。
できるだけ年末までに仕上げて、すっきりお正月を迎えたいけれど、こんな状態では難しくなって来ました。
もしかしたらお正月は、赤入れ(推敲)してるかもしれない…。ポータブルDVDプレイヤーで、『絶望先生』見てるつもりだったけど、それもどうだか。
何より、お正月は忙しないからな…。1日にじーちゃん家でお節を頂いて、2日に実家で頂いて、3日にはもうキャスバル兄の家に行っていて(残ったお煮染めはお寿司の具になる)、4日にはおたべの国に帰ってるはずですからね。これまでの人生が寝正月だった分だけ、忙しなさが際立つここ数年です。私とママンはどっと疲れます。
ああそうか、お節作りのためにも早めに帰省しなきゃいけないのか…(遠い目)。


まずは12月中に原稿完結。ここまでハードルを下げよう。12月に自己〆切なんて言った私が愚かでした(ため息)。
体力と精神力のご使用は計画的に…。でないと、また頭のネジが飛んじゃう。そうなったらまた年単位で原稿できませんからね。それは嫌だ。
じゃあ、朝ご飯でも食べて原稿するかあ。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

速攻!漢方2。
マクドに行った後は、消化剤を飲んでも胸が焼けます…。
じゃあ行かなきゃいいじゃないかというご意見も聞こえそうですが、他に時間つぶし出来る場所がないんです。
漢方とフルートの間に。


また未知の領域に踏み込む女のサイトへようこそ。
冒険……かな。何か違う気も。


本来なら漢方は来週なんですが、来週は漢方の主治医がいないため、今日診てもらって余分に薬をもらっておきます。
温経湯と柴胡加竜骨牡蛎湯がよく効いたという話をしたら、じゃあ継続してみましょうということになりました。
温経湯はともかく、柴胡加竜骨牡蛎湯は、今の私に合ってるようなので。
この一週間、柴胡加竜骨牡蛎湯は、一剤寝る前に回していました。そうすると、寝ている間の歯の食いしばりが少し楽になるからです。
そしたら昼と寝る前までの間にもれなく襲ってくる恐怖感。いやあ、冬なのにホラー、ホラー。あの得も言われぬ感じは、とても言葉では説明できません(物書き見習い失格)。
ぶっちゃけ、書きたくないだけですけどね。嫌でしょ? そんな話聞くの…。


しかしそんな話は、漢方の主治医にくまなく伝えられます。
すると頓服で、柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)というものが出ました。
名前から想像がつくかも知れませんが、柴胡加竜骨牡蛎湯と同じ系統の薬です。こっちがちょっと体力ない人向けみたいですが。
日中の頓服にしてもよし、寝る前に回してもよし、好きに調整してみてくれと言われました。
と、言われても、まずは飲んでみないと分かりませんが…。
今日はとりあえず、寝る前に回してみました。明日は夜か昼に飲んでみて、しばらく様子見てみます。効くといいなあ。いや、効いて!!


おかげさまで、今日のフルートレッスンは、いつもより音が出ました。
やっぱり歯の食いしばりが悪かったみたいで、家でもここ二、三日は楽に音が出てましたから。
家で音が出ても、レッスンではすぐにすかすかになります。体調の善し悪しが、すぐに出るなあ。鏡のようだわ。自戒、自戒。
練習もちゃんとしないと、悪いところも分からないし、何より譜読みが進まなくて置いてけぼり食らうし(泣)。
今は葉加瀬太郎さんの『エトピリカ』という曲をやっていますが(「情熱大陸」でおなじみですね)、アドリブの部分で一人きりきり舞いしています。でも格好いいので頑張る。
勿論『歌の翼…』は、家で継続して練習しますよ。


根源的な不安や恐怖は、経済状況の余裕とか、引いてはお仕事とか、そーいうのがどうにかならないと拭えないと分かっているので、原稿やらなきゃ。
結婚に逃げるという手もありますが、王子様はそうそう落ちてないのさ。まずは自力でどうにかする(今の自分にできることをする)しかないのさ。
バイトが無理なのが辛いとこですね。対人恐怖強いんで…。なにせ電話すら怖い状況ですから、オペレーターもできない。ってか、私の対人恐怖は、某大手パソ教室時代の諸々な仕事内容のせいじゃないか。内勤営業だったので、オペレーターもどきもやりました。あの頃から歯を食いしばる癖とか、電話が怖いみたいなのがついちゃったんだよなあ。
内職でもしようかな。ホンコンフラワー…って、お若いこうさぎちゃんたちはご存じない単語で〆てしまうellisでした。ご飯食べたら原稿モードに入ります。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

いいから食え。
あ、特売で買ったプルーンの消費期限が今日でした。
いくらぷち包装とはいえ、全量を一気食いするのは……危険が危ないぞ(分かってて使ってみたかった誤用)。


原稿モードとコーヒー、若しくは栄養ドリンクがセットな女のサイトへようこそ。
ビタミン類はサプリで取ってるから、砂糖がっつり入れたコーヒーの方がいいかもしれない。豆はたくさんあるし。


頭を使うので(というか、頭と指先しか使ってない)、ブドウ糖は必須です。
が、現在我が家にはブドウ糖が切れてる状態。仕方ないのでショ糖(普通の砂糖)を摂ります。本当はブドウ糖の方が吸収いいんだけどなー。一日300円生活にまで落とされたからなー、N●Kに。
さっき栄養ドリンクよりコーヒーの方がいいかもと書きましたが、そういやタウリンは補えないんだとも気づきました。
タウリン…スルメの表面の白い粉がそうです。疲労回復に効くっていうあれ。
他にはタコによく含まれているそうですよ。
なんでこんなことを知っているかというと、学生時代、失恋してべそべそしながらバイトに行った時、魚屋のおっちゃんが不器用な口調で「ほら、タコ食え。タコにはタウリンがようけ含まれとる。疲労回復したら、また元気なellisちゃんになってきばって(頑張って、の意。関西方言)や」と、言われたからです。
というわけで、疲れた時はタコのきゅうりもみなんかがお勧めな訳ですよ。今夜作ろうっと♪
タウリンはなんでサプリにならないのかしらんと、以前から疑問なんですが、何か代謝に問題あるの?
不思議なカロリーをリミットしてくれるサプリより、そっちの方がありがたいんですが…(ellis主観)。


栄養はなるべく食べ物で摂りたい。ですが限界もあるので、マルチビタミンとミネラルは飲んでます。あと、趣味でコラーゲンと美白サプリも。
最近の私、重要な薬たちが朝に一点集中してるため、昼、夜は侘しいもんです(いいことじゃないか)。サプリの方が多いよ。って、それも問題か。
コラーゲンも、サプリは効かないともっぱらの噂ですが、どうなんでしょうね。資●堂の試供品で見事に湿疹を出した私なので、高級品は向いてないのかも知れません。
家族で鍋をやる時に、「コラーゲン玉」(本当にこんな名前で売ってる)を突っ込みたい衝動にかられまくっているのですが、ママンの反対によりやめています…。関節に効いたらいいやん、コラーゲン…。
実家では魚が主体ですが、家では鶏肉を食べることが多いので(安いから)、コラーゲンは十分摂れているかもしれない…。鶏って安くて美味くて庶民の味方ですよね。


さて、しゃっきりしてきたので(遅い)原稿モードに入りますか。昼ご飯はどうしようかなー。
いや、ご飯は力の源ですよ。がっつり食って、ばりばり働け。
しかし寒いですね。暖房入れなきゃだめかな~。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

NOテレビ生活。
25日の入金日まで、1日500円生活を遂行していた私のもとに、先日N●Kさんがおみえになり、過去の2ヶ月分を見事ゲットしていかれました。
へそくり出さなきゃダメなの(泣)? これは有事のためにおいてあるお金なのに!


テレビが壊れたので廃棄したと言ったら、解約の流れになった女のサイトへようこそ。
そりゃそうだ、テレビないんだもん。つーか、この1年半、テレビなんて実家以外で見てませんよ(ケータイでも見ない。せっかくAQUOSケータイなのに)。


それよか、DVDプレイヤー(ポータブル)欲しいなあとか思ってます。
テレビの空いた隙間には、どうやっても16インチまでのテレビしか入らない。しかもビデオをつないだら、きっと画質が悪くなる云々言われて、つなげない可能性大。そしてDVDは見られない(うちのパソが古いせいです)。
じゃあ、DVDだけでも見られる方がいいなあという結論。両者の値段は大して変わりません。
もともとテレビはそんなに見ない人なので(気になるアニメチェックはしたいけど、地デジになったらテレビ大阪がたぶん入らないし、衛星のアンテナがうちにはないし)、好きなDVDだけ見られたらいいです。
おかげで最近の音楽に疎かったのが、輪をかけて疎くなりました。アニソンすら疎くなってしまった私は、一体どうしたら…。


音楽といえば、厄払いのフルートが最近鳴りません。
悪いのはフルートでなく、勿論私です、ええ。
家でああでもない、こうでもないと試行錯誤して、「おお☆」と思うような音が出ても、レッスンでは沈黙の春なんですよねえ……。
試行錯誤しなくても、すぱっと音が出るようにならなきゃ。ついさっきまで、原稿の手が止まって買い物から帰ったついで(つまり原稿モードから外れてる)に、練習してました。
途中からはスケール(音階)の練習ばっかりしてました。音出ないから(泣笑)。スケールできっちり出せたら、曲もちゃんと吹けるかなー、みたいな気になって。
それ以前にスケール、基本なんで毎日やらないといけないんですがね。
この、歯を食いしばってるのがたぶんよくないんだと思います。歯並び歪んじゃったかなー。柴胡加竜骨牡蛎湯、効いて、もっと効いて!! 漢方の主治医には、「安定剤の領域ではない」と言われたのでレキソタンも飲んでません。下手に安定剤飲むと、フルートが重い。
まあ、レキソタン2mgくらいじゃ、重くもならない気がしますがね…。


こんな感じで、最近過ごしています。
更新がなかったのは、久々に月の恩寵のせいでリバース大会をやらかして、その後二、三日動けずにいたからです。
原稿モードには、今朝から突入できています。今のところ400枚(400字換算)。あと300かぁ、道は遠いし険しいなあ。しかも年末忙しいのに。
でも決まった〆切は守りますよ。でないとずんだらべっちゃ~とした、ろくでもない作品になること請け合いだから。
かくして、テレビのいらない生活が着々と築かれていくのでした。いいんだか悪いんだか。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

速攻!漢方。
昨日ポッキー食べ損ねた……orz
ちょっと悔しい思いをしているellisです、おはようございます。
来年2011年11月11日には、11時11分11秒にポッキーを食べていたい。なんとなくそんなことまで思ってしまった昨夜でしたよ。こだわりにも度が過ぎる。


今年もカレンダーを引き当てた女のサイトへようこそ。
大抵毎年頂いてます。


どこからもらっているのかというと、漢方の病院から。
今年は抽選箱が待合と診察室の境目辺り、すみっこにちまっとあったので、気づきませんでした(ちなみにいつもは待合のど真ん中にでーんと置かれている)。
当たらなくてもいいやなー、とか思ってると、程よく気が抜けるのでしょうか。くじの神様が当たりをくれました。
絵柄(写真)は季節の薬草。はい、いかにも漢方ですね。でも薬草の写真って結構きれいなもので、そんな飾ってて困るほどではありません。


こんな感じで、昨日は漢方の日でした。
当日のヴァイタル、106/68mmHg、69bpm。なんと、脈拍がマトモですよ。
たぶん起きるの遅かったので(ギリギリまで寝ていた)、薬を飲む時間も遅かったせいだとは思いますが、血圧がちょっと低い。もともと高い方ではないので、薬が効いてたら仕方ないのかなとも思います。
漢方の主治医には、かくかくしかじかと、昨日の精神科でのやり取りも含め相談していきます。最近おかしいくらい心配性というか、何かに怯えるというか、追われるというか、気分的にそんな生活をしていました。当然体にもいい訳がなく、月の恩寵はビミョーだし(まあ先月はストレス多かったからな…)、歯の食いしばりも治らない。
肩も首も凝りっぱなしで(前日神経内科で頭をぶんぶん揺さぶられて、「うーん、右が大分凝ってるなー」と言われて来ました)、文字通り頭痛の種です。
そんなことをつらつらと訴えていたら、以前出された柴胡加竜骨牡蛎湯と温経湯が出ました。温経湯の効き目はちょっと待つとして。
漢方の後の時間待ちのマクドで柴胡加竜骨牡蛎湯を飲んだら、不思議なほどけろりんぱと恐怖感が軽くなりました。
昨夜も寝てる間に歯を食いしばらなかったらしく、起きても顎が痛くない(情けないことに、歯を食いしばらないのが久々なので、逆に頬がだるい)。
おおー、効きますねえ。
でも何に恐怖しておびえてるのかは謎なんですよ。自分でも。この調子で、ちょっと楽になるといいなあ。


精神科の主治医は、「漢方? あんなもん効けへん、効けへん」と一蹴ですが、こんな感じにバカに出来ないものも大概多いです。
実感しやすいのって、咳止めとかあの辺りじゃないのかなあと思っています。速攻効きますからね。以前はよくお世話になっていました…。
そういえば帰りのドラッグストアで、葛根湯を肩凝りの薬と盛んに宣伝していましたが、もとはそうだよなー。と、思うと同時に、風邪の季節にわざわざ肩凝りの効能まで持ち出すなんて、葛根湯を売り込むためのツ●ラあたりの営業? と、秘かに疑ってみました(苦笑)。


いかにもな漢方の薬局は足が遠のきそうですが、予算などを伝えると、案外それに合わせて薬剤師さんも考えてくれたりします(ちゃんとしたところはね)。それでも割高なのは否めませんが。
西洋薬はなんでもダメ、漢方で全部治る! とか言ってる薬局は、個人的に信用しません。和洋折衷が何でダメなのかが分からないし。現に今の漢方の病院は、西洋薬も結構置いてるし。
精神科の主治医ですか? 彼は漢方を信じないのではなく、現代医療をあまり信じていないふしがあります。まあ、盲信されても嫌なのでいいんですがね(笑)。あまのじゃくな医者です。
漢方の主治医には、癒されにも行ってるellisでした。なーんか、癒されるんだよなー。過去に通ってた心療内科を思い出すかしらん。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

生きてますよ。
一週間ぶりでございますね。きちんと生きておりますellisです。
決して行き倒れたり、救急車ピーポーなぞしておりません。あれはもう過去~(にしたい)。


月の恩寵前はやっぱり調子悪い女のサイトへようこそ。
仕方ないですね、こればっかは。


さて、前回の記事の後はフルートの発表会でした。
どうなることかと思いましたが……




これがホントの厄払い~という失敗をして来ました。




もうね、ほんまに。消えてなくなりたいとは毎年思っていますが、今年は本当に本当の私ソロ。失敗しても一人、どこまでいっても一人。
久々に「うおぉ、死にてぇえ!」と思えるような、それは見事な失敗でした。
ですがellis家において失敗は恥ではないのです。同じ失敗を二度と繰り返さなければいいよう、努力することが肝要だと教えられて来ました。
なので毎日肩をほぐし、首をほぐし、柔軟やってます。練習もしてますよ。ここ二、三日はちょっと無気力が激しく、今日やっと練習できましたが。ちょっと長い時間練習してたおかげで、少しずつ自分の悪いところなども分かって来ました(遅い)。
クラスコンサートでは、もっと優雅な『歌の翼…』を披露できたらと思います。原稿もそうですが、毎日の積み重ねですからね。気負わずに楽しまないと。
今日は吹いていて体が自然とゆ~らゆ~ら揺れてました。あれくらいリラックスして吹かないと、いい音は出ないということかな…。ちなみに私、ゲームやってても体が一緒に動くシンクロ派です(苦笑)。


ついでに、といいますか、我が家に加湿器がやって来ました。
去年のものはいろんな意味でダメにしてしまったので、今年は大事に使おうと思います。ええ、予備パーツをなくしたり、お掃除セットをなくしたりしないような…。ペットボトル式でよかった、安物でよかった…。
今年のもペットボトル式の安物です。ですがこれがなかなかパワフル。水をよく食うんですが、その分部屋がしっかり加湿されて、机の側に置かなくてもよくなりました(今は部屋の真ん中にいる)。
加湿器はスチーム式! これ、ellisの切実な条件です。
なぜなら部屋があったかくなるから。電力は食うらしいんですけどねー。あとアロマポットがあるのも重要。水がなくなったら勝手に電源が落ちるとか(もしくはタイマーつき。寝る時に困るから)。
アロマポットは、昼はユーカリ、寝る前はラベンダーと使い分けています。寝る前にユーカリでは、寝付きが悪くなりそうなんで。


しかしこの一週間、だるくてだるくて仕方ありませんでした。もう無気力無関心との闘いです。
毎月のこととはいえ、ちょっと嫌んなりますね。まあ女に生まれた税金と思うことにします。
昨夜に至っては、ご飯の後ごろごろしていたら、寝てしまってそのままになりました。いくらなんでも昼はないだろう。ってか、そこまで寝る体力が戻って来たんだな、私。
おかげで起きたら二日酔いのように(たぶん。二日酔いやったことないんで)頭ががんがんします。あー、血管が拡張してるわー、と、ミョーに冷静なことを思いながら頭痛薬を飲みました。
今も無気力なのには変わりないんですが、あと二、三日の辛抱。と思って耐えています。うつの時はあれが永遠に続くように思えて絶望的になりましたが、今は期間限定なのでどうにかやりくりできています。
おかげで躁状態になった時に飲む薬が、(たぶん)セレネース様しかなくなりましたが、なんでも試してみるもんじゃないのか、相性が悪いと分かっただけでも儲けもんなのか、どっちだろう…。


明日は久々の精神科ですね。さあ、会話は成り立つのかなー。最近「分からん!」と言われることが増えて来て、「そっかー、医者でも分からんなら仕方ねーやなー」と、ミョーな納得をする日が多くなって来ました。
ここはひとつ、どう分からんのかツッコんどくべきなんでしょうか。季節の変わり目は、主治医の機嫌も乱高下激しくて、なかなかうまくいきません。
〆切が12月と(勝手に)決まった原稿も頑張らないと。いや、「も」じゃなくて、私ってばこれが本職のはずなんですが。
というわけで、無気力無関心なり、それなりに生きているellisのご報告でした。
いやー、しかし発表会は絶対厄払いだったね。後でいいことあるよ(笑)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

ペアなわけ。
今日はほとんど寝てましたellisです。こんばんはです。日が落ちるのがすっかり早くなりましたね。明日の今頃はフルート吹いてるのか…。


なんだか得心してしまった女のサイトへようこそ。
うーん、商売上手なおばあちゃんだった…。


行って参りました、尾道!
私のメインは買い物にあったのですが、寺院好きのママンが、「尾道といえば千光寺でしょう」と、おっしゃったため、まずは千光寺へお参りしに行きました。
ちなみに我が家&私、こんな理由で家中(身の周り中)お守りだらけです。神様や仏様は喧嘩するとかしないとか聞きますが、どれが効いてるかなー。
尾道といえば坂。千光寺は坂どころか山の上にあります。割と急勾配ですが、たいした高さでもなかったので、そのまま登ってもよかったのですが、パパンもママンももう介護保険を払う歳(厚生年金)。無理です。素直にロープウェイを使います。
上りのロープウェイはぎゅうぎゅう詰めで、外の景色を楽しむどころではありませんでした。定員が、ん十人と聞いていましたが、絶対無理。ロープ一本で上り下りする乗り物に、あんなに人を詰め込むのは初めてでした。いろんな意味で怖かったですよ。
さて、ロープウェイを降りたら、今度は何故か下り。何故寺の近くに降り場を造ってくれないと思いましたが、広い公園があるので仕方ないのかも知れません。そっちメインな人もいるかもしれないし。ちなみに私たちが行った日は、菊花展をやっていました。が、パス。


ひたすら転びやすい私とママンは(遺伝か?)、注意深く降ります。山だって聞いたからブーツにしたけど(ヒールが割とがっしりしている)、ママンの手をつなぐとは思ってなかったので、失敗でした。でも他に靴持ってないしなあ。
ママンが御朱印を頂いている間に、大師堂で弘法様にお参り。その隣には、売店がずらりとお守りを並べています。
縁結びのお寺としても有名らしいここ、ハート形の絵馬や、若い人向けでしょう、リラックマ絵馬などもありました。
更に登っていくと(何で降りて来て参拝してるのに、また登ってるのかは謎)、今度は本堂で千手観音にお参り。その両脇も売店になっていて、お守りを売っています。どんだけお守り売れてるんだ、この寺。


売店にはそれぞれ売り子のおばあちゃんたちがいて、あの手この手で勧誘して来ます。ここ、鐘楼もとても有名で、除夜の鐘に今も使っているそうですが、別の意味で煩悩多くないですか?
「お姉ちゃん、記念にお守り一つどう? お姉ちゃんならそうねえ、『願い事たまご』なんてどうかしら。それとも縁結びにする? 効くわよー」
願い事はちょっと、大学時代に近くの有名なお寺から授業に来てくれたお寺さん(お坊様のこと)のご縁で、一般には非公開の行事に参加できる機会がありまして。そこで「必ず叶う」と言われたので、よそではお祈りしないことにしています。
「いやー、縁結びっていっても、私、彼氏も想い人もいてへんしー(なんて淋しい女だ)」
と、答えると、おばあちゃん、
「何言うてるの、誰もおらんから持つのよ
と。
聞けば、縁結びは必ずペアで買うのだそうです(よそはどうだか謎ですが)。女性用は赤い紐に巾着型の透明なお守りの中に、恋文を結んだかんざしが。男性用は白い紐で同じ形に小判と米粒が入っています。
これを自分の方だけ持っておいて、片方は箪笥などにしまっておくのだとか。するとお守りが寂しがって、相手を連れて来るのだそうです。そして彼氏ができるなり結婚するなりしたら、相手にもう片方を渡す。すると二人の縁が強くなって、一生仲睦まじく暮らせるそうですよ。このお守りは、一生持っていて大丈夫だそうです。
ちなみにお守りはこんなです。巾着の直径が2センチ弱と小さく、可愛い上にこの説得力。なんだかふらっと買ってしまいました。で、携帯についてます。片方は帰って来てから、ちゃんと箪笥にしまいました。
去年出雲大社にお参りした時は、そういう色恋ごとはお祈りしませんでした。広い意味で、人やものとのいいご縁がありますようにとお参りしてたので、お願いごともかぶらないしいいかと。
色恋ごとのお守りなんて、学生時代に地主神社にお参りして以来ではなかろうか、と思います。パパンとママンが買って来た、住吉大社(ここも縁結びで有名)のお守りは速攻ちぎれたし(悲しい…)。
叶っても叶わなくても、可愛いのでいいかと思っています。なんてドライな三十路。
ちなみにお相手がいる方が買っても、勿論問題ないそうですよ。ほら、縁が強くなるから。
しかし商売上手なお寺の上に、営業上手なおばあちゃんだったなあ。


その後は買い物です。
尾道浪漫珈琲本店で、美味しいコーヒーを飲んで寛いだ後、商店街をぶらぶら。
私のメインは、コサヤンお姉様に教えて頂いた工房尾道帆布のグッズ。いつの間にか、すっかり帆布ものに弱くなってしまいました。
で、買ったのは赤いショルダーバッグ。通販ページにない商品なので、もしかしたら店頭販売のみのものだったのかも。自信はありませんが。肩に提げても、斜めがけにしてもいい、とってもかわいいバッグです。あと、同じ色で、ブックカバーを、ママンが買ってくれました。どんだけ私が騒いでいたかがよく分かりますね、お恥ずかしい。


かなり満足してから気づいたのですが、パパンの調子が悪い。自分が満足するまで気づかないなんて、ひどい娘です。が、本人曰く急に悪寒が来て、喉が痛くなり始めたのだとか。
急いでご飯を食べて、他の買い物を済ませたら1時には帰宅準備に入ります。熱が出たら大変だー! と、思ったらぱらぱら降っていた雨がざざ降りに……orz パパンがハンチングをかぶっていてくれたのが、まだ幸いです。
そして本人、競馬見たさに120キロ超で車を飛ばして雨の中を帰るのだから、大丈夫なんだろう。そう思っていたら、扁桃腺が腫れました……。
熱は出なかったのですが、喉が痛いと訴え続けるので、夕ご飯はパパンに好きなだけ酒を飲ませ、喉に酒湿布をして寝かせました。
あ、酒湿布というのは、喉が痛い時に効く民間療法です。薄いハンカチに(医療用ガーゼでもいいけど、あんまり酒分が留まってくれずに流れてしまいます)日本酒をひたして(やっすいのでいいんです)、喉に巻くというもの。下手な痛み止めより効きます。
薬ですか? 本人が飲まないと頑なに言う上、日本酒3合にビール一杯飲んでるんだから、飲める訳がありません。
この辺、ちょっと後悔の残る旅行になりました。淡路島に行った時は救急車沙汰だったしな。嫌な思い出が増えちゃいましたよ(泣)。せっかくいろいろ楽しかったのに。いえ、病気ばっかりは仕方ないんですがね。
ですが見事に移されたのが悔しい。ママンとあれこれ世話を焼いたおかげで、ママンも咳が止まらない状態になっています。私は疲れもあって、喉が痛いし。


そんなこんなで、写真がほとんど撮れませんでした。ちょっと慌ただしい旅行だったかな。
では明日、年に2度(1度はクラスコンサート)の恥をかいて来ます。出番は夕方5時頃だそうです。寒そうだから、早く帰ろう……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ただいまです。
1記事しか更新できなくて、ちょっと情けない気分のellisです。おたべの国に帰って参りました。
更新しなかったのではなく、本当に何もなくて(もしくはせわしなくて)書くことがなかったのですが、パパンが合間に尾道に連れて行ってくれました。これは楽しかったので、明日あたりupします。
とにかく今は、パトラッシュがまた来そうな感じなので…。パパンに風邪を移されてしまいました。明後日フルートの発表会なのに!!
今日はあったかくして、早く寝ようと思います…。風邪引いたパパンにものすごく気を遣ってしまったので、かーなーり、疲れてしまいました。
ママンもバテています。パトラッシュが2匹必要そうです。あ、ルーベンスの絵も2枚(笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。