羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201202
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クライマックス。
ええ、私の状況が(笑)。
原稿のクライマックスは過ぎました。かーなーり、手こずらされたな。


寝ていない女のサイトへようこそ。
それもこれも、夕食後にまたうたた寝してしもうたからじゃ、ボケがぁ!!


ついさっき、昨日のノルマが終わりました。これから本日のノルマ、終章に入りますが、仮眠を取ったものかどうか迷っています。
1時間でいい、ちょっと休みたい…。いや、寝始めたら1時間で済むわけない、このまま吐き気止め飲んででも歯を食いしばって今日も貫徹コースだ。
この二択で揺れています。が、集中しすぎると吐き気に見舞われることが判明。道理でここ二、三日、プリンペランと仲良しな訳だよ。
ちょっと休まないと、やばいかな~、とは思っています。できれば今日は、梗概まで書いてしまいたいので。まあ、800字程度ならすぐなんですけどね。
たぶん印刷に手間取って時間かかるので、それを明日に回したい。そうなると、きっと今日は貫徹コース。そしてそのまま郵便局へ行って、病院へGo awayだ。
美しいプランじゃないか…(嘘つけ)。精神的には無茶してません。が、私の場合無茶を無茶と感じないところがあるので(もともとワーカホリック)、余裕を持ちたいですね。でも日にち的に、もう余裕はないんだ。主治医にげっそりした顔ででもいいから、「今出して来たさ!」と、言いたいのですよ。目指せ、脱・オオカミ少女。
自分で決めた〆切なんだから、一日や二日遅れてもいいじゃないかという意見は却下です。そうすると、またずるずる伸びてしまって、のび切った麺のように不味くなります。原稿も鮮度が命! ……の割には、だいぶ時間が経っていますがな。


ここでこんなこと言ってないで、ちょっと横になって来ます。
ここに来られるだけ、精神的な余裕があるのだなと感じてくださると、ellisは幸いです。
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

イレブンシス。
今日のマサラティーは、パンケーキとともに。
というのも、あまりに簡単な朝食を取ったので、お腹が空いたからです。
時間的にはちょうどイレブンシス(午前11時)。文字通り、11頃に取る軽食のティータイムのこと。
おお、英国貴族のようですな(笑)。
マサラティーの出来映えは、クローブを入れ過ぎたかと思いましたが、かえって香りが引き立って、いつもとは違ったオリエンタルな雰囲気のものになりました。


お腹が空いたというのを、よくブドウ糖でごまかすのですが、やはりだめですね。
ブドウ糖は必須なんですが、炭水化物もそれなりに摂らないと「頭に糖分回せ~」と、ならないみたいです。
豆乳だったり、パンケーキにかりかりベーコンと野菜添えたりしてるので、タンパク質等も必須なのかもしれませんが、とにかくブドウ糖単体だけでなく、複合体で摂れと。そんなことを体から言われているような気がします。
たぶん必須アミノ酸とか、いろいろあるんだろうな(いや、どうか知りませんよ?)。あと、スパイスで覚醒効果があったり、体あっためてくれたり。
あ、かりかりベーコンはレンジで簡単に作れるんですよ。キッチンペーパーをしいた上にベーコンを乗せて、長いの1枚につき1分で。油がかなり出るので、キッチンペーパーは厚めに…。
でもお腹いっぱいになると、眠くなるんだよな~。体がぽかぽかしても眠くなります。どないせえっちゅうねん!


こつこつと書き貯めていればよかったものを、一日70枚とかやるからこんな目に…。
しかも今日は、プロットノートに「第9章は、独り語りで!」と、書いてあるだけです。見て、正直青くなりました。
こんなときこそ紅茶。一口飲んでCalm down.です。
よし、大丈夫。今日も頑張って来ますよ!! 明日完成させたら、明後日に梗概書いて郵便局に行ってみせるぜ!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ガタがキてます。
腕にキてます。
最近「腕が重いなー」と思っていたのですが、我が家のPCが置いてある机は、PCデスクでもなく、アームレストを置く場所すらないため、結構きついものがあります。


湿布の数が増える女のサイトへようこそ。
お前は負けの込んで来た力士か。


両腕、首、両肩、背中、腰、左膝。
満身創痍ですな。
でも全部固まってるから…。
こんなに湿布を貼ったせいか、昨夜は爆睡してしまったのでした。またまたやってもうたがなーー!!
いや…どうにかしてみせるさ!! と、気合いは十分ですが、昨夜の敗因は、きっとパジャマに着替えて電気を消して寝たことにあると思っています。
爆睡態勢万全やんね。
しかし湿布、腕にものすごい来てます。
昨夜貼ったのに、今でもじんじんいってるくらいなんで、どんだけ疲れてるんだろうと、ちょっとしみじみしてしまいました。
たかだか、一日70枚ペースで働いて追い上げてるだけじゃないか…。
書く人は100枚以上書くって聞いてるのに。
いや、今回はなるたけ精神的に無理をしないで追い上げようという計画なので、なので一週間計画で修羅場っているのです。
しかし睡眠が追いつかないか…。
そのうち来るとは思っていましたが…爆睡日。明日か明後日でなくてよかった…。まだ修正が利きますからr。


さて、今日も70枚ペースで頑張りますよ。普段午前中はのろのろしてるのですが、今日はそうも言っていられないぜ!
コーヒー飲んで、眠気を飛ばします。今はイギリス人より紅茶飲んでるんじゃないかってくらい、紅茶で生きてます(笑)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

マサラティー(もどき)。
朝は寝過ごしたので、簡単なご飯で済ませました。
代わりに、お昼にマサラティーを作りました。
原稿の追い込みが始まってからは、脳に糖分を回すために、朝に作っているものです。


自己流ですが、作り方はこんなの。
材料は紅茶パック2袋、シナモンスティック半分、しょうがスライスたくさん、クローブ3~4粒、砂糖は好きなだけ、豆乳(牛乳)はカップに合わせて、水少し(入れるカップの4分の1くらいかな?)。
1)鍋に砂糖と豆乳以外の材料を入れて火にかけます。ミルクパンで作ると、水の量が少なくても焦げ付きませんよ。
2)水が沸騰して来たら、少しかさが減るまで煮込みます(5~7分くらいかな? 計ったことないので…)。
3)豆乳、砂糖を入れます。私は牛乳があまり好きではないので、豆乳で作ってるだけです。本来なら牛乳ですね。
4)沸騰直前(鍋の縁が細かく泡立って来るくらい)で火を止めて、茶こしで濾して出来上がり。
砂糖は豆乳を入れる前に入れてもいいのでしょうが、私は水の量が少ないので、焦げ付きが嫌なため、後で入れます。
仕上げにバターを入れてもおいしいらしいですが、個人的にはくどくなるので却下。


スパイスは、他にもカルダモンとかセージとか入れるといいらしいですよ。
シナモンは仕上げにパウダーでもいいと思います。私の個人的好みでスティックを使っています。
豆乳と砂糖を入れた後、少しだけかきまぜますが、本当はかきまぜると紅茶の渋みが出るのでやらないそうです。
……こんな感じ。
紅茶は濃いめに煮出しておかないと、豆乳を入れた時に豆乳の味が勝ってしまうので注意ですよ。
チャイの一種なんですが、チャイはスパイスほとんど入りませんしね(笑)。
興味のある方、お暇な方、お茶好きな方は、ご参考までに。
原稿からの一時逃避でした。戻ります、そいや。急げや急げ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

またやってもうたー!
3時間も寝ちゃった…(泣)。もう1時間早く起きるつもりだったのにな。
昨夜のうちに、原稿進ませておいて正解でした。今日の分を、少し先取りしています。
よし、朝ご飯急いで食べたらシャワー浴びて、自分を起こして続きだー!
話はクライマックスに近くなって来ました。今日くらいまでが、話を進めやすいかな。
明日、明後日は、ちょっと苦労しそうです。うまくいけば、するーっと書けるんでしょうけど、楽観はしません。
ついでに梗概(あらすじ)書かなきゃいけないことにも気づいて、マジで「てへ☆」では済まないことを思い知らされています。


今日はご飯の後に寝ないで、まとまった睡眠を取れるようにしたいです。
それとも昨日みたいに、ちまちま仮眠取る方がいいのかな? 悩みどころ…。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

やってもうたー。
やっちまいました。夕ご飯の後、コーヒーまで飲んだにもかかわらず、2時間も寝てしまったのです。
なんちゅうロスや。おかげで頭はスッキリしましたが、時間は戻らないんだようー(泣)。
というわけで、今日犠牲にされるのはお風呂タイムです。肩凝りほぐしたいけど、それ以上に強烈なこむら返りで目覚めたあとが痛い…。ホントはあったかい湯船の中で、じっくりほぐしたいです。
けど、それしてたらリラックスモード入っちゃうじゃないですか。
今日のノルマが残りわずかだったことが救いですが、少しでも先へ行きたいので、今日は寝るのがいつも以上に遅くなるかもです。
肩は「限界よ、もう限界よ」と歌っているけどなー(汗)。
今日こそロヒプノール飲めない。この状況でも眠剤を飲むのかと言われれば、はい。
でないと、ずんだらべっちゃ~とした睡眠になってしまい、仮眠どころではなくなるからです。下手したら6時間とか寝ちゃうよ。
今のところ、一日で書いてるのは70枚前後。ノってきたら、早かったんだけどなー、途中。久々に自分の神速を見ましたよ(笑)。


ご飯の時、銀英のビデオ見て心の栄養補給までしてしまったのが、災いしたかしら…(苦笑)?
まだ水島裕さんの演技が熱かった頃で(原作3巻)、もうミュラーくんが可愛くて、可愛くて。
萌え萌えしたからじゃ、このアホが。と、お叱りくださいまし。
では仕事に戻ります。スキンケアだけ夜用に変えるー!

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

一日100枚書けるかな。
おはようございます。昨日の頭痛、肩凝り首凝りから来るものと、お風呂でストレッチしていて分かりました。
そりゃー、薬は効かないわけよね。
今は湿布べったり状態です。正直に言うと、背中と腰も痛いなーーー(泣)。


どうにか4時間未満睡眠で目覚めた女のサイトへようこそ。
薬はロヒプノール2mgとマイスリー5mgなんですが…。普通ならこんな時間には目覚めないはずなんですが。


昨日は出だしに余裕があったので、フルートを吹いたりして気分転換してました。
が、その後思うように進まなくなり、遅滞。
今朝からは超特急なので、ますます背中が痛くなっちゃう(泣)。
時々柔軟しないとなー、と思っていますが、どうだろう。
肩凝り、とんでもないことになってたんですよ(首も)。そりゃー、頭痛にもなるだろってくらい、ごりっごりでした。
このままじゃ、肩が上がらなくなっちゃうってんで、お風呂であっためて柔軟。これが痛いのなんの…(とほほ)。
久しぶりに12時間以上働いたからかなあ。その割には、ホント進み具合が悪いです。
今日からは時間に見合った進捗状況になるようにしたいなあ…。
なぜなら今横書きで書いてるので、最後縦書きにして書式を会わせないといけないんですよ。これで苦労するのが目に見えているので、ちょっと前倒しで頑張りたいのです。
あー、プリンターもご機嫌だといいなー。


さて、目もぱっちり冴えて来ました。マサラティーもどきを飲んで、今日も頑張ろう。
仕事モードに入ると、「どーせ私なんて」ってのがなくなるので有り難いです。
「いーや、私だって!」って感じになります。どこまで負けず嫌いなんでしょうね、この女は(苦笑)。
なんにせよ、やる気になってるのはいいことです。足りない睡眠は、〆切後にまとめて取ることにします。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

頭痛ぇ…。
いえ、抽象的な意味ではなく、現実に頭が痛いんです。
ボルタレンも、マクサルトも効かないー(泣)。
きっと私に必要なのは気分転換だ、そうに違いない。
で、お風呂のお湯を入れ始めましたが、血管拡張するから余計頭痛くなるじゃないかよ!! …とも気づいてしまいました。


無問題、気にしない…。
お風呂入ったら、すっきりするさ。そしたら仮眠取って、また頑張るんだ…。
ホントに仮眠で済むのかなあ? いまみっつ自信がありませんが、今日はマイスリーのみで寝ようと思っています。
短時間睡眠を目論む私…。何か失敗しそうだけど。失敗したら、明日は自分のゼンマイを極限まで巻かないといけませんな。
あー、それにしても頭痛い…。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

修羅場一歩手前。
意図したつもりはなかったのですが、今日は4時間睡眠で目が覚めました。
今日からスパートかける気合いが、深層意識に伝わってるのでしょうか。カレンダーに×印付けまくった甲斐があったわ(そうか?)。


単に寝る前に銀英読んだので、たぎって眠れなかっただけだろうと考えもする女のサイトへようこそ。
湯たんぽでぬくぬくしながら、布団で読書は至福の時間ですわ♪


トータルで700枚近くの話になると、最初の方忘れてるよなー。と、最悪のことを思っています。
それは単に私が時間をかけ過ぎたからですが、話は高校生の頃から出来上がってたようなものなので、細かいところ以外は覚えています。新しい設定とかを忘れてて、てへ☆ なんてことは、時々ありますが…(「てへ☆」じゃねえ!)。
仕事ノートも、もうボロボロ。この原稿済んだら、新しいのに買い替えよう…。いろいろ使ってて、残りページもほとんどないし。このノート(レポート用紙でも可)、なぜかMUJIのでないと、調子が出ません。なんでだろ? あの生成り色がポイントかなあ(笑)。
ちなみに仕事ノート、朝お湯をこぼして(ズボラして、ノートがある近くのカップにだばーっと紅茶を入れようとした)、あちこちにじんでおります。正直切ないです(哀)。~~~~~、あと4日で完成だ! 絶対完成だ!
最悪、2/1の朝に完成だ(通院なので、ついでに郵便局に出して来る予定)!


それが終わったら、次は何を書こう。恋愛小説よりは戦略論とか政治学とかを、真剣に学びたいと考えてるような女です。
どこでこんな現実的になったんだろう。夢を売る商売を目指してるのにね。
やっぱり銀英の影響は大き過ぎましたか? 罪深い作品…。
そういえば、スティーブ(・ジョブズ)の評伝を読もうかどうか、まだ迷ってる私がいます。キャスバル兄が買ってるはずだから、借りようかな。……でも、電子書籍な気がするので、やっぱり密林で買いますか。
ま、それより原稿終わったらバレンタインですね。田中芳樹先生に嬉し恥ずかしのファンレターを書くのですよ。恋愛小説が書ければ、もっとてらいなく書けるだろうに…! と思わせるほど、ファンレターって恥ずかしいです。みんなどうやって書いてるんだろうなー。謎。


さてさて、今日もこれから夜中まで働いて来まっす。
ブドウ糖はさっき買って来ました、バッチリっすよ! 紅茶パックもスタンバイしてますしね!
コーヒーは、朝ツイッターでもつぶやきましたが、砂糖と豆乳入れたら、入れ過ぎてコーヒー牛乳味に…。
それにコーヒーって、たくさん飲めないし。
労働基準法? 〆切前の私に、そんなものはありません! でもお風呂タイムとスキンケアは忘れないの。気分転換兼、もうサボれないお年頃乙女心ですよ…ふっ。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

気力は急には戻らない。
…と、言われて来ました(タイトル)。
どこでそんなに気力使ったんだろう。月末まで私はひた走らなければならないというのに。


ママンに「血が足りないって、あんた増血剤でも飲むの?」と聞かれた女のサイトへようこそ。
そーいう血じゃなくってさ(笑)。


今日は寒かったですね。靴の中に忍ばせたカイロも効かないほど、冷えてました。
こんな私の、病院到着時のヴァイタル、121/88mmHg、69bpmでした。
到着したてにしては、美し過ぎます。もしかして私、今日血圧低かったのかな。
すぐに診察だったので、診察室に入って問診です。
脈診をしてもらい、舌の状態をチェックしてもらうと、やっぱりまだまだ血も気も足りないとのこと。
そのせいでめまいがしたり、額の辺りが空っぽになったような感覚がするんだそうです。
逆にのぼせがなくなったのは、薬がきちんと効いている証拠なんだとか。
こう、上がり気味だった気をすとんと落として、それから補って積み重ねて行くイメージなんだよ、と言われましたが…。
血も気も足りないって、もんのすごい虚弱体質っつーか、軟弱体質じゃないですか。
あー、それで最近血の気のない、白ーい肌してんのか。


どちらも一週間や二週間で補えるものではないらしいです。
薬局で聞いた話では、補われ方は個人差が大きいらしく、ぐーんと一気に血と気が巡る人もいれば、ぽつぽつとじっくりゆっくり補って行く人もいるそうで。……あたし、きっと後者だわ。
食べ物は火の通ったもので、パンや麺類を避けてなるべくご飯を、それからタンパク質をよく摂るように言われました。
麺類を避ける…。私には辛い所行なんですが(泣)。
あとはゆっくり血と気が満ちるのを待つ、と。そうしたらふわふわしためまいや、くらくらするのが収まるんだそうです。
薬はこの間の女神散と、人参養栄湯を継続です。じっくりじっくり、足りないものを補って行こうじゃないですか、と、漢方の主治医は言います。私、そんなにいろいろ足りてないんですか。自覚ゼロなどころか、これから気力をフル回転させる気でいるんですけど。
この状態で、あたしラストスパートかけるのかー。なんか不安がよぎりますが、燃え尽きてみせるぜ、真っ白によ!!←ヤケ。


案の定というかお約束というか、帰りのバスは、うっかり横向きの座席に座ってしまっただけでなく、運転手さんが久々のアクセル全開急ブレーキな人だったので、見事に酔いました。
バスに乗る前から、目が回ってたんだから、当然の帰結と言えばそれまでです。が…。
今日はタイミングがいいのか悪いのか…。という気分になれましたよ(苦笑)。
あー、早く満ちて、血と気。しかし何して消耗したのかが、皆目分からない私なのでした。やっぱあれ? 年末年始大戦争??

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

明日が見えたら。
今日が終わったら、本格的に修羅場かー…。と、カレンダーを眺めて遠い目をしてしまいました。
緊迫感はバリバリです。いやあ、いい緊張感だ。背中を駆け抜けるゾクゾク感がたまんねえぜ。
問題は、〆切までにできるかどうかなんだよなあ…。ああ、明日が見えない。
2/1に診察があるから、そこには郵便局へ駆け込みたいです。


けれど睡眠は取らなくちゃいけない、フルートは…まあ、気分転換か(そのうち腱鞘炎で触れなくなるぞ)。
大丈夫、やれるさ!
と、根拠なく思い込んでみます。
ダメなら次へいけばいいし!!
ああ、主治医の言葉が魔法のようだわ。でもあんまり次々言ってられなくもなってるんだな…。
一度書店をぐるり紀行して、トレンドをつかんでおかないと。
すっかり時代に取り残されてますよ。
コミックは読んでるんだけどなー。いつの間にこんなにコミックが増えて…。
でも、原稿上がったら、ご褒美に『銀英』の続きのコミック買うんだ♪ ずっと気になりつつも買ってなかったのですよ。アッテンボローくんとミュラーくんがいっぱい出て来るね!!


さて、ではそろそろ漢方に行く準備しますかー。なんか頭がものすごいぼーっとしてます。糖分不足? 睡眠不足? それとも貧血? ラストだけは回避したいなー…。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

夢十夜。
こんな夢を見た(漱石風にお願いします)。
結婚します。いえ、これからもう結婚式です。
相手は異国の方で、どうやら生粋のエゲレス人。
どうしよう、私オープンカー乗っちゃってるよ?


結婚式にオープンカーは、どちらかといえば米国の文化ではなかろうかと思う女のサイトへようこそ。
でもないのかな。いや、確かあの国(英国)は、フツーの車に乗ってたような。
つか、なんのパレードじゃい。


どう見ても初対面、相手の素性も職業も年齢も何もかもが不明のまま、シックなドレスを着て式場にご到着です。
高らかに呼ばわれてみると、どうやら私、お貴族様に嫁ぐ模様。ははあ、旦那様はお貴族様ですか。と思っていたら、侯爵とか公爵とか言ってますよ? おいおい、そんな堅っ苦しいところ、苦労するだけなのが目に見えてますよ。でもなんか、幸せムードいっぱい。社交の一つもできない私が、これからどうなるんだろう?
ちなみに車の中で、旦那になる人にさんざん説教くらいました。
曰く、「米語は下品だからしゃべるな」と。
私、英語はおろか米語も喋れないんですけど…。
あれ? 今、どうやって会話してんだ? という理性を残しつつ、式は既に一通り終わって結婚証明書をもらっています。
……祝福されてるのはいいけど、私側の親族がいない上、祝福してくれる人が皆、見知らぬ人…。
とにかく見知らぬ人に(全員異人さん)囲まれて、見知らぬ人たち(全員異人さん)に祝福された結婚式でした。
で、旦那になった人も異人さん。
……これってどーいうこと?


目が覚めて、「???」と、思いました。
祝福されるようなことが、どうやらあるのかもしれない。




しかし結婚ではなさそうだ。




いや、勘ですがね。ほんまに結婚するんやったら、もっとどっかリアルな感じがすると思うんですが…なんとなく。
じゃあ私じゃなく、友達とか知り合いにおめでたいことがあるのかな。でも結婚してるの私だったしなー。
しかし夢でまで説教ですよ。普段の言葉遣いが悪いってことかな。それは否定できないなー。直さねば。
どーせ夢で異人さんなら、トレーズ閣下か、ミュラーくんがよかったな。
2次元ではなく3次元だったあたりが、ミョーにリアルで嫌だなあ。いや、異人さんと結婚するのが嫌っていうんじゃないですよ? それがご縁なら、そーいうこともあるかもしれない。
ハッピームード満載でしたが、現実の春はまだまだ遠そう(笑)。代わりと言っちゃ何だけど、なんかいいことあればいいな。


それともこれは、原稿の隙間に見た、神様からの脳内プレゼントだったんでしょうか。どうせならこの先の細かい展開をください、神様。そう、『悪魔のトリル』のように、夢で見たままを原稿に起こせるような、そんな夢がいいなー。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

だるいとは言えない。
寒いので、今日は冷凍してあるカレーをおだしで伸ばしてカレーうどんを作るつもりです。
さっき、コンビニでおでんを買って来て食べました。冷めないうちに(笑)。


実はおでんでお腹いっぱいな女のサイトへようこそ。
大根2つ、牛すじ1本、ロールキャベツ、だけなんですがね。


さて、今日はなんだか眠くてだるい。フルートを持つ手も重くて、なんだか力が入りません。
ので、練習をちょっとで切り上げて、根性を原稿の方へ投入することにしました。
夜なべができないので、勝負は昼です。
だけどはかどるのは、夕ご飯過ぎてからなんだよな~。と、気づく悲しい夕方。
かーさんがーよなべーをしてー♪
↑この歌って、今でも習うんでしょうか。今歌っても、なんだか悲しくなってしまいます。
だからその夜なべができないんだってば。…と言いつつ、寝るのがずっと1時や2時です。
お風呂入るのが午前様だから…。←なんか飲み会の後のサラリーマンが風呂に入るみたいだ。


1時や2時に寝て、起きるのが大体9時。顔洗って朝化粧して(基礎化粧)着替えてご飯食べてたら、もう10時。
フルートの練習にちょうど良いというので、体が起きるよう、軽いストレッチをしてからフルートを組み立てます。
1時間くらい練習したらPCを立ち上げて、メールチェックの後、トレーズ閣下にお早うございますの挨拶をしてから原稿です。
今日は練習、10分で挫折しました。一つには、お隣さんが何かごそごそやってるのが聞こえて来て、気になって集中できなかったんですけどね(苦笑)。
もう今日は体が重くてだるくて。ちょっとしんどいので横になったら、30分寝てました(とほほ)。早朝覚醒しないように足したメジャー(トランキライザー)がまずかったのかなあ。今晩から抜いておこうっと。
原稿にかかれたのは、今日は結局1時過ぎでした。遅いスタートです…。
で、4時半頃になったら気分転換を兼ねて買い物に行きます。冬至も越えて、日が長くなりつつあるので、それくらいの時間に出ても安心♪ 暗いと出かけられなくなりますので…(出かけて暗くなって帰るというのは平気。要は我がままです)。


さあ、ご飯作ります。気分がいまみっつなので、面白くない内容ですみません。
カレンダーに×印を入れて行くと、緊迫感が増しますね。26日が一日つぶれるので、早々に×印を入れたら、一気に真っ青になれました。おおぅ、気合い入るぜー。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

バレンタインか…。
また日にち感覚がズレています。気分的にはもうバレンタイン越え。
でもスーパーもコンビニも、バレンタイン商戦始まってるんですよね。
現実に戻ろう、私。


今年は銀英のミュラーくんにチョコレートあげようかな、とか思い始めたイタい女のサイトへようこそ。
名目はミュラーくんですが、勿論宛名は田中芳樹先生ですよ?


昨夜から今朝にかけて、ずっと気分が悪くていました。
最初は「うー? これが世に言う二日酔いってやつ?」と、思っていたのですが、頭は痛くない。
ただ胃がムカムカするんです。
次に「糖分だ、きっと自分で思ってる程食べてなかったんだ!」と思ってブドウ糖をかじり。
それでも治らないので、仕方なく吐き気止めを飲みました。で、けろり。
後に姫とメールをしていたら、「油物が多かったからではないか」というものと、「居酒屋だから、悪い油使ってて、それで胃にきたんじゃないか」ということが発覚しました。
そーいえば…。油物てんこもりでした。
普段油脂の少ない生活をしているだけに(意図してそうなっているのではなく、気がついたらそうなってる)、尚更堪えたんではないでしょうか。
昨日の捕捉をしておくと、酒だけ飲んでいたわけではありません。きちんとウーロン茶でしめています←言い訳になるか。


昨夜の様子だと、爆睡モードかと思いきや、昨日と変わらず3時に寝て7時に起きてました…。
疲れが抜け切ったわけではなかったので、今日だけはちょっと午睡を許すことに。ああ、スケジュールが縮まってゆく。
きちんと6時間は寝たいなあ。最後の方はそうも言ってられないかもしれませんが、午睡して「はっっ、寝過ごした!」なんていうくらいなら、夜中にきっちり寝ておく方が賢い気がします。
ちなみに昼前にフルートの練習をしたら、今日に限っていい音が出る…。なんかの嫌がらせですか、もう(泣)。久しぶりにビブラートがかかったよ。
……悔しい……。ですが比重を原稿に重く置きつつ、頑張ります。とりゃっ(気合いのかけ声)。
原稿終わったら、バレンタインのリスト作るぞー! タイトルで合ってるの、最初とここだけじゃないか、まったくもう。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

一夜明けて。
さて、昨日の失敗は潔く鴨川にでも流して、今日からまた心機一転で行こう。
…と、思っているellisです。おはようございます。
昨日の失敗っぷりがよく分かる、頭の切り替えですね。


演奏終わった直後は「死にたい」と思いましたが、今朝になってみると「終わっちまったもんは仕方ねーやな」と、頭が切り替わっていました。
それだけ昨日の飲みで弾けて来たんでしょうか。
ちょっとスッキリしていますよ(苦笑)。


さあ、今日から原稿加速装置! です。
でもフルートも練習します。昨日の飲みで、「ちゃんと触っていないとダメになる」という、恐ろしい話を聞きましたので。
っていうか、もう失敗はこりごりですたい。やっぱ普段120%ぐらいに仕上げといたら、本番で95%ぐらいになるんだろうなって思います。100%には、あくまで届かない(笑)。
でも95%できたらすごいですよ。
毎日練習しないとダメな域に入っている自分をちょっと呪いつつ、原稿の海へとりあえずダイヴ。そいや。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

クラスコンサート&その後。
ただいまです。お気楽に夜空をあおぎながら、「いつぞやの帰りに見た空は、オリオン座がきれいだったのに、今夜は曇ってるにゃー」とか思いながら帰って来たellisです。
酔ってるかもしれませんが、知れたもんです。二本脚で歩けてるし、顔色だってフツーだ(ついさっき、鏡を見た)。


結局ジンものしか飲まなかった女のサイトへようこそ。
居酒屋のジンは薄い(怒)!! ロックでしか味わえねえじゃねえかよ!!


クラコン…クラコンは、音合わせから始まりました。
到着した途端に音合わせ。音、出ないし(泣)。しかも速いし。でもKさんの「ちゃっちゃと済む方がいい」という鶴の一声によって、テンポ決定。音……出ないんですけど……。
その後は受付をする人がいなかったので、今年も受付。もう3年めくらいか4年めくらいになりましょうか。
だけど人の顔と名前を覚えない←サイテー。「確認のため、お名前お願いしまーす」と言っていますが、その実覚えてないだけです、すいません。
ちなみに今年の受付はぼっちだったので、ちょっと寂しいどころか、音合わせもできない状況でした。音出ししたいのにーー!! と思いつつ、来る人来る人に笑顔で受付。嗚呼、接客態度の身に付いたこの身が憎い。
器用な人なら、受付しながら音出しとかしてるんでしょうけど、それするとお金の管理が滞りそうだったのでやめました。


で、私の出番は4番め。後で知ったことです。心の準備も何もない。毎年毎年、心の準備がないまま、出番が来てるなあーと、しみじみさせられます。
1番めの人が終わった時点で、自分の席へ移動。Kさんとひそひそ相談。
そしてあっという間に出番です。
……音、すっかすかやん。泣きそうやん。この間から調子悪かったもんな。……って思ってる場合じゃなくて。
『Birthday』は、それでもなんとか終わったんですが、『酒とバラの日々』で、Kさん暴走。走る、走るよ。伴奏が追いつかなくなってます。
「あれ?」と思って、止まってみたんですが、周りは噛み合ないまま流れて行きます。私は迷ったまま、Kさんにあわせることにしました。そのうち混乱も治まって、最後はどうにかまとまった模様。
納得いかねえー。いかないけど終わっちゃったもんは仕方がない。
……まさに疾風怒濤。気分的にはこんな感じでした。きっとミッターマイヤー(@『銀英伝』)が戦艦で移動したら、こんな感じに違いないわね、疾風ウォルフ…。
結局テンパッたほどには、結果は結びつかなかったというわけです。また一年、精進しよう…。


で、メイクはどうしたのかというと、結局ピンク系を選びました。
グリーンでうまくまとめる自信なかったし、ピンクでもおかしくない気がして来たし←この辺、混乱ぶりをよく示している。
途中休憩で先生に皆さんから預かったお金を、先生にお渡しして、受付業務は終了。あとは午後ティー飲んだりして、まったりと他の人の演奏を聴いてましたが、みんなうまいー!
隣の芝は青いって言いますが、本当羨ましい。もしかしたら、他の人には私たちがそう見えてるのかもしれませんが、私には一年めの子でさえ羨ましい。
本当に隣の芝って青いんだ…と、痛感する一瞬です。
でも、飲みで隣になった方が言っていたんですが、長期スパンで見てみると、一年前にできなかったことができるようになっている、それはすごいことじゃないかと。
……それはきっと、中級までの話だと思う。と、思いながら聞いていました。伸びしろが明快に目の前に広がっているんですよね。
最近自分がすっごい下手になったように思っていましたが、それはまやかしで、上級コースに入ってから、周りのレベルがすごい上がってたんでした。それに自分が追いついていないだけという。既に戦いは己とのものになっているのです。伸びしろがどうこうじゃないなっていう。
ちょっと薬の調整したり、アパチュアの調整したりしてるうちに、すっごいレベルが上がってたんでした。で、置いてけぼりをくらったと。くらったら返さねばならないのが礼儀と言うもの。はい、練習します。
ちなみに予言通り、今日の演奏は録っていません。録らなくてよかったとさえ思っています。できれば早く忘れたい。


クラコンが終わったら、親睦会を兼ねて飲み。
飲みに徹していいなら参加しようと思っていたのですが、Kさんに「行こうよ!」と言われ、ついふらふらとついて行ってしまいました(なのに席はバラバラ・笑)。
お酒を3杯以上飲む人は、宴会コースなるものを頼むと得だとかで、コースを頼む人と頼まない人に分かれました。
え、私ですか? 勿論飲む気満々でしたので、コースの方で。
なのでそこそこ食べつつ、がっつり飲んできました。ジンものばっかり5杯。いいペースだったんじゃないでしょうか。皆がビールを頼んでる中、一人ジンですよ。以前知人に「お父さんのヘアトニックの臭い」と言われてしまったジンですが、私は好きな酒の一つです。
飲み放題での日本酒は、安酒なので選びません。悪酔いするから。
そんななら、同じ安くてもジンロックでちみちみ飲んでる方がいい(3時間で5杯がちみちみか)。
ふと、この間姫と行ったカフェ(イタリアンバールちっくだったな)を思い出してました。
あー、あそこのシェケラート飲んでみたかったよな、とか、酒が入るなら、カッフェ・コレットが飲みたかったよな、とか、つい思ってしまいました。
いろんな方とのお話は、楽しかったんですけどね。でもふと、相変わらず嗜好品で生きている自分を実感したのでした。
あ、酒も嗜好品か。だめだなー、おっさんの酒をあおってないで、もっと可愛いもの頼まないと。


ジンばっかりとはいえ、3時間で5杯(しかもエビリファイが効いている)は、さすがに来ます。
人前ではしゃきっとしてましたが、家に帰る道すがらは、「あ~、気分いいにゃ~」でした。
今ですか? 行きしに買った緑茶飲んで、お手洗い行ったら酔いも醒めました(苦笑)。気持ちよく酔える範囲が理想なので、まあ今日くらいまでが適量かなってことで。
普段飲みませんからね~。パパンと一緒でも、パパンは洋酒あんまり飲まない人だし。
じゃあ私、どこでジンの味を覚えたんだろう…。謎です。また謎が増えてしまいました(笑)。
さて、明日からは原稿一直線です。26日だけ、漢方とフルートに通います。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

楽しめる?
結局昨夜寝たの3時…。起きたら7時ですかい、まったく。
久々にリップパックして寝たら、朝起きてもそのままで(どんな眠剤の効き方をしたんだ…寝た姿勢で目が覚めたぞ)、ちょっと笑えました。間抜け~(笑)。
しかしペットボトルの加湿器はまだ働いていて、切なくもなったのでした。
どんだけテンパるねん。


服装やかばん、靴などは決まったのですが、メイクだけが決まらずにいます。
こんな時は姫に相談だ☆
何で悩んでいるかというと、アイシャドウの色なんです。今回赤形で服がまとまってるので、シャドウもピンクにするか、それとも敢えて外してグリーンにするか、です。
あんまり赤々してても野暮な気がするけど、アクセサリーは青いので、グリーンでもいいのかな~? みたいな気になったり。
アクセサリーを緑に変えれば済む話なんですが、そうすると今度はクリスマスカラー。とんだ遅れサンタさんですよ、ほっほーい。
……やっぱピンクかなあ。トップス黒だし。ああ、こんなときのために青いシャドウを一つは持っておくべきなのかしら?
ちなみに姫の最終的な回答は、「大丈夫、センスよくまとめられるよ!」でした。ピンクでもグリーンでも、おかしくはないよとのこと。ただ、アクセがサファイアなので、ピンクが絶対に合う! でもありましたが…。
こんな時、師がいるのは心強いです。
普段ならさくっと決まるんですが、この辺でもテンパッておろおろしてるのが分かりますね。
明日から大丈夫なんかいな、私……。いや、明日からは大丈夫だろうけど、今日…。
ノミの心臓め。皆さんがなぜか「ellisさんはお上手~」と、勝手に思い込んでくださってるから、それもあるんですよ(泣)。私は下手! 下手ですから! 間違いもしまくり!!


出かけるまでの途中で眠くなりませんように…。今日の切実な願いです。
あ、なんでリップパックなぞしていたかというと、口紅がちょっとだけシアーなタイプなので、唇の状態が良くないとノリが悪いんですよ。唇が乾燥しててノリが悪く、ほとんどをフルートにくれてやるくらいなら、ちょっとの手間で…と、思った次第。
あ、今日はレコーダーは持って行きません。演奏を普通に楽しみたいという思いからです。それに、どーせ失敗するし(泣笑)。
お、開き直って来たな。よっしゃ、この調子で、朝(10:00~11:00以降)の練習終えたら出かけるぞっと。
せっかくなので、楽しい一日にしたいです。頑張るぞ!

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

天秤がったがた。
最近早朝覚醒が続いていたので、今日は起きたら午後でした。
……これが明日でなくてよかった。ほんっとーによかった…。


書店のカバーが破れるほどに『銀英伝』を読み倒してる女のサイトへようこそ。
かといって、データものには興味ないんですよね。あくまで史記の『列伝』みたいな、人物にこそ興味あり、みたいな。


こんな私にこそ、布製カバーが必要よね、と、お気に入りの銀英18巻(デュアル文庫)には倉敷帆布のカバーが、17巻にはジュンク堂で以前もらった布カバーがかぶせてあります。
さて、意外とないのが、新書判のカバー。
なので去年(だったような気がしている)倉敷を再訪問した時、倉敷帆布の直営店に行った私は、迷わずバッグと新書判カバーを手に取ったのでした。色は文庫とお揃いの、紺と白のストライプです。
布製の新書カバー、もっといろんな帆布屋さんで作ってください…。
新書というか、ノベルスカバー(笑)。新書サイズだと、どうしても薄めに作ってあるんですね、背(背表紙のこと)の幅が。どうするんですか、これから新書で京●さんばりの分厚いものを欲しくなっちゃって気に入っちゃって、読み倒してまたカバー破れたらどうするんですか。
なので新書カバーも厚めに! が、私の希望です。


こんな話はさておき、明日はとうとうクラコンです。
なので昨日買えなかったものや買い忘れたものを買いに、四条まで出て来ました。
まずは靴の手入れをするブラシ~(ドラえもん風にお願いします)。
年末に買ったブーツはスウェードだったので、手入れするブラシが必要なんですね。
って、買うの遅過ぎなんですが…。
値段にびくびくしながら買ったそれは、840円でした。もっとするのかと思った~。
だって防水スプレーは2000円じゃないか~!!(持ってるので買いませんが)
あと、カチューシャが欲しいなと思い、昨日行けなかったINOBUNへ。
どうせなら普段も使えるものがいいと、ふるいにかけて行ったら、1000円以上のお高いものは似合わず、630円のやっすいのでちょうどでした。はは…(嬉しいんだか、悲しいんだかの涙)。ついでなので可愛いピンも買いましたよ。これは明日は使わないけど。
で、マツキヨでビューラーを。これがないと、マスカラ使えない。どこ行っちゃったんだろな~、今まで使ってたの。これも最初は1000円もするのを見てびっくりしたのですが、すぐそばに半額のがあったので、そっちを(笑)。


そんで帰って来て、ちょっと練習してご飯食べて、こないだのレッスン聞いて今です。
起きるの遅かったからピンと来ないけど、そろそろお風呂入れて、早く寝る準備しなくちゃ、だな。
これも早すぎると3時頃に目が覚めて寝付けない、という早朝覚醒(?)をもたらすのですが。
でも明日は朝から練習したいし、早く目が覚めてもいいかも。
気をなだめるために『銀英』でも読もうかしら。いや、ますます血がたぎってしまう。
創作中に他の作家さんの本を読むのは是としない方なのですが(心が弱いので、あっさり流されて影響されてしまう)、銀英はもう私の血肉ですから! でも舞台ってのはあんまり…なんですよね~。たぶん、『源氏物語』を一度愛読なさった方なら、心の中に自分だけの光君がいらっしゃるであろうように、私の中にもそれぞれの銀英キャラがいるんですよね。もうアニメとコミックでお腹いっぱいです。
カフェには行ってみたかったけどな~(笑)。
さて、緊張感があるんだかないんだかの状態で、明日を迎えるとします。まとまりのないあたり、精神のバランスを欠いてることは確かです(苦笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

何気にテンパる。
最近早朝覚醒→片頭痛→安定剤→午睡、というパターンが成立しつつあります。
もうテンパッてんのかと、自分にツッコミたい夕暮れ時。


マクサルトの早い到着を願う女のサイトへようこそ。
普段は「もう、高いばっかりでいらんわ~」とか思ってるくせに、いざとなったらこれかい。


気づかないうちにテンパッてるものですね。
そういや一昨日くらいから、歩き方が前傾姿勢ですよ。
こう…体験したことのない方には説明しにくいんですが、離人感ってのがありまして。
ぶっちゃけると、「自分の体が自分でないような感覚」です。こう、幽体離脱したような感覚とか、薄い膜を一枚隔てて外を見ているようなとか、いろいろ言われていますが、あれは体験者にしか分からないんです。
そんでなんでここで前傾姿勢から離人感の話へ行くかというと、一番ひどい時には劣りますが、自分の体が半分ついて来ないような感覚がするからです。有り体に言うと、脱ぎかけた重たい肉襦袢引きずって歩いてる、みたいな。感覚の歩いてる速度と、体が歩いてる速度が一致しません。故に前傾姿勢。
脱皮するみたいなというか…。なんだろな、あの感覚は。一番ひどいときは、傘を杖にして、自分を引きずって歩いてました。
あの時も何かに急いていたのかなー? 謎です。
今回はテンパッてるから。安定剤も入れたら笛吹けないし、悩みどころです。
出かけなきゃいいんだよ…。でも今日、頑張って四条に行ったら、INOBUN休みだったし。新しいカチューシャ欲しかったのにな。余所の店も見てみましたが、あんまり気に入るのがなくって。


さて、妖精さんに脅されている私ですので、さっさと持ち場に戻ろうと思います。
しかし応援してくださる方々は、本当に有り難いです。自分一人の作業ではありますが、自分一人でできるとは思っていませんから。応援してくださる皆様のおかげです、本当。
「北欧系なら妖精が来るよ! 助けてくれるよ!」とメールくれた姫、ありがとう。でもうちの妖精さん、そんな器用なことしてくれるかなあ…。「妖精さんの欠点は、計算をちょっと間違えたりするくらいなのだ」(@『究極超人あ~る』)ですか。ともかくもそんなバイタリティが欲しいぜよ!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

うふふ、もう☆
警告。
昨夜眠剤を飲んでから寝るまでの間に、妖精さんが一仕事して行ったみたいです。
いえ、記憶はあります。ありますよ…半分ほど…。
なんか殴り書きしたなー、とは思っていたのですが、こんな恐ろしい警告文だったとは(泣笑)。


フルートもですけど、原稿も根性見せますです、はい。
だめなら次があるって、いいなあ。だからって手を抜くつもりはなありませんよ。
なんかこう、根性スイッチみたいなのが入るときがあって、それは昨日のフルートレッスンだったりもしたわけなんですが。
週明けからはほんまに根性スイッチ+苦行スイッチ(『聖☆おにいさん』)を入れないと。
うーん、日曜に居酒屋に寄ってる暇はあるのかなー、私(苦笑)。久々にチャイナブルー飲みてぇ…とか思ってる私がいるんですけど…(エビリファイとか飲んでる子は、お酒飲んじゃダメよ☆)。
それより早朝覚醒で頭痛いです。マクサルト、早くカモーン…。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

よっしゃ!
危うくないのかと言えば、嘘になります。
下手じゃないのかと言えば、やっぱり下手。
でもでも先週よりは前進してます。こんな時は自分を褒めてあげようっと。よしよし。


どうにかアンサンブルっぽくなって来たなと、本番3日前にして思う女のサイトへようこそ。
なんておサイテー。


今日はフルートレッスン。さっき今日の演奏を聴いてました。
感想としては、「うん、バリバリマシになってね?」です。
やっぱ練習って大事なのね…。
どうにかこうにか、『酒とバラの日々』が、アンサンブルっぽくなって来ました。
ということは、私が間違わなくなって来たってことで(苦笑)。ついでにリズムも間違わなくなって来たってことで。
録音効果…恐るべし。
しかし3日前にやっと確信を得るってのも恐い話。ちなみに一緒にセッションしてくださるギタリストさんとは、当日1曲5分だけの事前確認があるだけです。ギタリストさんはプロだからいいけど、私はいいんでしょうか。いやあ、全然良くないっすよ。


自分の音を聞くのは、未だに堪え難い恥ずかしさを伴うわけですが。
先週からぼやいている「ケツの重たさ」が、そういえば当初から(習い始め)の課題であったことを思い出しました。
それすなわち、「音の立ち上がりが悪い」。つまりブレス使いが究極に下手。
あ~~~、この辺成長してないな~。音の立ち上がりが悪いから、どうしても遅れて曲に入ったような印象を受けてしまうのですね。
なんで立ち上がりが悪いかというと、息の強さが最初弱く出て、それから軌道に乗るから。最初から強気で! 強気で! 押せ押せで! いかないとあかんということです。
これが私、ものすっごく苦手なんですよ。性格がものすごく出るな~、と思うのですが、そうも言ってられないというのが、もうすぐ7年めになる私の悩みどころ。
これはでも、意識したらすぐ改善するので、練習あるのみです。前へ、常に前へ! と思うくらいで、私はちょうど。


ちなみに『酒とバラの日々』の演奏の時、先生が私の隣に立って、楽譜をチェックなさってたんですよ。
もうガクブル(苦笑)。いいや、今回は練習して来たんやー! 萎縮したら負けやボケー! と、自分に叱咤激励すること、0.5秒。なんかのスイッチが入ったらしく(笑)、どうにかなめらかな演奏ができました。
あとで聞いたら、「おおー、緊張でガッチガチの音やのー」って演奏でしたが(苦笑)。
でも間違わなかったから、褒めてあげます。偉い、偉い。
先生にも久々に褒めてもらいました。
そーいやお習字の先生にも、「ellisちゃんは、ちょっと言ったら悪いとこ直るんだけど、言わなきゃ分かんないんだよねえ…」と、子供心にぐっさりくる科白を言われています。
自戒が足りないってこと?? もうあの先生生きてらっしゃらないだろうけど(こら)、そういうこと?
でも誰しもそんなもんでしょう? 


レコーダーをゲットして、やっぱり良かったなあと思うのは、こうして自分の音が客観的に分かることですね。
どうにか軌道に乗った。いえ、乗りそうです。このまま本番へスライド! させるには、あと2日間の練習が必要ってことですね…。
頑張ろう…。地道な練習をした者が成功するんですよ、きっとどんな分野でもね。
原稿も頑張ろう…。主治医に発送宣言しちゃったし。クラコン終わったら、あと10日か…。やってみせるぜ!

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

超克してみたい。
眠前の薬なしで寝てしまうと、際限なく寝続ける(スーダラしてぐーたらする)ことが最近判明しました。
「眠剤なしでもいけてるやん」とか世迷い言を抜かす前に、自分の生活態度を改めよう。


「世迷い言」ってのは「よまいごと」だよなあ。「よまよいごと」っての、気になる、と思う女のサイトへようこそ。
さっき打ち間違って「夜ばい事」と出してしまいました。ふぃー、危うい変換だったぜ。


……というわけで、いつの間にか眠ってしまい、気がついたら本当にスーダラぐーたらして、予約時間ギリギリに病院に到着しました。
電子化に伴って、順番の融通が利かなくなっています。
予約時間の都合上、一番遅くなる神経内科に真っ先にカルテが行ってしまう。こんな時は看護師さんを呼んで、先に「%&科に先に行きます」と伝えると、カルテを回してくれることを前回学習しました。
今日は4日に行ったときとは打って変わって、だいぶ落ち着いた模様。え、月曜ですか? いやぁ、そんなこと考える余裕さえなくて…。診療科の位置が、だいぶ離れてますしね。


で、精神科では。
PC画面がついたてのように斜めになって置かれていました。
「せんせー…入力されたもん、見られたくないんですか?」
と、問うと、
「見たないやろ、そんなもん?」
「別に平気」
「そんなんあなたぐらいのもんや」
さいでっかー。
問診を受けながら、「ちょっとお隣さんとか、たまに気になるかな」と言うと、
「秋深し、隣は何をする人ぞ、か。風流やねえ、あなた」
ときたもんだ。風流でもなんでもなく、ただの症状ですよ。
「柿食えば隣は何をする人ぞ」
………?
「鐘が鳴るなり法隆寺、じゃなくて?」
主治医が満足そうに、にやーっと笑いました。ああ、なんだ。主治医のいつものおふざけテストですか。
機嫌のいいときは、こんな風に遊ばれています(笑)。教養がないと、もれなく叱られる仕組みです。
「で、原稿は!?」
「現在進行形! 再来週にはきっと! 郵便局に放り込んだ後の私がいるはず!!」
「よっしゃ!」
と、かちょかちょと入力して行きます。嗚呼、待って。お願い待って。そんなの他の主治医たちに見られるの、いーやー(涙)。
「何か減らす? ああでも、今月はこのまんまにしといたろっかな。原稿書いてはるし」
超上から目線(ナチュラル)で、現状維持が決定しました。
本当はアモキサン切っても良かったんだけど、あれで底上げしてるっぽい部分があるので…。


さて、「空いてますよ」と言われた神経内科です。
ところが、待てど暮らせど順番は来ません。いや、もう次よ、もうもう次よ。と、デジタルな掲示板が言っています。
しかし10分待ち、20分待った後に、行動決断。
タリーズのハッピーバッグに入っていた干支限定マグが、ちょこっとはげていたという話をしたら、「交換するので持って来てください」という、ありがたい展開に。
しかしマグカップもらって、はいさよならでは、さすがに後ろめたいものを感じたので、コーヒーを持ち帰りで頼んで神経内科に戻りました。
ほら、やっぱ順番動いてないよ。
急いでコーヒーを飲み、コーヒーの匂い消しにフリスクをかじっていると、ようやっと呼ばれました。あたしの前…誰かいたか? きっと紹介状とかお手紙とか書いてたのかな。
ここを受診するちょっと前に、緊張性の頭痛に見舞われました。あいたた、あいた。こんな日に限って、安定剤のストックがないし(泣)。
そんな話をしたら、
「まあー、性格直せって言われても無理やもんなー?」
と、言われました。てやんでい、放っといてくんな。
「せんせーも、生真面目で損してそう」
と、かましてみたら(こら)、カルテの入力の手を止めてしばし無言。
「損というか……うん、もう『しゃーない』ね」
おお、高みへと昇られましたか。
「いや、もうなるようにしかならんし。そりゃーね、こんな細かいことで突っ張っとらんでもっと臨機応変になんて言われたことも一度や二度じゃなく云々…」
すいません。すいません主治医。マジすいません。なんかいらない地雷を踏んだっぽいです。すいません!
ほんっとーに生真面目で損してるみたいです。
私も早く、「そりゃー、しゃーないよ」と言えるようになりたいものです。


その後呼吸器科で薬だけ処方してもらい、調剤薬局へ。
すると、(たぶん)私しかその薬局で使う人のないマクサルトが、在庫がないと言われました。
ああー、しばらく処方してもらってなかったからねー。
入荷し次第、レターパックで送りますとおっしゃってくださるのはいいのですが、錠剤は3個です。それに350とはいえ、レターパック使うなんて、申し訳なさ過ぎます。
今日薬の説明をしてくれたのは、なんとなく新人さん臭がただようお兄さん。
案の定、説明が説明になってません。「これが…で、朝…ので…たくさんありますけど(悪かったな)…11個、です」とか、「これが…ロヒプノールです(うん、シートに書いてある)」とか、「これがヒルナミンで…こっちがアキネトンです(おいおい、飲む錠数の違いは)」とか、終始こんな感じでした。最後の方に至っては、薬名すら告げてもらえない(苦笑)。
説明が終わったら、「お疲れさました!」と、言ってあげたい気分になりましたよ。多くてごめんなさいね…。
ああ、帰りはまた真っ暗だ。診察が2科以上ある日は、ちょっと余裕持って来よう。しみじみとそう思いました。
マクサルト、いつ来るかな。と思いながら待っています。…今日はこれ、入力すらできなくて、主治医を大変煩わせたのでした。採用外の薬は使うなってことですね、分かります。
精神科では採用外の処方をしたら、薬事科にすごい怒られたって言ってましたが、神経内科ではそんなことないみたい。何かを通り越したんでしょうか。叱られる回数とか(苦笑)。
精神科の主治医も「そりゃー、しゃーないね」と、よく言います。私もその高みに早く行きたいものです。
ああ、原稿? しゃーないね(苦笑)!!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

じーちゃんと矛盾。
結局あれから、皮膚科に行って、帰りに夕ご飯の買い物まで済ませて帰ってきました。
皮膚は乾燥性の皮膚炎が悪化しているらしいです。夜中に掻き壊すのが一番悪いとか…。無自覚ですもの。
新しくもらったヒルドイドローションとネリゾナユニバーサルクリームが、腕にしみます(泣)。
どんだけ引っ掻いてたんだか。反省。


今日はなんだか眠れない女のサイトへようこそ。
睡眠不足の日は、軽い午睡を取ることにしているのですが、それも不可でした。
うう、眠い。のに眠くない。ほこ×たてっっ(笑)!!


「ほこ×たて」って、一年後には風化してそうなネタですね…。気のせい?
ま、意味は通じるからいいかな。銀英風に言うなら、「双璧相撃てば、どちらが勝つか?」ですね。原作ではミッターマイヤーにワーレンとビッテンフェルトがついて、最後尾にはミュラーくん、ラスボス(え? 違う?)に皇帝ラインハルトがいたけどな…。え、ロイエンタール? ……ベルゲングリューンが……いたよ……。
こんなこと言ってますが、私は双璧(ロイエンタール&ミッターマイヤー)けっこう好きです。ロイエンタールは癖があるので、誰とも絡めてもらえずぼっちになりやすいのですが(苦笑)、素直なミッターマイヤーは誰と一緒にさせてもそれなりに絵になる気が。個人的に好きなのは、ミッターマイヤーとミュラーくんの素直コンビです。え、バイエルライン? さあ~、どこ行ったっけな~(ひどい)。
眠れていないから、妄想もびゅんびゅんかっ飛んでますね。いやあ、いい飛距離だ。
これ、明日見て落ち込んだりしないだろうな、私。


「ほこ×たて」といえば、じーちゃんがデイケアでもらって来るプリント(懐かしい響き!)に、「矛盾」があったそうです。書き取りだったのか読みだったのかは、忘れました。
そんでパパンが、そんなことはすっかり記憶の彼方だろうというじーちゃんに、言葉の由来を語って聞かせたら、じーちゃんが次のデイケアでそれを披露。一躍スターになったそうです(笑)。
ついでに「完璧」も教えれば良かったのに。なんで漢字で書くと「璧」なのか、「壁」じゃないのかがよく分かるお話なんですが。
……いっぺんに二つは無理か(苦笑)。
見てると、じーちゃんは毎週プリントをもらって来ます。私が手伝えるのは、漢字(ただし難読)とクロスワードくらいかな。数独はママンが極めているので、ママンに聞いた方が早い。
じーちゃんがけらけらと笑って、「最初はの、『2たす3は~』とかやらせるけん阿呆らしゅうなってのう。こんなん誰でも解けるわと思うとったら、皆一生懸命なん!」と、おっしゃいました。じーちゃん、うちの神経内科の主治医が脳の萎縮具合を診たいと言いそうです(笑)。
たぶん95歳の脳ではない。なにせ脳が考えることに、口が追いつかなくなって来て、歯がゆそうな思いをしてますもの。うちの親戚は、こぞって人の話を遮って自分の話をする癖があるから(ellisも例に漏れず)。


ちなみにじーちゃん、未だに「教育勅語」を暗記してます。勿論フルで。
尋常小学校の頃に覚えたって言ってたから、幾つのときだ。
当時の先生が、自分でもできないのに「やって来い」と、生徒に命令したそうです。そんで真面目なじーちゃんは、一生懸命覚え切って行ったら、そんな真面目にやったの、じーちゃんだけだったっていう…。
いえ、似たことがあるんで分かります。じーちゃんに及ぶべくもございませんが、私は未だに『春の小川』が音階でフルで歌えます(なのでフルートでも吹けるのさ)。
小学3年生になったら、リコーダーが新しく配られました(マニアックにも、ヤマハではなくアウロスのもの)。
ぴっかぴかのリコーダーに浮かれていたら、街の学校から転任されたばかりの先生がおっしゃいました。「次の音楽の時間までに、『春の小川』を吹けるようにして来なさい!」と。
おいおい、運指もまだ何一つ習ってない頃で、しかもその先生は男性だったので、音楽は関係なかったんですよ。
幸いうちにはキャスバル兄がいたので、習いながら歌いながら、必死に仕上げて行きました。そしたら当然ですが、そんなんやったん私だけだったと…。
さて、正直者が馬鹿を見たのか得をしたのか、どっちでしょう(笑)。私は半々と思っとりますですが(苦笑)。
じーちゃんは得したと思ってますよ。
まあ、フルートレッスンにかじりつくのも、この辺りが影響してるんでしょうし(あとは習字で身に付けた根性)、損はしてないか。


うーーん、いつもと変わりないような気もするし、どっかが爆裂超特急してるような気もするなあ。
大丈夫でしょうか、私。
うーーん、たぶん躁転してた頃の、弾け切った私に比べれば、なんてことないでしょう。
では、また明日! 今日は眠れなくても強制スリープかけるよ! アディオス!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

しもたー。
やってもうたー。見事な早朝覚醒です。
こんな時間に起きちゃって…昨日ハッパかけ過ぎたかなー。寝たの1時半だったのに、起きたら5時半なんて…。


こんなんしてると、2~3日後にぱたっと倒れるので、なんとか正常な睡眠に持っていきたいところ。
とはいっても、4時間は寝たしな…ロングスリーパーとしては不満ですが(あと、薬の量からも)、4時間寝たなら、「しゃーない」と、諦めることも大事です。
あんまり無理に寝ようとすると、かえってしんどいことになりますので…。


まあいいや、ハッパかけすぎたなら、(いろいろ)生きてるうちに動くべし。
正直皮膚科にも行きたいんですが、「まだいっかー」の気分でおります。乾燥するところをヒルドイドローションで補ってたらいい感じ♪ ……って、ホントに私、アトピーじゃないのかな。早朝から掠める疑問。
もしかしてこの早朝覚醒って、「行って来いやぁああ!」という神の啓示!?
正直、新しいステロイドと、なんかの内服薬が欲しいです。……やっぱご相談か? 
……考えておきます。では朝ご飯食べますよ。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

緊張と弛緩のあいだ。
受験生の皆さん、寒い中センター試験お疲れさまでした!
ellisも人生賭けて原稿書いてますよ。……私はやり直しがききまくるけど(苦笑)。


中島みゆきの『時代』が、脳裏を掠めた女のサイトへようこそ。
まわる~ま~わる~よ時代~はまわる~♪ ……何年かに一度は、人生賭けた試練が待っているようです。


さて、来週の今頃は、フルートのクラス生の皆さんと優雅にディナー☆ が始まっているのでしょうか。それとも居酒屋で飲み会が始まっているのでしょうか。
いずれにせよ、来週の今日はクラスコンサートです。これも1年に1度の試練。発表会より緊張します。見知った顔ばっかだから…。発表会の、いっそ「あぁ、フルート? どーでもいーよ、俺はバイオリン(サックスorピアノ等、お好きな楽器をどうぞ)弾きに来たんだよ!」という視線がどれだけ楽か。
でも一般的には、和やかなクラスコンサートの方が集まりもいいし、気楽なんだそうです。
中学生の時、割とどーでもいい理由でちょっとしたイジメに遭ったellisとしましては、「嘘よ! 女同士がこんなに和気あいあいとする訳ないわ!!」と、軽いトラウマを刺激される模様。
それは書店に初めて通勤したときも思いましたもの。「嘘よ! 女の子たちが皆、こんなに素直で可愛い人ばっかなわけない!!」と。嗚呼、書店でも異端だったことが分かりますね。
結局ロンリーが向いてるのさ…と、地道に原稿作業。主治医の「ダメだったら次がある」を胸に、地道に頑張ります。


今日は小正月(関西では松の内が明ける日→詳しくはこちら)だったので、本来なら小豆粥の日です。
ところが当方、小豆粥はおろか、七草さえも疎かにしてしまっています。やはり元日から働いて、帰宅早々に通院なんて荒技をやらかしたからでしょうか。日にち感覚がもうかーなーり疎くなっている模様。クラコン来週って言ってるのに、気分はもう2月で節分越えてるんですよ。
落ち着け私。1月はまだ半月あるぞ。原稿急ぎすぎなくても大丈夫だぞ。
もう昔みたいに、「うりゃぁああ、一日180枚!!」ってわけにはいきませんので(そりゃあ、やってやれないことはないけど、それすると幻聴と腱鞘炎が…ね。あと質的にも落ちるし)、落ち着いて一日50枚くらいは書きたいなー。たぶん無理で、ラスト数日に結局「うりゃぁああっっ!」ってやる羽目になるんでしょうが。幻聴にはヒルナミン、腱鞘炎にはモーラステープでばっちりさ! あと、机の上がハーブティーじゃなくてコーヒーになるね。ストックしてる(こら)レキソタンで、パニック発作もどんと来いだよ!!
……なんでも薬で片付ける癖は直しましょう、私。
いつもながらですが、ラスト数日のカウントダウン、よろしくお願いね、姫。頼もしいメールを待っているよ!
何度も繰り返す通り、〆切自己設定の応募先なので、いつもよりきつく褌を締めてかからないといけません。
ellisの中で一番腐敗している、自律精神を試される時ですね。
薬の量と症状は安定している、そして後にはバレンタインと両親大阪襲来が確定中。何が何でも今月中に仕上げなければ、私は去年の7月(お盆前)と12月(年末年始大戦争)の二の舞いをやらかしてしまう。もういい加減にしようじゃあないか。去年の半ばなら、「薬効き過ぎてました、てへ☆」なんて言えたけど(事実)、もうそんな言い訳は通用しませんよ。真っ当に! マトモに! とにかく働け、俺!! 多少の無茶は自分が許す!
……って感じに気合いを入れてみました。うん、労働は尊いわ。
でも無茶しない程度に、計画的に頑張りたいな。


なので働きながら心の病(この言い方、好きじゃないんですが)と闘っておられる方々を尊敬します。
かつてはそうやってて頓挫したこの私だけど、遅くなっても必ず追いついてみせるよ! な、気概はきっちりかっちり持ち合わせています。なので焦るのですよ…(遠い目)。
いいや、焦るのと急ぐのは違う(魚屋のおっちゃん名言集)。焦らず急げ。けだし、至言です。
でも二足のわらじは履けないなー、とも思っている私です。多分来週の今日まではつ~らつ~ら、の~たの~たと書き進み、週明けから一気に加速装置が働くのでしょう(@『サイボーグ009』。004が好きだ…アルベルト・ハインリッヒ…!)。
それだけデュエットであるクラコンを気にかけているのです。ピンで出場なら、きっと出場そのものを辞退してらぁね…。
さて、ここでつらつら言ってるよりは、一行でも多く書き進め私。もう「俺たちの戦いはこれからだ!」なんて複数形は使えません。「俺一人、ロンリーな戦いはこれからさ…」と、一気に根暗くなりました(笑)。だって共同作業、苦手だもん。
主治医曰く、「大きな一歩を!」。はい、私自身もそうしたいと思えばこそ、あと300ま~い(半泣)と、残り枚数を数えているのです。
ダメなら次があるの! そして焦らず急げ! よし、どちらもいい言葉だ。時々ガス抜きしながら(そうでないと、緊張で肩が凝る)頑張ります。いや~、長編って久々に書いてるけど、ストーリーの軸ブレないのって難しいわ。と、基礎的なところから崩れそうな私がおります(苦笑)。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

新しもの好き。
夢です。たった今、ツイッターでもつぶやいてきましたが、2日続けてiPhone4Sを買う夢を見ました。
今日に至っては、お父さんグッズ欲しさに(?)、2台持ちを提唱する始末。随分リッチになったもんだ、私。
いや、別に2台持ちしたっていいんですが、起動できないんですよ。iPhone。
なぜならパソのOSが、進化についていってないから。
今頑張れば、新しいパソが買える。でも新しいパソで、今の原稿読み取ってくれるか分かんない。そう思うと、二の足を踏むわけです。あとちょっと…あとちょっと待とうと。
そうこうしてるうちに、5が出るぞ(苦笑)。
いや、出たら出たでいいんですが(どっちにせよ予算的に4Sだろうし)、やっぱり"For Steven"かと思うとねえ、やっぱり…。
もんのすごいAppleに絡めとられてる自分を自覚しています(笑)。


つか、在宅ワークのこの私に、どこがiPhoneが必要なのか。
そういや夢の中のお父さん、代替わりしてて、ちょっと色のついた真っ白じゃないお父さんでした。って、パチもんやん、それ!!
あかんあかん、現実でもパチもんつかまされる可能性大よ、やめとくが吉ね。
身近な人がiPhone持ちになったからって、羨ましがってるだけよ。その人も2台持ちだな~、そういや。
その人から、「お父さんトート」をもらう約束をしてますが、履行されるかな…。オクに流す人も多いって話だしな。


こんな私に、2枚めのnanacoカードが来ました。
黒い猫運輸のwebサービスと連動させるためです。あんまりにも黒猫のおっちゃんたちと親しくしていたせいか、「あんた、めっちゃうち使ってくれてるから、手数料なしで発行したげるよ」って言ったもんで。
別にwaonを選んだってよかったんですが、うちの近所でwaon使うことないし。ファミマで使えるじゃん! と言われそうですが、ファミマもあんまり行かないっつか、コンビニ自体あんまり行かないループに差し掛かってるので。
で、一番行く可能性が高いのがセブンなので、nanacoにしたわけです。幸いなことに古いカードの残高は400円あるかないか。楽譜一枚買ったら、ちょうど帳消しになる残高ね!(買う予定あり)
ちなみに今持ってるnanacoカードも、出初めの頃。新しいnanacoカードも黒猫サービスが始まって間もない(というわけでもないけど)今。
……新し物好きめ……。
この性格が結構災いしてるのは、百も承知ですよ。あ、でも携帯は型落ち選ぶようになったなあ。高いから(笑)。
なのでiPhoneも、型落ちになった頃に、気まぐれにゲットすることでしょう。……ほんまかな。パチもんつかまされへんかしら。
ではでは、原稿の世界へ戻ります。れっつダイヴ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

明日からセンター試験ですね。
ウカ~ル。
明日からセンター試験です。
大丈夫、ellisが代わりに中身食べて祈っておきましたから(おい)。
今夜はこんなところ見てないで、忘れ物しないよう準備して早く寝ようね、受験生たち!!


私のセンターですか? そりゃもう、はははと笑えるくらいひどかったですよ。
ちなみに超アイスバーンで(極寒の年だった)、バスが滑りました…orz
大丈夫、でも生きてるからどうにかなる!
人間生きてりゃどうにかなるもんよ…(遠い目)。
皆も大学のためでなく、自分のために頑張ろうね。
まずは名前だよ! あとマークシートはみ出さないようにね!
じゃあ、健闘を祈ります!!

テーマ:今日のこと-今、思うこと- - ジャンル:日記

足りないねえ。
「血」が足りないと言われて来ました。
疲れやすいのもこむら返りが起こるのも、ごにょごにょ…なのも、全部ぜーんぶ、血が足りないせい、だったみたいです。


キュー●ーコー●ゴールドを買わずともよくなった女のサイトへようこそ。
栄養剤みたいな漢方が出ました。


昨日ヘッドフォンをなくしたのは、漢方に行く途中でのことです。
一昨日遅れた分、昨日遅れるわけにはいかない、とバス停を見たら長蛇の列。諦めてタクシーを拾ったのです。ぎゅうぎゅう詰めで立ってる自信なかったし。
到着するとタイミングよく空いていたらしく、すぐさま診察室へ通されました。
で、問診すると、結論として「血」が足りない。血虚の状態だと言われました。
貧血というわけではなく、水分と血がアンバランスだと、こういうわけです。なので栄養がうまく吸収されなくて栄養不足になったり、女性だと特有の悩みが生じたりするらしいですよ。
そんな私に出されたのが、人参養栄湯(にんじんようえいとう)です。ぶっちゃけると、元気の出るお薬です。
これと婦人系の悩みには前回からの女神散(にょしんさん。「めがみさん」だとずっと信じてた…!)が継続されました。


ずっと最近、一日2回の処方が続いています。
「1日3回飲まなくていいんですか?」
と、聞いたところ、
「胃腸弱いしね、2回くらいで様子見る方がいいような気がするよ~」
と、言われて来ました。どんだけ虚弱なの、私の胃腸…orz
まめに通うので、様子も見られるってことなんでしょうか。押忍、昨日は頑張りました。
…で、昨日から飲んで元気出たかというと、そんな簡単には効かへんよ~(苦笑)です。
地道に飲んで、元気を取り戻そうと思います。今月末は、ラストスパートかけないといけないし。
効くといいなあ。いや、効け。薬にすら命令しますよ。


今日は昨日の録音に従って、フルートの練習をしてました。
で、ゴセックの『タンブーラン』は、先生の模擬演奏だったので、フォルダを分割して、ロックをかけてあります。今後も参考にしますです!
少しは昨日よりマシになったかな…? と、自画自賛。毎日練習してナンボです、頑張ろう。
練習するためには元気がいるんだ。ああ、薬も効いて。
瞬発的には動けるんですけどね~。代償がきつくて…。
さ、原稿原稿。進んでも進まなくても原稿。2次創作も勢いが止まりました。他に逃げ場はないぞ。追い込みかけにゃーーー!!
でも血虚の人間は、夜ふかしダメなんだそうです。2時頃にトレーズ閣下のbotに、おやすみなさいのご挨拶してるような私はダメダメってことですね!? でも萌えも元気のもとの一つなの…見逃して…!

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:日記

心置きなくgo to heaven!
ヘッドフォンなくしました~(泣)。
どうやってなくすんじゃいと思われるでしょうが、かばんにしまう時、タクシーのおっちゃんが飴くれたから…。きっとその時置きっぱにしちゃったんだ~、靴下にゃんこのやつで、お気に入りだったのに(壊れかけ)。
仕方なく新調しました。耳のことを考えて、今度は耳に引っ掛けるタイプです。
これすると、下手するとピアスが飛ぶんだよな…(経験者)。気をつけないと。


新たな絶望に突き落とされる女のサイトへようこそ。
ああ…ひどい。こんなひどい演奏してたの、私って。


レコーダーが、ラジオ以外の役に立つ日が来ましたよ。今月のレッスン日は、全部予約してあります。
さてさて、レッスンは必死でした。自分では音も出てたつもりでした。絶好調とまでは行かないけど、まあぎりぎり許せる範囲にいたんじゃないの? くらいのつもりでおりました。
ところが録音されたものを聴いてみると、これがひどい。
おおぅ、このド下手くそなのが私かね。そうだね、私以外にいないよ。ああもう、いろんな意味で泣きそうだ。
……でも最後まで聴いてしまう私は、M属性があるのかもしれません(苦笑)。
いいの、今日はひどくてもいいの。来週、今週より上手くなってればいいの。そのための録音なんだから(ポジティブシンキン)。
ちなみに今日は、置き忘れた代わりのヘッドフォンを買いに行くついでに、フルートの定期点検を済ませてきました。
結果は良好で、ちょっと油を注してくださったそうです。管体もぴっかぴかに磨かれてました。
………なのにこれかよ~~~~~(やり場のない怒り)!!
何よりひどかったのは、『酒とバラの日々』です。どうにもケツが重い。いや、ボサノヴァだからそれぐらいでいいのかもしれませんが、あまりに重すぎる。これは模擬演奏を参考にしながら練習し直さねば、ですな。


案の定、『オールオブミー』の録音ができたなー、と思っていたら、先生は次の楽曲、ゴセックの『タンブーラン』の演奏を始めました。
……とんでもねーです。どこで息継ぎしてんのって感じに泣きそうです。しかもぴっぴぴっぴ音が跳ねるったら。
いや、可愛い曲なんですよ。私はいい音源が見つけられなかったのですが、興味のある方は検索してみてください。
フランスの古い民族楽器「タンブーラン」(長い太鼓、という意味らしいです)をモチーフにした、行進曲っぽい、テンポのいい音楽です。ま、太鼓モチーフなんで、テンポはいいですよね…。
どうしたellis、あれだけやりたかったクラシックが来たのに、その憂い顔は何だ。
だって、最後のとんでもないパッセージ…。練習してもできる気がしない…。
いいや、いつかも書いた通り、フルーティスト、ネヴァクライ! フルーティストは泣かない! フルーティスト、ネヴァギブアップ! フルーティストは諦めない!! 私の中の川原泉botが叫びます。頑張れば、頑張るぞ、頑張る時…。あうぅ、課題が増えるな~。


は~~~、今日はちゃんと音が出てただけでもよしとしよう…。
まだ復活して間がないもの、仕方ないさ。完璧主義は、私の良くない癖。
つか、ここでなく原稿で発揮しなさいよ、完璧主義。
いや、原稿でも発揮しようとするもんだから、両立できなくってしんどいことになるんです。見えてます、アーホー。
ほんと、自分のアホさ加減に嫌気がさした今日でした。でもアホにはアホの意地がある! 心置きなく沈んだら、後は浮き上がるだけさ!! れっつ、ポジティブシンキン!
……というわけで、椎名林檎さんの『女の子は誰でも』をリクエストし、楽譜の複雑さに後悔しているのでした(泣笑)。ギターの弾き語りは、調が違ったから、そっちで! 先生も「これは無理」っておっしゃってたし(どんな楽譜を持ち込んだんだ、ellis…)。
さ、また頑張ろう。昨日も今日も、「すごい、フルートってイメージ」と言われて来ましたが、現実はこんなにひどいもんです、ははは(大泣)。
頂いたお言葉に釣り合うように練習します。『アラベスク』のごとく、私には練習しかないのです! つか、これ、原稿に使う言葉だろ私。


今日も「高音のコツは、肩の力を抜くこと」と言われました。それと真逆のことをしている私…。
反省点が多いです。その分伸びしろが多いってことで、お見逃しくださいまし。
さ、夜は原稿だ。がんばーるぞー。あ、でもご飯食べます。食べなきゃ力が出ない~。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

北欧系だね!
ついさっき、やっとフルートを吹き初めました。
音が出る…(感涙)。すかすかしないできちんと音が出る…(感涙)。
パユ様の護符と一緒に寝かせておいたせいでしょうか。今年はいけるで(ほんまか?)!!


↑(タイトル)…と、言われて来た女のサイトへようこそ。
そんなイメージだったそうです。おフランスでもなく、イタリアンでもなく、スパニッシュでもなく北欧。スウェーデンとかノルウェーとかあの辺らしいです。
いろんなこと言ってもらうなあ。


さて、今日はフェイシャルエステの日…。ですが、大遅刻をやらかしました。
というのも、駅についてからお財布を忘れたことに気づいたからです。
♪かっいっもっのしようと街まで~で~か~けた~が~♪
……って歌ってる場合じゃなくて(@『サザエさん』)。慌てて駅員さんに事情を話して改札から出してもらい、ダッシュで家に帰り、ダッシュで戻ってきました…が、とってもとってもいい時間。泣きそうです。
我を忘れる間もなく、慌ててやって来た電車に飛び乗り、マナー違反と知りつつも電話で遅れる旨をお知らせしました。ああ、新年から先が思いやられるorz
フェイシャルエステから、メイクイベントまで間があったのが幸いしたのでしょうか。それとも平日で空いていたのが幸いしたのでしょうか。どうにかこうにか、いろいろ間に合いました。こ、今年もお世話になります…うう(涙)。


メイクシート。
帰りにこんなシートを頂きました。
というのも、今日はイケメン兄ちゃんズによるメイクではなく、メイクアップアーティストによるメイクをしてもらったからです。…上には上があるもんだ。
メイクアップアーティストは、もうちょっと歳を取ればジャストいい感じに私好み、というおじさま(?年齢不詳だったので、失礼だったらすみません…)でした。メイクが上手いのは勿論ですが、お話が癒し系というか、ほのぼのさせてくださる方でした。これまた、イケメン兄ちゃんズとはちょっと違う感じ。
見た目は普通のおじさま(だからこれ、失礼にならないのか…)なのですが、指の長さとか繊細さとか、確かな器用さと伺わせます。ついでに目も鋭くて、今日私のしていたカイヤナイトのペンダントは勿論、目につきにくいサファイアピアスまでしっかり見てらっしゃいました。
なので、ニットはピンク、スカートは千鳥柄だったにも関わらず、青いメイクがなされているわけです。
春コスメが、ピンク系と青系の2色展開しかなかったせいもあるのですが。
「目がねえ…清涼で一見優しいのに、よく見ると強いんだよねえ~」
と、こちらが恥ずかしくなるほど褒めてもくださいました。
で、タイトルを言われたわけです。ラテン的にケセラセラと生きようとしている私ですが、イメージはそっちでしたか。今日からヴァイキング娘で参ります。つよーいぞー(@『鬼のパンツ』)。


トフィー。
そんな中、お会計を済ませようとしていたら、メイクアップアーティストさんが、かばんについていたトフィーオランジュ(写真はトフィーピンキッシュ)を、気に入られ、あまりに愛でてくださったのでお嫁入りさせることに。
相変わらずくまに名前つけてるんかいと言われれば、はい。でも外出用のくま一匹ずつに名前をつけるのは大変なので、初代の「トフィー」から、あとは色で名前分けしてました。こんなチンケな愛情よりは、一目で気に入って、愛でてくださるところへ行った方が幸せと言うものです。幸せにおなり~。
会計から帰る時まで、ずーっといろんなポーズをつけて、愛でてくださってました。いやあ、あげ甲斐があるなあ。こう、なんですか、ゲランの殿方には「お茶目さん」という項目も採用基準に入ってらっしゃるのですか?
なんにせよ、「好き」を仕事にしてらっしゃる方々からは、とても大きなエネルギーをもらいます。よっしゃ、私もやるぞ! という感じに。
きれいにしてもらった挙げ句、やる気まで頂くなんて。ありがたいお話です。私も頑張ろう…。うんにゃ、頑張らねば。


北欧系というと、『ヘタリア』のスーさん(スウェーデン)が真っ先に浮かびます(笑)。
でも昔風に「スヴェーリエ」って呼んでる方が好き。昔風なのかな、それとも現地風?
要は目元涼やかだったってことですね。ははは、そこしかチャームポイントありませんので(とほほい)。
今日乾かすのに失敗したストパは、見事に崩れました(苦笑)。だからヘアアイロンあてていけばよかったのに…。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。