FC2ブログ
羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201202
新成人たち、おめでとう!
何度も書きますが、私の成人式はそれはもう義務感に満ちた、「成人への誓い」などとは無縁だったので、「成人式だぜ、ヒャッホー!」と、はしゃげるこうさぎちゃんたちが可愛いですよ。
何にせよ、大人の仲間入り。大変なことも多いけど頑張ってね! 道はいつでも開けているよ!!


新成人たちを「こうさぎちゃん」と呼んでいる事実に気づいた女のサイトへようこそ。
はふぅ…エイジレスへの道はどこかな…ふふ…(涙)。


姫が「二十歳、まぶしいぜ」と言っています。
うーん、まぶしいと言うよりは、「お疲れー」って感じになるのは、私がくたびれた成人だったからでしょうか(苦笑)。
だって、今私の横で流れてるのは、一つ年下の椎名林檎さんだったりするし。最近の若い歌? 分かんねーですわー。
この間自分の設定ノートを読み返していて、「43歳の若い元首。私にはちっとも若くない」と書いてあるのを見て、愕然としました。いやいや、若い若い、すっげー若いって。何言ってんの、当時の私?
このノートは通院中に気まぐれに買ったものだから、通院し初めの頃か? まだ設定に燃えていたということは、22~23歳頃か?
ああ…だったら20も年上の、ナイスダンディーの良さなんて、まだ分からないわよね私。ふふ、オヤジスキーにも青い日があったということさ。今の私には「40代? 若い若い! はっはっは! ダンディーが花開くのは50代からよ!」って感じですが。この10年ちょっとで何があった、私(笑)。
というか、周りのお友達が続々と40代に入ってるからでしょうか。40の垣根がずいぶん低くなっています。
でも「乾燥でちりめんジワなんてできたら嫌よ!」と、エイジングケアには怠りないんですが。その垣根を飛び越えていきたい(@三島由紀夫『潮騒』「その炎を飛び越えて来い」)のか、エイジレスで留まりたいのかどっちなんだ私。
気持ちは今の歳くらいで留まりたいと言ってますよ(笑)。こりゃまた、揺れ動く歳で天秤が止まったもんだ。
だってギリ「若い」カテゴリに入るもん。新成人たちにはオバハンでしょうが、30代前半なんて、まだケツの青い若造なのさ。


いえいえ、今日は新成人たちを祝う日。
あと6分ほどですが…(苦笑)。すべりこみセーフということにしておいてください。
くれぐれもこんな人生送っちゃだめだよ? カタギの生活してね!!
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.