羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これ、なーんだ?
眠いです。目が冴えちゃったんだけど、体が眠いって言ってます。
あれ? じゃあ脳がたぎってるのかな。危険だわ、くわばらくわばら。


これは?
これ、なーーーんのぬいぐるみだ?
当たった人はマジすげえやと尊敬します。我こそはと思う方、ふるってご参加を(え)。


ついでにすごいといえば、これ。
かすてら?
携帯だと見にくくてすみません。向かって右端に、「みどりむしかすてら」と、あります。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、本当にうどんの国にあるんです、ミドリムシの入ったカステラが。これはおたべの国で、ニュースとして見たので、確信を込めて撮って来ました。本体の写真じゃないのは、荷物だくさんで買えなかったから。
ちなみに「かしわ餅」の下からにょきっと伸びてる黒い影がellisの脚です(笑)。
確か、ミドリムシだけだと苦いそうなので、抹茶が混ざってるとか聞きました。ママンにいくらこの話をしても信じてもらえなかったのですが、「あらまあ」と言われました(苦笑)。
興味のある方は、こちらをどうぞ。もともと瓦せんべいで有名なお店らしいんですが…。


けったいな(おかしな)ものばかり紹介してしまいましたが、他にもばかでかいよっちゃんイカとかありますよ。
ほら。
よっちゃん。
これは高速道路のSAでも見たので、そんな珍しいもんでもないか。
とりあえず、上のぬいぐるみを見たときは衝撃が走りましたよ。「なんですって!?」みたいな。
可愛いけどモデルになったものはあんまり好きでもないのに…と思いつつ買ってしまいました。ママンに勝手に名前を付けられていますが、あの表情でシリアスな名前つけてもしょうがないし、ま、いいか。
で、なんのぬいぐるみかは後日(笑)。予想がついた方、何かピンと来た方、お知らせくださると嬉しいです。


さて、どうやら眠れそうにもないので、コーヒー入れて原稿でもするか。亀の歩みですが、着実に前に進んでおります。
あ、豆乳飲んどこう。日付がヤバス。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

王子なんていない!
旧ロヒプノール。
このシートデザインが……
新ロヒプノール。
こうなりました。同じ薬ですよ。
……まあ、毒性は高まったような気がしないでもないですがね。だが気に入らーん!!


今日の主治医は、割と機嫌が良かったように思う女のサイトへようこそ。
ヒルナミン減らしたからかな。


原稿を、「毎日、こつこつと」仕上げるように言われました。
主治医がその日の気分で仕事してたんじゃ、患者さんが困るだろうと。
自分も仕事なんだから、毎日きちんとやりなさいと言われて来ました。
そう言われれば、その通り。ついでに毎日積み重ねてれば、くだらない劣等感もどっか行くだろうとのことでした。
うーん、まあね(苦笑)。分からんでもない。
「そういえば、なんでも『本屋大賞』いうのがあるらしいやないか」
……もう結構定着してるかと思ったんですが、本屋大賞って、まだその程度の認知度なの?
「あれ、自分狙ったら?」
本屋大賞は、狙うものじゃないんですよ主治医。本屋さんが、「この本売りたい~!」というものに投票するんですよ。
という仕組みを話していたら、
「はっ、せやけどくだらん恋愛小説とか『売りたい~』とかいう奴の気が知れんな」
と、問題発言を。私がたまたま恋愛小説の大変苦手な物書き見習いであるからいいようなものの(よくない。直せよ)、恋愛小説家だったら怒るところですよ。
「恋愛小説なんか、『シンデレラ』で止まりや、あれで終わり! もう~」
恋愛小説に何か恨みでもあるんじゃないかと思うような一言ですな。
「いつか王子様がって、出会ったらもう王子ちゃうやん。




ただのおっさんやん




「……つまりは現実が待ってると?」
「そう(重々しく)。もう王子様なんか待ったらあかんで~」
私は王子待ち発言などしていないはずなのですが、どっかでオーラ出てましたか(笑)。閣下のご降臨を待つ、この愛にあふれたオーラがにじみ出てしまいましたか。
しかし王子におっさんはないだろう。せめて「青年」と言ってあげようよ。「若者」とかさ。未来のある方向で。
夢を売る職業を目指している身としては、そこはやっぱり譲れませんよ。
ですが話の流れから、そのまま流してしまいました。全国の王子、ごめんなさい。


で、劣等感は薬ではどーにもならんというので、頓服のヒルナミンを10mg→5mgに減らしてみました。でも5mgじゃ効かないの、なんとなく分かってる…。効かないのに副作用のリスクを背負うのは嫌なので、飲む時は10mg行くと思います。副作用止めのアキネトンが余る分にはいいんだ。あれは足りないより余る方がいい。
毎日、こつこつ、地道に…。苦手な言葉です。かーなーり、苦手な言葉です。基本的に一点集中で、あとはきれいさっぱり忘れて生きて来たものですから、さて一からの積み上げだな状態です。
まずは毎日1行でも書けたら、自分を褒めてやろう。それが習慣になったら、1ページ(今の設定)。それも習慣になったら、時間で区切りますか。宮●み●きさんのように、9時~5時となったらいいけど、私の場合遅番もありそう。遅番は1時~9時ですよ(泣笑)。あ、こっちのが定着しそうだ。


王子待ちより、結果待ちです。焦らず行こうっと。低いハードルからね。
そういえば、診断書がやってきました。もうちょっと肌が治ったら、書類書いて写真撮って、年金証書のコピー取って、保健所へ行こうと思います。
診断書はいつも通りというか、一応最大限配慮してくれているものでした。それよりあの字、役所は読めるのか? 
明日は漢方です。その後フルートレッスン。頑張って来ますぜ、しーゆー!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

祟る夢。
こんにちは。すっかりダラダラ更新になってるellisです。
こちらに来てない間は何してるかって、原稿してるか気温に負けて倒れてるかですよ。
だから言ったじゃないですか、夏前に夏バテをやらかす女だって。


睡眠時間がぐっちゃぐちゃな女のサイトへようこそ。
これはよくない。物書きとしてはそれでいいのかもしれませんが、病人としてはやっぱよくない。


すべてはロヒプノールのシートデザインが変わったせいだ!
と、理不尽な言い訳をつけてみます。
いや、本当に手に取る気を失うというか、何というか…。手に取りたくないデザインというのは、眠剤としてある種正しい気がしますが、でも個人的に嫌なもんは嫌。
こんななら一包化してもらっておくんだったよ(薬を薬局でバラして一つの袋に入れてもらうこと)。そしたら余計なもの見ないで済んだのに。


睡眠時間がおかしいと、おかしな夢も見ます。
今日はキャスバル兄の家の近所のおばちゃんに、嫁入りについて延々と説教される夢でした。いや、実際に延々と説教はされてるんですが、敢えて言おう、余計なお世話だ! と。
こっちにもそれなりの理由があるの。でなけりゃ、親を泣かせもしないよ…(ふっ)。
どうせなら、閣下がご降臨くださればいいのに。そしたらボルテージ上がって、向こう三日分の家事とフルートの練習、原稿をやっちまいますよ。
ちなみに今日は、だらだら寝てしまった日です。昨日頑張りすぎたかな。明日は診断書取りに行く日だから、いろいろまとめておかないと。


さて、おかしな夢といつもの現実(と妄想の境目にいる気がしてならん)で成り立ってる昨今ですが、このミョ~なサイクルについては、漢方で相談しよう…と思っています。
精神科で言うと、即眠剤やめ! になっちゃうから。シートデザインは見たくなくても、必要な薬ではあるのよ。ここが難しいところ…。我慢してる人、全国に何人いるだろう(そこまでのものではないか)。
夏はだるい割にハイになりやすいので、極力注意深く生活せねば、なむなむ。
どうせハイになるなら、閣下のご降臨を~~~。そんな、どーでもええっちゃ説教なんていりませんから(本気で)。
ちなみに占い師には、男を見つけにくいと言われています。私の運勢が強過ぎて、格の釣り合う殿方がなかなかいらっしゃらないんだと! まったく、こんなところでも縁遠い宣言ですよ。30過ぎると良くなるって、よく言われますが、未だにご縁はありません(苦笑)。
あーーー、今日の夢が祟ってる。次に会ったら「うるせえ」くらい言うかもしれません。どうかそのおばちゃんに会いませんように、なむなむ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

不足分は萌えで。
朝食は豆乳! スケジュール管理はアナログ、毎日買ってしまうのはパスコのパン!
直近のトラバテーマに一言回答してみました。意味は特にありません。


暑いので、一気に食欲を落とす女のサイトへようこそ。
あー、セブンイレブン行って、スイーツ買いたいけど、リサガスのトートもらうまでは辛抱~。パスコのパン食べます。


↑結局食べてるのか食べてないのかと言えば、「食べてる未満」です。
勝手に言葉を作るなと言われそうですが、まったく食べてないわけじゃなく、さりとてカロリーが足りてるわけでもない。なので未満。
麺の季節ですよ(笑)。急に暑くなって、精神も不安定ですが、食欲も然り。食べたいものがどんどこどんと減っていって、今では冷麺か蕎麦くらいしか受け付けません。これでもパスコのパン食べるんだから、一念岩をも通すですな。この根性を、もっと他に向けるところがある気がしてなりません。この根性が正しいベクトルを向いていたら、私の生活は180°変わる気がする…。


それにしても暑い。まだ5月だってのに、なんかおかしくないです?
困るのは服装。買い物に行く時は、チノパンにTシャツ1枚で出かけますが(ゆるゆるやんけ)、外出するとなったらそうもいきません。
なので、あーーーーーー、昨日のうちに頼まれてたビタミン剤一式買っとくんだった、と、後悔しています。
今朝は久しぶりにすぱっと目が覚めたのですが(たぶん眠剤のおかげ。でなければ、だーらだーらと寝てしまいます)、出かける気力はありませんでした…orz
なにせ昨夜は熱が内にこもってだるく、アイスノンを早々に投入する始末。確かに神経内科の主治医が言う通り、寒気のする熱でなくていいのかもしれませんが、しんどいのに変わりはないよ…。
暑くて寝苦しい方、アイスノン、結構お勧めです。


こんな私の本日の夕ご飯(予定)、とろろ蕎麦&おぼろ豆腐。……野菜が不足しとる、野菜が。
野菜サプリでも飲んだらええやんと思いきや、これも当たったことあるので、なるべく野菜の姿のままからいただくようにしています。あの頃は、何飲んでも何かに当たったように思いますが(何年かに一度やって来る、そんな時期)、今ならどうなんでしょう。蕁麻疹増やす覚悟で試してみる価値はあるんでしょうか。うまくいけば、肌がイキイキするわ♪


……はふ、次の漢方は、夏バテ処方かなー。
夏前に夏バテをやらかす女、それがellisです。何で動いてるって、もうたぶん萌えで動いてるとしか言いようがありません。
今年も痩せそうだなー。ま、全開の帰省でちょっと太ったので、元に戻るくらいならいいかもしれません。
でも栄養は取ろう…。でないと、肌荒れやかぶれが治りませんよ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

なんばしよっとね!
……と、叱られても仕方ないくらい、絶不調です。
不調なんで、フルートも鳴らない、肌も治らない~。
うん? 肌が治らないから不調なのか? どっちが先だろう。鶏が先か、卵が先か。


フルートに関しては、完全に体調不良のせいと言い切れる女のサイトへようこそ。
ちょっとした不調が、すっごく反映されます。今日は音出ないような気がしてたら、案の定ですよ。久々にやっちまったー(泣)。


今日はレッスンしたと言えるのかどうか。
とりあえず頭部管を胴部管とまっすぐにして(音程の問題だそうです)、内側に向けることのないように指導を受けました。
内側に向けない…。これ、ずーーーーーーーーっと言われてるんだよな、あたし。成長しない年月が妬ましい。
音がずれようと息が漏れてようと、吹くのをやめない姿勢だけは、自分でも褒めてやります。よくぞ醜態をさらしたと(苦笑)。
以前一緒にやっていた女子高生ちゃんの影響でしょうか、間違っても突き進む!! 本当に性格がよく出るなあと思うのですが、最初に一緒にやってた子は天才肌で、ちみっ子(もう女子大生だそうな!)は努力家、女子高生ちゃんは明るく朗らかで快活、女子高生ちゃん2はちょっと様子を見ながら吹いてました。
今一緒のKさんは堅実かつ確実。感性で生きるellisにはない単語です。私も「ellisさんなら確実ね♪」とか言われてみたいものです。いや…努力はしているのですが、「ふ~は~ふ~ん♪」と、鼻歌でごまかしそうなところが必ず…。嗚呼、国文科教授の「お逝きなさい!」という言葉が聞こえる(涙)。努力の足りない者は去れ、と。


毎日の生活にも、「お逝きなさい!」が響きます。
ちょっと惰性で生きてると、これだ。
緩い方へ流されてると、人間ダメになるわよ(経験者が語る)。
フルート吹いてる時もそうですが、ですがやっぱり、原稿と格闘してる時に「おー、私、『らしい』ことしてるなあ」と思います。
つーわけで、まだまだへばっちゃいかんのですよ。
フルートは頑張る。原稿はもっと頑張る方向で。頑張ってる時って無我夢中だけど、振り返ったら、それなりに悪くないことが多くありませんか? むしろ何らかの形でいいことが返って来たりとか。
別におこぼれを期待するわけじゃありませんが、できるだけ毎日頑張りたいので、やっぱ体調管理はしっかりしたいものです。放っておいたら加速装置がついちゃうほど頑張るし、反動でへばったりハイになったりうつになったりするので、ほどほどで。
この「ほどほど」が難しい。お勤めでは「ほどほど」ができなかったので、現在模索中です。まさに暗中模索、手探り。


っあー、顔の荒れが気になる…。外に出たくない…(のに外出の用事は山ほどある)。
体調管理はしっかりと。ほんまにね…まったく…。
肌荒れ、早く治りますように。なーむー。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

おひとついかが?
お久しぶりです。基本的にスーダラと生きてしまっていたellisです。原稿はどうしたよ。
肌が回復しない…。こんな状態で外に出る(しかもフェイシャルエステとメイク)の嫌…。だけど人と会話したりしないと、テンションが上がらない、この無精者…。


「もう常備薬感覚で」と、敏感肌ラインを勧められた女のサイトへようこそ。
ゲランのお姉さんたちに、どれだけ醜態を晒しているかがよく分かりますね。


あまりにみっともない顔をしているので、とぼとぼと梅田に向かいました。服装だけは女の子っぽいんですがね、もうそれ以外は見ないでって感じで。
そしたらフェイシャル担当のお姉さんが、敏感肌…というか、トラブル肌対策の美容液とクリームメインで対処してくださいました。すると、おお~。見違えるようです。っていうか早くこのラインに戻せ私。
トラブル肌対策だけあって、荒れた箇所にもしみないし、赤みを軽くしてくれました。
「定期的に肌が揺らぐなら、一本持っておいた方がいいですよ」
と、示された美容液。はい…特に春はダメなんです、私。春ellisと冬ellisは別物です。特に春から夏に向かうこれから、とにかく何かで、何かで(原因不明だったり薬が合わなかったりストレスだったり、黄砂だったりしますがとにかく「何か」)肌の調子を崩します。下手すると汗に負けますから…(遠い目)。いや、そんなヤドクガエルみたいなわけじゃないですよ(体から毒液が沁み出てる…けど極彩色でキレイ(?)。私はちょっと怖いですが)。
皮膚科に行っても、出るのはステロイド←だから信頼関係がいまひとつない。しかも最近たまって来た(同じ薬が出るのです)。じゃあ、わざわざ行かなくてもいいよねと思うし、今の肘の内側、半分ステロイドに負けてるんだろーなー。と、思います。ちょっと強いの使ったから…。


醜態を晒しているのは、お姉さん達だけではありません。メイクをしてくれるイケメン兄ちゃん@梅田(2と書くと、「2番目みたい」と言われたので訂正)には、すっぴんを晒している分、余計にみっともない。
このイケメン兄ちゃんは、うつむいていた私がまっすぐ前を向けるような、それは見事なメイクをしてくれました。おお、これなら正面向いて歩ける、みたいな。
目元もかーなーり皮膚が薄くなっていたのですが、それでも上手にアイメイク。さすがに目尻は薄くなりすぎてて、メイク取っちゃいましたが(泣笑)。
「ellisさん、肌、繊細ですから~」
というイケメン兄ちゃん@梅田の科白を、何度となく聞き流していた私。あれ? もしかしてリップサービスじゃない? 
っていうか、褒め言葉じゃないよね? 何を勘違いしてたんだ、私は。ああ、恥ずかしい。穴があったら入りたいとはこのことよ。
繊細とかいう言葉に弱いの。人間が大雑把に出来てるから。


で、やっぱり勧められたのはトラブル肌専用美容液とクリーム。そんなにはしません。うん、思ってたほどの値段ではなかった。助かった…。
しばらくこれで集中補正です。いつまでだろう。ホワイトニングの化粧水がしみなくなるまでかな(苦笑)。
いや、気候が落ちつくまでだ。(変換して最初に出たのは「貴公が落ちつくまでだ」でした。なんて正しい…)
夏なら夏になるまで。梅雨をすっ飛ばしてかっきーんと暑くなるまで! だろーなー。それはまた、来月になってから相談。
海も山も好きではないのは、この肌のせいだったりします。うっかりしたところに座れないし、うっかりしたものも触れない。紫外線に強い方でもないし、海も山も、楽しみたくても楽しめないのです。
うっかり石の上に座り、脚がかぶれた私に、タイ●ー●ームを塗り付けてくれた(もちろん悶絶した)最強伯母も、今は弱ってるので時効としますか。長い時効だったな、ははは。肌トラブルの恨みは強いのよ、悪気がなくてもね…。


そういえば、昨日は葵祭だったのを、すっかり忘れていました。それどころか「もうすぐ祇園さんやなー、今年は『祇園祭がジオン祭だったら』をどうしよっかなー」などと、かっ飛んだことを考えておりました…(恥)。
どうしましょうね。去年やらなかったから、初めての方もいるでしょうし(大概忘れてくださっているものと存じます)。ネタかぶっちゃうかもしれないけど、やろうかな~。
やるなら6月半ばくらいからしないとね。7月に入ってからやっていたのでは、遅すぎる。
それより肌、治そう。漢方の主治医からも心配されているのです。漢方効きますように。集中補正でどうにかなりますように。
1秒でも早く、原稿やる気になりますように←違うお願いが混ざったぞ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

今日から6年生。
こんなん出ました。

正直声にはコンプレックスがあるのですが(「変わった声」、「個性的な声」等言われたため)、この結果って、どうなんでしょう。
興味のある方は、こちらからどうぞ!!


声の点数がいいからって、フルートが巧くなるわけでもないと、青息吐息な女のサイトへようこそ。
もんのすごい久しぶりに「吹いた~!」って感じがしました。


5月になったので、今日からフルート6年生です。相変わらず超下手な、出来損ない6年生ですが、超絶楽しんでもいる、ある意味上級生(笑)。
レッスンを1回休んで、今日のレッスン日まで何もなしということもあって、今日はスケールの練習からスタートです。
まずはFメジャー(♭1つで、ファソラシ♭ドレミファミレドシ♭ラソファ♪ となる)。
それからF♯マイナー(♯3つで、ファ♯ソ♯ラシド♯レ♯ミ♯ファ♯ミレド♯シラソ♯ファ♯♪ となる。音が上がる時に♯が増えるのは、なんだかそういうお約束らしいです。きちんとした理由はあるのですが、説明できません。難しい…)。
今日は一同総点検って感じに、最近習ってた曲をやっていました。
やはり『春の歌』は手強い。……と、思いはしましたが、「でもジャズよりはよっぽど向いてる…」と、実感したりもしました。今日から新しく『夜も昼も』という曲に入ったので(いいmidiが見つからず、Wikiだけですみません。曲は聴いたら、「あー、知ってる」っていう方が多いと思います)。
上手にスイングさせたりできない…。もともとが融通の利かない性格なので、慣れて行くしかないですね。
苦手だけど、ジャズ自体は結構好きなんですよ。ええ、聴くのは…(遠い目)。コード進行見てアドリブ、になったりすると辛いです。
なにせ未だにコードが分からない。分かったって、11thや13thまで入ってきたら、もうなんでもありでしょう。なのに「お約束だから」と、不思議な縛りが理解できません。ああ、もうちょっと柔軟な思考が欲しい。
ついでにその次にある、フォーレの『シチリアーノ』を、先生に演奏してもらいました。
こんなきれいに吹けるの、いつのことだろう…と、また遠い目になりかけましたよ。


さて、今日は漢方の日でもありました。
胃と肺に熱がこもってるそうです。それで法事のとき、胃が痛かったのか?←たぶん原因が逆。法事のせいで胃に熱が来たに違いない。「はらわたが煮えくり返る」、「腹に一物」とは、よく言ったものです(何があった)。
蕁麻疹が治らない(脚は治りそう)のも、そのせいだそうで。やっぱり目は、目薬のせいでしたが(苦笑)。
なのでいつもの柴胡加竜骨牡蛎湯に、消風散(しょうふうさん)をプラスしてもらいました。塗り薬はなしで、手持ちのフタハイクリームを継続していいと言われました。
このクリーム、マジでお勧めです。私の指紋がなくなっていた一犯罪犯せる荒れた手を、一週間で治したんですから。乾燥しやすい人や、敏感な肌の人には本当にいいと思います。
購入方法は、ネットがいいかも。薬局だと、確かメーカーが売る薬局を選ぶとか聞いたので、置いてるところを探すのが大変そう。漢方に強そうな薬局には、ありそうな雰囲気ですがね。


朝から動いてると疲れます。
雨が止んだからって、うっかり教室に傘忘れてきたし。レッスンの最後の方は、かなりぼーっとしてましたし。
今日も早く寝て、英気を養おうっと。何のためにって? 原稿のためにですよ。キュー●ーコー●ゴールド、効くかなあ。近々サプリを買いに行くので、要検討です。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

キッスは目にして。
罪は~薔薇色~♪
ロッテファンなら通じるのかな? しかしこの曲のもとが、ベートーベンだとは知らずに歌っていた幼き日よ…。
ふふっ、ellisにもこうさぎちゃん以前の頃があったということさ。渋いというか、おませさんにも程がある4歳児だったぜ。
……で、今のお若いこうさぎちゃんたちには通じるのでしょうか、このタイトルネタ…。


自宅に戻っていますのご報告が遅れまして、スライディング土下座な女のサイトへようこそ。
おたべの国で爆睡しております。


法事も無事(?)に済み、月曜には戻っておりました。
体中が蕁麻疹なので、皮膚科に行ったものかどうかと悩んでおりましたが、「ま、寝てれば治るさ」と楽観視。実際、火曜には少しマシになり、今日はもひとつマシになっております。
マシにならないのが顔です…(泣)。もう今月は、フェイシャルエステ行きたくない…恥ずかしいよ…(号泣)。
ママンに似て、多少のことでは揺らがない肌のはずですが、パパンにも似てアレルギー体質なばかりに、目薬に負けましたorz
アレルギー用の目薬なのに、負けてアレルギー出すなんて、どーいうこったい。左目の周りと頬がざらざら。皮膚も薄くなっているっぽく、お湯がしみます(涙)。
頼みの綱のハイ●オールBも効かなかったみたいです。伏せ字にするのは「お前のアレルギーが治らんのを、うちのせいにせんでくれ」という、製薬会社の悲鳴が聞こえるようだったから。
かいかい、痒い。でもかいちゃダメ~。
明日、漢方で相談して来ようっと。たぶん皮膚科でステロイド(塗布用)もらうより、全身に効いてくれるだろうから。期待してますよ!!
↑こんなふうに、漢方って結構怖かったりもします。「漢方だから副作用はない」は、嘘ですからね! やさしさで出来てもいないので、一つ間違うと結構なしっぺ返しにも遭います。


低気圧ががんごん通っている今日は、通院日でした。
しかし連休明け、どこの診療科も混んでいる上に、患者さんが殺気立っている。
この中で順番待ちは、かーなーり辛いな。
と、読んだ私。精神科待ちの間に、神経内科の「お薬だけでいいですよ」用紙に記入を済ませておきました。
精神科の主治医は、皮膚症状には何も言いませんでしたが、「仕方ないなあ、もう」の調子で「(実家に)帰るな、もう~」と、言われました。
うーん、でも6月か7月くらいに帰りそう。すみません。今回は長逗留だったのでこのザマであって、最近は平和に過ごしておりましたよ。たぶん。きっと。きっと……!!
「で、原稿は今年中か?」
「いや~、いい加減仕上げんと、気持ち悪くなってきましたよ。次の作品にも行きたいし」
と、言葉尻だけは健康なこと言ってましたが、気になる幻聴がちょっとあるので、予約は2週後に。その後CWさんのところへ行って、自立支援医療受給者証と、障害者手帳の更新手続きをお願いしてきました。
お願い、と言っても、書類書くのは私だし、提出に行くのも自前です。CWさんが何をしてくれるかというと、書類の準備と診断書の依頼をするだけ。そんだけできれば、立派に自立しているだろうと、何度ツッコミを入れたくなっていることか。特に今年は手帳の更新でもあるので、年金証書のコピーに写真の用意と、ちょっと高いハードルが待っています。一昨年は派手に写真のサイズを間違えましたが、今年はどうでしょうね。


神経内科は激混みで、ご年配の方が多いせいか、殺気立ってる人も半端ない。
歳を取ったら穏やかになる、丸くなる。あれ、絶対嘘だろと、「還暦以降は子供に返ってゆく説」を熱烈に支持する私です。おとなしい子に戻るか、やんちゃな子に戻るかの差があるだけだと思っています。
っていうか、怒る元気があるならいいやん。と、怒って看護師さんを責め立てていたおじいを、ちょっと羨ましく思いながら眺めてましたよ。
その看護師さんに、「今日はお忙しそうなんで、お薬だけで」と言うと、ぱあっと明るい笑顔を向けられました。「ありがとうございます、助かります~」。いえ、こちらこそ毎月どーでもいい話題で、お時間頂いてるもので…。スーパードライな主治医、ごめんよ。今日はSFやアニメの話が出来る気分ではないんだ!!←何をしているのか。


会計も混み混みだと思っていたら、薬局で「2時間待ちですけど、よろしいでしょうか?」と、言われました。
よろしいも何も、この薬局でないと自立支援が効かないんですから、しょうがないじゃないですか。
ぼーっと待っていたら、1時間半で呼ばれました。だいぶ順番飛ばされてます。「名前呼んだけど来ないから、ここにプールしとくよ」なカゴ(それぞれ薬とカルテ入り)が、すみっこで山積みになっていたんで…。
薬剤師さんも余裕がなく、皆さんテンパっており、患者のボケにもかまっていられません。
そういえば、ロヒプノールのシートデザインが変わったのですが、実に残念な変わり方をしたように思います。このシートを眺めても、眠れる気にはならないぜ。「2」ってでかでかと書いてありますが、そもそも大きさがまるっきり違う1mgと2mg、あんまり間違わんでしょう? 薬剤師さん的には、分かりやすくていいのかも。
ご年配の方には1mgしか処方できないことになってるはず、ですからね。うっかり2mgを飲んじゃった、なんてことがあるはずもなく…。一体、誰のためのデザイン変更? 
まあいいや。それ以外はさらさらと流れて、質問の余地を残さずに会計へ回されました。


で、雨の中てってけ歩いて帰ってきた、と。
今日はこんなもんです。
あー、キーボードのタイピング、久しぶり~。この感触、っか~~~、たまんねぇ(何が)!
携帯でいつも更新していらっしゃる方を、ガチで尊敬します。ellisには無理です。特に今のケータイ、タッチパネル操作でないと、やたら電池食う奴なんで(キー操作も出来るのに、ですよ。バッテリーの減りが全然違うんですよ、ちきしょう)。
つぶやいてすらいなかったので、とうとう屍になったかと思われた方、ellisは元気ですよ。両親に振り回されてもおりません。
むしろ振り回されたのは、じーちゃんにで……(ぼそ)。
老いて「純真無垢」という技を身につけたじーちゃん、最強です。純真無垢なのに「老獪」という小技も持っている辺り、侮れません。しかも本人無自覚に、器用に使い分けるものだから…。
さて、明日の漢方で、目の周りをすぱっと治してもらいますか。治らなかったら、諦めて皮膚科。
皮膚科と信頼関係がないわけでもないのですが、場所が場所なので、あんまりステロイドとか使いたくない気分なんですよ。
再来週には診断書取りに行くから、それまでに顔、治しておかないとな~。写真が撮れませんよ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ゆううつな日曜日。
あー、憂鬱です。
やっと法事まで来て、今がクライマックスなのに、なんなんでしょう。
ま、法事が楽しみだなんて、お寺さん(関西方言。「お坊さん」の意)以外に聞いたことないですけどね。せいぜいご飯が美味しいとか、そんなんでしょう。


今回はご飯すら期待できないのに(スーパーの弁当が出るらしいです。人数いないんだから、無駄に多い身内で、昼飯くらい作れよ→鬼伯母)、まだ嫁に行かないのかの、行かず後家コールを浴び、訳の分からない、したり顔なご近所(親戚多し)の噂話に巻き込まれ、お寺さんに無礼をはたらく様を見せつけられるかと思うと憂鬱にもなりましょうとも。


そんな私の心情を反映したかのように、蒸し暑い朝ですよ。微熱が出る時期に入ってるので、ただでさえ暑いのに……。
これは出るなということ!?←そんなわけあるか。
鬼伯母に会えば、顎でこき使われてしまうので、スルーで、スルーで、スルーで!! 何があっても全部スルーして動いてやらない!
と、詰まらぬ野望を胸に秘めております。
だって前回の法事の時、鬼伯母一族にいいように使われた挙げ句、好き放題言われたし(苦笑)。ちょっとした意趣返しです。
出来れば故人を悼みたいのですが、今日は無理みたいです(泣)。
ついでに言っちゃえば、今日は故人の詳月命日でも、まして月命日でもないのですが………。
詳月命日は8月なんです。こんな前倒しすぎる、しかも私欲に走った法事なんて(しかも手抜き三昧)聞いたことないわ(呆)。


おっと、愚痴ってしまいましたね。すみません。
では、そろそろ着替えます。だずびだーにゃー。
生きてますよ。
ちょっと肌荒れが皮膚科行きレベルになっただけで(泣)。塗り薬をステロイドにパワーアップしました。
パパンに許可を得て、睡眠を確保しています。こんなとき、ロングスリーパーは不便です。


あ、DVDですか? 見ていますよ。法事の手伝いもしながら見ています。だから睡眠不足なんだっての…。


とりあえずの生存報告でした。皮膚症状以外は元気ですよ(笑)。エビリファイはよく効いてるみたいですね(苦笑)。
肌荒れ天国。

もう泣きそうなので、思わず買った「ハイチオールB」です。このちびっこい瓶の愛らしさを分かってほしくて、隣に文庫本を置いてみたのですが、どうでしょう。
……普通の人には何でもないか、この薬マニアめ(笑)。


肌が荒れてます。
秘蔵の美容液を本日投入しましたが、原因はたぶんストレス(泣)。
腕、脚、首がかぶれ、ついでに目まできたもんだ。アレルギー用の目薬も買ってます。
あとは、パパンの煙草と、満たされすぎた食生活なんだろーなー。と、推測。普段粗食なんで、一日三食(しかも豪華)おやつつきなんて、私にとっては半分毒ですよ。こんな女には、味醂干しと納豆でも投げておけばいいのです。私にはパラダイスさ(笑)。味醂干しも納豆も大好き♪


睡眠だけはがっちり取ってます。これまで短縮されたら、私、身投げしたくなるような肌になりそう…。
あと一週間滞在しなくてはなりませんが(法事のため)、私が無事であることを祈ります。


暇なのでDVDを借りてきました。気になってたのは軒並みまとめ借りされてたので、『ガンスリンガー・ガール』をまとめ借り。堪能しますよ! 萌えゲージは上がらないだろうけど、なんらかのLOVEは注入されそうです(笑)。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。