羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201104
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝てていいよ。
ふーーーー、生茶パンダ先生のクリアファイル、コンプ。
街の中だとかえって揃うと思ったら、やっぱり。河原町でまだまだ全種類揃ってました。


寝てていいよと言われる女のサイトへようこそ。
仕事も…していいってことですよね、先生?


今日は漢方です。
しかし診てもらう頃は大体起きて12時間近く。頓服を飲まなかった自分を後悔するほど、対人恐怖が出ています。人と目を合わせらんない(泣)! 困った!
なもんで、漢方の主治医には鬱に落ち気味? と間違われかけましたが、違います。ひたすら眠くてしんどいだけなんですぅーーー!
そこは漢方の主治医も百戦錬磨(?)。「あーーーー、フラットがいいよねえ。もうちょっとこう、持ち上がるというか」みたいな話になって来ました。
でも、「寝てていいと思うけどなあ…昼でも」とも言われました(笑)。それはつまりあれですね、眠るの我慢して幻聴が来るよりは、予防線で寝とけ! みたいな。原稿は必殺集中!! みたいな。
とりあえず喉がいがらっぽいので、麦門冬湯(ばくもんどうとう)を。それからもう私の鉄板になりつつある、柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)と、なぜか「血」を補う薬、温経湯(うんけいとう)が。「血」といっても、血液だけではなく、体内の水巡りをよくしてくれる作用があるそうです。
「なーんか、血が足りないんだよねえー」
ホンモノの血は、けっこうがっつり来てますが、中医学ではまだまだ薄いようです。っていうか、どっかでたまってるんでしょう、悪い「気」が。


その帰りに、ママンの頼まれものを配送するために、河原町のファミマへ。
一か八かでドリンクコーナー見たら、引換券全種類あるーー!!
で、クリアファイルコンプリートしたら、「なーんでこんなに熱くなってたんだろう」と、憑き物が落ちたのでした。手元に残されたのは、生茶6本。
姫に「重くない?」と聞かれましたが、普段帰省に使ってるサブバッグと同じくらいかなー。私、基本荷物重い人なんで…。
つーか、DVDプレイヤーと化粧ポーチ入れたら、それはもう大概な重さに(泣)。いくらレスポの丈夫なバッグとはいえ、そのうち買い替えないといけないかも…と、心配しています。今の柄、気に入ってるのに、くすん。


帰って来たら、主治医の指示通り寝てました。さすがに2時起きは辛い。
今日はもうちょっとゆっくり眠れるといいなあ。ブドウ糖ぼりぼり言わせながら、朝から原稿したくないので…。でもこれがまた、はかどるんだ、深夜と早朝!←時間的にたいした違いはない。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

おはようからおやすみまで。
昨日の記事、だいぶ寝てましたね。句読点もおかしけりゃ、表現もだいぶ落ちてた。
姫に尋ねられたのですが、私の4月が20日しかない、というのは、20日に帰省するからです。パソッ子を…どうにかしてバージョンアップできないだろうかと、考える日々ですが…。
おとなしくノートとペンで過ごしなさいと言いたいですね。
20日までに、進められるとこまで進めといて、そんでもって温泉につかって来いと。


夜中の2時頃から起きていますが、PCに向かい始めたのはたぶん3時頃…。
見事な睡眠リズム障害です。ヒルナミンで治してもいいですが、ヒルナミンはなるべく妄想がひどい時のために取っておきたい。
今日漢方の日だから、相談してみようっと。
仕事バージョンになると、寝ても覚めても仕事。こう、コンスタントにフラットにうまく行かせる方法は、ないものでしょうか。
もう寝起きとして紅茶は飲んだ、コーヒーも。残されたおやつ(目覚まし)は、フリスクですよ。
しかし頭の切り替えが下手だなあ。小さい頃から「遊ぶ時は目一杯遊べ、その代わり、勉強する時は集中してやりなさい」と、パパンに言われて育ちましたが、そんな器用なことはできないみたいです。今もブログと原稿並行してるし(その方がよっぽど器用かも知れん)。
切り替えが下手だから、夜に寝そびれるんだろうなー。気が立っちゃって。一文書くのもしんどい時があるくせに、脳はノリノリなのか…。
趣味を仕事にしようとしている人間の、辛いところかもしれません。


よく「趣味は仕事にするな」って聞きますけど、これしか能がないし(能があるかも問題だ)。
それに同人で発表したりする気がこれっぽっちもない私にとって、こんな趣味は温存してても無意味でしょう…。
同人とか、ネットで発表とかが、個人的に苦手なんです。だから同人誌もコミックのは買うけど、小説のは買いません。
だからって、精神科の主治医みたいに、新聞紙に赤鉛筆でチェック入れるのが楽しいかというと、そーいうものでもない。ちょっと真っ当になってる今(なってるか?)、どやさどやさと押して行こうかと考えています。
下手な鉄砲も数撃てば当たるんだよ! ……たぶん。……きっと。いつかは、ね…(しぼんでいく声)。


さて、どうやらノッてるらしい私の脳ですが、睡眠が3日滞ったら、幻聴リターンズらしいです。
だから昼夜を問わず、眠れる時は寝ておこうという(軍人か)生活をしていましたが、やっぱり夜はきちんと寝たい。
幻聴リターンズはイヤン。
もうあんな思いはしたくないからね。マジで! ついでにそうなったら、また年単位で原稿書けなくなるし。
以前は何徹してでも、自己設定の〆切に間に合わせてましたが、今回はゆとりを持っています。本当はよくないんだろうけどね。
これもリハビリ、リハビリ。対人関係はまだちょっと怖いですが、外出恐怖がだんだん薄れて来ました。
早く社会復帰したいなー。……頑張ろ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

ネタの神も白黒。
ああ、もう水曜日か…。しかも明日で3月が終わりかぁ。
光陰矢の如しすぎやしませんかね。


自分のトロさを棚上げする女のサイトへようこそ。
きっと地球が、時計の針を速く回すように命令してるんだわ。メルヒェンぶってみたけど、可愛くないな。


というわけで、地球の回転速度について行けてない私がいます。
原稿やってたら、一日がホント早いわ。本腰入れるって、こういうことなのね。
ついでに今日はほとんど眠れていないので、文章がへろってるどころか変だと思います。平にご容赦を。
こういう時に素が出るから、人間って怖いよな…。私も何書くか、くわばらくわばら。
4月は私にとって20日間しかありません。その間に、友達付き合いしたり通院したりフルートに通ったりしなければなりません。美容院にも行かなければ、フェイシャルエステにも行かなければ。うーん、けっこう過密スケジュール?
勿論本業を進めておかなければならないのも承知。時々調子っぱずれになってるけど、原稿できてるからエビリファイは地味に効いてるということか。これ、報告しておかないと、次はフルメジンに変えるとか恐ろしいこと言ってたからな…。あれもどこまで本気なんだか。せめてロナセンにしてよ…。


さて、ノートの落書きが、年月を経て風化して来たものも出て来て、そろそろ自分で見ても「なんじゃこりゃあ!?」というものになりつつあります。
これはあれですな。早いとこ片付けちまいな、という白いネタの神様の啓示でしょう。たぶん。黒ネタの神なら、いい書き込みの上にインク落とすとかしそうだから(笑)。
かみさまーーーーー(吉本新喜劇風に)!!


うーん、5月中旬~末には片付けて、6月には送りたい…。熟成期間がちょっと足りないんだけど、それは私が悪いってことで。ついでに言うと、ネタとしてはとっくに熟成されて、かもしまくってます。
で、6月からは編集さんに送るネタ出しをしたい…。
あの…言っときますけど、ここ数年仕事ネタが少なかったのは、できなかったんですよ。
無理して書いた原稿は、あとで滅却処分の憂き目に遭いました。
ネタとしては悪くなかったと思うので、練り直してもいいかなと思います。
幻聴と妄想がある中で創作活動は…さすがに無理でした。ここ1年、エビリファイのおかげでようやく真っ当になってきた感じですから。
ブログは更新してただろって? ここで書く、ずんだらべっちゃ~としたお気楽極楽文章と、原稿はやっぱり違うので…。
これはこれで味わい深いと伺っております、ありがとうございます。でも、全然本気じゃないんですよ。へろ~んと書いてるだけです。
「肩の力を抜け」と、おとーさんに言われていますが、ここは「はっちゃけ過ぎ」だそうで(苦笑)。
エビリファイのおかげで、どっか抜けた文章になってないかな~(そんな薬効を期待するな)。


練り飴のごとく練り倒した原稿を提出してみたい。なに、つまらぬ好奇心ですよ。
それこそ肩に力入りすぎて落とされるわ(笑)。
今の私では、まずそこまで練れないのが悔しいですが。
ああ、オチがないまま今日はお開きになりそうです。眠い時に寝ておかないと、また調子が悪くなる。
このまま白いネタの神様がついてくれますように。こんなん言ってたら、また黒ネタの神に愛されてしまう。それは避けねば!!

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

第1165回「身長、実際より高めに見られる?それとも低め?」
高く見られます。ヒールが悪いんですかね。それとも「軍人のようだ」と言わしめた、姿勢の良さが祟っているんでしょうか。


私の理想身長はといいますと、158センチです。いやに具体的だなという意見はさて置いて。
実際の身長は164センチ。で、よく言われるのが「167はあるよね?」です。




ねーーーよ(怒)。




しかもそれ、魚屋バイトで白長靴履いてた時に言われました。
頼むからこれ以上、私の身長を伸ばしてくれるな。
まあ、ヒールを履けば170を越えてしまう、そんな自分が悪いのでしょう。が、誰も164から下を言ってくれないのは何故ーーーー(泣)。そんなに正しく身長を見ないで、たまには「160くらい?」とか、控えめな科白が聞きたい。


別に小柄になりたいってわけでは…あるか。
158センチくらいなら、どんなヒールを履いたって、大抵の殿方と釣り合いが取れるでしょう。
ところが164センチがヒールを履くと、下手すりゃ殿方のつむじが見える時があるよ……(哀)。
じゃあヒールのないパンプスを履けばいいじゃないという話しになります。これも何の悪戯か、ジャストフィットなヒールの高さは5~7センチなんです…。
キャスバル兄くらいでっかいと、いいんですけどね(182センチ)。
しかも靴屋も7センチヒールをアピって来る。何の祟りですか。
こんなわけで、物理的にも小柄に見られるのは不可なのでした。ヒール履いて169~171センチじゃなあ…。


こう、華奢でちっちゃい子に育ちたかったです。折れそうに華奢な。
殿方受けがいいかどうかは別にして、可愛いじゃないですか! 守ってあげなきゃオーラが出るじゃないですか!!
私の場合、病弱で守ってあげたいオーラは出るらしいですが、そんなもん丸めてゴミ箱へポイですよ。ビョーキは自分でどーにかします。
肩幅が広いので、紳士服も着られるという便利なのか泣いていいのか、という特性もありますよ。歳の割に背の高いパパンに似たのか、隔世遺伝で、どっちのばーちゃんに似てもがっちり背が高いのがやって来たのかは謎ですが、あまり気に入っている身長ではありません。服もMサイズ入らないし。
ばーちゃんたちも苦労はしたみたいです。写真に写る時に、ちょっと後ろに下がったり、膝を少し曲げて背を低く見せたりと。


いいなあ、華奢で小柄なの。大柄だと、ふてぶてしいみたいでちょっとね…。
去年の今頃は、まだ太っていたので、今よりがっつりして見えたことでしょう。痩せてくれたエビリファイ、万歳。
最近外に出られる機会と気力が増えたので、歩く速度がかつて「軍人のようだ」と言われた頃に戻りつつあります。かつかつとヒールを鳴らしながら、内心泣きそうな気分で歩いていたら(就職活動中。男と別れた直後)、追い抜いたチャーミングな老夫婦に「まあ、颯爽としてはるわねえ」と言われましたとも。あたしゃ心で泣いてたんですがね…。
今は薬の影響もあって、ちょっとはぼーっとしてるかな。何でスイッチ入って、きりっとしたモードになるかは分かりませんが。
ちなみに華奢で小柄な幼なじみに、「ピアノをやってるから手を取り替えて欲しい」と言われたのもいい思い出です。「ロングスカートいいなあ」と言われたり。


去年~一昨年に太った状態で靴を買ったので、今はすかすかです。中敷入れなきゃ。
痩せる時って、足も痩せるんですよ。逆に太りもするんですが…。
軍人のようか。いっそのことレディ・アン(@『ガンダムW』)路線を狙うかな。作戦立案から敵の暗殺まで軽やかにこなす、1号バージョンで(笑)。あんなナイスバディな美人には、なかなかなれませんけどね(苦笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

季節の変わり目。
生姜糖を思わず買ってしまいました。
あの、干した生姜に砂糖がまぶしてあるやつです。そのまま食べてよし、紅茶に入れてよし。
私ですか? そのままむさぼり食う派ですよ。生姜好きなんで…←そーいう問題でもない。


いい歳して、出店とガチャガチャに弱い女のサイトへようこそ。
『絶望先生』じゃないけど、「小さいうちにやっとけ!」って感じですね。


うちはお金に厳しかった…というより、財政状況が厳しかったので、お小遣いをもらい始めたのも遅かったです。
なので友達がガチャガチャやるのも、ほぼ見てるだけでした。
しかし今のガチャガチャ、高いですよね。何ですか、200円とか300円とかって。あれは100円のものだろう!?
そんなこと言う私が古いのか…ふっ(涙)。
そして密かに楽しみにしていた、ニャンコ先生(@『夏目友人帳』)のガチャがなくなってて、昨日は生茶パンダ先生とのWショックでした。
しばらくガチャガチャもできない…と思っていたら、今日はドライフルーツの出店ですよ。ドライフルーツ、大好き!! 色めき立っちゃったので、奮発して大きい袋を買いました。まるで舌切り雀の大きなつづらと小さなつづらみたいな気がしたのは、何故だろう、なぜかしら。これは大きい方だと残るという暗示か、それとも食べ過ぎて胃を痛くするという啓示か←たぶんこっち。
やはり頃加減という言葉を自分にあげたい33歳の春。


そう、春なんですよ。いつまでも寒いわー、なんて思ってたら、家の前の畑にナズナとスズナとホトケノザが群れ咲いていました。もうすぐオオイヌノフグリが来て、ヘビイチゴがきて、春満開だなーと思っています。
ところでヘビイチゴ、食べられない(ヘビが食べるからヘビイチゴと教わりました)と聞きましたが、実際の所どうなんでしょう。この辺ではあんまり見ないけど、ヘビイチゴ。
スズナはちょっとアレンジすると、鈴のように鳴るからスズナ、とも聞きました。本当はどうなんだろうなあ(苦笑)。なにせ子供の伝聞だから。
そういえば、たんぽぽを最近見かけなくなりましたね。うちの近所だけで見ないのならいいけど、全国的に見ないのだったら嫌だなあ。西洋タンポポでもいいから。白いのが見たいなんて贅沢言わないから。
まだまだ最近見ないもの、レンゲ畑。学校でお百姓さんが肥料にするからと、口を酸っぱくして言われても、ついつい田んぼに入り込んで蜜もらいまくりー(笑)。上手に花を取らないといけなかったんだよなあ。
うちの近所に畑が多くて田んぼが少ないせいかしら。水にはそれなりに恵まれているはずなのに…。


はいはい、田舎者炸裂ですよ。でもこの環境のおかげで、今のガタイがあるので…(笑)。
空気と水が格段に良かったので、体も丈夫でいられたし、のんびりしていられました。
ま、よくある例外ですが、人間関係は最悪でしたがね…。12年もよそ者扱いすることないじゃない…。おかげで故郷レスですよ。おたべの国に来て16年目。いつの間にかもと地元にいた年数を追い越してしまった…。
おたべの国は作家さんが多いから、私も紛れてたらホンモノになるかなー。と、わくわくしながら働いています。
↑の作家さん達は、京大とか同志社とか立命とか出てる人ばっかりだっつの。私のような「おぜうさま大学」ではないんだっての(適度に金が掛かって適度に馬鹿)。
ま、学歴でもの言う世界でもないから…たぶん。頭は良くないので、今更勉強で補ってみます。追いつくかなー。追いつくといいなー。


はふ、最近眠気と妄想がひどくて、これも季節の変わり目だなあと感じています。眠気にはコーヒーを、妄想には素直にヒルナミンを足していますが、医者に行っても「気にするな」で、おしまいなんだろなあ。
今週の漢方は何があっても行かなきゃ。もう手持ちがありませんよ。
では、久しぶりに真っ赤に群れ咲くレンゲ畑が見たいellisでしたー。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

働いてます。
こんばんは、相変わらず生茶パンダ先生のクリアファイルを求めて三千里しているellisです。
が、どこもやってないーーー(泣)。
もう終わっちゃったのかなあ? くそう、もっと早く見つけていれば……(握り拳)。


代わりに原稿が順調な女のサイトへようこそ。
喜ばしいじゃありませんか。…早く失われた500枚を取り戻したい…。


仕事中は、なぜか牧野由依さんのアルバムがいいです。なぜだか原稿がはかどります。
GWは、帰省が早くなりそうなので、今のうちに働いておかないと。
なぜ帰省が早くなるかというと、GW前に温泉に行くからです。
あ、ブログの紹介欄(タイトルの下)、変わったのに気づいて頂けましたか? もうそろそろ「生存確認日記」は卒業したかなという思いがあったので。代わりに家族にジャイアントスイングされてることを入れておきました。
はっはっは、ますます家族にはバレたらヤバいブログになってます。
GW中は出来上がったところだけでも推敲したい…。この際だ、思ってること全部ぶち込んじまいな、というヤケだかとち狂ったか腹を据えたか、分からない心境になりました。そのための700枚(自己設定)、そのための〆切フリーなんですから。


そう思うと、500枚は一旦失われてよかったかも、という気分にもなって来ます。軌道修正が利くから。
私にしては珍しく、ラストがもうとっくの昔に決まっている作品なので、間に何が入っても、終わりよければ…なのです。
しかし、しょっちゅうダウンするようになった、うちのPCはどうにかならんものか。
何もかも金かよ…泣けて来るぜちきしょう…。
素直に窓にしておけば、安く買える上にWordで書けるのにね…。リンゴに固執するから、こんなことになってるのよ、お馬鹿さん。と、自分で自分に説教してしまう一瞬。
別に絵描きでもないのに、リンゴに固執する必要はないんですが、何度も言ってるように趣味です!! だから仕方ないのです(そうか?)。
新しいリンゴのために、頑張らなければ…。いや、まず生活費だろう自分。


働いてないと、勤めていた頃の夢をよく見ます。
内容はよかったり悪かったりですが、とにかく必死で働いてます。そして必ず新人です。
そんなにキョーレツな体験をした覚えは…あるか。あの辺りで、私の時が止まっているようですね。動け、心の時計!! 
ちなみに某大手パソ教室の記憶は、ほとんどないんです。何して過ごしてたか、それさえ不明です。あの頃、働いちゃいけなかったんだよなあ…と、今なら分かります。でもあれも、貴重な経験だった…かな。夢には出て来ませんが、時々フラッシュバックして私を苛んでくれます。ニクい企業です、まったく。
働いてると、満たされるのかして、熟睡しますね。あんまり悪い夢も見ないです。変わった夢は見ますけど(笑)。


それにしても、生茶パンダ先生のクリアファイル…(まだ言うのか)。
パンダ自体はそんなに好きではないのですが、パンダのキャラクターものは好きです。くまは好きだけど、熊が好きかというと別問題、みたいな。パンダも熊だし。
家にこもってた罰ですね。やっぱり気分転換も兼ねて、外出って大事だ。
では原稿に戻ります。時々ツイッターに顔を出すでしょう(笑)。ツイッター、1年経っちゃったよ…。早ぇえ~(泣)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

以前にも紹介しました?
ブックダーツ。
読書や資料読みのお伴、ブックダーツです。
見ただけでは分かりづらいですが、薄ーい金属でできてます。これであのおぞましいドッグイアから解放されます。
しおりは粗忽者なので、落とす率高いんですよ。
……ま、資料には付箋が一番ですけどね(笑)。


雑誌を切り取るにも罪悪感がある女のサイトへようこそ。
本当はスクラップしてなんぼ、だと思いますけどね、雑誌は…。


唐突ですが、生茶を買いました。2本買ったら、生茶パンダ先生のクリアファイルをくれるというので、昨日も生茶を買って、今日も買っています。





不経済極まりないわぁ!!




おっといけない、つい素が(笑)。いえ、昨日も家計簿でね…(世知辛いのでシャットアウト)。
でもこれが生茶で良かったです。私、お茶飲料の中では生茶が一番好きなんで。次点が同率で「お~いお茶 濃い味」と、「伊右衛門 濃いめ」です。
爽●美茶でなくてよかった。私、あれはあんまり美味しいと思いません。でも女の子がよく持ってますよね。美味しいの? 私だけ味覚がおかしいとか?
話を戻すと、クリアファイルは5種類。駅前のファミマでは、もうあまり残ってませんでしたが、反対側ではどうかな? できれば5種コンプしたいのですが。
コンプしてどうするんだろう…。明日あたりに、熱が冷めてくれればいいのにな…自分で思っちゃうのが切ないよな。


なんで生茶の話だったかというと、クリアファイルです。
そう、私文具フェチなんです。一番ぐっとくるのは事務用品ですが、MUJIの文具も大好きです。ここの見開きで入れられるクリアホルダーには、フルートでいつもお世話になっております。
外に出るのにノートと筆記具がないと不安だし、なければ現地調達するし。
ノートならモレスキン、大きくなるとMUJIのB5。
筆記具は、最近のベストはuniのSigno0.38mm。私の感覚として、一番使いやすいのがこの0.38mmと、気づきました。0.5じゃ太い。ものによっては0.4でも悪くはないけど、0.02mmの差で0.38が勝つんですよねえ。
万年筆は、下手するとにじむし(外国の紙に多いような…)、繊維を引っ掛けちゃうので、お手紙と手帳専用です。
で、資料なのか興味本位なのか趣味なのか分からない本を片手に、ノートを開いてはうだうだ~っとしてます。主に外で。
ちょっとはまともなものも書きたいし(出来合いの善し悪しではなく、ジャンル的に純文かエンタかという話)、どこかにネタは落ちてないかといつも考えています。そういえば、フルートの先生に頼まれてた作詞もあったんだった…。


今日は眠れなかったので、朝から仕事をしています。うーん、どっかで10分でいいから寝ないと、ヤバい感じ。
登場人物の服装チェックをピ●コさん並にチェックしてる場合じゃなくて。今は1行でも書けっての。
そういえば、冒頭のブックダーツ。回収するのがいつも大変です(苦笑)。自分の本にならつけっぱなしですが、図書館の本だとね、やっぱり…。付箋も回収するの大変なんですよ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

腹筋が足りない。

「ポポポポ~ン」のCM(60秒バージョン)が気になっているあなたへ☆
ACのCMが怖い人や、音に過敏な人はやめた方がいいですよ。ものすっげえ耳に残りますから。
私も数回見ただけ…。
今日の内容は、このCMとは関係ないんですけどね…。


体調がダイレクトに反映される女のサイトへようこそ。
ここ1週間、ズタボロだったからな…。


今日のフルートレッスンは、スカポンタンな私を、先生が見過ごしてくださらなかった日でした(苦笑)。
もうね、心の声が聞こえそう。「ちゃんと吹けるんでしょ? 知ってるんですよ」って。
この一週間、へばってへばってへろへろしてたのと、今日は強烈な不安と恐怖に襲われて、ヒルナミン10mg足していたのでフルートが重いです。
何の気なしに、贅沢に総銀製を使っていますが、こんな日は重くって仕方ありません。薬のせいで口の中は乾くし、音がすっかすかです。


ですが艶のある音が出るまで、先生は容赦してくれませんでした。
音は下がっちゃってるし、すかすかしてるしというのを、アパチュアからやり直しです。ぅにーーーっと唇を真横に広げて、口角をきゅっと閉じて。でも唇の真ん中は開けておく、と。
音のピッチを下げない、肋骨を広げるように息を吸って、横隔膜で支えて。背筋は伸ばしてー。首の力を抜いて、音を響かせて~。
途中からくらくらしてきました。くらくらするのは無駄ブレスが多いせいらしいですが……嗚呼(泣)。
レッスンの間は余計なことを考えない、考えない。考えたら負けよ~。恐怖と不安に浸食されるわよ~。


調子悪いんだから、精神科に行けばいいのに、と、思うのですが…。
主治医、「不安には理由があるはずや」と、譲ってくれないんですよ。理由が分かれば、苦労しないっての。
そう思うと、通うのがバカらしくなるし(そういう意味ではナイスな主治医なんだろう)、下手にエビリファイ切られたら、別の薬でまた太るし。
かといって、#&が%$だから、幼少時の体験が影響してどうの~みたいな、心理学的アプローチはぱちこーんとはねつけられるし。
端的にまとめると、布団の端かじって寝てろという結論になります。
レッスンの日は数少ないストレス発散の日。音よ、出ろっっ!!
……ちょーっと、今日はダメだったなー。うーん、今日「も」なんでしょうか。あああー(奈落)。


音出しが終わったら、葉加瀬太郎さんの『Something In The Wind』の楽譜が配られました。
クラシック漬けだったから、モダンな人を持って来ましたね、先生(ニヤリ)。
曲はこんなの。

携帯に優しくないブログですみません。一応書く時は、携帯も意識してるんですが…。リンクやようつべになると、不便ですね。
最近の携帯やスマホは、ようつべに対応してくれないんでしょうか。確かどっかのケータイが、ようつべ最速とか言ってたような。「ケータイでまで動画見たくねーよー」と、その時は思ったものですが、うちのブログには神ですね。
話を戻すと、音をさらって、今日はおしまいです。他にもトリルの練習とか、エチュードをやったり、基本練習をしてたんで。


とにかく腹筋が足りない。横隔膜は、どうにかこうにかなってる…というか、腹筋の次。
あと柔軟しなきゃ。ああ、首こりから解放されたい…!

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

不思議の国のellis。
ちょっとへばっています。返事しなきゃいけないメールがあるのに…。
昨日は奇跡的に早く起きたと思ったら、昼過ぎには寝てたし(泣)。


不思議なママン急便を受け取った女のサイトへようこそ。
我が家に生ものを送るなというに…。頑張って食べないといけないじゃないか。ありがたい。


やっぱりポンジュースと豆乳(紅茶味1L)は入っていました(苦笑)。
で、この季節ならではの(暑いと傷むから)、ママンの手作り佃煮2種。しかも1種類は、普段キャスバル兄にと置いておかれて口に入らない、ししとうとお肉の佃煮です。不満を訴え続けた甲斐がありました。ありがたやー。
レトルトセット等はまだ分かるのですが、この季節に素麺が入っていました。???
よく見ると、「にゅうめんセット」。おだしもついた、あったかいおそうめんのセットです。これで蒲鉾でも買ってくれば、わかめも入れて、あったかセットができます。
不思議なのは色で、普通色のついた麺が3~5本? かな、入ってるじゃないですか。
もらったセットは、束で白、赤、白、緑、白! でした。束で真っ赤な麺を食えと…? でも揖保の糸だ。高級品だ。もうちょっと大事に取っておこう…。
他にも果物やらお菓子やら。お給料日前にどうしたんだろうと思っていたら、一番上にクリーニングに出したコートが入っていました。これか…。そーいう時はコートだけでいいんだよママン。娘の財布の中を見透かしたような中身で、ありがたいです。
でも結果的に、内容は微妙に不思議ちゃんでした(笑)。


そういえば、我が家でテレビ大阪が映りました。
チャンネルリストを大阪に切り替えただけなんですが、N●K以外はこっちの方が映りがいいみたいです。
昨日は浮かれて、朝からポケモンを見てしまいました。
それで気づいたのですが、テレビ大阪、「え~し~」って言ってる!!
確か自粛してるって話だったのに。ママンと話していたら、テレビせとうち(同じくテレビ東京系)も言ってるみたいです。……いいのか?
ちなみにママンに「楽しい仲間がポポポポーン♪」の、60秒バージョンの話をしたら、めっちゃ見たそうでした(笑)。ですがパパンが「あーもう、鬱陶しい!!」と、チャンネルを変えてしまうので、見られないとも…(苦笑)。
「こだまでしょうか」は、私もママンも金子みすゞさんが苦手なこともあり、やっぱり怖いとの結論。どこだったかで、「ACってあったかいCM多くないですか?」って言ってる人を見かけましたが、砂でできた人形が風でさらさら崩れて行ったりするCMがあったかいか? 草●くんが、淡々と覚せい剤をやった人がどうなったか読み上げて行くCMがあったかいか?? 怖いんだぞ私には!!
二人で「早くソフトバンクのお父さんCMが見たいねえ」と言っていました。
結局何の電話してたんだか…。


こんな話してると、寝る直前にいろいろ思い出しちゃって、一人で怖い思いをする羽目になるので(恥)、いい加減にしておこうと思います。
あれ、思い出す方が怖いのは何でなんでしょうね。脚色されてるわけでもないのに。
怖いというより不気味なのかな。ああ、また思い出しそう(汗)。
思い出しの世界では、「ポポポポーン」でさえ怖くなるから不思議です。
Down...down...down...いろんな意味で(笑)。
そういえばシングレア飲んでる人で、うつに落ちたって人がいたな。もうちょっと様子見て、おかしいようなら引き上げようっと。
でもCM怖いのとは関係ないと思う。螺旋な思考回路を持つellisでした…。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

第1157回「運動神経はいい?悪い?」
基本悪いです。
足も遅いし、団体競技も苦手。今でも注意力散漫過ぎてトロいしね。
唯一器械体操だけは得意でした。鉄棒、マット、跳び箱平均台に柔軟、大体全部いらっしゃいでしたよ。
一番得意だったのは鉄棒かな。今思えば、結構危険な遊びもしてました(苦笑)。
といっても、体育の授業レベルですが。


ちなみに平均台は、競技で使う用のものでした(中学生時)。
幅10cm、長さ5m、高さ1.2m。歩く時に下を向いてはいけません。足の感覚のみで歩いたり、跳躍したりします。
当時の私の身長、150センチ程度。ほぼ自分の身長に近い平均台で、よくやったと思います。今ならふらつくので、絶対できない芸当ですよ。
あれで側転までやってたんだから、当時の自分、すげぇー。
ただ、高所恐怖症の人には、ただ恐怖な授業だったんだろなあ。


こんな状態だったので、中学生の時は体操部に入部したかったのです。今と違って体も柔らかかったし。
あ、吹奏楽部があったら、迷わずそっち行ってましたよ。んで、たぶんやっぱりフルートを選んでたような。あいにく体育会系しかない学校だったんで…。唯一の文化部が合唱部。どんな偏り具合だ。
ところが、パパンの「危ない」により、キャスバル兄も入部していた卓球部に変更。私の人生こんなのばっかですよ、まったく。
ようやくここ数年になって、自分の選んだように生きてます。遅すぎる人生修正。


運動神経ですか。ハングリー精神は持ち合わせてましても、持ち得ない能力は発揮しようがなく、走っても遅いし、球技は場の空気が読めなくて自滅するし。まずルール分かってなかったし。
ですが卓球をやってたおかげか、高校で硬式テニスをやった時は、まずまずの成績でした。反射神経がいいんだそうです。トロいのに反射神経だけいいって、どんな矛盾。っていうか無駄スキル。
反射神経がいいっていうか、勘がいいだけのような気もしますがね。うちの一家、ミョーに勘がいいもんで。


運動神経のいい人って、憧れます。それ以前に運動不足な私は、腹筋を鍛えるところから始めなければです。
ああ、切ない三十路……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

休日のフルートは…。
…ぜ、ぜはーーー。息のプールってしんどっっ。
これは休日なのも関係しているわね…体力使ったー。


肺活量はおかげさまで人並み以上な女のサイトへようこそ。
今はちょっと弱いかも知れないな。気管支狭まってるから。


さて、吹きたい時が練習時。なんとなくフルートの練習をしたい気分になったので、ケースを開けて組み立ててみました。
で、吹こうとしたまでは良かったのですが、今日は休日。両隣がいらっしゃるという事実に気づき、音をセーブ。
できるのかいという話になるんですが、できるんです。特に高音になるほど。その代わり、息を強く、けど細~く保たなければならないので、大変苦しいです。
のっけからセーブしようとするので、チューニングさえままなりません。自分でも「変な音…」と思う音がぼええ~~と。
それでも「胸郭を広げて、背筋のばして!」と、思うので、何度もトライ。するとだんだん音が出て来ます。ですがそれまでに、私のブレスは限界だ。
「……ぶはっっ、きっつー(泣)」
まだまだ修行が足りないようです。
曲にならない曲を吹いて、泣く泣くフルートをしまいました。明日、もうちょっと開放的な気分で練習しよう…。そう思いました。ええ、思いましたとも。


今、まだビミョ~に息苦しいのは、吸入をサボっていた頃の名残…と、思っています。
なにせ半年はサボったからな。なんともないからって、調子ぶっこきました! 実は徐々にフルートの音が悪くなっていってたんですが、まさか吸入のせいとも知らず。っつか、効いてたんですね、これ…。呼吸器医療、甘く見てましたわ。
ちなみに例のシングレアはまだ効きません。体内で一定量になるまでに2週間くらいかかるとか、薬剤師さんが言ってました。生意気な、抗うつ薬並みかよ。…アレルギーにも効いてる? 本当? 新しい主治医に対する疑念もふつふつと沸いて来ます。もうちょっと人を信頼せんか。いや、だってあの態度…怪しい人一歩手前だったもの。親切だったはずなのに(泣笑)。


胸郭の前に、気管支広げる方が先かー。なんか切ない。
呼吸器疾患があるくせに、管楽器を始めた私が悪いんですがね。
そういえば、最近ちょっとお腹が空きやすい(しかしうちに食い物の備蓄などない)私に、両親が差し入れをくれるそうです。差し入れと言っても、食べ物とは限らないんですが、たぶん食べ物でしょう。なにせここしばらく、電話があるたびに「お腹空いたー」と言っていましたから(恥)。
でも中身は豆乳(麦芽コーヒー味1Lか紅茶味1L←近所のスーパーに売ってない)とポンジュースな気がする…。
いえ、ありがたいんですけどね。普段液体で生きてますから。
午前指定らしいので、明日は早起きしないと。眠い時期に入ってるので辛いですよ~。これもあと、2、3日の辛抱なんだけどなあ。


さ、買い物行かなきゃ。これで麦芽コーヒー味の豆乳売ってたら、そのスーパーのバイヤー呪ってやる(笑)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

どうせだから。

ついでだからと、探してしまいました。JAROのCMでも私が苦手だった、オルゴール編です。携帯の方、見られないネタ続きですいません…。
これは名古屋バージョンらしいですが、地域によって歌ってる電話番号が違うらしいですよ。
当時は何言ってるか分からなくて(ちょうど『必殺!仕事人』あたりの時間帯じゃなかったんだろうか。と、勝手に推測。私が起きていたことと、キャスバル兄が居間にいたことと、パパンがいなかった(3勤だったもんで)あたりで)、不気味で怖いなあと思いつつ、「これ、なんて言うてるのん~?」と聞くと、キャスバル兄がけろっと「電話番号やろ?」と。
そう言われればちゃんと電話番号に聞こえます。っつーか、どう聞いても電話番号です。


今見ると、そんなに怖いって程でもないなあと思ってしまいます。すれちゃったのね…。
あ、トライの方は未だにかなり苦手ですよ。


新しいACのCMも見ました。あの「え~し~」がないだけで、かなり救われています。
しかし何が苦手なんだろう。音階? 人の声? 自分でも謎だぁ。
まあこんな私に言えることは一つ。いいから仕事しろよ。はい、すいません…。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

CM再び。
え~し~。
ACの新CM(の一部)だそうです。文字とナレーションのみだとか。
却って怖いよ!!! と、思うのは私だけなんでしょうか。赤星選手とか流してくれる方が嬉しかったな…(遠い目)。がん検診はともかくとして。


映像より文字にインパクトを受けやすい女のサイトへようこそ。
いや、映像もインパクト受けましたよ。過去のJAROとか。あの辺りから、私は映像をはっきり見ない女になったのかしら…怖くて。


ちなみに過去の家庭教師のトライも、大概怖かったんですが…。私の周り、誰も覚えてないって言うんですよ。私の幻覚?
詳細は忘れましたが、レコードをぷつっと再生して、かて~いきょうしはトラ~イに~、トラ~イに~、トラ~イに~♪ って、地獄の底から這い上がって来たような女の声で歌ってるやつ。誰か覚えてる方、お知らせくださいませ。
って、調べたら出て来た→ここ。戸川純さんだったんですね、歌。道理で脳裏に焼き付いて離れないはずだ…。
ついでにママンは、「Mother、Mを取ると他人です」というトライのCMが、大層お気に召さなかったようでした。全国のママンを味方どころか敵にしたようなCMでしたな。
ちなみに今の特捜最前線の吹き替えCMはいいそうです。私は特捜最前線好きだったので、ちょっと嫌なんですが…。好きだからいいという派と、だめ派にぱっきりクリアに分かれちゃうんでしょうね。それにしても、今のお若いこうさぎちゃんたちはご存じなかろうに…特捜最前線…。私でも知ってるのはママンの影響という状態なんですから。二谷英明にめっちゃ萌えてました! ああ、あの頃からオヤジスキー(泣)。


で、冒頭のCM。最近民放を見ないので、CMには明るくないのですが、個人的に見たくありません。
でも嫌っていうほど流れてるんでしょ? ACのCM。企業CMが自粛しちゃってるから、穴埋めにって。私、基本ACのCM苦手なんですよ…。この非常時に、苦手もへったくれもない気がしますが、私一人で(普段住んでても、仮に何かに被災しても一人)見ちゃったら気分悪いような…。
それとも私が特殊なんですかね? あの「え~し~」っていう音も苦手。
ああ、ますますテレビ見ない子になってしまうよ。
こんな私に、何かお勧めのテレビがあったら教えてください。あ、BS、CSは不可です。うち、しがないワンセグなんで(泣笑)。
今日は●響アワーでも見るかなあ。『題名のない音楽会』は見損なったし…。
あ、冒頭のCM、いつかは勇気を持って見たいと思います。っていうか、民放がACまみれになってたのに気づいたのが、病院最寄りの薬局だってんだから、私、終わってる……。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

優雅じゃない!
雪です。おたべの国でさえ雪です。
さっきニュースで、積もった雪を生活用水に活用するって方のことをやっていましたが、一方で寒さに耐えきれずご年配の方が亡くなっています。
……早くあったかくならないかなあ。


音作りの為に体力をつけようと言われた女のサイトへようこそ。
つまりは練習あるのみってことですね。


モーツァルトは、ちょっとお預けです。今日リレーでちょっとずつ吹いたら、情けない音が出たので(泣笑)。
「胸郭を広げて、横隔膜を上げて。圧力の高い息を、少しずつ出すように~」
と、先生はおっしゃいますが、それができればどんなにか~~~~!
それでも意識するだけで、姿勢は真っすぐになるし、「音を下げない!」と言われれば管を外向きにしたり、アパチュアをせまくするように努力するので、音が全然違います。
胸郭は広げて。でも息はしぼって。息をプールさせておくということで、うまくいけばブレスが飛躍的に伸びます。
まだまだそんな域にまでは達しませんが、こういう「音を作る」という作業を繰り返して行かないといけないのですね。
下手なので、できないのはやっぱり悔しいです。なので練習します。負けず嫌いな私がいますよ(苦笑)。


その音作りのまま、他の曲をやると、「おお~(感嘆)」というような音が出ました。
つまり、普段姿勢が悪くて管が内向きで、アパチュアが開きすぎてるということですな。




ということは、ずんだらべっちゃ~と、惰性で吹いていたと。




最悪です。
よく楽器やってて、それがフルートと聞くと「優雅ねえ~」と言われるのですが、うんにゃ。超有酸素運動です。きっついです。ご飯がっちり食べて、腹筋鍛えないと吹けません。
特に今日言われたのですが、聞く人が「まあゆったりした曲ねえ」と思う曲ほど、吹く方は大変で、聞く人が「まあ、勢いのある曲」という時は、運指の練習次第で実はどうにかなって(=ごまかせて)しまうらしいです。
ゆったりした曲ほど、安定した長いブレスを送る必要があるので、吹く方は胸郭ふくらませっぱなしー、みたいな。
というわけで、モーツァルトはお預け。それよりたくさんの曲にトライして、また何か思いつくかも知れないのを待ちましょうとなりました。


確かに。ポップス好きのKさんを長らくクラシックに留めていて、本当申し訳ないです。
Kさん好みの曲もやらないと。ポップスに超疎い私には、とてもいい刺激になりますし。
さて、レッスン終わったらスッキリー♪ また頑張ろうという気にもなりますし、気分転換できたから原稿頑張ろうー。という気にもなります。
時間的に家に帰ってからの練習はできないので、原稿を頑張る方向で(苦笑)。
フルート、優雅じゃないと思っていますが、どんだけ下手でも楽しいです。超楽しい。Mっ気でもあるのかと思うくらい楽しいですよ。下手なのに。
たぶん、音楽が好きでたまんないんだろなー。他に表現方法を知らないので、下手でもフルートが楽しいということ…か? だったら自分、どうよって感じですが。
同じく原稿も、苦しいけど楽しいのです。一行進めるのに、もんのすごい苦しんだとしても、一日の終わりには「あー、楽しかった」と、思ってしまうのです。
つまり救いようのない人間ということですな。「頑張ろう」と思ってから頑張るのは苦手ですが(あまのじゃく)、今年あたりからはしんどくっても泣きたくなっても、しがみついていくしかないみたいです。よーし、負けないぞー。
いつまで保つかな、この決意(笑)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

みすみすと。
漢方を逃しました。
大体結末が分かってて、ベッドに逆行してしまった私が悪いのさ。
昨日のフォース受診が堪えているようです。
あ、フォースってカタカナで書くとなんかかっこいい。
超力招来! って感じしません? しないか…。
いや、でもこう、ス●ーウォーズ的な。
しないかなあ…。


漢方は家にあるものでしのごうと思っています。
究極、抜きでも仕方ない。
そうそう、さっき先日頂いたという禁断のチョコを頂きました。頭痛が来るなら来いやぁー! 薬に睡眠、いろいろ抜かりないわぁー! という気分で(笑)。
いや、だって神経内科の主治医がいろいろ言うから…。
結論、大変おいしかったです!!
ゴ●ィバ様でしたが、トリュフ一個あたりの大体の値段知ってるだけに(カフェに寄れば、一目瞭然よ♪)、ずいぶんお高くついたのではと、送り主を心配してしまいます。値段を知ってるのも考えものだなー。特にパパンのバレンタインで、あちこち巡っちゃったから、今回。
ついでに「義理は返す」と言われましたが、義理など一個もなかったわぁ!!
大切な人、お世話になった人にお礼の気持ち等こめて送ったり手渡したりしたわぁ! 義理に割く予算など、私の軽い財布には、一銭もない。
……ない(くわっっ)!!
なのでつい、物々交換をしてしまったわけなんですが(川原泉は「商業のあけぼの」と表現してましたよね、確か。昨日のは明らかに間違い)。
ホントに義理はなかったんですよ? 何度も書くと嘘くさいですが(泣)。


さーて、フルートの練習でもしてからレッスンに出かけるかな。
それとももういっちょ仕事するかな。
迷いつつ、確実に今日もへぼいレッスン結果をお待ちあれ。最近こんな引き文句書いた後って、必ず記事が書けてないんだよな、よくないわー。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

Dry,dry,dry!
いつかきっと。
いつか…いつか堂々と買って、食べたり飲んだりしたいな。特にヨーグルト(笑)。病院最寄りの薬局にて。
自販機の中、どうなってるんだろ? あああ、気になるぅ。


何もかもドライな女のサイトへようこそ。
ええ、わたくしもドライですことよ…そりゃもう砂漠の砂のように(そんなええもんか?)。


くまくま。
Kさんにもらった、リップバームのお返しチョコです♪ 可愛くて食べられない~! とか言いつつ、目を合わせないようにして頂きました(苦笑)。美味しかったです!
頂き物♪
これは思いがけず頂いたお返し。「義理は返す」と言われたので、思わず手持ちのおやつを差し出し、「ならばこちらも」と、物々交換。文明の夜明け(@川原泉)ですな。
こちらはまだ食べていません。食べるの楽しみ~~♪


さて、甘い話はさておいて。
皮膚科、行って来ました。結論は一言、「乾燥!」でした。
体質が変わったのか、たまたまアレルギーに見舞われたのか、女医さんにも「アトピーはなかったよねえ?」と、首を傾げられました。
ないはずなんですが…。軽いステロイドと、保湿ローションを処方してもらいました。
乾燥かー。コラーゲンでも摂るか? 「天使のラ●」?


この話の直前に、実は精神科に掛かっています。皮膚科→精神科→呼吸器科→神経内科の順に受付を済ませたのですが、最初の二つが入れ替わりました。どうやら精神科の主治医の、お暇ポケットに入り込んだらしいです。
「最近どうー? 調子ええんやろー?」
決めつけない、決めつけない。
かくかくしかじか、云々かんぬんと症状を訴えてみましたが、見事な暖簾に腕押し。
「まー、そんなもんやろ」
「あー、気にせんでええ、ええ」
「ふーん、そうですかー」
「ほー、偉いねえー」
……せんせ、話聞いてる?
「ほな、薬はこのまんまでええってことやんね!?」
満面の笑顔で言うなーー! もうちょっと睡眠について考えてくれたりしてもいいのよ? 姫に言われるまで、電車内で人の視線に過敏になってたことも気づいてなかったし。
「(人の視線が気になる)そんなような時に、ヒルナミン飲んだらええんやんねえ?」
と、尋ねた答え。





「んんー、飲んでみればぁ?」




もっと考えて! 自分のことは「髪切った?」って聞くと、怒って「散髪」に訂正させたくせに(「髪切った」だと、そこらで鋏でばっさりやったみたいで、嫌らしいです。ママカットに何か怒りでも?)。
とにかくもっと考えて!!
「さー、次いつしましょかー」
も~~~。
「2週間後? 4週後?」
「……せんせーは、4週後がいいんでしょ?」
「そら勿論」
「じゃあそれでいい…」
「おー、素晴らしい。じゃあ時間は1時半でよろしい? よろしいね。ほなまた4週後にねー」
先生、私のこともしかして嫌い? あんまり突き放すと泣くよ? うさぎは寂しいと死んじゃうのよ?


呼吸器科は初めての先生です。引き継ぎは抜かりなかったらしく(さすが前主治医)、新しいカルテがさくさくと埋まって行きます。
気温の変化で咳が出やすいこと、特に朝方等(夕方もだけど)困る話をしたら、「アレルギーの気もあるみたいだしね」と、シングレアという薬が出ました。眠前一回の服用でいいので楽だわと思っていたのに、遮光扱い、しかも薬価高いで、ちょっとやられた気分です。
家ではどうやって扱ってやろうかと考えていますが、入っていたアルミパックに入れておくのがいいんだろうなあ。
ただ、薬剤師さんがぼそっと「これ、効くのかな…」と、言いました。確かに言いました。聞いてしまった。
もうプラセボは期待できません。ドライな気分でこの薬を飲むことにしましょう。


で、最後神経内科です。
相変わらず、スーパードライにコクがあってキレがいいこの主治医。なんと自転車通勤であることが判明しました。若っっ。つか、元気…。
そう言ったら、「40分かけて歩いて帰る君も大概やで」と言われてしまいました。ははは。
頂き物のチョコを見た主治医。
「あ、持って帰ってもいいけど、食べたらあかんで?」
何、その毒入りみたいな宣告は。それとも主治医が欲しいの?
と思ったら、どうやらチョコが片頭痛を誘発するかららしいです。
「言ってなかった?」
「聞いてませんよ?」
「ほな、こんな冊子に見覚えない?」
渡されたのは、『片頭痛なぜなぜブック』。アス●ラ●ネカが作った冊子をコピッたもののようです。
ぱらぱらとめくっていくと、アルコール、チョコレート、赤ワイン(赤ワインはアルコールじゃないのか? それとも特に危ないってことなのか?)等がよくないそうです。アルコール類はともかく、チョコ食べまくってますよ。
つーか、超初見です。
「あ、そうー。なんで渡してなかったんやろ。ま、ええわ。またご一読くださいませ」
「はあ…(今更もらってもなー・心の声)」


次回の診察は、すべて一ヶ月後にされました(皮膚科除く)。
来月もトリプル受診か…。それにしても、今日の薬代、7800円て高っっ! これ、精神科含まずですからね。皮膚科、呼吸器科、神経内科でこれだけ。
絶対、シングレアが祟ってる。一日三回飲む薬じゃないからいいけど、1錠252.7円って! ジェネリックもまだないみたいだし、困ったな~。
さて、明日は漢方です。その後フルートレッスン。隙間に仕事をしています(笑)。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

いいから行って来い。
おはようございます、早朝覚醒のellisです。
だぁらぐーたら寝るか、まるっと一日起きてるかの二者択一ではなく、フラットに寝たいんですよ私は(血の叫び)!!


昨日、出かけねば~と、ひょいと鏡を見て、ぎょっとしました。
肩や腕に出てる湿疹らしきものが、顔にまで……。
ステロイド塗って一晩寝たら、大分マシになるかしらと思ったらどっこい。マシになりませんよ。
皮膚科に行っても出される薬は一緒だろうか。いや、アレロックくらいは追加してくれるかも知れない。と、早朝から悶々としております。
せっかく早く起きたんだ、行って来い。という気持ちと、え~? 今日の外来予約、ほとんど午後2時からなんだけど~。という、「くそだりぃー」といった気持ちがない混ざっております。
いいから行って来いや、自分。皮膚科は大バーニングやらかして以来、だいぶ付き合いやすくなっています。
あれほどとはいいませんが、今回は何が原因なんだろなー。花粉? 黄砂? またまた紫外線?
そういや大バーニングの頃、バスの中でも日傘をさしてるお姉ちゃんを見かけました。傘の先がお年寄りの目に刺さったら危ないから! と、突っ込みたい気分満載でしたよ。アレルギー持ちの姫だって、「私でもそこまではせんわー」と、言ってましたから。


しかし顔に出る湿疹は辛いです。できればつるりんときれいに治したい。
じゃあ皮膚科かあ…。年明けから湿疹に悩まされておりますが、一体何が悪いんだか。
こんな時に使われる便利すぎる言葉が、「ストレスね」です。
最近鬼伯母が、ストレスで疲れたとよく言っているらしく、うちの母娘間では「まあ、おストレスね」と言っています。本物のストレスが何たるかを、知り尽くしてしまったが故の科白ですな。
なので私のも、おストレスなのかもしれません(苦笑)。あ、ノリは「おベンツ様」と同じ感覚でお願いします。
ストレスに接頭語の「お」をつけただけで、途端に嫌味になる、ナイスミラクル。
例に出したけど、ベンツに罪はありませんよ、念のため。分かりやすかっただけですから。


今持ってるステロイドが、顔に塗れるギリギリ一杯なラインのはずなんですが…。
そう思うと…(以下略)。
でもこれだけ治らないのもなあ。正月からだし。以前からストレスがたまると、決まって足と右肩に湿疹をだしていたんですが、気がつけば広がってしまった…。大抵痒いのですが、顔だけは痒くない。幸いかな、ハレルヤ。
しかし痒くないということは、そこだけ別件ということ? とも取れます。
いいからこの不安を払拭するべく、11時までに皮膚科の受付を済ませて来い、と、自分に説教をかました今でした…。あたし、本当は病院そんなに好きじゃないんだよ? なのに…しくしく。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

第1155回「好きな匂いはなんですか?」
たぶん何度も繰り返してますが、ローズLoveです。
一時ローズサプリ摂ってたくらい好き。


ネタに困ったらトラバテーマ、と思う女のサイトへようこそ。
だって今日梅田に行ったけど…なんか書きづらいです、やっぱ。


逆にダメな香りを挙げますと、百合と水仙、あと有機溶剤の臭いがアウトです。
花と有機溶剤を並列させるなと言われそうですが、よくある水仙郷なんて論外です。たぶんどちらも香りが強すぎるせいだと思うのですが、きんきんと香りが尖って頭痛がします。有機溶剤はなんだか脳がやられそう。これ以上ダメージを受けたら、私の脳は……かえってまともになったりして(笑)。
死んだばーちゃんは百合がお好きだったそうですが、ellisは何にもよらず、誰に仕込まれたわけでもなく、香水好きのローズ好き。


そんな私に勧められたのがナエマです。
前のゲラン担当さんにもイメージと言われ、今日もイケメン兄ちゃん2に言われ、用意してもらってたら他のBAさんが「イメージにぴったりですね」と、おっしゃる(そういや、前の前の担当さんにも言われたような…)。あれえ?
私には少し甘いかな、と思っていたのですが(家に帰ってつけてみたら、やっぱり甘い。ムエットなんて参考にならないさ…)、それだけ周りが「イメージだ」というなら、そういう選択もありかな、と思いました。
似合う服や色と一緒で、自分ではAが似合うと思っていても、端から見ればBの方がいい、なんてことも、よくありますもんね。
ムエットでは、エタノールが揮発する匂いがちょっと強かったのですが、家ではそんなものどこ吹く風でしたよ…ふっ。
じゃあこれまで使ってた「ルールブルー」がダメなのかというと、そういうわけでもなく。インスピレーションも大事みたいです。
これもなんでか、ぴんと来ちゃったんですよねえ。去年のあの情熱は、今となっては謎です。
香り的には「ナエマ」が、断然使いやすいです。でも大人な気分にさせてくれるのは「ルールブルー」の方。
いや、いい歳した大人だから、自分……。
お気にの香りが、そろそろあちこちなくなりかけているので、今回は渡りに船でした。


結局香水の話していますが、いつか、「これが私の香りよ」みたいなのを見つけられたらなあと思っています。
とはいえ、歳とともにイメージや香り方も変わるでしょうし、「常にこれ」というのは動きがなくてどよんとしそうな気もします…。
およそいきやパーティーなら必ずこれ! みたいなのはあってもいいかなあ。うん、それ「ルールブルー」ですね。
季節や服装によって、上手に香りを使いこなせたら素敵。


トラバテーマは、香水に限らず、みたいに書いてあったので、一つか二つ白状しますと、マッチの燃えた後の匂いと、ろうそくを消した後の匂いが好きです(笑)。
う~~ん、フェティシズムの世界。なので「こいつ、あかんわ」と、放置プレイくださると幸いです。
さて、明日、明後日は通院。明日はトリプル受診という受難が待ち受けていますよ。
明後日は、漢方もだけどフルートの選曲も決めちゃわないとな。更に次の日にはガス屋さんが来る~(うんざり)。
ストレスたまると、また肌が傷む…(今回は皮膚科に掛かるべきかを真剣に検討中)。ほどよく息抜きしながら、のほほんとやって行きます。
フルートが思いっきり吹ける家だったら、ストレスも軽くなったろうになー。さて、原稿しよ…。
心からお見舞い申し上げます。
えっと、ここ数日ブログにもツイッターにもご無沙汰しておりましたが、寝ていたわけではありません。
目の前で展開される、あまりの現実に圧倒されていたのです。
正直、今も原発等気になって、何をどう書いていいのか、という気持ちです。
こんな時だからこそ、いつも通りおどけた私で良いのか。
なにか真面目な、益になることを書くべきか。
どちらも正しいようには思われず(実際正しくないと思います)、迷ったまま、起きている間中テレビに釘付けでした。


まずは、被災された皆様に、心からのお見舞いを。
行方不明の方が、一日でも早く安否が分かりますように。
亡くなられた方の身元が早く分かりますように。
現地の方々の不安が、少しでも取り除かれますように。寒い夜を過ごさなくても良くなりますように。
祈ることしかできない私が歯がゆいですが(近所のコンビニ募金には行って来ました)、何かできることはないか、探しています。


ツイッターは、ちょっとの間見ないかもしれません。
有益な情報もあるのですが、デマもあり、まさに玉石混淆といった状態で、私の精神衛生上かなりよくないので…。
特に今は季節の変わり目。不安定になりやすい時期です。
有益な情報を、ここでお知らせできればどんなにか、と思うのですが、それが結果的にデマの拡散になったらと思うと、うかつにブログを書くことも憚られます。
被災地の皆様に配慮しつつ、なるべく明るいか楽しい話題を提供したいと思いますので(私に取り憑いている、黒ネタの神が大活躍することでしょう)、明日からは、これまで通り暇つぶしにしてくださると幸いです。
笑いには免疫効果があるといいます。ここを訪れてしまった方が、「あーもう、しょーもないなあ」と、笑って下されば、何より幸せです。

テーマ:地震 - ジャンル:日記

音はすれども。
ハーイ、気管支を広げ中のellisです。
吸入をこれまでになく真面目にやってます。一度で済む合剤の吸入薬、万歳。


かなりブレスが強くなっていた女のサイトへようこそ。
サボってたから、トリルで指が動かない~~。


ブレスが強いので、倍音がぴろぴろと鳴ります。どうせ鳴るなら、もっと繊細に鳴って欲しいものですが、そこは性格が出るのでしょうか。なんともザッパな、がさつな音が鳴りますよ。
ブレスが強いと高音が楽に出ていいのですが、無駄息も多いようで。すぐに息切れしてしまいます。
これをもっとぎゅーっと絞り込んで、ブレスが長持ちするように仕向けないとダメですね。
さて、今日はモーツァルトのフルートコンツェルト、第二楽章(ちょっと簡単にしてある)の仕上げの日でした。
実は私、モーツァルトってあまり好きではなかったのですが、吹き出すとその良さが分かるというか、虜になるというか、なんとも不思議な力を持っている作曲家です。聞いてるだけならショパンの方が好きだと思うんですが、吹くとなると話は違って来ます。それにショパン、あんまりフルートの曲書いてないみたいだし。
吹き終わった後、先生が。
「じゃあモーツァルトは今日でおしまいにしましょうか。また発表会で吹くとなれば、練習しましょう
と。
何ですかなんですか、その甘美なお誘いの科白は。
「せんせー、すると楽譜はこれではなく、きちんとしたフルの楽譜になるんでしょうか……?」
と、尋ねてみました。ちなみに簡単にしてあるとはいえ、4ページある楽譜をやってきました。ですがまだまだまだぁ!! と、パユ様を聞くと思います。ここもそこも端折ってある! 本当は何分かかる曲なんだ? パユ様バージョンでは約9分です。
先生、くすっとお笑いになり、
「そうね、発表会なら難しい方よね」
と、さらり。それは……クラシック好きな私を誘っていらっしゃいますか? 去年『歌の翼…』でコケた私に、更に難関に挑めと!?


レッスンが終わった後でちょっとお話ししていましたが、やっぱりチャレンジして欲しそうな雰囲気。
うー、一週間考える時間をください。簡単な楽譜でさえ四苦八苦してるのに、フルバージョンだなんてできるのかなあ?
やりたい気持ちは十二分にあるんですが、いかんせん下手っぴなもので。
その分猛練習したら追いつくのかなあ。
いや、これ以上Kさんを巻き込むのもどうかしら。今年も出なさそうな感じです、Kさん。
今から11月の話をしてどーする、ということになるんですが、難しい曲ならちょっとずつじっくり時間をかけて仕上げようというのが、先生のお考えのようです。つーか、先生かなりマジですね。
今年はリストとマーラーイヤー。悲しいかな、フルートにはどっちもあまり関係ありません。なら好きな曲を思い切り。ということなんでしょうか。


レッスンは続いてサラ・ブライトマンの『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』(悲しいが、タイトルにこう書いてある。下にきちんと英語表記がありますが)を。かなり高音に変調されてるのか、それともこれが基の調なのか、とにかく高音が続きます。家で練習できない曲、五本の指に入ることでしょう。
まあそんなん言ったら、どの曲も練習しづらいんですが。
ですが高音なので、ブレスの強い今日にはもってこいの曲。吹き終わったら、はー、スッキリー♪ という曲でもあります。最後なんかFis6(2オクターブ上のファ♯)Gis6(同じくソ♯)、A6(同じくラ)で、A6を8拍のばして終わります。
……うるっせえのなんの……(苦笑)。ついでに8拍も伸びるかっつーの。
ちなみに先生は、単音なら息を吐きながら鼻で吸うという循環呼吸ができるそうで、それを使うと4拍は伸びるそうです。一度やってもらったのですが(つくづく失礼な生徒だ、私)、どう聞いても20拍は行ってました。すげー。こういう時に、一言で表すと「パネェ!」になるんでしょうか。現代語に疎くて済みません。


更に『ライオンキング』より、『愛を感じて』を、ハモりで。今日はセカンドパートの練習です。
うー、またネズミーランドかー。ここ苦手なんですよ、私。周囲の「当然知ってるでしょ?」な、空気も辛いです。うち、そこら辺の常識は、あんまりなく育ったんで…。
全部、ネズミーさんを無視して、原作を律儀に読んで育ちました。なので話をゆがめられた『くまの●ーさん』を、私は認めませんよ。石井桃子さん訳is best. ピグレットではありません、コブタです。ティガーではなくトラーだ。ああ、あの会社には文句が山のようにあるよ。
そういえば、『フランダースの犬』も、ハッピーエンドに改変してある国があるそうですね。あれがハッピーエンドになったら、意味がなかろう…。パトラッシュ…僕はもう疲れたよ…。あの科白は大人への最強の嫌みだと信じてやみませんよ。小さい頃、布団の中で読んで号泣しました。そういう経験も、大事だと思うのですがね。


話は戻ります。あうー、もう発表会の心配かー。と、話してる当人たちも思ってはいるのですよ。
だけどそれだけ時間をかける価値があるということなんでしょうね。迷います。
たぶん先生も、ソロだからプッシュするんだろうなあと思います。2人や3人だったら、きっとハモりの曲を持って来たと思いますから。
じっくり迷おうと思います。あの曲が吹けたら、まさに持ちネタ。『トルコ行進曲』をやった頃は、何も知らずに若かった…。よくやったなと思いますよ(苦笑)。今やれって言われたって、「嫌!」って言いますよ(笑)。
さーて、どうしよっかなー。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

倉敷美観地区に行って来ました。
夢の中で高校の同級生が、サザンの『私はピアノ』の、高田みづえバージョンを延々と歌っている夢を見ました。歌詞をよく間違うので、しまいには私が舞台に引き上げられ、一緒に歌う始末。なんだったんだ、あの夢は。帰宅早々、変な夢見たなー。


先日の倉敷行きは楽しかったなー、と、回顧する女のサイトへようこそ。
この間は、倉敷川から一歩奥に入った、本町通をメインに歩いてみました。


カプチーノ。
倉敷珈琲館で飲んだカプチーノです。
これは倉敷川沿いにあるお店です。一口飲んじゃった後に慌てて撮ったので、クリームが変になってますね(汗)。
上に乗ってるのはココアパウダーと思いきや、シナモンパウダー。このクリームの下には濃ゆ~いコーヒーが入っています。クリームもコーヒーも濃い一品。600円也。
以前行った時にはコーヒー以外何も出て来なかったのですが、今回はコーヒーチョコがついて来ました。美味しかったので、カフェオレのチョコを一つ購入。カフェオレと聞いてミルクコーヒーの色を連想しがちですが、グレーです。つぶつぶのコーヒーが入っているのが見えます。こちらは写真を撮り損ねました…。
コーヒー好きなら一度は入って惜しくないお店。アイスコーヒー、「琥珀の女王」の味にぜひともいろんな意味でびっくりしてほしいです(経験者は語る・笑)。


さて、前回はあてもなく車を停め、あてもなく倉敷川沿いを歩き、買い物三昧して来ました。
今回も同じことをしたのでは、パパンがただの荷物持ちになって可哀相。と、ママンと相談した結果、るるぶを買ってみることにしました。
すると「倉敷美観地区」というのは、思ったより広いことが判明。前回の倉敷川沿いのお店達と大原美術館、アイビースクエアだけがそうだと思っていたら、一本奥に「本町通」という通りが。町並みもこっちが古そうだし、何より私が探して探して見つけられなかった、倉敷帆布のお店もあるしで、こっちを歩くことに決定。
っていうか、一本奥があったのか…。そこに帆布のお店があったのか。見つけられなかったのも道理です。あんなにつぶさに歩いていたのにと、ずっと首を傾げていたのですよ。
手作り陶器のお店や、手作り帽子のお店など、パパンが好みそうなお店にチェックを入れ、いざ出発です。


うどんの国から美観地区までは、車で大体1時間程度。そう思うと近いですね。
るるぶについていた地図を頼りに、お店を探してうろつきます。
帆布バッグ。
やっと見つけた帆布バッグ。一年近く思い詰めて、やっとの思いでゲットした気分いっぱいです。
バイストンという名前のお店です。とても質の良い帆布を使っているので、お値段もそれなりなんですが…。帆布好きなら(以下略)。
以前ネットで見た時とは、商品が格段に増えていてびっくりしました。見ていても、買う人はほんのちょっとまばら。ええ、よその帆布と比べても割高ですから分かります。でも、魅了されたらノックアウトだなぁ。
ロゴ。
かばんの内側ポケットに、さり気なく「倉敷帆布」のロゴ入り。
あまりによいお値段だったのと、ホワイトデーとの兼ね合いで、パパンがポケットマネーを出してくれることになりました。ありがたや~(嬉泣)。それにしても、お高いホワイトデーだわね…。
この倉敷では、日本の帆布の7割を生産しているそうです。さりげに聞いてみましたが、おたべの国の有名なあの店の帆布も倉敷から出荷しているそうですよ。
そう聞いたら、ますます本場物ってことで、ぐっときちゃいますなあ。
ネックは重いこと(苦笑)。かばん自体はデイバッグのMサイズを買ったので、かなり入るのですが、肩から下げるにしても、腕から提げるにしても、あまり物は入れられません。
こんな時には、一昨年コサヤンお姉様からお誕生日にと頂いた、バッグインバッグが大活躍します。ピルケースやら、ハンカチティッシュやらのこまごましたものを、一気にすっきりとまとめてくれました。ありがとう、コサヤンお姉様。
惜しむらくは、お土産を買い損ねてしまったことです…。ついフィーバーしちゃって、自分のことばかり…。嗚呼、所詮私ってば自分勝手な人間なのよ。ああああっっ(泣)。


その後、帽子屋さんでママンがホワイトデーと、パパンに帽子を買ってもらい(パパンはなにもなし)、手作り陶器のお店でおばあちゃんの昔語りにものごっついつき合わされたり(パパンはなにもなし)しながら、ご飯を食べようと、るるぶで良い扱いを受けていたお店に入りました。100人収容できるお店なら、きっと待たずに入れるだろうし、それなりの接客もするんだろう。そう思っていたら。
中には板場さんが一人、接客のおばちゃんは二人っきり(しかも近所から小遣い稼ぎにパートに来てる雰囲気満載の、接客業素人さん)。大丈夫かとハラハラしていたら、通された席が運悪く、おばちゃんたちの死角。うちだけオーダーも遅く、お茶の一杯すら出て来ない有様です。
待つのが嫌い(特にご飯系)なパパン、食後のコーヒーが出て来ないことに腹を立て、席を立ってしまいました。




あーーーーーー、せっかくご機嫌でやって来てたのにーーーーーー!!! あたしとママンの苦労を返しやがれ、どちくしょうーー!!




本気でるるぶに投書しようかと考えています。さばききれないような人間を置くなら、広い店陣取ったりるるぶに載っけたりするな!! と。ついでにミシュランのような☆制度つけてくださいよ、と。きちんとパンプルムースさんみたいな調査員設けて。
仕方ないのでパパンを追って席を立った私たちに、店員さんが「コーヒーよろしいですか?」と、聞いて来ます。これに却ってかちんと来てしまったのが、私とママン。今更席に着くように見えますか。怒鳴りますよ、マジで。
そうしたら、「その分お詫びします」と、差し引かれた金額が端数。94円かそこらでした。一杯31円ほど。えらいお安いコーヒーですなあ…って、余計に腹立つわ!!
気の毒だったのが、隣のテーブルにいたお兄ちゃん。どうやらお見合いの初デートっぽい雰囲気。頑張っていたのに客トラブルですよ。しかも対応激悪。デートが成功したことを祈っていますよ。


お店を出てみると、怒鳴ってスッキリしたのか、パパンのご機嫌はフラットに戻っていました。
この落差に、幼い頃から悩まされています。が、この時ばかりは怒りが継続しなかったことにほっとしました。
その後、銘菓むらすゞめを作ってみる体験コーナーに行ってみたり、とんぼ玉のお店に立ち寄ったりしました。
その後、上述の珈琲館に寄った次第です。
パパンは「別に何もいらない」、「建築物見るの好きだから、古い町並みが見られてよかった」と言いますが、さすがに私とママンばかりが買い物しまくって(結局…)、セレクトした昼ご飯のお店でトラブルになって、何もなしではあまりに酷。
ですが帽子屋さんでハンチングを勧めてもNO、地酒を勧めても、何を勧めてもNO。
せめてもと思い、カフェオレの板チョコを買ったのです。500円……ごめん、ごめんよパパン。


この日は本当に暖かく、その後の天候の悪さや寒さを思うと、5日のお出かけで正解でした。
いやぁ、何よりかばんが嬉しかった、かばん道楽の私でした。行きに提げて来たレスポのバッグはさっさとたたんでしまい込み、帰宅時には帆布バッグを提げていたような女です。
ちなみに紺色のバッグを買いましたが、中身はいろいろ赤いです。赤い小物が増えてしまって、赤いかばんが持てなくなりました(苦笑)。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

明日帰ります。
長々と運賃代分、実家に滞在しましたが、明日おたべの国に帰ります。
ああ、きっと明日はルーベンスの絵とパトラッシュが一緒だわ(笑)。
明日からはPCでお送りできます。もうちょっとは、まともな文章に戻ることでしょう。……きっと。多分。じ、自分を信じてー(泣)!
ギリギリ。
相変わらずバッテリー切れてます。
水曜に帰ったらどうなるのか。私にも分かりません(苦笑)。
とりあえず、暖かくなってほしいです。切実に。思ったより寒いよ、うどんの国!
電池切れ。
こんばんは。かなり電池が切れてるとママンに言われたellisです。
こんな気を使う性格だから頭痛になり、お脳のビョーキになるんだと言われています。ははは、もう笑うしかないぜ、ちきしょー。


しかし今は湿疹を出している女のサイトへようこそ。
ストレスは常に私の傍に。黒ネタの神といいコンビですよ。ははは(泣)。


今朝はどうやら起きた時から寝ていたらしく、両親に「いいから寝てこい」と、言わしめる始末。
顔洗ってメイクして、朝ご飯食べたのに、また布団に逆戻りです。
で、昼を食べて買い物に行って、帰ってきたらまた寝ていたらしく、気がついたらカーディガン(ママンより投げ入れ)と半纏(パパンより以下略)がかぶせられてました。なんかボクサーにタオルどころかムシロ投げられたみたいな気分だったのは、なぜでしょう。ちょっぴり切ない目覚めでした。


起き上がったら、親二人は楽しくティータイムでした。
お、例のチョコケーキ食べてますね。私とママンは昨夜頂いたのですが、肝心のパパンの反応や如何に。




「美味い、これ美味いわ」




よっしゃーーーーー!!!
しかしお皿をよく見ると、コーティングのチョコが溶けてます。
ママンがケロッと、
「ああ、あのまんまやと固いから、温めたのよ」
と、のたまいました。




だからそれはそーいうケーキなんだってばよ!!




固いんじゃなくて、しっとりしてると言ってくださいママン。
パパンも! いくら軟らかいものがいいからって、そこまでしなくてもいいでしょ!
しかし夕食後にも食べてくれる勢いだったので、ギリギリよしとします。
チョコにもうちょっと生クリーム足すんだったな……。
こうして次回、またケーキ焼いちゃうんでしょね。私ってアホまっしぐらやなと、痛感する一瞬です。しかも段々上手くなる(笑)。炊飯器のケーキが上手くなってどーする。オーブンあるんだから、型買ってきて、きっちりしなさい自分。


そんなこんなで、今は湿疹と闘っております。DVDでも見て、癒されるか。
ではまた、明日にでもイタい報告か、黒ネタの神な報告でも。
昨日の倉敷行きは、またおたべの国からPCでupします。
炊飯器で。
うどんの国から、ellisです。こんばんは。


実家に帰ったら、あんな家電が入れ代わってたり、こんな家電が壊れたりしてました。
特筆すべきは炊飯器。メニューに「ケーキ」モードがありますよ。
どーせホットケーキミックス使う、よくあるやつでしょとたかをくくっていたらどっこい。生地からしっかり作らないとだめでした。つまりオーブン並の火力があるってことですか…。
パパンがもう興味津々で、「ケーキ焼いて」攻撃です。でもなー、メレンゲ作るのもだるいし。と、またまたズボラを決め込んで作ったはベイクドチーズケーキ。
私とママンには美味しかったのですが、チーズが濃すぎてパパンにはいまいち。そこでの評価は。




「初めてにしては上手」




おい、ちょっと待って。その表現だとまるで、ellisがケーキ初心者みたいじゃないですか!
いや、たぶんそんなニュアンスで言ったんじゃないと分かっています。炊飯器で焼いたの初めてにしては上手、だったんだねと一方的に信じています。
……しかし納得はいかない。
「ママン、私めに汚名返上の機会を。明日はチョコレートケーキ焼かせてくださいませ」
こんな見栄切ってますが、参考にしたレシピは簡単ザッハトルテです(笑)。


かくして、久しぶりにメレンゲ作りました。
チョコレート湯煎にかけたり、本気ですよ。本気出してお菓子作るのなんて、いつ以来だ、いつかの男と別れて以来か? というようなこまめぶり。
ですがやっぱり炊飯器で焼くので、手抜き感が拭えません(苦笑)。出来上がりはそれなりに立派になったのですが、個人的には納得してないです。
ですが今回の目的は、パパンから「うまい!」を引き出すこと。そして場所が実家でいろいろツールが揃ってないことも考慮して、妥協しました。


ですがこんな日に限って夕飯は遅く、しかも無駄にボリュームがある。
試食は明日以降に持ち越されました。
まあ、寝かせた方が美味しくなるし、いいか。
ちなみに明日は、日帰りで倉敷まで遊びに行ってきます。
……明日も試食はなしかな(遠い目)。
いつも私の傍に、黒ネタの神。神は私を見放しません。明日も平穏無事に過ぎますように。


こんな感じに、実家でもいろいろサボってはおりません(笑)。お仕事ノートも持ち帰ってますし。
……寝る前には、『絶望先生』三昧ですが……。長いブームだ、私。
不眠ミゼラブル。
まただ。疲れすぎて眠れないパターン。最悪です(泣)。


枕が変わったせいもあるな、と思う女のサイトへようこそ。
意外に繊細な部分があるんです。こんな私は旅行を楽しめないタイプ。


昨日、なんだかんだと早起きし、電車内で眠ることなく(それができりゃ、どんなにか…)うどんの国に到着。買い物したり手伝いしたりで、寝た時間はいつもと一緒。


……気が立っちゃって眠れない……!
ヒルナミン10mgを追加したところで、飲みだったパパン帰宅。しばらく部屋の向こうが賑やかで眠れない。
やっと寝付いたと思ったら、すっきり起きてしまいました。3時間しか寝てない~~~!!
自宅と違うので、昼寝ができるかどうか。
でもあんまり睡眠不足だと、幻聴が悪化するって言うし……。無理矢理でも横になる時間を作らねば(なら、まず今起きてないで寝てろ)。
あ、新聞屋さんが来た。


嗚呼無情、あんだけ疲れてたのに、ちょびっとしか寝かせてくれないなんて、嗚呼無情。
この間の日曜もそうでした。あれも疲れすぎてた。
自宅ならこれ幸いと仕事しますが、実家にはPCがないんですよ。あっても窓だったら意味ないしね。
あ、でも今テキストエディットで書いてるから、互換性あるのかな。設定どうしたっけ。
……って、ないパソの話をしてどーする(怒)!!
今、自分で自分に腹が立ちましたよ。まったくもう。


こんな時間(5時前)なので、追眠を仕込むわけにもいかずです。
もっぺん眠れるか、トライしてみます。
まー、多分無理だろうけど。
おかげでブログが更新できるので、悪いことばかりじゃありません(笑)。ただでさえ、実家では更新が不定期になりがちですから。


では再眠れっつトライ。1時間でいいから寝かせて神様~~(そうホイホイご降臨もないだろう。黒ネタの神でもあるまいし)。
いや、ネタな夢見せてくれるんなら、黒ネタの神もありだ!
さほどに切羽詰まっております(泣)。どうか眠れますように。こんな時こそシュバラットリ。
久しぶり。

に、見るアンパンマン列車です。先頭から撮れるのは、待ち時間が暇な証(笑)。
これからうどんの国行き快速がやって来ます。では!
遅い、遅すぎる!
おはようございます。予定より弱冠遅れて電車に乗り込んでいるellisです。
雨よ……! お前は如何にしてかくも私の行動を封じるのか!


絶望した! 時間通りに行動できない自分に絶望した! と、『絶望先生』風に嘆く女のサイトへようこそ。
社会人失格……か。ふっ(泣)。


出掛けるのが少し遅れたら、バスが大幅に遅れて、新幹線が更に遅れ、快速が遅れに遅れて、到着予定時刻はいつもより1時間遅いです。
5分か10分の遅れが、1時間遅れを招くなんて……!!
鉄道、侮るなかれですね。
事前予約しておかなくてよかった。思ってたよりだいぶ遅れちゃってますもん。


ああ、早く更新しないと。これから電波の悪いゾーン(新神戸手前~岡山)に入ってしまう。急げ!


大体、「来た電車に乗ればそれでいいや」という、風来坊なスタンスが間違っている私。
でも時刻表に縛られたくないし、バスが時刻表通りに来たためしもないし。
と、言い訳してみますが、やっぱ間違ってますね、すみません。
快速が30分に一本なんて……! と絶望する前に、目覚ましで起きよう、私。
嗚呼、働いていた頃は10分で身支度を済ませていましたが、どうやってたんだっけ。と思い出したら、ろくすっぽ化粧もせず、朝ご飯は駅のホームで取ってたんだった……orz
今の歳では許されない荒業ですな。
昨夜、つい『はいからさんが通る』を読み返したのが悪かった。伊集院少尉~、青江編集長~!!
つい感情移入しちゃいまして(汗)。いつ読んでもいい話だなあ。『ヨコハマ物語』も好きよ。


こんなこと言ってる間に新神戸です。
早く閉じなければ。
では、続きがあったら夜にでも。再見!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。