羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201102
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左手一本でNG。
点検に出してから、フルートの鳴りが比較的良いです。一旦軽くバラされたせいかしら。
クラスコンサートには、ヒルナミンを飲んで行くべきか迷っています。手は震えないから安心だけど、緊張から被害妄想入っちゃうと楽しくないんで…。


左手は添え物と思えと言われた女のサイトへようこそ。
ミロノフ先生(@『アラベスク』)!! と思った私はどこか間違っているでしょうか。間違ってるよな…。


そろそろこの曲の話題も飽きて来たなあと思わせる『エトピリカ』ですが、やっとこリズムがつかめてきた感じです。
つーか、伴奏のどの辺でどのあたりを吹かなきゃいけないかが分かって来た、みたいな。
フツーコードが変わるから分かるはずなんですが、問題の箇所はアドリブ。コードがほとんど変化しません。なので自分で「いーち、にー、さーん、しーい」と数えながら吹いてます。
今日は上述の通り、最近にしてはよく鳴ったので楽しく演奏できました。しかしそれも、Kさんの的確な演奏があってのことです。ellis一人を野放しにすると、ぐだぐだのへろへろですよ。
誰だ、フルートが楽器の女王なんて言う奴は!? こんなに腹筋と横隔膜が痛いのに←鍛えろよ。
先生とも後で話していましたが、楽器全般が見た目ほど優雅じゃないみたいです。ハープの人は血を流すって聞くし、ヴァイオリンも発表会での演奏聞いちゃうとなあ…。どんだけ大変かがよく分かります。
ちなみに先生も「あー、優雅じゃないない」と、手を振っておられました。でも優雅に吹かなきゃいけないんですよね…曲によっては。
『エトピリカ』は、どちらかというとテーマの1拍目を弾むように、装飾音符をギリギリまで吹かないで、ちょっとラテンな雰囲気を出す曲…らしいです。葉加瀬太郎さんの演奏をYouTubeで見て以来、レガートっぽく吹いてたんですが、あれはヴァイオリンだからあんな雰囲気になるんですね…。フルートだと別物だわ…。


『エトピリカ』で頑張りすぎたので、『歌の翼…』では気力が保ちません。息も絶え絶えな、どこにガンジスのほとりが見えるねんというような吹き方になってしまいました。
さて、ここで疑問。先週から言ってるように、部分左利きの私。フルートをがっちりと左手と唇で支えてます。右手がほとんど添え物なんじゃと思うくらいに。
先生に相談してみると、ちょっと首を傾げられ、「いやー、普通は右手に力が入るわよ?」という返事を頂きました。とほほい、ほい。
左手に力が入りすぎてるから、管もだんだん内側向いて来るし、左肩と首に力が入っちゃうのね…。
というわけで、左手一本でフルートを軽く持てますが、それはNGです。力の調節をするような練習をするようにと、先生に言われました。
「そんなに左手で持ってたら、人差し指の付け根が痛いでしょ?」
と、聞かれたのですが…いえ…その…力入り過ぎて、どんどんずれて来るんです…。で、間の悪いところで音が悪くなって、慌てて持ち直すも、その時には管が内向いてて、歌口にちゃんと合わなかったりしてます(泣)。
そうか、だから不安定なへろ~んとした音が出るのね。
「基本右手で持って、左手は添えるイメージね」
と、先生。左手は添える…。添える…。急には無理だな。
5年かけてつけちゃった癖なので、せめて半年で直したいです。つまり夏頃には、すいすいと吹けてる私がいるといいなあという願望です(苦笑)。


ちなみに点検、しない人は本当に何にもしないそうです。そして異常に気づいた時には、オーバーホールor買い替えになることが多いとか。
する人は、これまたしつこいくらいにするそうですが…。
私のように、半年にいっぺんくらいが目安かな。と聞きました。そういえば点検予約の電話をする度に、「どこか気になってる部分はありますか?」と聞かれるのですが、まさか「自分の下手さだ!」と言うわけにもいきません。ってか、気になってからでないと行っちゃいけないの?
あー、来週のレッスンが終わったら、その次の日曜はもうクラスコンサートかー。
あううう、緊張というより、自分の下手さが恥ずかしい。これでも5月が来たら6年目に突入ですよ。こんな下手な生徒、先生ってば他にご存じないんじゃないかしら。
そう言いながら、昨日ダウンロードした『スピラーレ』は楽しく吹いています(楽譜はピアノソロ用だけど、違和感なし)。ツイッターでは個人で楽しむと書きましたが、旋律がシンプルなので、ハモり甲斐があるかもと、先生が興味を示されました。来週CDと共に楽譜をお渡しする予定です。レッスンに入ったら嬉しいな~。
さて、練習と原稿。それが今の私のお仕事さ。お金になるばかりが仕事じゃないのよ…と、信じたい今日この頃でした。
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。