羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201104
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日のフルートは…。
…ぜ、ぜはーーー。息のプールってしんどっっ。
これは休日なのも関係しているわね…体力使ったー。


肺活量はおかげさまで人並み以上な女のサイトへようこそ。
今はちょっと弱いかも知れないな。気管支狭まってるから。


さて、吹きたい時が練習時。なんとなくフルートの練習をしたい気分になったので、ケースを開けて組み立ててみました。
で、吹こうとしたまでは良かったのですが、今日は休日。両隣がいらっしゃるという事実に気づき、音をセーブ。
できるのかいという話になるんですが、できるんです。特に高音になるほど。その代わり、息を強く、けど細~く保たなければならないので、大変苦しいです。
のっけからセーブしようとするので、チューニングさえままなりません。自分でも「変な音…」と思う音がぼええ~~と。
それでも「胸郭を広げて、背筋のばして!」と、思うので、何度もトライ。するとだんだん音が出て来ます。ですがそれまでに、私のブレスは限界だ。
「……ぶはっっ、きっつー(泣)」
まだまだ修行が足りないようです。
曲にならない曲を吹いて、泣く泣くフルートをしまいました。明日、もうちょっと開放的な気分で練習しよう…。そう思いました。ええ、思いましたとも。


今、まだビミョ~に息苦しいのは、吸入をサボっていた頃の名残…と、思っています。
なにせ半年はサボったからな。なんともないからって、調子ぶっこきました! 実は徐々にフルートの音が悪くなっていってたんですが、まさか吸入のせいとも知らず。っつか、効いてたんですね、これ…。呼吸器医療、甘く見てましたわ。
ちなみに例のシングレアはまだ効きません。体内で一定量になるまでに2週間くらいかかるとか、薬剤師さんが言ってました。生意気な、抗うつ薬並みかよ。…アレルギーにも効いてる? 本当? 新しい主治医に対する疑念もふつふつと沸いて来ます。もうちょっと人を信頼せんか。いや、だってあの態度…怪しい人一歩手前だったもの。親切だったはずなのに(泣笑)。


胸郭の前に、気管支広げる方が先かー。なんか切ない。
呼吸器疾患があるくせに、管楽器を始めた私が悪いんですがね。
そういえば、最近ちょっとお腹が空きやすい(しかしうちに食い物の備蓄などない)私に、両親が差し入れをくれるそうです。差し入れと言っても、食べ物とは限らないんですが、たぶん食べ物でしょう。なにせここしばらく、電話があるたびに「お腹空いたー」と言っていましたから(恥)。
でも中身は豆乳(麦芽コーヒー味1Lか紅茶味1L←近所のスーパーに売ってない)とポンジュースな気がする…。
いえ、ありがたいんですけどね。普段液体で生きてますから。
午前指定らしいので、明日は早起きしないと。眠い時期に入ってるので辛いですよ~。これもあと、2、3日の辛抱なんだけどなあ。


さ、買い物行かなきゃ。これで麦芽コーヒー味の豆乳売ってたら、そのスーパーのバイヤー呪ってやる(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。