羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅シロップ!(評判編)
おはようございますですだよ。私も好き好んでこの時間に起きてるわけじゃないですよ。
眠剤てんこ盛りしたのに、3時間しか眠れんとですたい。いやー、参った。


梅シロップ大好評だった女のサイトへようこそ。
ありがたい話です。いやほんま。


最初に仕込んだ梅シロップがいい塩梅になったので、先日梅を引き上げてペットボトルに移しました。
当然なんですが、シロップだから重いです。
これ…フルートの先生には却って申し訳ないんじゃ…。
と、思いきや、先生いそいそと受け取られ、「焼酎で飲もうー♪」と、喜んでくださいました。
実はほとんど味見をせずにパッケージングした私です。なぜならノンストップで飲み始めるのが怖かったからです。
菜箸の先にちょっとつけて舐めただけです。おお、最初の頃より酸味が出ている。
すげー、梅っぽい!!
……って、梅なんですがね(笑)。
実家にはクール便で送りました。別に常温でも平気だったんでしょうけど、車の中で膨張して破裂したら嫌だったんで。


ママンから電話が入ります。「はいはーい?」と、出ると、「シロップついたわ。今味見中。あんた…これ美味しいで?」
不味かったら送らへんで(苦笑)?
「いやー、あたしが一人で飲んでまいそうやわー。さっぱりしてええなあー」
なんて会話を午前中にしていました。
すると夕方にはメールが。
「ellis、梅シロップありがとうな。すごい美味しいです」
パパンからですよ。ちょっとママン、「パパンが飲むかしらねえー?」なんて言ってたの、誰!?
こちらから電話をかけると、パパンが「ママンに作り方、教えたってくれへんか」と、おっしゃる。
そちら…まだ青梅が売ってて? んなわけないな。梅の実の、どの状態で漬けるものなのか、パパンが知らなかっただけですね。
「梅は今年は終わりやけど…果実シロップが漬けられるよ」
と言うと、「ママンに教えたって」と、繰り返し。


私の予想はこうです。
パパンが梅シロップを気に入った。→もっと疲労回復に効いたりする、さっぱりしたドリンクが欲しいなとママンに言ったりする。→ママン二つ返事。→容器も出来映えの感触もつかみかけな娘に依頼する。→今回と同じように、出来上がり品を私が発送する。
……こんな感じ(笑)。かりんまで間があるので、次漬けるならレモンかなと思っています。オールシーズンいけるってのがいい。パパン、レモン好きだし。
ちなみに「でもあの梅、甘いな」と言ったパパン。パパン、氷砂糖と青梅と食酢しか入ってないのよ。ちみっこも飲むのよ、梅酒ちゃうのよ。
フルートの先生からは「アルコールでくくっと頂いてます♪」というメールが届きました。焼酎で割ると梅酒風味になるんですって。


とりあえず、結論としては「初めてにしては上手、上手」でした。
梅酒瓶が家に4つになっちゃったじゃないですか! そんでもってたぶん、今漬けてる1kg分は実家へ持ち帰られるでしょう。
私の楽しみ、減って行くなあ〜(笑)。
ま、独り占めは嫌いなので、美味しく出来たものなら皆で頂く方がいいから、いいんですけどね。
今の私の奇跡。今漬けている梅、じゅくじゅくに熟れてるのもまとめて突っ込んでるんですよ。南高梅しか売ってなかったので、一粒がでかい。なので一粒をロスにすると、氷砂糖との重量比がおかしくなってしまう。というので、カビ、腐敗上等!!というつもりで詰めました。一応、熟れ切ってるのは瓶の底の方に敷いて。
そしたら、傷みもしないでシロップができつつあります! 絶対一回目はビギナーズラックで、二度目は傷ませちゃうと思ってたのに。
何が功を奏したのかは、さっぱり分からないんですよ。食酢をまんべんなく振りかけたことか、地道に丁寧に毎日揺すっていたことか。
完熟梅なのでまろやか梅シロップになる予定です。パパンは「最初梅って分からんかったわー」と言っていましたが、それは梅干し以外の梅をあまり召し上がらないからでは(笑)?
とりあえず、クエン酸、体にいいんで。じーちゃんの世話をして、かなりやつれた両親なので、この夏は気ぃ配って過ごさないとなー。


さて、とりあえず不眠、3時間睡眠が二日連続と来てますので、かなりヤバいです。
今日は昼寝してやるぜ! と、思いつつ、そろそろセブンにアイスコーヒー買いに行きます(笑)。
ではでは、おるぼわ♪
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。