羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201201<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201203
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンビニとデレ。
昨日はオヤジスキーのみならず『銀英』萌えまで炸裂させてすみませんでした…。
でも、これが日常なもんで(苦笑)。萌えをエネルギーに生きております。食生活は、基本萌えにチャージって感じです。


だから太れないのか、単にエビリファイの副作用かと疑う女のサイトへようこそ。
レメロンで太っちゃったことを思えば、いい状態なんですが、もう2~3キロ多くてもいいんだな、フルート的に。


頭がくらっくらするので、糖分補給にジュースだと、近所のコンビニまで歩いて来ました。
私の移動手段は基本歩きで、あと電車です。次にバスかな。タクシーが次に来るかも。
近所のコンビニ、といっても歩いて10分以上かかる上、踏切を越えねばならない場所にあります(笑)。
最近の賭けは、「私が踏み切り越えるまでに電車が来なければ、こないだの原稿うまくいくー!」です。
なにやってるんでしょうね(笑)? お前は朝横断歩道をわたる女子高生かっての。「白いとこだけ使って渡れたらいいことあります」みたいな。
こないだはそう宣告した途端「カンカンカンカン…」と、踏切が景気よく鳴り始め、ちょっと絶望的な気分になりましたよ(笑)。
今日はこれに「信号で引っかからなかったら(以下略)」というものが加わりました。踏切との連携を考えると、なかなかの難事ですな。しかし「近所のコンビニ」へ行くのに、どんだけ信号を越えるんだよ。えーっと、三つ?
もう近所じゃねーよな。


コンビニに着いたら、景気よく「ハーックション」という声が。見ると、店長さんがマスクして盛大にくしゃみしてます。おや、風邪ですか花粉ですか。
ジュースとおやつを買い込んで、会計となった時に、「ストローどうしましょー?」と、聞かれたので、「あ、ください」と答えました。
すると店長さん、ストローは出してくれたんですが、袋に入れず「はい♪」と……。
一瞬もらうのをためらってみたんですが、マスク越しにでも分かる笑顔で(ほぼ顔見知り状態)「はい♪」なので、押し切られるように「…どうもありがとうー(泣)」と、帰って来ました。
信号も踏切もオールスルーですが、私はストローが欲しかったんだ。ジュース飲み飲み帰りたかったんだよー(お行儀の悪い)。
ま、風邪薬も花粉の薬も、かなり頭ぼーっとするって聞いてるもんな。いや、風邪引いてても花粉の状態でも頭ぼーっとするんだっけか。どっちにしても、大変ですね…。レジさせちゃってすいません。
一言言えばよかったんですけどね、「ストローください」って。なんか厚かましいような気がして、言えずに帰ってきました。とほほ。


で、ジュースは今傍らにありますが、『銀英伝』の4巻と5巻もその隣に…。
ああ、Mein lieber(黙れ)ミュラーくんの解説だけでジュース空にできるぜ。こんなに愛が溢れてるなら、バレンタイン送ればよかったのにね。
いいえ、ファンレターをしたためるのがはつかしいのです…。このデレっぷりはなんだ私。クーデレ? 病んでるからヤンデレ? それとも元祖にツンデレなのか。
今、ツンデレ診断やって来たら、ものっそいツンデレだと言われて来ました(爆)。クーデレ度は普通だったなあ~。そうか、私ツンデレかー。覚えておこう。
ここでは萌え萌え言ってるんですがね、現実世界ではなかなかおおっぴらに語れないのさ。今ほど萌えが普及(?)してなかった頃からの萌えなので(つまりはオタク扱い。ってオタクなんですが)、秘して楽しむ癖がついてしまいました。
さて、コンビニではどんな扱い受けてるかなー。たぶん「よく来る不審者」が妥当な気がする私でした。だって、すっぴんで行ったりするし…。早朝に行ったりもするし…。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。