羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201102
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理由は聞かないぜ。
あれから、結局起きっぱなしのellisです。もうランナーズハイでアドレナリンが逆流しそうよ。
こんな私にヒルナミンをそっと差し伸べてやってください。「うざってぇからさっさと沈めやゴルァ!!」という一言を添えて(苦笑)。


ごちゃごちゃしてるうちにお昼が来てしまったので、午後から病院に予約の電話を入れました。いきなり行っても診てはくれるでしょうが、印象よくないので。
「どないした?」
と、精神科の主治医に聞かれたので、かくかくしかじか云々かんぬん。がくっと落ちてるなあと実感したあたりからの話を、ぽつぽつと(どーでもいい話は流暢だが、核心はうまく話せないバカ)話しました。
「なんでそんなことになったんや? それも急に」
「それを知りたくて、私は今日、来たんですよ」
「薬増やさなあかんやん(私の答えはスルー)。かなんなー、もう。エビリファイ効いてへんの?」
「効いてるってば。言うたやん。夕方から調子悪なるって。……まあ、それを言い出したら、『外に出始めるなら昼までに』、『買い物は昼に済ませろ』って話になるんですけどね」
「よう分かってるなあ、そうしてくださいよ? で、ヒルナミン効いてんの?」
「あ、はい。あると気分的に楽ですよ。で、足らんくなりそうやったから、もらいに来ました」
「エビリファイ効いてへんのかなー…。変えるか? 何がいい?」
「太らないものを!」
「そんなんあれへんな」
一刀両断ですか。新しいのはみんな太るからなー。ってか、もともと太るの嫌だからエビリファイにしてるんですよ、私。別に18mgが24mgになろうと気にしませんが。
「ほな、先生は何がお勧めなん?」
「うーーーん、もう古い(タイプ)のしかあかんね。フルメジンなんかどう?」
「渋っっ。そのセレクトは渋いですよ、せんせー」
「まあとりあえず、ヒルナミンあげるから、な? 7回分ね……いや、10回分ぐらい行っとけ」
「せんせ、ヒルナミンは一日何回まで飲んでええのん?」
「せやなー、2回ぐらいやろ。でないと、眠たなるしな」
「そっかー。最近睡眠不足やし、そのせいもあるかもね。ヒルナミン飲んで、ちょっと休みます」
「そうして。それであかんかったら、来週エビリファイ切りましょう」
「せんせー、やっぱ3週にいっぺんはきついよ。2週にいっぺん診たってくださいよー」
「………(渋面)」
「せんせ、どーせ処方が許せば、ひと月にいっぺんがええとか思たはるんでしょ?」
「……2ヶ月にいっぺん(重々しく)」
「ひどっっ、今日もしんどいから来てんのに」
「君、おかしかったら、自分から勝手に来るからなー」
まあ、そりゃそうなんですけどね。理性が残っているうちに手は打っておきたいのさ。独身一人暮らしの悲しいサガだわ(涙)。
「はい、来週またおいでください。……お大事にね」
あれ、珍しく主治医に「お大事にね」と言われました。ってことは、あたし結構大変?
でもエビリファイは切りたくないの。なんだかんだ言いつつ、地味~に効いてます。今回みたいに急にぶわっと来られると、今の処方量では病状に押し負けちゃうけど。


薬剤師さんにも事情を説明して、薬をもらってミッションコンプです。
帰りの通り道にファミマがあるので、MUJIのブールドネージュを買って来ました。って、お前朝もコンビニ行ってただろ…。
あれはセブンイレブン。無問題、気にしない。ブールドネージュ、めっちゃ美味しくてやみつきです。甘い物好きで未体験の方、是非お試しあれ。
ではちょっくら寝て来ます。もういろいろ限界だ~。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

終了…。
FC2のブックマーク機能が、2011年2月16日で終了するそうです。
なので今日の日記分から、ブックマークのアイコンが消えております。こちらでもいじれないように、機能削除されています。
これまでブックマーク機能を使ってくださった方達にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ギリギリで行こう。
おはようございます。ああ、寝不足で頭が痛い…(泣)。
でも今日は、起きなきゃいけない理由があったんです。


本日ばかりは早朝覚醒ハレルヤな女のサイトへようこそ。
ふー、間に合ってよかったー。


何が間に合ってよかったって、銀行の引き落としです。
口座にお金を入れていないことに気づいたのは、昨日のお風呂の中で。
「やばっ、今からコンビニ…いや、行かれへんか」
さすがにね、深夜にうろつくのは危険。学生の頃は2軒向こうがコンビニだったもので、夜中の3時でも「小腹が空いたー」と、平気で行っていましたが、通り魔的な痴漢に遭って以降は慎んでいます。
深夜には行けない。しかし明日には間に合わせたい。




「そうよ、6時に間に合えばいいのよ」




引き落としは大抵朝6時に行われるみたいです。いらん経験から、いらんこと知ってますね私。
というわけで、アラームを5時にセットしておやすみなさい。


……結局4時半に起きたので、アラームは意味がありませんでした。
5時を過ぎてカーテンを開けてみると、おおぅ、真っ暗だ。これじゃ深夜と変わりないなと思いながらも、5時半には支度を済ませて出発。勿論ヒルナミン入ってますよ。
外に出ると、月と明けの明星が大変きれいでした。……やっぱり深夜と変わりないな、切ない。
問題は銀行が動いてくれるかでしたが、最近は24時間のATMだったら、どこの銀行でも営業してくれるのかな? 引き出しも入金もできて、本当に助かりました。
しかし…寒~い(泣)。思わずホットミルクティーを買って、美味しく頂いてから帰って来ました。
そういや夏は、山のように見たウォーキングの群れですが、今日は見かけませんでした。あれって年中やるもんじゃないの? 夏は5時くらいにピークを迎えてた気がするのに。


家に帰ったら、ちょうど6時(「近所の」と言いつつ、往復したらだいたい30分かかる)。
急いでネットバンキングで確認です。




間に合った~!! よかった~!




頭の中を「ハレルヤ」が流れて行きましたとも。
ほっとしたら、ヒルナミンがぐるぐる回り出してます。さっきまで緊張してたから、効き目が薄かったのね…。今どっと来てますよ。
今日は通販の荷物が来る日だから、起きてなきゃいけない。イレギュラーに精神科に特攻かましたいから、起きてなきゃいけない。
時間は余るほどあるのに、こんな状態では原稿ができません。フルートも10時過ぎないと、やっぱり吹けないし。
………ま、精神科でだるそうに見えるなら、それでいいか。しかし相変わらずギリギリで生きてるなあ(泣)。


ミルクティーのどさくさに紛れて、朝ご飯のサンドイッチとヨーグルトを買って来ました。なんでブルガリアヨーグルト(の、ミニパック)、ブルーベリーとアロエといちごは値引きされてたのに、プレーンはそのままの値段だったの? プレーン派な私には切ないですよ。苦渋の決断で(そんな大層なことか)アロエにしましたが…。なんか負けた気分。
ちなみにプレーンヨーグルトに、MUJIのドライフルーツミックスを入れると美味しいです。
今日は主治医とちゃんと会話できるかなー。その時間まで起きていられるかが勝負です。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。