羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201201<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201203
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとぱったり。
してました(タイトル)。
姫に「ブログもついったもご無沙汰だけど、大丈夫?」と、リアルに心配されてしまい、申し訳なさ一杯です。
帰省前にちょっと体調崩してるだけですが、たぶん雨のせい、が一番なんだろな~(今日(もう昨日)は晴れてましたが)。
いや、昨日は漢方とフルートの間のタリーズで、一応仕事はしてたのですよ。でも隣の会話が気になって気になって、うずうずしてたのも事実です(この耳年増め・笑)。
会話と言えば、この間すれちがった主婦のチャリンコ二人連れが、「でもやかんかけられるし」と言ってるのを聞いて、「壮絶! 熱湯をかける鬼嫁」みたいな展開を一瞬想像してしまったのですが、よく考えたら「(誰かが)やかんを火にかける」ということなんですよね、きっとそうですよね。……きっと……。と、信じたい。間違っても私の想像したような展開は…。


フルートレッスンも、さくさくいい音が出るようになって来ました。この辺も、明日(だからもう今日だってば)更新できればなあと思いますが…どうだろな。雨って言ってるし。
では、明日に備えて寝ます。いいかげん、働けよ私…。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。